金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
金澤syugen 過去ブログ これまでのブログはこちら
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
有職美容師さん
2014年7月17日

テレビの特集で京都の結髪師さん
南登美子さんが紹介されていました。
髪を後ろに垂らして結う垂髪や、
芸舞妓さんが結う島田や勝山など
日本伝統の髪型、150種類の髷(まげ)が結えて
86歳の現在も葵祭や時代祭などで結髪とお着付けで
ご活躍だそうです。


金澤syugenのヘアメイクをお願いしている
ELLEさんには熟練の結髪師さんがいらっしゃいます。
ELLEさんのおカツラでハレの日を迎えられた花嫁様に
ご登場いただきそのワザご紹介しましょう。


史保理さん



友禅のお衣装にクラシカルなかんざしが
良くお似合いでいらっしゃいます。


千尋さん



金澤つまみ紗衣句と鼈甲のかんざしのコラボは新鮮です。



ユキリコフちゃん



花街(かがい)では、舞妓さん風に。
「赤」がきいています。


美代ちゃん



金澤syugenのポスターでは後ろ姿でおなじみですね。


有職美容師という称号を持つ南さんが
番組の中で「日本は芸術のくに」と
お話しされていらっしゃいました。
有職美容師とは古来の朝廷や公家、武家の行事や風俗・
装束などの伝統を学び伝えることに携わる
美容師さんのことなのだそうです。


金澤町屋和婚は、この街の伝統や歴史を大切に
「感動の祝言」を創り上げています。

投稿者 daifuku : 2014年7月17日 カテゴリー: 和ごころ文化 | 1件のコメント »

« メイン »

1件のコメント

  1. 南登美子(事務局 大林) より:

    はじめまして。京都の南登美子でございます。
    大変嬉しく思いましたのでコメントさせていただきました。

    事務局で調べ物をしておりましたら偶然ヒットし,拝見させていただきました。相手様の心持ちを大切になされ伝統を重んじた婚礼をされておられます様子に感心しておりました。
    私事ですが今年で90歳。一生現役として有職美容師として美の追究と心の所作,伝統の意味を大切にした日本文化への貢続けたいと思っております。
    金澤SYUGEN様のますますのご発展をお祈り申し上げます。突然のコメント失礼いたしました。20180202
    代筆 ミナミ美容室 南登美子事務局

コメントをどうぞ