金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
「もどかしいほど静かなオルゴール店」
2021年7月31日

「もどかしいほど静かなオルゴール店」は
ゆったりとした島で奇跡のようなことが起こるお話です。



七つの物語は繋がっていて
「ゆびきり」の小学生の颯太の甘酸っぱい
思いがいじらしくその小さな恋を見守りたくなり
「ほしぞら」では颯太の男心の純情を知り
「みちづれ」では前作の「ありえないほど
うるさいオルゴール店」の親子が
成長した姿で出てきて泣けました。

 

心に流れる曲を聴きとってオルゴールに
仕立ててくれるという店主は前作の
北の街から南の島の離島のさらに先の
ガジュマルの樹がある神秘的な
小島に移住を決めたようです。

 

気づきをもたらせてくれる心に流れる音楽は
一番好きな曲ってわけでもないようです。
前作でも思ったのですが私の心の中に流れる
音楽は何だろうって考えるのも楽しかったです。

 

瀧羽麻子さんの作品は6冊目ですが
いつもあたたかい光に包まれるような気持ちになれます。

 

.o○° .o○°.o○° .o○° .o○° .o○° .o○°.o○°
金澤syugenはオーダーメイドの少人数の結婚式、
生家ご出立、挙式、フォト婚のサポートもいたします。
衣装コーディネート、オリジナルアイテムのデザイン、
和婚式の会場紹介などポイントサポートもご相談ください。
.o○° .o○°.o○° .o○° .o○° .o○° .o○°.o○°

2021年7月31日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

梅干し@金澤町屋和婚
2021年7月30日

7月30日はなん(7)がさ(3)る(0)の語呂合せの
「梅干しを食べると難が去る」梅干しの日だそうです。
今日は梅干しが彩った祝言を二組様ご紹介しますね✦

 

哲也さん&千種ちゃん



宇多須神社さんで挙式後、十月亭さんへと花嫁行列です。

 



ご親族との小さなお食事会を望んでいた
お二人はみなさんのお見送りに
梅干しをお一人おひとりに贈られました。

 

よっぴぃ&尚ちゃん



よっぴぃのお母様からなおちゃんのお口へと梅干しです。
鳥の餌づけみたくって可愛い(ू•ᴗ•ू❁)

 



新郎家の梅干しが花嫁様へと贈られました。

よっぴぃのおばあちゃんが結婚式の
前年に亡くなったんだけど、最後に漬けた梅干し

江戸末期の町屋に梅干しの香が広がり
みなさんでお祖母様を偲ばれました。


 

暑い夏は梅干しがいっそう美味しいですよね。
梅干しを食べて難を避けましょう!
元気にのりきりましょ!

 

.o○° .o○°.o○° .o○° .o○° .o○° .o○°.o○°
金澤syugenはオーダーメイドの少人数の結婚式、
生家ご出立、挙式、フォト婚のサポートもいたします。
衣装コーディネート、オリジナルアイテムのデザイン、
和婚式の会場紹介などポイントサポートもご相談ください。
.o○° .o○°.o○° .o○° .o○° .o○° .o○°.o○°

2021年7月30日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | 2件のコメント »

2 Comments

  1. なおこ より:

    色んなことして、楽しかったなぁ(^^)
    今日はサッカーで梅干しおにぎり食べて頑張ります!

  2. 淳ねぇ より:

    尚ちゃん
    本当に陽気で楽しい祝言✦
    みなさんが普段着の笑顔で穏やかに
    すごしてくださったことが嬉しかったです☆”

コメントをどうぞ

青椿の浴衣と夏の抹茶碗
2021年7月29日

今年はじめての浴衣です。
襦袢で浴衣を着物っぽく着るのが好きで
半幅帯に帯締め帯揚げに帯び飾りは金澤modern水引です。





浴衣なので大胆な青色の椿柄です。
半幅帯で小さいお太鼓を作りました。

 

いただく前のお抹茶とプルプルわらび餅です。





写真からはわかりにくいかと思いますが
この夏茶碗はバレーボールの直径くらい
(ますますわかりにくいかな^^;)の
大きさがあるのです。
平茶碗は暑い夏にお茶が冷めやすく
見た目の涼しさも演出するお道具です。
暑い季節の茶人のおもてなしですね。

 

.o○° .o○°.o○° .o○° .o○° .o○° .o○°.o○°
金澤syugenはオーダーメイドの少人数の結婚式、
生家ご出立、挙式、フォト婚のサポートもいたします。
衣装コーディネート、オリジナルアイテムのデザイン、
和婚式の会場紹介などポイントサポートもご相談ください。
.o○° .o○°.o○° .o○° .o○° .o○° .o○°.o○°

2021年7月29日 カテゴリー: めしませ着物 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「婿どの相逢席」
2021年7月28日

西條奈加さんの「婿どの相逢席」は
江戸の仕出し屋さんを舞台にした時代小説です。



季節ごとの行事に合わせた注文が入り
そこに供される料理の描写が
香り立つように繊細で美味しそうでした。

 

子供が親の所有物かのような時代に
女だから男だから
長子だから次子だから
さらに、因習にガチガチに縛られていた人々が
婿どのの思いやりある行動に
心がほぐされていく流れが良かったです。

 

信用は、一朝一夕で育つものではなく
さらに、年月をかけて築き上げたものは
揺らぐことがないってのが腑に落ちます。
人と人との縁の不思議ってのを感じ入りました。

 

.o○° .o○°.o○° .o○° .o○° .o○° .o○°.o○°
金澤syugenはオーダーメイドの少人数の結婚式、
生家ご出立、挙式、フォト婚のサポートもいたします。
衣装コーディネート、オリジナルアイテムのデザイン、
和婚式の会場紹介などポイントサポートもご相談ください。
.o○° .o○°.o○° .o○° .o○° .o○° .o○°.o○°

2021年7月28日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

夏の空に健気なクレーンと朝顔
2021年7月27日

図書館の朝顔がポツポツ咲きはじめました。













わーい、可愛い(ू•ᴗ•ू❁)

 

で、西の空に注目です。



酷暑の中、健気に働くクレーンにも光をあてたいと撮りました。

 





夏の空にクレーンと愛らしい朝顔ちゃん。

 



図書館の東側の駐車場から観たところです。

 

夏の朝の風物詩、朝顔観察日記でした。

 

.o○° .o○°.o○° .o○° .o○° .o○° .o○°.o○°
金澤syugenはオーダーメイドの少人数の結婚式、
生家ご出立、挙式、フォト婚のサポートもいたします。
衣装コーディネート、オリジナルアイテムのデザイン、
和婚式の会場紹介などポイントサポートもご相談ください。
.o○° .o○°.o○° .o○° .o○° .o○° .o○°.o○°

2021年7月27日 カテゴリー: 金沢ちょこっと散歩と花ごよみ | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

紅葉の頃の祝言@玉泉園
2021年7月26日

創作ウェディングのプランページの玉泉園祝言に
臣さん&貴子さんのお写真のご登場です。

 

お庭全体が上等な錦の衣を纏ったような景色は壮観でした。





鮮やかな玉泉園での当日撮りでした。

 



金沢神社さんの朱塗りの社殿に
重厚感ある秋山章師作のお打掛が艶やかなことです。

 



深まる秋のロケーションの中で
お手引きをさせていただく時、お二人の
お衣装にしっくりなのではないかなぁと
思い遠山柄の着物を選びました。

 

貴子さんからのメッセージです。

金沢不足は、ブログを拝見して随時補充してます
あとかわいいねこさんたちも(略)
小豆を食べて厄払いしたいので、

お家で抹茶小豆パフェを作り、
ホットケーキのあんこ乗せを作り、
白玉小豆を作っていただきました

どこまでおしゃれさんなんでしょう。
「丁寧な暮らし」という言葉が
しっくり似合うお二人なのです(ू•ᴗ•ू❁)。

 

.o○° .o○°.o○° .o○° .o○° .o○° .o○°.o○°
金澤syugenはオーダーメイドの少人数の結婚式、
生家ご出立、挙式、フォト婚のサポートもいたします。
衣装コーディネート、オリジナルアイテムのデザイン、
和婚式の会場紹介などポイントサポートもご相談ください。
.o○° .o○°.o○° .o○° .o○° .o○° .o○°.o○°

2021年7月26日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「色にいでにけり」
2021年7月25日

大阪なおみ選手の試合を応援していました。
髪飾りに日の丸の赤をあしらっての姿や
インタビューにこたえる声も愛らしく
微笑ましいことでした(ू•ᴗ•ू❁)。

 

坂井希久子さんの「江戸彩り見立て帖
色にいでにけり」はお色にまつわるお仕事時代小節です。



お菓子の意匠や、呉服の色合わせする様子に
一緒になってアタマの中で色を重ねてみたり
彩度を足してみたりと想像を
めぐらすのも楽しかったです。
吉原の花魁の仕掛の章では
カラーコーディネーターというより
来し方や心根を想いばかり提案する
あたりにプロデユース力を感じました。

 

江戸も様々な色にあふれていたようで
時代によって流行があるようです。
唇を緑っぽく光らせた「笹紅」が
女性の間で流行った時は男性には
評判が良くなかったそうです。

 

色は纏う人や置く場所、季節によっても
印象が違って見えます。
金澤syugenは仕事柄、日々の暮らしの中に
和の色の名前がそばにあって
二十四節季を意識することが多いので
この小節のシリーズ化を楽しみにしています。

 

.o○° .o○°.o○° .o○° .o○° .o○° .o○°.o○°
金澤syugenはオーダーメイドの少人数の結婚式、
生家ご出立、挙式、フォト婚のサポートもいたします。
衣装コーディネート、オリジナルアイテムのデザイン、
和婚式の会場紹介などポイントサポートもご相談ください。
.o○° .o○°.o○° .o○° .o○° .o○° .o○°.o○°

2021年7月25日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

市川海老蔵「暫」鎌倉権五郎@東京オリンピック
2021年7月24日

オリンピックの開会式では市川海老蔵さんの
「暫」鎌倉権五郎が隈取りに豪勢な衣装で
見得をきる姿が勇ましいことでした。

 

2016年10月、小松に「勧進帳 お練り」を観に行った時の写真です。





海老蔵さん、すごい目ヂカラでドキッとしてまいます。
目が会ったよ ♫•*¨*•.¸¸♪✧

 





海老蔵さん獅童さんぼたんさん小松市長さんらによる鏡開きです。

 



カブッキーと見得きっていま-す☆”
2013年組さんユキリコフちゃん、
やっちゃん、ムッチと4人でお出かけしました。

 

そんなわけで今日は海老蔵歌舞伎の思い出を
卒業花嫁様達にも登場していただきかきますね。

 

2017年4月、金沢歌劇座にて「古典への誘い」では
2010年組さんの祐子ちゃんも並んで見得をきってみました。





歌舞伎俳優キブンで番傘さすポーズです。

 

2018年3月本多の森ホールにて「源氏物語」は
プロジェクションマッピングとオペラと能が
取り入れられていて斬新で素晴らしいことでした。
「多様性と調和」ですね。





2011年組さんの花嫁様のゆっきーです。

 

2018年9月小松うららにて「古典への誘い」では
2012年組さんの彩奈ちゃんもエグザイルです。





一幕「汐汲」の〆のポーズをまねております。

 

お写真でご登場くださった皆さん
素敵な笑顔をありがとうございました。

 

海老蔵さんかっこよかったっす!
成田屋✦ブラボー!

 

.o○° .o○°.o○° .o○° .o○° .o○° .o○°.o○°
金澤syugenはオーダーメイドの少人数の結婚式、
生家ご出立、挙式、フォト婚のサポートもいたします。
衣装コーディネート、オリジナルアイテムのデザイン、
和婚式の会場紹介などポイントサポートもご相談ください。
.o○° .o○°.o○° .o○° .o○° .o○° .o○°.o○°
 

2021年7月24日 カテゴリー: プランナーのつぶやき, めしませ着物 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

勘九郎様の東京オリンピック聖火リレー
2021年7月23日

聖火リレー最終ランナーの中村勘九郎さんの
お姿をTVで観ました。
一番好きな歌舞伎役者さんです(ू•ᴗ•ू❁)

 

2015年「平成中村座『怪談乳房榎』」の折
鼓門で鏡開き&お練りを観に行った時の写真です。









笑顔が爽やかで身体をかがめて
ご自分からみなさんに握手される姿が
とにかく好印象でした¸♪✧
私も握手していただきましたが
目を見て「ありがとうございます」と言われ感激☆”

 



歌劇座にてのご挨拶も堂々として人柄の良さが感じられました。
両脇は中村獅童さんと中村七之助さんです。

 



このショットは新聞やテレビにいっぱい報道されました。

 



2013年組の卒業花嫁様ユキリコフちゃんに
誘っていただきムッチと三人でお出かけしたのです。
このボードはユキリコフちゃんの手作りでした。

 



平成中村座の枡で祝い酒をいただきました。

 

無事にオリンピックが開催され
皆さん怪我もなく、そして
コロナが大きく広まりませんようにと強く祈ります。

 

.o○° .o○°.o○° .o○° .o○° .o○° .o○°.o○°
金澤syugenはオーダーメイドの少人数の結婚式、
生家ご出立、挙式、フォト婚のサポートもいたします。
衣装コーディネート、オリジナルアイテムのデザイン、
和婚式の会場紹介などポイントサポートもご相談ください。
.o○° .o○°.o○° .o○° .o○° .o○° .o○°.o○°

2021年7月23日 カテゴリー: プランナーのつぶやき, めしませ着物 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「声の在りか」
2021年7月22日

寺地はるなさん「声の在りか」は
小学生の男の子の母親が主人公のお話です。



保護者の間で波風立てないように
やり過ごしてきたのに、孤立してしまった主人公。
自分一人なら孤高の人も良きかな
なのだけど、我が子のお友達との関係に
悪い影響が出てはいけないと思い悩みます。

 

自分の意見を家族にさえ伝えられない
主人公ですが、働き始めた民間学童保育の
若き経営者の言葉は心に響き
ゆっくりと声を聞いてくれる彼の姿勢に
徐々に自分の意見も言えるようになります。

 

私自身、子育て中は不安も多く
余裕なんてなくって、正しい子育ては
いつになってもわかりゃしないけど
もっとおおらかに子供との時間を大切に
していたら良かったと後悔。

 

物語終わりの「楽しそうな人が勝つ」
スキップ競争がいい。
家族との関係が一歩前進したようでよかったね☆”
っと、感じました。

 

.o○° .o○°.o○° .o○° .o○° .o○° .o○°.o○°
金澤syugenはオーダーメイドの少人数の結婚式、
生家ご出立、挙式、フォト婚のサポートもいたします。
衣装コーディネート、オリジナルアイテムのデザイン、
和婚式の会場紹介などポイントサポートもご相談ください。
.o○° .o○°.o○° .o○° .o○° .o○° .o○°.o○°

2021年7月22日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ