金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
結婚式のときのねこちゃんや!
2015年10月31日

十月にアニバーサリーをお迎えの新郎新婦様の
お祝い三日目です。


順也さん&鮎美ちゃん



自髪の文金高島田に金澤modern水引の
島田飾りと梅モチーフのかんざしです。


満さん&彩奈ちゃん



洋髪に金澤modern水引、
彩奈ちゃんのお好きな蝶モチーフです。


俊さん&よっちゃん



洋髪に小花を集めた金澤つまみ紗衣句かんざしで。


剛一さん&靖子さん



おかつらに角隠しです。


健吾さん&まるみちゃん



洋髪にまるみちゃんのお好きなお色でデザインした
菊モチーフの水引かんざしです。


寛世さん&麻希ちゃん



金澤つまみ紗衣句でさがりのついた松藤モチーフの
かんざしとピンポン菊です。


梅吉さん&知子さん



洋髪に粋なかんざしをあわせました。


弘幸さん&由紀恵さん



洋髪に大人っぽくデザインした
金澤つまみ紗衣句のさがりかんざしです。


将ちゃん&友香理ちゃん



青色がお好きな友香理ちゃん、抽象デザインで
青いお花散りばめました。
胸元には、愛猫エミリーちゃんです。




エミリーちゃんは、お振袖の時も一緒でした。


友香理ちゃんからメッセージとどきました。

昨日の合唱練習のとき、エミリーちゃん
ブローチ付けていきました^^*
みんな覚えててくれてて、結婚式のときのねこちゃんや!
かわいい!って言ってもらえました(^^♪


オリジナルの小物は、ずっとお手元で思い出が
蘇るから素敵です。


十月に記念日をお迎えのみなさんおめでとうございます。
ますますお幸せが実りますように☆”

2015年10月31日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ドラゴンルート
2015年10月30日

金沢は観光客さんドーンと増えましたね。
最近、聞く「ドラゴンルート(昇龍ルート)」という言葉。
これは、中部北陸の観光名所を結ぶと昇り龍のカタチになるそうで
能登がドラゴンの頭、続いて金沢、東尋坊、白川郷、
高山、長浜、名古屋、伊勢神宮へと繋がるのだそう。
十月アニバーサリーの二日目は、県外からお越しの
新郎新婦様ご紹介します。


了さん&優希ちゃん、町屋さんで



高山と白川郷のお二人です。

 
雄一さん&かなちゃん、武家屋敷の町屋にて



福岡にお住まいです。


NARUMIさん6KEIKOさん、浅野川で



名古屋にお住まいです。


晶さん&ヨウコちゃん、白山比咩神社さんで



新潟にお住まいです。
 

洋史さん&啓恵ちゃん、石川門にて



島根にお住まいです。


ダニエルさん&絵里ちゃん、武家屋敷にて



フロリダにお住まいです。


成昌さん&カオリちゃん、ひがし茶屋街二番丁にてワンちゃんと



名古屋にお住まいです。


英也さん&未菜さん、十月亭さんにて



北海道にお住まいです。


太郎さん&美世ちゃん、町屋にて



名古屋にお住まいです。

いつも綺麗に撮って頂いた写真を
載せて頂いてありがとうございます
お知らせいただく度にブログに載ってる皆さんの素敵な写真を拝見して
『和婚ってほんと良いなぁ~』ととても癒やされてます♪(略)
美世


可愛いこと言ってくれちゃいますね、美世ちゃん。
王子様誕生で賑やかにお過ごしのことでしょう(*^▽^*)。


アニバーサリーお祝いは、明日に続きます。

2015年10月30日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「常秋」
2015年10月29日

崇典さん&悠ちゃん


宇多須神社さん


直宏さん光穂ちゃん



尾山神社さん


卓さん&雅美ちゃん



前撮りは和装で金沢で、新潟にて洋装で教会式


良平さん&志津っち



八松苑さんで人前式


進さん&和ちゃん



十月亭さんで人前式


彰さん&朋子さん



安江八幡宮さん


フレちゃん&千尋さん



石浦神社さん


ユースケさん&美幸ちゃん



和田屋さんで人前式


勇哉さん&アユミちゃん



白山比咩神社さん


街中に紅葉が降りてきました。
金澤syugenそばの公園の樹の
淡緑と黄金の葉が風にさわさわと秋の音を奏でています。



田丸雅智さんの「常秋(とこあき)」という作品が好きです。
穏やかな人が暮らす街がいつも秋の風景だというお話です。
田丸さんの親戚のお家の方々がいつもあたたかく
迎えてくれることをモデルにかいたそうです。


日本の原風景の中の秋の結婚式
明日に続きます。

2015年10月29日 カテゴリー: 創作祝言, 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

表紙が、ザ・金澤
2015年10月28日

嫁どりがあると五色饅頭の蒸篭が婚家の軒下に
積み上げられたものでした。


十月亭さんを新郎家に見立てての金澤町屋和婚、
左側に映り込んでいるのが蒸籠です。



毅さん&悠里ちゃんです。


今日は、五色饅頭をふるまう新郎新婦様のお写真紹介します。



あきたん&ちかたんは、ひがし茶屋街で。




ホテルウェディングのKちゃん&聡ちゃんは、
金屏風前に蒸籠を飾って
お見送りで贈られました。




直人さん&招子ちゃんはお饅頭配りながら
お客様とのお写真撮りを楽しまれました。




健二くん&友美ちゃんはお友達との二部会でお箱に
おさめられた五色生菓子を贈られました。




浩之さん&みゆきちゃん、料亭ウェディングの
お見送りで贈られました。


金沢ならではの祝い菓子、五色饅頭は
「日・月・山・海・里」の天地の恵みを表しています。
加賀三代藩主前田利常公の正室の珠姫様が
御輿入れされる際に菓子職人に作らせたのが庶民に広まったそうです。


「金澤」の11月号「金沢のしきたり、たしなみ」
「金沢独自の婚礼のカタチ」のページでも
五色生菓子が紹介されています。


昨日、2009年組さんの千葉にお住まいの尚ちゃんから
嬉しいメッセージです。

昨晩ポチりました!
楽天ブックスの方が1円お安かったです。
明日届くみたいなので楽しみに待っとります♡

表紙が、ザ・金澤
って感じでズキュン♡
金沢不足補います。
淳ねぇさんの和装姿、美しいです。
いいわ〜


感動です♫•*¨*•.¸¸♪✧


五色生菓子ですが「稲穂」「栗のいが」説がある
黄色の「いがら」が大好きです☆”


金澤syugenは、金沢の古き婚礼文化を今の時代に
再現しております。

2015年10月28日 カテゴリー: 加賀百万石の習わし | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「ラプラスの魔女」
2015年10月27日

東野圭吾さんの「ラプラスの魔女」読みました。




ある状態での物理的なステータス(原子量&それが持つ運動エネルギー)が
分かったと仮定して、

さらにそれを物理的に解析する能力があったとしたら、
その後、何がどうなって何が起こるかをすべて予想できるだろうという理論。

のようなことを「ラプラスの悪魔」というそうです。


小さい子の「やると思ったことやる」ってまあまあありますよね。
「母親が子供がはしゃぎだすとその子の手の半径から
こぼれたりしてめんどうくさいものをずらす」なんていうのも
親ならではの解析+予測できる能力ですよね。


プロデュース会社は、
「必要になるのではないかしら」
「こういった場合こういうことが起こると考えられる」
「雨天の場合には」などなどを
先回りしてアドバイスする水先案内人の役目をします。
「挙式だけ」「仏前結婚式だから披露宴だけ」
「写真撮りだけ」などなどと選べますので
どうぞご相談くださいませ。


追記
家の中に物が増えて行くに危機感持ってから
話題作のハードカバーは借りて読むことに。


ですが、持っていたい本っていうのももちろんあります。



金澤syugenの机にいつも置いてあって
疲れた時にはコレですね(*^▽^*)。
岩合光昭さんの「世界ネコ歩き」もすべて録画してあります。
とっても効くのです、元気百倍になれるのは
可愛い猫ちゃんのおかげです♫•*¨*•.¸¸♪✧

2015年10月27日 カテゴリー: 創作祝言, 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「かたい子にしとろね^^」
2015年10月26日

将太郎さん友香理ちゃんの「稔秋祝言」レポート二日目です。



「梨」の花モチーフのこも樽にて鏡開きです。
お色直しで水引のラインと生花のピンポン菊を
コラボ、つまみ細工をチラチラ散らしてと
可憐で愛らしっ友香理姫♫•*¨*•.¸¸♪✧

 



金澤つまみ紗衣句の猫モチーフのブローチも
愛猫エミリーちゃんがモデルさん(*^▽^*)。

 

みなさんに猫みくじひいていただいたのですが
ラッキーナンバーをあてられたかたには
「浜ちゃんの梨ジュース」を友香理ちゃんのお父様である
浜ちゃんさん自らプレゼントされました。

 

友香理ちゃんが所属される「混声合唱団コール*サンガ」の
みなさん
が大勢かけつけてくださいましてお歌のプレゼントです。
愛されていますね、お二人☆”
お客様ご両親にも歌っていただいて会場がひとつになれましたね。



合唱のみなさんには、猫ちゃんとお魚の豆皿を贈られました。
それぞれの木目があるから猫ちゃんの表情が違ってみえるのです。

 

将ちゃんのお友達は、廊下ですれ違うと
ワザをかけあったり追っかけっこしたりと
まるで「小学生の休み時間」のノリでした。

 

お披楽喜後、「みんが喜んでくれて良かった^^」
お父さんが歌ってくれた」と喜んでくれて
「『着物もかんざしもゆかりらしかった』『いい結婚式やった』
ってみんなが言ってくれた」と笑う友香理ちゃんの顔が
無邪気で愛らしくって泣きたくなりました。。。

 

この日は、将ちゃんのお友達のみなさんは
和田屋さんにお泊りで
お風呂の後に新郎新婦様を囲んでの二次会でした。
楽し過ぎてはしゃぎ過ぎて大騒ぎだったようですよ(^_^;) 。

 

この日まで、友香理ちゃんと
「かたい子(石川の方言でおりこうさんという意)にしとろ^^
そしたらきっといい日になる^^」と
会うたびに互いに言いあっていました。
いよいよ迎えた祝言の日は本当に最高に素晴らしい日になりましたね☆”

 

ブーケ能楽の調べを表現した「鼓ブーケ」です。



こちらは、今お二人のお家に「結婚式の思い出」の
コーナーがあって21世紀美術館での前撮り写真とともに
飾られているそうです( •ॢ◡-ॢ)-♡。

 

翌日の朝、友香理ちゃんと電話で話した時も
「みんなが喜んでくれて嬉しかった。本当に楽しかった」
で、「可笑しかった」「感動した」「素敵だった」を
キャッキャおしゃべりするうちに泣けてきて。。。
電話の後、ピーピーと泣きました。
幸せだけどちょっぴり寂しいのです。

 

かたい子にしとったおかげで
見事に大成功のアットホームな「稔秋祝言」は
お二人の魅力が最大に表現できました。
将ちゃん&友香理ちゃんいつまでも
幸せな時間が流れ続けますようにと願っています☆”
プロのお写真お楽しみに☆”

2015年10月26日 カテゴリー: 創作祝言, 猫メンタリー | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

和田屋さんに人前式&ご披露宴
2015年10月25日

将太郎さん友香理ちゃんの「稔秋(みのりあき)祝言」ありました。



今日はメイキング版、和田屋さんのお庭で撮影の様子からです。

 



友香理ちゃん家の白猫エミリーちゃんをモデルに
オリジナルデザインした羊羹、
落款は将ちゃんの好きなアクリウムのお魚さんです。
友香理ちゃんが好きなリンゴをそこかしこに
しのばせようと決めていいました。

 



みなさんのテーブルでも、どんぐり・栗・かぼちゃ・キノコ
小鳥などなどのお箸&コースターで
「稔の秋」を表現しました。
将ちゃんはお魚、友香理ちゃんはりんごでした。
お箸とコースターはお客様に思い出のお土産品になりました。

 

「古式ゆかしく」に「お二人らしさ」を合わせた人前式です。



かってのレスリング部のお仲間達との「エッサーッサー」では
将ちゃんのイキイキ笑顔が花咲きます。
素晴らしい友情を育んでいらっしゃることが伝わってきますねヽ( ´ー`)ノ。

 



加賀八幡起き上がりこぼしに婚礼衣装柄を描いた
金澤祝言こぼしを手に記念のショット。
将ちゃんの袴にもかんざしとお揃いの青いお花のブートニア、
人前式の中でお父様から贈られました。

 



将ちゃん&友香理ちゃんのお家のお米やお野菜に
秋のお花と実の付いた枝でも「稔の秋」を演出、
ここにももちろん姫りんごです。

 

友香理ちゃんのお友達の栄理子さんのコメントが素敵だったので
ご了承いただいてご紹介します。

白山の和田屋さんで浜井家の結婚式❤
本当に素敵な結婚式でした。
こんなに癒される結婚式は初めてです。
優しさのあふれる結婚式で、本当に、本当に、幸せでした。
招いてくれた友人に感謝。
しょうちゃんさん❤ゆかりちゃん
末永くお幸せに!!(❁´ ︶ `❁)*✲゚


FBで見つけた時、涙溢れ出ました。
そして、嬉しくってコメントしちゃうと

本日は素敵な式を、ありがとうございました(*^^*)
二人らしさの溢れ出た式だったと思います。(略)


またまた、泣いちゃいました。

 

まだ、プロのお写真できておらず妹様や栄理子さん達の
お写真をいただいてのレポートでした。
みなさん、ありがとうございました。

 

明日へと続きます。

2015年10月25日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

手縫いの手まり
2015年10月24日

月刊「金澤」ご覧いただけましたか。
「加賀手まり」のお写真の花嫁様は啓恵ちゃんです。



魔よけの「手縫いの花手まり」は花嫁のれんとともに
金沢の地では嫁入り道具だったそうです。


加賀手まりを持った花嫁様のお写真紹介します。



文也さん&春菜ちゃん、八松苑さんにて。




泉さん、スタジオにて。




昌代ちゃん、十月亭さんにて。




健二くん&友美ちゃんは、ご披露宴の中でお友達に手毬を贈られました。

友美ちゃんからメッセージが届きました。

金澤拝見しました(^-^)
改めて一つ一つこんな意味があったんだなぁと勉強になりました。
これからも金沢の伝統的な結婚式が受け継がれていくといいなと思いました。
結婚式は、おめでたい華やかなものと同時に、
嫁ぐ決意を表すもの、また夫婦が家族になるための儀式なんだなと
改めて身が引き締まる思いです!
素敵な婚礼をさせてもらったので、これからも頑張ります(笑)


お二人の可愛らしいお嬢様がたのお嫁入りにも、ぜひ
手まりの習慣を伝えていただきたいです。


私が嫁ぐ折「箪笥に入れてって」と
伯母から贈られた手まりは
今、金澤syugenに事務所に飾らせてもらっています。


前田利常の妻で徳川家康の孫の珠姫様が人々に慕われたことから、
城下町の庶民へと広まったという幾何学模様の加賀刺繍手まり。
藩政時代の雅が薫る鮮やかな絹糸でかがられた手まりには
母親のあたたかい祈りの想いがこめられています。
この素晴らしい百万石の伝統を後世へと繋げてゆきたいですね。

2015年10月24日 カテゴリー: 加賀百万石の習わし | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

1987年生まれ
2015年10月23日

今週、「傘をもたない蟻たちは」「家族スクランブル」読みました。



短編集は、婚礼シーズン繁盛期の
ちょっこっとずつのコマ切れ的な時間にも
読めて扱いやすいのです。
どちらも、作者が1987年生まれ
若い人の勢いある新鮮な感性素晴らしかったです。

 

『傘をもたない蟻たちは』はNEWSの
加藤シゲアキくんがかいたということで
ミーハー気分で読むことに。
が、けっこう夢中で読みまして
この中で「インターセプト」が特におもしろかったです。
結末が「世にも奇妙な」っぽくもありまして。

 

「undress」の中で“エンジェルナンバー”という言葉がでてきます。
数字にはメッセージがあってゾロ目は、
天使からのサインとのことです。
222は信頼、現実化
999は完結、使命



↑こういうゾロ目が偶然に目にとまったらそれは、メッセージなのだそう。
お釣りや通帳の残高、番号札などなど。
ちなみに、555は「人生の変化」なのだそう。

 

「傘をもたない蟻たちは」の表紙は特殊紙に、
雨のみが金で箔押しされているのです。

この紅茶好きです。
チョコ食べてからの一杯のお茶で本読むのが好き。



「家族スクランブル」は、短編集の中でもさらにショートショート。

思春期によく読んだ星新一さんを思い出しました。
後で知ったのですが、田丸雅智さんは星新一さんの孫弟子にあたるそうです。
お茶一杯飲むうちにひとつのお話が読めます。
この中にも「幸茶」というお話がありました。
着地(結末)にあたたかい気分になれるお話達でした。

2015年10月23日 カテゴリー: プランナーのつぶやき, 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

西郷隆盛ドン
2015年10月22日

弘幸さん&由紀恵さんのロケーションフォトと
挙式のサポートをさせていただきました。



見事な快晴に笑顔輝くお二人です☆”
石川門、紅葉が始まりました。




成巽閣のなまこ壁の前で。
弘幸さん、西郷隆盛ドンに激似でいらっしゃいますから
こういう時代劇っぽい背景にしっくりとなじむのです(*^▽^*)




大河ドラマっぽくスケールおっきく見えるように
カメラマンが遠くの方に走ってゆき写真撮ります。


梅の橋に移動です。



いつもふんわり優しい表情の由紀恵さんなので
柔らかいお色の布を選んで「大人可愛く」を表現した
つまみ細工のかんざしを制作しました。
ELLEさんの結髪に愛らしいことです。




「鶴に牡丹」の新作お衣装がとてもお似合いの由紀恵姫。
衣装柄を描いた金澤祝言こぼしを手に
clubism用の写真です^^。


このあと、宇多須神社さんで挙式と花嫁行列です。
ひがし茶屋街を花嫁道中されました。
人気者さんのお二人大勢のお友達が
お祝いにかけつけてくださいまして
盛大に祝っていただきました。


弘幸さん&由紀恵さんいつまでもお幸せでありますように。
プロのお写真でまた紹介しますね。


追記
お二人只今、石垣島へのハネムーンにおでかけです。
南国でも弘幸さん、溶け込んでいるのでしょうね

2015年10月22日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ