金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
「人魚の眠る家」
2019年6月30日

今日、6月30日は人魚の日なのだそうです。



「人魚の眠る家」は殺人もミステリーもない
新鮮な東野圭吾作品でした。

 

「心臓死と脳死」をどう受け止めるべきかを
深く考えさせられました。
我が子を事故で亡くす親の気持ちは
想像もできないものです。

 

「子供への思い」あればこその 母親の狂気、
ただ同じ立場になったとしても
とんでもない経済力がないと
このような展開にはなりようがないだろうと感じました。

 

脳死や臓器移植については
求めて知ろうとはしないことでしたが
移植医療や海外での臓器移植の問題など
分かりやすく理解出来て勉強になりました。

 

悲しく辛い話でしたが
薔薇のふくよかな香りが漂うようなエピローグは
希望が持てるものでした。

2019年6月30日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ご生家で花嫁支度の動画
2019年6月29日

金澤syugenのコンセプトのページに
慶一さん&さこちゃんの動画がご登場です。

 

生まれ育ったお家でお支度後
お父様が丹精されたお庭にて思い出の撮影です。





 

石浦神社さんで挙式後、ご親族やお友達と
兼六園の下坂を花嫁行列で石川門へとお運びになりました。







金沢スタイルのお嫁入りが叶いました。

 

金澤syugenでは、ご生家でのお支度や
古きしきたりにならった婚家へのご挨拶、
フォト婚や挙式サポートや
美装コーディネートもいたします。
お気軽にお問い合わせくださいます様に。

2019年6月29日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

この夏、初の浴衣でGO☆”
2019年6月28日

アンティーク着物ショップの香洋子さんに
誘っていただきまして浴衣でGO!しました♪



片町の「とおりゃんせ」初めて行きました。

 



気さくなシェフがおしゃべりしながら作るイタリアンうまし!
マガジーノ38 ファット・ア・マーノはケータリングもしてくれるそう!

 



野菜好きにはたまらない!
新鮮素材をジェノベーゼソースでヽ( ´ー`)ノ

 

この後、竪町ミュージックバーにも行きました。



ビートルズのアップルレコ-ドは家にもありました。
度々、懐かしい曲に心を持って行かれます( •ॢ◡-ॢ)-♡。

 



香洋子さんのお着物はレース織なのです。
透け感のレースじゃなくって
可愛い小花の連なるレースの清潔感ある素材です。
香洋子さんの「装姫」さんでは
金沢スタイルのおめしのレンタルもありますよ(*^▽^*)

 



私も浴衣を襦袢&お草履で着物っぽく着ています。

 



撫松庵の花かご柄の浴衣に博多帯
三分紐に金澤つまみ紗衣句の
鉄線モチーフの帯飾りで涼しげコーデです。

 

香洋子さんが「いつもの」と言うから
同じのにしたら苦いっ!
ビールにジントニックを入れると
胃薬っぽい味がする。。。
チト、背伸びしてまったか、、、、。

 

おしゃべりと音楽とお酒とお料理
どれも素敵で楽しかったぁ♫•*¨*•.¸¸♪✧
毎年、浴衣の季節は花嫁OG様やお友達と
気軽にお出かけが出来て楽しいのです。
みなさん!今年もじゃんじゃん誘ってくださいね( •ॢ◡-ॢ)-♡

2019年6月28日 カテゴリー: めしませ着物 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「トリニティ」
2019年6月27日

窪美澄さんの「トリニティ」は461ページ
現代、戦後、高度成長期やバブル期と
各時代の背景の描写も細やかなドキュメント風小説でした。



三人の女性がそれぞれ懸命に生きた姿に胸打たれます。
結婚、仕事、子供、さらには恋
得た物と手に入らなかった物があって
どの道を通っても後悔はあるのだろうと感じました。

 

がむしゃらに仕事をする母親に
愛して欲しいと心が満たされていないまま
成長した子息の語りのくだりが
泣けてなけて仕方なかったです。
子息が母親の生い立ちや
仕事を得ることの難しさも知ることから
自身が母親の影響を受けていることを認め
母親を許し愛おしさも感じ
さらに誇らしく思える時を迎える。
もう涙が溢れてとまりませんでした。

 

世代交代と栄枯盛衰
女の生き様、死に様が切ないくらい
見事に描かれていました。
2019年上半期読んだ中で1番でした。

2019年6月27日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

月刊「金澤」鰻の表紙
2019年6月26日

只今、発売中の月刊「金澤」に
章さん&葉子ちゃんがご登場です。
誌面では、21世紀美術館と金沢駅が
紹介されています。

 



もてなしドームのアミアミがきれいです。

 



鼓門に歩まれるお二人です。

 



四高記念館の赤いカーペットの階段のレトロ感も素敵☆”

 



21世紀美術館では指輪交換のシーンです。

 

お二人のHappy Reportもご覧くださいますように。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=297&cat=

 



月刊「金澤」をムッチに持ってもらいました。
同じページ観能の夕べのお知らせあって
佐野玄宜師との夢の共演が叶いました!

 

この夏も能体験におでかけしませんか?
ご希望のかたぜひぜひ誘って下さいな
楽しいですよ☆”

2019年6月26日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

もうすぐ蝉鳴く頃のウェディング
2019年6月25日

季節先取りの祝言は二十四節季
七十二候の寒蝉鳴の頃に
結婚式やロケーションフォトをされた
新郎新婦様のご紹介です。

 

友和さん&香織さん



宇多須神社さんで挙式、花嫁行列で歩まれました。

 

功央さん&昌代ちゃん



ホッケーご縁のお二人
前撮りにはユニフォーム&スティックで。

 

和宏さん&泉さん



洋装婚のお二人が和装で前撮りです。

 

マーチンさん&恵里ちゃん



和装婚のお二人が洋装で前撮りです。

 

主税さん&千晃ちゃん



朝早くにお支度をされて当日撮り
そして、平服にて十月亭さんでお食事会という
小さな結婚式を叶えました。

 

弘樹さん&朋子さん



ウェディングフォト婚のお二人です。

 

将太郎さん&友香理ちゃん



21世紀美術館の芝生が青々と美しいことです。

 

最近、セミは地上に出てから
一週間の命ではなく一ヶ月くらい
生きる説が話題になってますね。
もうすぐ、蝉の鳴き声が青空から
降って来る季節を迎えます、いよいよです。

 

.o○° .o○° .o○° .o○° .o○° .o○° .o○°.o○° .o○° .o○° .
金澤syugenは、お急ぎ婚、こじんまり婚、
フォト婚、パパママ婚、カジュアル婚
家婚式スタイルもお手伝いします。
挙式サポート、ご自宅支度、和装コーディネート、
フォト、オリジナルアイテムのデザインなど
ポイントサポートもご相談ください。
.o○° .o○° .o○° .o○° .o○° .o○° .o○°.o○° .o○° .o○°

2019年6月25日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「晴れときどき猫背そして、もみじへ」
2019年6月24日

村山由佳さんの「晴れときどき猫背そして、もみじへ」は
もみじちゃんの母親の真珠ちゃん、さらには
おばあちゃんのこばんちゃんとの出逢いも綴られています。



村山さんに家の猫ちゃん達は
なんとも自由に山で遊びカエルとか
食べていてその野生っぷりにびっくりします。
母猫こばんちゃんが我が子の真珠ちゃんとの
子離れのシーンにはとても驚きました。
そして、村山さんとこばんちゃんとの
再会シーンには大いに泣けました。

 

猫は野生動物なんだから
予防接種や避妊、去勢手術で命を
コントロールしてはいけないという
当時の村山さんの同居人さんの考え方
そして、不幸な猫を増やさないために保護する
どちらの意見も猫への愛があってこそ
こういうくだりでは真顔になって読んでいました。

 

我が家のモコちゃんはもともと捨猫です。
拾った方がいてその里親に
なったのですがとにかく我が家では
溺愛して育てました。
そんなわけでモコは過保護のヌクヌクの
生活にあぐらをかき外には興味ない様子でした。

 

ところが、モコが半年の頃の予防接種に
行く日に脱走したのです。
探しても探しても見つからなくって
一晩中泣きながら探したけど
会えなくて・・・・
明け方には、一人で生きて行くことを
選んだモコの幸せを祈りました。

 

すっかり朝になって、通勤通学の時間帯
空気を震わすみたいな声が
どこからかして、それは私にしか聞きとれない声で。
ぐるっと探したら、植え込みの中から声がする
よっぽど怖い思いをしたのか呼んでも出て来なくって。
そりゃー、びびりやもんねーモコは。
走って家に帰って、好きなキャッツフードと
マタタビとを持って並べてみたところ
そうっと警戒しながら出てきたモコの
首根っこつかまえて鞄に入れて家に連れて帰ったわけです。

 

あったかいお湯で洗って乾かして
一緒にゴロンとしたこと
一生の中で一番幸せなお昼寝でした。

 

世界中のすべての猫が幸せで健康で
穏やかに暮らしてくれたらと願います。

2019年6月24日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

結婚式の受付の桜樺細工
2019年6月23日

昨日に引き続き、大輔さん&利恵ちゃんの挙式のreportです。



白山比咩神社さんにて厳かなお式が執り行われました。

 



おすましなお二人も、素敵です♫•*¨*•.¸¸♪✧

 



圧巻ですね!愛されていますお二人( •ॢ◡-ॢ)-♡。

 



思いっきり大笑いしたって品があって
破顔ってくらい笑うお二人、可愛いらしいのです。

 



花嫁行列で和田屋さんへとお運びになります。

 



お友達のみなさんも楽しくってピョンピョン飛び跳ねる君も^^
ご友人も可愛らしい方々でした。

 



青もみじの中で利恵姫、麗しいことです。

 

受付には秋田の工芸品の桜樺細工にさりげなく野の花をいけました。



お花屋さんとの打合せの時、利恵ちゃんが
大輔さんのご実家が自然に囲まれて
とてものどかな風景だったことや
親御様に聞いた桜樺の工芸のことを話してくれました。
そこで、皆様をお迎えするウェルカムスペースにて
大輔さんの故郷を表現することにしました。
愛らしいお花に、あたたかく幸せなご披露宴の予感がします。

 

続くお二人のご披露宴の模様は記事をあらためます。

 

追記
お開き後、平服に戻られたお二人から
丁寧であたたかいお言葉とともに秋田のお酒をいただきました。



一升瓶を持って真中にと言われこんな感じに^^
そう!お二人には周りの人を明るく照らすオーラがあるのです。

 



晩酌しながら泣き崩れたのは言うまでもありませんね。

2019年6月23日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

青もみじ祝言
2019年6月22日

大輔さん&利恵ちゃんの「青もみじ祝言」reportです。



和田屋さんにてのお支度の時間から
ずっとニコニコなお二人です。
利恵ちゃん、文金高島田のお鬘に角隠しの
古式ゆかしいスタイルがお似合いです☆”

 



決まっている!大輔さん!
披露宴では本格もてなしスタイルでのぞみたいと
たすき掛けの練習をされました。

 



大輔さんのお髪をなおしてあげる利恵ちゃん
ほほえましいったらありゃしないわっ( •ॢ◡-ॢ)-♡

 

お祖母様がお母様のお嫁入りの折に
お支度をされた花嫁のれんを会場にお飾りしました。
挙式前にご家族との思い出作りです。



利恵ちゃんは、結婚式では秋田から
お越しになる大輔さんのご親族様に
楽しんでいただきたいと強く願っていました。
ですので、式後に大輔さんの親御様からの
「花嫁のれんもみれて良かった」のお言葉を
とても喜んでいらっしゃいました。

 



透き通るように青々としたもみじの街道を
歩むお二人の笑顔も煌めきます。

 



利恵ちゃんのお母様がお祖母様に
手を繋ぎ姉上様を気づかって振り返る
こちらのお写真が好きです。
結婚式には素敵なドラマがあふれていますね。

 



大空と山の稜線が雄大な背景は
白山比咩神社さんならではです。

 



わー!大勢のご友人が迎えてくださいました!(*^▽^*)

 



手水舎でお手を清めます。

 



参進の儀です。

 



なんと美しい日本の原風景でしょう。
ジーンとこみあげるものがあります。

 

reportは、明日に続きます。

2019年6月22日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

コンセプチュアルなウェディング
2019年6月21日

昨日、発売の結婚SANKAの巻頭企画
「コンセプチュアルなウェディングストーリー」で
勇多さん&奈々ちゃんの「秋雛祝言」が
6ページに渡って紹介されました。

 

青空のもと白山比咩神社さんへとご出立です。



山の緑が、きっと日本にしかない美しい色なんだって思えます。
クラシカルなスタイルがお似合いでいらっしゃいます。

 

誌面の校正では、
いい結婚式だったなぁ
可愛かったなぁ
その都度、涙が出るのです。



なかでも、泣けたのが父上との当日の思い出話でした。

 



秋山章作の胡蝶蘭模様の螺鈿箔の
お衣装にあわせてお髪には胡蝶蘭をコーディネートしました。

 



可愛い奈々ちゃんのおそばでお手伝いできて
淳ねぇ女将は幸せをかみしめていました。

 

アイシングクッキーを教えてくれた
祐子ちゃんも肩書「先輩花嫁」で
クレジットのっています。

 

雑誌と一緒に送られてきた
カラフルカンパニーの優花さんからの
手書きのメッセージも嬉しかったです。



勇多さん&奈々ちゃんに会って
インタビューした甲斐があってパワーある記事になりました。
誌面からは優花さんのお二人への愛も感じられました( •ॢ◡-ॢ)-♡

 

本屋さんコンビニ、fujisanでお買い求めいただけます。
たったの273円です。
本屋さんで買うと可愛いおまけ(540円の!)が付いてきます☆”

2019年6月21日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ