金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
にっこり微笑みあう
2017年11月30日

昨日に引き続き十一月にアニバーサリーを
お迎えの新郎新婦様のお祝いです。


ひがし茶屋街で真吾さん&あゆちゃん



十月亭さん祝言おひらきのあとは、街並みで
ゆるりとお写真撮りされました。


ウェディングフォト婚の圭介さん&寛子おねいさん



兼六園やひがし茶屋街で撮影されました。


裕介さん&理恵さん



宇多須神社さんで挙式のあと、ご両家のお顔合わせの会をされました。


主計町で大文さん&まゆみちゃん



お母様の思い出の地での撮影が叶いました。


充さん&ゆっきー



親御様に感謝のお気持ちを込めてお二人の
婚礼衣装を描いた金澤祝言こぼしを贈られました。


康弘さん&智美さん



レストランにて和装で人前式をされました。


雅臣さん&涼子さん



ご自宅でお支度をされ新郎家のお仏壇まいりをされる
昔ながらのお嫁入りのしきたりにならいました。


オミさん&貴子さん



金澤神社婚のお二人、玉泉園でお食事会をされました。


結婚記念日のお二人の様子がとどきました。

(略)金澤syugen のサイトで私たちが
書かれているページを読み、

3年前のこの時間はこんなことを
していたと思い出しながら話し(略)

掲載してくださっている写真を
見ながらにっこりと微笑み合い、

楽しいひと時を過ごせました。
そして、あの素晴らしいお天気やお式、
お世話になった皆様に感謝しました。

こんな風に思い出を反芻できることは
一つの貴重な財産ですよね。(略)

にっこり微笑みあうオミさん&貴子さん
って!素敵すぎます(*^▽^*)
メッセージを読んでいると
ふわり幸せなお二人の笑い顔が
立ちのぼってくるようです。


四高記念にて将之さん&アイちゃん



お兄様が撮影されたお写真です。


和貴さん陽子ちゃんファミリーの七五三



カメラマンが正面から撮影しているのだけど
やまとくんおもちゃに夢中^^;


お祝いは明日に続きます。

2017年11月30日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

思い出の宇多須さんでお子様とお参り
2017年11月29日

今日から三日間、十一月にアニバーサリーを
お迎えの新郎新婦様のお祝いです。

 

鼓門にてけいじさん&しずなさん



世界で最も美しい駅に選ばれた駅には和装が似合います。

 

章一郎さん&尚美ちゃん



章一郎さんのお母様の花嫁のれんを町屋に飾って。

 

兼六園にて鋭志さん&亜希子さん



生まれたのカップルなのです。
追って、reportをかきますね☆”

 

法大さん&美穂さん



金澤神社婚のお二人、紅葉の
レキハクでロケーションフォトをされました。

 

忠司さん&映美さん



新郎新婦様のお衣装柄を描いた金澤祝言こぼしを
手のひらにのせて。

 

亮一さん&浩美ちゃん



能登に伝わる伝統の「縄はり」でご入場されました。

 

剛さん&有希さん



仏前結婚式のあと、鶴来の
和田屋さんでご披露宴をされました。

 

雅和さん&ユミコさん



生家でお支度されご出立、婚家でお水合わせで
カワラケを割り花嫁のれんをくぐって
神様棚におまいり
そして、仏壇まいりされる昔ながらの
家婚式スタイルでした。

 

ひがし茶屋街で一郎さん&珠さん



ホテル婚のお二人が和装で
金沢の街並みで前撮りをされました。

 

暖さん&小百合ちゃん



ミュージアム人前式、そして町屋にて
二部式スタイルのご披露宴をされました。

 

宇多須神社さんにて挙式をされた
崇典さん&悠ちゃんファミリーの
お子様の七五三ロケーションフォトです。



カメラマンが撮影しているところを撮ったメイキング版です。
こちらも近く、reportをかきますね。

 

十一月アニバーサリーのお祝いは明日へと続きます。

2017年11月29日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ウルトラマンポーズ
2017年11月28日

Kちゃん&聡ちゃんファミリーが
金沢の滞在の三日間でお里訪問と
七五三のお写真撮り&尾山神社さんのお参りです。



可愛い^^
聡ちゃんおめしの上品な加賀友禅は、
お嫁入りの時に親御様が仕立ててくださったそうです。

 


Jくんが腹話術のお人形さんのよう☆”
プロの写真はテーブルから上のみが映っています。
お子様の七五三のお衣装の金澤祝言こぼしを
パパママの結婚式の日のこぼしちゃんが囲んでいます。




衣千乃ちゃん、 赤の被布から
生成り色にお色直し。
お髪の金澤つまみ紗衣句も愛らしや♫•*¨*•.¸¸♪✧
 

この日の夕方、ロケーションフォトの帰りに
お写真セレクトされているお二人のところに
お顔を見に行くとですね、Kちゃんが
「ねーさん!その格好で行ってたんですか?」
「えっ!へん?」
「めちゃ、光ってませんか?」とさらに言う。
「今日のテーマはドロンジョ様なの^^」と返せば
聡ちゃん、「うわっはっはー!」と大笑い。
ああ、この感じ!この感じ!楽しい(*^▽^*)
「Kちゃん、たまに会ったのに毒はくねー^^」と
私がゲラゲラ笑っていると
聡ちゃんが「あー、懐かしい^^二人のやりとり^^」
出会ってから、9年なんだよね。
パパママになってもずっとずっと、
可愛いままの二人です。

 

この二日後、大阪に帰る折
金澤syugenに立ち寄ってくださいました。



朝イチの怪獣達はさらに元気です!




金澤syugenに展示してある新聞の記事に
お父さんとお母さんを見つけました。




Jくん、おしゃまさんなポーズ。
衣千乃ちゃんはお祖母さまに買って
もらったうさぎさんのワンピーズが可愛いね。




みんなでウルトラマンポーズやってみた。
Jくん、カッコいいね。




おしゃれなお菓子もありがとうございました!




窓から見送っているとJくんが
違う方向に歩いてゆくから少しハラハラ。
ちゃんと列に戻ってくれてホッ☆”


二人の偉大なる怪獣をいっぱいハグできて
最高に幸せだった( •ॢ◡-ॢ)-♡
ご家族の幸せのおそばにいられる
この仕事!ホント感謝感謝です☆”

2017年11月28日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | 4件のコメント »

4 Comments

  1. ラード より:

    あー懐かしい顔ぶれやー!
    Kちゃん聡ちゃん&淳ねぇ、ご無沙汰しております。
    皆んなの顔を見てたら、皆んなとお酒を飲みながら、金沢望郷歌を歌いたくなってきました(笑)
    Kちゃん聡ちゃん、金沢遠征の打ち合わせを兼ねて、関西syugen会をせなあきまへんやん!

  2. なおこ より:

    Kちゃん、さとちゃん♥️お久しぶり~(^-^)/

    お子様たちの七五三おめでとうございました。

    写真から皆の楽しそうな笑い声が聞こえてきそう!

    子供連れてワイワイ再会できるといいな~♪
    もちのろん、ラードさんご一家もね!

  3. 淳ねぇ より:

    Kちゃん&聡ちゃん&ラードさん&ヒロタン&よっぴぃ&尚ちゃん

    金沢望郷歌、合唱せねばです!
    そんな再会ができたら死んでもいいって思えそう^^

    尚ちゃんから
    「淳ねぇさんどんな格好しとったん?」と質問^^;
    スパルタな感じのコートにちょいと攻めたエナメルの靴を履いていました^^v

    しかし、神奈川生まれのラードの大阪弁が板についてきた(*^▽^*)?

  4. 聡子 より:

    忠昭さん、尚ちゃん☆

    出勤中のバスの中で笑ってしまった(笑)
    そうです、せなあきませんやん❗関西支部友の会…!

    Kのつっこみは第一声だったので、ちょっと時を越えた感じでした…
    あいかわらず変わってないです\(^_^)/

    尚ちゃんからもらった手紙、今もリビングに飾ってるよ☆
    きっとこれからもずっと!

    ありがとう!

コメントをどうぞ

随分とリラックス♫
2017年11月27日

宇多須神社さんの手水舎のお花を楽しみにしています。



このお花はアスファルトにも咲いていたりする
可憐だけど逞しい子です。


季節先取りの結婚式、今日は
七十二候の霜止出苗の頃の
新郎新婦様のお写真をご紹介します。


石川門にて篤さん&千恵ちゃん



石浦神社さんで挙式され花嫁行列で歩みました。
 

白山比咩神社さんにて才雄さん&花奈恵さん



境内は、朝の耀が降りそそぎ清々しいことです。


よしおっち&緑ちゃん



和婚の日のお写真ができあがった頃に
ご友人にお披露目のパーティです。


東茶屋街にて巧ぼん&ゆきたん



洋装の前撮りは大阪の洋館で
和装の前撮りは金沢の街並みを選びました。


白山比咩神社さんへと歩む真一さん&志保さん



風爽やかです。
挙式まだけど、随分とリラックス♫•*¨*•.¸¸♪✧


和田屋さんにて健一さん&みのりさん



お二人の個性にあわせて野の花風に
生けた優しげな春色の装花です。


春の結婚式のご相談たまわっております。
お気軽にお問い合わせくださいますように。

2017年11月27日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

能登の婚礼文化 縄はり
2017年11月26日

泉野から見える山に雪が積もって
青白く美しいことでした。
新雪だからでしょうか、蛍光色のような白が眩いです。

 

雪のような白無垢をめされた福ちゃんです。



宇多須神社さんで挙式されました。

 



ご披露宴は能登に伝わるしきたり
「縄ほどき」で入場されポチ袋を
渡しながら花道を進みました。
花嫁さんの道中の行く手をはばむように
縄を張っている人達がいてお酒や
お金渡すと通して貰えるという
この風習は「縄はり」とも言い、
育った土地のご近所さんに感謝の
気持ちを伝えるものだったそうです。

 



ご両家の朝一番のお水を注ぎ合せる
「お水合わせ」のアレンジです。

 



福ちゃんが秋をイメージしてデザインした羊羹に
秋の実りのトッピングで仕上げられました。

 

只今、発売中のclubism12月号に
朋之さん&福ちゃんが載っています。
羊羹様もドーンと登場です。
コンビニや本屋さんでお買い求めいただけま~す。

2017年11月26日 カテゴリー: お知らせしたいこと, 加賀百万石の習わし | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

芽吹きに向けて
2017年11月25日

散歩の時に撮った拙いスマホ写真で綴る
薔薇園reportの二日目です。




秋の薔薇はまばらに咲くのですが花の色は
鮮やかで馨しいことです。




黄色からピンクへのグラデーションが華やかです。




コサージュのような白薔薇です。




背比べするような薔薇達( •ॢ◡-ॢ)-♡




繊細な飴細工のような花びらです。




すでに、薔薇の花は少なくてこんな風に
蕾を見つけると愛おしさもひとしおです。




誇らしげに咲いています。




無事に大きく花、咲きますように。




命を蓄える土の香りも力強いことです。
 



空もだんだんに北陸らしい鉛色になってきました。


昨日は鰤おこしが鳴り響き雪が降りましたね。
春から夏、そして秋へと季節ごとに
私達を癒してくれた薔薇園も
いよいよ冬枯れの風景となります。
雪の季節を超えて迎える芽吹きの時まで
ゆっくりと休んでくださいませ。

2017年11月25日 カテゴリー: 金沢ちょこっと散歩と花ごよみ | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

虫食いすら愛おしくて
2017年11月24日

金澤syugenのある泉野あたりは文教地区で
図書館や体育館や教育プラザ
そして、薔薇園があります( •ॢ◡-ॢ)-♡。


よくお手入れされてる薔薇が四方からせまってくる
贅沢な場所です。



こちらは、秋薔薇の中でも咲き誇った花です。




空にすくっと伸びてゆく薔薇。




紅葉とのコラボも美しいことでした。




秋の薔薇はとても静かに咲きます。




はかなげな花びらに光が透けて。




花びらの虫食いすら愛おしいのです。




こういう蕾を見つけるといじらしいのです。




小さくてもなんとふくよかな香りなのでしょう。


春や夏のように豪勢には咲いていない薔薇園ですが
この公園にいるとふわりと甘い香りに包まれて
幸せな気持ちになれます。


さて、残念な写真です。



この秋、薔薇園に立ち寄るたびに「盗難枝」の
札が日日に増えてゆきした。
癒されたくて薔薇園に行くのにとても嫌な気持ちになります。




皮肉なことにこの薔薇の名前は「ピース」と言います。
春にはこういうこともなくなりますようにと祈ります。


薔薇園のreport明日に続きます。

2017年11月24日 カテゴリー: 金沢ちょこっと散歩と花ごよみ | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「野良猫を尊敬した日」
2017年11月23日

穂村弘さんのエッセイ
「野良猫を尊敬した日」を読みました。



猫の話だと思って読み始めたら
ちっとも猫は出てきやしない。
それにしてもおもしろい!
何度、声をあげて笑ったことか!


たいがいの大人ならいちいち
留まって見つめたりしないような
水面下のささいな思いを
言葉にしているとこがすごい。
自虐ネタ満載のダメエッセイは
「あるある」と共感できる系で
親近感持てるのです。
しかも、短歌を詠む人ならではの
独特のリズムある文章が楽しく
各章のオチが最高!


一ページ目は、「天職の世界の人々」

天職に憧れていた。
自分はこれをやるてめに生まれてきたんだ.
心からそう思えるものが見つかったら、
迷いも悩みも吹っ飛ぶに違いない。
また、使命に全力を投入するという喜びの前には、
他の小さな欲望など溶けてなくなってしまうと思う。


から始まります。


穂村さんがアラーキーさんに
スランプはなかったんですかと聞くと

「そんなこと考える隙間がないよ。
朝、写真が撮りたくて目が覚めるんだから」


これあります!私にも。
「今日はナニしよう」と
祝言の演出や花嫁様の小物選び
HPをさわることなどなど
起き立ての頭にわいてきます。
無の状態の時も、夜、寝ている時も
たいがい仕事のことを考えています。


私は、新郎新婦様から「まさに天職」
と、よく言われます。
しかし、「他の小さな欲望など
溶けてなくなってしまう」ということはありません。
美味しいものも食べたいし
お友達にあっておしゃべりもしたいしね。
私ったら、小さな欲望だらけです。


さて、今日は勤労感謝の日ですね。
もともとは、新嘗祭で稲の収穫を
感謝する儀式があったそうです。
お米に感謝しながらごはんいただきま~す。

2017年11月23日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「可愛くって可愛くって」
2017年11月22日

和貴さん&陽子ちゃんファミリーの
七五三フォトありました。



つばさんくんが初めてのお草履でうまく歩けなくて
ムッチが履かせてあげています。




さぁ!家族写真です!
やまとくんがやんちゃして
あおいちゃんが悲しくなりました。
が、つばさくんはずっとカメラ目線でした。




お子様三人の写真を見守るパパ&ママも可愛らしいことです。


撮影にむけて陽子ちゃんとあおいちゃんの
金澤つまみ紗衣句のかんざしをオリジナルデザイン
させていただきました。



あおいちゃんのかんざしは使いやすい用に
二つにわけてお作りして撮影の時は
ティアラのように飾りました。




陽子ちゃんもお着物にておでましでお好きな
ブルーでコーディネートです。

かんざし可愛くって可愛くってうれしいです❤

喜んでいただけて嬉しいです。




陽子ちゃんのお父様&お母様もお越しで
にぎやかなことでした。
十月亭さんでのお食事会のあと
「ここいいなぁ、帰りたくない」と
おっしゃった伝説のお父様は相変わらず朗らかでした。


陽子ちゃんから

もうちょっとちゃんと撮れれば良かったけど(笑)
3人もおれば、あんなもんですね

はーい^^どの子も可愛らしかったですよ☆”
幸せなご家族の節目にご一緒させていただき
ありがとうございました。
プロの写真お楽しみに♫•*¨*•.¸¸♪✧

2017年11月22日 カテゴリー: 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「葉っぱのフレディ」
2017年11月21日

バスから降りると、冬のはじめに漂う尖ったにおいがしました。



にび色の空のもとレンガの四高記念館は
さらなる風格があります。 


雨の水気を含んだ葉っぱがゆっくりと
落ちてゆく様子に「葉っぱのフレディ」を思い出しました。
個性や成長、命のことを優しく
語りかけてくれる絵本でした。

「ぼくたちも変化しつづけているんだ。 
死ぬというのも 変わることの一つなのだよ。」


葉っぱのダニエルの言葉は偉大でした。




季節先取りの結婚式、今日は
七十二候の葭始生の後半の
新郎新婦様のお写真をご紹介します。


敬哉さん&美季さん



十二単を纏われての神社婚です。


大野の港にて久紘さん&祐希ちゃん



ご自宅でお支度、ご出立されました。


21世紀美術館にて初彦さん&ユリちゃん



白山比咩神社さん挙式&和田屋さんで和婚の
お二人は、洋装で前撮りをされました。


梅の橋にて智大さん&ユンナちゃん



宇多須神社さん挙式の前に、当日撮りもしっかりとこなされました。


花嫁のれん前にて啓介さん&沙織ちゃん



水引の指輪を贈られてプロポーズです☆”




「金沢城・兼六園四季物語 秋の段」が始まりました。

園内の紅葉と冬の風物詩である
「雪吊り」を同時に楽しめるほか、
徽軫灯籠、唐崎松、噴水などをライトアップします。


寒さ対策しっかりとされて幻想的な
夜のお庭におでましくださいますように。

2017年11月21日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ