金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
6月のwedding anniversary
2017年6月30日

今日は梅雨らしいお天気ですね。
草木の水気を含んだ空気は甘ったるい薫りと
ともにしっとりとまとわりつくようです。
昨日に引き続き、六月にアニバーサリーを
迎えられた新郎新婦様のお祝いです。

 

十月亭さんにてご親族とのお食事会の
カンちゃん&紀代ちゃん



皆様に見守られて婚姻届に署名をされました。

 

梅の橋にて和央さん&知美さん



朝早くからお支度をされ石川門からひがし茶屋街へ
挙式前にゆっくりと当日撮りを楽しまれました。

 

白山比咩神社さんで挙式の幹弘さん&由紀さん



和田屋さんにて六人様でのお食事会をされました。

 

宇多須神社さんにて直哉さん&美佳ちゃん



挙式のあと、ひがし茶屋街を
花嫁行列で十月亭さんにお運びでした。

 

賢さん&彩美さん



和田屋さんで盛大なご披露宴をされました。

 

料亭にて健司さん&道子ちゃん



自髪の高島田に花かんざしのお姿です。

 

町屋にて人前式のタクちゃん&ゆきたん



タクちゃんのお母様が加賀の婚礼のしきたりに
ならって花嫁のれんやお重や袱紗を
ご用意してくださいました。

 

亮さん&ゆかりさん



スタジオでウェディングフォト婚でした。

 

勇多さん&奈々ちゃん



ウェディングドレスで前撮りです。

 

 

金澤syugenそばで見つけた空に向かって
咲く八重の立ち葵の花です。
梅雨時の鮮やかな色彩で咲く花は
心の清涼剤ですね。



梅雨入りの頃に花が咲きはじめ、
てっぺんまで花が咲くと梅雨明けと
言われています。

 

六月アニバーサリーを迎えられた新郎新婦様
おめでとうございます。
いついつまでもお幸せでありますように☆”

2017年6月30日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

豪華キャストです☆”
2017年6月29日

今日と明日は六月にアニバーサリーをお迎えの
新郎新婦様のお祝いをします☆”


咲き誇る薔薇の香りに包まれて準さん&久乃さん



ひがし茶屋街と富樫の薔薇園でウェディングフォト婚を
されました。

 
竜彦さん&youkoちゃん  



白山比咩神社さんで挙式、和田屋さんでご家族との
お食事会をされました。

 
翠が瑞々しいお庭で敦司さん&美智子さん 



宇多須神社さんでの挙式に続いて
料亭さんで親族様とのお食事会をされました。
 
 
石浦神社さん挙式の達裕さん&翠子さん 



花嫁のれんを飾った町屋で金澤祝言こぼしを
掌にのせてお写真におこたえです。


博之さん&縁さん 



十月亭さんのお二階で親御様
ご兄弟とお顔合わせの会をされました。


太郎さん&素子さん



ひがし茶屋街を花嫁行列で
十月亭さんにお入りになられました。 

 
剛一さん&靖子さん 



洋装での前撮りで撮影の合間の一枚です。

 
ノッチ&裕代ちゃん



十月亭さんでご親族と一部会
ご友人との二部会はビストロでと二部式の結婚式でした。


ウチの冷凍庫も只今、豪華キャストです☆”

 
 
憧れのハーゲンダッツが昨日、
「本日限り4割引お一人様5個まで」だったのです。 
ずっと待ち焦がれていたから
嬉しくてうれしくて♫•*¨*•.¸¸♪✧


明日に続きます。

2017年6月29日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

鮮やかに美しく身体を通り抜ける
2017年6月28日

業者さんで金澤syugenの担当さん
ご縁からのお付き合いのミカリンは
今は農業に従事されています。
今年の冬、ミカリン企画のイベント
「イハノハで♪やごっちの人参プレートランチ会」
花嫁OB様達と六人でおでかけしたことを
以前、BLOGにかきました。
自然栽培のことを興味深く聞き
何よりイハノハさんの人参のお料理が
最高に美味しかったです( •ॢ◡-ॢ)-♡。


で、この度「屋後にんじんジュース」が
仕上がったということを聞き
能登みらい農業はくい放送局さんから
「枡田トマト」とともに送っていただきました。 



こじゃれたお店の前菜のプレートに
小さいグラスでうやうやしくのっている感じの
贅沢にんじんジュースです。
ザラザラとした食感がたまらなくて
濃くて美味しいのです。
飲料に“食感”は適した言葉じゃないのかもですが
噛みながら十分に味わって飲みたくなるのです☆”


ムッチは「胃とかにしみわたるのがわかる」と言い
お友達のやっちゃんは
「美味しいね。クセもなくてびっくりです。」と。
内面までもが美しくなれそうなジュースです☆”


「枡田トマト」は美味しいお酒のお供の
お料理にしたいです☆”
楽しみ♫•*¨*•.¸¸♪✧


こちらは、やごっちさんの自然栽培のサラダミックスです。



芯までもが柔らかくて美味しいレタスさんでした☆”


この時期は、金澤syugenそばの家庭菜園で
咲く夏野菜の花が楽しみなことです。



きゅうりの愛らしい小さなお花。




茄子の花は下にむいて咲くのですね。




お茄子さん実っている!




ズッキーニの花は大きいのです。




黄色のズッキーニなんでしょうか。
ふわっとしたお花が愛らしいことです。
 

金澤syugenのお着付けの先生の
鶴ママから自然栽培のトマトさんをいただきました。



ツヤツヤ♫•*¨*•.¸¸♪✧
甘いのはもちろんのこと香りが良くて
ずっしりしっかりとした元気なトマトさんです。


健康なお野菜を食した時
鮮やかで美しいものが、身体を通り抜けるのを感じます。
野菜愛とまりません。

2017年6月28日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

花の精あらわる
2017年6月27日

秋に和田屋さんにてご披露宴をされる
勇多さん&奈々ちゃんです。



秋山章作の香寿蘭には螺鈿箔もあしらわれ
胡蝶蘭やカサブランカといった華麗な洋花が
描かれています。


打掛の写真をインスタにアップしたところ
花嫁OB様達からのコメントも
たくさんいただきました。


奈々ちゃんからメッセージいただきました。

メッセージをもらえると嬉しいですね
早く着たいです
今日は、打ち合わせありがとうございました‼︎
素敵な結婚式にして下さり、楽しみです♡
素晴らしい衣装とプロデューサーさん、
司会者さんに出会えて良かったです♡

これからもよろしくお願いします‼︎

なんて可愛いこと言ってくれちゃうのでしょう。


お花が大好きな奈々ちゃんのワンピースは
写真ではわかりにくいのですが紫陽花柄なのです。
雨の中に可憐な”花の精”見つけた!って感じです。



打ち合わせのあと、お二人をお見送りの時
撮らせていただきました。
で、この立ち位置なので
“まず勇多さんが運転席に乗る。
続いて、奈々ちゃんが傘を持って助手席へ”
というのがスムーズな流れかと思うのです。


ところがです。



いったん、助手席へと奈々ちゃんをエスコートです☆”
す!すごい!
さすが!王子キャラの勇多さんです☆”
ムッチと二人で感心することしきりでした。




雨の中、ツヤッツヤな新車がかっこいいね。


お二人はこの日、白山比咩神社さんに
新車のお祓いにお出かけでした。
勇多さんのお家では、初詣はもちろんのこと
節目には白山比咩神社さんを訪れるそうです。


こちらは今、南郵便局前で咲く紫陽花です。



ピンクっぽい紫と紫っぽいピンクは奈々ちゃんの
フェイバリットカラーです☆”


秋に可憐な奈々姫誕生が待ち遠しいことですね( •ॢ◡-ॢ)-♡。

2017年6月27日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「Diamonds♫•*¨*•.¸¸♪✧」
2017年6月26日

ニ○リで組み立てのタオルハンガーを買ったけど
自分では組み立てられそうにないから
坊主にお願いしたところ
「苦手なことをやらないと脳がのっぺりするよ」と。
「バイト代払うからー」と言えば
「自分でやる!集中して説明書を読んだらできるから」
「でも苦手な人はしないようにって書いてあった」
「どこに?」
「箱に」
「箱のどこ?」
「説明のとこに・・・・・うそ」
「そんなすぐばれるウソついて」
「アウトソーシングという考え方で、自分より
器用にやってくれうる人間がいるなら
外部発注したほうがいいって」
「言ってないでやってごらん!」
で、坊主の監修の元、組み立てることに。


「もういい。やってあげる」と言わないかなぁと
さらなるどんくさいフリしたり、おどけてみせたり。
途中「これちょっと開けて」とビニール袋に
入ったネジを手渡したりしても
手伝ってはくれない、かなりのスパルタだ。
「見てるんならやったほうが早いのにー」と言えば
「魚を与えるのと釣り方を教えるのは違うよね」
その場限りの優しさは本人のためにはならない
ってなことらしい。


腹くくってやりだしたらそこそこ熱中。
ヘンなとこ譲れない性格でキブンは「I am Sam」
(ショーン・ペーンが演じる発達障害者の
こだわりには、なみなみならぬものがあった)
「水曜日の朝はパンケーキを食べるんだ!」
「『てんとう虫は女の子だけ?』
『男の子はカブト虫だよ』」などなど
作中のセリフをしゃべると
「それなんだったっけ?」と坊主。
「I am Samでルーシーとブランコに乗ってるシーン」と言うと
「よく覚えているね^^」
好きな映画だから何回も観て覚えている。
坊主もヒューマン系の映画が好きだから
もちろん観ているけど私ほど覚えてはいないらしい。



このシーンでLucy In The Sky With Diamonds♫•*と
流れます。


坊主に「(君が)小さい頃、オスがライオンで
メスがトラって思っていたよね」と言うと
「そのほうが楽しくない^^?」と。
ファンタスティックなんだかアホウなんだか(^_^;) 。


そのうちまあまあ楽しくなって
「Lucy In The Sky With Diamonds♫•*¨*•.¸¸♪✧」と
ビートルズ歌いながらすすめたわけで。


あと少しでアップってとこでひしゃがっている・・・・
坊主が「ニ○リのってこういうことあるんだよね」と
直してくれての完成!!


ずっと、先にこういう何気ないことが
懐かしく思い出されるんだろうな。
“キラキラのテーマパークでの非日常”
“背伸びなお店での食事”
もちろん、そういう出来事達は
素晴らしい思い出になるはずだけど
リビングでのこういう時の会話や
笑い合ったことなんかが、
幸福な時間として印象に残るんだろうな、きっと。
親子の思い出ってたぶんそんなものな気がします。


「I am Sam」は、ミッシェル・ファイファー
演ずる女性弁護士がかっこよくて憧れました。
アパートのひきこもりのアニーも
里親さんもみんな優しくていい人で
清々しい気分で泣けます。
情景描写が素敵で最後の青空のもと
サッカーのシーンに、
ほのぼのハートウォーミング♫•*¨*•.¸¸♪✧
DVDは淳子ライブラリーにあるのでご希望の方にお貸ししますよ^^

2017年6月26日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「一年でいちばん奇跡が起きる日」
2017年6月25日

イマドキな人気作家達によるアンソロジー
「X’mas Stories 一年でいちばん奇跡が起きる日」を
クリスマスのマ裏の季節に読みました。



「三浦しをん」さんの作品を読みたくて
検索して出会った一冊です。


あさのあつこさん「きみに伝えたくて」は
ホラーなんですがとても泣けました。
好きなお話でした。


伊坂幸太郎さん「一人では無理がある」は
会社組織を描いた伏線が少々退屈に
なっていたのだけど最終でタイトルの意も
しっくりきて腑に落ちました。
ウィットに富んだファンタジーです。


三浦しをんさんの「荒野の果てに」は
武士の卯之助と農民の弥五郎が
江戸時代からタイムスリップして
現代のクリスマスにきてしまうのです。
江戸の人も現代の人達も心優しくて
温かい気持ちになれるファンタジーです。
隠れキリシタンの弥五郎が聖イグナチオ教会を
見たとたんキリシタン取り締まり役の
卯之助がいるのに思わず駆け出し祈りを捧げます。
クリスマスを祝っていい人は
こういう人なんだわって思いました。
四谷見附の石垣を見て
「確かに江戸だった場所だ」と時空を
さまよっているのだということを認識します。
映像化したら楽しかろうと思える作品でした。
卯之助と弥五郎が江戸に戻っても
幸せに暮らせますように☆”


ハートウォーミング系でサクサクっと
読めますのでお忙しい時期なんだけども
コマギレにでも「本読みたい」って時にオススメですヽ(^◇^*)/。

2017年6月25日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

愛しい人に夢で逢える
2017年6月24日

季節先取りの祝言、今日は
菊花開の頃に結婚式やロケーションフォトを
された新郎新婦様のお写真を紹介します。


和田屋さんから白山比咩神社さんへと
お運びの梅吉さん&知子さん



梅吉さんは、お祖父様から譲られた紋服を
おおめしでいらっしゃいます。


梅の橋で婚礼衣装の柄を描いた金澤祝言こぼしを
手のひらにのせて弘幸さん&由紀恵さん



金沢の街並みで当日撮りをされ宇多須神社さんへと
ご出立されました。


寛之さん&加奈ちゃん



ステンドグラスが美しい尾山神社さんで挙式されました。


武家屋敷の町家にてお食事会をされた
雄一さん&かなちゃん



テーマカラーの藍色をそこかしこに
さりげなく取り入れられました。


風になびく花嫁のれん前で康弘さん&ナツメちゃん



東茶屋街や主計町で前撮りをされました。


「重陽の日につんだ菊の花を乾かし袋に詰めた
“菊枕”で眠ると、菊の香りただよう寝心地に、
夢に愛しい人が現れる」と
なんとロマンチックなお話でしょう。
あ、あと菊の香りには若返りの効果があるそうですよ(^O^☆♪。

2017年6月24日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

キャンドル作りとあんみつ
2017年6月23日

友人のやっちゃんと猫カフェの日、
キャンドル作り体験にもお出かけしました。
というか、こちらがメーンでした^^。



アツアツのろうそくをネリネリしているやっちゃん。 




ろうそくの芯をひっぱっております。
 



薔薇のあいだにはピンクのハート入れてみました。
 

なんとなくおすましなやっちゃん^^
「楽しかったね」とお茶タイムです。



一口抹茶とお菓子わーい♫•*¨*•.¸¸♪✧




やっちゃんはおはぎとコーヒー
私は、抹茶白玉あんみつと加賀棒茶です( •ॢ◡-ॢ)-♡


楽しかったね、仲良しの友と体験学習&猫ちゃんと
ふれあえた癒しの休日でした。

2017年6月23日 カテゴリー: 金沢ちょこっと散歩と花ごよみ | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「世界のねこみち」
2017年6月22日

昨日に引き続き猫カフェ在籍のカワイコちゃん達を紹介。
その前に、図書館で借りた岩合光昭さんの
「世界のねこみち」について。



「フロリダの文豪の猫」「猫神父」「役者猫」
「藤娘猫」などなどネーミングが写真の猫ちゃんと
ピッタリあっていて世界中どこに行っても
猫は可愛いなぁと癒されるのです。
「タイの忍ニャ猫」は「黒毛は灰をかぶり保護色となる」のだそう。


大笑いしたのは南仏プロヴァンスの「ゴルゴ猫」
キリリと立っているのです。



「思わず人が中に入っているのではないか」の
コメントもウィットに富んでいて楽しい。
この猫ちゃん、最高です☆”


猫カフェのニャンちゃん達です。



「うるさいニャ」と薄目あけてにらんでます。




「足先が冷えるのよねぇ」




「近いってばさ!」




「え”!」




「ひねりがウェストに効くのよね」結果にコミットしそう。




社長猫。




猫文字。




まわりが遊んでいたって「眠いニャ」。


寝顔を見ているだけでとっても癒されます。
いっぱい猫ちゃんナデナデできたしねー。
幸せでした( •ॢ◡-ॢ)-♡

2017年6月22日 カテゴリー: 気まま図書館, 猫メンタリー | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

仲良し姉妹ニャン☆”
2017年6月21日

お友達のやっちゃんと猫カフェに行きました。



愛想良しな子は「遊んでくれろ」とやっちゃんに
ぐいぐいくっついてきます。




やっちゃん猫ちゃんの寝顔を撮ります。
やっちゃんも私も猫ちゃん大好きです。




たいがいお昼寝。




不安定な場所でくつろぐ子。




下で遊ぶ子達を見降ろします。
この黄色のバンダナの子がなかなかのワルで
キャットトンネルにお友達が
2ニャン入っているのを知りながら・・・・




上に乗っかってモゴモゴ歩くのです。




この子は人間で言う思春期あたりかな。


この子は一番小さい生後二カ月くらいの子。



わーい!
お膝の上にきてくれた!




キョロキョロしてる^^たよりない背骨の感じがたまらない。
10年前に保護猫の里親になって
もうこよなく猫可愛がりしていた猫ちゃんが2年前に
天使になりました。
それから、新しい猫ちゃんを迎え入れることができません。


こちらは、おねえちゃん。



パパママよりもおねえちゃんにそっくりなのです。

仲良し姉妹なのだ☆”

↑↑
お世話焼きのおねえちゃんが毛づくろいしている
様子、30秒くらいのスマオで撮った動画です。


明日に続きます。

2017年6月21日 カテゴリー: 猫メンタリー | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ