金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
猫が大好きです♪
2014年7月31日

今日は、7月にアニバーサリーお迎えの新郎新婦様をお祝いします。


毅さん&悠里ちゃん「葡萄祝言」




悠里ちゃんからお二人目のお子様ご懐妊のNEWS(*^▽^*)。
楽しみですね☆”


和宏さん&泉さん「手鞠祝言」



昨日、久々お電話でお話ししました。
あっかるいお声で嬉しかったです。


ラード&ヒロタン「まあるい和と輪祝言」



縄を持っているのはよっぴい&尚ちゃん
最近のFBで、尚ちゃんとヒロタンと三人で
ラードネタで盛り上がっちゃいましたヽ( ´ー`)ノ。


直人さん&招子ちゃん「天地人~愛~祝言」




コスプレ好きな直人さん。
お二人が設計された島根の住宅の模型が展示されるそう。

ハルナツアーキの参加する
2014.8.10まで金沢市小金町ヤマギシショールームで
「建築家Catalogue」主催で「建築家とつくる住宅展」を開催します。


興味あるかたお出かけくださいませ。


八松苑「センテレオ」さんで雅樹さん&幸子さん

金澤つまみ紗衣句オリジナルデザインの
アンティーク調のかんざしがおにあいでいらっしゃいます。


弘樹さん&朋子さん「水菓子祝言」



先日、朋子さんからいただいたメールです。

淳ねぇさま

わたしたちも夫婦も猫が大好きです♪

Eテレの0655が今週
「犬ねこスペシャルウィーク」なのです。
今日は「おれ・あたしの寝床スペシャル」で
猫ちゃん達のお気に入りの寝床がそれぞれおっかしくって。

レコードの上
洗濯機の中
バスケットの上


あー、おもしろかった。可愛かった。
どこのお家の猫ちゃんも愛らしい。
明日も楽しみにしています。
♪おっれ♪ねっこ♫•*¨*•.¸¸♪✧
(「おれ、ねこ」の歌いだしです^^)

2014年7月31日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

米飴もあります
2014年7月30日

昨日に引き続き、金澤syugenプレスリリースのページに
新しく載りましたclubism7月号の
誌面飾ってくださった新郎新婦様を紹介します。


裕介さん&理恵ちゃん「秋桜祝言」



宇多須神社さん境内にて。


哲也さん&明未ちゃん「伊予國祝言」



人前式で誓いの言葉を読み上げられます。


哲章さん&由佳ちゃん「真珠星祝言」



和田屋さんでご親族とお食事会です。


和也さん&雅ちゃん「雪椿祝言」



八松苑さん和会場にてご披露宴です。


竜太さん&静香ちゃん「紙手鞠祝言」



玉泉園の碧が美しいことです。


文也さん&春菜ちゃん「金華糖祝言」



十月亭さんでは、お二人が心こめておもてなし。


そう、文也さん&春菜ちゃんの花嫁行列には
ゆるキャラさんがお祝いにかけつけてくださいました。



お菓子のキャラクターさんです。





たなつやさんの「ひゃくまんさん」米飴です。
プチギフトにいかがでしょうか?
あいそらしいわ♫•*¨*•.¸¸♪✧


みなさんのおかげさまで美しい誌面が出来あがりました。
本当にありがとうございました。

2014年7月30日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

鮮やかな誌面
2014年7月29日

昨日、梅雨明け宣言がでましたね。
遠くの山の青が鮮明です。


金澤syugenプレスリリースのページに
clubism7月号の金澤syugenの記事が載りました。
誌面彩ってくださった新郎新婦様を紹介します。


紀彦さん&沙絵ちゃん「花の丸祝言」



ひがし茶屋街を花嫁行列です。


真一さん&志保さん「SILK」



21世紀美術館でロケーションフォトされました。


義男さん&緑ちゃん「登竜祝言」



お二人の笑顔が清々しいことです。


裕規さん&アッコちゃん「喜寿宝典祝言」



成巽閣で、天を仰いでいらっしゃいます。


崇さん&夏代さん「舞桜祝言」



浅野川は桜満開でしたね。


賢一郎さん&由美子さん「鈴花祝言」



辻口博啓プロデュースのル ミュゼ ドゥ アッシュの
オリジナルケーキに「鈴花の儀」で苺をトッピングしていただきました。


先週は、とーさん&すみちゃんの宇多須神社さん挙式&
十月亭さんでのお食事会があったのですが
なんと、ひがし茶屋街で金沢にお越しの
由美子さんお父様&お母様と
偶然お会いしたのです。
ご両親お元気そうでなによりでした(*^▽^*)。


プレスリリースのページです。
鮮やかな誌面で金沢の美しい街並も一緒にお楽しみいただけます。

http://www.kanazawa-syugen.jp/p_release/pdf/19.pdf

明日に続きます。

2014年7月29日 カテゴリー: お知らせしたいこと, 和ごころ文化 | 2件のコメント »

2 Comments

  1. よっしい より:

    この 写真を 掲載して 欲しかったあ~(*^^*) (笑)

  2. 淳ねぇ より:

    よっしぃさん
    冬のひがし茶屋街にお二人の「青」が艶やかですね(*^▽^*)。

コメントをどうぞ

加賀のウェディング
2014年7月28日

「加賀鳶祝言」の克弘さん&真奈美ちゃんが
clubism「私たち結婚しました」に掲載されていらっしゃいます。



桜の宇多須神社さん境内で。




沿道の方々からも祝福いただいた花嫁行列です。




オリジナルデザインの羊羹は蓮根の花に蓮根チップを
置いていただきました。
お父様が有機栽培で蓮根を作られていて
克弘さんも将来畑仕事したいと考えていらっしゃるそうです。




オリジナルデザイン桜こも樽で鏡開き。
みなさんお一人おひとりに開運みくじです。


「加賀鳶」テーマの粋な祝言でした。
克弘さんは毎年、百万石まつりではしご登りの演舞されているのです。
克弘さんは大工さんでお仕事に誇りを持っていらっしゃいます。


さて、ワタクシの自宅の近所で新しいお家を建てていて
夏の夜は、窓を開けているから「木材」のいい薫りがしてきます。
好きです、安らぎますね、木のにおい。


大工さん、朝早いです7時からお仕事始まっていて
カンカンカーンと木槌のいい音してきます。
新しいことが始まる感じにワクワクしています。

2014年7月28日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

泣き顔がワイルド♫•*¨*•.¸¸♪✧
2014年7月27日

2010年「柚子祝言」の健司さん&道子ちゃんが
パパ&ママになられて
金澤syugenにお越しくださいました。



幸大くん、端正な目鼻立ちのボクちゃんなのです。




おぉー!泣き顔がワイルド♫•*¨*•.¸¸♪✧
腕白くんになりそな予感。
男の子だからやんちゃもしなきゃね。




幸大くんカメラ目線です。
立派なアンヨさんですね(*^▽^*)。
可愛らしいお顔してますっ☆”


お二人には「また、花嫁様ランチ会に参加します。
声かけてください」と言っていただき感激です。
お子様の成長を見守らせていただけるプロデュース会社って
なんてステキなのでしょう。


幸大くん、優しいパパ&ママの愛情いっぱいうけて
健康に逞しくご成長されますようにと祈っています。


健司さん&道子ちゃん「柚子祝言」Happy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=88&cat=cat2

2014年7月27日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | 2件のコメント »

2 Comments

  1. ムッチ より:

    健司さん&道子ちゃん^^
    幸大くんのご誕生おめでとうございます!!

    先日もありがとうございました☆
    始めは大泣きしてた幸大君が、
    抱っこさせてもらったときに、
    ニコ~っと笑ってくれて^^
    なんとも幸せでした(^o^)

    すくすく元気にご成長されますように。

    ランチ会などでお会いできますこと
    楽しみにしています♪

  2. 紀代子 より:

    健司さん&道子ちゃん
    ♪おめでとうございます♪お写真を拝見しながら、やっぱり1番しっくりしてます(笑)
    お食事会で侑耶を抱っこしてる時、なんの違和感もなく親子っぽかったけど…やっぱり、そーだよね。我が子だもんね。しっくりしてます(≧▽≦)♪♪♪

    また、Familyで、お会いできるのを楽しみにしてます。
    その時は、是非、抱っこさせてくださいね。

    季節の変わり目なので、体調に気を付けて、穏やかに、お過ごしください。

    おめでとう!!!(^▽^)

コメントをどうぞ

秋の結婚式の日までいくつもの疑問にこたえてゆきます
2014年7月26日

秋に宇多須神社さん&十月亭さんでお食事会をされる
直さん&絵利さんのお衣装が決まりました。



ライムグリーンの「春の息吹」という打掛です。
流れる青海波の箔も美しく
桜や牡丹が愛らしいデザインです。

 

お二人シャイなので後姿で。
絵利ちゃん、和装がお似合いの愛らしい花嫁様です。

 

先日、直さんから
「どうして水引は『水引』って言うんですか?」と聞かれまして
『そんなこと疑問に思ったこともなかったわ』と気付かされました。

 

で、みんなで語源調べることになりました。

「水引語源は、水引を作るときに、
水で溶いた糊を引っ張るようにして塗って
和紙を固めることに由来しています。」


とのことです。
直さんは子供みたいに「なんで?なんで?」と
色々なこと問いかけてきます。
好奇心いっぱいのとこが無邪気で可愛らしいことです。


 

秋の結婚式の日まで何個の「なぜ?なんで?」
が、生まれるのでしょうか(*^▽^*)
その度、一緒に立ち止まって解決してゆきたいものです。
直さんの「なんで」を解決しながら
お二人らしい祝言を創作させていただきます。

2014年7月26日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

あのゴリさん?
2014年7月25日

昨日のblogに載せました「ゴリ夢中」ご覧いただけましたか?
反響多いのですが、友人の由美ちゃんからのメッセージです。


すごーいっ♪
これは事前に少しはセリフ打合せありなんかな?
淳姐目立たんよう目立たんようしてたかも
しれないけど端の一段高いとこにいた(笑)?

アハハ!
そうだよね、花みやびさんの天光さんに五宝さん
GIGIさんや鶴ママ
みんな弁がたつ!
仲良しさん達が徒党を組めば怖いものなしって感じですかね。
ぜんぜん物おじされることなく
優雅に話していらっしゃいましたものね。
ホントいきなりだったのです。
それ伝えると

あの気の効いたやりとりはアドリブやったんだねー!
撮れ高算入間違いなしやー
「水10みてましたー」は淳姐発声だね?
芸能人にとってはめっちゃ掴みOKな切り込みや~(^o^ゞ
あ、私もゴリさん来てますって言われたら
(刑事の)聴き込み?って反射しそうー

あの時、中でお食事会のお席札セッテングしていたら
ムッチが「ゴリさんきてます」ってよびにきたのです。
てっきり「太陽にほえろのゴリさん」と思いこみ
「タッララ~ン♪」ってテーマ曲をBGMに
(かと言って、ゴリさん役が誰かは知らないので
イメージ画でてこず)お玄関にむかったものでした。
そしたら、ガッレッジセールのゴリさんだったもんでビックリ☆”
『なんか言わなきゃいわなきゃ、えーっと。
番組名出てこない、こない、あ!』
とっさに「水10観てましたー」となったのです。



このお食事会の後も、ゴリさん一緒に写真撮ってくださいました。


8月1日「半幅帯変わり結び」の勉強会あります。
「You tubeで観れそう」なものではありますが
やはり体感することが大切!
きれいに着れるコツや本の解説にないような知識もえられます。



夏は、気負わず着れるキモノも多いので
一緒にお勉強しましょう。
まだ、若干ご参加にゆとりありますので
金澤syugenに電話かメールでお問い合わせくださいますように。

2014年7月25日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

前世も風雅人
2014年7月24日

先週、名古屋からおみさん&貴子さんがいらっしゃいまして
可愛らしいメッセージカードが添えられた
「ゴリ夢中」のVをいただきました。



ゴリ夢中_mpeg4

「金澤syugen 和ごころ勉強会」のメンバーが観れます☆”


名古屋にお住まいの香織ちゃんからです。

『ゴリ夢中』知ってます知ってます!
たしか、東海地方のロケが多いはずなのに金沢へ来たんですね♪
偶然会うなんて最近 syugenさん、
雑誌にテレビに引っ張りだこではないですか♪ヽ(´▽`)/
ゴリさんも綺麗なお着物のお姉さん方に囲まれて
『金沢らしさ』をさぞ楽しまれたことでしょうね。
わたしもお着物にはまって撮影以降、何度も着てます(*^^*)(略)


香織ちゃんお着物めされていらっしゃるのですねヽ( ´ー`)ノ。
「金沢らしさ」楽しまれたようですよ、ゴリさん。


金沢らしい夏の食べ物と言えばなんと言っても
「どぜうのかば焼き」ではないでしょうか。
子供の頃、串を持ってあの骨ホネっとして
ちょっぴり苦いどじょうを食べると
ちょいと大人なキブンにもなったものでした。


おみさん&貴子さんは今回の金沢で初めて
「どぜうのかば焼き」召し上がったそう☆”


おみさんは「前世、加賀藩にかかわりあるかたなのだ」と
ワタクシは思っています。
おみさんは金沢で学生時代過ごしたわけでも
親御さんがこちらのご出身というわけでもないのですが
金沢の街にいらっしゃるとしっくりと落ちつくそうなのです。
金沢の古い文化、歴史、街並に驚くくらい詳しくて
いらっしゃいまして、話せば話すほど
「前世も風雅人なんだろな」なんて勝手に妄想しています。


先日、貴子さんが「ご縁ですね^^本当にお会いできて良かったです」
と、微笑みかけてくださるから
なんだかグググっとこみあげてきて
「そんなこと言われたら泣きそう。。。」
と、すでに涙でていましたっけ。
貴子さんはお会いする前からお電話で
お話させていただいていたんですが
空気をタップするよな軽やかな声音が
爽やかな印象でした。


こよなく金沢を愛していらっしゃるお二人は
金澤神社婚&玉泉邸さんでお食事会をされます。
この金沢の街並を舞台に雅なるお二人の
ハレの日が楽しみでしかたありません。


ゴリさんとの遭遇のお話は、明日かきます。

2014年7月24日 カテゴリー: 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

丁寧で繊細なおもてなし
2014年7月23日

clubismの「街ネタセレクト」(P143)に
栄秀さん&日登美さんの
「二部式スタイルウェディング」の
取材記事が掲載されています。



花嫁のれんも古式ゆかしく
八松苑さん和会場にて
「つくし」と「苺」の水蝶で
伝統の「お水合わせの儀」のアレンジから
ご親族様との一部会「UNESCO祝言」開宴です。


栄秀さんの「気合い入れの儀」たすき掛けからの
「春爛漫の儀」は、加賀水引でオリジナルデザインの
チューリップこも樽で鏡開きです。



お客様お一人おひとりのもとに。


お仕事関係のお客様、お友達と過ごされる二部
「春土筆祝言」はセンテレオにて。
劇団四季の「美女と野獣」の曲で入場されると
会場からは拍手と歓声が。
曲の「歌詞(セリフ)」がお二人の個性に
ピッタリだったのです( •ॢ◡-ॢ)-♡。



「虹色の儀」は、お二人のお仕事柄を
表現したくて虹色の色鉛筆柄の羊羹を
オリジナルデザインしました。


栄秀さん&日登美さんの
ご両親とご兄弟は二部にもご参加。
愛想良しのファミリーがお客様を
おもてなしされていらっしゃいました。


栄秀さんの希望でミュージカル色を
なにかと盛り込みました。
洋装にお色直しされての入場は
新郎家「藤組」新婦家「松組」からなる
「松藤劇団」が華を添えてくださいました。
「ライオンキング」の「♪ナーンツィゴンニャー」での
入場はドッカンドッカンうけていました。



チューリップこも樽は、二部でも大活躍
アタリにのお友達にはミュージカルにちなんだ賞です。
こちらのお客様は「キャッツ賞」あたりました。
ニャンとノリの良いことでしょうか(*^▽^*)。


「喜んでもらいたい」
「笑顔にしたい」という想いが強いお二人。
二部式スタイルにすることで
お客様お一人おひとりに
丁寧で繊細なおもてなしが叶いました。
もちろん、お客様方には「新鮮なカタチ」
「すべての演出が素晴らしかった」と
大変喜んでいただけました。


Happy Reportでもご覧くださいますように☆”

「UNESCO祝言」

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/test.php?id=252&cat=cat4


「春土筆祝言」

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=253&cat=cat4

2014年7月23日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

真夏の花嫁行列キラキラ ♫•*¨*•.¸¸♪✧
2014年7月22日

一昨日は、とうさん&すみちゃんの「高砂百合祝言」でした。



朝早く宇多須神社さんにて
すみちゃんが、どんどん可愛いくステキな姫に

 

お食事会会場の十月亭さんでもテキパキっと
装花やケーキをセッテングがすすめられます。



ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ辻口博啓プロデュースの
オリジナルウエディングケーキは清楚な百合の花はすみちゃんっぽくもあります。

 

朝早くからの挙式でしたので
街並がまだ涼しいお時間の花嫁行列でした。



愛らしい新郎新婦様に沿道からは惜しみない祝福が。
夏のきらきらした陽ざしにお二人の笑顔も輝いていました。

 

ご親族のみなさんがとにかくご陽気で
十月亭さんの宴では「ここで結婚式する人は
みんなさっきみたいに歩くがか^^?」
そして、とても楽しい経験だったと口々に(*^▽^*)。
すみちゃんのお母様もとにかく楽しいかたで
「仕事とはいえありがとう」や
「さすがやね、気配りが」と
あったかい言葉をたくさんいただいて感動でした。



ワタクシは少しでもお客様の目に
涼しくありますようにと夏の絽の着物です。

 

とーさんの叔父様がすみちゃんに
「ほんとうにいい男なんや。優しいいい男や。
良かった^^おめでとう!」と何度も言っておられて
やはり、とーさんは人気者です(*^▽^*)。

 

すみちゃんは「もっと暑いんだと思って覚悟していたら
こんなに楽だとは思っていませんでしたぁ~^^」と。
良かったよかった!
ご親族のみなさんにも機嫌良く過ごしていただいて
素晴らしい祝言でしたね。
まさしく「お二人の新居に招かれたような」
自然体の宴でした。

 

こちら、結婚式の二週間前
すみちゃん、かんざしとごタイメンの時のお写真です。



「グラデーションがきれい^^センスいいですねぇ」
ありがとうございますヽ( ´ー`)ノ。
すみちゃんの可愛らしさがひきたつようデザインしました。

 

とーさん&すみちゃんお幸せでありますように☆”
生命力強く毎年、花を増やしてゆくという
「高砂百合」のように
さらにさらに幸せを増やしてくださいますように。

2014年7月22日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ