金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
ばななキブンで
2018年8月31日

今、東の空に大きな虹がでています。



虹の彼方に♫•*¨*•.¸¸♪✧ちょうど
鼻歌をうたったあとだったのでさらなる感動でした。


昨日に引き続き、友人のやっちゃんと
ライトアップの街散策reportです。
兼六園から金沢城公園を歩き玉泉院丸庭園におりてゆきました。



石垣に鮮やかなプロジェクションマッピングです。




青です、スマホ写真がうまいことなくてすみません。




紫は、いっそうコントラストが強くなります。


続いて、尾山神社さんへとおりてゆきました。



質感暗い空に浮かぶギアマンは幻想的なことです。




尾山さんの写真を撮っているとこをやっちゃんが撮ってくれました。


浴衣は、ポップな柄や大胆な色も着れます。



裏通りの野菜バルは吉本ばななさんがフラリと入りそうな佇まいです。




酔ってくると窓ガラスの外の景色がきれいに見えます。




お店のオーナーさんとやっちゃんです。
野菜がおいしくて感じよくて
こちらのお店をばななさんが訪れたなら
旅先の忘れない思い出になったと
きっと気に入ってくれそうです。


新鮮野菜の自慢をマジメにしてくれるシェフ
目が合うと笑ってくれる奥さん
あたたかくて大好きなお店です。

2018年8月31日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

漆黒の滑らかな空に
2018年8月30日

金沢城公園と兼六園のライトアップに友人のやっちゃんとお出かけしました。



いつの季節も石川門は美しいことです。




五十軒長屋では、漆黒の滑らかな空に
白くけむったような雲が流れる雄大な様にしばらく見とれていました。




三の丸広場にて写真を撮っているところをやっちゃんが撮ってくれました。




橋爪門続櫓のなまこ壁からほのあかりがもれています。




二の丸広場側からみます。


兼六園も趣あることでした。



ライトアップされたことじ灯篭はアメイジングでした。




園内暗いのですがやっちゃんが白を着ているおかげではぐれませんでした^^。


夜の夕顔亭です。



ブルーの濃淡で浴衣をコーディネートしました。


この後、玉泉院丸庭園尾山神社さんへと
ゆきました。
明日に続きます。

 

2018年8月30日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

涼しくなってくれたら
2018年8月29日

七十二候の玄鳥至の頃の
新郎新婦様のお写真をご紹介します。


克弘さん&真奈美ちゃん



早朝の兼六園にて当日撮りをされてから挙式にのぞまれました。


洋一さん&真紀ちゃん



海外リゾ-トウェディングのお二人が和装で前撮りをされました。



明弘さん&紗代ちゃん



花嫁様の地元でウエディングフォト婚です。


いっちゃん&ユキリコフちゃん



花街(かがい)では、ポックリに赤のけだしを
大きく見せての遊び心あるお写真の撮影も楽しまれました。


三郎さん&ハナさん



関西でご披露宴をされるお二人が、金沢にて和装の前撮りです。


章良さん&真弓ちゃん



宇多須神社さんから花嫁行列へとご出立です。


俊臣さん&カオリン



十月亭さんで加賀友禅をめされて
ご家族とお食事会をされました。


泉野図書館の朝顔の日よけカーテンです。



今日の午前は金沢ではゲリラ豪雨的な
時間もありましたね。
涼しくなってっくれたらよいのだけれど
と、切に願います。

2018年8月29日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「切なくそして幸せな、タピオカに夢」
2018年8月28日

吉本ばななさんの
「切なくそして幸せな、タピオカに夢」は
SoupyTangさんの挿絵が
可愛らしい絵本のようなエッセイでした。



父上との思い出、そして自身が親になり
子を思う気持ちが綴られていて度々泣きました。


野菜やおでんのネタだったり
猫ちゃんのいる台所の挿絵が
エッセイの思い出話を
とても身近なものにしてくれます。
例えば市場で父上がほうれん草を
買ってくると「ほうれん草づくし
メニュー」になるという思い出の
挿絵は、ほうれん草料理達を
さらにほうれん草がループして
囲んでいるのです(*^▽^*)。


子供が5歳の頃の母子の写真を
見つけて泣いてしまうくだりがありました。

もうこんなときは二度と戻らないのだと思った。(略)
あの写真を見た一瞬、私はあの時間の中にいた。

私も幼かったころの我が子を思い出し
ふわっと涙が出ました。


写真って大切ですね。
幸せな瞬間の写真を見返した時
巻き戻せる感じが愛おしいですね。

2018年8月28日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

赤鼻も元気印
2018年8月27日

8月アニバーサリーを迎えられた
新郎新婦様のお祝いをします☆”

主税さん&千晃さん



朝早く涼しい時間のウェディングフォト。
そして十月亭さんにて平服での
カジュアルな雰囲気のお食事会をされました。

友和さん&香織ちゃん



宇多須神社さんから花嫁行列へとご出立です。
動画でおさめて沖縄でのご披露宴で上映されました。

タツヤさん&エイミさん



緑に囲まれた尾山神社さんで挙式されました。
大好きなお祖父様のご参列に花嫁様は感動のご様子でした。

寛之さん&加奈ちゃん



秋の和婚式を前にひがし茶屋街や
スタジオにて時間をかけての前撮りをされました。


功央さん&昌代ちゃん



幕末の館に花嫁のれんを飾って撮影されました。

 

マーチンさん&恵里ちゃん



石浦神社さんで挙式されるお二人は、
洋装はスタジオ撮影で叶えました。

宏樹さん&はるちゃん



神戸でご披露宴をされるお二人は
前撮りは、金沢らしい町並みの
ひがし茶屋街とレキハクへとお出かけでした。

こちらは、最近のはるちゃんです。



クラウンの協会のチャリティTシャツで赤はなスヌーピーです

あ!ホント!ズヌーピーの鼻が赤です^^

みなさんますます幸せでありますように☆”
元気いっぱいあっつい夏をのりきっちゃってください!

2018年8月27日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

看板坊や君誕生☆”
2018年8月26日

了さん&優紀ちゃんに第二王子様の誕生です。



おめでとうございます。
生まれたばかりの咲太くん
ママ似のイケメンくんですね☆”
すぼめた口も愛らしい
髪フッサフサのBABYちゃんです。





最近のぼくは、優紀ちゃんの父上
(ボクの祖父さん)に似てきました^^
お兄ちゃんの一凛くんは
優紀ちゃんの父上にウリフタゴの可愛さです。


お名前は咲太(さいた)くん

我が人生、そして人の人生までも
強く深く、そして優しく、
大輪の花を咲かせ切るような
素晴らしい人生を歩んで欲しいという由来です

力強く歩み、そして咲き誇ってくださいな。


ご家族で営まれていらっしゃる
明治のお宿 城山館の看板坊や君が
また一人増えましたね。
なんと、幸せなことでしょう。


了さん&優紀ちゃんの世界遺産白川郷の
一期一会の思いも織り込んだHappy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=188&cat=cat3

2018年8月26日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | 3件のコメント »

3 Comments

  1. ムッチ より:

    了さん&優紀ちゃん
    咲太くんのご誕生おめでとうございます!!

    つるつるお肌の咲太くん^^
    バッチリかめら目線、かっわいいですね(*^-^*)

    一凛お兄ちゃんと元気いっぱいすくすくご成長されますように☆

  2. ELLEchere 本田 より:

    了さん 優紀さん

    咲太君のお誕生おめでとうございます

    あの日(結婚式の日)のお二人の
    幸せな さわやかな笑顔が思い起こされます

    かわいいお子さんが一人、一人加わって

    ステキな家庭を築き上げている様子が伝わってくるようです

    咲太くんのつぶらな瞳に見つめられ

    嬉しく 幸せな気持ちにさせていただきました

  3. ありがとうございます^ ^ より:

    ブログに載せて頂き、ありがとうございます。
    ムッチさん、本田さんも
    コメントありがとうございます^ ^
    息子2人を連れて、遊びに行きたいなぁ〜♡
    主人も変わらずですよ!笑

    また遊びに行かせて下さいね(^^)

コメントをどうぞ

この笑顔が大好き
2018年8月25日

秋に宇多須神社さん挙式&料亭
ウェディングをされます妙子さんの
ヘアメイク打合せがありました。



ご披露宴では、ゆるゆるふわっと
ヘアに妙子さんのお好きなお色の
グラデーションでオリジナル
デザインした金澤つまみ紗衣句の
蓮の花モチーフのかんざしを飾ります。
スマホで撮らせていただいています。



式はスッキリ上品なヘアスタイルで
クラシカルなべっ甲のかんざしをのぞまれます。



打ち合わせは、非現実的でとても楽しかったです!

愛らしく変身してゆく様は圧巻!
打合せのあいだもよく笑って
おしゃべりしてくれる花嫁様でした。


「この笑顔が大好き」と
ZOZOTOWN淳子は思います!
ハレの日は、さらなる最高の笑顔を
プロのカメラマンが撮影させていただきます。
待ち遠しいことですね。

2018年8月25日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「ののはな通信」
2018年8月24日

三浦しをんさんの全編書簡形式の
小説「ののはな通信」を読みました。



高校生の文通や授業中のメモは
確かに経験あるけれど今となっては
(ましてや他人の)興味はなく
いったんは読むのやめようとしたものの
図書館の紹介文を読んで
おもしろくなるのかな
以前に読んだ作品も良かったしな
図書館の長い順番待ちの末だしな
と、読み進みました。


無音で読書するのだけど
一章では、ドラマ高校教師の主題歌
(森田童子さんのぼくたちの失敗)がリフレインします。


二章では、ののとはなの再会があり
会えなかった時期の恋や様々な経験と
近況を手紙で語りあいます。
そして、大きな転機を迎え
連絡を取り合わないことを決めます。


三章で手紙はメールになります。
ののが亡くなった愛おしい人の
思い出をかくうちに
「文章って、変なものですね。
過去やあの世とつながる呪文みたい。」
文字にすることで偲ぶことも供養ですね。


はなが「ひとが手にすることのできる
最もうつくしいものは、
宝石でもお花でもなく、記憶なのです」と
若い日の二人を懐かしく振り返ります。


ののが「記憶が私たちを生かす糧」と
決して後ろ向きな意ではなく
愛し愛された記憶が人を前進させると語ります。


最終章では、宮崎駿監督映画の懐かしく
清らかな曲(手島葵ちゃんが歌う)が
耳の奥でリフレインしました。


自己評価が低く他力本願だった
はなの成長は力強く
年月が人をかえる感じと
それでいて縁のある人とは
また繋がれるものなのだと希望が持てて
終盤はとても感動していっぱい泣きました。


若い頃のひかり
歳を重ねて研磨されてゆき放つひかり
きっとあるよね、
そう思える一冊でした。

2018年8月24日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

今日からJAPANTENT
2018年8月23日

昌也さん&しうんさんがHappy Reportに登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=335&cat=



石浦神社さんで厳かな挙式が執り行われました。

 



しうんさんのご友人が描いてくださった
お二人の似顔絵がお客様をお迎えしました。

 



昌也さんの甥っ子君達とご入場です。
ボク達は大活躍で石浦さんから
花嫁行列でもおまっちょろさんをつとめられました。
小さい子の紋服姿ってなんと愛らしいことでしょう。
ぎゅっとつなぐ小さな手から
昌也さんのことが大好きな様子が伝わってきます。

 



新郎新婦様のお名前のラベルの日本酒は宴でふるまわれました。

 



謝辞では台湾のお客様にむけて中国語でもメッセージを伝えられました。

 

今日からJAPANTENTです。
昌也さんの町では今年も台湾からの
学生さんがホームスティされるそうです。
お二人に続く、日本&台湾の
カップル生まれたら素敵なことですね☆”

2018年8月23日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

そぞろ歩きも楽しい街
2018年8月22日

もうすぐ金澤神社婚の宙さんの
ヘアはゆるゆるふわっとな感じです。



左側にはアーティフィシャルフラワーの
和花を飾り、右側には金澤祝言花手毬かんざしを飾ります。




宙(そら)さんのお名前にちなんでの
空色と、お好きな緑色のオリジナルデザインです。




お衣装はグリーンから裾の山脈柄の
空色へとグラデーションが美しいことです。


康史さん&宙さんは、挙式後
金茶寮さんでご家族でお顔合わせの
お食事会をされます。
金澤神社さんから広阪へと降りて
21世紀美術館やしいのき迎賓館から
石川四高記念文化交流館を通ってと
関西からお越しのお客様がたには
そぞろ歩きも楽しい時になりそうです。

 

2018年8月22日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ