金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
文化祭キブン
2017年1月31日

今ほど「となりのテレ金ちゃん」の「30秒劇場」にて
金澤syugen和ごころ勉強会主催の
「能楽堂バックヤードツアー&能楽の体験イベント」
告知をさせていただきました。



馬場アナウンサー、可愛くていい人でした。
花嫁OB様や業者さんOB様と文化祭キブンで
おでかけしました。
追って、blogにて記事をかきますね。


今日は、1月にアニバーサリーお迎えの
新郎新婦様のお祝いですヽ(^◇^*)/。


夏さん&文乃ちゃん



石川県立能楽堂と玉泉園にて前撮りをされました。


哲也さん&明未ちゃん



町屋で人前式です。
哲也さんは家婚式をご希望されて
お問い合わせくださいました。


淳さん&早織ちゃん



料亭のお庭の雪吊りが金沢の冬の風物詩です。


浩之さん&みゆきちゃん



東茶屋街で前撮りされました。


あきたん&ちかたん



宇多須神社さんで指輪交換のシーンですね。
ぼたん雪のひがし茶屋街を花嫁行列されました。


クマちゃん&弘衣ちゃん



土塀に薦掛けの武家屋敷にて。


美和ちゃん



石浦神社さん挙式&町屋和婚。


お二人のお嬢ちゃまは、今年一年生になられるそうです。
おめでとうございます。



美和ちゃん、すっかり優しいママです☆”
「入学式にお着物着ようかな」とご相談をいただき
先週はお着物合わせをされました。
ピカピカの一年生と素敵なママの
入学式のお写真も待っていますね。


一月にオリジナルウェディングをプロデュースさせて
いただいた新郎新婦様のご紹介でした。
みなさん、お幸せでありますように。

2017年1月31日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

遊書手習い
2017年1月30日

文字を書くことが苦手で自分の文字が大嫌い
もちろん、自信もなく
けど、感謝の思いを伝えたい
感動を表現できる文字でお手紙を書きたい!
なので、手習いに行って来ました。



書家アーティストの槻岡果加梨先生が
指導してくださいました。


「漢字が100%だとしたらとカタカナと
平仮名は何%?」という質問をされ
『確か対比10:8:7だったわ』と
「カタカナ80%と平仮名70%」と答えたところ
「素晴らしい^^今まで何十回とこの質問をしましたが
答えられた人は初めてです^^」と言われ
『う、嬉しい。自分で自分を褒めてあげたい』
と、音をたてずに拍手~♪


遊書を楽しく学んだあと、最後に
「自由に好きな言葉を書いてください」と言われ
『何かいたらいいのかな?
気持ちが上がる言葉がいいなぁ』と
無意識に筆ペンにて綴られた文字は
「酒旨し 魚旨し 肴旨し 金沢の冬旨し」
ぁあ、煩悩の塊やん、私。
みなさんのところを回っていらっしゃる先生が
「いいですね^^」と☆”
そっか、ウキウキ感は伝わるみたい♫•*¨*•.¸¸♪✧


槻岡果加梨先生から、葉書をいただき感激です。





こういう風にサラサラっとお礼状
したためられたら素敵♪


先生おっしゃるに「水戸黄門みたいな一話完結」と。
講座は、続けてお勉強も
一回の参加でも楽しくなるよう構成されているそう。
なるほど^^
楽しかったです☆”


それでは、〆に「調子にのちゃって」な一枚。



石川四高記念文化交流館での
お勉強会だったので四高の学生さん風に
ポンチョを纏ってみました。
夜の澄みきった空気の中、ライトアップされた
赤レンガが美しいことでした。

2017年1月30日 カテゴリー: 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

花嫁様写真館
2017年1月29日

花嫁様写真館に六人の花嫁様のご登場です。


美都子さん



綿帽子のお支度を整え白山比咩神社さんへとご出立されます。


和婚にて洋装をめされたTOMOさん



和田屋さんのお部屋にて。


白山比咩神社婚に憧れていたメグミさん



寺島蔵人邸にて。


金澤神社婚の美穂さん



紅葉のレキハクにて。


昔ながらの能登の里山の
お嫁入りを再現されたユミコさん



花嫁のれん前にて。


しずなさん



宇多須神社さんからひがし茶屋街
花嫁行列で金沢駅 鼓門へとご出立されました。


ウエディングプロデュース金澤syugenの
花嫁様写真館には、2008年から誕生された
花嫁様のオリジナル和モダン
美装コーディネートもご覧いただけます。
愛らしい自慢の花嫁様達の笑顔花咲き
豪華絢爛なことです☆”

2017年1月29日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

久留美さま
2017年1月28日

ウェディングプロデュース金澤syugenでは、
金沢らしさある名産品などのお引き出物の
ご用意をいたしております。
その昔、ハレの日には佃煮を
引き出物にしたそうです。









大畑食品さんから胡桃の佃煮作っている写真を
いただきました。


大畑さんの「胡桃のおやつ」美味しいです。
胡桃は血液がサラサラになって美肌にもいいと
家呑みのつまみにしておりますヽ(^◇^*)/。


参勤交代でお江戸から持ち帰った文化が佃煮、
白山は胡桃の産地で前田家に献上されたとのこと。
金沢ではくるみを「久留美」と書きます。
「花嫁がいつまでも美しく」と先人たちの
優しい祈りの思いがこめられているようです。

2017年1月28日 カテゴリー: 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「30秒劇場」に出演
2017年1月27日

1月31日テレビ金沢「となりのテレ金ちゃん」の
「30秒劇場」で、ミカリン&ムッチが
「金澤syugen和ごころ勉強会主催
能楽堂バックヤードツアー&
謡の体験イベント」告知で30秒
そして、花嫁OB様ユキリコフちゃんが
「ユキリコフ主催 日本髪&節分祭
イベント!」告知で30秒の出演です。
4チャンネル16:30頃の放送です。



写真は灯ろう流しの時なので浴衣ですが
31日は着物で登場します☆”
気立て良しの三人娘のハレ姿をお楽しみに♪


季節先取りの祝言、今日は芒種を
迎える頃の新郎新婦様のお写真を紹介します。


敬三さん&美子さん



犀川の新緑に囲まれて。


智揮さん&愛さん



宇多須神社さんを花嫁行列。


正雄さん&千尋さん



雨の宇多須神社さんの境内で。


勝政さん&好枝さん



十月亭さんはお二人でおもてなし。


恭介さん&紗弥香ちゃん



自髪で結いあげられた高島田に角隠しです。


ラードさん&ヒロタン



にし茶屋街とひがし茶屋街で前撮りされました。


新緑の薫りあまやかな頃の結婚式やロケーションフォトを
ご希望される新郎新婦様、どうぞお問い合わせ
お待ちしています。
情緒あるオリジナル和婚をプロデュースいたします。
まずは、お電話でお問い合わせくださいませ☆”

2017年1月27日 カテゴリー: お知らせしたいこと, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「危険なビーナス」
2017年1月26日

昨日の湿った雪が分厚く積もった瓦屋根に
朝陽があたると、まるでダイヤモンドを
まき散らしたようにキラキラと光り
美しいことでした。


図書館で借りた東野圭吾さんの
「危険なビーナス」読みました。



コメディタッチのライトミステリーって感じでした。


主人公は獣医さんです。
東野さんも動物好きなんだろうなと感じました。
小説の中で、ペットとして動物を可愛がる
人間達のエゴがたびたび指摘されます。

「ペットとして生き残ってきた犬や猫と違って、
リスは人に飼われるより、野山を自由に
駆けまわるほうが幸せに決まっている。」


私は、動物園に年に一回くらい出かけます。
その中で、時々嫌な気持ちになることがあります。
退屈そうにしている動物に
「本当は大草原でノビノビ走り回りたいだろうなー」
不自然な動きの動物に
「ストレスたまってるんだろうなー」とか。


15年くらい前、神戸の王子動物園で
狭い水槽の中で息苦しそうなワニを見て
嫌な気持ちになったことがあります。
帰って来てからも劣悪な環境が気になり
「いつか岩に挟まって出られなくなるのじゃないか」
と、一緒に行った友人と話し
「岩の間を行き来ができるような大きな水槽に
うつしてあげてください」と
王子動物園に嘆願書を送ったことがあります。
返事は来ませんでした^^;。


さて、小説には楓と言うハキハキした美女が出てきます。

「根拠のない憶測を口にしても何の意味もないってことです。
それが悲観的なものである場合は余計に。
だって、誰も勇気づけられないじゃないですか」


「ただ立ち止っているより、ただ待っているより、
何かにぶつかっていくほうがあたしには向いているんです」


力強くカッコいいキャラクターです。


東野作品はいつも決末、あたたかい人情に
大泣きするのですが
今回はコミカルで笑うことはあっても
ちっとも泣きはしませんでした。
ネタバレになるのでかけませんが
終盤ホッコリな気持ちにもなれました☆”


今日の、図書館のむかいの公園の「西の雲」です。



青空と白い雲と雪、澄んだ空気の中
きれいですね。


今、2010年組の花嫁OB様の沙織ちゃんが

なるほど〜
だから下の台の所は家の形してるんですね


言われて気がついた!ホントだ!
ギザギザは、家の屋根だったんだねヽ( ´ー`)ノ

2017年1月26日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「あの結婚式は最高だった!」
2017年1月25日

今月号の月刊『clubism』の『ふたりずむ』に
法大さん&美穂さんご登場です。



錦の屏風の美しい本多の森でのロケーションフォトから始まりました。
光りの粒子まで見える、そんな日和でしたね。

 



金澤神社婚は、鮮やかで厳かなことでした。

 



ご親族のみなさんがとても喜んでくださった
ひがし茶屋街の花嫁行列です。
沿道の方々の祝福にこたえる美穂さんの
たおやかな笑顔がキラキラとお美しいことです~♪
この後続いて、幕末の館 十月亭さんを婚家に見立てて
金沢の婚礼の習わし「お水合わせの儀」をされました。

 

ウェルカムのスペースに飾られたのは法大さんの
お父様が丹精こめて育てられたお野菜さん達です。



お父様が「こんな立派な野菜を作ったのは誰だ^^!」
と、とてもはしゃいでいらっしゃいました☆”
ご家族皆さんの想いのこもった祝言は
「収穫の秋」も表現されました。

 



町屋祝言は、お二人が自らおもてなしをされるスタイルです。

 

美穂ちゃんから嬉しいNEWSとどきました。

先程、本屋さんでclubismを2冊買ってきましたー!(略)
さっそく、母方の祖母に送ってあげようと思います。
松任でも結構な数を買っているような気がします笑
皆、今でもあの結婚式は最高だった!って言ってくれています。
本当にありがとうございました(´∀`)
美穂

こういうお言葉、本当に嬉しいです。
自慢のお孫様のハレ姿はお祖母にも
感慨深いことですね。

 

インタビューにある「友人の式を見てずっと憧れていた」の
お友達は2014年組さんの春菜ちゃんですヽ( ´ー`)ノ。
文也さん&春菜ちゃんのオリジナル和婚を
プロデュースさせていただきました。
「金花糖祝言」Happy Reportもご覧くださいますように。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=235&cat=cat1

 

追記
ウエルカムのお野菜さん、蕪と大根を炊いて
柚子入れてお父様の愛情込められた絶品様を
おいしくいただきました。

2017年1月25日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「西の雲」
2017年1月24日

昨日の「月曜から夜ふかし」で私が通う
泉野図書館のむかいにある公園のオブジェが登場!



私はずっと精霊馬(お盆に、ご先祖様を送り迎えする
という茄子に楊枝を刺したの)モチーフと
思い込んでいたのですが「西の雲」という
タイトルで宇部市からやってきたアートなのだそう。
マツコデラックスさんが
「町にウ○コがあるっていいことよ」と。
いや、みんなはそうは見ていないと思うのだけど。。。
インスタグラムにこの写真載せた時
「勝手にわたしは、餌を食べている
ひよこちゃんだと思っていました」という
可愛いコメントありましたっけ。

 

さて、2010年にオリジナル和婚を
プロデュースさせていただいたはるちゃんが
西からサンダーバードでお里帰りされ
お子様と遊びに来てくださいました。



あいかわらず若々しい!はるちゃん。
やんちゃんなボク二人を連れてすんごいタフ!

 



子供好きなムッチ、遊びたくてウズウズ(*^▽^*)
赤ちゃんはニコニコよーく笑って愛想良しさん
お兄ちゃんは反抗したい時期なのだそう~。

 



そんなやんちゃなボクもムッチの手にかかれば
キャッハッハ♫•*¨*•.¸¸♪✧

 



ダッコさせてもらってムッチ幸せそうです。
小さい子をダッコするとエナジーいただけますよね( •ॢ◡-ॢ)-♡

 

二人ともパパに激似!
ボク達に会って宏樹さんにも会えたキブン♫•*¨*•.¸¸♪✧
結婚式後に新郎新婦OB様とお会いできることは
私達にとって最高の「ご褒美の時」です。
本当にありがたいことでした。

 

宏樹さん&はるちゃん「和サムシングフォー」フォト
Happy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=97&cat=cat5_1

 

追記
昨日、図書館の帰りのこと
スーパーの入り口一面が
スケートリンクのようでツルツル、
気をつけて気をつけて
ゆっくりゆっくり歩いたのだけど
大きくすっころび
岩のような路面に頭を打ったのです。
痛いいたいなんてもんじゃなかった。
倒れていたら車にひかれるし
起きなきゃと思うけど身体が動かず
通りがかりの親切なかたに助けていただきました。
今日は身体のあちこち痛く
たんこぶの痛みがガンガンから
ジーンジンに変わりました。。。。
本当にみなさんお気をつけて。
雪道は、とてつもなくキケンです!

2017年1月24日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

御衣黄祝言
2017年1月23日

春に白山比咩神社さん挙式&和田屋さんにて
お食事会をされます剛士さん&美樹ちゃんが
ご入籍されました。
おめでとうございます♫•*¨*•.¸¸♪✧。


「御衣黄(ぎょいこう)祝言」とテーマが決まりました。
御衣黄は、神秘的な萌黄色(緑)の花びらの桜です。



テーマカラー緑色にちなみ
また、季節先取りで桜モチーフを織り込みたく、
御衣黄の花言葉が「永遠」というのも良いです。


昨日は、洋装の小物あわせをされました。



お二人は、結婚式のあと金沢のスタジオにて
ウェディングドレス撮影をされます。


ヘアメイクの打合せもありました。
こちらは、お打掛の時のヘアスタイルです。



シャイさんなので後ろ姿だけですが
正統派の女優さんのようなお美しい仕上がりです☆”
只今、優美な洋髪に似合う御衣黄モチーフの
つまみ細工かんざしのデザイン中ですヽ(^◇^*)/。


春、愛らしい桜の精のような花嫁様の
誕生が待ち遠しいことです。
情緒あるオリジナル和婚を
プロデュースさせていただきます。

2017年1月23日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

待ち望む春
2017年1月22日

昨日に引き続き「イハノハで♪やごっちの
人参プレートランチ会」のReportです。



人参サマ、ツヤツヤ器量良しさん達です☆”




人参持っての記念撮影です。
一番右にいらっしゃいますかたは土繋がりの
お花やさんです。




やごっちさんにセンターにお入りいただいて
人参持ってシャウト☆”
ムッチがひときわはしゃいでいます。




ご参加の野菜好きさんとも記念のお写真です。
左でおでこテカっているのがミカリンです。




おみやげにいただいた「にんじんのスコーン」
素朴なお味がたまりません。


自然農法のお話と美味しい野菜のランチで
お勉強にもなったし身体にイイコトした
キブンの一日でした♪


帰りに、新竪町商店街にある
畳世さんで「見てるだけ~」と楽しんできました。



ナツメちゃんがあわせてもらっているとこです。
「結婚式のあと、着物きてない」とおっしゃる
OB様達が「普段着の着物デビューしよっかなぁ」と^^。




この日の私、淳ねぇ女将のお着物は
刺繍の半襟に紫の伊達襟、
辻が花柄の帯揚げに
金澤つまみ紗衣句の辻が花モチーフの帯飾り
疋田鹿の子絞り流水柄の帯で
「待ち望む春」を表現しました。
花嫁OB様達とのおしゃべり&おでかけ楽しかったです。


花嫁OB様達から「土いじりしてみたい!」の
お声もあって農業体験を
お百姓さんのミカリンが企画中です。
そして、もうすぐやごっちさんの
人参ジュースが出荷されるそうで
こちらも楽しみで仕方ありません。
まさに「待ち望む春」です。

2017年1月22日 カテゴリー: プランナーのつぶやき, めしませ着物 | 2件のコメント »

2 Comments

  1. ゆか より:

    楽しそう!お食事も素敵で、ニンジンスコーン?想像するだけでもキレイな色が目に浮かびます。
    私も農業や自然食大好きなので、農業体験する際は是非誘ってください!!

  2. 淳子 より:

    由香ちゃん
    お子さんに食べさせて上げたい健康な食材です。
    はい!お声がけしますね☆”
    人参おいしかったよぉー(^O^☆♪。

コメントをどうぞ