金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
最近のコメント
アーカイブ
金澤syugen 過去ブログ 2010年8月以前はこちら
ブログ
 
跳ねてはじけて鮎になる♫•*¨*•.¸¸♪✧
2019年9月10日

「風の盆」の前日に「行こう!」と思いたち
仕事が終わってから富山へと向ったので
八尾到着は祭りの最終日の8時を過ぎていました。
川を渡る前に遠くからボンボリの灯りが
見えてくるともう涙がにじみます。

 

町が近づくと懐かしさを感じるおわら節と
三味の音にもう胸がいっぱいになります。







八尾風情の諏訪町の踊りをみることができました。
センターの一列目というとてつもないラッキーです☆”

 

男踊りが力強い。





稲を刈る
稲の束を縛る
稲束を投げる
「音のない踊り」と言われるけど
近くでしたので踊り手さんの足音も聞けました。

 



大変な人ですが、スタッフさんが
円滑に安全に踊り流しが運ぶように
細かく立ち動いていらっしゃいました。
踊りが始まると石の上に正座されるのです。

 



揃いの茶色の作務衣に日本手ぬぐいがかっこいいのです。

 

では、〆に調子乗っちゃっての1枚です。
祭りの後、人がいなくなった諏訪町にて( •ॢ◡-ॢ)-♡



跳ねてはじけて鮎になる♫•*¨*•.¸¸♪✧

 

風の盆reportは明日に続きます。

投稿者 rin5chan : 2019年9月10日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

« メイン »

コメントをどうぞ