金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
最近のコメント
アーカイブ
金澤syugen 過去ブログ 2010年8月以前はこちら
ブログ
 
お二人の日常を演出
2012年8月23日

恭介さん&紗弥香ちゃん、「参進の儀」に続いてのお写真タイムでは
眩しいくらいの素敵な笑顔です。



 

 

 

 

 

 

 

白無垢に地毛で結い上げられた高島田です。


紗弥香スマ~イル♪



 

 

 

 

 

 

 

透明感ある美しさですね。

 
披露宴の会場装花は大振袖の柄にあわせて
また、お二人が薬剤師さんであることから「芍薬」をご提案。



 

 

 

 

 
装花の中には「金澤祝言こぼし」ちゃんです。
 

お客様のお席のお花です。 

 

  

  

  

  

  
金城楼さん「末広の間」で和モダンの華やかさを表現しました。 


辻口博啓さんのケーキは繊細な飴細工がきれいです。

 

  

  

  

  

  
「芍薬」柄の帯で芍薬イメージした「飾る帯」も鮮やかです。

 
この日は、お二人のお仕事にちなんで素敵な演出したのです。



年代物の実験の機器に野の花をいけたスペースです。


 

試験管にいけられた都忘れやテッセン
楚々として普段着の紗弥香ちゃんっぽい感じのスペースです。


結婚式の一か月前、紗弥香ちゃんに提案させていただきました。

おもしろいこと思いつきましてん。
「お二人の日常」ってスペース作ります。
薬品のビンや実験に使うフラスコなどなどに野の花を活けるのです。
会場装花は豪華にですが、ここは「日常」なのであえて素朴な感じ。
今は使われていないような道具をお花と展示します。
道具に垂れるように草花活けるのもステキかと。
一家にお一人医療関係者いらっしゃるってことで古い器材に懐かさも感じることでしょう。



すると、紗弥香ちゃんからメールで 

ありがとう&よろしくお願いしますの気持ちを伝えたくて(^^)
きっと何かのご縁で、こうして出逢えたんだと感謝してます(^ー^)
しかも、syugenさんを通じて出会った、司会者の方が『○○さん』(お二人の苗字と同じ)で、
お花やさんが元薬局だったなんて、ご縁を感じずにはいられないです(>_<)
私たちの日常“スッゴい楽しみです(^^)/
普段接している器機たちが、どんな風に彩りを添えてくれるのかワクワクしますっ(^○^)
これまた提案ありがとうございます(^ー^)
楽しみ~(^o^)


結婚式前から泣かしてどうしようって言うの。。。
喜んでいただけて嬉しいです。


いつものことながらウェディングプランナーの
「とっぴなひらめき」と「しつこいこだわり」に
根気よく付き合って下さった「花のアトリエ こすもす」さん
ありがとうございました。
おかげ様でいいがになりました。
これからもよろしくお願いしますヽ( ´ー`)ノ。


華やかなお二人のお支度から宇多須神社さん挙式とひがし茶屋街の花嫁行列
「緑閃光祝言」はYou tubeにのっています。

http://www.youtube.com/user/kanazawasyugen?feature=guide

投稿者 rin5chan : 2012年8月23日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

« メイン »

コメントをどうぞ