金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
最近のコメント
アーカイブ
金澤syugen 過去ブログ 2010年8月以前はこちら
ブログ
 
DVD祭いったん〆としました
2020年6月3日

自粛解除となりプレ新郎新婦様達の活動が
再開されました\(^_^)/
ですので「原作が好きな小説の映像化をDVDで
観る祭」はいったん〆としました。

 

住野よるさんの「君の膵臓をたべたい」の
浜辺美波ちゃんがかっわいかったです。
原作で大いに泣いたのですが映画でも泣けました。



小説の表紙が石川門前の石川橋に
桜が咲いている風にいつも見えていました。
映画でも見事に桜が咲いていました。

 

東野圭吾さんの「人魚の眠る家」は
原作と違うところがいくつかありました。



薔薇の咲く季節に観られて良かったです。
庭の薔薇の薫りに少年が懐かしさを
感じるところから物語は始まります。

 

東野圭吾さん「ラプラスの魔女」
映像化で観る竜巻シーンは怖かったです。



2015年に読んだのですが、勝手に教授は
もっと年上の男性とイメージしていたら
なんと、嵐の櫻井翔くんでした。

 

桜木志乃さん作品が大好きなゆえに借りました。
「起終点駅」の原作は短編でした。



北海道の風景がきれいでした。
国選弁護士の佐藤浩市さんが
唐揚げっぽく見えるザンギや
スジコから作るいくら醤油漬けなど
北海道らしさあるお料理を作るシーンが
器用っぽくかっこよかったです。

 

DVDを家で観るのって根気いりますね。
少しの一旦停止は良いとして
やはり一気に観たい。
が、家にいると仕事や家事、気になることが多く・・・。
小間切れにできる読書のほうが私にはむいているようです。
世界にすっと入っていける活字がいいですね。

 

.o○° .o○° .o○° .o○° .o○° .o○° .o○°.o○° .o○° .o○° .
金澤syugenは、お急ぎ婚、こじんまり婚、
フォト婚、パパママ婚、カジュアル婚
家婚式スタイルもお手伝いします。
挙式サポート、ご自宅支度、和装コーディネート、
フォト、オリジナルアイテムのデザインなど
ポイントサポートもご相談ください。
.o○° .o○° .o○° .o○° .o○° .o○° .o○°.o○° .o○° .o○° .

投稿者 rin5chan : 2020年6月3日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

« メイン »

コメントをどうぞ