金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
金澤syugen 過去ブログ これまでのブログはこちら
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
創作菓子ページ開店
2018年6月21日

お客様ギャラリーのページに
オリジナル創作菓子がオープンしました。

http://www.kanazawa-syugen.jp/gallery/kasi.php

金澤syugenでは祝言のテーマにそって
オリジナルの彩羊羹やケーキ
飴細工やどら焼き、寿せんべいのデザインをしています。




ヘッダーは、久紘さん&祐希ちゃんの金鶏の飴細工です。




祐希ちゃんの金澤つまみ紗衣句の末広ブーケにも金鶏です。




和也さん&雅さんはご両家の苗字にちなみまして椿と橋がテーマでした。



彩羊羹は、赤い太鼓橋にポップな椿咲くデザインとしました。




寿せんべいも橋と椿です。
お二人の祝言が執り行われた和会場から
赤い太鼓橋が見えて椿が咲いていました。




お魚好きなノッチ&裕代ちゃんです。



オリジナルの金澤modern水引の
鯛のこも樽で鏡開です。




鯛の烙印の太郎さんのどら焼きです。
お二人のために魚の焼印をオリジナルで作りました。




小物やお菓子など世界にひとつだけのお品です。
オリジナル品のページをご覧くださいますように。

2018年6月21日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

高砂に鎮座まします
2018年6月18日

創作ウェディングのシーンのページの
ヘッダーに達也さん&沙希ちゃんの
金澤祝言花手毬こぼしが登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/original/index05.html



祝言の日は高砂のお席に鎮座ましました。


金澤祝言花手毬こぼしは婚礼衣装柄の
特徴を絹糸の刺繍で表現します。





花嫁様沙希ちゃんのモダンな
お打掛の絵柄が描かれています。






達也さんの黒紋付の手毬には
ご家族の幸福と健康を祈って
幾何学模様を描き
お二人が柴犬大好きということで
柴犬のシルエットも刺繍しました。


達也さん&沙希ちゃんのHappy Reportも
ご覧くださいますように。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=329&cat

2018年6月18日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

波と兎を織り込んで
2018年4月16日

和穂さん&友佳さんの波兎祝言がありました。
安宅では、風が強い日に白波が立つ様子を
兎が跳んでいるように見えることから
海に兎が走ると言うそうです。
兎は多産なので豊饒と子孫繁栄、飛躍と
縁起が良く、波とともにオリジナルアイテムに織り込みました。



装花は、小手毬で白い波を表現しました。




加賀手毬に婚礼衣装柄を刺繍で表現する
金澤祝言花手毬こぼしは新郎様のお人形に
白い兎と青海波を描きました。




金澤modern水引のミニこも樽は
青海波につがいの兎が飛んでいます。




彩羊羹も青海波につがいの兎です。
誓いのセレモニーでは、兎に祝いの赤で
目入れをしていただきました。




乾杯の福升にも青海波と兎
こちらは、友佳さんのデザインですヽ(^◇^*)/




松の柄の花嫁のれんを飾りました。


ミュシュランの星も獲得されたまつ家さんの
海が見えるお部屋でお支度を整えて
安宅住吉神社さんへとご出立されました。
川沿いには桜がちょうど満開でした。
明日、引き続きReportをのせます(o^∇^o)ノ




結婚式の前日、金澤syugenにお越しの折
いただいた伊勢名物の赤福さんです。
モチモチっと美味しいことでした。

2018年4月16日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

花手毬ちゃんの活躍
2018年4月14日

秋に和装で前撮りをされた
亜希子さんのお母様から
「花手毬ちゃん、活躍してくれました」
というタイトルで素敵なNEWSがとどきました。
 


亜希子さんのリボンのボンネが上品で愛らしい♫•*¨*•.¸¸♪✧




大切にお手にされていらっしゃいます
金澤祝言花手毬こぼしは
お二人がめされました婚礼衣装柄を刺繍しております。




先日、桜の開花宣言が出された東京で、
娘たちの結婚・披露宴を無事にとり行うことができました。(略)

ラベンダーカラーのドレスもキュートです。


兼六園に成巽閣に金沢城に武家屋敷と
テーブルいっぱい金沢の美しさが溢れていますね。
 


花手毬ちゃん、活躍してくれました
金沢の和の雰囲気をふんだんに
漂わせたウェルカムコーナー、
皆さん興味を持って見てくださいました。
ありがたいことです。
金沢でロケーション撮影をして本当に良かったです。


うわーっ、、、、、感慨深いです、
我が子(こぼしちゃん)がお嫁に行った先で
愛されているようでとてもとても嬉しいです。




キャンドルのほの灯りと千代紙の折鶴も優しい雰囲気ですね。




「ヴァンサンカン ウェディング」の表紙のようですね☆”
白とグリーンの生花ブーケも清楚で
亜希子さんにお似合いでいらっしゃいます。 


鋭志さん&亜希子さん「満天星祝言」フォト
Happy Reportもご覧くださいますように。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=324&cat=cat5_1

2018年4月14日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

秋モチーフの羊羹も
2018年4月8日

金澤syugenのホムペのオリジナルアイテム
金澤祝言こぼしのページに三組の
花嫁様とこぼしちゃんが登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/gallery/koboshi.php


白山比咩神社婚の勇多さん&奈々ちゃん




尾山神社婚のタツヤさん&エイミさん




宇多須神社婚の朋之さん&福ちゃん



お二人の羊羹も和モダンアイテムのページに登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/gallery/original.php?pg=5&

福ちゃんがデザインされた秋モチーフの羊羹もご覧くださいますように。

2018年4月8日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「金沢の誇る高い技術の工芸品」
2018年3月22日

鋭志さん&亜希子さんの金澤祝言花手毬こぼしが
美しく仕上がり、先日の東京でのご披露宴では
前撮りのお写真とともに飾ってくださったそうです。



お打掛の扇面柄が大きく描かれいます。



寺島蔵人邸の紅葉が見事でしたね。


亜希子さんのお母様からです。

花手毬ちゃん、お顔が優しく愛嬌があり、
見ていると気持ちが和らぎます。
刺繍も細かくて、華やかで、
いつまでも見飽きる事がありません。
金沢の誇る高い技術の工芸品ですね。

 
このお言葉が嬉しくてすぐに
手毬作家さんへとお伝えしましたよ^^



お母様からホソヤさんの焼菓子をいただきました。



美味しかったです♫•*¨*•.¸¸♪✧
し・あ・わ・せ♫•*¨*•.¸¸♪✧


「満天星祝言」フォト 寺島邸・兼六園・成巽閣の
Happy Reportもご覧くださいますように。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=324&cat=cat5_1

2018年3月22日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ブルーの瞳のエミリーちゃん
2018年3月17日

金澤syugenのホムペのヘッダーに
悠ちゃんの金澤つまみ紗衣句
末広ブーケの登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/goods/index04.html



崇典さんのお家の紋の桔梗と
お衣装にある金鶏をモチーフでデザインしました。




お髪にも桔梗と悠ちゃんの
お好きなビタミンカラーの
ピンポン菊とダリアの花です。




和modernスタイルのページには
友香理ちゃんの金澤つまみ紗衣句
鼓ブーケです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/modern/index.html



ブルーをこよなく愛する友香理ちゃんです。




友香理ちゃんの胸元の猫ちゃん
つまみ細工のモデルは、
きれいな白毛にブルーの澄んだ瞳の
エミリーちゃんです。


先週、残念なお知らせがとどきました。

エミリーちゃん、2月の始めに
糖尿病とわかり1ヶ月治療
がんばってたんですが、
一昨日亡くなりました

この知らせには私も泣きました。。。
優しいお家に保護されて
幸せな猫ちゃんでした。


エミリーちゃん、きっと
お空から将太郎さん&友香理ちゃんを
見守ってくれていることでしょう。
エミリーちゃんのご冥福を祈っていますね。

2018年3月17日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

金澤花手毬こぼし
2018年1月15日

金澤花手毬こぼしがデビューです。



お上品なお顔。
なんともほっこりと愛らしいことです。




お衣装の柄の特徴を刺繍で表現していただきました。 




見つめあっていただきましょう。
 



後ろ姿には幾何学模様が描かれています。


幾何学模様には「幸福が集まるように」
「健やかに成長しますように」と
いった想いがこめられているといわれ
加賀では古くからお嫁入りに
花手毬を魔よけとして贈る習慣があります。


三代前田利常公のもとに嫁いだ
徳川家康公の孫娘の三歳の珠姫様の
花嫁道具に手毬があったことが始まりで
珠姫様が人々に慕われたことから、
加賀百万石の城下に広がったそうです。


母親が「娘の嫁ぎ先での幸福」を祈りながら
また、年頃になると「やがて生まれる子の健康」を
祈って手毬のかがりかたを学んだそうです。


金澤花手毬こぼしは着物の柄の
特徴を一針ひとはり心をこめて表現します。
お宮参りや七五三や成人式、
思い出のお着物での制作もたまわります。

2018年1月15日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「今年ようやく育ちました」
2017年9月19日

業者さんOBさんのミカリンが金澤syugenに遊びに来てくださいました。



手に持っているのは金澤syugenオリジナル
金澤つまみ紗衣句の手まりモチーフデザインの根付です。


和装好きの仲良しのお友達にプレゼントされる
お品につまみ細工の根付を提案しましたの。



最近、和装にとても興味を持って可愛らしく
着こなしているミカリンもお揃いで( •ॢ◡-ॢ)-♡
右の緑ティストがミカリンのです。


ミカリンは自然農法でお野菜やお米を作っている農家さんです。



きれいなパプリカをおみやげにいただきました。
昨日は、スライスしてアフリカのお塩を
ガリガリすっていただきました。
みずみずしい甘さとほろ苦さ香り良くて最高☆”
ノンアルコールビールのよきおともでした♫•*¨*•.¸¸♪✧


フライパン失礼します。



今朝はにんにくオリーブオイルで蛸と炒めて
お醤油チラチラかけていただきました。


昨日おしゃべりしていて、これから
冬のお野菜の種をつけるのにお忙しくなるとのこと。
農薬を使わない健康な野菜作りは
どんなにか困難なことと思います。


インスタグラムでミカリンのにんにく様の写真の

肥料をたくさん要するにんにくですが、
今年ようやく販売できる大きさまでに育ちました。
昨年までは植える前より小さくなるだけ…(*_*)


という、コメントを読んでその大変さを
うかがい知った思いです。
そんな愛情いっぱいのにんにくをいただけて
こりゃ淳子もますます元気になるぜよ(*^▽^*)


ミカリン☆”根付コーディネート写真も
待っていますねヽ( ´ー`)ノ

2017年9月19日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | 2件のコメント »

2 Comments

  1. ミカリン より:

    こんにちは(*^▽^*)
    和小物プロデュースいただき、本当にありがとうございます。
    こちらからリクエストせずとも友人の人柄などから細かなところまでご提案いただきまた完成した根付を見たときはうれしくって(//∇//)
    感動してます☆
    私自身も次回和装するときがとっても楽しみです♬ これからも緑ミカリンをよろしくお願いします。
    追伸…
    アフリカのお塩が気になる☆彡

  2. 淳ねぇ女将 より:

    デコピカリーノなミカリン
    美味しいパプリカ様ありがとうございました。
    南アフリカの岩塩は、生野菜の
    美味しさをひきたててくれますの。
    ミカリンのお着物写真も楽しみ( •ॢ◡-ॢ)-♡

コメントをどうぞ

つまみ細工のヘッドドレス
2017年7月16日

2012年組さんの裕一郎さん&知江ちゃんの
お嬢ちゃま、ゆえちゃんの百日詣りの
お写真がお客様ギャラリーの
金澤つまみ紗衣句金澤祝言こぼしにご登場です。




こぼしちゃんと。
ゆえちゃん、色白の愛想良しさんです☆”




加賀八幡起き上がりこぼしに
お子様の健やかなるご成長を祈って
お着物の絵柄を描く金澤syugen
オリジナルのお人形さんです。




なんていいお顔で笑うのでしょう☆”
つまみ細工のヘッドドレスは
もう少し成長されたらカチューシャ風に結んでいただけます。


ゆえちゃんがおめしの衣は
裕一郎さんのお姉様が幼い頃に
纏われたお着物なのだそうです。
繋いでゆけるところが
お着物の良さですね♪


金澤syugenでは、お宮参りや七五三の
ロケーションフォトやオリジナル和アイテムの
デザインもたまわっております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

2017年7月16日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

可愛らしい御守り
2017年5月25日

金澤syugenホムペの金澤祝言こぼしの
ページに2016年組さんの新郎新婦様の
可愛いこぼしちゃん達がご登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/gallery/koboshi.php


雅和さん&ユミコさん



賀茂神社さんにて。


喜久さん&美都子さん



和田屋さんにて。


法大さん&美穂ちゃん



十月亭さんにて。


修司さん&メグミさん





白無垢とお打掛のこぼしちゃんです。


KEIさん&TOMOさん





お打掛とお振袖のこぼしちゃんです。


けいじさん&しずなさん



宇多須神社さんにて。


ジェトリオさん&みどりさん



イタリアにも一組のこぼしちゃんが
海を渡りました。


金澤祝言こぼしは加賀八幡起き上がりこぼしに
婚礼のお衣装柄を描く金澤syugen
オリジナルのお人形です。
祝言の日のウエルカムドールは
親御様に感謝のお品にされるかたが
多くいらっしゃいます。 
また、百日参りや七五三、成人式の
お着物でもたまわっております。


厄除け、病気平癒、お子様の健康祈願
起き上がることから社業繁栄、商売繁盛の
お守りとされている縁起の良いお人形です。

2017年5月25日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

育児大好きが伝わってきます
2017年5月3日

2012年組さんの裕一郎さん&知江ちゃんが
千宙くん&ゆえちゃんとお越しくださいました。



この日は、ゆえちゃんの百日のお写真撮りの
お着物にあわせてオリジナルデザインした
金澤つまみ紗衣句のヘッドドレスと
金澤祝言こぼしが仕上がりましてのご対面です。




ヘッドドレス付けさせていただきました。




可愛らしい♫•*¨*•.¸¸♪✧
色白の美人さんでお似合いですこと!
ヘッドドレスは七五三のお着物の時には
カチューシャ風に巻いてくださいな。
ダッコさせてもらったら 羽根のように軽くて
赤ちゃんのいいにおい( •ॢ◡-ॢ)-♡。




お兄ちゃんの千宙くんのゲラゲラ笑いが可愛かったです。
ムッチとかくれんぼしておっかしくって
しかたがないと笑っていました。
ちいちゃいお子様の遊び相手をさせたら
天才的に上手なムッチです。




ムッチも抱っこさせてもらいました。
知江ちゃんは、明るくってはつらつ元気なママです。




裕一郎さんの世話焼きパパっぷりが
微笑ましいことです。
育児大好きが伝わってきます。
幸せな時間ありがとうございました☆”


裕一郎さん&知江ちゃんの
白山比咩神社さん&和田屋さんでのお食事会の
「花菖蒲祝言」Happy Report
ご覧くださいますように。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=179&cat=cat4

2017年5月3日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「私のなかの彼女」
2017年1月7日

角田光代さんの「私のなかの彼女」は
80年代90年代の時代背景バブルあるあるが
いっぱいで懐かしさも感じました。



主人公が、祖母の書いた本を見つけ、
祖母が小説家になりたかったことを知り
「なぜ書いたのか」「どんな人だったのか」を
探り自分も小説を書き始めます。


祖母の関わった人達のことや
どんな人生だったのかをたどりながら
自分のルーツを明らかにしたいと願うのです。


「才能は誰からも奪われない。
それができるのは自分だけだ。」


小説の中にあったこの言葉が好きです。


恋人に依存してばかりでうまくいかないことを
人のせいにして「何をしてもみたされない」と
どこか卑屈な主人公が、しっかりと
自分の意思で飛び立つ(文字通り)という
成長の物語は結末が清々しいことでした。




さて、ウェディングプロデュース金澤syugenのルーツは
金沢の素晴らしい文化を残してくれた
先人への感謝、そして、受け継いだ文化を
次の時代へと繋げてゆきたいという思いです。



金澤syugenのシンボルは「石川の県音」である
ベンガラ格子のデザインにしました。


こちらは、祝言の日に私 淳ねぇ女将の着物の
帯を彩るシンボルの帯飾りです。



日本でただ一人の飾りかんざし職人さんの
三浦さんに作っていただきました。


今年、金澤syugenは十周年を迎えます。
金沢の美しい街並みで伝統とモダンが
融合する新鮮で斬新な和婚で
数多くの感動を誕生させてきました。
これからも「金沢の古き婚礼のしきたりを
今のカタチに再現する祝言」を心をこめて
創作してまいりますので
どうかよろしくお願いします。

2017年1月7日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「楽しいやりとりが」
2016年12月22日

しずなさんのロケーションフォトには
金澤つまみ紗衣句の芍薬モチーフの
末広ブーケがお伴しました。



日本一美しい駅、金沢駅の鼓門は和装に良く似合います。




末広ブーケは挙式中は、リングピロ-として活躍します。
芍薬のしべにリングを置きます。


ブーケが出来上がるまでを、かいつまんでご紹介しましょう。


秋山章さんのお打掛に似合うよう芍薬の花
そして、金箔のお衣装には銀が映えるのではと提案しました。
(扇子は銀と金がお選びいただけます)



こういう風に布を置いた写真をつまみ細工職人さんに
送っていただいては、しずなさんと話し合います。


しずなさんの好きなクローバーは、
もう少し緑が濃いほうがピッとしまるのでは
ないかしらと考え職人さんに希望を
伝え写真を送っていただきました。



一つ濃い色の緑と。




二つ濃い色の緑。


濃いの二つに淡いの一つがお互いに引き立てあって
良いのではないかしらと考え提案。

濃いグリーンがいいです!
濃い2個+1個薄い色のグリーン入れて下さい!
淳ねぇさんのおすすめにします。

と、しずなさん。



お花は固定する前に、職人さんが写真を送ってくださいます。



何度か入れ替えもしていただき
この配置に決定です。


こちらは、お揃いのかんざしです。
下がりのお色について

 

下にむかって濃くなるグラデーションとその逆ですね。


しずなさんから

淳ねぇさんのアドバイス通り
濃い色味が下の方がグラデーション感が良い感じですね!
コットンパール持ってないのと、
つけたことないので嬉しいです(╹◡╹)
楽しみがまた1つ増えました!



さがりの先はどれがいいですか?
と、パールやコットンパールやクリスタルから
選んでいただきます。

3枚目に添付していただいた、コットンパールの
ようなものがいいかなぁ…と思いました。


こんな風にして世界にひとつだけのかんざしが
誕生しました( •ॢ◡-ॢ)-♡。




当日のスケジュールのことなどは
電話でもやりとりしました。
その時、

「一緒にやりとりしながら創った
結婚式の思い出を大切にしたくて
ここに(オリジナルアイテムを)置こうって
場所もう作ってあるんです^^」


そして、

「結婚式のことが決まっていくのは
嬉しんですがその反面、結婚式が終わったら
この楽しいやりとりがなくなって
しまうのかなって思ったら寂しくて・・・・」


こう言われた時、私もスマホの
こちら側でメソメソ泣いてまいました。。。。。
今も、かきながら思い出して涙。。。。。




しずなさんのインスタにこちらの写真がアップされていました。



キャプションは

我が家の御守りさん。

家内安全・夫婦円満・除災招福。

感激でした☆♫•*¨*•.¸¸♪✧




今日もLINEでおしゃべり☆”
結婚式後もお付き合いしてくださって
ありがとうございます。


芍薬(シャクヤク)の花言葉は
「生まれながらの素質」とのことです。
しずなさんにとても似合っているお花なのですね。

2016年12月22日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「ステキな七五三になりました」
2016年12月2日

新郎新婦OB様から、ご家族の近況の
お便りをいただけること嬉しく思っています。
2011年組さんの雅臣さん&涼子さんから
可愛らしいお写真がとどきました。



(略)今年、上の子が七五三でした。

髪飾りをどうしようかと考えて、
私が結婚式で使用したつまみ細工の事を
思い出し付けることにしました。

着物の色もつまみ細工に合うものを選び、
ステキな七五三になりました。

また、今回はそのまま使用しましたが、
七歳になったときには少し作り変えて
違った型で使いたいなと計画しています。

将来私と娘の写真を並べて、この髪飾りはね…。
なんて話ができたら楽しそうなので。

自分の結婚式の思い出をただ家に飾って置くだけでなく
子どもと共有できるなんてステキだと
感動しながら娘を見ていました。

小さなことですが、金沢シュウゲンさんには
一言ありがとうございます。と伝えたかったので
メールさせていただきました。

すずはちゃん、可愛いヽ(^◇^*)/
結婚式の思い出が繋がってゆく感じが
なんともあたたかいです。




涼子さんの前撮りのお写真です。



21世紀美術館では、ウェディングドレスを
めされました。


結婚式の日のお写真です。



おかつらに角隠しにてご出立されました。


そして、ご披露宴です。



お客様へのサプライズ♫•*¨*•.¸¸♪✧
と、ベリーショートにされた涼子さんの
お髪には金澤つまみ紗衣句のかんざしです。






「紅」をテーマにオリジナルデザインさせていただいた
末広ブーケです。




そして、かんざしはベリーショットになった時
ピンではとめられないのでカチューシャにて
お作りしました。


すずはちゃんの健やかなご成長をお祈りしております☆”
七歳になられた折のお写真が早くも楽しみです。

2016年12月2日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

水引もお煎餅も龍神様
2016年11月20日

この秋、白山比咩神社さんで挙式をされた
修司さん&メグミさんのオリジナル祝いこも樽は
メグミさんのご希望で龍神様のモチーフで
デザインしました。



雄龍と雌龍が向かい合う
力強くも愛らしい龍神様です。




和田屋さんにてのお食事会のお席で
鏡開きをされると中からは猫みくじです(^O^☆♪
ご親族の皆様方にも運だめしをしていただきました。


金澤modern水引の夫婦の龍神様ができあがるまでをご紹介します。



まず、水引職人さんから雄龍と雌龍が
並んでいるデザインがとどきました。




雄龍と雌龍が向かい合ってのデザインも置いてもらいました。


メグミさんにシャメ送ると

水引が素晴らしくて、びっくりです。

繊細な加賀水引が美しいことですね☆”


メグミさんと話しあって
こちらのほうがしっくりな感じってことで
向かい合うデザインになりました。


こも樽は赤ベースをお選びになられました。



新郎様が「ついてこいよ」の姿勢で
少し雄龍が上にいます(o^∇^o)ノ。


何度も繰り返し使えるミニこも樽ですから
ぜひぜひお正月のご家族団欒のお席にも
登場しますように☆”


修司さん&メグミさんの「武蔵の国祝言」の
金澤syugenオリジナルデザイン水引の
出来上がるまでのご紹介でした。


追記
寿せんべいも龍神様をお菓子職人さんに描いてもらいました。



キュートな龍神様、可愛いですよね~♪

2016年11月20日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「まく子」
2016年8月1日

まりあちゃんとあんなちゃんが金澤つまみ紗衣句の
かんざしでおめかしして地元のお祭りにお出かけされたそうです。



おねえちゃんのまりあちゃんは13歳です。




クルクルなおくれ毛がなんとも愛らしいですね。


妹のあんなちゃんは9歳です。



小さいおだんごヘアにピンクと紫と銀の小花を散らして。




綿飴持ってる美少女さん、画になる!
二人ともどえらいべっぴんさんになるね♫•*¨*•.¸¸♪✧


まりあちゃんとあんなちゃんに色鉛筆絵手紙を送ったら
「とどいたよ^^」とお写真が送られてきました。



手紙のもう一枚には、ほおずき描くも
しなびたピーマンにしか見えずどうもカッコウにならない、、、
で、時間なくなってさやえんどう一枚になったの、ごめんね。。。




さて、直木賞作家の西加奈子さんの
思春期の子供が主人公のSF青春小説「 まく子」を
図書館で借りて読みました。
「サラバ」も「漁港の肉子ちゃん」も思春期の子供が主役でしたね。



作品の中には作者自らが描いた挿絵があって
ファンタジー感いっぱいでした。




猫ちゃん達♫•*¨*•.¸¸♪✧




このカメラはなんだか飛び出して見えるのです。




座布団の記事で作ったてるてる坊主です。


物語の中で一生懸命に子供達が知恵を出して作った
祭りの神輿を「サイセー」 と掛け声をかけながら
燃やす場面があります。
残酷な行為に思えて主人公が悔しくて泣いてしまいます。
その後、主人公が「サイセー」が「再生」と
言っているのだということを知ります。


物語の中で好きな言葉です。

「あたしたちの体は灰になって土に還って何かになるだろうし(略)
今までとまるっきり同じように生まれ変わるのは不可能かもしれないけれど、
形を変えて、ときには見えない力になって、何かを再生する力になってほしい(略)」


ジーンっと心があたたまるのです(*^▽^*)。
サイセー。


私の好きな「風の盆」は「台風が来ないように願う」お祭りです。
関西の地蔵盆は「お地蔵様が一年間、子供が事故に
会わないように見守ってくれる」そうです。
祭りには「無病息災」「豊作」「収穫」「鎮魂」と
自然への祈りや感謝、人々の願いがこめられているんですよね。




〆にお祭りを楽しんだ後の
回転寿司を食べているあんなちゃんです。



健やかに美しく成長されますように。
お里帰りされるそう、お気をつけていってらっしゃい( •ॢ◡-ॢ)-♡

2016年8月1日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

かんざしの御守
2016年6月16日

2008年「梅の橋プロポーズ」のKちゃん&聡ちゃんの
お嬢様、衣千乃ちゃんのかんざしを
金澤つまみ紗衣句でオリジナルデザインしました。



椿・桃・櫻・藤・薔薇・紫陽花・撫子・桔梗・小菊・ピンポン菊・
紅葉・雪の結晶と十二ヶ月の花です。
季節先取りで早めにお花をつけてもよいし
季節違うお花を組み合わせて
「四季折々の花」っていうテーマでもOKと思われます。
どのお花を組み合わせても相性が良いようにと
「明度」は揃えました。
あと、夏に雪の結晶モチーフつけるは粋人かと。
かんざしには、あえて梅の花が入っていません。


聡ちゃんの帯飾りを梅モチーフとしました。



これで、ママとお嬢さんとさりげにティストがお揃いの装いとなります。




紫陽花と衣千乃ちゃん。
まんまるのお目目が愛らしい( •ॢ◡-ॢ)-♡


聡ちゃんからのメッセージです。

一言、感激です。
これからの衣千乃の成長が更に楽しみになりました。
一月に1つの花なんて粋すぎる。
写真落ち着いたら送りますね。




「あちゃー」とおでこたたいている風にも見えるけど
かんざしつけている衣千乃ちゃんです。

衣千乃、まだ薄毛につきピンで止められません(笑)
楽しみにとって、それまで私も使おうかな( *´艸`)



淳くん、サトウのサトちゃんと。



お兄ちゃんらしくなりました。




衣千乃ちゃん上手にアンヨできるようになったのですね。
お兄ちゃんと七五三のお写真撮られるそうです☆”


まずは、立春の頃に聡ちゃんからこういうメッセージがとどきました。

七五三、来年二人一緒にしようかなあと思っています☆

髪飾りとお揃いで私も作っちゃおうかな(*´ω`*)
希望は、御守りがわりに色々な色があるといいなあ。
七五三では、私が着た絞りの着物も着せてあげたいと思っています。

小さいの一杯、いいですね☆のりました。
デザインは淳姉さんのセンスに頼ってもいいですか?
色合いは、ホームページ見たら花友禅の雰囲気がいいなあと感じました。


「かんざしを御守りに」
母親ならではの思いですね・・・ジーン。
愛情の深さがうかがい知れます。


お二人の梅の橋プロポーズの時には感動して大泣き。。。
心から幸せを願ったものでした。


あの可愛い可愛い花嫁様が
立派なおかあさんなんだなぁと
今、感慨深い思いに包まれています。


8年お付き合いして結婚したお二人が
もうすぐご結婚されて8年。
ますますお幸せに♫•*¨*•.¸¸♪✧


2008年「梅の橋プロポーズ大作戦」Happy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=14&cat=cat5_1

2016年6月16日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

桃始笑祝言
2016年2月6日

この春、八松苑さんの住吉殿で挙式
万葉の間でお食事会をされる智史さん&枝里ちゃんです。



ブルーがお好きなお二人ですので
智史さん、青色の紋服を選ばれました。


お二人のハレの日は、七十二侯で「桃始笑」
桃のつぼみが開き、野山の花が咲き始める頃
ですので
「桃始笑祝言」と提案しました。


“咲く”を“笑う”と表現した先人の美意識
「つぼみがほころぶ様は微笑んでいるように見える」という
春を待ち望む想いがうかがい知れる言葉ですね。


枝里ちゃんの笑顔は柔らかいお色のお花のような
可憐な感じがしますヽ( ´ー`)ノ。
枝里ちゃんの愛らしさを引き立てるつまみ細工も
仕上がってきました。



枝里ちゃんのお好きなお色とデザインで作った
世界にひとつだけのかんざしです♫•*¨*•.¸¸♪✧。
コットンパールがお好きということで
マット感あるパールのシベにしました。


こちらも世界にひとつだけの新作の水引細工です。



オリジナルのこも樽に新ご夫婦の雰囲気の
「花手まり」をデザインしました。
青は新郎様、赤は花嫁様をあらわす手まりは、
それぞれ三色のお色の水引のグラデーションです。
まだ、制作途中なのですが水引職人さんに「進捗情報」
送っていただきました。




お二人で「未来をひらいてゆこう」と
華やかに鏡開きしていただきます。


お二人は福岡でお仕事関係のかたやお友達と
ご披露宴をされるのですが、その時にも
ぜひこちらのこも樽で鏡開きをしていただきたいものです。


「加賀」のお嫁入りに母親が魔よけに持たせたという
加賀刺繍手毬のモチーフもさりげなくさしこみ
おもてなしの想いを表現、
「肥後」は何で表現するかと言いますと
これはネタバレになるのでかきませんね^^。


「肥後」と「加賀」「花が咲き始める季節」
「優しい音色」を愛でるお二人の祝言
ご両家皆様の「笑顔咲く宴でありますように」
と、願いをこめましての「桃始笑祝言」を
心をこめて創作させていただきます。

2016年2月6日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ほろり感激しております
2016年1月29日

昨日に引き続き、ゼクシィさんのHP飾ってくださった
新郎新婦様と金澤modern水引と金澤つまみ紗衣句の紹介です。


健司さん&道子さん



お二人の祝言のテーマは「ゆずと虹」


 

髪には同じお色のかんざしを飾りました。




智大さん&優理奈さん



金澤つまみ紗衣句「手まりブーケ」です。




中村記念館にて。



 
ゼクシィ「おしゃれ花嫁発!花だけじゃない
“和小物ブーケ”が新鮮でかわいい 」こちらです。

http://zexy.net/s/article/app000002290/?vos=dxywprss20140905010


「こんなのあったら楽しいなぁ」や
衣装の写真みながら「こういうモチーフどうだろう」と
アイディアをひねり出しデザインした作品達が
自慢の新郎新婦様のお写真とともに
紹介されたことがとてもとても嬉しいです。


つまみ細工職人さんからです。

ゼクシイ、拝見いたしました。
素敵な和小物ブーケの特集に、つまみ細工も仲間入りさせていただいてるのですね。
花嫁様のコメントも見させていただき、ほろり感激しております。



鉛筆でデザイン画を描いてお色みの指定
しべやさがりにいたるまで
よくぞよくぞ根気よくきいてくださり
カタチにしてくれる水引職人さんつまみ細工職人さん
素晴らしい技術と愛情をありがとうございます。

2016年1月29日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ