金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
金澤syugen 過去ブログ これまでのブログはこちら
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
「今年ようやく育ちました」
2017年9月19日

業者さんOBさんのミカリンが金澤syugenに遊びに来てくださいました。



手に持っているのは金澤syugenオリジナル
金澤つまみ紗衣句の手まりモチーフデザインの根付です。


和装好きの仲良しのお友達にプレゼントされる
お品につまみ細工の根付を提案しましたの。



最近、和装にとても興味を持って可愛らしく
着こなしているミカリンもお揃いで( •ॢ◡-ॢ)-♡
右の緑ティストがミカリンのです。


ミカリンは自然農法でお野菜やお米を作っている農家さんです。



きれいなパプリカをおみやげにいただきました。
昨日は、スライスしてアフリカのお塩を
ガリガリすっていただきました。
みずみずしい甘さとほろ苦さ香り良くて最高☆”
ノンアルコールビールのよきおともでした♫•*¨*•.¸¸♪✧


フライパン失礼します。



今朝はにんにくオリーブオイルで蛸と炒めて
お醤油チラチラかけていただきました。


昨日おしゃべりしていて、これから
冬のお野菜の種をつけるのにお忙しくなるとのこと。
農薬を使わない健康な野菜作りは
どんなにか困難なことと思います。


インスタグラムでミカリンのにんにく様の写真の

肥料をたくさん要するにんにくですが、
今年ようやく販売できる大きさまでに育ちました。
昨年までは植える前より小さくなるだけ…(*_*)


という、コメントを読んでその大変さを
うかがい知った思いです。
そんな愛情いっぱいのにんにくをいただけて
こりゃ淳子もますます元気になるぜよ(*^▽^*)


ミカリン☆”根付コーディネート写真も
待っていますねヽ( ´ー`)ノ

投稿者 金澤syugen : 2017年9月19日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | 2件のコメント »

2件のコメント

  1. ミカリン より:
    こんにちは(*^▽^*)
    和小物プロデュースいただき、本当にありがとうございます。
    こちらからリクエストせずとも友人の人柄などから細かなところまでご提案いただきまた完成した根付を見たときはうれしくって(//∇//)
    感動してます☆
    私自身も次回和装するときがとっても楽しみです♬ これからも緑ミカリンをよろしくお願いします。
    追伸…
    アフリカのお塩が気になる☆彡
  2. 淳ねぇ女将 より:
    デコピカリーノなミカリン
    美味しいパプリカ様ありがとうございました。
    南アフリカの岩塩は、生野菜の
    美味しさをひきたててくれますの。
    ミカリンのお着物写真も楽しみ( •ॢ◡-ॢ)-♡

コメントをどうぞ

つまみ細工のヘッドドレス
2017年7月16日

2012年組さんの裕一郎さん&知江ちゃんの
お嬢ちゃま、ゆえちゃんの百日詣りの
お写真がお客様ギャラリーの
金澤つまみ紗衣句金澤祝言こぼしにご登場です。




こぼしちゃんと。
ゆえちゃん、色白の愛想良しさんです☆”




加賀八幡起き上がりこぼしに
お子様の健やかなるご成長を祈って
お着物の絵柄を描く金澤syugen
オリジナルのお人形さんです。




なんていいお顔で笑うのでしょう☆”
つまみ細工のヘッドドレスは
もう少し成長されたらカチューシャ風に結んでいただけます。


ゆえちゃんがおめしの衣は
裕一郎さんのお姉様が幼い頃に
纏われたお着物なのだそうです。
繋いでゆけるところが
お着物の良さですね♪


金澤syugenでは、お宮参りや七五三の
ロケーションフォトやオリジナル和アイテムの
デザインもたまわっております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

投稿者 金澤syugen : 2017年7月16日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

可愛らしい御守り
2017年5月25日

金澤syugenホムペの金澤祝言こぼしの
ページに2016年組さんの新郎新婦様の
可愛いこぼしちゃん達がご登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/gallery/koboshi.php


雅和さん&ユミコさん



賀茂神社さんにて。


喜久さん&美都子さん



和田屋さんにて。


法大さん&美穂ちゃん



十月亭さんにて。


修司さん&メグミさん





白無垢とお打掛のこぼしちゃんです。


KEIさん&TOMOさん





お打掛とお振袖のこぼしちゃんです。


けいじさん&しずなさん



宇多須神社さんにて。


ジェトリオさん&みどりさん



イタリアにも一組のこぼしちゃんが
海を渡りました。


金澤祝言こぼしは加賀八幡起き上がりこぼしに
婚礼のお衣装柄を描く金澤syugen
オリジナルのお人形です。
祝言の日のウエルカムドールは
親御様に感謝のお品にされるかたが
多くいらっしゃいます。 
また、百日参りや七五三、成人式の
お着物でもたまわっております。


厄除け、病気平癒、お子様の健康祈願
起き上がることから社業繁栄、商売繁盛の
お守りとされている縁起の良いお人形です。

投稿者 金澤syugen : 2017年5月25日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

育児大好きが伝わってきます
2017年5月3日

2012年組さんの裕一郎さん&知江ちゃんが
千宙くん&ゆえちゃんとお越しくださいました。



この日は、ゆえちゃんの百日のお写真撮りの
お着物にあわせてオリジナルデザインした
金澤つまみ紗衣句のヘッドドレスと
金澤祝言こぼしが仕上がりましてのご対面です。




ヘッドドレス付けさせていただきました。




可愛らしい♫•*¨*•.¸¸♪✧
色白の美人さんでお似合いですこと!
ヘッドドレスは七五三のお着物の時には
カチューシャ風に巻いてくださいな。
ダッコさせてもらったら 羽根のように軽くて
赤ちゃんのいいにおい( •ॢ◡-ॢ)-♡。




お兄ちゃんの千宙くんのゲラゲラ笑いが可愛かったです。
ムッチとかくれんぼしておっかしくって
しかたがないと笑っていました。
ちいちゃいお子様の遊び相手をさせたら
天才的に上手なムッチです。




ムッチも抱っこさせてもらいました。
知江ちゃんは、明るくってはつらつ元気なママです。




裕一郎さんの世話焼きパパっぷりが
微笑ましいことです。
育児大好きが伝わってきます。
幸せな時間ありがとうございました☆”


裕一郎さん&知江ちゃんの
白山比咩神社さん&和田屋さんでのお食事会の
「花菖蒲祝言」Happy Report
ご覧くださいますように。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=179&cat=cat4

投稿者 金澤syugen : 2017年5月3日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「私のなかの彼女」
2017年1月7日

角田光代さんの「私のなかの彼女」は
80年代90年代の時代背景バブルあるあるが
いっぱいで懐かしさも感じました。



主人公が、祖母の書いた本を見つけ、
祖母が小説家になりたかったことを知り
「なぜ書いたのか」「どんな人だったのか」を
探り自分も小説を書き始めます。


祖母の関わった人達のことや
どんな人生だったのかをたどりながら
自分のルーツを明らかにしたいと願うのです。


「才能は誰からも奪われない。
それができるのは自分だけだ。」


小説の中にあったこの言葉が好きです。


恋人に依存してばかりでうまくいかないことを
人のせいにして「何をしてもみたされない」と
どこか卑屈な主人公が、しっかりと
自分の意思で飛び立つ(文字通り)という
成長の物語は結末が清々しいことでした。




さて、ウェディングプロデュース金澤syugenのルーツは
金沢の素晴らしい文化を残してくれた
先人への感謝、そして、受け継いだ文化を
次の時代へと繋げてゆきたいという思いです。



金澤syugenのシンボルは「石川の県音」である
ベンガラ格子のデザインにしました。


こちらは、祝言の日に私 淳ねぇ女将の着物の
帯を彩るシンボルの帯飾りです。



日本でただ一人の飾りかんざし職人さんの
三浦さんに作っていただきました。


今年、金澤syugenは十周年を迎えます。
金沢の美しい街並みで伝統とモダンが
融合する新鮮で斬新な和婚で
数多くの感動を誕生させてきました。
これからも「金沢の古き婚礼のしきたりを
今のカタチに再現する祝言」を心をこめて
創作してまいりますので
どうかよろしくお願いします。

投稿者 金澤syugen : 2017年1月7日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「楽しいやりとりが」
2016年12月22日

しずなさんのロケーションフォトには
金澤つまみ紗衣句の芍薬モチーフの
末広ブーケがお伴しました。



日本一美しい駅、金沢駅の鼓門は和装に良く似合います。




末広ブーケは挙式中は、リングピロ-として活躍します。
芍薬のしべにリングを置きます。


ブーケが出来上がるまでを、かいつまんでご紹介しましょう。


秋山章さんのお打掛に似合うよう芍薬の花
そして、金箔のお衣装には銀が映えるのではと提案しました。
(扇子は銀と金がお選びいただけます)



こういう風に布を置いた写真をつまみ細工職人さんに
送っていただいては、しずなさんと話し合います。


しずなさんの好きなクローバーは、
もう少し緑が濃いほうがピッとしまるのでは
ないかしらと考え職人さんに希望を
伝え写真を送っていただきました。



一つ濃い色の緑と。




二つ濃い色の緑。


濃いの二つに淡いの一つがお互いに引き立てあって
良いのではないかしらと考え提案。

濃いグリーンがいいです!
濃い2個+1個薄い色のグリーン入れて下さい!
淳ねぇさんのおすすめにします。

と、しずなさん。



お花は固定する前に、職人さんが写真を送ってくださいます。



何度か入れ替えもしていただき
この配置に決定です。


こちらは、お揃いのかんざしです。
下がりのお色について

 

下にむかって濃くなるグラデーションとその逆ですね。


しずなさんから

淳ねぇさんのアドバイス通り
濃い色味が下の方がグラデーション感が良い感じですね!
コットンパール持ってないのと、
つけたことないので嬉しいです(╹◡╹)
楽しみがまた1つ増えました!



さがりの先はどれがいいですか?
と、パールやコットンパールやクリスタルから
選んでいただきます。

3枚目に添付していただいた、コットンパールの
ようなものがいいかなぁ…と思いました。


こんな風にして世界にひとつだけのかんざしが
誕生しました( •ॢ◡-ॢ)-♡。




当日のスケジュールのことなどは
電話でもやりとりしました。
その時、

「一緒にやりとりしながら創った
結婚式の思い出を大切にしたくて
ここに(オリジナルアイテムを)置こうって
場所もう作ってあるんです^^」


そして、

「結婚式のことが決まっていくのは
嬉しんですがその反面、結婚式が終わったら
この楽しいやりとりがなくなって
しまうのかなって思ったら寂しくて・・・・」


こう言われた時、私もスマホの
こちら側でメソメソ泣いてまいました。。。。。
今も、かきながら思い出して涙。。。。。




しずなさんのインスタにこちらの写真がアップされていました。



キャプションは

我が家の御守りさん。

家内安全・夫婦円満・除災招福。

感激でした☆♫•*¨*•.¸¸♪✧




今日もLINEでおしゃべり☆”
結婚式後もお付き合いしてくださって
ありがとうございます。


芍薬(シャクヤク)の花言葉は
「生まれながらの素質」とのことです。
しずなさんにとても似合っているお花なのですね。

投稿者 金澤syugen : 2016年12月22日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「ステキな七五三になりました」
2016年12月2日

新郎新婦OB様から、ご家族の近況の
お便りをいただけること嬉しく思っています。
2011年組さんの雅臣さん&涼子さんから
可愛らしいお写真がとどきました。



(略)今年、上の子が七五三でした。

髪飾りをどうしようかと考えて、
私が結婚式で使用したつまみ細工の事を
思い出し付けることにしました。

着物の色もつまみ細工に合うものを選び、
ステキな七五三になりました。

また、今回はそのまま使用しましたが、
七歳になったときには少し作り変えて
違った型で使いたいなと計画しています。

将来私と娘の写真を並べて、この髪飾りはね…。
なんて話ができたら楽しそうなので。

自分の結婚式の思い出をただ家に飾って置くだけでなく
子どもと共有できるなんてステキだと
感動しながら娘を見ていました。

小さなことですが、金沢シュウゲンさんには
一言ありがとうございます。と伝えたかったので
メールさせていただきました。

すずはちゃん、可愛いヽ(^◇^*)/
結婚式の思い出が繋がってゆく感じが
なんともあたたかいです。




涼子さんの前撮りのお写真です。



21世紀美術館では、ウェディングドレスを
めされました。


結婚式の日のお写真です。



おかつらに角隠しにてご出立されました。


そして、ご披露宴です。



お客様へのサプライズ♫•*¨*•.¸¸♪✧
と、ベリーショートにされた涼子さんの
お髪には金澤つまみ紗衣句のかんざしです。






「紅」をテーマにオリジナルデザインさせていただいた
末広ブーケです。




そして、かんざしはベリーショットになった時
ピンではとめられないのでカチューシャにて
お作りしました。


すずはちゃんの健やかなご成長をお祈りしております☆”
七歳になられた折のお写真が早くも楽しみです。

投稿者 金澤syugen : 2016年12月2日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

水引もお煎餅も龍神様
2016年11月20日

この秋、白山比咩神社さんで挙式をされた
修司さん&メグミさんのオリジナル祝いこも樽は
メグミさんのご希望で龍神様のモチーフで
デザインしました。



雄龍と雌龍が向かい合う
力強くも愛らしい龍神様です。




和田屋さんにてのお食事会のお席で
鏡開きをされると中からは猫みくじです(^O^☆♪
ご親族の皆様方にも運だめしをしていただきました。


金澤modern水引の夫婦の龍神様ができあがるまでをご紹介します。



まず、水引職人さんから雄龍と雌龍が
並んでいるデザインがとどきました。




雄龍と雌龍が向かい合ってのデザインも置いてもらいました。


メグミさんにシャメ送ると

水引が素晴らしくて、びっくりです。

繊細な加賀水引が美しいことですね☆”


メグミさんと話しあって
こちらのほうがしっくりな感じってことで
向かい合うデザインになりました。


こも樽は赤ベースをお選びになられました。



新郎様が「ついてこいよ」の姿勢で
少し雄龍が上にいます(o^∇^o)ノ。


何度も繰り返し使えるミニこも樽ですから
ぜひぜひお正月のご家族団欒のお席にも
登場しますように☆”


修司さん&メグミさんの「武蔵の国祝言」の
金澤syugenオリジナルデザイン水引の
出来上がるまでのご紹介でした。


追記
寿せんべいも龍神様をお菓子職人さんに描いてもらいました。



キュートな龍神様、可愛いですよね~♪

投稿者 金澤syugen : 2016年11月20日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「まく子」
2016年8月1日

まりあちゃんとあんなちゃんが金澤つまみ紗衣句の
かんざしでおめかしして地元のお祭りにお出かけされたそうです。



おねえちゃんのまりあちゃんは13歳です。




クルクルなおくれ毛がなんとも愛らしいですね。


妹のあんなちゃんは9歳です。



小さいおだんごヘアにピンクと紫と銀の小花を散らして。




綿飴持ってる美少女さん、画になる!
二人ともどえらいべっぴんさんになるね♫•*¨*•.¸¸♪✧


まりあちゃんとあんなちゃんに色鉛筆絵手紙を送ったら
「とどいたよ^^」とお写真が送られてきました。



手紙のもう一枚には、ほおずき描くも
しなびたピーマンにしか見えずどうもカッコウにならない、、、
で、時間なくなってさやえんどう一枚になったの、ごめんね。。。




さて、直木賞作家の西加奈子さんの
思春期の子供が主人公のSF青春小説「 まく子」を
図書館で借りて読みました。
「サラバ」も「漁港の肉子ちゃん」も思春期の子供が主役でしたね。



作品の中には作者自らが描いた挿絵があって
ファンタジー感いっぱいでした。




猫ちゃん達♫•*¨*•.¸¸♪✧




このカメラはなんだか飛び出して見えるのです。




座布団の記事で作ったてるてる坊主です。


物語の中で一生懸命に子供達が知恵を出して作った
祭りの神輿を「サイセー」 と掛け声をかけながら
燃やす場面があります。
残酷な行為に思えて主人公が悔しくて泣いてしまいます。
その後、主人公が「サイセー」が「再生」と
言っているのだということを知ります。


物語の中で好きな言葉です。

「あたしたちの体は灰になって土に還って何かになるだろうし(略)
今までとまるっきり同じように生まれ変わるのは不可能かもしれないけれど、
形を変えて、ときには見えない力になって、何かを再生する力になってほしい(略)」


ジーンっと心があたたまるのです(*^▽^*)。
サイセー。


私の好きな「風の盆」は「台風が来ないように願う」お祭りです。
関西の地蔵盆は「お地蔵様が一年間、子供が事故に
会わないように見守ってくれる」そうです。
祭りには「無病息災」「豊作」「収穫」「鎮魂」と
自然への祈りや感謝、人々の願いがこめられているんですよね。




〆にお祭りを楽しんだ後の
回転寿司を食べているあんなちゃんです。



健やかに美しく成長されますように。
お里帰りされるそう、お気をつけていってらっしゃい( •ॢ◡-ॢ)-♡

投稿者 金澤syugen : 2016年8月1日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

かんざしの御守
2016年6月16日

2008年「梅の橋プロポーズ」のKちゃん&聡ちゃんの
お嬢様、衣千乃ちゃんのかんざしを
金澤つまみ紗衣句でオリジナルデザインしました。



椿・桃・櫻・藤・薔薇・紫陽花・撫子・桔梗・小菊・ピンポン菊・
紅葉・雪の結晶と十二ヶ月の花です。
季節先取りで早めにお花をつけてもよいし
季節違うお花を組み合わせて
「四季折々の花」っていうテーマでもOKと思われます。
どのお花を組み合わせても相性が良いようにと
「明度」は揃えました。
あと、夏に雪の結晶モチーフつけるは粋人かと。
かんざしには、あえて梅の花が入っていません。


聡ちゃんの帯飾りを梅モチーフとしました。



これで、ママとお嬢さんとさりげにティストがお揃いの装いとなります。




紫陽花と衣千乃ちゃん。
まんまるのお目目が愛らしい( •ॢ◡-ॢ)-♡


聡ちゃんからのメッセージです。

一言、感激です。
これからの衣千乃の成長が更に楽しみになりました。
一月に1つの花なんて粋すぎる。
写真落ち着いたら送りますね。




「あちゃー」とおでこたたいている風にも見えるけど
かんざしつけている衣千乃ちゃんです。

衣千乃、まだ薄毛につきピンで止められません(笑)
楽しみにとって、それまで私も使おうかな( *´艸`)



淳くん、サトウのサトちゃんと。



お兄ちゃんらしくなりました。




衣千乃ちゃん上手にアンヨできるようになったのですね。
お兄ちゃんと七五三のお写真撮られるそうです☆”


まずは、立春の頃に聡ちゃんからこういうメッセージがとどきました。

七五三、来年二人一緒にしようかなあと思っています☆

髪飾りとお揃いで私も作っちゃおうかな(*´ω`*)
希望は、御守りがわりに色々な色があるといいなあ。
七五三では、私が着た絞りの着物も着せてあげたいと思っています。

小さいの一杯、いいですね☆のりました。
デザインは淳姉さんのセンスに頼ってもいいですか?
色合いは、ホームページ見たら花友禅の雰囲気がいいなあと感じました。


「かんざしを御守りに」
母親ならではの思いですね・・・ジーン。
愛情の深さがうかがい知れます。


お二人の梅の橋プロポーズの時には感動して大泣き。。。
心から幸せを願ったものでした。


あの可愛い可愛い花嫁様が
立派なおかあさんなんだなぁと
今、感慨深い思いに包まれています。


8年お付き合いして結婚したお二人が
もうすぐご結婚されて8年。
ますますお幸せに♫•*¨*•.¸¸♪✧


2008年「梅の橋プロポーズ大作戦」Happy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=14&cat=cat5_1

投稿者 金澤syugen : 2016年6月16日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

桃始笑祝言
2016年2月6日

この春、八松苑さんの住吉殿で挙式
万葉の間でお食事会をされる智史さん&枝里ちゃんです。



ブルーがお好きなお二人ですので
智史さん、青色の紋服を選ばれました。


お二人のハレの日は、七十二侯で「桃始笑」
桃のつぼみが開き、野山の花が咲き始める頃
ですので
「桃始笑祝言」と提案しました。


“咲く”を“笑う”と表現した先人の美意識
「つぼみがほころぶ様は微笑んでいるように見える」という
春を待ち望む想いがうかがい知れる言葉ですね。


枝里ちゃんの笑顔は柔らかいお色のお花のような
可憐な感じがしますヽ( ´ー`)ノ。
枝里ちゃんの愛らしさを引き立てるつまみ細工も
仕上がってきました。



枝里ちゃんのお好きなお色とデザインで作った
世界にひとつだけのかんざしです♫•*¨*•.¸¸♪✧。
コットンパールがお好きということで
マット感あるパールのシベにしました。


こちらも世界にひとつだけの新作の水引細工です。



オリジナルのこも樽に新ご夫婦の雰囲気の
「花手まり」をデザインしました。
青は新郎様、赤は花嫁様をあらわす手まりは、
それぞれ三色のお色の水引のグラデーションです。
まだ、制作途中なのですが水引職人さんに「進捗情報」
送っていただきました。




お二人で「未来をひらいてゆこう」と
華やかに鏡開きしていただきます。


お二人は福岡でお仕事関係のかたやお友達と
ご披露宴をされるのですが、その時にも
ぜひこちらのこも樽で鏡開きをしていただきたいものです。


「加賀」のお嫁入りに母親が魔よけに持たせたという
加賀刺繍手毬のモチーフもさりげなくさしこみ
おもてなしの想いを表現、
「肥後」は何で表現するかと言いますと
これはネタバレになるのでかきませんね^^。


「肥後」と「加賀」「花が咲き始める季節」
「優しい音色」を愛でるお二人の祝言
ご両家皆様の「笑顔咲く宴でありますように」
と、願いをこめましての「桃始笑祝言」を
心をこめて創作させていただきます。

投稿者 金澤syugen : 2016年2月6日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ほろり感激しております
2016年1月29日

昨日に引き続き、ゼクシィさんのHP飾ってくださった
新郎新婦様と金澤modern水引と金澤つまみ紗衣句の紹介です。


健司さん&道子さん



お二人の祝言のテーマは「ゆずと虹」


 

髪には同じお色のかんざしを飾りました。




智大さん&優理奈さん



金澤つまみ紗衣句「手まりブーケ」です。




中村記念館にて。



 
ゼクシィ「おしゃれ花嫁発!花だけじゃない
“和小物ブーケ”が新鮮でかわいい 」こちらです。

http://zexy.net/s/article/app000002290/?vos=dxywprss20140905010


「こんなのあったら楽しいなぁ」や
衣装の写真みながら「こういうモチーフどうだろう」と
アイディアをひねり出しデザインした作品達が
自慢の新郎新婦様のお写真とともに
紹介されたことがとてもとても嬉しいです。


つまみ細工職人さんからです。

ゼクシイ、拝見いたしました。
素敵な和小物ブーケの特集に、つまみ細工も仲間入りさせていただいてるのですね。
花嫁様のコメントも見させていただき、ほろり感激しております。



鉛筆でデザイン画を描いてお色みの指定
しべやさがりにいたるまで
よくぞよくぞ根気よくきいてくださり
カタチにしてくれる水引職人さんつまみ細工職人さん
素晴らしい技術と愛情をありがとうございます。

投稿者 金澤syugen : 2016年1月29日 カテゴリー: お知らせしたいこと, オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

おしゃれ花嫁発!
2016年1月28日

ゼクシィさんからお申し出受けまして
金澤modern水引と金澤つまみ紗衣句のお写真を
お貸しすることになりました。
「おしゃれ花嫁発! 花だけじゃない“和小物ブーケ”が新鮮でかわいい 」

http://zexy.net/s/article/app000002290/?vos=dxywprss20140905010

金澤syugenの四組の新郎新婦様のコメントと花嫁様のコメントも載っています。


隆太さん&絵里さん



金澤つまみ紗衣句「花鼓ブーケ」です。




お子様の七五三では、ブーケをお嬢様が持っての
お写真を撮られるそう。
なんておしゃれさんなのでしょう。


絵里さんからです。

本当に素敵な和ブーケなので皆さんに見てもらえるのは嬉しいですね!絵里

絵里さんに和会場にお衣装にお似合いでいらっしゃいます。




恭介さん&紗弥香さん



金澤つまみ紗衣句「末広ブーケ」です。




成巽閣にて未来見つめるお二人です。


お二人のお仕事にちなんで「芍薬」です。



芍薬の花は、花びらのギャザーの感じを大切にしたくて
何度もつまみ細工職人さんに作りなおしていただきました。




お衣装と紗弥香ちゃんを引き立てるための芍薬のまわりの
小花のお色をあれこれ試行錯誤。
さらに、お花の置き方やしべの素材
鶴の向きを何度も何度も検討し完成を迎えたのでした。


明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2016年1月28日 カテゴリー: お知らせしたいこと, オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

真っ白な雪
2016年1月26日

今日はスキーに行ったら最高なんでしょうね。
雪を抱いた遠くの山が明るく輝いています。


昨日に引き続き、「雪」や「氷」にまつわる
演出とアイテムのご紹介です。


辰悟さん&綾乃ちゃん



兼六園のことじ灯ろうに雪が舞う絵柄を
オリジナルデザインした羊羹です。



ことじ灯ろう柄の花嫁のれん前で記念のセレモニーです。


ヒデさん&マキちゃん

 

八松苑さんのセンテレオのエントランスにて
雪だるまモチーフのピンポン菊の装花がお客様をお迎えしました。

 
あきたん&ちかたん



なんてったってちかたんと言えば苺なのです。



真っ白の雪の中に仲良く寄り添う苺。


十月亭さんでのお支度のお部屋のこと思い出しました。
ちかたんのお母様の手づくりのお弁当は、
お口に入れやい可愛らしいお料理がチマチマ詰められていて
そこには元気の素の苺も入っていました。
今、母上からもらった優しさをお子様へと注いでいる
ちかたんママです。


金澤つまみ紗衣句の「雪の結晶」帯飾りです。
 


およばれのお着物もご相談くださいませ。
和装小物オリジナル品のデザインも提案します。


金澤syugenでは、世界にひとつだけのオリジナル品の作成や
オーダーメイドのウェディングプロデュースで
個性にあった演出をいたします。

投稿者 金澤syugen : 2016年1月26日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

氷結
2016年1月25日

氷点下の朝、カーテンをあけると窓のサンがうっすら白い。
霜なのです、そのまわりはツルツルと凍っていて
「優れた断熱性能と遮熱性能を持つエコガラス」が
凍るとこ初めて見ました。


部屋から見る外の景色は明るく新鮮です。
屋根に雪をのせた家々はふっくらとして
空に近づいたようにも感じます。


今日は雪モチーフのオリジナルデザインのアイテムや
演出のご紹介をします。


巧ちゃん&ゆきたんの人前式



リングピローを「氷室」で作りました。


花嫁のれん前で指輪をご披露です。


kちゃん&聡ちゃん



金澤modern水引の花雪輪ブーケをデザインしました。



お打掛のお色に水引の赤と白が映えますね。


和也さん&雅さん



オリジナルデザインの羊羹に雪舞うセレモニーを提案しました。



八松苑さんおむかいの藤ケ丘公園にある
「赤い太鼓橋に雪を降らす」イメージで
金箔をかけていただきました。


文也さん&春菜ちゃん



金澤modern水引で雪の結晶をつくり綿帽子に飾りました。



宇多須神社さんから雪降るひがし茶屋街を
十月亭さんへ花嫁道中されました。


「雪」にまつわるアイテムの紹介、明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2016年1月25日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

誘惑の甘い罠
2016年1月20日

昨日に引き続き街歩きレポート
香林坊から片町「ジムホール」へ。



知人と「再会&お誕生日」を祝ってスパークリングにて乾杯☆”




カマンベールとブルーチーズといちじくのおつまみが
おしゃれさんキブン。




髪はCOMPLEX BIZのクリップを使ってのセルフセット
水引とつまみ細工を飾りましたの。
写真を撮っているのは・・・




壁にあるACミラン本田圭祐くんのサインです。


お上品に飲んだ(たぶん、きっと)あと
木倉町に移動しまして・・・。



アツアツ白子旨し!




炭水化物の甘い罠。
地中海料理なのですがお醤油の薫りかぐわしく。




プライベートのお着物なのでモノトーンの橘柄の帯と
帯締めでカジュアルな装いにしました。




初春デビューの金澤つまみ紗衣句は
加賀手まりをイメージしてデザインしました。


金沢の冬は美味しいです。
お醤油の国に生まれて良かった♪

投稿者 金澤syugen : 2016年1月20日 カテゴリー: めしませ着物, オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

金澤花手毬
2015年10月13日

この度、「金澤花手毬」のかんざしがデビューしました。



こちらは、紫系で直径1cmくらいの刺繍手毬です。


加賀には古くからお嫁入りに
母親が加賀刺繍手毬を魔よけとして持たせる習慣があります。
金澤syugenは、そのしきたりを今の時代に再現したいと
金澤modern水引や金澤つまみ紗衣句で
手毬ブーケをオリジナルデザインし
何百人もの花嫁様を彩ってきました。




先日のお茶会で新作かんざしをさして行きました。




小さい花手毬で「大人可愛く」を表現しましたの^^。


「金澤花手毬」は大きさもデザインも糸のお色も選べます。
花嫁様には大きめの手毬かんざしも可愛らしいことでしょう
手毬と生花のコラボや水引とのコラボもきっと素敵です。
金澤syugenが品良くコーディネートいたします。


珠姫様が花嫁道具に手毬を持参したことが始まりで、
珠姫様が人々に慕われたことから、
手毬が加賀百万石の城下に広がったと言われています。
我が子の幸福を祈ってかがる手毬の刺繍幾何学模様は、
母親の温かい想いがこもった伝統の技です。


幸せな結婚生活を祈って刺繍糸をかがる「金澤花手毬」
世界にひとつだけの繊細な和小物が晴れの日に花嫁様を彩ります。

投稿者 金澤syugen : 2015年10月13日 カテゴリー: めしませ着物, オリジナルアイテム達, 加賀百万石の習わし | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

なんで、好きなものわかるがぁ^▽^?
2015年9月16日

この秋、和田屋さんで人前式&披露宴をされます
友香理ちゃんの金澤つまみ紗衣句花鼓ブーケが仕上がっての
ごタイメーンです。



能楽の調べを表現しました鼓をデザインしています。
お好きなお色目のグラデーションにお母様のお好きなお色も
さしこみました。
「可愛い~♪かわいい~」とはしゃぐ友香理ちゃんも可愛いヽ( ´ー`)ノ。


美装のお打ち合わせです。



かんざしも友香理ちゃんのお好きなお色で
まあるいの、とんがったの、こんもりしたの
青色のグラデーションです。
「青色のお花ってないからつまみ細工で作ってもらえて嬉しい」と。
可愛いこと言っちゃってくれます、友香理ちゃん。




ヘアメイクはGIGIさんです。
猫のことおしゃべり楽しみながらヘアの提案してゆきます。




ヘアチェンジでは、お好きな青色の水引をご提案。


この日、着物の小物なども新しく提案するすると
「なんで、(私の)好きなものいつもわかるがぁ^^?」と。
『柔らかくて優しげな個性の友香理ちゃんを引き立てる』
これ必須ですものね。


お衣装はこちらです。



大振袖は「白地雲取り雪輪」




お打掛は「飛鳥章文」
青色は、友香理ちゃんの
フェイバリットカラーなのです。




鏡開き用のこも樽も出来あがってきました。
「可愛い^^」と白の小花も喜んでくださいました。
梨の花モチーフで清楚なイメージでデザインしました。


オリジナル品も進行もひとつづつ丁寧にすすめております。
進捗をお知らせする度、ニコッと笑って
「そんなんできるんや^^」「それいい^^」と
大変喜んでくださって、その笑顔にあえるのが嬉しく
またまたはりきっちゃいます。


もうすぐ、友香理姫誕生されます
最高の日にしましょうね☆”

投稿者 金澤syugen : 2015年9月16日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

さらなる小顔効果狙いました!
2015年9月12日

この秋、宇多須神社さんで挙式&金城楼さんでご披露宴をされる
由紀恵さんのお花の打ち合わせがありました。



花のアトリエこすもすさんとお花の打合せです。




由紀恵さんとムッチがボーダー柄のお洋服を着てて
オソロイっぽいのです(*^▽^*)
「わっ!仲良しさんみたいですね私達!」とはしゃぐムッチ。




金澤つまみ紗衣句のかんざしが出来上がってきて
ごタイメーン。
由紀恵さんの好きなお色うかがい布地から選ばれました。
愛おしいものを見る時の女性の瞳ってキラキラしていていいですね。

 
制作途中を写真でご案内しますね。
ワタクシの拙いデザイン画をカタチにしてくださる
つまみ細工職人さんですが制作途中、
いくつかの組んだ写真送ってきてくださいます。



まあるく仕上げられたつまみ細工。
 



変形バージョン。
ぐぐっと大人っぽくて
こちらが由紀恵さんにお似合いかと思われます。




まん丸は可愛らしいイメージです。




優雅ですよね。
今回、さがりをナナメにデザインしまして
さらなる小顔効果狙いました!




つまみ細工とコラボするかんざし選びです。
べっこうや漆、金細工を
「こんな感じ」と説明させていただいています。




梅のべっこうかんざしをお気にめされました。
優しげな由紀恵さんにお似合いのことでしょう。


拙いデザイン画をこんな素敵な作品に仕上げてくださる
つまみ細工職人さんありがとうございました。


格調高い花嫁御寮様誕生が待ち遠しいことです。

投稿者 金澤syugen : 2015年9月12日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

色褪せないおもいで
2015年8月25日

六日間に渡りまして金澤modern九谷の特集
今日もHappy感いっぱいの新郎新婦様の
お写真とともにご紹介します。


マーチンさん&恵里ちゃん



お二人のご希望の絵柄「桜」を九谷焼職人さんに
描いていただいたペアの湯のみ椀です。




ご夫婦だけではなく親子さんやご兄弟でも
ペアで使えるようにとお色は
紫っぽいピンクとピンクっぽい紫にされました。




お衣装にある金鶏を描いたカップです。




飯椀にも金鶏。




酒器セットにも金鶏。




そして、すべての器にお二人が伝えたいメッセージ
「感謝」の文字が金色で描かれています。

 

 
クマちゃん&弘衣ちゃん



弘衣ちゃんのすっとしたお姿はまさに「立椿」です。




「椿」を描いていただきました。




クマちゃんの親御様へと贈られました。
続いて、お父様&お母様にちょこっと「高砂席」に
座っていただきお二人だけの「乾杯」をしていただきました(*^▽^*)。


 

ノッチ&裕代ちゃん



「魚」好きなお二人でいらっしゃいます。 
 



「魚」が描かれたフリーカップは、裕代ちゃんのご両親に。




「魚」とお名前一文字が記された飯碗は、ノッチのご家族に。




康弘さん&ナツメちゃん



十月亭さんにてカップと衣装のどのあたりの絵柄を
描いたかを紹介しています。




みっつそれぞれ絵柄の違うコーヒーカップは
康弘さんのご家族に贈られました。




Kちゃん&聡ちゃん



親御様へ九谷焼の結婚指輪を
メッセージを添えて贈られました。
 



結婚指輪をなくされたパパ様に
「本当の指輪はパパからママに贈ってあげてね。
選びに行く時は、私達も一緒に行きます」と!(^^)! 。




六日間に渡り個性的な九谷焼と素敵な新郎新婦様達が
彩ってくださいました。


ちかたんからのメッセージをご紹介します。

すぐ御茶碗を割る母、
これは、まだ割らずに使ってますよ笑
色褪せないおもいで。ありがとうございます(ㅅ˙ ˘ ˙ )♡


ちかたん母上様
おっちょこちょいっぷり暴露しちゃってごめんなさい(^_^;)


お心のこもった記念のお品
みなさんに大切にしてくださっているようで
とても嬉しく思います。


金澤syugenの和modernアイテムのページもご覧くださいますように。

http://www.kanazawa-syugen.jp/gallery/original.php

投稿者 金澤syugen : 2015年8月25日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

メッセージ入りの九谷焼
2015年8月24日

金澤modern九谷の特集、五日目となりました。
キラキラしている新郎新婦様のお写真とともにご紹介します。


暖さん&小百合ちゃん



五感で秋を愛でる祝言。
金沢蓄音器館で人前式されました。




小百合ちゃんが描いたイラストは「お父様とお母様の真ん中の私」
さすが!お上手です。




お湯のみとフリーカップを贈られました。




暖さんから小百合ちゃんにサプライズで帯飾りを贈られました。




和也さん&雅さん



お二人の結婚式は「椿」がテーマでした。




お母様がたに帯飾りを贈られました。




雅さんのお母様の留袖柄をイメージして。




和也さんのお母様には「椿」です。




お父様には、椿さんの打掛柄を描いたカップを贈られました。




優さん&晴香ちゃん



十月亭さんでの祝言のテーマは「紅うさぎ」です。


 

優さんのお母様には、コーヒーカップです。




晴香ちゃんの親御様には酒器セットです。
おちょこにはお名前の一文字が記されています。


 

篤史さん&千恵ちゃん



石川門にてロケーションフォトされました。


 

お二人の好きな「クラウン」「猫」「虎」「パンジー」と
「ことじ灯ろう」を描いた豆皿は、お引き出物に。


 

才雄さん&花奈恵さん



お衣装の絵柄をコーヒーカップに描きました。




親御様に贈られました。
こちらはお名前しっかりと記されています。
 

金澤syugenの和modernアイテムのページもご覧くださいますように。

http://www.kanazawa-syugen.jp/gallery/original.php

明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2015年8月24日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

サプライズの乾杯も
2015年8月23日

金澤modern九谷の特集、四日目となりました。
幸せな花嫁様のお写真とともにご紹介します。


達裕さん&翆子さん



翠子さんが手にする金澤modern水引の
手毬ブーケを九谷職人さんに描いていただきました。

 


お祖父様に酒器セットです。




お祖母様には、飯椀を贈られました。
お名前の一文字が記されています。




直己さん&由利加ちゃん



新郎様からのサプライズは「ゆり」の花が描かれたカップです。




贈られたカップで二人だけの乾杯されました。
お髪には華やかな「ゆり」の花のオリジナル水引かんざしです。
ゆりかちゃんのお名前にちなみ、百合の花モチーフを
そこかしこに表現しました。




剛さん&ちーちゃん



金澤syugenオリジナルの「華のれん」と。




お衣装柄を描いたカップをちーちゃんの親御様に贈られました。 




竹史さん&真子さん



お衣装の絵柄を描きました。




親御様へ贈られました。
お名前の一文字が記されています。

  


仁さん&和美さん



親御様が作ってくださったお振袖を
十月亭さんでの祝言にてめされました。




振袖の絵柄を描きました。


金澤syugenの和modernアイテムのページもご覧くださいますように。

http://www.kanazawa-syugen.jp/gallery/original.php

明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2015年8月23日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

花嫁様が原画を描いて
2015年8月22日

金澤modern九谷の特集、三日目となりました。
鮮やかなお写真とともにご紹介します。

 
あきたん&ちかたん



お二人のファーストバイトの大きな苺は、
銭屋さんからの贈りものでした。




あきたんにご縁のあるブルーローズと
ちかたんの好きな苺の絵柄は花嫁様自らが
色鉛筆で描かれた原画で
それを、職人さんに描いていただきました。
ちかたんの愛らしさが表現されています。




こちらは、ちかたんのお兄さんご夫妻に贈られたイニシャル入りのカップ。




あきたんが自らシェイカーをふりふりして作ったオリジナル
カクテル「千里浜」とともに贈られました。




哲也さん&明未ちゃん



由緒ある館で。




婚礼衣装柄の特徴をコヒーカップに描きました。




日本酒好きな親御様には酒器セットです。




康弘さん&美樹さん



松任の名品には「ひょうたん」があります。




縁起の良い「ひょうたん」柄です。


 

啓介さん&沙織ちゃん



お祖父様お祖母様に贈られました。




おいちゃん&麻智ちゃん



十月亭さんの丸格子は、ひがし茶屋街らしい風情がありますね。




お衣装の絵柄をカップに描きました。




九谷焼の帯飾り



訪問着の柄を職人さんに描いてもらいました。




手毬モチーフは好きです。
「おつい」の感じがたまりません。


金澤syugenの和modernアイテムのページもご覧くださいますように。

http://www.kanazawa-syugen.jp/gallery/original.php

明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2015年8月22日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

特別なオンリーワン
2015年8月21日

金澤modern九谷の特集、二日目です。
お美しい花嫁様お写真とともにご紹介します。


慶一さん&さこちゃん



ご自宅でお支度、お父様が丹精こめられた
お庭で撮影されました。


慶一さんの親御様への感謝のお品は、酒器セットとフリーカップです。



慶一さんのお家の自慢の「稲の穂」と
お父様とお母様のお名前の一文字を描きました。

 


祐矢さん&多恵ちゃん



打掛にオシドリ柄が描かれています。




ご両家の親御様に贈られました。




裕一郎さん&知江ちゃん



大胆なカラーの花が描かれた大振袖に
金澤modern水引のブーケもカラーです。




大振袖の柄を描いた帯飾りをお祖母様に贈られました。




Kちゃん&聡ちゃん



梅の橋で指輪を贈ってプロポーズされました。




梅の柄のフリーカップです。




ラードさん&ヒロタン



メガネご縁で知り合ったお二人です。




夫婦飯椀もメガネ柄です。




章一郎さん&尚美ちゃん



「菊唐草」柄の大振袖を纏われ石川門にてロケーションフォトされました。




お衣装の絵柄を、コーヒーカップと
焼酎も召しあがっていただけるフリーカップに描きました。


 

「オンリーワン」の石川の伝統工芸品、金澤syugenの
和modernアイテムのページもご覧くださいますように。

http://www.kanazawa-syugen.jp/gallery/original.php


明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2015年8月21日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

個性にあわせて金澤modern九谷
2015年8月20日

今日から六日間に渡りまして金澤modern九谷の特集をします。
すべてオリジナルデザインの世界に一つだけのお品です。
お美しい花嫁様お写真もお楽しみください。


雅臣さん&涼子さん



お打掛の絵柄を酒器セットに描きました。




日本酒好きなお祖父様に贈られました。




良平さん&志津っち



八松苑さんの本格和会場にて良平さんのお家で収穫された
お米や野菜で作った「龍神の池」です。




池の中には雄龍と雌龍の絵柄の箸置きです。




メッセージを添えて、誓いの箸置きを贈り合い
人前式がはじまりました。




招待客すべてのかたの個性をうかがいひとつひとつ
絵柄の描かれた箸置きがお客様をお迎えしました。




慶ちゃん&ジュンジュン



マグカップにお衣装の金鶏が描かれています。




羽ばたく金鶏は、親御様に贈られました。


 

浩之さん&みゆきちゃん



ひがし茶屋街をご家族と歩まれました。




お二人の家族が愛するフレンチブルドックのシルエットに
親御様のお名前の一文字をしるしました。




よっぴぃ&尚ちゃん



左はよっぴぃのお父様に「五色そうめん」
右は尚ちゃんのお父様の好きな「ヨット」です。




十月亭さんにてお父様がたに贈られました。 
 



九谷焼の帯飾りもあります。



訪問着の柄を職人さんに描いてもらいました。




ぼかしに鹿の子の雪輪の中に風車柄です。




金澤syugenの和modernアイテムのページもご覧くださいますように。

http://www.kanazawa-syugen.jp/gallery/original.php
 

明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2015年8月20日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

モデルはエミリーちゃん
2015年8月12日

金澤つまみ紗衣句 友香理ちゃんの「白猫」ちゃんデビューです。



白猫らしくすべてが白だとのっぺりしちゃうので
友香理ちゃんの好きな「青」をお花の外側と
一個だけ青の花としました。
耳の内側は、ピンクです。




モデルは友香理ちゃんの愛猫エミリーちゃん。
耳の内側のピンクが愛らしい女の子です。




先日の洋装の21世紀美術館でのロケーションフォトの日、
つまみ細工とご対面されたシーンです。
友香理ちゃんの表情が最高に愛らしい!
好きなもに出逢った時の「まなざし」は
キラキラ♫•*¨*•.¸¸♪✧


つまみ細工猫ちゃんは、ちょいと太り気味という
エミリーちゃんっぽくズングリちゃんに作ってもらいました。
作っている途中にも、つまみ細工職人さんと
何度もやりとりをします。


例えば、目の色。



キャッツアイのパール。




トルコブルーのパール。




クリスタルのパール。


キャッツアイとしました。
こちらは、かんざしと将大郎さんのブートニア(左)です。



しべには、クリスタルパール、コットンパール、キャッツアイ
ラインストーンです。


先日のお写真撮りの〆の1枚に猫ちゃんを
友香理ちゃんの胸元に
つまみ細工をお髪に散らして撮影しました。
プロが撮ったお写真紹介するの楽しみです~♪

投稿者 金澤syugen : 2015年8月12日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

秋の実りでコーディネート
2015年8月10日

秋色濃い日本の原風景的結婚式の特集、五日目です。


太郎さん&愛さん



「重陽」の日の祝言につき菊花を羊羹に描きました。


功央さん&昌代ちゃん



「新涼」の頃、料亭にて人前式。
新鮮な初秋の涼しさをいい、暑さから逃れ出た喜びの言葉だそうです。


直さん&絵利子さん



「山粧い」始めました。


竹史さん&真子さん



お庭では「虫の音」がいっそうの風情でした。


裕介さん&理恵ちゃん



ひがし茶屋街、秋の光りに照らされた「黄柳」。


剛一さん&靖子さん



「山澄む」白山比咩神社さんの境内は清々しいことです。

 

大輔さん&さっちゃん



「瑠璃祝言」にてル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ
辻口博啓さんプロデュースのオリジナルデザインの
飴細工のウエディングケーキに「葡萄」の実をおく
セレモニーにて愛を誓いました。


太郎さん美世ちゃん



武家屋敷では「金柑」の実がなっています。


充さん&ゆっきー



「秋黴雨」の日の祝言、十月亭さんにて
ゆっきーの書がお迎えしました。


ユースケさん&美幸さん



和食は、目にも美しく季節を表現。
秋の味覚「柚子」です。


臣さん&貴子さん



豪華な「錦の屏風」の玉泉園にて。


康弘さん&ナツメちゃん



「薄紅葉」の主計町、一文橋で。


良平さん&志津っち



八松苑さんの和会場にて「いちじく」「柿」「小芋」などなど
良平さんのお家で収穫された秋の実りで装花コーディネートしました。


ご登場くださった57組の新郎新婦OB様
ありがとうございました。


この秋の結婚式、ロケーションフォトご相談くださいませ。
一日お一組の金澤syugenですが、若干の余裕があります。
七五三のロケーションフォトもうけたまわります。

投稿者 金澤syugen : 2015年8月10日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

色鉛筆で描いた秋
2015年8月9日

秋色の日本の原風景的結婚式の特集四日目です。


寛世さん&麻希ちゃん



八松苑さんの和会場にて、装花に「紫式部」「松ぼっくり」です。


勇也さん&アユミちゃん



獅子吼高原に「絹雲」が美しいことです。


順也さん&鮎美ちゃん



成巽閣にて、午後の耀を浴びた「黄葉」。


梅吉さん&知子さん



白山比咩神社さんにて「秋うらら」の日の参進の儀です。


章太郎さん&尚美ちゃん



「秋時雨」の日でしたが、東茶屋街を
花嫁行列する時だけは雨がやみました。


雅臣さん&涼子さん



爽やかな秋晴れの日に護国神社で挙式されました。
「爽やか」というのは秋の言葉なのだそうです。
雨の多い梅雨から暑い夏を過ごし、すごしやすくなった秋に
「爽やか」というのだそうです。


俊さん&よっちゃん



「野菜の秋蒔」は、冬に収穫されるお野菜の種を
まく時っていう意味なのだそうです。


哲也さん&千種ちゃん



「小春日和」の日、石川門前では青空高く。


嵩典さん&悠ちゃん



「桔梗」「葡萄」「栗」「菊」でテーブルコーディネートしました。


忠司さん&映美ちゃん



ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ辻口博啓さん
プロデュースのオリジナルデザイン飴細工の「コスモス」の
ウエディングケーキで誓いのセレモニーをされました。


雄一さん&かなちゃん



「甲箱蟹」蟹の解禁待ち遠しいことです。




「紅葉」の中を走る雄一さんの愛車です。
お二人の初めてのドライブの思い出を羊羹のデザインにしました。
原画は、かなちゃんが色鉛筆かいてくれました。


明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2015年8月9日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

秋うららか
2015年8月8日

秋色の日本の原風景的な結婚式の特集
三日目です。


晶さん&ヨウコちゃん



「山装う」白山比咩神社さん表参道。


リーダー&Jちゃん



宇多須神社さんも「紅葉」が降りてきた頃です。


尚志さん&悦ちゃん



まさに「菊花開」ですね。
左にはお振袖柄、右には白無垢柄の金澤祝言こぼしが
鎮座しています。


真吾さん&アユちゃん



「秋日和」のハレの日、鹿の子の雲散り柄のお打掛をめされて。
「鹿」も秋の季語なのだそうです。


彬さん&朋子さん



安江八幡宮さんにて挙式され、「秋の七草祝言」というテーマの
ご披露宴では、萩・尾花・葛・撫子・女郎花・藤袴・桔梗を
モチーフにとりいれました。


大文さん&まゆみちゃん



「楓蔦黄」の頃、主計町まで花嫁行列しました。


洋史さん&啓恵ちゃん



「桜黄葉」の石川門 にて。


了さん&優希ちゃん



「霜降」の頃、秋の犀川にて。


康弘さん&智美さん



「秋うらら」の日、レストランで
人前式&披露宴をされました。


進さん&和ちゃん



しっとりと夜露がおりた十月亭さんにて、
つぼ活けでも秋模様を表現。


裕一郎さん&知江ちゃん



「流れ星」を観に行くのがお好きなお二人
秋は大気が澄んでいて一番お星様がきれに見えます。




招待状にスワロフスキーの「星」
お席次表に「月」を水引とともに飾られました。


秋色の結婚式、明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2015年8月8日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

八重撫子祝言
2015年7月13日

今、発売中のclubismさんの誌面を飾る
かさねさんです。



金澤つまみ紗衣句の小花を散らした洋髪も
愛らしくお似合いでいらっしゃいます。
ヘアメイクはGIGIさんです。


かさねさんのお名前はお母様が
「かさねとは八重撫子(やへなでしこ)の名なるべし」
この「奥の細道」の句から命名されたのだそうです。
このエピソードからかんざしやブーケは
撫子と八重桜モチーフとしました。
かんざしと手毬ブーケができるまでをかきます。




まず、かんざしの八重桜と撫子。




クラシカル感出したく菊の和柄。


続いて、手毬ブーケです。



八重桜と撫子がメインです。




八重桜が大きくて豪華なのですが、華奢なかさねさんには
少し大きすぎる気がしまして


つまみ細工職人さんに思いを伝えました。



八重桜小さくしてくださいました。




どのアングルからみても優しいお色で紡がれた手毬。
やっぱり可愛い(*^▽^*)




かさねさんの晴れの日を彩った子達です。


次から次と湧き出る要望をきいて
丁寧に作品を作ってくださる
つまみ細工職人さんに感謝しています。


八重撫子祝言の日、オリジナルデザインの
つまみ細工のかんざしとブーケが
かさねさんを優雅に彩っていました。


かさねさんの「八重撫子祝言」Happy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=274&cat=cat5_1

金澤つまみ紗衣句のページです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/gallery/tumami.php

投稿者 金澤syugen : 2015年7月13日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

金沢の新しい文化
2015年7月9日

2013年組のトールさん&なっちょが遥ちゃんと
遊びに来てくださいました。



スタイをアムアム、かっわいい♫•*¨*•.¸¸♪✧
遙ちゃんパパそっくりなのです(*^▽^*)。




なっちょが手にしているのは、遙ちゃんのお宮参りの時の
一つ身の衣装の柄を描いた金澤祝言こぼしです。




トールさん、予想通りのいいパパっぷりです。
遙ちゃんの成長を見守っていたくって
「会社行きたくない」って思うことあるそうです。
可愛いものね、ずっと一緒にいたいって気持ち
わかるわかる(*^▽^*)。




ムッチもダッコさせてもらいました。




アンヨもみんなスベスベで可愛らしい♪
ダッコさせてもらうとエナジーいっぱいもらえる気がします。
本当に可愛いBABYちゃんなのです(o^∇^o)ノ。


こちら、制作させていただきました
遥ちゃんの金澤祝言こぼしです。



こぼしちゃんも利発そうなお顔に描いてもらいました。




遥ちゃん、お宮参りのお写真です。
お写真参考に職人さんに着物の柄を
描いていただきました。


金沢には赤ちゃんの産着を描いたお人形を
子供の成長を願って贈る習慣があります。
金澤祝言こぼしは、赤ちゃんのお衣装柄を
人形職人さんが丁寧に描いています。


お父様お母様の結婚式の婚礼衣装を描いた
金澤祝言こぼしのあいだっこに
愛らしいお子様の金澤祝言こぼし。
2009年、金澤syugenから生まれた
金沢の新しい文化です。


追記



先日、フォーラスで「きれいなヒトだなぁ」と
赤ちゃんダッコされた若いママに見とれていたら
なんと!なっちょでしたヽ( ´ー`)ノ

投稿者 金澤syugen : 2015年7月9日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

クラシカルなスタイルが好みなんだなぁ
2015年7月6日

也さん&さおりんの祝言が近づき
オリジナルアイテムの仕上がりが楽しい
金澤syugenのオフィスです。



「雲取り」を「疋田鹿の子柄」の台紙で表現。
お衣装とお揃いのデザインです。
クラシカルで上品♫•*¨*•.¸¸♪✧
白梅三つと緋色梅二つです。


当初の梅の案です。



金澤modern水引ミニこも樽の制作の途中を
水引職人さんが送ってくださいます。
白梅二つと緋色梅二つ紅梅一つでした。
赤い梅は赤の台紙とぶつかってもったいないのです。




そこで、赤を白へとかえていただきました。
鮮やかにさらに可愛らしがましたようです。


続いて金澤つまみ紗衣句です。



さおりんのお好きな白と緑で
ご希望うかがいながらデナインしました。




制作の途中をつまみ細工職人さんが送って来てくださいます。


さおりんのお好きな「疋田鹿の子柄」をここでも
さしこみたいと考えました。



「疋田鹿の子柄」の右上のお花をたしました。




お顔にかかるさがりは、暖色のグラデーションのお色と
左上のお花とのお揃い感も爽やかです。


加賀八幡起き上がりこぼしに婚礼衣装柄を描いた
金澤祝言こぼしです。



雲どり柄のお振袖めされたこぼしちゃんです。
しっかりと「疋田鹿の子柄」が描かれています。




大きな鶴が羽ばたくお打掛柄のこぼしちゃんです。


さおりんからいただいたメッセージです。

つまみ紗衣句なんて素敵なんでしょう!!!(●^o^●)
自然界には緑のお花って、色づく前とか菊とか限られているので、
あまり目にすることがありませんが
斬新で涼しげで大人っぽくてとっても気に入りました!
さがりのグラデーションも可愛い
ありがとうございます。

あとはどんなかんざしを組み合わせたらいいでしょうか。
色々見てみようと思いつつ、syugenさんの先輩花嫁さん達を見ていると
それだけで事足りると言うか、他に目がいかないと言うか、
やっぱり自分はクラシカルなスタイルが好みなんだなぁと思う次第です
追伸(略)
淳ねぇのお着物姿どれも素敵ですね。お似合いで羨ましいです。
私も今年はお着物でいっぱいお出かけしたいですぅ。
さおりん



いろんなアイテムのデザインができあがってゆくのですが
すべて「今までにない」「個性的」「斬新」なのです。
さおりんのお好きなものや譲れないことを、
おしゃべりのなかで受け取り表現してゆきました。
脱線トーク多い淳ねぇ女将の打合せですが
その中から「好き」「大切」「思い出」
「幸せなキブンになれること」を感じとっています。
あとあと、陶芸という共通のご趣味で出逢われたお二人。
なんと!お家に窯まであるそうです。


今、寿せんべいのデザインが仕上がりまして
金沢らしさ&お二人らしさがキラリです。


盛夏、目に涼しげな祝言を創作させていただきます。

投稿者 金澤syugen : 2015年7月6日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | 2件のコメント »

2件のコメント

  1. さおりん より:
    かかかかかかかーわーいーいー\(^o^)/
    どれもこれも全部愛おしい・・・愛おしすぎます♡
    これら全てが私のもとへやってくるなんて・・・(鼻血)
    素敵な作品を次から次にありがとうございます。

    緊張感のない見た眼にも暑苦しい二人ですので
    syugen様のお力でどうか涼しげな祝言になりますように・・・(笑)
    よろしくお願いします!
  2. 淳ねぇ より:
    さおりん
    可愛いでしょ?どの子もいじらしいっ(*^▽^*)
    こも樽もつまみ細工も初めてのデザイン試みが多かったのですが
    職人さんの「技」の素晴らしさったらないですねヽ( ´ー`)ノ
    清涼感演出しましょうね☆”
    心をこめてサポートさせていただきますね( •ॢ◡-ॢ)-♡

コメントをどうぞ

「土曜はドキドキ!」
2015年5月10日

康弘さん&ナツメちゃんの「富貴福沢祝言」の
金糸雀ミニこも樽が出来上がってきました。



金澤modern水引で、つがいの「カナリア」
モチーフでオリジナルデザインしました。


「金糸雀」は カナリアの雅名です。
「花嫁様のお衣装が金糸色」で
ナツメちゃんが「小鳥がさえずるようにおしゃべりされる」
そして、「 お二人のお姿が微笑ましく
仲の良いカナリアのつがいのようだから」と
提案させていただきました。




ご対面です^^。
なんて可愛らしいお顔で微笑むの^^ナツメちゃん。




こわごわと康弘さんが手をのばします。




リハしちゃいましょう☆”
「ひーふーみーヨイッショ!」
お二人手を取り合って鏡開きです♪


この日は、お二人がHAB北陸朝日放送さんの
「土曜はドキドキ!」に登場され
金澤syugenの「金澤町屋和婚」が紹介されることになって
打ち合わせがありました。



左にいらっしゃいますデニム姿の女性がディレクターさん
ほがらか軽快でおしゃべり上手なかたで
秦万里子さんっぽい印象です。
お顔NGなので後姿です。




当日の進行について、ワタクシが読み上げての
確認しつつさらに進化させてゆきます。


ディレクターさんが気さくに色んな質問をお二人にされると
康弘さん生真面目にこたえられます。
「なぜ、金澤syugenを選んだのですか?」という質問に
康弘さんが両手で輪を作るようなしぐさをされながら説明。
「”人”だと思っているんです。
『いい人のまわりにはいい人が集まる』。
金沢で和婚がいいなと思っていろいろ回って
syugenさんにきて、淳ねぇさんやムッチさんと会って
この人になら『安心して任せられる』と感じたんです。
二人とも金澤syugenに来た後は
『金澤syugenでいいね』って迷わず決めました」と。
同席していて泣ける。泣ける。ぁあ、泣いてしまったよ。。。


お二人が登場される回の「土曜はドキドキ!」の
放送は、5月16日9:30からです。
お二人の登場は、10時くらいらしいです。
みなさん、是非ご覧くださいますように。
生放送なもので、放送までの1週間 ドキドキしちゃう!!

投稿者 金澤syugen : 2015年5月10日 カテゴリー: お知らせしたいこと, オリジナルアイテム達 | 4件のコメント »

4件のコメント

  1. 弘衣 より:
    素敵ですね♪オンエア私も楽しみにしてます\(^o^)/
    土曜はドキドキ!に出演しているジェニーちゃん、
    私の結婚式に出席してくれていましたよー(*´-`)
  2. 淳ねぇ より:
    弘衣ちゃん
    ジェニーちゃん覚えているよ(*^▽^*)
    ムッチと「ジェニーさん、弘衣ちゃんの結婚式に
    参列されていた」って話していました。
    弘衣ちゃんのお友達はみなさんおきれい~♪
    ルイトモですね。
  3. ゆみ より:
    オンエア拝見しました~☆

    オリジナル・一点もの
    このコンセプトは最高最強ですね!

    ステキな新郎新婦さまに
    金沢の魅力も感じて頂き光栄だぁ~
  4. 淳ねぇ より:
    ゆみねえ
    ありがと♫•*¨*•.¸¸♪✧
    応援メッセージ嬉しかったよヽ( ´ー`)ノ
    勇気百倍だったよ!

コメントをどうぞ

シュクルダール(Sucre D’Art)
2015年5月8日

今朝も「まれ」に豪華な飴細工が登場しました。



ダリアにも曼珠沙華にも見えます。
光をあびてさらに美しい(*^▽^*)


昨日に引き続き、ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ辻口博啓さん
プロデュースのオリジナルデザイン飴細工の
ウエディングケーキで誓いのセレモニーをされた
新郎新婦様とケーキをご紹介します。


おいちゃん&麻智ちゃん「ハナミズキ祝言」





麻智ちゃんの大振袖柄の「鶴」と「桜」です。


了さん&優紀ちゃん「結祝言」





白川郷の「結“一期一会”」を
飴細工の「結び目」と「苺」で表現しました。


久紘さん&祐希ちゃん「綾衣祝言」





祐希ちゃんのお打掛け柄には綾衣と金鶏の柄があることから
「金鶏」モチーフです。
金澤つまみ紗衣句 末広ブーケも金鶏です。


雅臣さん&涼子さん「紅の祝言」





お母様が「薔薇」がお好きということで
モチーフに選ばれました。


忠司さん&映美ちゃん「コスモス祝言」





寿金澤つまみ紗衣句手毬ブーケや寿せんべいも
「コスモス」のモチーフです。


紀彦さん&沙絵ちゃんの「花の丸祝言」





ケーキには、まあるい「花紋」の飴細工。


崇典さん&悠ちゃん「Fete du Vin祝言」





葡萄の収穫祭「Fete du Vin」
繁栄と豊穣の象徴「葡萄」モチーフです。


恭介さん&紗弥香ちゃん「緑閃光祝言」





お二人のお仕事と深くかかわりのある
「芍薬」モチーフです。


夏さん&文乃ちゃん「桜梅桃李祝言」





「八重桜」モチーフのケーキは台湾からのお客様にも
喜んでいただけました。


フランスでは砂糖菓子を
シュクルダール(Sucre D’Art)と言うそうです。
響きも可愛らしいですね。
そう言えば、シューゲ~ン(syugen)もちょっぴり
フランス語っぽくないですか?ね?

投稿者 金澤syugen : 2015年5月8日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ロベール幸枝さん
2015年5月7日

NHKさん「まれ」で草笛光子さん演じる
ロベール幸枝さんが作る「シャルロットポワール」
紫色の飴細工が美しいことでした。



テレビ画面を撮ってみました。




この■は何のモチーフなんだろう。
きれいですね、宝石のようです。
製菓指導は辻口博啓さんとのこと。


金澤syugenの婚礼でも辻口博啓さんに飴細工の
オリジナルデザインウエディングケーキの
プロデュースをしていただいてます。
ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュのケーキで
誓いのセレモニーをされた
新郎新婦様をご紹介します。


勝政さん&好枝ちゃん「雅の錦祝言」





「雅の錦」は花しょうぶの名前です。


拓郎さん&恵さん「皇菊祝言」





お打掛柄にある「皇菊」と「鶴」です。


仁さん&和美さん「花桃祝言」





仁さんの故郷は桃太郎の出身地。
なので、「桃」の木のデザインです^^。


とーさん&すみちゃん「高砂百合」





お二人の思い出の宮島で夏に咲く
「高砂百合」の花です。


賢一郎さん&由美子さんの「鈴花祝言」





猫好きなお二人、
何かと「猫」と「鈴」をモチーフにしました。


和くん&美弥ちゃん「薔薇祝言」





お着物も帯もべっ甲のかんざし
金澤つまみ紗衣句も「薔薇」モチーフです。


彰さん&朋子さん「秋の七草祝言」





秋の七草の「桔梗」です。


剛さん&ちーちゃん「霧島躑躅祝言」





剛さんのご実家は、「能登霧島つつじ」が有名な地です。


大輔さん&さっちゃん「瑠璃祝言」





「瑠璃」色の飴細工と葡萄です。


明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2015年5月7日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

藤と松と星とチビノリダー
2015年5月1日

夕方の風でさえほんのりとあたたかく
初夏の訪れを感じます。



金澤syugenそばのお家で
藤の花が咲きました。




藤棚のたわわな藤の花がかすかな風に揺れています。




芍薬や躑躅も咲いている豪勢で清らかなお庭です。


さて、金澤syugenオリジナル意匠
金澤つまみ紗衣句で八松苑さんの
スタッフバッジの誕生です。




モチーフは「松」と「星」です。
ピーターパンの「右から2番目に輝く
願いをかなえる星」のイメージです。




中野支配人、いつも笑顔がお上品(*^▽^*)。
中野さんのお仕事は八松苑さんを
訪ねていらっしゃるお客様がたの「夢」を
叶えるお手伝いです。


先週の土曜の「炎の体育会TVスペシャル」で
ジーターさんが松井秀喜さんの石川県能美市の実家で
おもてなしをうけるという企画がありました。
“松井家御用達の店 創業150年の老舗料亭「八松苑」”の
ケータリングで高級蟹にお刺身、お寿司にすき焼きと
なんとも豪華なホームパーティです。



「能登牛のすき焼き」のシーンですね。
ワイプに映っているのはチビノリダーではありませんか!




板前さんのお帽子の「八松苑」の刺繍の上に蛍ちゃん。
予備校講師の林修さんと勝俣さんもいらっしゃったのですね。
林先生は「食の美学」についてのエッセイもかかれている
自他共に認める「食通」とのこと、
石川のお料理をご賞味されたのですね。


野球はそんなに観ないのですが、ゴーゴーマツイがいた頃は
BSでヤンキーズ戦を何度か観たことがあります。
松井さんの手前に立っているはずのジーターさんを
「顔ちっちゃ」と感じていましたっけ。


八松苑さんおむかいの高坂公園でも
藤の花が満開の時を迎えます。
まさに圧巻で「藤が丘公園」という通称がなるほどなのです。
初夏の公園散策&お食事いかがでしょうかヽ(^◇^*)/。

投稿者 金澤syugen : 2015年5月1日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

楓ちゃんと雪の結晶
2015年4月21日

金澤syugenのお着付けの先生 鶴ママのお孫ちゃま
楓ちゃんがめでたくご進学されました。


春生まれの「楓」ちゃんの好きなお色を
お祖母様(鶴ママ)にうかがいながら
オリジナル意匠 金澤つまみ紗衣句をお作りしました。



「雪の結晶」はアナと雪の女王のイメージで。
冬を迎える時「季節先取り」もおしゃれですが
夏にみた人が涼しさ感じられるように
「雪」も粋人な感じです。





「桜」




「藤」




「なでしこ」




「菊」


お名前にちなんで「楓」モチーフのかんざしをデザインしました。



新緑の頃




葉が色づき




紅葉した葉


かんざしで「日本の四季」を表現しました。


小さい頃からバレエを習っている楓ちゃん
まとめ髪も得意なのでカジュアルなお洋服でも
季節ごとに楽しめるよう1本づつのUピンにしました。


お呼ばれのお振袖の時には
「四季の花」ということですべてつけても調和すること考えました。


楓ちゃん母上、留美さんからです。

素敵なつまみ細工ありがとうございます。
とても繊細な芸術ですね!
早速写メしたところ 大好きな色ばかりで喜んでおりました。

お祖母様がお孫ちゃんの好みを
よーく把握されていたからですね( •ॢ◡-ॢ)-♡


祇園 豆爾さんが

かんざしは季節にもあわせんなんなりませんが、歳にもあわせんなんなりません。

フレッシュフレッシュな楓ちゃんにきっとお似合いのことと思います。
素晴らしいキャンパスライフお過ごしくださいますように。

投稿者 金澤syugen : 2015年4月21日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「桜梅桃李祝言」
2015年4月19日

夏さん&文乃ちゃんの「櫻梅桃李祝言」は
一部はご親族と二部はお友達と過ごされました。



黄昏時の花嫁道中は叙情的です。
ガス塔が灯りこの季節だけのぼんぼりにも燈が灯ります。
雨上がりは石畳がツヤツヤしていて
いっそうの風情でした。
東茶屋街弐番町を歩む姿のなんとお美しいこと(o^∇^o)ノ




辻口博啓プロデュース「ル ミュゼ ドゥ アッシュ」
オリジナルデザインのケーキの飴細工は
八重櫻モチーフです。




雨細工アップでご覧いただきましょう。


寿せんべいは梅と猫シルエット。

 


台湾のお花は「梅」金沢のお花も「梅」
そして、猫ちゃん大好きな文乃ちゃんファミリーさん
なので「猫シルエット」です。




金澤modern水引の花手毬ブーケにも猫ちゃん
トッピングです。


出来あがって行くまでの行程です。
文乃ちゃんにお好きな水引のお色選んでいただきました。



上から見たところです。
当初、猫ちゃんはこういう風にねそべったカタチでした。




おすわりしている猫ちゃんに作り直してもらいました。




お二人が鏡開きされる金澤modern水引の
ミニこも樽は、台湾の「梅」小松市の木「松」モチーフで
オリジナルデザインしました。




こちらこも樽とご対面の瞬間です。
文乃ちゃんの喜び方が可愛らしいヽ(^◇^*)/
夏さん気に入ってくださいました。


さて、文乃ちゃんは親御様にお手紙を「かかない」と
おっしゃっていたのですが、大変素晴らしい
感謝の言葉でした。
中でも印象に残っているのは
ご自身のお母様のことを「お母さんは私の理想です」と
そして、夏さんのお母様に
「初めて会った時、ハグしてくれたことが
とてもとても嬉しかったです」と。
じーん。。。。。。


すると、夏さんのお母様が文乃ちゃんを
愛情いっぱいにギュっと抱きしめ
会場が大きな感動に包まれました。
さらに、お母様同士が抱き合って
ご両家が絆を深めてゆく姿に感動しました。
プロのお写真が出来たらあったかぁ~いご披露宴を
blogで紹介しますね。


明日発売のclubismさん「私たち結婚しました」に
お二人前撮りのお写真でご登場です。
お二人の結婚式のレポートは明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2015年4月19日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

燦燦山菜
2015年4月8日

昨日の出勤時にスマホで撮ったのですが
緑の葉っぱの一列の両側ガードがついたのです。



ここは、以前猫ちゃん達のお散歩してる写真をのせた畑です。


10日ほど前はこんなでした。



どういう役目果たすものなのかしらん
野菜好きとしては大変気になります。
どなたかご存知のかた教えてくださいませ。



オリジナルデザインの山菜モチーフの
こも樽できあがってきましたヽ( ´ー`)ノ。



もうすぐAさん&Yちゃんの「燦彩(さんさい)祝言」です。


山菜をどう置こうか悩みに悩みました。











「お互いを引き立て合っての調和を感じるように」。




このフォーメションに決定です☆”
しっくりきます。




山菜の名前を教えてもらいました。


いつも無理難題なお願いを美しいカタチにしてくださる
水引職人さんありがとうございます☆”


Yちゃん手作りの箸置きでも「山菜」表現されます。
とっても可愛コちゃんに仕上がっていました。
和田屋さんでも山菜が供されることでしょう。


白山比咩神社さんにて春の陽射しを
燦燦とあびての参進の儀から始まる
彩り鮮やかな「燦彩祝言」を創作させていただきます。

投稿者 金澤syugen : 2015年4月8日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

右から2番目に輝く星
2015年3月17日

金澤つまみ紗衣句の新商品です。



食事をする際のハンカチ(ナプキン)クリップです。




試作品は好きな紫で小花作っていただきグラデーションにしました。
しべにはクリスタルのスワロフスキーで
右から二番目だけ紫のスワロとしました。
右から二番目を特別にしたかったのです。
ピーターパンの
「右から二番目に 輝く星 あなたのねがいを かなえる星」の
イメージです(*^▽^*)。




お着物めされるかた、ストールが落ちてきたり
すべったりでお困りのご経験ないですか?
このクリップで解消できるのです。




結婚式の日、お食事のお席にさりげなく添えて置き
クリップとして使っていただくと
みささんで一体感楽しめますね( •ॢ◡-ॢ)-♡
このピンは、男性のかたには、ネクタイピンとして
使っていただけるように作ります。
すべてオリジナルですのでお色やデザインは自由に選べます。


金澤syugenのオリジナルデザインのお品で
ワタクシ淳ねぇ女将も遊び心あるおしゃれ楽しんでいます。


ティンカーベルの魔法の銀の粉をかけられ
空を飛べるようになったウェンディとジョンとマイケルは、
ピーターパンと右から2番目の星にあるネバーランドを目指して出発した。

のだそうです、とても好きなお話です。
夢がひろがる♫•*¨*•.¸¸♪✧

投稿者 金澤syugen : 2015年3月17日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

待ち遠しいな 新幹線
2015年2月26日

北陸新幹線開通まであと16日となりました。



美しい駅に選ばれたこともあって金沢駅では
大勢の方が記念撮影されていらっしゃいました。


金沢に春一番が吹いて
漂っている街の匂いがここ数日で変わりました。
新郎新婦様が金澤syugenにいらっしゃった際の
コートからの「冬の風の匂い」を感じなくなりました。



小紋のお着物にアンテーィク柄の帯でお出かけしました。
金沢はこんな風にお着物で街歩きしていても違和感がないのです。




この日、新作の金澤つまみ紗衣句オリジナルデザインの
「辻が花」モチーフの帯飾りデビューです☆”




プライベートなので、ちょいとお遊びキブンで
帯を斜め斜めに巻いて粋な感じに。




葉が発散する息の匂いが春です。
かんざしは春色の珊瑚にしました。


カジュアルな和懐石に出かけました。



おこぜとよもぎ麩あったまる♫•*¨*•.¸¸♪✧




ぼたん海老、旨しっ☆”




かき貝をかぶらのソースであえたのはお色も鮮やか。




菜の花しらこソースにくるみが香ばしい。




のど黒が赤カブを包んでしっとりジューシー贅沢っ♪




鱈と里芋のあられ揚げの岩ノリの香りふくよか。


どれもこれも金沢の新鮮な食材で作られた
手の込んだお上品なお料理さんでした。


季節を愛でる美味しい和食で
お客様をおもてなしされませんか。
ご参列のお客様に身ヒトツでお越しいただいて
「着物で街歩き」も楽しんでいただけるよう
お着物のレンタルやお着付け・ヘアメイクの手配までいたします。
優雅な「金沢旅行を贈る」結婚式オススメです。

投稿者 金澤syugen : 2015年2月26日 カテゴリー: めしませ着物, オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

新作「辻が花」かんざし
2015年2月23日

リボンモチーフ好きの琴ちゃんのために
オリジナルデザインした金澤つまみ紗衣句のかんざしです。
お花は、季節が限られないように
「辻が花」モチーフでデザインしました。



クラシカルなべっ甲のかんざしとコラボレーションしまして
高貴で艶やかな花嫁御寮様の誕生です。

 


辻が花モチーフのデザインは、はじめてでした。
くぐもったピンクのグラデーションで
中央はクラシカルな和柄の布なのです。
まだ、リボンの部分は仮置きです。


お花が出来上がるとリボン素材について考えます。



一越ちりめん




 無地りんず

 


ジャガード 桜文 


上品なちりめん選びました。



実現したかったことは立体のリボンでした。




可愛く仕上げていただきました♫•*¨*•.¸¸♪✧。
 



扱いやすい(安定しやすい)ようにコームにしてもらいました。 
これからのカジュアルなお着物のお出かけにも使ってください。




斬新に美しく完成です。


いつも「拙いデザイン画」と「希望の説明」から
びっくりするくらいの美しい作品にカタチづくってくださる
つまみ細工職人さんに感謝です☆”
 

琴ちゃんからモチーフでリボンがお好きと聞いた時から
新しいティストの「和のリボン」かんざしデザインを
ずっと考えていました。
「リボンは神と人を繋ぐもの」と神話にもあります。
次郎さん&琴ちゃんの幸せ祈っていますね。

投稿者 金澤syugen : 2015年2月23日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

文化はマニアが生み出す
2015年1月23日

中村義裕さんが書かれた「日本の伝統文化しきたり事典」
伝統文化について簡潔にかかれていて文化同士の繋がりや違い
ルーツもわかりやすくかかれています。

例えば

【神事からスポーツへ。「相撲の歴史」】
【「舞」と「踊り」の違い】
【「女形」はなぜ登場したのか】


などタイトル見ただけで興味がわいてきます。



食文化、侍、風俗、日本語、思想、芸能・芸道、文学、
美術、建築
と、カテゴライズのしかたも斬新です。


美術のカテゴリーの中の
【日本人のこだわり「根付」】のページに

江戸時代に入って(略)趣向を凝らした「道楽」としての根付

とあります。
金澤syugenの根付の写真を紹介しますね。


「白詰草祝言」の啓恵ちゃんです。



金澤modern水引でポンカンのモチーフの根付を
箱せこ飾りにしました。
啓恵ちゃんから「ポンカンと言うニックネームがとても好き」と
うかがいデザインしました。




金澤つまみ紗衣句の手毬モチーフの根付には懐中時計をつけています。
ちいちゃくてもかなりのお役立ち物です。


大きな物では日常の動作の邪魔になり「粋」でもないために、
小さな立体の中にどのような趣向を盛り込むか

そして、

文化はマニアが生み出すという証拠の一つ、それが根付ではないだろうか。

と、〆られています。
「花嫁様の個性を表現するには・・・」という発想から
今まで新アイテム生み出してきました。
これからもマニアであること楽しみながら自由な発想で
デザインしてゆきたいです。


素人のデザインを工夫して繊細で立体的な
美しい作品に仕上げてくださる
水引職人さん、つまみ細工職人さん
本当にありがとうございます(*^▽^*)。


あと、電子書籍もありますがやはり紙にインクで
印刷された文字を読むほうが身に付くと思うのです、きっと。

投稿者 金澤syugen : 2015年1月23日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

やれるだけやっておいてよかったです!
2015年1月19日

誠志朗さん&道代さんが東京での結婚式のお写真持って
遊びに来てくださいました(o^∇^o)ノ。



チャペル婚のお二人、洋装もお似合いでした。




前撮りのお写真でこんな楽しいボードも(*^▽^*)
お写真撮りの日、十月亭さんにてご家族でお食事会も楽しまれました。


道代さんは、金沢の前撮りで打掛をめされ
今、お住まいの東京のホテルでのご披露宴では
ご自前のお振袖をめされました。



金澤つまみ紗衣句のかんざしと末広ブーケは
お色直しの和装スタイルでいい活躍☆”




お二人の右横に見えますのは「東京タワー」です☆”
素敵♫•*¨*•.¸¸♪✧




金澤祝言こぼしはウェルカムスペースに飾ってくださいました。


道代さんからです。

金沢で撮影した写真もすごくよかったし、女優気分を味わえたので楽しかったです!
入籍してわずかだったので、二人とも新鮮な気持ちで臨んでいたと思います。
いまも幸せですが、あのときの気持ちではありませんからね
やれるだけやっておいてよかったです!


富士びたいにやまと髪が艶やかなことでした。
久々、お会いしたのですがお二人の笑顔が可愛いらしいのと
軽快なトークは出会った時とかわらず安定の魅力!(^^)!


誠志朗さん&道代さん「大紫躑躅祝言」Happy Reportです。


http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=213&cat=cat5_1

投稿者 金澤syugen : 2015年1月19日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

お子様にもこぼしちゃん
2015年1月15日

関西にいらっしゃいます2009年組の花嫁様
ヒロタンと、時々LINEで楽しく
おしゃべりさせてもらっているのですが
一昨日、大笑いしちゃったことあります。

パパとママがいるのに、聡佑がいないと
こぼしちゃんを見るたびに怒るんです(笑)


可愛いーーー!聡くん。可愛いすぎ^^。


こちらのこぼしちゃんですね。
今は、お二人のお住まいに飾ってくれているそうです。



新和婚式では料亭の高砂席にテーブルコーディネートしました。




ラードさん&ヒロタンです。



金澤syugenの商標登録「金澤祝言こぼし」は
百日詣りや七五三のお衣装でもお作りしています。



巧ちゃん&ゆきたんのご長女 綾音ちゃんです。




智大さん&ユンナちゃんのご長女 絢音ちゃんです。




あきたん&ちかたんのご長女 心美ちゃんです。


もうひとつ笑ったお話。
メルヘン感じるちかたんのお写真です。

カサコソ音がしていたから見ると、
私の結婚式の時に作った、花嫁衣装きたこぼしちゃんがみんな兜を被っていました。




お人形遊びが好きなことちゃん
こぼしちゃんが一番好きなのだそうです。
衣装のお色と兜のお色マッチングしています。
こぼしのむこうのことちゃん愛らしい( •ॢ◡-ॢ)-♡


金澤syugenでは、新郎新婦OB様のお子様の
百日詣りや七五三もうけたまわっております。
お気軽にご相談くださいませ。


今日のパパ&ママみなさんのHappy Reportです(*^▽^*)。


ラードさん&ヒロタン「文豪ゆかりの街を訪ねて」

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=30&cat=cat5_1


智大さん&ユンナちゃん「金澤ノスタルジー」

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=155&cat=cat5_1


巧ちゃん&ゆきたん「ガス燈の街」

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=76&cat=cat5_1


あきたん&ちかたん「ブルーローズと苺」

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=16&cat=cat1

投稿者 金澤syugen : 2015年1月15日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

マイナビ
2015年1月9日

マイナビ ウェディングさんから「金澤つまみ紗衣句が素敵なので
お写真をお借りできませんか」とお問い合わせありまして
プレミアムウェディングのページに紹介されました。



piroちゃんのかんざしです。


小さなかんざしはユッケさん&明日香ちゃんの祝言にて
お父様からお母様にプロポーズの再現していただくため
お二人からのサプライズでご用意されました。 



ユッケさんパパからお母様のお髪へと
かんざしを飾られました。
素敵なご夫妻でお二人が過していらっしゃった日々に
思いをめぐらせ感動して涙がでました。。。
 

金澤つまみ紗衣句は、お衣装や季節、個性に合わせて
デザインする世界に一つのオーダーメイドです。
100以上ある金彩やちりめんなどの布見本やシベから作り上げてゆきます。
シベや下がりは、スワロフスキー・ラインストーン・ビーズ・
パール・コットンパール・クリスタル・鈴と選べます。
金澤つまみ紗衣句は和ブーケ・指輪・イヤリング・おからげメリア
などなどオリジナルデザインしています。
お問い合わせくださいますように。


マイナビのページはこちらです。
http://wedding.mynavi.jp/premium/contents/pages/japan_3/

投稿者 金澤syugen : 2015年1月9日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

陽光彩雲
2015年1月1日

明けましておめでとうございます。
今年も金澤syugenをどうかよろしくお願いします。



今年のお鏡は、金澤syugenオリジナルデザインの水引です。


古来、お餅は神聖なもので「生命力が強まる」とされていて
「幸せを永く持ちつづける」。
「だいだい」は成熟しても落下しにくい実で、
三代にわたり果実がつくことから
「家が代々繁盛していくように」と。
「海老」は御存じ「腰が曲がるまで長生きできますように」との
願いが込められています。
そして、「花よし、香りよし、果実よし」と三拍子揃った
春をよぶ梅の花でおしゃれしました。


小さい頃から紅白の鏡餅が当たり前のことで
何も疑問も持ったこもなかったのですが
上の段が桃色って全国で金沢だけらしいですね。

加賀藩主前田家の鏡餅は、紅白の鏡餅を重ねた上に
紅白のひし餅を乗せ、さらに小さい丸餅を
いくつも重ねるという豪華な物であったそうです


こういうお鏡餅、神社さんのNEWSで観たことあります。


これは、「こんなんがいい」と描いた拙い絵。




水引職人さんが素晴らしい作品に仕上げてくださいました。


お正月もカウンセリングうけたまわります。
お問い合わせくださいますように。


2015年、皆さま方にとって素晴らしい年になりますように☆”

投稿者 金澤syugen : 2015年1月1日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

お鏡と丸鏡
2014年12月29日

新年の支度、28日に「お鏡」飾りました。



ガラスのお鏡に小豆とお米入れました。


今年、生まれたの金澤つまみ紗衣句
オリジナル意匠「丸鏡」です。



花嫁様のお好きなお色&モチーフでつくった
世界でひとつだけの鏡です。


八松苑さんにて。



お食事の時、お手元に控えています。




お陽様みたいに笑う志津っち、可愛い(*゚▽゚)ノ
花嫁様がこんな風に心からの笑顔になれるのは
心強いパートナーのチカラもあってかな。


2008年9月     金澤modern水引 水引かんざし&ブーケ
2008年10月 オリジナル彩羊羹
2008年11月 オリジナル寿せんべい
2008年11月 金澤modern九谷
2009年2月   金澤祝言こぼし
2009年2月   金澤modern水引 オリジナル水蝶
2009年6月   オリジナルどら焼き
2009年7月   金澤modern水引 オリジナル祝こも樽
2010年5月   金澤つまみ紗衣句 つまみ細工かんざし&ブーケ
2011年9月   金澤つまみ紗衣句 おからげメリア
2012年10月 オリジナル輪島塗


「水引」と「つまみ細工」のブーケは
「加賀手毬」「末広」「鼓」「笹かご」「花かご」と
新作が次々誕生しています。
モチーフも梅・桜・撫子・菊・紫陽花などの和花にとどまらず
ガーベラ・薔薇・カラー・ひまわり・コスモス
生き物モチーフも鶴・蝶・おしどりの新デザイン生まれています。


2015年も新しい企画や作品の構想ネリネリしています。
金澤つまみ紗衣句は辻が花モチーフ誕生予定です。
金澤modern水引の新作はお正月にお披露目しますね。
お楽しみにです☆”

投稿者 金澤syugen : 2014年12月29日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | 2件のコメント »

2件のコメント

  1. 志津 より:
    今年は本当にお世話になりありがとうございました!!
    結婚式準備から当日まで慌ただしかったけど本当に楽しかったです
  2. 淳ねぇ より:
    志津っち☆”
    お写真見返すと楽しい思い出が蘇りますね(゚∇^d)
    素晴らしい祝言を創作させていただいたこと感謝しています。
    本当にありがとうございました。

コメントをどうぞ

心豊かな百万石の伝統
2014年12月6日

昨日に引き続き加賀手鞠モチーフのお話
今日は、金澤つまみ紗衣句のご紹介です。



真弓ちゃんの好きなビタミンカラーで。




ユンナちゃんは、クラシカルな和柄を多く取り込んで。




アジアンティストがお好きなJちゃん
なので羽ばたく蝶もつけました。



三色だんごの色が大好きな日登美さん。
手まりブーケは洋会場センテレオにも
良くお似合いでした。




美子さんはお仕事にちなみまして芍薬モチーフです。




「七宝祝言」のなっちょ。
金や銀のお花のしべには、瑠璃にサンゴ、めのう
水晶にパールとまさに「七宝」を
イメージしてデザインしました。




千種ちゃんは優しいシャーベットカラーで。
衣装とお揃いの「竹の葉」を、あしらっています。




ゆこさんはフェイバリットカラー紫のグラデーションでと。




懐中時計の根付です。




こちらは、手鞠というよりサイコロに近い感じですかね。




白無垢に綿帽子の啓恵ちゃんが花手鞠を手に。


私が嫁ぐ時、「お守りに」と加賀手鞠を贈ってくれた
おばちゃんは今、施設にいらっしゃいますが
会いに行くと穏やかな顔で笑ってくれます。
小さい頃、私の髪を結わってくれた手は
もうあまりうまく動かなくなったようで
見ると悲しくなります。


少し前までは、自宅で療養されていて
坊主と会いに行くと
箱から出した袋菓子を坊主と私に同じだけ持たせてくれました。
こんなにおっきくなった私にビスケットです。
可愛がってもらった昔の幼い子供にかえれる気がして
嬉しいものでした。
私が喜ぶとおばちゃんとっても幸せな顔をして笑ってくれました。
おばちゃんのこと思いだすと私は涙がとまりません。
さっきから鼻、カミたおしています。
大好きなおばちゃん長生きして欲しいと祈ります。


金澤syugenのオリジナルデザイン品
「水引」「つまみ細工」「九谷焼」など
ひとつとして同じものはありません。
心豊かな
百万石の金沢の伝統を守り
幸せへの祈りをこめて創作しております。

投稿者 金澤syugen : 2014年12月6日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 加賀百万石の習わし | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

愛らしいお守り
2014年12月5日

金沢の伝統の「加賀てまり」はその昔、嫁ぐ愛娘の幸せを祈り
「魔よけ」として母親が持たせたそうです。



お嫁入りの時、おばちゃんが幸せ祈って作ってくれた手鞠です。


加賀てまりをアイテムの中でデザインしています。
まずは、金澤modern水引の紹介をしましょう。



道子ちゃんのゆずモチーフの水引ブーケです。




昌代ちゃんの梅花ブーケです。




聡ちゃんの花雪輪水引ブーケです。




ゆきたんの好きな紫陽花色で。
手鞠は、巧ちゃんのお母様からの贈りものです。




鮎美ちゃんの水引ブーケには紫色の紅葉をさしこみました。




由美子さんのブーケは賢一郎さんの
お祖母様に贈られました。




志乃さんの水引ブーケには泰山木の花です。




懐中時計に手鞠がみっつの根付です。


九谷焼でもてまりモチーフです。



花手鞠モチーフで帯留めを作りました。




翠子さんが親御様に贈られましたお品には
水引花手鞠の絵を描きました。


ハレの日に花嫁様を彩るアイテムを
手鞠モチーフでデザインしたいと考えるようになったのは
おばちゃんに手鞠もらった時の喜びがあったからです。
母達姉妹の一番上のおばちゃんには、
とても可愛がってもらいました。
小さい頃からこのおばちゃんが大好きでした。
いつもゆっくりと話しかけてくれて
私が話すことを目を細めて聞いてくれました。
反抗期の頃もこのおばちゃんの話だけは
素直に聞けました。
お道具運びが近づいた日
「仲良くね、幸せになってね。タンスの片隅に
入れて行って」と手鞠を手渡されました。
結婚が近づき心が繊細になっていたこともあり
おばちゃんの話す言葉ひとつひとつにうなづき
涙がとまらなく大泣きしたのを覚えています。
一針一針大事に作られた「愛らしいお守り」は、今
金澤syugenに飾らせていただいています。


金澤syugenオリジナルデザインの加賀手鞠モチーフ
アイテムのお話明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2014年12月5日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

金城麗澤祝言
2014年11月25日

おみさん&貴子さんの金澤神社婚を
サポートさせていただきました。



写真スタジオにてお支度中に撮らせていただきました。
うつむきかげんの貴子さんの表情が清楚で
愛らしいことです。


ロケーションフォトへとご出立。



玉泉園さんの見事な紅葉に
秋山章さんの本手描き友禅の衣装が映えます。
邦画のワンシーンのようです。




今日はカメラマンさんの撮影風景を撮った
メイキング版です。




お二人に見つめ合っていただきました。




なーんて素敵なのでしょう(^O^☆♪。
雅で高貴な雰囲気が漂うお二人に
私達も、度々みとれておりました♫•*¨*•.¸¸♪✧




むかって左の和装 道中着おめしでいらっしゃいますかたは
貴子さんの「焼き物ご趣味繋がり」のお友達ですヽ(^◇^*)/。


金澤神社さんにご到着です。



稲荷社の奥へと連なる赤い鳥居が素敵です。




金沢の地名の由来となった「金城霊澤」でも撮影されました。
ご親族お友達も囲んでくださいます。
貝殻螺鈿箔の美しさにもみなさん引き込まれていらっしゃいました。




ワタクシ淳子が貴子さんのお手引きを
させていただき兼六園をご案内。
貴子姫のお手は柔らかくて「お福わけ」いただいたキブンで
ポッと心があたたまりました。




金澤神社の鳥居をくぐります。
左はヘアメイクのGIGIさんです。


「金城霊澤」からは、滾々と水が湧き出ています。
「金城霊沢」とかかれていることが多いようですが
華麗なお二人なので「麗」の文字としました。
「金城麗澤祝言」明日、続きをかきますね。

投稿者 金澤syugen : 2014年11月25日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ふくらませ ひねり はずませる
2014年11月6日

昨日に引き続き、良平さん&志津っちの「龍神祝言~菊花~」のお話です。



金澤つまみ紗衣句の末広は人前式ではリングピローとなります。
お髪のかんざしとお揃いの菊花モチーフです。




結婚式の数日前、オリジナルアイテム達は
写真スタジオにてスターのように撮影されました。




「食にこだわるお二人らしさを斬新に表現したい」
「ふんわり優しい雰囲気の和のテーブルコーディネート」という
想いから始まり様々な絵柄の箸置きをと考えました。
お二人の土地の色を出すのに九谷焼です。


良平さん&志津っちにお客様
お一人おひとりのことをカウンセリングし
「ふくらませたり」「ひねったり」
「はずませたり」しながら
61個の箸置きをデザインしました。




芳名帳では、「お客様の好物かいていただいては」
と、考えました。


披露宴の始めにお二人からお客様に
「みなさん、私達の新居に遊びにいらっしゃる時は
今日の『箸置き』を持ってきてください。
みなさんの好物をつくってお待ちしています」とご挨拶。
なーんて素敵な「おもてなし」なのでしょう☆”




良平さん&志津っちのお好きなものが
「茶わん蒸し」「うどん」ということで
八松苑さんにお二人のために
スペシャルな「小田巻き蒸」つくっていただきました。




むかってひだりにある菊花モチーフの金澤つまみ紗衣句の
「丸鏡」はいつも志津っちのおそばに。
花嫁様が「歯紅」や「はざかまり」「前髪」など
ご自分で不安になった時さりげなくチェックできるのです。
ただ鏡を置いたのじゃつまらないからテーマにそい
デザイン画おこして職人さんにお願いしました。
人前式ではオブジェとしてふたつ池に
披露宴では高砂のお席でお手元に
二次会でも花嫁様の心強いパートナーです。


プロの写真ができたらお二人のご披露宴を
彩った意匠アイテム達を細部に渡り紹介しますね。
すべて良平さん&志津っちのためにつくられた
世界にひとつだけのお品です。




「龍神の儀」と題して鏡開きです。
報道陣に囲まれ華麗な良平さん&志津っち。




良平さんはひょうひょうとしていらっしゃいます。
輝くよな笑顔の志津姫、愛らしすぎます☆”
中からはおみくじがでてきます。


みなさんのお席にお二人がいらっしゃいまして
お一人おひとりにおみくじをひいていただきました。
テーブルごとの記念撮影ではみなさんに
「箸置き」持っていただきました。




和装おめしのお友達が多く、整列されたお姿は圧巻。
「映画会社のカレンダー」のようではありませんか!
みなさん、女優さんみたいです~♫•*¨*•.¸¸♪✧




お一人おひとりを思っての手作りの席札や
オリジナルデザインの品の良い絵柄の箸置きを
お客様が心から喜んでくださいました。


レポート明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2014年11月6日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | 2件のコメント »

2件のコメント

  1. 志津 より:
    オリジナルアイテムさん達、本当にスターなみの撮影ですね*\(^o^)/*
    箸置きは皆さんに喜んでいただけて本当に感謝です‼︎
    女子組整列の写真は皆、本当に綺麗で良平が殿様のようですね(笑)
    こうして着物で集合することは滅多にない事なんで無理言ってお願いして本当に良かったなって思います\(^o^)/
    その無理に付き合ってくれた友達に感謝感激( ´ ▽ ` )ノ
  2. 淳ねぇ より:
    素敵なお友達さん達です。
    みんなに「愛されている」志津っちだから叶ったことと思います。

    良平さん幸せですね、志津っちと結婚すると
    キレイなお姉さん達とも
    もれなくお友達になれちゃうワケですから!(^^)! 。

コメントをどうぞ

龍神さんの二ツ池
2014年11月5日

良平さん&志津っちの「龍神祝言~菊花~」
メーキング版レポートです。



ご自宅でお支度、お仏壇参りされて八松苑さんにご到着。
白無垢から色打掛へと掛け替えておむかいの藤が丘公園での
ロケーションフォトから始まりました。




撮影風景を池越しに撮ってみました。
お二人のお衣装を整えるヘアメイクのGIGIさん
右にカメラマンが走っています。
こちらからからのお写真撮ってくださるのですね
マメでフットワーク軽いカメラマンさんに感謝です☆”


人前式のセッテングです。



新郎家のお野菜と果物とお米で、龍神がいると言われる
「二ツ池」を創りました。




ふたつ池によっていくと雄龍と雌龍の箸置き
そして、金澤つまみ紗衣句の丸鏡です。
もちろん、すべて世界にひとつだけのオリジナル意匠です。


「食」を大切にされているお二人の人前式は
「蔬菜の儀」から始まりました。

良平さんから志津っちに
「しっかり働いて稼ぎますので
美味しいご飯作ってください。」と
「雌龍」の箸置きを贈ります。
続いて、志津っちから良平さんに
「美味しいご飯作って待っています。
健康でいてください。」と
「雄龍」の箸置きを贈られました。

龍には「ピンポンマムも描いて下さい」と
九谷焼の職人さんにお願いしました。




金澤modern水引ミニこも樽も「ピンポン菊」モチーフです。




「水合わせの儀」の水蝶も「雄龍」&「雌龍」
モチーフのオリジナルデザインです。




続いて羊羹に愛らしい花を添える「菊花の儀」です。
白無垢おめしの志津っち、清楚で愛らしいことです。




仲良くピンポン菊の花を置きます。




ピンポン菊モチーフの羊羹には「龍」の落款です。


良平さん&志津っちの龍神祝言
斬新で愛らしいオリジナルアイテム品まだまだあります。
人前式に続くご披露宴のお話は明日かきます。

投稿者 金澤syugen : 2014年11月5日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | 2件のコメント »

2件のコメント

  1. 志津 より:
    淳ねぇさん(^-^)/
    橋で撮った写真が水面にハッキリうつっててイィ感じですね‼︎
    このアングルは今日初めて見たので感激*\(^o^)/*
    早く写真出来ないかな〜♡待ち遠しい
  2. 淳ねぇ より:
    志津っち
    秋晴れの日だったので、鮮やかなお写真が叶いましたね(*^▽^*)。
    プロのお写真、きっと、素敵なことでしょう☆”
    淳ねぇも楽しみです♫•*¨*•.¸¸♪✧

コメントをどうぞ

屏風や几帳
2014年10月23日

朝露に「ほととぎす」の花がきれいでした。



金澤syugenそばの用水に咲いていました。


さて、以前から金澤祝言こぼしの屏風や几帳があったら
おしゃれと考えていました。



芍薬や四季の花の柄の几帳




三段ぼかしの几帳




和花柄の屏風




御所車柄の屏風




金屏風




こういう感じになります。
結婚式当日のお飾りにまたその後のお飾りに。


なぜ、屏風と几帳を提案したいと思ったかといいますと
彩奈ちゃんが新居建てられて
金澤祝言こぼしをちょうどおけるデイスプレイ空間の
写真送って来て下さった時のこと
背景になる壁紙と柄同士がぶつかっていて
「なにかこぼしちゃんを際立たせるモノあるといいな」 と
感じたからなのです。


こぼしちゃん用の屏風や几帳は、
金澤modern九谷や金澤つまみ紗衣句、金澤modern水引を
お飾りされるのにも可愛いかと思います。
気になるかた、お問い合わせくださいますように。

投稿者 金澤syugen : 2014年10月23日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

七五三や百日まいりも
2014年10月14日

智大さん&ユンナちゃんの愛娘 絢ちゃんがHappy Reportに登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=262&cat=



パパ&ママの婚礼衣装が描かれた「金澤祝言こぼし」の真ん中に
絢音ちゃんの「金澤祝言こぼし」です。




智大さんパパ、絢音ちゃんをあやします。
まー、やっさしいパパです(o^∇^o)ノ。





絢音ちゃん紅袴で可愛くきめました。




「金澤祝言こぼし」とのお写真です。


新郎新婦様のお衣装を描く「金澤祝言こぼし」は
2009年に生まれた金澤syugenの
商標登録のお人形さんです。
金沢の新しい文化に成長した「金澤祝言こぼし」は
お子様のお着物の柄も描いております。


百日まいりや七五三のお写真、
お衣装レンタルのこともご相談くださいませ。
お衣装柄で「金澤祝言こぼし」も作れます。

投稿者 金澤syugen : 2014年10月14日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, プランナーのつぶやき | 2件のコメント »

2件のコメント

  1. ユンナ より:
    お久しぶりです(*^^*)
    リポートありがとうございます!
    娘の百日祝、おかげさまで大変良い思い出になりました。
    今ではこの時の二倍ほどの大きさです。

    こぼしちゃん、三人分仲良く飾らさせていただいております。
    また遊びに行かせてください(*^o^*)
  2. 淳ねぇ より:
    智大さん&ユンナちゃん
    七五三の絢ちゃんもまっていますね。

    富山から金澤syugenは外環でスグだから
    アニバーサリーでなくったってちょいちょいお顔見せてね。

コメントをどうぞ

「演出&指揮」
2014年8月15日

ヴァンサンカン25ansウエディング「花嫁のきもの」の
2014年号が発売になりました。



佐々木希ちゃんが表紙
今回は、アートフラワーを使ったヘアが多いです。


金澤syugenでは、銀細工、べっ甲、象牙、つげに
珊瑚、めのう、翡翠、水晶、瑠璃、貝殻螺鈿箔や
パールがほどこされた作品。
また、漆、蒔絵、透し彫りなどの装飾がされた
上品なかんざしが多数あります。
つまみ細工や水引もデザインしていますし
アートフラワーのかんざしもますます充実しています。


金澤syugenは、「衣装」「美容師さん」
「カメラマンさん」「お花屋さん」などを
花嫁様の個性に合わせてコーディネートします。
それは、「手配」ではなく「演出&指揮」です。
ひとつに纏めて「編集」することで
最高に美しい花嫁様が誕生するのです。


気品があって清楚で美しい
そして、クラシカルだけど古臭くない
金澤syugen「和modern美装」ご相談くださいますように。

投稿者 金澤syugen : 2014年8月15日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

今年の夏の思い出になりました
2014年8月6日

「半幅帯変わり結び&コーディネート教室」の
お話四日目です。



あちこちでスマホ手に撮影会スタート。




いつも写真を撮る側のカメラマンの村井さん
後藤さんも笑顔でお写真にこたえていらっしゃいます。




みなさんステキですよ♫•*¨*•.¸¸♪✧


飾り紐の使い方をデモンストレーション。



勝二さんにもモデルさん役お願いしました。




滝元さんスマホで撮影。




ムッチ、センターとっちゃったね^^。




デザートは、パンナコッタゼリー。シアワセ♪


ここからは、アド街ック天国「ガールズコレクション」っぽくです。



ことぶき小松店の看板娘さん。




ブライダルみつ和さんの看板娘さん。




金沢写真院さんの看板娘さん。




花みやびさんの看板娘さん。




八松苑さんの看板娘さん。


中野支配人が山田さんに
「お尻突き出して^^」と(^_^;) 。



お尻は突き出さんでいいと思うのですが・・・。
おちゃっぴぃさんです。


負けてはおれぬと金澤syugenの看板娘達。



左から、ワタクシ淳子、鶴ママ、ムッチの順です。




お着物の時は、懐中時計に根付です。
この日は、金澤modern水引でコーディネート。


加賀水引やつまみ細工、九谷焼に飾り細工に江戸切子などなど
オリジナルデザインのお誂え小物もうけたまわっております、
ご相談くださいますように。


みつ和さんの加藤さんからです。

先日も浴衣講習会に参加させていただき、ありがとうございました。
久しぶりの浴衣でテンション上がりました。
やっぱり浴衣はいいですね。
皆さんカワイかったです。。
教えていただいた姉様結びも新鮮で、今後使いたい帯結びになりました。
そして、お写真ありがとうございます。
今年の夏の思い出になりました。


はい^^とっても可愛らしい方々でした。
お着物に詳しい加藤さんに言われると嬉しいです。


ご縁のみなさんと八松苑さんのお料理で
素敵な「夏の思い出」。
幸せな時間でした、ありがとうございました。

投稿者 金澤syugen : 2014年8月6日 カテゴリー: めしませ着物, オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

薔薇の玉かんざしデビュー
2014年8月4日

昨日に引き続き、「半幅帯変わり結び&コーディネート教室」の
お話です。
補正から始まって、「蝶結び」と「姉様結び」をお勉強。
何度もを繰り返しすると皆さん上手になってきました。



支度が出来あがるとあちこちでお写真撮りが
始まりました。
花みやびさんのお二人です。




屏風の前で、なんだか粋な感じですね(*^▽^*)。
ことぶきさんのお二人です。




可愛らしい八松苑さんのお嬢さんがた。


「わーい!ご飯」♫•*¨*•.¸¸♪✧
スキップしたい勢いでお二階の会場へと移動しました。



お席には、あいそらしい朝顔が描かれたお席札。
鶴ママの「皆さんの素敵な浴衣姿に乾杯」のご発声で
先付け梅酒(ノンアルコールです)にて開宴です。




あちこちで、ウーロン茶のつぎあい。




「さ、さ、どうぞ」




「ま、ま、おひとつ」




あちこちで、小さくアンコール乾杯も( •ॢ◡-ॢ)-♡。




女子は楽しいおしゃべりが好きです。




鶴ママと金沢写真院さんの後藤さんはお仕事で10年来のお付き合い。
いつも花嫁様のお着物姿がきれいに見えるように
お世話してくださる後藤さんですが、
ご自身で浴衣めされたのは初めてなんですって(^▽^)意外です!




松茸と胡麻とうふさんは、ホッとするお味。




八松苑 八代目店主さんからの挨拶と料理説明です。
お嬢さんがたの髪飾りも愛らしいことです。




オリジナルデザインしました
新作の金澤つまみ紗衣句
薔薇の玉かんざしをつけておったです。
当日は、撮影係だったので写真がないのでブツドリ写真です。
金澤syugenプロデュースの和モダンアイテム
素敵に進化しています。


明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2014年8月4日 カテゴリー: めしませ着物, オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

デビューするなら「今でしょ!」
2014年8月3日

八松苑さん主催「半幅帯変わり結び&コーディネート」教室が
開催されました。
浴衣お着付け仕あがっての集合写真から載せちゃいます。



可愛く仕上がったので「ローラちゃん」していただきました。
講師の先生は後列、中央で夏大島おめしの鶴尾さんです。
金澤syugenのblogでは「鶴ママ」でおなじみですね。




ものデビューするなら「今でしょ!」。




2014年はコレ「UFO」です。


みなさん真剣に学んでくださいました。



左から金沢写真院さんの後藤さん、村井さん
みつ和さんの加藤さん、堀内さんです。




北川さん、宝達さんです。




八松苑さんの西田さん、山田さんです。




ことぶきさんの小松さん、山岸さんです。




中西さん、向さんです。




仕上げに髪にお花を付けあっているのは
花みやびさんの滝内さん、勝二さんです。




「若い子はいいわね。可愛い」
と、北川さんと宝達さんが微笑ましく
ご覧になられています。
いえいえ北川さんと宝達さん
浴衣きれいにおめしになられての艶姿
「大人の女性の可愛らしさ」が表現されていました。


こちら、滝内さんからです。

勉強会に参加させて頂きまして、誠にありがとうございます。
浴衣の着方、和の心を学ぶことが出来、とても勉強になりました。
貴重な機会に参加できて、とても良い体験が出来ました。
ありがとうございます。

お仕事でお会いしている方とも
いつもとは違った雰囲気でおしゃべりできてそれも新鮮でした。


滝内さんが撮ってくださいました。
ワタクシこの日はカメラマン役に徹していたので貴重な1枚。



絽の着物に「沢瀉」の柄の袋帯
そして、金澤syugenのシンボルの帯留です。




石川県の県音は「格子戸の音」。
金澤syugenのシンボルを格子戸モチーフの帯留めを
日本でただ1人の錺簪(かざりかんざし)職人
三浦 孝之さんに作ってもらいました。
世界に一つだけの銀製のオーダーメイドの帯飾りです。


レポートは、明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2014年8月3日 カテゴリー: めしませ着物, オリジナルアイテム達 | 2件のコメント »

2件のコメント

  1. 花みやび 滝内・勝二です。 より:
    先日は参加させて頂き、本当にありがとうございます。
    皆様とお話ししながら、楽しい雰囲気で学ぶことが出来ました。
    またぜひ参加させて頂きたいと思います。

    ★コメント・お写真使っていただけてうれしいです!
     淳子さん・山上さんのお着物姿、惚れ惚れいたしました。
      着物は本当に素晴らしい日本の文化だと、改めて感じました。
  2. 淳子 より:
    滝内さん勝二さん
    ありがとうございました。
    とっても可愛らしいお二人でした(*^▽^*)
    これからも一緒にお勉強しましょうね☆”
    楽しかったね♫•*¨*•.¸¸♪✧

コメントをどうぞ

あぢさゐの 八重咲くごとく
2014年7月10日

大乗公園では紫陽花の花が見ごろを迎えています。



雄一さん&かなちゃんの「集真藍祝言」リングピローは
雄一さんのお母様が手描きされた紫陽花柄のハンカチに
つまみ細工でオリジナルデザインした
ピンクと紫の紫陽花が仲良くよりそうよに。


かなちゃんからのご希望です。

お花はまるっこい花びら4枚が
オーソドックスな紫陽花らしいかなと思ってます。
真ん中の飾り部分(本当はこっちがお花なんですよね?!)は
ちっちゃいビーズ3つか4つかつけるとより紫陽花っぽいかと思います。





かなちゃんのお母様がお好きなピンクが最初に誕生。




紫は雄一さんのお母様の好きなお色
藍色はかなちゃんの好きなお色です。




人前式は、雄一さんからかなちゃんに
藍色の紫陽花の箱せこ飾りを贈って始まりました。



雄一さんのお母様のご趣味が絵画で
紫陽花を描かれるのがお好き
そして、かなちゃんのお母様が誕生花の紫陽花がお好きとのこと。
紫陽花の語源である「集真藍」
みなが集ってひとつの花を作り上げている様は
家族の理想のカタチにも思えます。
感謝の想いをこめて
お母様方に紫陽花のブローチを贈られました。


紫陽花の万葉歌です。

「紫陽花の八重咲く如くやつ代にを いませわが背子 見つつ偲はむ」

「紫陽花の花が幾重にもかさなりあって咲くように、いつまでも栄えて下さい。
花を見るたびにあなたを懐かしく思いましょう」と
愛しい人がすえながく反映するようにと願いの想いがこめられた歌です。




紫陽花の箱せこ飾りも愛らしく
ひがし茶屋街でお写真撮りされたかなちゃんです。


人前式&お食事会のHappy Reportはこちらです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=222&cat=cat3

投稿者 金澤syugen : 2014年7月10日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

お誂えコモノ
2014年7月5日

金澤syugenでは、水引や九谷焼、つまみ細工
銀製品で「おあつらえ小物」を造ってていまして
花嫁様の小物だけでなく普段の和装や
およばれ和装のコーディネートの提案もしています。
先日、HP用の写真撮りの時の様子です。






蝶柄のお着物に「撫子と蝶」モチーフの
つまみ細工の帯飾りを置いて。






風車柄が入った訪問着に風車柄を描いた
九谷焼の帯飾りをおいて。






椿柄の訪問着に椿モチーフの
つまみ細工の帯飾りを置いて。


「美しいキモノ」夏の和装です。



この中で「モノクロ・コーディネート」っていうページが素敵~♪


ワタクシもやってみましょう。
モノトーンの「橘の花」の帯に
モノトーン帯締め置いてと。



うん^^かっこいい!
クールだね♫•*¨*•.¸¸♪✧


金澤syugenでは、加賀水引や九谷焼、つまみ細工などで
かんざしや帯飾りのオリジナル品をオーダーメイドで制作しています。
おあつらえ小物は浴衣のコーディネートにも愛らしいことです。
HPもご覧くださいますように。


金澤modern水引

http://www.kanazawa-syugen.jp/gallery/modern.php

金澤つまみ紗衣句

http://www.kanazawa-syugen.jp/gallery/tumami.php

金澤modern九谷や銀製品

http://www.kanazawa-syugen.jp/gallery/original.php

投稿者 金澤syugen : 2014年7月5日 カテゴリー: めしませ着物, オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

砂紋 
2014年6月23日

clubismに、哲也さん&明未ちゃんの新和婚式が掲載されました。



お庭が見える明治の邸宅でお写真撮りのシーンです。




大豆&小豆&お米で作ったオリジナル装花「砂紋」です。


ハレの日の食べ物、小豆の赤色には古くから「魔よけや」「けがれを払う」と
また、大豆には災いや病気などの「魔を滅ぼす力」が
あると考えられていたそうです。


こちら、セッテングの様子です。



お米をしいて。




小豆に枝やお花を添えて。




大豆を一粒一粒並べて。




温かいお色目には春待ちの季節の愛らしさも感じます。




こんな風に地道な作業で素敵な作品が仕上がりました。


打合せの中で明未ちゃんがお料理上手で
哲也さんのお家から農作物を
美味しく召し上がっていると聞いた時に
『お祖母様が作っていらっしゃる
自慢の大豆&小豆&お米でもって
装花がつくれたら素敵じゃないかしらん』って思いつきました。
カタチになると誠に愛らしいことでした。


哲也さん&明未ちゃんの「伊予国祝言」Happy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=238&cat=&PHPSESSID=mq0dsm1nalgsbm303ipckrsol2


その後のお米や豆さん達はムッチ家族の食卓へ。
ホントお福分けいただきましたね。めでたしめでたし☆”

投稿者 金澤syugen : 2014年6月23日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

いちごのつぶつぶも
2014年4月25日

栄秀さん&日登美さんのご親族中心の一部会
「 UNESCO祝言」は「日本の原風景」を織り込みました。



お水合わせのアレンジでは、「つくし&いちご」モチーフの
水蝶からご両家の朝のお水をそそがれます。


水引職人さんに「つくし&いちご」を作っていただきました。



いちごのツブツブもあったらいいなぁとお願いしました。


「いちご」可愛らしくしあがりました。



こんな風にちいちゃいながらも
金澤syugenオリジナルの水引ちゃんはおっしゃれ( •ॢ◡-ॢ)-♡




「芽吹く春」を表現したく「つくし&いちご」水蝶の誕生です☆”




センテレオでの二部会の「虹色の儀」では、
お二人のお仕事を表現した
オリジナルデザインの虹色のクレヨン柄の羊羹に
いちごのトッピングをしていただきました。


「芽吹く春」を表現したく「つくし&いちご」の隠れテーマは
二部会「春土筆祝言」でも可愛らしい春を織り込みました。




「つくしんぼの時間」は、みなさんから
お二人に書いていただいた通知表をもとに
あたたかいお祝いトークいただき
楽しく朗らかな時間になりました。
通知表にはつくしが描かれています。
「健気に逞しく育ちます」と言った
意味合いもこめて「つくしんぼ」です。


「春土筆~はるつくし~祝言」ができあがっていくなかで
アイテムが春づくしになってゆくことも楽しかったです。



チューリップのこも樽で鏡開きです。


さて、なぜ「通知簿」から「つくしんぼ」に
結びついたかと言いますとですね・・・・・
ウチの坊主が小1の時、
「明日、通知簿渡しだから学校に行く」と言うと
大マジメな顔で「つくしんぼ渡し?」って聞いてきたことがあったのです。
かっわいくって大笑いしたこと今も覚えています。
子供の発想って本当におもしろいですね。
私が結婚式を創作する感性には
子育てを通してえた感動だったり
影響を受けたこととても多いのです。

投稿者 金澤syugen : 2014年4月25日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

百万石の加賀鳶木遣りくずし
2014年4月8日

昨日に引き続き、克弘さん&真奈美ちゃんの
「加賀鳶祝言」のお話です。



豪華なひがし茶屋街花嫁道中です。
金澤syugenの花嫁行列はいつも「整列が美しい」と評判です。


折鶴隊の四人娘さんと。



宇多須神社さんでは、折鶴シャワーで祝福されました。


「加賀鳶祝言」の入場は「木遣り(きやり)唄 」です。



桜うつぎの木に、両家のお水をそそぐ
「お水合わせの儀」から始まりました。
水蝶は加賀鳶の象徴であるマトイの「金の梅」と
「桜」をオリジナルデザインしました。


克弘さんのお父様が有機栽培をされていて
将来は克弘さんも農業をと考えているそうです。



「シンコンレンコンの儀」と題しまして
蓮根と蓮が描かれた羊羹にれんこんを置いていただきました。


写真はお衣装の柄を描いた金澤祝言こぼしとのショットです。



お客様が囲んでくださいます。


紅白の寿せんべいはマトイとナースキャップです。



花嫁様は助産師さんなのです。


装花にも桜です。



ムッチもおそばで花嫁様のお世話させていただいています。


二次会のお支度をされるお二人です。



GIGIさんが「素敵なお写真あったのよ^^」と
カメラを見せているところです。
GIGIさんを見てて思うのは
「美容師さんの仕事は美装だけじゃないな」と言うこと。
いつも新郎新婦様をあたたかく朗らかに包んでくれています。


シャイな克弘さんに撮らせていただきました。



カフスボタンは真奈美さんから贈られたTiffany & Co.。


無邪気に笑う真奈美さん可愛いです。



さぁ、二次会へと出発進行です。

真奈美ちゃんから可愛いメールいただきました。

(略)改めて、本当に良い式にして頂いてありがとうございました。
何より天気にも桜にも恵まれて、大好きな人達に囲まれて、最高の1日でした
シュウゲンさんには何かとご迷惑ばかりかけていたような気がします…
喉大丈夫ですか?(・・;)ブログ見させてもらいました!
なんか恥ずかしかったけど嬉しいです。アルバム完成も楽しみにしています。
本当にありがとうございました!

花嫁行列&柳の下でお写真タイムではびっくりするくらい
大勢の
お友達でご案内する際、
声はり上げていたら
喉ガラガラに・・・(^_^;) 。


「桜」を盛り込んだ祝言にしたいと願っていた
お二人のために
ワタクシもこの日は桜の帯と
金澤つまみ紗衣句の桜の帯飾りで
お祝いさせていただきました。



この帯は、毎年この季節にだけできる帯なのです。
和装のキメゴトは、日本人の美意識の繊細さを感じますね。


おめでとうございます。
加賀鳶祝言にふさわしくハシゴを登るようにしあわせでありますように。
プロの写真ができましたら紹介したい楽しいエピソードいっぱいです。

投稿者 金澤syugen : 2014年4月8日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | 2件のコメント »

2件のコメント

  1. 竹田 君江 より:
    いろいろお世話になりました!!当日は、天気に、恵まれ最高でした!!我が家のほうがお祓いに、出れなかったり、写真撮影に、遅れ足り、ハプニングありご迷惑かけました!!披露宴も、楽しく過ごす事ができたのも、みなさんの、おかげです。
    しっかりお礼も、言えずわがままなてんも、あったかと思います。本当にありがとうございました!!
  2. 金澤syugen より:
    真奈美ちゃんのお母様
    お嬢様のご結婚おめでとうございました。
    素晴らしい日でしたね。
    新郎新婦様お二人のお人柄
    そして、ご家族のあたたかさ感じる祝言でした。
    私達も感動いただきました。
    本当にありがとうございました。

コメントをどうぞ

未来にむかって先見性あり
2014年4月7日

克弘さん&真奈美ちゃんの「加賀鳶祝言」は
石川門でのロケーションフォトから始まりました。



朝早くからお支度されて、まだ花見客の
少ない時間から撮影開始☆”




美装はGIGIさんです。
みんな良い作品が作りたくて真剣です。




カメラマンさん、桜と新郎新婦様の写真をノリノリに撮影。




身を乗り出して撮影する姿に時々はハラハラします。




こんな風に克弘さんが真奈美ちゃんをスマホで撮影(^O^☆♪。
楽しく過ごしました。


新郎新婦様は美容師さんと宇多須神社さんへ。
(新郎様はシャンパンカラーから黒の羽二重の紋服へとお色直し)
その間、ワタクシは「金沢茶屋」へと走りまして
装花と和小物のディスプレィのチェック!
お色の相性みながら帯を選んでテーブルにひいて和小物飾って、と。



「桜」をメインテーマにしたいと願っていたお二人のために
加賀水引でオリジナルデザインした
「桜花咲くの儀」のこも樽です。


砂砂利に見立てたお米をザザーっと広げて
克弘さんのお父様が丹精こめてつくられた蓮根を庭石に見立て飾ります。



テーブルの位置やバランスを
近づいてみたり離れてみたりしながら
「縦に横に」と指示。


蓮根は孔が空いていることから遠くが見えるように「先見性ある」
また、種が多いことから「子宝に恵まれる」
泥を吸ってたくましく成長することから「強い生命力」と。
なかなか「結婚」にふさわしいことです。


ひととおり確認、あとをアシスタントプロデューサーの
ムッチにお願いして宇多須神社さんへ移動。
到着した頃、ちょうど新郎新婦様とお召しかえできていて
境内でのお写真撮りを始めました。



人気者のお二人なので大勢のご友人がお祝いにかけつけてくださいました。
赤いリュックは美知留さんと悠太くん(*^▽^*)


真奈美ちゃんの職場の先輩の美知留さんは
金澤syugenの新郎新婦OB様です。
悠太くん、お行儀よくってとっても可愛らしい坊や☆”



ちょうど三年前の良典さん&美知留さん「櫻街道花嫁道中」Happy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000128.html

では、明日に続きます。
オリジナルアイテム明日も続々登場です。
お楽しみに☆”

投稿者 金澤syugen : 2014年4月7日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

加賀水引でお野菜畑
2014年4月6日

哲章さん&由佳ちゃんの「真珠星祝言」の
オリジナルデザインの祝いこも樽できあがってきました☆”



おママゴゴ遊び思い出してワクワクしちゃいます。


今日は「お野菜畑こも樽」が出来あがるまでの
そくせきです(*^▽^*)。



「なすびを追加してください」とお願いしました。


なすびの「紫」がきいている!



「きゅうりを小さく」とお願いしました。


バランス良くなりました。



哲章さん&由佳ちゃんは有機野菜作りを通して知り合ったので
「きゅうりは曲がっていたほうが有機野菜っぽいわ」と考え
「曲がりきゅうりにしてください」とお願いしました。


こんな風に幾通りにも野菜達の置き方のパターンの写真送ってもらいます。



いくつも置いていただいた中から
ページトップの仕上がりパターンがシックリヽ( ´ー`)ノ


もうすぐ哲章さん&由佳ちゃんの白山比咩神社さん挙式&
和田屋さんにてお食事会があります。
星座の成立と農業は深く関わっていて
乙女座の女神デーメーテールが手にもつ麦の穂先の
位置にある一等星が「真珠星」です。
豊穣祈っての「真珠星祝言」で由佳女神誕生が待ち遠しいことです。



先週、金澤syugenのメインMCとしてもおなじみの宇野慶子さんが
パーソナリティとしてご活躍のFM-N1の「宇野慶子のあなたの笑顔」に
由佳ちゃんがゲストとして出演されました。




オーガニックや農業のことお話されたそうです(*^▽^*)。

投稿者 金澤syugen : 2014年4月6日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ブリキの木こりや緑の顔の子も
2014年3月26日

栄秀さん&日登美さんの二部スタイル結婚式レポート三日目です。
センテレオでの二部会は劇団四季の「美女と野獣」の
オリジナル曲「二人で」にて入場されました。



虹色のクレヨン柄の羊羹をオリジナルデザインしました。


日登美さんが生徒さんに作っている学級通信が
「Rainbow train」であることと
教職のお二人だから「虹」を整列した
クレヨンで表現しようと思いました。



「虹色の儀」で日登美さんの大好きなイチゴをトッピング
「春土筆祝言~Over The Rainbow~」の開宴で~す♪


二部では、ご家族にもご協力いただいて
ミュージカル風な演出を織り込んでゆきました。



お色直しのご入場は「ライオンキング」のオープニング曲です。
栄秀さん&日登美さんのご家族にもご登場いただきまして
新郎様ご家族の「藤組」
花嫁様ご家族の「松組」
あわせて15名からなる「松藤劇団」のみなさんにご協力いただきました。
レクチャータイムでは「キブンは幼稚園の保母さん」でした(*^▽^*)


オリジナルデザインしたチューリップのこも樽で鏡開きです。
日登美さん笑顔がキラキラ輝いています☆”
キュートです~妖精のようです~♪♫•*¨*•.¸¸♪✧



こも樽の中からは、いちごミルク☆”


栄秀さんが海外青年協力隊でザンビアにいた時
お母様が日本から送って下さった荷物に
焼きそばUFOやいちごミルクが入っていて
異国の地ではそれがとても美味しくて嬉しかったという
思い出をうかがいこの飴ちゃんを提案しました。
飴ちゃんをみなさんお一人おひとりにお配りしました。


飴ちゃんには五つのアタリをつくりました。
ライオンキング賞にはライオン
キャッツ賞には猫
オズ賞にはブリキの木こり
ウィキッド賞には緑の顔
美女と野獣賞には赤い薔薇が描かれています。
賞品はザンビア特産品でしたヽ( ´ー`)ノ。




お客様に「栄秀くん&日登美ちゃんの通信簿」を
書いていただいていておりまして
「つくしんぼトーク」でみなさんから
芽吹く春を愛でながらのお祝いコメントいただきました。




日登美さんの弟さんご夫妻
裕一郎さん&知江ちゃん。
何故?食べている最中の羊羹を一生懸命撮影???
裕一郎さん最近の趣味は「写真」なのだそうです!(^^)! 。




お二人から皆さんに「感謝の想い」をきちんと
伝えることができました。


大きな祝福の中、お客様お一人おひとりと
丁寧に言葉をかわすお二人
キラキラ輝いて素敵です。



お客様をお見送りさせていただいていると
和服をめされたご婦人から
「すべての演出が素敵でした」とおほめの言葉いただき感激でした。


秀さん&日登美さんのお幸せを祈っています。
松藤劇団の皆様もながーい一日お疲れ様でした。
この三日間のblog用のお写真提供してくださった
弟様 裕一郎さんに感謝です☆”
プロのお写真ができましたら報告が楽しみです。

投稿者 金澤syugen : 2014年3月26日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

飛行機も祝福
2014年3月25日

昨日に引き続き、栄秀さん&日登美さんの二部式スタイルの
ご披露宴のレポートです。



一部会は、八松苑さんの本格和会場にて
ご親族の皆さんと世界平和を祈っての
「 UNESCO祝言~日本の原風景~」でした。




新郎新婦様の婚礼衣装柄を描いた金澤祝言こぼしです。




日登美さんのご希望うかがいながらオリジナルデザインした
金澤つまみ紗衣句の加賀手鞠モチーフの和ブーケを手に。
かんざしとお揃いで、日登美さんと
布選びから一緒にすすめました(o^∇^o)ノ。




栄秀さんパパが「ねーさん、カメラもっとるがなら
撮ってくれ^^!」と笑顔で。
今日から「親子」さんでいらっしゃいます。


二部形式のご披露宴の中間に
「よさこい」のお時間ありました。



日登美さんのお父様もモーニング姿で一緒に踊られます。




栄秀さんも一緒に(*゚▽゚)ノ。



広いガーデンテラスあればこそですね。
みんなが笑顔で囲んで祝福してくださいました。



日登美さんの表情が最高に輝いていて素敵なのです☆”




こんなおちびたんも踊ってくれました。
可愛らしいお嬢ちゃまをカメラマンが撮影。




演舞中、飛行機が☆”
小松空港近くならではの光景です。
青空に飛行機見つけるとなんだかワクワクします。




よさこいのお仲間にも「鷲」と「ナルコ」の絵柄を
オリジナルデザインした寿せんべいで「お福わけ」です。


明日の予告です。
センテレオでの二部会「春土筆祝言~Over The Rainbow~」のレポートかきます。
ではでは、明日に「つ・づ・く」です。

投稿者 金澤syugen : 2014年3月25日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

桜春爛漫な宴
2014年3月24日

一昨日、栄秀さん&日登美さんの二部式スタイルの
ご披露宴が
八松苑さんでありました。



安宅住吉神社さんのご神体が祀られた
館内の神殿にて挙式リハーサルから始まりました。


藤が丘公園の太鼓橋でお写真撮りに出発~♪



青空にお二人の笑顔が愛らしいことです。
カメラマンが撮っているとこを撮影したメイキング版です。




綿帽子には平たいさくらんぼ
箱せこには立体なさくらんぼ
さくらんぼが好きという日登美さんのご希望うかがい
デザインしました。




金澤祝言こぼしにもさくらんぼ描いていただきました。


日登美さんの弟さん裕一郎さんと知江ちゃんは
2012年 白山比咩神社さん&和田屋さん組新郎新婦OB様です。



皆さんのお席の寿せんべいは
ザンビアの国鳥の鷲とよさこいのナルコのオリジナルデザインです。




「 UNESCO祝言~日本の原風景~」は伝統の
「お水合わせ」のアレンジから始まりました。
水蝶は、「つくし」と「いちご」を水引職人さんに作ってもらいました。




続いて八松苑さんにお願いして作っていただいた
「花手鞠寿司」に桜を飾る「桜の儀」です。




お揃いのこぼしちゃんと記念のショット☆”




「気合い入れの儀」でたすき掛け
英秀さんの「さぁ!気合い入れて行こう!」の
掛け声からの「春欄間の儀」は
オリジナルデザインの水引チューリップのこも樽で鏡開きです。


このあとの「日本の原風景トーク」ではみなさん
素敵なこと書いてくださっていて
美しい風景がうかび懐かしく幸福な思いになりました。


緊張されることもなくずっと笑顔笑顔の
麗しの日登美姫可愛い♫•*¨*•.¸¸♪✧



ワタクシお酌させていただいておりますです。




「日本の原風景」を意識しまして
「楼閣山水文様」が描かれたプラチナ箔の帯
「雪輪取り」に風車柄の訪問着
着物とオソロでオリジナルデザインした
九谷焼の帯留めです。


栄秀さん&日登美さんのセンテレオでの二部会
レポート明日に続くです。

投稿者 金澤syugen : 2014年3月24日 カテゴリー: めしませ着物, オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

金鶏と桔梗の和ブーケ
2014年3月19日

崇典さん&悠ちゃんは、二部式のご披露宴をされました。



悠ちゃんが手にしていらっしゃいますのは
金澤つまみ紗衣句の末広ブーケです。


金鶏がつがいで羽ばたき
崇典さんのお家の家紋の桔梗の紫がさし色に。



今日は、オリジナルデザインのつまみ細工ブーケ誕生までをかきますね。


100枚くらいある布見本と
シベや下がりは、スワロフスキー・ラインストーン・
ビーズ・パール・コットンパール・クリスタル・
鈴などの中からすべて指定します。



こんな風にパーツができると仮組みの
画像が送られていきます。


写真だとわかりにくいのですが
例えばピンポン菊は上(中央)にむかって
濃い色の布にして立体感が出るようにしています。



金鶏が大空にむかって羽ばたく感じがステキと思い
配置をかえました。


あかぬけ感アップです。



ブーケは宇多須神社さん 挙式では、リングピローとなりました。
何度もつまみ細工職人さんと意見を交換しながら
作品が出来あがってゆくのは楽しいことです。


お打掛に金鶏が羽ばたいて松の絵柄があるのです。



崇典さん、桔梗の紋が入ったご自前の紋服にお色直しされました。
悠さんのかんざしにも桔梗です。


ご親族との「桔梗祝言(※1)」

続いて二部の、お友達&お仕事関係の方々との
「Fete du Vin祝言(※2)」でも桔梗が愛らしいことでした。
※1 http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000226.html

※2 http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000228.html

投稿者 金澤syugen : 2014年3月19日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

水中にある反物の鮮やかさ
2014年3月16日

関東でご結婚式をされる昌美さんのもとに
金澤祝言こぼしとクリスタル友禅皿を発送しました。



クルスタル友禅皿は友禅模様を描いた布を
ガラスと樹脂ではさんでコートされたガラス皿です。


昌美さんは、ご披露宴でウエルカムコーナーに飾る品を探されていました。
当初、お皿に「(新郎新婦様の)名前を入れたい」という
ご相談を受けました。
お皿はその後の暮らしの中で「金沢らしい彩り」となって
長く使ってほしいという思いがあって
お名前は他のものであらわしていただくことにして
「お皿は友禅柄だけのほうが
長く使えるのではないかしら」と提案しました。


先月、データーやりとりしていた昌美さんからです。

いろいろ探してもなかなか自分でしっくりくるものが見つからず、
やっと巡り会えたという感じです。
日数ない中ご配慮頂きまして、本当にありがとうございました。



このお皿は、友禅作家の久恒さんが
「友禅流しの際、水中にある反物は不思議なほど
色鮮やかで美しく見えます。
その瞬間を再現できれば、という想いからお作りしました。」と
話されていらっしゃいます。
28cm四方のお皿の中に「浅野川の友禅流し」
なんて素敵なのでしょう♫•*¨*•.¸¸♪✧。


お品がとどいて早速メールいただきました。

絵皿は、見事な色彩に引き込まれてしまいました。
見ていて飽きないですね(^^*)
式後はどんなものをどのように盛りつけて使おうか…
そんなことを考えるのも楽しいです。

またこぼしちゃんかわいい♪♪( ´艸`)
ただでさえかわいいのに、自分と同じ打ち掛け…愛おしく感じてしまいます!(≧▽≦)
手で持たないと見えない底の部分にも
模様が施されていて、
是非当日お越しの方々にも持って見ていただきたいと思いました☆(略)

今実物を手にとって見れて、嬉しい気持ちでいっぱいです。
本当感謝しております。
ありがとうございました(*^^*)


昌美さん素敵な結婚式の日でありますように。
お幸せを祈っていますね☆”

投稿者 金澤syugen : 2014年3月16日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

桜咲ク笑顔咲ク
2014年3月14日

克弘さん&真奈美さんの「加賀鳶祝言」の桜こも樽です。



新ご夫妻が仲良く寄り添う姿をイメージした
隣どおしのつぼみも愛らしいことです。
オーダーメイドのこも樽が出来上がるまでをかきます。


まずは、桜の花がみっつです。



「葉っぱもつけてほしい」とお願いしました。


水引は「緑」が入るとしまるのです。



「お花みっつを中央にくっつけて欲しい」とお願いしました。


華やかさがでました。幸せそう(o^∇^o)ノ



動きが出るよう「上の二つの高さを変えて」とお願いしました。


バランス良くなりました。



さらに、「芽吹いている感じで蕾を二つ」とお願いします。。


仲良しの克弘さん&真奈美さんのようですヽ(^◇^*)/



「蕾」は色が濃いものなので「一段濃い色で」とお願いしました。


濃いピンクにしたことでメリハリつきました。ホントいきいきしてきました。



「蕾の位置」を変えてもらうことに。


右にきましたが、ちょっとしっくりこない・・・。



つぼみの位置を左へとかえてもらえるようお願いしました。


こちらの方が落ち着きがよいです!



つぼみの位置もう少しだけ下げてくださいとお願いしました。


可愛く仕上がりました(o^∇^o)ノ。



いつも要望聞いて下さる水引職人さんに感謝です。



ごタイメーンの瞬間です。



克弘さん、スマホを取り出していらっしゃるところです。


「可愛い~かわいい~」と感激しきりのお二人でした。



桜咲ク笑顔咲ク「加賀鳶祝言」を心をこめて
創作させていただきます。

投稿者 金澤syugen : 2014年3月14日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

桃の節句
2014年3月3日

今日は「桃の節句」ですね。



Kちゃん&聡ちゃんの結婚式で飾った
加賀八幡起き上がりこぼしのオリジナルデザイン
お雛様バージョンです。
世界にひとつだけのお人形さんです♪


さて、3月9日金澤syugen花嫁様ランチ会あります。
もちろん婿殿、お子様も歓迎で畳なので赤ちゃんも安心です。
新郎新婦OB様、 これから新郎新婦様もいらっしゃいます。


前回の花嫁様会ご参加の小百合ちゃんからいただいたメールです。

syugenさんのお客様はホント皆さん
ほんわかと優しい感じの方ばかりで、とても楽しかったです。
いい気分転換にもなりました。
本業だけでもお忙しいだろうに、
いつも色々と企画して下さって本当に感謝です。
もう五年も経つのにお声かけしてくださるなんて…。
いつも言ってますが、淳子さんは本当にお美しくてパワフル!で、
会うだけで何かご利益あります(笑)
またお会い出来るのを楽しみにしています。
お仕事頑張ってくださいね^_-☆


ぁあ、なんて甘美な言葉。
「お美しくて」って、照れちゃいます。
行って帰ってのもう一往復
いやいや三往復しちゃったか。
そう、何度リピートしてよんだことかしらん。
酔っちゃってもいいじゃん~♪
今日はお雛祭
女の子のお祭りなんだも~ん^^。
200%お世辞とわかっていたって
褒め言葉は成長させてくれる気がします。
小百合ちゃん、ありがとう( •ॢ◡-ॢ)-♡


「花嫁様ランチ会」は、若干余裕あるのでお問い合わせくださいね。
おしゃべり楽しむ和やかな会で気分転換もアリですね(^O^) 。


暖さん&小百合ちゃん「クラシカル大振袖」フォトのHappy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000010.html

投稿者 金澤syugen : 2014年3月3日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

こづきまわされないVIPな子
2014年2月12日

3月9日「花嫁様ランチ会」開催します。
お子様連れも歓迎、もちろん花婿OB殿も
ご参加くださいますように☆”
これからご夫妻になられる
プレ新郎新婦様も先輩のお話が聞ける良い機会かと。
会費は1600円です。


県外にお住まいのOB様とは
メールやFBでおしゃべりしています。



こちらは、白山比咩神社さんを参進の儀で歩まれる
才雄さん&花奈恵さんです。

関東にお住まいの花奈恵さんからとどいたメールです。

淳ねぇ様  ムッチ様
(略) 
年賀状特集見ました(^-^)
こんなことなら、もう少し綺麗な字で書けば良かった…(/_;),
 
年賀状をどうしようか考えたときに、
真っ先に「こぼしを入れよう!」と、決めてました。
今、放送中の「花嫁のれん」でも登場してますよね。
お姑さんが、ストレスの捌け口にこづき回すのが可笑しいです(笑)
私は、イライラしてももったいなくて出来ませんが…(^_^;)
大事にケースの中に並べて、毎日眺めてますよ。(略)


そして、

最近、花嫁のれんの怪しい金沢弁にすら、癒されておりまする。
地元に飢えてるな。自分


あっらー、可愛らしことこと言うてくれっじぃ~
花奈恵さん(*^▽^*)。
こちらがVIP扱いのこぼしちゃんです。



加賀八幡起き上がりこぼしに
お二人のお衣装柄を描きました
金澤祝言こぼし(商標登録5330710)です。
あ、「花嫁のれん」では野際陽子さんが
めされるお着物がきれいですよね。


花嫁様会についてはお電話かメールで
お気軽にお問い合わせくださいますように。

投稿者 金澤syugen : 2014年2月12日 カテゴリー: お知らせしたいこと, オリジナルアイテム達, 加賀百万石の習わし | 2件のコメント »

2件のコメント

  1. 花奈恵 より:
    淳ねえ様
    ドラマでは毎回美しい柄の着物が登場しますよね。
    それを見るのも楽しみの一つです。

    我が家では、私が時々こぼしの向きを変えて遊んでます(^m^)
    少~し変えるだけでも見え方が違って面白いです。
  2. 淳ねぇ より:
    花奈恵さん
    あいそらしことして遊んどっじーっ(o^∇^o)ノ
    いいがに飾ってもらって
    幸せなこぼしちゃんやわいね(^O^☆♪♪。

コメントをどうぞ

芽吹く春
2014年2月10日

栄秀さん&日登美さんのチューリップのこも樽です。



日登美さんのお好きな色は「三色だんごカラー」なのです。
好きなお色の加賀水引でオリジナルデザインしました。




栄秀さん、ミニバットで「鏡開き」の練習です。




お花の打ち合わせのご様子です。
背中左がコスモスさん、右がムッチ
中央はもちろん栄秀さん&日登美さんです。
お二人の笑顔が可愛い☆”


一部会は、和会場にてご親族の皆さんと
世界平和を祈っての「 UNESCO祝言」
センテレオにてお友達との二部会は
「春土筆(つくし)祝言」です。
装花でも「芽吹く春」を表現します。


日登美さんは、2012年白山比咩神社さん&和田屋さんご披露宴の
裕一郎さん&知江ちゃんのお姉ちゃま。
ご披露宴の日は、裕一郎さん&知江ちゃん
司会の慶子さんと美装のGIGIさんにカメラマンさんと
フラワーアーティストさんと衣装の花みやびさん
と、同窓会な気分でもあります。


芽吹く春をイメージしたお二人の結婚式を
能美市にある八松苑さんにて創作させてただきます。


追記
栄秀さんは、海外青年協力隊でアフリカのザンビアに二年いたそうです。



栄秀さん描くゾウで。
(ナンデ?ミミ、タッテイル??)




ライオン。
(カッパ?。。。)
・・・・・・・・なのだそう。


草原の中歩く、ほんまもんのライオンもゾウにも
会ったことあるだろうに・・・o(>_<)o。

投稿者 金澤syugen : 2014年2月10日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

紅椿白椿
2013年12月26日

和也さん&雅さんの「雪椿祝言」レポート二日目です。



安宅住吉神社さんでは、この橋を渡って
新郎新婦様は、お控室へと歩まれました。
雅姫、神々しいお姿です。




お二人の結婚式のテーマは「雪椿」
「椿」と「橋」が隠れテーマです。
ご両家の苗字にちなんでもいます。




寿せんべいは「太鼓橋」と「椿」が咲くデザイン。




鏡開きのミニこも樽は、寄り添って咲く
赤い椿と白い椿を加賀水引で表現。
 



羊羹は、太鼓橋に赤い椿と白い椿が花咲く絵柄
装花にも椿があしらわれています。
羊羹はデザートタイムでみなさんにふるまわれました。


 

和也さんのお母様へは椿柄の帯留(右)
雅さんのお母様には留袖のおしどりをイメージした抽象柄の
九谷焼の帯留(左)を贈られました。
(雅さんにお母様のお着物の柄をリサーチしデザインしましたの^^v。)
お父様がたへは、雅さんのお衣装がらを描いた
九谷焼フリーカップを贈られました。

 
石川の工芸品と和菓子などはすべて
お二人の個性に合わせてデザインした金澤syugenのオリジナル品達です。
すべて、「世界にひとつだけ」のものです。




こちらは、アオリイカで「雪椿」
八松苑さんにテーマお話ししまして
「椿」モーチーフのお料理お願いしました。
透きとおったイカがなんとも愛らしい一輪の花に
繊細なお料理ありがとうございました。

 


雅さんの叔母様がはからずもの「椿柄」なのです。
後ろ姿でご登場なのですがきれいな叔母様で
ダンナ様(叔父様ですね)にインタビューすると
「(奥様)いつもきれいです^^」と
お二人は今年「銀婚式」なのだそうで、この時
ダンナ様から25年目のアンコールプロポーズがありました。
その言葉ひとつひとつが優しく
軽快でありながらお二人が過された年月の“重さ”を感じ
ワタクシまでホロっと泣いちゃいました。
理想のご夫妻ですね。
お向かいの叔母様もそうですが
ご兄弟とその奥様もみなさんきれいにお着物おめしで
華を添えてくださったこととても嬉しかったです。




ワタクシも「椿」テーマということで椿柄の
お着物と金澤syugenオリジナルデザインの椿モチーフの
つまみ細工の帯飾りでお祝いさせていただきました。




金澤つまみ紗衣句の椿のアップです。
あ、制作してくださるのはつまみ細工職人さんです。
 

雅さんを愛らしく飾った藤色の金澤つまみ紗衣句の
かんざしや手毬ブーケももちろん金澤syugenが
オリジナルデザインした
世界にひとつだけのオリジナル品です。
詳細レポートおってかきます。


和也さん&雅さんお幸せでありますように。
プロのお写真お楽しみに~♪

投稿者 金澤syugen : 2013年12月26日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ふくろうで福きたる
2013年11月22日

「ZIP!」の「ニッポン生きもの係キャラバン」が毎朝の楽しみで
今週はホワイトタイガーの赤ちゃんです。
翔世くん、抱っこさせてもらって「いいなぁ」
甘かみされて「いいなぁ」一緒に遊べて「いいなぁ」
「かぁわいぃ~」テレビの前で思わず言ってまいます。


ユンナちゃんは「ふくろう」が好きです。



智大さん&ユンナちゃんは、加賀水引でオリジナルデザインした
「ふくろう」のミニこも樽で鏡開き。


中からはハートせんべい~♪ 



お客様お一人お一人にお二人から感謝の思いこめてお手渡しです。
コーラス披露してくださった「VOX OF JOY」のみなさんにもお福わけ。


ふくろうさんんお顔にお品があって可愛いでしょ?



デザイン画を描き(ホントいつも画力に問題ありすぎな画なんですが)
羽衣の水引の白と金のコンビ
羽衣朱の小梅にしべは羽衣ひわで3個
絹の赤でしべは絹の青で2個と細かく指定します。


仕上がってくるとこんな風に水引職人さん画像送ってくださいます。



愛嬌あるふくろうさんにしたくて「瞳を大きくしてもらえますか」とお願いしました。


あいそらしいお顔立ち(o^∇^o)ノ 



幸せをよぶふくろう、どんどんかいらしくなりました。


金澤syugenでは、「水引」や「つまみ細工」「九谷焼」「輪島塗り」などなどの
石川の伝統工芸品をテーマにそってオリジナルデザインします。


幸せなNEWSが続いている智大さん&ユンナちゃんの
「福来郎祝言」のHappy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000167.html


さて、やんちゃなトラの赤ちゃん、群馬サファリパークでふれあいできるそう。
行きたいっ。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月22日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

旦那さんにも内緒で
2013年11月16日

さやちゃんがお母様に贈るつまみ細工出来上がりました。



春のある日、さやちゃんからメール。

淳ねぇ様
いきなりですがご相談があります。
今年両親が還暦を迎えます。
娘がいうことではないのですが、二人ともまだ若々しく
ちゃんちゃんこきてもらう感じではないのです…(略)
その時にsomething red でブローチをつまみ細工をつくっていただきたいのです。
旦那さんにも内緒でσ(^_^;)


そして、

つまみで薔薇って出来ますか?毎年父が結婚記念日におくっているらしいです。(略)

さやちゃん、こんなイメージ画かいて送ってくれました。



いつもBlogみてま~す(^O^)
相変わらず文章が素敵で
読むと心意気とか気づき?など普段気付きにくいものをいただく感じがしますσ(^_^;)
さや


嬉しいですね。


で、夏のある日
極秘で妹さんと仕上がったつまみ細工を受け取りに来てくださいました。



妹さんが、さやちゃんがのったclubismの記事を
絵本のナレーターのように読み上げています。
ムッチうけています。
 



さやちゃんのアルバムもみていただきました。


この日、梨いただきました。



富山の梨おいしくいただきました( •ॢ◡-ॢ)-♡。


で、昨日お祝い記念写真届きました。



母は母で受けとった後、どこにつけるのかなぁ~と思っていたらいきなり髪の毛に(@_@。
みんなに突っ込まれてましたが、いい還暦祝い会になりました。 
それもこれもこんなに素敵なブローチに仕上げて下さった淳ねえさまたちのおかげです。
ありがとうございました。


ペアのアロハに薔薇の髪飾り、素敵なご夫妻です。


新郎新婦OB様達と結婚式後もこんな風にお付き合いさせていただけて
とっても嬉しいなぁですヽ( ´ー`)ノ。
一緒にお祝いさせてもらえた感じです。


浩志さん&さやちゃんの「しいのき祝言」Happy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000163.html

投稿者 金澤syugen : 2013年11月16日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

うす紅の秋桜
2013年11月15日

理恵ちゃんのヘアメイク打合せありました。



おカツラはドキドキのご様子でしたが
ほっそり美しいうなじにお似合いです。


なので、さらに鏡越しのもう一枚。



ニコニコ理恵ちゃんです。


ムッチが「可愛い~♪」とキャッキャ喜んでいます。



花嫁様が美しくなってゆく時の興奮ったらありません。
ありがたいお仕事です。


理恵ちゃんのご希望をうかがいながら
打掛に似合うよう
今、金澤つまみ紗衣句の制作すすめています。



淡く優しい色合いが理恵ちゃんっぽいです。
しべも繊細な感じで。


メインのモチーフはコスモス
そのまわりを四季のお花がかこみます。



さがりはグラデーション。
理恵ちゃんの柔らかさ表現できていると思います。
 

ご家族想いの優しい理恵ちゃん。
砂糖菓子のような優しい色合いのつまみ細工めされた
理恵姫誕生楽しみなことです。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月15日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

立派なお支度
2013年10月26日

加賀八幡起き上がりこぼしに婚礼衣装を描く
商標登録商品(登録第5330710号)金澤syugenオリジナル品
「金澤祝言こぼし」のお話三日目です。
 

勝政さん&好枝ちゃん「雅の錦祝言」

 



東茶屋街にて。


幹弘さん&由紀さん「黄連雀祝言」





和田屋さんのお庭にはかきつばたの花が咲いていました。


章良さん&真弓ちゃん「白鷺祝言」

 



宇多須神社さんの境内にて。


トールさん&なっちょ「 七宝祝言」
 




兼六園「ことじ灯ろう」にて。


雄一郎さん&ゆかりちゃん「御前橘祝言」





御念橘モチーフのこも樽を手に。


すでに、四百体を越す金澤祝言こぼしが誕生しています。
ご披露宴で和のウェルカムドールとして飾られる金澤祝言こぼしは
親御様に感謝のお品として贈られることが多いのですが
新居に飾られる方もいらっしゃいます。


どんな仲良しだって一緒に暮らしていたらぶつかったり
ケンカもします。
そんな時、「金澤祝言こぼし」を見て和んでいただけたらと思うのです。
奥様には「こんな立派なお支度してもらった」と
旦那様も「大切なお嬢さんお嫁さんにしたんだ」
感動のご結婚式を思い出し仲直りされて
心新たに幸福が続いたら素敵です。
こぼしちゃんのたれ目な表情にも癒されることでしょう。


この春に誕生の新郎新婦様から16組様にご登場いただいて
優雅に金澤祝言こぼしのご紹介しました。

投稿者 金澤syugen : 2013年10月26日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

無と夢
2013年10月25日

昨日に引き続き「金澤祝言こぼし」のお話です。
五年前、いつもいつも
「石川らしい伝統の品でおしゃれな結婚式のアイテムを
つくれないものかしらん」と考えていました。
「加賀八幡起き上がりこぼしに花嫁衣装を描いてみることはできないか」と
思いついたのは寺町あたりを自転車こいでいる時でした。
「金澤祝言こぼし」誕生の瞬間です。


賢さん&彩美さん「今昔殿祝言」

 



白山比咩神社さんの境内にて。


才雄さん&花奈恵さん「カメリア祝言」


 


おカツラに水引細工のかわり髷風で。 

 
仁さん&和美さん「花桃祝言」 


 


雪のひがし茶屋街にて。


「黒百合祝言」タマちゃん&ウケちゃん





和田屋さんのお庭にて。
 

久紘さん&祐希ちゃん「綾衣祝言」





祐希ちゃんが生まれ育った大野港にて。

 
商標登録商品(登録第5330710号)の金澤祝言こぼしの
花嫁様ページもご覧くださいますように☆”

http://www.kanazawa-syugen.jp/gallery/koboshi.php


オリジナルウェディングのアイディアがうかぶのは
「自転車こいでいる時」と「湯船の中にいる時」多いです。
たぶん心が「無」になっているのでしょ。
「夢」が生まれ広がる時です。


明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2013年10月25日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | 2件のコメント »

2件のコメント

  1. 花奈恵 より:
    淳ねえさま、ムッチ様

    こんにちは!
    金沢はお天気よさそうですね。
    こちらは、朝からどんよりしてたかと思うと雨が降り出してきました。
    寒いです(><)
    おまけに、昨日あたりから喉が痛いな~と思ってたらどうやら風邪をひいたみたいです。

    我が家のこぼしちゃんは、いつでも目に届くリビングに仲良くならんでますよ。
    もちろん!私たちも仲良くやっております(汗)

    これからも、色んなアイデア楽しみにしてます。
    でも、お風呂の中では長く浸かりすぎて風邪をひかないで下さいね。

    これから、本格的に冬に向かいますが、お二人ともくれぐれもお身体大切に!
    お腹出して寝ちゃだめですよ~!
  2. 淳ねぇ より:
    花奈恵さん

    あちゃ(>_<) 、風邪?
    仲良く過されているとのこと嬉しい報告です(*^▽^*)

    お風呂と自転車こぎこぎの時は
    天からアイディアが舞い降りてくるのです!

    花奈恵さん、お大事にね☆”

コメントをどうぞ

加賀八幡起き上がりこぼしに
2013年10月24日

「金澤祝言こぼし」は金澤syugenの商標登録商品(登録第5330710号)です。
加賀八幡起き上がりこぼしに婚礼の日の衣装柄を描くこぼしが
和のウエルカムドールとして認知度高くなって
「婚礼文化に、一石を投じたのかしらん」と悦に入ったり
「そくせきを残せた」などとプロジェクトX風に感慨深い思いにひたったりです。
2013年春に誕生の新郎新婦様から16組様のお写真とともに
金澤祝言こぼしの繊細な美しさおつたえしましょ。


誠志朗さん&道代さん「大紫躑躅祝言」





川面キラキラ光る浅野川でロケーションフォト。


弘志さん&あさこさん「雪月花祝言」
 




十月亭さんでご家族に囲まれて和婚式。


慶ちゃん&ジュンジュン「heart祝言」





ひがし茶屋街では、沿道のみなさんに祝福されました。


「万里の響祝言」学さん&佳代ちゃん。
 




親御様へ感謝のお言葉を贈られました。 
 

智さん&トモミさん「里櫻祝言」





十月亭さんで記念のお食事をされました。 

  
明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2013年10月24日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

玉手箱のように
2013年10月19日

昨日に引き続き、寛世さん&麻希ちゃんの「平安朝祝言~松藤と熨斗目~」のお話です。
人前式は、「お水あわせ」のアレンジから始まりました。



水蝶は金澤modern水引のオリジナルデザインで「松」と「藤」です。
シーマニアは麻希ちゃんっぽいビタミンカラーの苗木なのです。
 

「束ね熨斗目の儀」で、彩羊羹にお花を添えていただきました。



デザートタイムで、八松苑さんがおしゃれにお皿に盛り付けてくださって
お客様にお召し上がりいただきました。
 


麻希ちゃんが手にしているつまみ細工のブーケとかんざしは
「松藤」モチーフです。
麻希ちゃんの個性にあわせてクラシカルな和布でオリジナルデザインしました。
そして、指輪交換の儀式では、ブーケがリングピローになるようデザインしました。



麻希ちゃん咲き誇る向日葵のよなお嬢さんです。
寛世さんは、そんな麻希ちゃんを優しく見守りながら
信じてついてゆく感じかな^^。

  
繊細な加賀水引「松藤」をオリジナルデザインしたこも樽で「平安鏡開き」です。



水引やつまみ細工の美しい細工はプロのお写真が出来上がったらご紹介しますね。
羽衣の水引と絹の水引を何色も使って立体感をだしました。


古くより雄大な「松」は男性の象徴であり
「藤」は物語の中でも女性の象徴となることが多かったようです。
その昔は、「松」と「藤」は「子孫繁栄」の祈りの想いをこめて
庭に植えられたそうです。 


「紫式部がちょうど咲いたんですよ」とお花のアトリエ コスモスさん。
装花は、松ぼっくりも使って素朴でありながら優雅なティストに。



新郎新婦様のお席には、大振袖柄とお打掛柄の金澤祝言こぼしも鎮座しています。
花嫁のれんは「花車」を選ばれました。


玉手箱のように気品ある美しい感動が続く「平安の雅祝言」は和やかな宴でした。
寛世さん&麻希ちゃん、おめでとうございました。
お幸せでありますようにと祈っています。
ぜっ~たい、遊びに来てね。

 
追記



平服に戻られた新郎様、満足そうなお顔が可愛くって
お写真いただきました~♪

投稿者 金澤syugen : 2013年10月19日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言, 加賀百万石の習わし | 3件のコメント »

3件のコメント

  1. さゆり より:
    こんにちは。
    以前、打ち合わせの際に偶然お会いした子連れの母です。
    改めまして、御結婚おめでとうございます。
    素敵なお式だったようで、よかったですね!
    このままずっとお幸せに…^_−☆
  2. みかりん より:
    麻希さん、この度はおめでとうございます。

    和心勉強会でごいっしょさせていただいた
    みかりん(常◯さんの友人)です。

    本当にお綺麗で・・☆
    おふたりのにこやかな姿がなんともいえません。
    幸せいただいちゃいましたーヽ(゚・^*)^☆.。.:*・゚

    今度お会いしたときはエピソードとかたくさんお聞きしたいです。

    末永くお幸せに〜♥♡♥
  3. 免田 麻希 より:
    この場をお借りして…
    さゆり様☆以前はありがとうございました^_^かわいいお子様にとっても癒やされました〜‼︎お陰様で無事に結婚式を終える事ができました。良い式になって本当に良かったです^_^

    みかりん様☆先日はありがとうございます。偶然の繋がりにびっくりしました。金沢ってやっぱり狭いですね!!
    本当に当日は魔法にかかったようで一日限定のお姫様を満喫しました笑
    またお会いできるのを楽しみにしております^_^

コメントをどうぞ

自然感が絶妙なのです☆”
2013年10月4日

麻希ちゃんの美装打合せは仲良しのお母様とご一緒でした。



オリジナルつまみ細工のかんざしとご対面の瞬間です。
テンション上がるお二人♫•*¨*•.¸¸♪✧




松のかんざしが「こういう風に立体的になるのです」と説明させてもらうと
目をキラキラさせながら聞いて下さいました☆”




麻希ちゃん、このお写真FBに載せてくれいましたね。


さぁ、いよいよヘアメイク打合せです。



麻希ちゃんの表情が本当に愛らしい(*^▽^*)。
こちらはお打掛めされた時のボブアレンジスタイル
お母様、品良く重厚感もある珊瑚のかんざしを気に入ってくださいました。


ヘアメイクはGIGIさんです。



ホットカーラー巻いてるとこです。
麻希ちゃん(o^∇^o)ノおでこが可愛らしっ☆”


大振袖めされる時のポンパドゥールヘアです。



GIGIさんのお化粧は自然で絶妙につき
花嫁様の魅力を200%ひきだしてくれています。
お母様、ノリノリでお嬢様を撮影。


お母様にもつまみ細工の帯飾りオリジナルで作られました。



とにかく明るくて可愛らしいママさんでした。




「いもほり長者」という小松のマルフジさんのお菓子いただきました。
ホクホク、おいしぃ~つ。


この秋、八松苑さんで平安朝の香り馨しき祝言を創作させていただきます。

投稿者 金澤syugen : 2013年10月4日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

松藤かんざし誕生
2013年9月26日

「平安朝祝言」の麻希ちゃんの個性&シーンにあわせてオリジナルデザインした
「金澤つまみ紗衣句 松藤かんざし」が出来上がってきました(*^▽^*)。



金澤つまみ紗衣句が仕上がるまでの工程をかい摘み紹介します。


当初、メーンの松の外側はトーンの落ち着いた山葵色
内側は青丹色でデザインしていたのですが
「アイソらしい遊び心あってもいいわ、麻希ちゃんなんだもん^^」と
内側を柄布に変えてもらうことにしました。

  

候補の中(他にも柄候補ありました)から、
麻希ちゃんは地模様(一番左)の布選ばれました。
 

メーンの松ができあがってきました。



松の下の波型のパールが青みがかった白で
下がりの先のコットンパールが生成りの白というのが気にかかりました。
麻希ちゃんのお肌のお色はオレンジ系なので
波型に並べたちいちゃいパールを乳白色のパールへとおきかえをお願いしました。
 

以前、麻希ちゃんから「お気に入りフォルダ」の蜷川実花さんの写真を
見せてもらったことあります。
「ニナミカっぽいエッセンスで斬新な和柄入れてみてはどうかしらん?」と思いました。 
で、一回り小さい松を紫で
その内側をクラシカルな和花柄で作って欲しいと職人さんにお願いしました。
そして、藤の花を松とのバランスを考えて花びらを増やして長くもしてもらいました。



鮮やかなかんざしですヽ( ´ー`)ノ。
けれど、けれどです。
紫のお色が麻希ちゃんのお顔に強過ぎるのではないかしらと感じました。


小さい松を、外側を薄い紫とし
内側も紫系でありながら印象強く当たらないよう
ピンク地多めのお色の部分使って作ってもらうことにしました。



松の紫を淡くすると柔らかい印象になりました。
きっと、麻希ちゃんの笑顔に寄り添うことでしょう☆”


「緑の松のかげに紫の松をかげのように」
「角度もかえたほうがいいかしら?」と
頭の中で麻希ちゃんが髪を結い上げたところを想像だったり妄想だったり
悶々もんもんモンモン。



「紫の松だけ別に作ってもらえば角度も自在に変えらるし、
あちこち使いまわせていいわ!」って思い
紫の松だけは、1本のかんざしに作りなおしてもらいました(ページトップの写真)。


このかんざし達&おからげメリアをいくとおりにも使っての
美装レポートは結婚式後かきますね(*^▽^*)


いつも細かいニュアンスまで受け取ってくださって
丁寧にカタチにしてくださるつまみ細工職人さんありがとうございます。


2008年より「水引細工」や「つまみ細工」「ちりめん細工」の
かんざしや帯飾り、おからげメリアに箱せこ飾りなどなど
新しいアイディアを優雅にカタチにしてきた金澤syugenは
上品な和様美をトータルコーディネートします。

投稿者 金澤syugen : 2013年9月26日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

セレモニーのプレゼント
2013年9月21日

2011年「れんげ祝言」勇史さん&piroちゃんが遊びに来てくださいました。
piroちゃんの弟様のご結婚式の感想を聞くと
「姉弟というより親になったキブンで見てました^^」とpiroちゃん。

 

こちらのVサインのかたが弟様と
水引指輪披露される当時の婚約者様
奥様でいらっしゃいます(*^▽^*)。 


勇史さん&piroちゃんは「カップルのご主人から奥様に飾る」セレモニーを
ご兄弟に贈られました。



勇史さんのお姉様ご夫妻には、オリジナルデザインの「れんげのかんざし」です。




旦那様から髪に飾っていただきました。




piroちゃんの弟様には、オリジナルデザインの「れんげの指輪」です。
 



薬指に結わきます。


オーダーメイドで水引やつまみ細工、九谷焼などを
デザインしている金澤syugenなので
テーマに合わせてモチーフの提案やアレンジもできます。
金沢らしさ&センスがきらりと光る和婚式オススメです。


こちら、最近のお幸せそうな勇史さん&piroちゃん。



この日は、結婚記念日を祝ってお二人でお食事におでかけでした。 




ムッチともお話はずみます。


勇史さん&piroちゃんが穏やかに過ごされていらっしゃる暮らしが
うかがいしれてあたたかい気持ちになれました。
お顔みせてくださってありがとうございました。


勇史さん&piroちゃんの花嫁道中&町屋祝言のHappy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000141.html

投稿者 金澤syugen : 2013年9月21日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

Fete du Vin祝言
2013年9月19日

金澤syugenオリジナルデザインの崇典さん&悠さんの
「葡萄こも樽」できあがってきました。



ワイン好きなお二人の祝言のテーマは
「Fete du Vin(フェテ デゥ ヴァン)祝言」
ワタクシから崇典さんに送ったご提案メールです。

こも樽のデザインですが
「ぶどう」はいかがでしょうか?
隠れワインテーマにもつなげてゆけます^^v

ワインの収穫時期が9~11月ということで
「旬」
また、ひと房に沢山の実をつけることから
「子孫繁栄」「豊かさ」の象徴でとても縁起も良いです。

優雅な加賀水引で表現いたしたく
水引で葉っぱの上に葡萄のる感じが可愛いかと。
葡萄は、マットな紫とパール感の紫で
立体感を出したいと考えています。



そして、崇典さんからです。
 
「ぶどう」いいですね。ワインの旬と併せていただいたこと、
子孫繁栄&豊かさの象徴と、本当、ぴったりのデザイン案だと思います。
悠にも聞いてみますが、即答で「良い」というと思います。
(ちょうど悠が実験室に来ました。即答で、良いと言っておりました。)


ぶどうのお色は三色
葉っぱでは、二色の水引選びました。
で、画力に問題あり過ぎなワタクシのデザイン画をもとに
水引職人さんが作成してくださいます。



「房」にふっくらした感じが欲しいなぁと考え
水引の粒三個増やしてもらいました。
 



「つた&くき」もあたほうが新鮮なぶどうっぽいです。
 



さらに「房」のカタチを逆二等辺三角形に
ぶどうっぽく整えてもらって(ページ一番上にあるぶどう)
重厚感ある「葡萄こも樽」の誕生となったわけです。


2008年からオリジナル水引をデザインしてきた金澤syugenでは
かんざし・ブーケ・指輪・ペンダントトップ・ストラップ・ウエルカムボード・リース
そして、ミニこも樽と様々な可憐で斬新な作品達がうまれてきました。
ワタクシの素人ならではの新鮮な発想がありました。
優雅なカタチにしてくださった水引職人さんに感謝です。
 

出来上がったこも樽をご覧になられたお二人からです。 

こも樽、素敵になりましたね。
今回のテーマのぶどう。繁栄や豊穣の意味も込めて、とても良いと思います。
もう一つの桔梗とも、色合いが合わせやすく、いい感じですね。(略)


お二人のご披露宴は二部式で
ご親族との一部会のテーマは崇典さんのお家の紋が桔梗であること
秋の七草のひとつであることから
「桔梗祝言」と提案しました。
金沢らしさある格調高い祝言を創作させていただきます。

投稿者 金澤syugen : 2013年9月19日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

石川が懐かしくなったら
2013年9月18日

「カメリア祝言」の才雄さん&花奈恵さんからお葉書いただきました。 



ご転勤先は関東圏でいらっしゃいます。




手書きのメッセージに
ほっこり温まっちゃいます。

 


和田屋さんでお支度されて歩むお二人。




白山比咩神社さんにて。
 



「栃乙女の儀」では、オリジナルデザインした栃乙女柄の羊羹に
栃木の苺「栃乙女」を、おいていただきました。




花嫁さんからご両親へのお手紙です。


花奈恵さん、おカツラが本当にお似合いでいらっしゃいます(*^▽^*)。
椿モチーフの「金澤つまみ紗衣句」とべっ甲かんざしを
コラボした「かわり髷風」から
椿モチーフ「金澤modern水引」と「水引島田飾り」へとお色直しされ
伝統の装いに加賀の文化がキラリと光る個性的で斬新な装いとなりました。
つまみ細工、加賀水引はすべて花奈恵さんのご希望をうかがいながら
金澤syugenがデザインしたオリジナルです。
ヘアメイクはGIGIさんです。


人なつっこく明るい雰囲気作りがお得意な花奈恵さんのこと
新しい土地でもきっとすぐ人気者になられることでしょう。
花奈恵さんのトークは、ずば抜けたセンス&優しいお気遣いにあふれています。
あー、また笑わせて欲しいなぁ( •ॢ◡-ॢ)-♡♪


才雄さん&花奈恵さんの「カメリア祝言」のHappy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000209.html

投稿者 金澤syugen : 2013年9月18日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, プランナーのつぶやき | 3件のコメント »

3件のコメント

  1. 花奈恵 より:
    淳ねえさま、ムッチ様

    こんにちは。

    台風が過ぎて、こちらもようやく秋めいてきました。
    と言っても、昼間はまだまだ日差しが痛く、日焼け止めは手放せません^^;
    皆様お変わりありませんか?

    石川を離れてまだ2週間程しかたってないのに、もう懐かしんでます~!
    ほぼ毎日のぞいておりますよ(^m^)

    こちらに来て目下の悩みは、移動が徒歩か自転車の日々で、脚がますます立派になったことと、一度行ったところに2度目に行っても辿りつけないということ…(泣)
    まだまだ慣れないことだらけですが、マイぺ-スでやっております。

    これからも、地元ネタを織り交ぜた記事楽しみにしてますね!
  2. むっち より:
    花奈恵さん^^
    石川県も朝晩は涼しくなり、暑かった夏から、
    すっかり秋めいてます。

    新生活をスタートされて、2週間なんですね。
    花奈恵さんのことだから、
    これから行動範囲もぐっと広がって、
    色んなところへとお出かけになられるんだろな♪

    慣れない土地での生活で、
    大変なこともあると思いますが、
    お体にお気をつけくださいね☆

    石川県へお越しのさいは、
    是非是非お顔見せてください!!
    お会いできる日を楽しみにしてます(^0^)
  3. 淳ねぇ より:
    花奈恵さん
    県外の方々に、ここ石川の素敵なところ
    魅力を発信してゆきますので応援よろしくお願いします。

    石川お帰りの折には、金澤syugenに元気なお顔みせてね。

コメントをどうぞ

パパのサプライズ
2013年9月9日

金澤syugenの事務所にいらっしゃったかたならアルバム見本で
「見たことある!」なお二人ですね(*^▽^*)。



6月のことです。
私の携帯着信の表示に功央さんのお名前
「あの、五年前に結婚式をした○○(功央さんの苗字)です」
「はい^^わかりますよ」
で、その内容がですね
「結婚記念日にサプライズでこぼしを贈りたんです。
実は、十月に子供が産まれる予定で」
「はい^^知っていますよ!『妊娠気づかずホッケーしてた』って
昌代ちゃんに聞きました(o^∇^o)ノ」
「それで、(昌代ちゃんの)実家に送って欲しいんですが間に合いますか?」
こんな嬉しいご相談をいただけるなんて
ウェディングプロデューサー冥利につきるってもんです。
で、功央さんからのご希望は「お小遣いから贈りたい」と「ナイショで」と。
ジーン感動しましたよ。

 


こちらのお衣装で描かせていただきました。




結婚記念日を「指定日」とし送らせていただきました。
この日は朝から気になって仕方がなく
金澤syugen事務所内でも「届いたかなぁ」の会話が何回もあって
そっと功央さんにメールで尋ねると

妻は朝からでかけているようで受け取っていない模様です。

、返信きました
そっか、出産前は何かと忙しいものね 。


で、夕方です。
昌代ちゃんからLINEで興奮伝わるスタンプとともメッセージきました。

淳ねえ
(スタンプ)
私、幸せ者です
泣いちゃいました
(ハートいっぱいで目もハートのスタンプ)
パパのサプライズにビックリです

感動の昌代ちゃんからLINEがピロリーンと入ってくるのですが
トゥルルルルンと功央さんからもメール
(私のスマホちゃんがこんなに人気者&大忙しになったことってないです。)


今やっと気がついたみたいです。
送って良かったです。


ぁあ、良かった(o^∇^o)ノ
功央さんの誠実さを感じます。



昌代ちゃんからはさらに嬉しさいっぱい表現したスタンプとメッセージが
嵐のように(*^▽^*)。


泣いちゃいました

(スタンプ)
しかも好きな赤で
(幸せいっぱいなのりのりスタンプ)
可愛いです
パパの家紋もちゃんとあって


私も涙とまらね状態で泣きながらLINEするのですが
昌代ちゃんの速度にぜんぜんかなわない(^_^;)
さらに

私にはもったいない人だと、またまた感じました。
パパを幸せにしなくっちゃ
罰あたりますね(ここでパンチするスタンプ)
ありがとうございます!

 
またまた泣ける。
喜びいっぱいが伝わってきて鼻をピィピィーかみながらの返信すると


 (笑)淳ねえ、涙もろいからぁ(きゅん)(笑)
本当に淳ねえもありがとうございます


ぁあ、泣ける泣ける。
お産で大阪のご実家にいる昌代ちゃんと香川県にいらっしゃる功央さんが
記念の日に感謝の想いをキチンと伝えあって
結婚から五年ますます素晴らしいご夫妻です。


功央さん&昌代さん「チューリップと梅そして柊」料亭ウェディングです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000005.html


「私は、素晴らしい経験させてもらっている。
アニバーサリーを一緒に演出させてもらえて幸せだぁ。
なんてありがたい。なんて素敵な人生なんだろ。」と思うとまたまた涙あふれ出て
ポロポロ泣きながらバス停でバス待っていました。
あ、バスの行先は「片町」
お友達と飲み行きました( •ॢ◡-ॢ)-♡

投稿者 金澤syugen : 2013年9月9日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

夫婦鶴こも樽
2013年8月28日

晶さん&ヨウコちゃんの「はんなり紅梅祝言」の鏡開きです。



紅梅柄の大振袖がお似合いのヨウコ姫です。


ミニこも樽の水引は、毎回テーマにそってオリジナルデザインしています。



当初、水引職人さんが作ってくださったものです。
 

鶴を夫婦にしてもらいたいと考え
「背中の金色を銀色にした鶴をもう一羽作ってください」とお願いしました。





水引職人さんから
「並べ方はどちらがいいですか」とふたつの案が送られて来ます。


【夫婦で並んで羽ばたく鶴】
思い描くデザインをメールではうまく伝えられないので
鉛筆でかいてFAXしました。 



新郎様のあと花嫁様がついていく感じを表現したく
「向かって左の鶴(新郎様)をすこぉ-し高い位置に」と
コメントをかき添えました。
晶さんとヨウコちゃんはそういう感じなのです(*^▽^*)。
さらに、微妙な鶴の角度や梅の置き場所を何度もやりとりしました。

 
晴れの日、和婚式に彩り添える「こも樽」誕生です。



小梅も可愛らしく夫婦の鶴が仲良く羽ばたきます。
毎回、根気よくお付き合いくださる水引職人さんに感謝です。


晶さん&ヨウコちゃんの「はんなり紅梅祝言」Happy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000181.html

投稿者 金澤syugen : 2013年8月28日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

羊羹は花嫁様がデザイン
2013年8月22日

タマちゃん&ウケちゃん「黒百合祝言」がHappy Reportに登場です。 

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000219.html



鏡開き「黒百合の儀」です。




雨で和田屋さんのお庭は、いっそうの風情です。
素敵♫•*¨*•.¸¸♪✧




金澤syugenオリジナルデザインの
水引髷飾り(まげかざり)が鮮やかにウケちゃんにお似合いです。
自髪で結い上げられた芸術的な高島田は、GIGIさんの作品です。




彩羊羹で「白山の儀」です。
羊羹の原画「白山に咲く黒百合」は、なーんとウケちゃんご自身が描かれたものを
和菓子職人さんが羊羹にしてくださいました。
淡い優しげなお色がお二人のお人柄を表現しているようです。


白山登山で知り合ったお二人は、白山山開きの日にご入籍されたそうです。
おめでとうございます。
タマちゃん&ウケちゃん、いつまでもお幸せでありますように☆”

投稿者 金澤syugen : 2013年8月22日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

梅ちゃん先生の芍薬ブーケ
2013年8月21日

敬ちゃん&美子さんの「芍薬祝言」です。



刺繍のお打掛。




友禅のお振袖。


今日は、美子さんが手に持つ「つまみ細工」ブーケができあがるまでをかきます。
美子さんは、お仕事柄「芍薬」モチーフを選ばれました。
花嫁様のお好きなお色をうかがい
どちらのお衣装にも似合うようにオリジナルデザイン(拙いデザイン画をかきます)
そして、100枚以上の布見本から細かく布地の指定をします。 
 


こんな風にお花の出来上がり送られてきます。

 
金澤syugenから送りました「お衣装」と「花嫁様」のお写真みながら
職人さんに制作していただいています。



この段階でお花の大きさや形、お色を確認し
たしたり差し替えてもらったりもあります。


各小花ができあがると組み立てて色んな角度から送ってくださいます。



組み立てるとまた印象がかわります。
ここでまた、たしてもらったり差し替えてもらったりします。


お花ができあがってくるとシベですね。
スワロフスキーやパールやクリスタル、ビーズ、ペップなどなど100種類くらいの中から
お色やマット感なども考慮しつつ選びます。
例えば、このふたつシベで印象が違うのです。



ロザリンパール。




黄色のペップ。


こういった経過は、その都度花嫁様にもメールで送らせていただいて
ご希望をうかがいながら制作すすめてゆきます。



そして、「世界でたったひとつ」の梅ちゃん先生の
「金澤つまみ紗衣句」手毬ブーケの誕生です。


古典の美しさ表現しながらの新鮮で愛らしい小物達は
晴れの日、花嫁様を彩ります。

投稿者 金澤syugen : 2013年8月21日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

金沢に嫁入りするにあたり
2013年7月27日

昨年、金澤つまみ紗衣句かんざしの
お問い合わせいただいた花嫁様京子さんのお話をblog(※)にかきました。
京子さんは、結婚式後も金澤syugenのblogよんでくださっていて
ご自身の「つまみ細工のかんざしが載っているわ!」と発見されたそうで
お手紙、そして愛らしいお写真いただきました。
   ※ http://www.kanazawa-syugen.jp/_wp/?p=22126



金澤syugenの先輩花嫁様ユンナちゃんに憧れての
ヘアスタイルです。




生花の淡いお色目の優しさが
衣装とうまく繋いでいる感じですね。




金澤つまみ紗衣句の紫が打掛のさし色にピッとあっていて上品~♪


こちらお手紙です。



京子さん、いつまでもお幸せでありますようにと祈っています。
お手紙とてもとても嬉しかったです。
送っていただきましたお写真は
金澤syugenの「金澤つまみ紗衣句写真集」にエントリーさせていただきま~す☆”

投稿者 金澤syugen : 2013年7月27日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

めぐる季節を心待ちに
2013年7月18日

着物は、色や柄で季節を表現します。
今日は、金澤つまみ紗衣句の帯飾りを紹介します。



蝶柄のお着物に蝶と撫子の帯飾りです。
根付けには懐中時計です。




撫子のしべはスワロフスキー
蝶は、小さいパールです。




ピンポン菊の帯飾りです。




春先には、桜柄の帯に桜の帯飾り。




松藤はおめでたい柄です。


お着物を着る時、季節を先取りすることが「粋」とされています。
めぐる季節を心待ちする日本人の美意識です。



こちらは和のちいちゃい小物達のお箱です。
結婚式の日、お着物でご案内させていただくことが多いのですが
季節やテーマに合わせて小物で「祝いのキモチ」を表現しています。


金澤つまみ紗衣句や金澤modern水引のかんざしやブーケ
九谷焼の和小物なども
金澤syugenエグゼクティプロデューサーがオリジナルデザインしています。
和モダン美装、ご相談くださいますように。


花嫁様を彩るオリジナルグッズのページです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/goods/index.html

投稿者 金澤syugen : 2013年7月18日 カテゴリー: めしませ着物, オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

主役を引き立てつつの
2013年7月14日

裕一郎さん&知江ちゃんがお友達の結婚式におでかけの最中に
写真送ってきてくださいました。



知江ちゃん、お着物でおでかけ
涼しげなお色ですね。
爽やかな若奥様って感じ(*^▽^*)素敵~♪


「裕一郎さんのカフスがみえないわん」とメールすると
すぐ送って来てくれました。
(便利な世の中になったものです。)



可愛い!裕一郎さんスマイルも可愛いーっ☆”
さりげなく奥様とお揃いさんなのです。

 
1か月前ですかね、お二人金澤syugenにお越しになられまして
「お友達の結婚式のおよばれに
(結婚式につけた)つまみ細工のかんざしつけていく」と聞き
「裕一郎さんもガーベラでカフスを作ったら
おしゃれでないかしら?」と提案しました。



金澤つまみ紗衣句のカフスピン
大急ぎで職人さんに作ってもらって完成しました。




こちらが、知江ちゃんの蝶&ガーベラのかんざしです。
「かんざしは耳の後ろあたりに控えめにつけて。
さがりを横に流してつけられては?」とも提案。
主役の新郎新婦様を引き立てつつの
「控えめでありながら個性がキラリ」の素敵な装いのお二人でした。


およばれのコーディネートもお気軽にご相談くださいませ~♪

投稿者 金澤syugen : 2013年7月14日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

未来に羽ばたく金鶏
2013年6月27日

久紘さん&祐希ちゃんのご婚儀は、
お打掛に描かれている牡丹の名から「綾衣祝言」と銘しました。



祐希ちゃんのおかつらには金澤modern水引でオリジナルデザインした
島田飾りとまげ飾りです。
金澤つまみ紗衣句とクラシカルなべっ甲のかんざしとともに
プロデューサーがコーディネートさせていただきました。




花嫁様が手にするブーケは金澤つまみ紗衣句の末広ブーケです。


今日は、つまみ細工できるまでのお話かきます。



お衣装が決まるとご希望に応じてアイテムの提案をします。
百枚くらいある布見本とスワロフスキーやビーズ、パール
クリスタルの見本の中からパーツを選んでゆきます。




こんな風に職人さんが「こういうデザインですね」と制作の段階の画像を送ってくれます。


一個の一個のパーツも細かく色んなアングルから撮ったもの送ってくださいます。



尻尾に指輪がかけられるようにとお願いしたら
職人さん素敵に表現してくださいました。
 

ピンポン菊を二個追加しました。
お花を仮に置いたお写真を何枚も送って来てくださいます。





お花や金鶏の角度をかえておいた色んなパターン送られてきます。


さらに紙に画を描いてFAXにてお願いしまして、この置き方に決定。



この角度、金鶏が「未来に向かっている感」あって好きです。
 

同時にお揃いのかんざしの制作すすめます。



大きい花が目立ち過ぎて祐希ちゃんの個性と違う気がします。


大花を右においてもらいました。
お嫁さんの立ち位置はむかって右
ですので左額につけて映えるようにバランス考えます。
大花の位置決まったあとも小花の組み方を何度も何度もやりとり。



祐希ちゃんにはもう一個淡いお色あったら素敵だなっと考え
お花を一個追加するお願いをしました。
ブルー系が良いのかパープル系がいいのかを衣装の写真と
祐希ちゃんのお顔みながら「うーーーん」とよーく考えました。


試行錯誤の結果、ページ上部にある作品ができあがりました。
実際は「仮組み」段階でのやりとり写真は今日のせた何倍もあるのです。
根気良くお付き合いくださいます「つまみ細工」職人さんありがとうございました。


和モダン美装が特徴の金澤syugenは、
結婚式の日までのサポートはもちろんのこと
「つまみ細工」や「水引」「九谷焼」「和菓子」などなどの
世界にひとつだけのオリジナルアイテムをデザインをします。

投稿者 金澤syugen : 2013年6月27日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

立派に花を咲かせてくれました
2013年6月10日

植物園で芍薬の花が満開になったとNEWSで観ました。
漢方などでお世話になっている芍薬は、華やかなお花ですね。
NEWSみながら「芍薬と言えば・・・」とお嫁さんを思い出します。
今日は芍薬モチーフのアイテムで彩られた花嫁様紹介します☆”


金澤modern水引の芍薬の末広ブーケとかんざしは美和ちゃんです。



ライトアップされた石川門がきれいです。


大振袖の柄にあわせた水引かんざしがお似合いの奈美恵ちゃんです。



浅ノ川にある徳田秋聲記念館にて。


美子さん、金澤つまみ紗衣句のかんざしと花手鞠が愛らしいっ。



初夏の東茶屋街歩まれる敬ちゃん&美子さんです。


紗弥香ちゃんはつまみ細工の末広ブーケに芍薬です。



恭介さん&紗弥香ちゃん、うーんきまっています。

 
紗弥香ちゃんから素敵なNEWSとどきました。 

結婚式からもう1年経ってしまったんですね~
今でも、親戚から「いい結婚式やった」って言ってもらえて私たちも嬉しい限りです♪
実は、結婚式のあと、記念に芍薬を植えたんですが、先日立派に花を咲かせてくれました!!
これから毎年、芍薬を見るたび結婚式を思い出して、幸せ気分に浸りたいと思います(笑)



あと、ありがたいことに、赤ちゃんも授かりました(^ー^)
(略)来年は家族3人で、芍薬を愛でたいと思います(^^)

それでは、毎日お忙しいと思いますが、お体にはお気を付けて、
幸せプロデュース頑張ってください!!!

紗弥香

おめでとうございます♫•*¨*•.¸¸♪✧
素敵なNEWSをありがとうございました。
お大事になさってくださいますように。


美和ちゃん、奈美恵ちゃん、美子さんもすでにママになられていて
みなさんお嬢ちゃまですねヽ( ´ー`)ノ。
みなさんにご結婚後も、遊びに来てくださって嬉しいことです。
可愛い赤ちゃんも抱っこさせていただき、ホント感謝!かんしゃ♫•*¨*•.¸¸♪✧

投稿者 金澤syugen : 2013年6月10日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

薔薇好き
2013年6月1日

金沢富樫運動公園は、薔薇の花が咲き始めました。

 

まるで、薔薇の屏風です。




公園にはふくよかな薔薇の香り~♪




この薔薇の花、好き好き。
茶ともピンクともつかない曖昧なお色で「ジュリア」というそうです。




象牙の薔薇の帯留は、細かい細工が美しく涼しげなのです。
夏の帯につけますね。


つまみ細工で薔薇をデザインしてから
その、仕上がりがすっごく可愛くて
薔薇好きになりました。



左から、イヤリング、ピンブローチ、指輪、髪飾りです。




部屋のカーテンが薔薇柄なのでカーテンをとめる飾りを薔薇で作ってみました。


きれいにカタチにしてくださったつまみ細工職人さん
ありがとうございました。
いつも素晴らしい作品に感謝しています☆”
 

お家の中も薔薇いっぱいなのです。



ティッシュボックスです。




ついでに、フランフランで買ったマドラーもフェイバリットカラーの紫の薔薇です。


この薔薇の花咲き誇る季節に
公園でウエディングフォトも叶いますので
ご相談くださいますように。

投稿者 金澤syugen : 2013年6月1日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

きれいなお母さんプロデュース
2013年5月12日

金澤syugenでは、「お母様も素敵にプロジェクト」すすめており
ヘアメイクさんもチカラ入れてくれています。
お嬢様と素材感お揃いのオリジナルかんざしのデザインの
テーマ繋がりの演出などもしています。


真弓ちゃんとお母様です。



お母様にお手引きされて花嫁様お色直しへとお運びのシーンです。


オレンジ系がお好きな真弓ちゃんの金澤つまみ紗衣句手毬
ブーケです。



元気になれるビタミンカラーに
真弓ちゃんのお好きな水色がさし色です。


そして、ピンポン菊&ダリアのかんざしです。



お衣装に愛らしく映えましたね。


真弓ちゃんのお母様もつまみ細工のかんざしは桜モチーフです。
お母様のお好きなお色うかがって制作しました。
 


 
お子様からのお品には、愛情いっぱいです。
お手元にかんざしがあったらいつまでも幸福な思い出と一緒ですね。


多恵ちゃんとお母様です。



お客様にかんざしお披露目されているところです(*^▽^*)。


多恵ちゃんの金澤つまみ紗衣句は
「おしどり」モチーフの末広ブーケです。



左は、かんざしです。
洋髪にクラシカルなかんざしとコラボしました。


多恵ちゃんのお打掛が「おしどり」柄なので
お母様にも「おしどり」柄の黒留袖おめしいただきました。



仲良し母娘さんでいらっしゃいます( •ॢ◡-ॢ)-♡。


今日は母の日、きれいなお母さんは自慢ですね。
そう、ウチの坊主も授業参観の日には
スーパーがつくくらいのヒーロだったわ
(と、遠くを見つめる目)。
だったんじゃなかったっけ・・・・・たぶん、、、きっと。。。そう
・・・・じゃないかなぁ・・・・・そうだった気がするけど、、、
と、だんだんに自信がなくなったり・・・でした(^_^;) 。


お祝いの日のお母様のコーディネートもご相談くださいませ。

投稿者 金澤syugen : 2013年5月12日 カテゴリー: めしませ着物, オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ