金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
最近のコメント
アーカイブ
金澤syugen 過去ブログ 2010年8月以前はこちら
ブログ
 
自由な結婚式
2019年8月22日

一昨日発売されたのclubism9月号に
一生さん&尚子さんがご登場です。



人前式では加賀に伝わる伝統のしきたり
「お水合わせ」をアレンジした誓いの儀式です。
尚子さんの古式ゆかしいお鬘に角隠しの
スタイルが風情あることです。

 



洋髪へとヘアチェンジされた尚子さんが
一生さんのお母様にお手をひかれて
花嫁のれんくぐりをされました。
一生さんのお母様が尚子さんを
我が子のように深い愛情で
可愛がっていらっしゃる様子がうかがい知れます。

 



一生さんの笑顔はスケール大きいのです。

 



坂本竜馬っぽく豪快です!

 



お付き合いの期間がなんと19年!
息もぴったりなお二人です。
お二人の自由な結婚式の雰囲気が
誌面でも表現されていると思います。
clubismは本屋さんコンビニでお買い求めいただけます。

2019年8月22日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

とおりゃんせ
2019年8月21日

長町武家屋敷から歩いてきました
片町の屋台村とおりゃんせです。



生まれたばかりの夏の夜はまだ明るいことです。

 


友とおばんざいやさんにうかがいました。

 


清潔感ある店内にはおしそうなお料理がズラリと鎮座まします。

 


お取り皿が九谷焼のムーミン柄(*^▽^*)
和柄の中にミー、ムーミン、スナフキン、スノーク
お通しのお豆腐が美味しいねと話していると
「簡単なんですよ」と女将さんが作り方を
教えてくださいました。

 


夜の帳が降りて、美味しかったね満足マンゾクと帰路へ。
金沢の新名所はリーズナブルでアットホームでした( •ॢ◡-ॢ)-♡。

 

香林坊での番外編です。


頬をスリスリ♫•*¨*•.¸¸♪✧

 


顎をこちょこちょ。


足袋をはいていたほうが歩いても疲れにくく
襦袢を着ていた方が涼しく感じます。
夏は大人の女性も浴衣でおでかけが
金沢スタイルですね。

2019年8月21日 カテゴリー: めしませ着物 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

蝉時雨の武家屋敷から
2019年8月20日

神戸から友が遊びに来てくれて
長町の金花糖さんで待ち合わせしましたの。



フルーツあんみつを撮影する友を撮影( •ॢ◡-ॢ)-♡

 

旧加賀藩士高田屋跡にてタイムスリップキブン。


長屋門前で記念撮影なのだ。

 

友は小花模様の浴衣に小袋帯に下駄で涼しげなことです。


水面に夕陽が反射してちらちらきらきら
ぴちぴち光る大野庄用水が流れています。

 


用水の音は癒しですね。
金沢の街はそこかしこで水の音がして
体感温度が下がるようです。

 


土塀を歩く友!なんだか観光ポスターのようではありませんか!

 


香林坊すぐそばのこの公園は
静かで蝉時雨が空から降りそそぎます。

 


二人で器屋さんに寄り道もしました。

 


私は襦袢に浴衣を羽織り
半幅帯に帯あげと帯締めで
袋帯風に結んで草履と足袋で着物っぽく着ました。

 

金沢風情を楽しむ散策reportは明日に続きます。

2019年8月20日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「いるいないみらい」
2019年8月19日

窪美澄さんの「いるいないみらい」は
子供が嫌い、子供が欲しい、子供を失った
それぞれの事情で真剣に悩む人達が
五つの短編の主人公です。



 

「小さな花が集まって強い香りを放つ金木犀」
「ほおずきの実を鳴らす音」
映像、香り季節を感じながら読み進みました。

 

「小麦粉とバターとクリームの混ざったようなにおい」
のくだりでは生まれ育った家の
近くのパン屋さんの横の道を歩いた
私自身の子供の頃のことを思い出しました。

 

物語の主人公の子ども時代の
複雑な環境で育ったエピソードが切なく涙しました。
「選ばれなかった子供」でも、
良い出会いがあって前向きに生きていけるのです。

 

子どものいる未来、子どものいない未来
センシティブなテーマでありながら
深刻にならず温かい気持ちで読み終えました。
「トリニティ」に続きオススメです。

2019年8月19日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

七五三やご家族写真も
2019年8月18日

Happy Reportに千歳飴を持つ七五三のまこちゃんがご登場です。

https://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=339&cat=cat6

縁起の良い紅白の千歳飴は
「粘り強く細く長く生きますように」と
お子様の健康を祈って細く長いそうです。

 

まこちゃんのママの緑ちゃんからです。

近所の夏祭りでーす



おしゃまなお顔で笑うね( •ॢ◡-ॢ)-♡

 



ちいちゃい子のじんべえさんって可愛くて好きです。
読者のみなさん!楽しい夏休みの
思い出の写真待っていますね(*^▽^*)

 

金澤syugenでは七五三や記念の
ご家族写真もたまわっております。

よしおっち&緑ちゃんの十月亭さんにての
人前式「祝龍祝言」のHappy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=249&cat=cat1

2019年8月18日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

光と水が織りなす風景
2019年8月17日

白川郷合掌造り集落を訪れました。



解放感にあふれる夏空に
雲が内側からモコモコっとわきあがってくるようで
山の緑もツヤツヤ
水田の青々とした稲が揺れて美しいことです。

 



藁ぶき屋根のお家が絵本の
挿絵のようで可愛いらしいのです。
日本の原風景です。

 



スマホ撮影で写真うまいことなくて恐縮ですが
お庭にたえずお水をまいている
お花への優しさを感じます。
こちらでお蕎麦をいただきました。

 



肌に光の圧力を感じるような日でしたが
庄川を吹く風は心地よくなんとものどかで
光と水が織りなす風景に癒されました。

 

雪の頃の景色は、夏とは
違った幻想的な美しさがあるのでしょうね。
金沢も雪が多いので冬の遠出は勇気が
入りますね。。。(^_^;)

2019年8月17日 カテゴリー: 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

様々なスタイルのウェディング
2019年8月15日

フエーン現象で湿度の高い風が
まとわりついてくるようです。
エアコンのないところでは
まさに蒸し風呂状態です。

 

季節先取りの祝言は二十四節季
七十二候の蒙霧升降の頃に
結婚式やロケーションフォトをされた
新郎新婦様をご紹介をします。

 

宏樹さん&はるちゃん



洋装で神戸スタイルの結婚式のお二人が
和装は金沢スタイルを極めました。

 

タツヤさん&エイミさん



お庭の翠が瑞々しいことです。
尾山神社さんで挙式サポートをさせていただきました。

 

寛之さん&加奈ちゃん



秋が深まった頃にご披露宴をされるお二人が
ガス燈が灯るひがし茶屋街で前撮りロケーションフォトをされました。

 

優さん&晴香ちゃん



一部は十月亭さんでご家族と
二部はビストロでお友達と過ごす二部式のスタイルでした。

 

次第に風の音が大きくなって来ました。
台風が心配なことです。
どうぞお気をつけてお過ごしくださいますように。

2019年8月15日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「アンバランス」
2019年8月14日

加藤千恵さんの「アンバランス」は
冒頭からすでに怖いのです。



今まで読んだ加藤さんの小説は
青春にあるようなふんわりした題材が
多かったのですが、今作は
夫の不倫相手が乗り込んでくるという
キョウレツな始まり方でした。

 

信頼関係もあってある意味バランスの
とれた夫婦は互いに思いやっている。
けれども、本当のこと、一番大切なこと
伝えたいことが言えていなかった。

 

意識的に蓋をしていた感情が
どんどん広がってゆきそれを
押しつぶしてなくしたいのだけれど
うまくいかずさらに広がり不安になる
そんな、心理描写が繊細なことでした。

 

夫婦だから何も言わずとも
相手の思っていることがわかる
なんてことはあるはずもないのだから
ちゃんと伝えなきゃねと思いました。

 

結末はみなさんのご想像におまかせ的な
終わり方でしたが私は勝手に希望の
持てる未来を思い描きました。

2019年8月14日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

白山白川郷ホワイトロード
2019年8月13日

白山比咩神社さんの鳥居から見る獅子吼の山がとても好きです。



夏空にいくつものパラグライダーが飛んでいて清々しいですね。

 



手水舎のお水は冷たく癒されます。

 



手作り感いっぱいの可愛らしい水車がくるくる回っていました。

 



杉木立歩けばエナジーがみたされてゆくようです(*^▽^*)

 

何十年ぶりかで白山白川郷ホワイトロードに行きました。



渓谷や山腹を蛇行する感じが少し怖かったのですが
白山三峰のうち剣ヶ峰と大汝峰が望めるという
国見展望台は眺めよしです!

 



若々しい緑におおわれた夏の山は
壮麗で神聖な色彩で光っていて爽快なことでした。

2019年8月13日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「永遠の海に浮かぶ無常の花」
2019年8月11日

チームラボの個展を楽しみにしていました(*^▽^*)
初日のオープン前から21世紀美術館に到着☆”
平日なのにすでにすんごい人でした。



水の動きをシミュレーションした波は立体的で
ザブンザブンと白いしぶきは涼感があって
体感温度が下がるようです。

 



左回りに右回りに空間に描かれて行く書は「空書」というのだそうです。
私は流水に勝ち虫トンボ柄の絽の着物でおでかけしました。

 



光で描かれた金箔の壁が美しいや♫•*¨*•.¸¸♪✧
この展示物、好きでした。

 



花びらが散る様が鮮やかなことでした、

 

光群落は圧巻!













キラキラと輝く光は速度も光の強さも一定ではなくて
響く音色も幻想的なことでした。
一緒に行った友人となんだか懐かしの
ディスコを思い出すねなどと話しました(^_^;)

 



紙に描いた花が壁に咲くフラワーズ ボミングは
壁に手を置きじっとしていると花が生まれ
動かすといっせいに散ります。

 

2010年組さんの新郎様のカブさんに会いました!
カブさんは取材のお仕事中でした。



いい顔して笑う( •ॢ◡-ॢ)-♡
いきいきしてはる♫•*¨*•.¸¸♪✧
パパになっても爽やかな青年だ!

 

「永遠の海に浮かぶ無常の花」楽しかったです。
是非、おでまし下さいますように。

 

金澤syugenはお盆もカウンセリングをお受けしております。
まずはお電話にてお気軽にお問い合わせくださいます様に。

2019年8月11日 カテゴリー: プランナーのつぶやき, めしませ着物 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ