金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
最近のコメント
アーカイブ
金澤syugen 過去ブログ 2010年8月以前はこちら
ブログ
 
「ふたたび蝉の声」
2019年7月23日

内村光良さんの「ふたたび蝉の声」は
何気ない日常や思い出の振り返りのような小説でした。



過去と現在を行ったり来たり
そこに、親が老いていく時の寂しさや
家族の病のことなども描かれています。

 

臨場感がすごくあってウッチャンって
いったいどんだけ数多くの経験してるんだろか?
と、感じました。
もちろん、小説がすべて作家自身の
実体験などとは思ってはいないけれどね。

 

ウッチャン本人が

知り合いの誰かと誰かを足して創った人物もいれば、
まったくの想像で創った人物もいたり……。

と語っていました。

 

舞台俳優の進をとりまく人々が
オムニバス形式で主役になり
場面が次々入れ替わります。
終盤、大泣きした章があって
(ネタバレになっては
いけないのでかけませんが)
ああ、理想の来し方行く末だなぁって思えました。
素朴な文章が読みやすかったです。

2019年7月23日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

あたり前田のクラッカー
2019年7月22日

友人のやっちゃんとフラメンコライブにおでかけしました。



お酒屋さんでの土間ライブなのだ☆”

 



瓶ビールとつまみは”あたり前田のクラッカー”!
店内のお商品を自由にチョイスできます(*^▽^*)

 



ワインや日本酒の試飲もできるのですヽ( ´ー`)ノ
100円から楽しめます!

 



近くでフラメンコが見られて迫力はんぱないです。

 



ギターの音色が郷愁あって
ホロ酔いにしみてきます。
生演奏っていいよね♫•*¨*•.¸¸♪✧

 



日本酒をいただきながらのフラメンコ
こういう和洋折衷は新鮮です♪✧

 



この子は看板犬さん
まー、おりこうさんであいそらしいことで
なでなでもさせてくれました。

 

土間に集うお客様もフレンドリーで
楽しく過ごすことができました!感謝です。

2019年7月22日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

エンターテイナーの動画公開 
2019年7月20日

大輔さん&利恵ちゃんの「青もみじ祝言」動画が
創作ウェディングのプランのページにご登場です。

https://www.kanazawa-syugen.jp/original/index04.html



利恵ちゃんは美人さんなので
おすましだってサマになっちゃいます☆”
愛らしや♫•*¨*•.¸¸♪✧

 



ホントお二人ともいい顔で笑ってくれる( •ॢ◡-ॢ)-♡

 



指輪交換の儀を挙式ではされず
あえてご披露宴の中での演出とされました。
ノリノリなお二人のパフォーマンスに
ドッカンドッカンわいて盛大なお福分けとなりました。

 



当日のレクチャーでしたが要領よくかっこよく
タスキ掛けの儀を披露!
おもてなしもキチンとされたお二人でした。

 



お二人がのぞむ自由でカジュアルな宴は
すべてが美しく和やかなことでした。

 

利恵ちゃんからの動画の感想です。

やはり何度見ても嬉しいです!

 

大輔さんからは

楽しかった記憶がしっかりと蘇って来ます!(*^^*)
素敵な写真のチョイスも嬉しいです!

 

ご友人、ご親族の皆様のご快諾もあって
素敵で豪快な動画になりましたヽ( ´ー`)ノ
お二人をご存知ない方でもきっと
臨場感と迫力に、つられ笑いできます!

 

お二人の白山比咩神社さん境内でのお写真は
トップページにも登場です。

https://www.kanazawa-syugen.jp/

エンターテイナーのお二人は
破顔ってくらい笑っても華があるのです♫•*¨*•.¸¸♪✧

2019年7月20日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「ひと」
2019年7月19日

「ひと」は短いセンテンスで読みやすく
大泣きはしなけれどウルウルしながら
あっという間にスイスイっと読めました。



健気で人が良過ぎて譲ってばかりの
主人公に「そんな無防備な」とハラハラしたり
いいことがあるとそろそろ嫌なことが
起こるんじゃないかとヒヤヒヤしたり
これ以上に辛いこと酷い目にあったら読めないな
なんて立ちどまることも度々あって。
けれど、目次が
一人の秋、一人の冬、一人の春、夏
なので、一人じゃなくなる、きっと
と、信じ安心して最後まで読めました。

 

悪いヤツ、嫌なヤツも出てくるけれど
イイ人が当たり前に淡々と現れる感じがいいです。
ホッとしたのは猫が苦手だった主人公が
猫をなでた描写でした。

 

ご縁が大事

「人材に代わりはいても人に代わりはいない」

ぴったりのひとに出逢うべくして出逢えると信じています。
ハートウォミング系やっぱいいですね。
初読みの作家さん小野寺史宜さんの
小説は爽やかな読後感でした。

2019年7月19日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「花追風祝言」
2019年7月18日

将至さん&えりなさんの「花追風祝言」がHappy Reportにご登場です。

https://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=345&cat=

 

お二人は、スタジオでキチンと感ある
正統派のお写真の撮影もされました。



正統派な一枚です。

 



横顔もカメオのブローチのようなお美しさです。

 



友禅のお打掛の裾をおろすとお着物が一幅の画のようです。

 



あら、麗しや♫•*¨*•.¸¸♪✧えりな姫
このあと、ロケーションフォトへとご出立されました。

 

Happy Reportは杜若、躑躅、菖蒲が咲く
兼六園や金澤神社にての
金沢スタイルのお写真で綴っています。
五月の風に包まれるお二人、雅なことです。
「追い風(おいて)」は源氏物語で
「花の香などをほのかにただよわせてくる風」と
いう意があるそうです。
二人の船出、追い風にのって航路を
進みますようにという祈りの思いもこめた
Happy Reportご覧くださいますように☆”

2019年7月18日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

夏の薔薇
2019年7月17日

梅雨らしいくもり空の日の薔薇園を歩きながら
いい香りすると何度も呟きました。



黄色の薔薇が集まって咲き誇る様子が
プードルのシルエットに見えてしかたなかったのです。
右が頭で、左がシッポね(*^▽^*)

 



夏の薔薇は急に背が伸びた感じがします。

 



モフモフ♫•*¨*•.¸¸♪✧
雲が厚く湿度が高い日には
香りがとどまりやすいって本当です。

 



赤い薔薇のそばでは情熱を秘めた香りが
身体の奥に勢いをもって流れ込んでくるようです。

 



つぼみ愛らしやっ
あまやかな香りに包まれて幸せ気分に( •ॢ◡-ॢ)-♡

 

薔薇は女性の心を明るく高揚させ
神経の緊張とストレスを和らげる
美肌効果と、あと魔除けにもなるそうです。
夏の薔薇園もオススメです。

2019年7月17日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「思わず考えちゃう」
2019年7月16日

絵本作家ヨシタケシンスケさんの
「思わず考えちゃう」は、ほのぼのとした
あるあるがいっぱいなのです。



中でも子育ての章の共感が心地よしでした。
「川遊びでぬれちゃって裸でシートベルト」
と、いうくだりに大笑い!
で!思い出した!
我が家でも裸にランドセルあったあった!
川遊びして全身ずぶぬれの坊主が
半ズボンは履いていたけれど右手にずぶ濡れTシャツ
ランドセルを半裸の上にしょっていたっけ。
あのランドセル姿は今も鮮明に覚えています。
「裸の大将?山下画伯か??」って思ったものね。

 

『今しかないのにもったいない』は
身に沁みる言葉です。
最近、よく思うのです。
あんなに可愛くておもしろかった幼い頃を
なぜもっと大切にできなかったのだろう
いっぱい楽しめなかったのだろう
余裕なかったなぁっと・・・・・
が、エッセイ読みながら
あ!そういう後悔は自分だけじゃないんだと思えて。
あと、我が子の幼い頃のことを宝物のように
度々、思い出している感じもです。
そんな安心感が心地よしの章でした(*^▽^*)

 

ゆるいイラストも楽しいエッセイは
どこからでもお気楽に読んで良いので
忙しい時の脳味噌リフレッシュにむいている一冊です。
あ、ウチの坊主もお、おにぎりが好きなんだなぁ(*^▽^*)

2019年7月16日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

嫁ぐ日の感謝の思い
2019年7月14日

豊さん&涼ちゃんがHappy Reportにご登場です。

https://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=344&cat=cat2



おみ足までもがウキウキと愛らしや♫•*¨*•.¸¸♪✧。

 



こちらのお写真がとても好きです。
豊さんはこんな風にいつも優しく
涼ちゃんを気づかっていらっしゃいます。

 



嫁ぐ日に感謝の思いを伝えました。

 



涼ちゃんに贈った生花のブーケのお色も愛らしいことです。

 

先日、お二人からお菓子をいただきました。





カメラマンさんへのプレゼントもあって
こんないい笑顔(*^▽^*)

 

お二人、和婚式のお写真で暑中見舞いを作られるそう♫
素敵なお写真がいっぱいありますものね
結婚式後も素敵なお福分けです☆”

2019年7月14日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

暗がり坂と明かり坂
2019年7月13日

主計町お稽古風景特別体験会に
おでかけreportの二日目は
千種ちゃんの手清めの儀のお写真からです。



宇多須神社さんにて千種ちゃんとの共演なのだ(*^▽^*)
打掛を支える手はムッチです。

 

金澤syugenを訪れてくれた日から
七年以上の月日が流れ、今も
可愛いままなんだなぁ千種ちゃん♫•*¨*•.¸¸♪✧



リズム感いいね!

 

暗がり坂で写真を撮りました。



最近、水色や瑠璃色が好きで
夏の利休バッグもお草履も水色なのです(*^▽^*)

 

祐子さんはblogを読んでくださっていて
「窪美澄さんのトリニティ読みました?」と言うと

ブログ拝見して、読みたい本リストに、メモりましたよ~
いつも、参考にさせてもらってます

わぁ♫•*¨*•.¸¸♪✧嬉しい!

 



帰りは明かり坂を通って武蔵のバス停まで歩くことに。

 



お味噌屋さんの前で金魚ちゃんに遭遇し
愛らしい涼に癒されます。

 



ミスタードナッツでタピオカミルクティなのだ♫

 



この日のお供の和小物達です。
博多半巾帯に帯締めと金澤つまみ紗衣句の
帯飾り、懐中時計には金澤modern水引の根付、
襦袢に浴衣で着物風に着ました。

 

和のお勉強楽しかったですヽ( ´ー`)ノ。
次回は、石川県立能楽堂にて
謡と仕舞体験からの能観賞です。
興味のあるかたお問い合わせくださいますように。

2019年7月13日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

主計町お稽古風景特別体験会
2019年7月12日

2012年の卒業花嫁様の千種ちゃんと
金澤syugenのblogの読者様の祐子さんと
主計町お稽古風景特別体験会におでかけ☆”



芸妓さんの浴衣姿も粋だね( •ॢ◡-ॢ)-♡

 



まゆ月さんの小唄も良かった♫•*¨*•.¸¸♪✧
去年、充さん&美穂さんの玉泉園での
結婚式で長唄を披露して下さった女将さんです。

 



太鼓体験もしました。
美人の一駒さんが私の帯飾りを
「ステキ」とほめてくださって
桃太郎さん(右上の芸妓さん)には
「どこからですか^^?」と聞かれました。

 



千種ちゃんと主計で一番若い21歳の芸妓さんのうた子さん(*^▽^*)

 



山野市長に「開けた市制、アピールするのに
ウルトラマンポーズで!」とむちゃぶるも
にこやかにこたえてくださいました。

 



一葉の女将さん、たか子を囲んで。
「滝の白糸」踊った時は
まー、艶っぽくってしなやかで素敵でした。

 

reportは、明日へと続きます。

2019年7月12日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ