金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
最近のコメント
アーカイブ
金澤syugen 過去ブログ 2010年8月以前はこちら
ブログ
 
百万石まつり知らせる提灯
2019年2月9日

季節先取りの祝言は二十四節季
七十二候の竹笋生の頃に
結婚式やロケーションフォトをされた
新郎新婦様をご紹介をします。


十月亭さんにて勝政さん&好枝ちゃん



ギターを奏で喜びの気持ちを表現されました。


犀川にて敬三さん&美子さん



新緑が眩しいことでした。


ひがし茶屋街にて正雄さん&千尋さん



雨の石畳はツヤツヤっときれいです。


浅の川にて恭介さん&紗弥香ちゃん



ご披露宴おひらき後に当日撮りを楽しまれました。


智揮さん&愛ちゃん



十月亭さんの婚礼料理は銭屋さんプロデュースです。


忠昭さん&ヒロタン



もうすぐ百万石まつりを知らせる赤い提灯が
街並にあいそらしいことです。


今年の「百万石行列」の前田利家公役は加藤晴彦さん
お松の方役は藤本美貴さんだそうですね。
行列は鼓門から武蔵、香林坊を通って
金沢城あとの石川門へと進む道中です。
みな様がたも、おでましくださいますように。

2019年2月9日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「それでも空は青い」
2019年2月8日

荻原浩さんの「それでも空は青い」は
ファンタジー、ヒューマン、ホラーものまで
コミカルに描かれてる短編集です。



帯には「人間関係に正解なんてない。
人づきあいに悩む背中をそっと
押してくれる7つの物語」とあります。
確かにそれぞれの家族の不器用な感じは
ほっこりあたたかくてホロっときました。


「人生はパイナップル」が特に好きで
戦争体験のある祖父の思い出と
孫の現代の思いが交互に語られます。
孫の誕生日が終戦記念日であることも
きっと、意味があるんですね。


「どんなに悲しくても辛くても
空って青いんだよな。」
誰もが、辛い時、空を仰いで
こう感じたことあるのではないでしょうか。
ハートウォーミングなお話達でした。

2019年2月8日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

袂酒(たもとざけ)
2019年2月7日

先日、金沢の老舗料亭さんにて
豊さん&涼ちゃんのご家族の
お顔合わせのお食事会があり
新郎家から金沢の婚礼のならわしである
「袂酒」が贈られました。



日本酒の一升瓶は「一生お付き合いを願う」
「ともに白髪の生えるまで」と「友白髪」
そして、寿留女には「食べ物に恵まれますように」
「婚家に末永く留まるように」という
数々のあたたかい思いが込められています。


昔は、新郎家が新婦家に挨拶に行き
話がまとまったら着物の袖に
しのばせていた袂酒を差し出し
新婦家では贈られた寿留女を焼き
お酒を酌み交わしお祝いをしたそうです。


私の小さい頃、ご近所のお家にて
挨拶に見えた新郎家の親御さんが
承諾をえると車においてあった
お酒をとりに行って袂酒を
交わしたというHappy話題を
夕餉の食卓にて聞いたことあります。
昔って、「結婚」ということがご近所に
とっても大きなイベントごとだった気がします。


料亭さんにてのお顔合わせでしたから
その場で寿留女は焼けませんでしたが
お品は花嫁様のご生家の床の間に大切に飾られています。


時代によってカタチを変えながらも
金沢の婚礼文化が繋がれていること素晴らしいですね。

2019年2月7日 カテゴリー: 加賀百万石の習わし | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

紅葉の宇多須神社さん
2019年2月6日

只今、発売中のclubismに央佳さん&妙子さんがご登場です。



お支度の時の妙子さん、赤い口紅が愛らしいことですね(^O^☆♪。




鼈甲のクラシカルなかんざしが
柔らかい結髪にいっそう上品で
清楚な花嫁御寮様です。




紅葉が降りてきた宇多須神社さんの
境内から東茶屋街へ花嫁行列ご出立です。




手毬に加賀刺繍でお二人のお衣装柄を
表現する金澤祝言花手毬こぼしちゃんも
お食事会のお席でみなさんの人気者です。
待ち受け画面にしてくださいね(o^∇^o)ノ




布やシベを一緒に選んでデザインした
金澤つまみ紗衣句のかんざしと手毬ブーケが
花嫁様を彩るおすましなお写真です。


妙子さんからのメッセージです。

写真撮る時は、いつもはしない
ポーズで
撮影したことや、
プロに撮ってもらえたこと、

今思い出しても楽しかったです。

clubism誌面でもキラキラ輝いています☆”
コンビニや本屋さんでお求めくださいますように。

2019年2月6日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「光まで5分」
2019年2月5日

桜木紫乃さんの「光まで5分」は
沖縄を舞台にしたノワール小説です。



いつも暗黒なんだけど、
悪い奴はいたっていいんだけど、
金と暴力と性の
記憶から自由になれない
流されていくだけの主人公の生き方に
読後感はどんよりとなりました。


今回は救いも癒しもまるでなく
桜木ワールドのファンとしては
すっきりしない終わり方でした。

2019年2月5日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「家族が大好き」
2019年2月4日

学さん&英美里さんのウェディングフォト婚の
reportの4日目です。


鼓門からしいのき迎賓館へ
そして白鳥路ホテルへと到着です。



ベールをつけて九谷焼の壁を背景に
クラシカルな雰囲気の写真を撮りました。




お母様にご登場いただいてベールアップシーンです。




ステンドグラスの絵模様には兼六園や参勤交代と
金沢らしさがいっぱいです。




学さんから贈られたお花をかんざしにして
髪に飾らせていただきました。
キュートな英美里姫の誕生に
学さんは「可愛い」と目を細めていらっしゃいました。


学さんは英美里さんのご家族が大好きで
「楽しくていつも休みの日は
4人でいます^^どこ行くのも一緒で」と
ごくごく自然に話されます。
それは、上質なホームドラマのような
あたたかさなのです。


このミッションを進めるにあたり
新郎様が一番オドオドされたのが
「いつも休みは4人で過ごすのに
1人で出かけて、ヘンに思われんかな」でした。
なんか可愛くて微笑ましくて
応援してあげたいと思いました。


夢が叶いましたね。
神様が箒で掃き清めたような雪の中
ハートウォーミングな撮影となりました。


学さん&英美里さん
いつまでもお幸せでありますようにと祈っていますね。

2019年2月4日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

アナと雪の女王
2019年2月3日

学さん&英美里さんのウェディングフォト婚の
reportの3日目です。



新雪が降り積もる「しいのき迎賓館」で指輪を
贈ってのプロポーズです。




もぉー!かっわいいのだぁ♫•*¨*•.¸¸♪✧





雪のheartにティファニーのリングです。




クラシカルなレンガの建物を背景に。
英美里さんはアナと雪の女王の
エルサのような愛らしさです。


この日、三歳くらいの小さい女の子が二人
「わ!お姫様がいる!」と驚くから
「アナと雪の女王だよ」と言うと
「あの子の名前、エルサって言うの?」と聞かれ
「エルサじゃなくってエミリちゃんって言うの^^」
こんな風に行く先々で幸福の
おすそわけをされたお二人です。




むこうに見える雪化粧の幻想的な
樹々は兼六園なのです。




この階段では石川県地図を背景に
家族写真も撮らせていただきました。


このあと、ベールや生花かんざしと
ヘアチェンジが入ります。
明日へと続きます。

2019年2月3日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

鼓門で幸せのバトン
2019年2月2日

昨日に引き続き、学さん&英美里さんの
ウェディングフォト婚のReportです。



鼓門ではシリアス感あるお写真も撮れました。




お茶目な感じのお写真がよくお似合いのお二人です( •ॢ◡-ॢ)-♡




雪がやんで路上がツベツベ水鏡のようにきれいでした。




寒くっても平気と英美里さんボレロを外されました。
根性あるね!
「ナイショ!」というポーズの新郎様の
手にはティファニーの指輪です。
もう美しすぎる花嫁様に
道行く大勢の人達から
あったかぁ~い祝福をいただきましたよ!(^^)!


学さん&英美里さんに
ご許可をいただいて
初夏に花嫁様になる涼ちゃんに
見学に来ませんかと誘いしました。


見学された涼ちゃんの感想です。

syugenさんの花嫁仲間さんを
直接見ることが出来て嬉しかったです


元々美男美女でしょうけど
syugenさんのお嫁さん
皆さんにもその人らしい
素敵なメイクなので

やっぱり任せて大丈夫と思いました。

撮影も色んなカットでしてくれる
みたいで良いなぁと

こんな風にするんだぁと
予行演習
イメージさせて貰って
ありがとうございました


プレ花嫁様のワクワク感が伝わってきますよね。


幸せのバトンを渡して下さった
英美里さんの可愛らしい笑顔です。



このあと、雪の中での撮影へとむかいました。
明日に続きます。

2019年2月2日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「彼女にドレスを着せたい」
2019年2月1日

学さん&英美里さんのFluffy snowウェディングフォト婚の速報です。



お母様が口紅をさして花嫁様の仕上げをされました。




サプライズの花束を持って学さん登場
この時、初めて花嫁姿をご覧になった学さん涙ぐみます。
そんな、可愛らしいお二人を見守って
ご家族のみなさんも涙で瞳をウルウルさせていました。




お二人の劇的瞬間をお母様が動画でおさめていらっしゃいます。
とっても楽しいムードメーカーさんのお母様は
この時も明るくおしゃべりされていましたが
淳ねぇ女将はお母様が涙されている瞬間を激写しましたよ^^v


お母様のお着物とヘアはお二人からのサプライズプレゼントです。
お母様のお写真をみせていただいて
お似合いになりそうなお着物を
提案させていただきました。
お上品におめしでしたよ( •ॢ◡-ॢ)-♡




LOVEの赤い糸を小指に巻き付けて見つめ合うお二人です。
もうとにかく煌めいていましたキラキラキラキラ♫•*¨*•.¸¸♪✧☆”


お二人は、すでに入籍&同居されていらっしゃいます。
学さんから「彼女にドレスを着せたい」という
ご相談を受けまして晴れて願いが叶ったのです。


余談ですが、いつも奥様のお洋服を
選ぶのは新郎様で「こんな服を着て欲しい」って
いうのをプレゼントされるそうですよ。
オットコマエだー!


室内で入念にポージングのリハして
気持ちも十分にあがった!
カイロも貼った!


いよいよ鼓門へと出発です!
reportは、明日に続きます。

2019年2月1日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

五月には新元号
2019年1月31日

季節先取りの祝言は二十四節季
七十二候の竹笋生の頃に
結婚式やロケーションフォトをされた
新郎新婦様をご紹介します。


十月亭さんに花嫁のれんを飾って康弘さん&ナツメちゃん



北陸朝日の生放送番組に出演され
ぶんぶんボウルと記念撮影です。


21世紀美術館にて健司さん&道子ちゃん



和婚のお二人は洋装で前撮りをされました。


玉泉園にて竜太さん&静香さん



歴史ある庭園でウェディングフォト婚です。


ホテルウェディングの崇裕さん&真喜ちゃん



厳かなチャペル婚です。


梅の橋にて和貴さん&陽子ちゃん



ロケーションフォトのあと、十月亭さんで
お食事会をされました。


今年の五月は新元号になりますね
新鮮な気持ちで新緑の季節のウェディング
お気軽にお問い合わせくださいますように。

2019年1月31日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ