金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
金澤syugen 過去ブログ これまでのブログはこちら
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
「カリカリ」
2017年10月19日

業者さんOGで自然農法のお百姓さんの
ミカリンが畑で撮れたラデッシュをとどけてくれました。



小池さんとの2ショットは¥30000です!
のっかっちゃっていいのでしょうか^^。




畑から同伴してきた
左のすみっこにいる虫さんは 
ベランダで自由にさせてあげたら
翌日、羽ばたいていきました。


ラデッシュは辛味も爽やかで美味☆”
HALU+さんの健康な畑で育った子には
パンチがあります。
みずみずしい食感もカリカリ楽しみました。
 

季節先取りの結婚式、今日は
七十二候の鴻雁北の頃の
新郎新婦様のお写真をご紹介します。

 
洋一さん&真紀ちゃん



兼六園のことじ灯ろうでは
観光客さんにも祝福されました。


徹哉さん&麗子さん 



白鳥路では鳥のさえずりが降ってくるようでした。


俊臣さん&カオリン



宇多須神社さんで挙式をされ
ひがし茶屋街を花嫁道中されました。
 

俊介さん&沙奈絵ちゃん



ご結納の日に和装で前撮りをされました。


石川門にてノッチ&裕代ちゃん 



四月に前撮り、六月に十月亭さんで
お食事会をされました。
 

誠さん&渚ちゃん



ご親族とのお食事会の一部
ご友人とのお食事会の二部
その間にお写真撮りをされました。


日本で冬を過ごし北のシベリアへと
帰っていく雁はカリカリと啼くことが
名前の由来だそうです。


春の祝言やお写真撮りについて
お気軽にお問い合わせくださいませ。

投稿者 金澤syugen : 2017年10月19日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ずっと応援しているね
2017年10月13日

10月なのですが住宅街で寄り添って咲く鮮やかな朝顔を発見しました。



自転車は、遠回りも平気で毎日違う小路を選んで
花や野菜との出会いを楽しみにしています。


季節先取りの結婚式、今日は
七十二候の玄鳥至の頃の
新郎新婦様のお写真をご紹介します。


石川門にて克弘さん&真奈美ちゃん 



朝早くからお支度をされて挙式前の
お時間に当日撮りをされました。
お二人の花嫁道中は朝日新聞さんの
一面にドーンと記事が載りました。


主計町にて明彦さん&紗代ちゃん 



明彦さんはお亡くなりになったお父様の
形見のスーツで撮影にのぞまれました。
 

三郎さん&ハナさん



金沢で撮影のお写真を、関西でのご披露宴で紹介されました。
 

宇多須神社さんにて章良さん&真弓ちゃん



桜咲く境内からひがし茶屋街の
花嫁行列へとご出立されました。


兼六園にていっちゃん&ユキリコフちゃん



お引き振袖におかつらというクラシカルなスタイルです。


さて、ユキリコフちゃんは
「じゆうなかがゆうぜん」プロジェクトに
加賀友禅作家さん達とともに
着物愛好家の代表としてご参加でした。
加賀友禅の伝統を取り入れた
「新しい加賀友禅」の誕生は斬新ですね。
新郎新婦OB様の活躍を嬉しく思っております。
ずっと応援しているね( •ॢ◡-ॢ)-♡

投稿者 金澤syugen : 2017年10月13日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

秋牡丹祝言
2017年10月9日

窓を開けるとふわりと金木犀の
甘やかな薫りが流れ込んできます。


紘さん&美優さんのお写真撮影がありました。



紘さんはザ・日本男子という感じで
美優さんは切れ長の瞳が美しい花嫁御寮様です。
お打掛の帯山には華やかな牡丹の花が描かれています。




私、淳ねぇ女将もお手伝いさせていただいています。


撮影後はお二人と祝言の打ち合わせです。
みなさんにふるまい酒をされたいという
ご希望でミニこも樽で鏡開きをされます。
こも樽の水引飾りは衣装柄の牡丹を
イメージした鮮やかなデザインで
「寄り添うご夫妻」を表現したいと考えています。
牡丹の花言葉は「風格」「富貴」「高貴」「壮麗」
なんと美しいことでしょう。
秋深まってのお二人の祝儀が待ち遠しいことです。

投稿者 金澤syugen : 2017年10月9日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「富貴紋」
2017年10月7日

新春、宇多須神社さん挙式と花嫁行列
そして、料亭ウェディングをされます
たつやさん&さきさんのお衣装が決定しました。



「富貴紋」優しげによくお似合いでいらっしゃいます。


白無垢は、金糸の梅の花がぽっぽっと
花開いていて温かな感じがします。



梅のつぼみが膨らむようににっこり微笑む
さき姫です。




青海波、菊立涌、亀甲紋、菱紋、花紋、
松、さがり藤、蝶、鶴といくつもの
おめでたい柄が鮮やかなことです。


ご両家が緩やかに交わる祝言は
新郎様のご家族に金沢の街を楽しんで
いただける宴にしたいですね。


この日、お姉さまがお衣装の
お見立てにお越しでした。
お姉様も妹様のご結婚式には
何を着ようかしらとワクワクっと
お考えで妹様のこと大好きが
伝わってきて微笑ましいことです。
頼もしいですねヽ(^◇^*)/。

投稿者 金澤syugen : 2017年10月7日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

花嫁様の和装が似合う街
2017年10月3日

花嫁様の和装には金沢の街並みが似合います。
「新郎新婦様のどちらかが石川のご出身」や
「ご勤務の時期」「学校」であったり
「出逢いの思い出の地」と理由は様々ですが
結婚式は石川県外で前撮りは金沢の街並みでと
ご希望のかたが多くいらっしゃいます。


裕規さん&アッコちゃん



アッコちゃんの地元の富山のホテルでの
結婚式では、ウェディングドレスをめされました。


武家屋敷にて洋史さん&啓恵ちゃん



お住まいの広島でご披露宴をされました。


石川県立能楽堂にて浩一さん&かさねさん



ご近所の方や小さい頃からお世話になった方
親御様のお知り合いの方々が大勢、
ウェディングフォトの見学にお越しくださいました。


石川門にて晃一さん&紗さん



紗さんは、ご結婚前に金沢でご勤務されていらっしゃいました。
お住まいの愛知でホテルウェディングで
お写真を飾ってくださいました。


梅の橋にて洋平さん&奈美恵ちゃん



お住まいの東京のホテルで金澤祝言こぼしを
ウェルカムドールにしてくださいました。


兼六園にて誠志朗さん&道代さん



道代さんは、金沢の前撮りで打掛をめされ
お住まいの東京のホテルでのご披露宴では
ご自前のお振袖をめされました。


結婚式のお写真をいただきました。



金澤つまみ紗衣句のかんざしと末広ブーケは
お色直しの和装スタイルで活躍しましたね☆”
お二人の右横に見えますのは「東京タワー」でございま~す♫•*¨*•.¸¸♪✧




前撮りの日の花嫁衣装柄を描いた金澤祝言こぼしがお客様をお迎えされました。




東茶屋街でのお写真をどーんとボードにして飾ってくださいました。


明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2017年10月3日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

まちなかオブジェ
2017年9月26日

金沢駅の東口の秋です。



東口のオブジェでは、いつも季節が
巧みに表現されているから
遠回りになっても展示を見に行きます。
ススキでした、鰯雲にはえますね^^。




秋の空と鼓門です。




街歩きをするといきなりオブジェに
出会うのも楽しいですね。
「CORPUS MINORI#1」という
タイトルでフィンランドの彫刻家の作品だそうです。


季節先取りの結婚式、今日は
七十二候の雀始巣の頃の
新郎新婦様のお写真をご紹介します。
  
  
宇多須神社さんにて英希さん&真梨子ちゃん 



ひがし茶屋街を花嫁行列で十月亭さんにお入りになられました。 

 
白山比咩神社さんにて剛士さん&美樹さん 



富山と福井のお二人が石川の地で挙式をされました。 

 
和田屋さんにて基樹さん&広海さん 



青海波柄のオリジナル羊羹に仕上げのトッピングです。 

 
十月亭さんにて崇裕さん&真喜ちゃん 



ホテルウェディングで前撮りのお写真を飾ってくださいました。


石川門にて佳さん&春菜ちゃん 



 
この日、早咲きの桜が一本開花していました。


雀始巣は「すずめはじめてすくう」と読んで
雀が巣を作り始める季節と。
巣を作ることを「すくう」と言うのですね。
桜前線の便りが聞かれる頃です。

投稿者 金澤syugen : 2017年9月26日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「君を愛す」
2017年9月25日

この秋、ご親族とお食事会をされる
紘子さんのヘアメイク打ち合わせがありました。



文金高島田がとてもお似合いでいらっしゃいます。
おカツラはお顔にあわせて結い直しされます。




洋髪にされてからは生花のピンポンマムの
かんざしを飾られます。
マムとは菊のことで、この西洋菊の花言葉は
「君を愛す」「真実」「高貴」です。
「君を愛す」って、なんだか重厚感あって
クラシカルで和婚にぴったりですね^^。


紘子さんは菊理媛神を主祭神とされる
白山さんでの挙式を少女の頃から
夢見ていらっしゃったそうです。

菊理媛の「くくり」は「括る」にもつながり、
現在は「和合の神」「縁結びの神」としても崇敬を受けています。


白山比咩神社さんのHPからです。


穏やかな直さんと紘子さんに
ふさわしい神社さんですね。


紅葉の頃、紘子姫の誕生が待ち遠しいことです。

投稿者 金澤syugen : 2017年9月25日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

穏やかなお嫁入りの日
2017年9月23日

この秋、和田屋さんにて家婚式をされる
紘さん&美優さんのお衣装あわせがありました。



切れ長の大きな瞳の美優さん
友禅のお打掛「天寿豊鶴」がとてもお似合いで
もうすぐ美優姫の誕生にワクワクしております☆”


お二人は、婚礼衣装をまとわれての
前撮りを早めにされまして
ご両家お顔合わせのお席にて
晴れ姿のお披露目をされます。


結婚式の当日は「ゆっくり過ごしたい」と
ご希望があってご参列のお客様も
新郎新婦様も平服でというスタイルです。
ミシュランにも選ばれたお宿ですから
お食事会ではお料理も存分に楽しみたいですよね。


秋深まって和田屋さんのお庭の
紅葉が美しくなる頃の穏やかな祝言が
待ち遠しいことです。

投稿者 金澤syugen : 2017年9月23日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

親指姫と冒険王
2017年9月21日

ハロウィンまで一カ月以上あるのですが
雑貨屋さんはカボチャアイテムでにぎわっています。


金澤syugenの出勤時に見る家庭菜園の
カボチャ達が愛らしいことです。



ふくふくなカボチャは、シンデレラの馬車にも
起用されそうです。


 

親指姫くらいのちいちゃいカボチャ。




境界線からはみだした冒険好きの子は
不格好でユーモラスなカタチです。


冬至には厄除けになると言われる
カボチャは食べて良し飾って良し
まあるいカタチが幸せな気持ちにしてくれます。 


さて、季節先取りの結婚式、今日は
七十二候の桃始笑の頃の
新郎新婦様のお写真をご紹介します。


21世紀美術館の友禅の壁にて俊臣さん&カオリン



前撮りで打掛をめされ、結婚式では
白無垢と加賀友禅の訪問着をめされました。


藤ケ丘公園にて智史さん&枝里ちゃん



赤の太鼓橋にお祝い感ありますね。


暗がり坂にて洋平さん&奈美恵ちゃん



前撮りは金沢で、結婚式はお二人の
お住まいの東京でのホテルウェディングでした。


十月亭さんにて歩さん&加奈ちゃん 



江戸幕末の館に和傘と灯籠も風情あることです。

 
宇多須神社さんにて浩之さん&みゆきちゃん



ひがし茶屋街、花嫁行列へとご出立です。 

 
義男っち&緑ちゃん 



お二人は、町屋を婚家に見立てての家婚式をされました。


祝言(家婚式)は、古くから日本に
伝わる人と人、家と家の結びつきを
大切にする神聖な儀式です。
 

桃始笑は「ももはじめてさく」と読みます。
春先の桃の花は、ほほ笑んでいるように
愛らしいことですね。

投稿者 金澤syugen : 2017年9月21日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「和やかでいいもんやね」
2017年9月17日

朋之さん&福ちゃんの和婚式の速報です。



お支度のシーンです。
白掛下が一般的なのですが、福ちゃんは
個性光る模様のある掛下を選ばれました。


おかつらがお似合いの麗しの花嫁様の誕生です( •ॢ◡-ॢ)-♡



早めにお支度を整えて宇多須神社さんへの
ご出立前にお玄関でお写真撮りをゆっくり楽しまれました。




いいお写真に仕上げたく美装さんカメラマンさん
私、淳ねぇ女将もアテンドさせていただきます。




お庭を背景でも撮りました。




宇多須神社さんで挙式前にもお控室での
撮影を横からスマホでもいただきました。


ご披露宴の様子もちょこっと。



お二人にインタビューの様子です。




タキシード&ドレスのお姿で二次会へとご出立です。
ご両家の親御様がお二人のお着替えを
待っていてくださってにこやかにお見送りしてくださいました。


福ちゃんのお父様はご披露宴の最中も
「いい結婚式やね。こんな結婚式、
初めて経験するけど和やかでいいもんやね^^」と。
朋之さんのお父様からも丁寧に
何度もお褒めや労いのお言葉をいただきました。
どちらの親御様もほがらかで温かくて
私達もお福分けをいただきました。


今日はメイキング版でしたが
追ってreportをかきますね。
プロのお写真もお楽しみに☆”
朋之さん&福ちゃんお幸せでありますように♫•*¨*•.¸¸♪✧

投稿者 金澤syugen : 2017年9月17日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

柿が実ってきました
2017年9月16日

金澤syugenへの行き帰り、よそのお家のお庭や
菜園に実りの季節を感じます。



地面に低く這うように可愛い朱赤を実らせるホオズキ。




柿が実ってきました、これから色づくのですね。


さて、季節先取りの結婚式、今日は
七十二候の蟄虫啓戸の頃の
新郎新婦様のお写真をご紹介します。


和田屋さんにて亮二さん&真祐美ちゃん



白無垢のお支度をされて白山比咩神社さんへと
ご出立されました。


宇多須神社さんにて翼さん&恵里子さん



東茶屋街の花嫁行列へとご出立です。


石川門にてジョンさん&由香ちゃん



当日撮りをされて宇多須神社さんへと
お運びになられました。


ひがし茶屋街にて拓也さん&恵さん



十月亭さんを新郎家に見立てての家婚式スタイルでした。


町屋に花嫁のれんを飾ってヒロキさん&イクヨさん



NHKさんの取材を受けていらっしゃいます。
お二人の祝言は、全国に発信されました。


蟄虫啓戸は「すもりむしとをひらく」と
読んで土中で冬眠をしていた虫たちが、
暖かい春の日差しの下に出てくる頃とのことです。


春の結婚式のご予約をうけたまわって
おりますのでお気軽にお問い合わせくださいますように。

投稿者 金澤syugen : 2017年9月16日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「自慢してたみたいです‼笑」
2017年9月15日

しばらく前までは今日9月15日が
敬老の日でしたね。
ご高齢になるとお出かけにご都合の
悪いことも多く残念ながらお式は
お休みされることもあるようです。
いつも感じることですが
金澤syugenの新郎新婦様は
お祖父さんお祖母さんをとても
大切にされていらっしゃいます。


ご参列されないお祖父様お祖母様のためにも
お衣装をお家にお飾りし結婚式の様子を
動画で納めたりされてご覧いただいています。


奈々ちゃんのご生家に秋山章作の貝殻螺鈿箔の
お打掛と白無垢を「お飾り」してみなさんにお披露目されました。



奈々ちゃんからのメッセージです。

すごく素敵だと言ってました。
2人に見せれて、本当に良かったです
あと、ビデオを見せてあげれば満足して下さると思います♡


白山比咩神社さんの境内を参進の儀で歩まれます。



手前にスナップ写真のカメラマン、
奥には動画のカメラマンです。




そして、正面からも動画のカメラマンがとっています。
動画はカメラ2台でのぞみました。




和田屋さんのご披露宴では報道陣が大変なことですヽ(^◇^*)/
ご親族お友達のみなさんもカメラやケータイで
素敵なお二人の様子をおさめてくださっています。


そして、奈々ちゃんからです。

さっそくおばあちゃんは、親戚のおじさんが
持ってきて下さった写真をデイサービスに持っていき、自慢してたみたいです‼笑


あー、温まるお話です。
自慢のお孫さんですものね。
そして、奈々ちゃんは国宝級に美しいのです♪


勇多さん&奈々ちゃんの「秋雛祝言」は追って
Reportをかきますね。

投稿者 金澤syugen : 2017年9月15日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ほんのりと薄緑に色づく芽
2017年9月12日

昨夜の金沢はとても風が強く
我が家のベランダに訪問がありました。



突風の中、飛ばされないように
守ってあげたく手を貸そうとするも
ちゃんと風にあたらないところを
選んでじっとしている賢い子でした。
朝はもういなかったので
どこかに飛んで行ったようです(*^▽^*)。


こちらも逞しいことです。



アスファルトに咲く花、健気に咲いています。


季節先取りの結婚式、今日は七十二候の
草木萠動の頃の祝言やウェディングフォトの
新郎新婦様のお写真をご紹介します。


石川門にてユッケさん&明日香ちゃん



当日撮りをされてから宇多須神社さんへと
ご出立されました。


寒くたって平気☆”笑顔笑顔の
おいちゃん&麻智ちゃん



お二人は、十月亭さんにて金澤町屋和婚されます。
洋装のロケーションには21世紀美術館を選ばれました。


東茶屋街を花嫁行列する章さん&葉子ちゃん



続いて、料亭さんでご披露宴です。


Kちゃん&聡ちゃん



ご披露宴後、暮れなずむひがし茶屋街を
花嫁行列されました。


スタジオにて学さん&佳代ちゃん



白山比咩神社さん&和田屋さんで
和婚スタイルのお二人が洋装で前撮りを楽しまれました。


草木萠動は「そうもくめばえいずる」と
読み、吹く風はまだ冷たいけど
柔らかい春の日がさして木の先が
ほんのりと薄緑に色づく芽が見られる頃です。

投稿者 金澤syugen : 2017年9月12日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

獺祭魚
2017年9月8日

季節先取りの結婚式、今日は七十二候の
獺祭魚の頃の祝言やウェディングフォトをされた
新郎新婦様のお写真をご紹介します。


仁さん&和美さん



ご親族との一部会、ご友人との二部会の間に
ひがし茶屋街の街並みで当日撮りを楽しまれました。


宇多須神社さんで指輪交換シーンは、タケシさん&由美子さん



挙式後、ひがし茶屋街の花嫁行列へとご出立されました。


21世紀美術館にて真一さん&志保さん



和装にて白山比咩神社さん挙式&和田屋さん
お食事会のお二人は洋装で前撮りをされました。


健二くん&友美ちゃん



武家屋敷や出逢った中学校で前撮りをされました。


武家屋敷の町屋で誠さん&渚ちゃん



加賀八幡起き上がりこぼしに婚礼衣装柄を
描いた金澤祝言こぼしと。


獺祭魚は「かわうそまつる」と読みます。
カワウソが捕らえた魚を川岸に
並べている様子が、人が祭りのときに
物を供える様子に見えたことからとのことです。
昔は、カワウソがそこかしこにいて
春が近付くと獲物を並べて自慢したということなのでしょうか。


最近、絶滅したカワウソが長崎県対馬で
見られたとNEWSになっていましたね。


水族館で見る一番のカワイコちゃんは
なんと言ってもカワウソですよね。
猫としぐさが似ていて表情も豊かで愛らしいのです。


鹿島や羽咋では、カワウソは
かぶそやかわそと呼ばれていて
妖怪となって民話に登場するそうです。
ひょうひょうとした風情の
カワウソが人を化かしに現れるは
なんだか楽しそうです。

投稿者 金澤syugen : 2017年9月8日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

幸せな先輩花嫁様のレクチャー
2017年9月7日

もうすぐ花嫁様の奈々ちゃんが手作りクッキーに挑戦。



講師は、2010年花嫁OBさんで日本サロネーゼ協会
アイシングクッキー認定講師の祐子ちゃんです。




お味見どうぞと言われた奈々ちゃん( •ॢ◡-ॢ)-♡
イヤリングとおそろっぽいね。




ムッチもご相伴^^


見た目の可愛さだけではなく
卵と牛乳の薫りが濃厚で美味しいのです(*^▽^*)。




奈々ちゃん無口にクッキーに絵をかきます。




勇多さんの袴がちゃーんとグラデーションです^^v。
まだまだ途中で、ここからさらにさらに進化します。


幸せな結婚生活を送る先輩花嫁様と作った
クッキーを結婚式でふるまえるって
なんてステキなのでしょう。


おしゃべりしながらクッキー作りをする
お二人を見ていて花嫁様の交流って好きだなぁ
と、幸せをいっぱい感じました。
幸せが倍にも倍にも膨らむようです。




花嫁衣装柄を加賀八幡起き上がりこぼしに
描いた金澤祝言こぼしとご対面です☆”
「お母さんが楽しみにしていたんです」と
奈々ちゃん。
秋山章作の貝殻螺鈿箔使いのお衣装を
職人さんが表現してくださいました。




奈々ちゃんから石動「五郎丸屋」さんのお菓子
「T五」いただきました。
繊細なお菓子さんはふわふわの真綿にのっています。
なんときれいでおしゃれなお菓子なのでしょう。
お菓子のチョイスに奈々ちゃんのお人柄が現れていますね^^


最近、作ったインスタグラムのアルバム。
一冊は新聞やテレビの取材シーンで作りましたの。



2008年祐子キャスターの取材シーンから始まる
アルバムと対面してもらいました。


クッキーの仕上がりお楽しみに♫•*¨*•.¸¸♪✧

投稿者 金澤syugen : 2017年9月7日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「あ、可愛いなぁ」
2017年9月4日

この秋、宇多須神社さんで挙式をされる
朋之さん&福ちゃんの準備が着々とすすんでいます。



加賀八幡起き上がりこぼしにお二人の
婚礼のお衣装柄を描いた金澤祝言こぼしとの”ご対面”です。




朋之さん「あ、可愛いなぁ^^
こっれ、可愛いなぁ」とお衣装にある
御所車がこぼしに優雅に描かれる
その繊細な手仕事に見入っていらっしゃいます。




お二人が、内職っぽくっそれぞれの
薫りで作り上げたお香のにおい袋を
セロファンにパッキングしていらっしゃるところです。
おしゃべりしながら手は動かしていて着々とすすみます。


お二人は、ご披露宴後に片町のレストランで
二次会でめされますAラインのドレスです。



なんと美しい♪
ショート丈のベールもお似合いです。
福ちゃんシャイなので紹介できるのは後ろ姿だけなのです(^_^;) 。


彩羊羹のデザインは福ちゃんが自らされて
和菓子職人さんが取り組んでくださっています。
そして、お友達がウエルカムボードを
手作りしてくれているそうですよヽ( ´ー`)ノ。


みなさんを心からの気持ちで
おもてなしする秋色いっぱいの
ご披露宴にご期待くださいますように。

投稿者 金澤syugen : 2017年9月4日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

春告鳥の啼く頃
2017年9月3日

野菜の花の写真を撮ろうとしたら
ちょうどディナータイムだったようです(*^▽^*)



茄子の葉っぱを食べる子をしばらく見ていました。
「みんなみんな生きてるんだ♪
友達なんだ♫•*¨*•.¸¸♪✧」の歌を思い出します。


季節先取りの結婚式、今日は七十二候の
黄鴬睍睆の頃の祝言やウェディングフォトをされた
新郎新婦様のお写真をご紹介します。


花嫁のれん前で辰悟さん&綾乃ちゃん



加賀八幡起き上がりこぼしに新郎新婦様の
婚礼衣装の柄を描いた金澤祝言こぼしを掌にのせて。


料亭さんにて剛さん&ちーちゃん



剛さんの地元に咲く“どうだんつつじ”を
モチーフに加賀水引でオリジナルのこも樽をデザインしました。


宇多須神社さんにてひろしさん&あさこちゃん



挙式後、江戸幕末の町屋の十月亭さんで
ご両家のお食事会をされました。


石川県立歴史博物館 にて啓介さん&沙織ちゃん



冬の町の風情の金沢の町で前撮りをされました。


石川門にて裕規さん&アッコちゃん



前撮りはお二人が出逢った金沢で和装をめされ
披露宴は、地元のホテルにて洋装をめされました。


石川県立歴史博物館にて文也さん&春菜ちゃん



十月亭さんでお披露目の会のあと当日撮りをされました。
この季節らしい雪の日で
町が白でおおわれて美しいことでした。


黄鴬睍睆は、ウグイスが春の訪れを告げる頃、
ウグイスは「春告鳥」とも呼ばれるそうです。
大和言葉っていいなぁー。

投稿者 金澤syugen : 2017年9月3日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

萌黄色と柳葉色
2017年8月31日

明日から九月ですね。
家から見える丘の芝生の色が
季節によってはもちろんのこと
空気の澄み具合や光量、湿度の違いで
日々、新鮮な表情を見せてくれます。
今日の萌黄色と柳葉色のコンビは
また一段と清々しく秋の訪れを感じます。


八月にアニバーサリーをお迎えになられた
新郎新婦様のお祝いをしましょう。


十月亭さんに花嫁のれんを飾って、友和さん&香織ちゃん



沖縄のご披露宴で「宇多須神社さん挙式&花嫁行列」の模様を紹介されました。


朝早くの町が涼しいうちに当日撮りをされた主税さん&千晃さん



撮影後、十月亭さんにてスーツ&ワンピースの
お姿でお食事会を楽しまれました。


寛之さん&加奈ちゃん



スタジオ撮影後、ガス塔の明りも
風情ある夕時のひがし茶屋街へとご出立されました。


梅の橋で宏樹さん&はるちゃん
 


重厚感あるレンガの石川県立歴史博物館でも撮影されました。

 
十月亭さんで巧央さん&昌代ちゃん



前撮りのお写真で動画を作成し
料亭のご披露宴で金沢の街並みのご紹介もされました。


マーチンさん&恵里ちゃん



お写真をご覧になられたお祖母様が
「笑顔がいい」ととても喜んでくださったそうです。

 
アニバーサリーをお迎えのみなさん
ますますの笑顔笑顔でお幸せでありますように。


ここのところ涼しくてゆっくり眠れます。
ありがたや、その半面、夏が過ぎゆくことに
寂しさも感じますね。

投稿者 金澤syugen : 2017年8月31日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

鮮やかなグラデーション
2017年8月27日

昨日、出勤の時に見つけた鮮やかな鶏頭の花です。



昔は草染めの原料として使われていた
ことから「韓藍」ともよばれるそうです。


季節先取りの結婚式、今日は七十二候の
鶏始乳の頃の祝言やウェディングフォトをされた
新郎新婦様のお写真をご紹介します。


梅の橋にて忠史さん&史歩理さん



宇多須神社さん挙式後、花嫁行列で
十月亭さんにお入りになられお食事会をされました。


石川県立能楽堂にて浩一郎さん&かさねさん



ご近所のかたご親族もご一緒に
金沢の能文化にふれていただきました。


兼六園にて次郎さん&琴ちゃん



名古屋のホテルのご披露宴にて
お写真で和装姿とともに金沢の街並みを
紹介されました。


東茶屋街にて良典さん&美智留さん



前撮りでお振袖をめされ、ご結婚式では
白無垢からお打掛へとお色直しされました。


21世紀美術館にて章良さん&真弓ちゃん



和装婚のお二人は洋装で前撮りをされました。


鶏始乳は「にわとりはじめてとやにつく」と
読み冬の間は卵を産まない鶏が
春に近づくと鳥屋に入って卵を産み始める頃とのことです。


こちらは、昨日の帰り道での夕焼けです。
 
 
幾層にも美しい色が重なる自然のグラデーション
癒しの色とはこのことですね。

投稿者 金澤syugen : 2017年8月27日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「優しいおじいちゃんです」
2017年8月25日

昨日に引き続きタツヤさん&エイミさんの
挙式&お食事会のReportです。



境内を歩むお二人に午後の陽が降りそそぎます。
華がありますね♫•*¨*•.¸¸♪✧




境内に吹く風も爽やかで、暑いのだけれど
お二人、涼やかに微笑んでいらっしゃいました。


関東にお住まいのお二人、久々に会う
ご親族のみなさんに囲まれてとても
お幸せな表情をされていらっしゃいました。



エイミさんは結婚式前から、お祖父様の
体調を気にされていらっしゃいました。

何よりも1番見ていただきたかったのが、おじいちゃんだったので
式だけでも来ていただけると嬉しいですが(略)


いつもニコニコと迎え入れてくれる優しいおじいちゃんです。

そのお祖父様がご臨席くださいまして
お顔を見たとたんハラハラと涙されました。
お祖父様もエイミさんの美しいお姿に
感動のご様子でした。
ご家族から愛情いっぱい受けて成長されたことが
うかがい知れます。




緑の中での厳かな挙式が執り行われました。




清らかな巫女さんの舞が舞われ、鈴の音が響きます。
 



式後、金城楼さんにご案内させていただきました。


この後、お二人はスーツ&ワンピースの
お姿になってご両家のお顔合わせのお食事会が始まりました。


タツヤさん&エイミさんおめでとうございました。
お幸せでありますようにと祈っています。
北陸にお越しの折にはぜひお立ち寄りくださいね☆”

投稿者 金澤syugen : 2017年8月25日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「雨も上がり」
2017年8月24日

タツヤさん&エイミさんの
挙式&お食事会がありました。


秋山章作の「慶鶴奉上」のお打掛を纏われます。



朝は雷と大雨でしたが、お支度が整う頃には
お陽様がみえてきました( •ॢ◡-ॢ)-♡




加賀八幡起き上がりこぼしにお衣装柄を描いた
金澤祝言こぼしを手に微笑むお二人。




なーんて愛らしい表情をされるのでしょうか♡
愛しい人を見つめる時、キラキラ輝きがます
馨しのエイミ姫です。




金城楼さんのお庭の緑も美しいことです。
 

長身のお二人、お姿かっこいいのですヽ( ´ー`)ノ。
優美な貫禄がありますね。
 


いよいよご出立です。 


尾山神社さんに到着するとちょうど
ご親族様もお集まりで迎えてくださいました。



清らかな境内の階段を私、淳ねぇ女将が
お手引きをさせていただきご案内です。


式後、エイミさんからいただいたメッセージです。

昨日は、ありがとうございました(^^)
雨も上がり、とても良い1日になりました。
皆さんにはとてもお世話になり、感謝感謝です。
金澤syugenさんにお願いして、良かったなと思います!


雨上がりの金沢の街は、
石がツヤツヤ
樹々が青々とみずみずしく
最高に美しい日でした。


reportは、明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2017年8月24日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

観賞用のトマト
2017年8月22日

トマトが当初、観賞用の植物だったと
聞きなるほどと思います。
夏の青空のもと、愛らしいことですね。



金澤syugenそばのお家のお庭で
ミニトマトが赤く色づいてきました。
ちいちゃな黄色い花も愛らしい。
 



イタリアンな感じの朱色のトマトは甘そうです。


お庭の中で大事に育てられているトマトが
実っていく様子を自転車で通りがかりに
眺めるのが楽しみになっています。
 

季節先取りの結婚式、今日は七十二候の
款冬華の頃の祝言やウェディングフォトをされた
新郎新婦様のお写真をご紹介します。 


ライトアップされた石川門にて辰也さん&美和ちゃん



水鏡に映る影が幻想的です。
ご披露宴のお開き後に当日撮りをされました。


十月亭さんにてあきたん&ちかたん 



雪のひがし茶屋街、花嫁行列は
華やかで圧巻でした。


宇多須神社さんにて浩之さん&みゆきちゃん



前撮りでは、金沢蓄音器館へも
お出かけになられました。
 

風花舞の日、土塀にこも掛けの武家屋敷にて
熊ちゃん&弘衣ちゃん



スタジオで洋装のお写真も撮影されました。


石川県立能楽堂にて夏さん&文乃ちゃん



宝生流能楽師の佐野玄宜師の
仕舞と謡がありました。
このあと、緑泉園にて
金沢の風物詩、雪吊りや灯籠のこも掛けの
中でのお写真撮りが叶いました。


挙式のみのお手伝いや家婚式、
金沢に伝わる婚礼の儀式ごとの
サポートもいたしております。


空気が透き通る冬の金沢の街での
お写真撮りもたまわっております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

投稿者 金澤syugen : 2017年8月22日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

新月の日の出逢い
2017年8月21日

新しいエネルギーがめぐりはじめるという
新月の日の午後に素敵な新郎新婦様と出逢いました。
そろって温泉とお酒が大好きとおっしゃる
しっくりな直さん&紘子さんです。


花嫁の紘子さんのお衣装が決まりました。



お振袖「富貴」
大人の可愛らしさにあふれています。
紘子さんのお好きなお色で
四季の草花が描かれています。




秋山章作の友禅「春秋蘭」
上品な華やかさがありますね( •ॢ◡-ॢ)-♡。




花縮緬生地の「花籠に蝶」
お鬘に鼈甲のかんざしの
クラシカルスタイルで挙式にのぞまれます。


紘子さんは白山比咩神社さんでの挙式を
心に決めていらっしゃいました。
ご趣味が白山登山で今年も先週
お出かけされたそうです。
カメラで草花のお写真も沢山撮れましたと
にこやかにお話くださいました。
お花がとてもお好きな紘子さん、
美しい高山植物に癒されたことでしょう。


この秋、山の紅葉が鮮やかになる頃
紘子姫の誕生が待ち遠しいことです。

投稿者 金澤syugen : 2017年8月21日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

日本にしかない緑色
2017年8月16日

今、夕時の山の翠が鮮やかなことったらないです。
日中、雨が降っていたから葉っぱが
瑞々しく光っています。
もちろん葉の一枚いちまいまでは
見てとれないのだけれど黄色っぽい夕陽を
受けて光る樹の質感がとにかく美しいのです。
日本にしかない緑色なのだろうなと見とれていました。


季節先取りの結婚式、今日は冬至の頃の
祝言やウェディングフォトの新郎新婦様の
お写真をご紹介します。

 
武家屋敷にて隼さん&愛子さん



オーストラリアにお住まいのお二人が
和装をめされて金沢らしい街並みでのウェディングフォトを望まれました。


成巽閣にて哲也さん&明未ちゃん



東京在住のお二人が地元で人前式&ご披露宴をされました。


和也さん&雅さん



親御様への感謝のお品は雅さんのお衣装柄が
描かれた金澤syugenオリジナルの九谷焼のカップです。


淳さん&早織ちゃん



宇多須神社さんで挙式されました。


宇多須神社さんの手水舎のお花をいつも楽しみにしております。



ほおずきは、お盆にはご先祖様の道を
照らす提灯になると言われています。
暦の上では、秋
ここ数日、過ごしやすくありがたいことですね。

投稿者 金澤syugen : 2017年8月16日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

楽しみながら準備です☆”
2017年8月14日

来月、白山比咩神社さん&和田屋さんにて
和婚式の奈々ちゃんのヘアメイク打合せがありました。
お花が大好きな奈々ちゃん、この日も
愛らしい花柄のワンピースをおめしでした。



ツベツベの肌にお化粧されると
キラキラ度がまします☆”
可愛らしいですね( •ॢ◡-ॢ)-♡
洋花が描かれた秋山章作のお打掛を
めされますので、お衣装の絵柄にある
胡蝶蘭や紫蘭のアーテシャルフラワーをお髪に飾りました。


この日は、ピンポン菊モチーフの
ミニこも樽が仕上がってのご対面です。



「可愛い♫•*¨*•.¸」と喜んでくださって
さっそくスマホで撮って海外に留学中の
勇多さんに画像を送られました(*^▽^*)。




続いては、お母様(左のおかた)と先日の洋装
前撮りのデーターをご覧になられました。

 
勇多さん&奈々さん「ローズポーセリン」
ウェディングフォトはHappy Reportでもご覧いただけます。 

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=319&cat=cat5_2


今週は、お花の打合せがあります☆”
ご披露宴の直前にはアイシングクッキー作りも( •ॢ◡-ॢ)-♡
只今、奈々ちゃん楽しみながらおもてなしの
結婚式の準備中です☆”

投稿者 金澤syugen : 2017年8月14日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

熊蟄穴
2017年8月12日

季節先取りの祝言、今日は七十二候の
「朔風払葉」の頃の新郎新婦様のお写真を紹介します。


21世紀美術館で章さん&葉子ちゃん



和婚式のお二人は、洋装で鼓門でも前撮りをされました。


レキハクにてよっぴぃ&尚ちゃん



結婚式は、十月亭さんで
人前式&お食事会をされました。


四高記念館にて智大さん&ユンナちゃん



雪の武家屋敷や中村邸のお茶室
夜の香林坊でも撮影されました。


スタジオで洋装の前撮りをされた
剛さん&ちーちゃん



和装にて宇多須神社さんで挙式されました。


秀憲さん&マキちゃん



洋装にてチャペル婚のお二人は、ご披露宴の
お色直しで和装をめされました。


康弘さん&美樹さん



野球がお好きな康弘さんはユニフォームでも撮影されました。


熊蟄穴は「くまあなにこもる」と読み
熊が穴に入って冬ごもりする頃と。
熊は冬眠する前の秋に食いだめをするそうです。


こちらは、金澤syugenのお着付けの先生の
鶴ママが差し入れてくださった栄養いっぱいの
手作りサンドイッチです。



とっても美味しくてムッチと大喜び&感謝しながら
いただきました。
人間は食いだめはできませんが、
いただいた愛情の記憶はしっかりとどめておけて
幸福のチャ-ジはできますよね(^O^☆♪。
幸せだ~♪

投稿者 金澤syugen : 2017年8月12日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

朔風払葉
2017年8月8日

台風5号大変なことでした。
みなさん、被害はありませんでしょうか。
まだ、土砂災害など心配なことで
引き続きお気をつけくださいませ。


季節先取りの祝言、今日は七十二候の
「朔風払葉」の頃の新郎新婦様のお写真を
紹介します。

 
喜久さん&美都子さん  
 


白山比咩神社さんで挙式されて和田屋さんへと歩まれます。 

 
成巽閣にて恭介さん&紗弥香ちゃん 



石川門やひがし茶屋街で前撮りをされました。


宇多須神社さんにて裕介さん&理恵ちゃん



挙式後、ご両家のご家族とお顔合わせの
お食事会をされました。

 
浩志さん&晶子さん 



町屋で人前式&お食事会をされました。


仏前結婚式のエイジさん&サトコさん



長沖さんでご披露宴をされました。
長沖さんでは猫が自由に館のあちこちを
普通に行き来していました。


今日は世界猫の日。 
なので、3年前にお空のお星様になった
モコミチの写真をのせますね。



生きていたら今年の秋で11歳でした。
(保護猫の里親になったので正確な出生日はわからず)
 

玄関から、モコミチのいる8畳間まで
(一番広い部屋で自由に暮らしていた)
7メートルくらいはあったと思うのだけど
外出先から帰ってきて
鍵穴に鍵を差し込む前から
「ニャーニャー、かーさん待ってたよー^^」と
騒がしく鳴くのが聞こえて
部屋に入ってゆくと
「ニャーニャー、嬉しぃー嬉しぃー」と
足元にせわしなくまとわりついてくる
ワンちゃんのような子でした。
可愛かったなぁ。。。メソメソ。。。


世界中から捨て猫がいなくなりますようにと祈っています☆”

投稿者 金澤syugen : 2017年8月8日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「赤いのがあればいい」
2017年8月5日

来月、宇多須神社さん挙式&老舗料亭さんにて
ご披露宴をされる福ちゃんのヘアメイクの
打合せには福ちゃんのお父様とお母様もお越しでした。



憧れのおカツラです。
鼻筋通った美人さんの福ちゃんにお似合いで
花かんざしをつけるとさらに華やかなことでした。


ご披露宴の途中で、洋髪へとヘアチェンジされます。



スマホで撮影して後ろ姿はこんな感じですと
福ちゃんにお見せしています。


お父様はとっても気さくな話上手さんで
いらっしゃいます。
そして、お父様のおそばで
にこやかに寄り添うお母様は優しげでいらっしゃいますヽ(^◇^*)/。


洋髪のかんざしをあれこれお髪に飾ってみます。
福ちゃんは洋髪ではアーティシャルフラワーを
気に入ってくださいました。
すると、お父様が「赤いのがあればいい^^」と。
クラシカルなかんざしとコラボしましょう^^!
赤いかんざしをいろいろと変えてゆくと
「あー、それが可愛い^^」と
漆の赤いかんざしがとてもお似合いでいらっしゃいました。


福ちゃんの幼い頃の節目には
赤いリボンや赤いお洋服と
ご家族の喜ぶお顔があって
幸せのシーンには赤いお色の記憶が
あるのではないかしら^^。


話はそれるようですが、朋之さんに
福ちゃんの親御様に会った時の印象を
うかがったことがあります。

とても優しく且つゆみ子の事が大好き

納得ですヽ(^◇^*)/。



親御様がお嬢様のことを大好きが
十分に伝わってきました。
この日は、親御様の結婚式への思いも
うかがうことができました。
お父様お母様はもちろんのこと
ご親族に喜んでいただけるご披露宴にしましょうね。


あ!きっと福ちゃんはランドセルも
赤だったに違いありません(*^▽^*)

投稿者 金澤syugen : 2017年8月5日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

透明感ある秋の金色
2017年8月3日

沈みゆく太陽が強烈な橙色を街になげかけています。
梅雨が明けて夏ど真ん中の今週末は
音楽祭や花火、ナイトミュージアムなどなど
様々な楽しいイベントがありますね。


季節先取りの祝言、今日は七十二候の
「虹蔵不見」の頃の新郎新婦様の
秋色深いお写真をご紹介します。
 

玉泉園にて臣さん&貴子さん



中部にお住まいのお二人が旅で幾度となく
訪れていた金沢での祝言をのぞまれ
金澤神社婚&玉泉邸さんでのお食事会が叶いました。


賀茂神社さんで雅和さん&ユミコさん 



ご自宅でお支度され婚家へとお運びになり
花嫁のれんをくぐりお仏壇詣りをされる
昔ながらのお嫁入りとなりました。

 
ひがし茶屋街を花嫁行列にて十月亭さんへと
歩まれる真吾さん&有由ちゃん



幕末の町屋を婚家に見立てて古き時代の家婚式を再現しました。


ミュシュラン星獲得の料亭さんで竹史さん&真子さん



ライトアップされたお庭では秋の虫が鳴いていました。


宇多須神社さんにて哲也さん&千種ちゃん
 


朝早くからお支度されスタジオでウェディング
ドレスでの撮影後、街並みで当日撮り
そして、挙式、花嫁行列、お食事会と濃い一日を過ごされました。



尚志さん&悦ちゃん
 


海外リゾート婚のお二人がお世話になった方々を
お招きして人前式&ご披露宴をされました。


透明感ある金色の風を感じる秋の
祝言のご相談をうけたまわっております。
一日お一組の金澤syugenですが
お受けできるお日にちもありますので
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

投稿者 金澤syugen : 2017年8月3日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

麻のれんや青芝や向日葵と鯖
2017年7月31日

今日は7月にアニバーサリーをお迎えの
新郎新婦様のお祝いです。

 
宇多須神社婚の直人さん&招子ちゃん 


 
ひがし茶屋街を花嫁行列で歩まれます。 

 
金澤神社婚の也さん&さおりん 



玉串奉納です。

 
十月亭さんで人前式の毅さん&悠里ちゃん 



幕末の館や街並みで当日撮りをされました。 
 
 
和宏さん&泉さん  


 
ゲストハウスで洋装婚のお二人は
和装で前撮りをされました。
 
  
雅臣さん&涼子さん  



護国神社婚&金城楼さんにてご披露宴の
お二人は21世紀美術館にて洋装で
前撮りをされました。
 
 
とーさん&すみちゃん



三献の儀です。 

 
一生さん&尚子さん 



海外でリゾート婚の後、お披露目の和婚式です。
 

ウェディングフォト婚の弘樹さん&朋子さん 



お写真が仕上がる頃にホテルにてお披露目の
お食事会をされました。
麻のれんは夏の季語だそうです。


ラードさん&ヒロタン  



向日葵の花を贈られました。
向日葵はもちろん夏の季語です。


雅樹さん&幸子さん  



ご披露宴では、和装と洋装が叶いました。
絵日傘も夏の季語だそうです。


秋に和田屋さんにて和婚式の
将大郎さん&友香理ちゃんが
21世紀美術館でタキシード&ウェディングドレスを
めされました。



真夏の芝生の青が鮮やかなことです。
青芝は夏の季語で
春は若芝、冬は枯芝なのだそうです。
 

鯖も夏の季語なのだそう。



先日、初めて鯖サンドいただきました。
「もの凄い鯖」ってのを炭火で焼いて
パンも炭火で焼いたのにママレードも入っていて
アツアツ芳ばしいことでした。

投稿者 金澤syugen : 2017年7月31日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

過保護のカホコちゃん
2017年7月29日

金澤syugenの近所で見つけた過保護のカホコちゃんです。



成長途中の家庭菜園のかぼちゃ五つ六つ
すべてにこの赤いネットがかけられています。


お百姓さんのミカリンに写真を見てもらうと

動物か鳥さんたちから予防してるんですかねぇ
箱入りカボチャ
ネット入りカボチャ
過保護のカボチャ♡


と、まあまあうけてくれたヽ(^◇^*)/
手間暇かけた愛情いっぱいのカボチャは
きっと美味しいのでしょうね(^O^☆♪。。




季節先取りの祝言、今日は七十二候
金盞香の頃の新郎新婦様のお写真をご紹介します。


章一郎さん&尚美さん



花嫁行列で東茶屋街を歩まれます。


圭介さん&寛子さん



紅葉の兼六園で。


俊範さん&真弓さん



十月亭さんでご親族様とのお食事会をされました。


リーダー&Jちゃん



料亭さんのお庭を背景に。


一郎さん&珠さん



春にホテルウェディングのお二人は、
秋に石川門や東茶屋街で前撮りをされました。


宇多須神社さんの境内にて、あきたん&ちかたん



年が明けて挙式されるお二人は
スタジオ撮りも含めて前撮りをされました。


あきたんファミリー様、マリンパークにて。



ことちゃんも航くんもまた背が伸びたねヽ(^◇^*)/
元気に夏休みをエンジョイされている
様子が伝わってきます☆”

投稿者 金澤syugen : 2017年7月29日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「ローズポーセリン」フォト
2017年7月26日

勇多さん&奈々ちゃんの「ローズポーセリン」
フォトがHappy Reportに登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=319&cat=cat5_2

Happy Reportでは6枚だけの
ご紹介ですがお二人は可愛らしい
お写真をいっぱい撮影されました。

 

おでこにKISSのお写真は奈々ちゃんからの
希望で、実は勇多さん何度も照れて
噴き出していらっしゃいました
なんと愛らしいお二人でしょう(*^▽^*)。
Happy Reportに載せたガラスの靴を
贈られるシーンも少女の頃からの憧れだそうです。




二着のドレスをめされ、それぞれ
ヘア&ドレスのアクセサリーを変えて
四通りの着こなしを楽しまれました。


こちらは、奈々ちゃんから
初夏に送られてきたメッセージ&お写真です。 

改めてプロポーズしてもらいました



レストランでお食事のあと
サプライズでプロポーズされたそうです。
憎いな!勇多さん☆”
この時のプリザブドフラワーも
写真撮りのアイテムとなりました( •ॢ◡-ॢ)-♡。


出来上がった写真の奈々ちゃんの
美しさにうっとぉ~り
整った横顔のラインはカメオの
ブローチの女性っぽくもあります。
奈々ちゃんの肌のなめらかな質感からかしら
ヨーロッパの伝統の工芸品を度々彷彿します。


白山比咩神社さん挙式&和田屋さん
和婚式が近づいてきました。
お二人らしさが表現できる
手作りのお品作りにも
一緒に取り組みましょうね☆”

投稿者 金澤syugen : 2017年7月26日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「すごい!覚えているんですか!?」
2017年7月24日

季節先取りの結婚式、今日は
七十二候の山茶花の頃の祝言の
お写真をご紹介します。


金澤神社婚の法大さん&美穂ちゃん



石川県立歴史博物館の錦の屏風にて
当日撮りをされました。


石川護国神社さんにて雅臣さん&涼子さん



小松のご生家にてお支度をされてご出立
そして、婚家のお玄関にてお水合わせ
仏間の花嫁のれんをくぐりお参りという
昔ながらのお嫁入りを再現されました。


石川門にてみっくん&よこたん



町屋にて人前式&ご披露宴をされました。
お二人の結婚式はNHKで日本全国
世界にも発信されました☆”


宇多須神社婚の将之さん&アイちゃん



十月亭さんにてご親族とのお食事会の
おひらき後、石川四高記念文化交流館にて
当日撮りをされました。
 

宇多須神社さんにて充さん&ゆっきー



金沢らしい雨の日でした。


昨日は、ゆっきー&彩奈ちゃん&ムッチ
淳ねぇ女将の4人でオーガニック野菜の
イベントにお出かけしました。
ゆっきーと彩奈ちゃんは初対面だったのですが
ゆっきー「2011年に結婚しました^^」
淳ねぇ女将「ポッキーの日の金曜日だったね^^」
彩奈ちゃん「私と1日違いです~オットォリ~」
淳ねぇ女将「彩奈ちゃんは2012年だよ^^」
彩奈ちゃん「そうでしたっけ?あれ~オットォリ~」
このあとムッチも「2012年です^^」と
日付までスラスラ。
ゆっきー&彩奈ちゃんが
「すごいですね^^そんなことまで覚えているんですか!?」
「花嫁様の、着物はもちろん
かんざしとか小物まで覚えているよ^^」
驚いてくれる二人に、エッヘンと自慢。
けど、昨日の夜に食べたものは覚えていない(^_^;)


化学肥料が使われていない自然栽培の
お野菜はどの子も大変美味しかったです。
こちらのイベントの記事は追ってかきますね。

投稿者 金澤syugen : 2017年7月24日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「天使のわけまえ」
2017年7月21日

昨日に引き続き一生さん&尚子さんの
「太白星祝言」のreportです。



尚子さんのお色直しのご入場は一生さんの
お母様にお手引きをしていただきました。


ちょこっと控室のヒトコマのご紹介です。
一生さんのお母様が「尚ちゃんは、ウチの子と一緒。
ウチは子供が三人おるみたいなものでした。
尚ちゃんは本当の子供みたいでね^^」
で、このお話の後、実のお嬢さんをよぶ時に
「尚ちゃ~ん」と言い間違え
「あ、間違えた」とご愛嬌いっぱいのお母様でした。




お友達もみなさんが陽気で楽しくて
お二人とのかけあいも絶妙でした。
素晴らしい友情を育んでいらっしゃいますね。


みなさんのお席へとお二人がいらっしゃっての
お写真タイムでは、尚子さんのお父様に
おしゃれなストールをプレゼント されました。



お父様はカメラをむけられると
「ちょっと待って!」とお帽子と
サングラスでおめかし(*^▽^*)
お茶目なお父様でいらっしゃいます。




一生さんが幼い頃にお父様と
「大人になったら乾杯しよう」と
約束していた記念のCAMSは
この日、封が開かれました。

 
時間、遡ります(この2枚はスマホにて)。



開宴前に一生さんに開けていただきました。




いい香りがしました。
35年の歳月にお酒は半分くらいになっていました。
これを「天使のわけまえ」というそうです。
 

一生さんのお父様もウイットとユーモアに
富んでいらっしゃいまして「天使に呑ませすぎた」と^^;



お父様から一生さんへバカラのグラスにつぎます。 



 
ご両家のお父様がたと乾杯!
なーんていいお顔なのでしょう( •ॢ◡-ॢ)-♡

 
ご来賓やお友達、ご親族の方々から
お祝いのお言葉いただいたのですが
皆さんあたたかくて
中でも尚子さんのお兄様の言葉が
優しくてやさしくて
土地の言葉も温かくてウルウルしました。


尚子さんがマイクで皆様方へのご挨拶です。



「今日は、私達の大切な人たちに
集まっていただきました。」と立派なことでした。
続いて親御様に感謝のお品が送られました。


みなさんから盛大な祝福の中
お二人のご退場です。



一生さんのエスコートっぷりが
またまたカッコ良かったです。


末席では尚子さんのお父様が自慢のカメラでお迎えです。



撮影されるお父様がとっても幸せそうで
会場がいっそう感動に包まれました。


自由なお二人にふさわしく、
お子様たちもノビノビはしゃいで
和やかな宴となりました。
どの子も可愛らしいことでした☆”


一生さん&尚子さんおめでとうございます。
お二人の笑顔は周りにいる人を
きっとこれからも照らし続けることでしょう。
幸せな結婚生活でありますようにと祈っております。

投稿者 金澤syugen : 2017年7月21日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

太白星祝言
2017年7月20日

一生さん&尚子さんの太白星祝言の
Reportはお支度の様子からかきましょう。



一生さんの豪快なセルフセットです。




憧れの文金高島田のお姿の尚子姫、
紅をさすお姿もお美しやです~ヽ(^◇^*)/




開宴までお時間があるので、年賀状用の
おすまし顔のお写真撮影です。


いよいよ一生さんのご入場です。



紋服姿がこなれていて、その堂々としたお姿は
幕末の志士っぽいのです。




尚子さんは、大好きなお父様にお手引きで
伝統の花嫁のれんをくぐられてご入場です。


こちらも加賀に古くから伝わる婚礼のしきたり
「お水合わせの儀」のアレンジです。



ぶどうの房のようにたわわに幸せが
実りますようにと祈って
加賀水引がほどこされた水蝶から
ご両家の朝のお水をそそがれました。
ぶどうの木のお隣に鎮座しているのは
ユーモラスな陶器のカエルちゃんです。


続いて、波跡を刷毛目で描く日本庭園を
イメージしたオリジナルの純白のケーキに
お二人仲良くさくらんぼをトッピングする
「砂紋の儀」です。



一生さんのお客様を楽しませる
エンターティメントっぷりに会場は一気に笑いに包まれました。


かはづのお庭に住まいする子達を紹介しましょう。



お腹に縁起の良い加賀手まりや
打ち出の小槌が描かれた夫婦のカエルちゃん。




愛らしい親子のカエルちゃん。




ケーキのおそばにトランペットを吹くハンサムなカエルくん。




皆様にご挨拶されるお二人です。




新郎様のおそばには
考え込んでいるブンガクカエルさま。




花嫁様のおそばにはお祈りささげるよな
優しげなカエルさま。


金澤syugenのコンセプトは、
「お二人の新居におまねきしたような結婚式」ですが
お二人のご披露宴は、まさに
「お二人のお店におまねきしたような結婚式」でした。
お二人のおおらかなお人柄ですね
そのスタイルがとてもしっくりで素敵な宴となりました。



お城の姫君のように会場をスイスイっと
優雅に泳いでいるような尚子さんは
とてもキラキラ輝いていらっしゃいました。




和会場ならではですね、小さいお子様達
ノビノビされていて微笑ましいことでした。




大好きなお母様とお色直しへと。


「無事カエル」「お金がカエル」「若ガエル」と
縁起の良いことで、カエルは前にしか飛ばないので
運気が上がると言われています。
エジプトでは、一度に多く産卵するので子孫繁栄
ヨーロッパでは泡の中から生まれてくることからヴィーナス
中国では金運アップの象徴とされているそうです。


カエルちゃん達の表情も楽しい宴の
Reportは明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2017年7月20日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

世界の噴水ベスト15
2017年7月15日

季節先取りの結婚式、今日は
もみじや蔦が色づいてくる
楓蔦黄の頃の祝言のお写真をご紹介します。


仏前挙式の剛さん&有希さん



この後、みなさんと本堂にてtea party
そして、黄昏時から和田屋さんにて
お披露目の会がありました。


忠司さん&映美ちゃん



紅葉の宇多須神社さんの境内にて。


地元の神社さんにて挙式の亮一さん&浩美ちゃん



金沢の料亭さんにてご披露宴をされました。


大文さん&まゆみちゃん



十月亭さんのお食事会の中で
プロポーズの再現をされました。


康弘さん&智美さん



レストランウェディングの後、
当日撮りをゆっくりと楽しまれました。


暖さん&小百合ちゃん


東茶屋街を花嫁行列で十月亭さんにご入場されました。


鼓門にてけいじさん&しずなさん



世界で最も美しい駅に選ばれた金沢駅には
絢爛たわわに陽光が降り注ぎます。


辰巳用水の噴水があって
「時刻」や「ようこそ金沢へ」の文字
続いて、その英語バージョンと
透き通った水が無数の硝子片となって
浮き出てきて見ていてあきません。
世界の噴水ベスト15に選ばれた水時計なのだそうです。


追記
駅前のやかんは最近、ロープがはられて
読めないけど色んな国の言葉で
立入禁止(たぶん)とかかれました。



やかんがひっくり返って地面に埋まっている
「やかん体、転倒する。」というオブジェは
見る度にいつも鶴瓶さんを思い出し
中には冷えた麦茶が入っている気がします^^。
ちいちゃい子達が芝生の上で遊ぶ姿は
微笑ましかったものですからロープがちょっぴり残念です。

投稿者 金澤syugen : 2017年7月15日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

霎時施の頃
2017年7月10日

愛車の自転車で用事に出かけて
いたのですが光の圧力が強くて
クラクラする日でした。


季節先取りの祝言、今日は霎時施の頃の
祝言のお写真をご紹介します。


宇多須神社さんの境内で英也さん&未菜ちゃん



ひがし茶屋街を花嫁行列をさえて
十月亭さんへとお運びでした。


白山比咩神社さんの境内を参進の儀で歩む
TOMOさん&KENさん



和田屋さんにてお食事会をされました。


石川門で彬さん&朋子さん



安江八幡宮さんで挙式後、当日撮りをされました。


十月亭さんにて満さん&彩奈ちゃん



お写真が出来上がる頃、銭屋さんで
ご両家のお顔合わせの会をされました。

 
紅葉の主計町で秀憲さん&マキちゃん



ご披露宴は地元で、前撮りは金沢の街で。
黄色は元気の出るお色ですね(*^▽^*)。




アチチアチチと自転車をこいでいますが
夏の花を見つけると撮影するのが楽しみです☆”
スマホで撮った元気が出る黄色の
カワイコちゃん三枚載せます。



家庭菜園の畑の中でシュッとした百合の花は
浴衣の柄にしたいです。


よそのお家のお庭で見つけた子。



南国の花っぽい、こちらはアロハシャツにしたい。


帰り道、巨大なズッキーニを見つけました。
朝も食し、家の冷蔵庫に控えの子も
いるんだけど98円なので買いました。



野菜大好きなので野菜があると幸せだなぁ
っと、思います。


彩奈ちゃんと今月、自然栽培のトマト
イベントへとお出かけします。
お野菜に興味あるかたお声かけてくださいな。
野菜を食べて暑い夏を乗り切りましょう!

投稿者 金澤syugen : 2017年7月10日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

和田屋さんにて家婚式
2017年7月8日

先日、北國新聞さんで和田屋さんの
女将さんが「神の傍ら つなぐ物語」という
タイトルで紹介されていました。



和田屋さんの館を「山麓の素朴な魅力に、
光と影を併せ持った神域」と表現されています。


その和田屋さんの館を婚家に見立てての
古式ゆかしい家婚式が叶います。



円満な家庭でありますようにと
まあるい寿煎餅から宴は始まります。


盃ごとで始まり盃ごとでおさめられる昔ながらの
結婚式です。







和田屋さん当主さんの高砂が朗々と謡われ
三つ組盃の儀が執り行われます。







初めに新郎新婦様へと。




親族かための盃はご両家の親御様にも酌み交わしていただきます。




続いて引き盃の儀です。



引盃はご両家を引き合わせると言う意味もあり
新郎新婦二人の新しい門出であると同時に
家と家が結ばれるけじめの儀式です。




お被楽喜には千秋楽が謡われる中、結びの
大盃の儀が執り行われます。









新郎新婦様から。




そして、親御様へと。


「祝言」は、古くから日本に伝わる
人と人、家と家の結びつきを
大切にする神聖な儀式です。




今日のblogには、将太朗さん&友香理ちゃんに
友情出演をいただきました。
お二人のご披露宴は和modernな
オリジナルアイテムも盛り込み、
お客様参加型の和やかで楽しい宴となりました。

投稿者 金澤syugen : 2017年7月8日 カテゴリー: 創作祝言 | 2件のコメント »

2件のコメント

  1. 和田智子 より:
    金澤syugen様、皆様いつも本当にありがとうございます。素敵なご案内頂きまして嬉しく(私のご紹介はお恥ずかしい限りでございますが。(笑))拝見させて頂きました。お二人の門出が意味のあるものになりますよう、金澤syugen様と共に、お手伝いさせて頂けたらと思っております。これからも、どうか宜しくお願い申し上げます。ありがとうございます。 和田屋 和田
  2. 金澤syugen より:
    女将さん
    いつもありがとうございます。
    これからもお力をたまわりまして
    素晴らしい祝言を創りお客様に
    喜んでいただけたらと願っています。
    今後ともよろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ

感性で彩るオリジナル和婚
2017年7月4日

今朝は、アスファルトに
穴があくんじゃないかしらんってくらい
すごい勢いの雨が降りました。
みなさん被害はありませんでしょうか。
真っ白な霧がかかって
姿を消していた山や丘は
夕刻にむけて濃い蒼緑色の姿を現しました。
雨が上がって山裾に霧が
たゆとう様は美しいことです。


秋に宇多須神社さん&金城楼さんで
ご披露宴をされる朋之さん&福ちゃんを
「お香作り体験」へとご案内しました。 



まず、香りについての説明です。



 
白檀をはじめとする天然の香原料です。




それでは、いよいよ調合を体験します。




好きな香りを合わせてゆきます。




朋之さんを心配そうに見つめる福ちゃん。
ぷっぷっぷー(*^▽^*)




仲良し二人、楽しくお勉強( •ॢ◡-ॢ)-♡
 



朋之さんは甘い香り
福ちゃんは、優しい香りに仕上がって
不織布に袋詰めします。




お香のお着物を選ぶ福ちゃん
和柄が愛らしくって悩んじゃいますね。
 



ムギュムギュとしばります。
福ちゃん楽しそうですヽ( ´ー`)ノ


これからお二人は結婚式の日まで
コツコツ楽しみながらお香作りを進めます。
香りのギフトは香袋以外にも、
名刺入れにしのばせる
お香シートなども作れます。


他にもアイシングクッキーや
キャンドル、アロマなどなど
新郎新婦様の個性が表現できる
手作り品の応援をしています。
プチギフトにもオススメです。
アイシングクッキーの指導は
2010年花嫁様の祐子ちゃんです。

 
金澤syugenは、お二人の感性で彩る
オリジナルの和婚を創作します。

投稿者 金澤syugen : 2017年7月4日 カテゴリー: 創作祝言, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

あたたかいエネルギーにみちて
2017年7月2日

季節先取りの祝言、今日は
霜始降花の頃の結婚式や
お写真撮りをされた新郎新婦様のご紹介をします。


家婚式をお写真で表現された
ダニエルさん&絵里ちゃん



花嫁のれんをくぐられます。


宇多須神社さんで嵩典さん&悠ちゃん



東茶屋街、花嫁行列へとご出立されました。


了さん&優紀ちゃん



料亭さんで人前式&披露宴をされました。


フレちゃん&千尋さん



国際結婚のお二人は、日本らしい場所で
お写真を楽しまれました。


勇哉さん&アユミちゃん



白山比咩神社さんで三三九度です。


修司さん&メグミさん



和田屋さんでのご家族様との
お食事会のあと金沢の街並みで当日撮りをされました。


良平さん&志津っち



金澤modern水引のオリジナルデザインの
ピンポン菊のミニこも樽で鏡開きをされました。

霜始降花(しもはじめてふる)は
山里に霜が降り始める頃で
草木や作物を枯らす霜を警戒する時期です。


とのことです。


こちらは、金澤syugenそばの
とうもろこし畑でみた夕陽です。
毎日、とうもろこしの成長が楽しみなのです。



抒情的な風景がとても好きです。
あたたかいエネルギーに満ちた土のにおいも癒されます。

投稿者 金澤syugen : 2017年7月2日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

てっぺんまで花が咲くと
2017年6月30日

今日は梅雨らしいお天気ですね。
草木の水気を含んだ空気は甘ったるい薫りと
ともにしっとりとまとわりつくようです。
昨日に引き続き、六月にアニバーサリーを
迎えられた新郎新婦様のお祝いです。


十月亭さんにてご親族とのお食事会の
カンちゃん&紀代ちゃん



皆様に見守られて婚姻届に署名をされました。


梅の橋にて和央さん&知美さん



朝早くからお支度をされ石川門からひがし茶屋街へ
挙式前にゆっくりと当日撮りを楽しまれました。


白山比咩神社さんで挙式の幹弘さん&由紀さん



和田屋さんにて六人様でのお食事会をされました。


宇多須神社さんにて直哉さん&美佳ちゃん



挙式のあと、ひがし茶屋街を
花嫁行列で十月亭さんにお運びでした。


賢さん&彩美さん



和田屋さんで盛大なご披露宴をされました。


料亭にて健司さん&道子ちゃん



自髪の高島田に花かんざしのお姿です。


町屋にて人前式のタクちゃん&ゆきたん



タクちゃんのお母様が加賀の婚礼のしきたりに
ならって花嫁のれんやお重や袱紗を
ご用意してくださいました。


亮さん&ゆかりさん



スタジオでウェディングフォト婚でした。


勇多さん&奈々ちゃんは、生まれたての
カップルにつきまだプロのお写真がありません。



前撮り撮影の合間のシーンです。


金澤syugenそばで見つけた空に向かって
咲く八重の立ち葵の花です。
梅雨時の鮮やかな色彩で咲く花は
心の清涼剤ですね。



梅雨入りの頃に花が咲きはじめ、
てっぺんまで花が咲くと梅雨明けと
言われています。


六月アニバーサリーを迎えられた新郎新婦様
おめでとうございます。
いついつまでもお幸せでありますように☆”

投稿者 金澤syugen : 2017年6月30日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

豪華キャストです☆”
2017年6月29日

今日と明日は六月にアニバーサリーをお迎えの
新郎新婦様のお祝いをします☆”


咲き誇る薔薇の香りに包まれて準さん&久乃さん



ひがし茶屋街と富樫の薔薇園でウェディングフォト婚を
されました。

 
竜彦さん&youkoちゃん  



白山比咩神社さんで挙式、和田屋さんでご家族との
お食事会をされました。

 
翠が瑞々しいお庭で敦司さん&美智子さん 



宇多須神社さんでの挙式に続いて
料亭さんで親族様とのお食事会をされました。
 
 
石浦神社さん挙式の達裕さん&翠子さん 



花嫁のれんを飾った町屋で金澤祝言こぼしを
掌にのせてお写真におこたえです。


博之さん&縁さん 



十月亭さんのお二階で親御様
ご兄弟とお顔合わせの会をされました。


太郎さん&素子さん



ひがし茶屋街を花嫁行列で
十月亭さんにお入りになられました。 

 
剛一さん&靖子さん 



洋装での前撮りで撮影の合間の一枚です。

 
ノッチ&裕代ちゃん



十月亭さんでご親族と一部会
ご友人との二部会はビストロでと二部式の結婚式でした。


ウチの冷凍庫も只今、豪華キャストです☆”

 
 
憧れのハーゲンダッツが昨日、
「本日限り4割引お一人様5個まで」だったのです。 
ずっと待ち焦がれていたから
嬉しくてうれしくて♫•*¨*•.¸¸♪✧


明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2017年6月29日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

花の精あらわる
2017年6月27日

秋に和田屋さんにてご披露宴をされる
勇多さん&奈々ちゃんです。



秋山章作の香寿蘭には螺鈿箔もあしらわれ
胡蝶蘭やカサブランカといった華麗な洋花が
描かれています。


打掛の写真をインスタにアップしたところ
花嫁OB様達からのコメントも
たくさんいただきました。


奈々ちゃんからメッセージいただきました。

メッセージをもらえると嬉しいですね
早く着たいです
今日は、打ち合わせありがとうございました‼︎
素敵な結婚式にして下さり、楽しみです♡
素晴らしい衣装とプロデューサーさん、
司会者さんに出会えて良かったです♡

これからもよろしくお願いします‼︎

なんて可愛いこと言ってくれちゃうのでしょう。


お花が大好きな奈々ちゃんのワンピースは
写真ではわかりにくいのですが紫陽花柄なのです。
雨の中に可憐な”花の精”見つけた!って感じです。



打ち合わせのあと、お二人をお見送りの時
撮らせていただきました。
で、この立ち位置なので
“まず勇多さんが運転席に乗る。
続いて、奈々ちゃんが傘を持って助手席へ”
というのがスムーズな流れかと思うのです。


ところがです。



いったん、助手席へと奈々ちゃんをエスコートです☆”
す!すごい!
さすが!王子キャラの勇多さんです☆”
ムッチと二人で感心することしきりでした。




雨の中、ツヤッツヤな新車がかっこいいね。


お二人はこの日、白山比咩神社さんに
新車のお祓いにお出かけでした。
勇多さんのお家では、初詣はもちろんのこと
節目には白山比咩神社さんを訪れるそうです。


こちらは今、南郵便局前で咲く紫陽花です。



ピンクっぽい紫と紫っぽいピンクは奈々ちゃんの
フェイバリットカラーです☆”


秋に可憐な奈々姫誕生が待ち遠しいことですね( •ॢ◡-ॢ)-♡。

投稿者 金澤syugen : 2017年6月27日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

愛しい人に夢で逢える
2017年6月24日

季節先取りの祝言、今日は
菊花開の頃に結婚式やロケーションフォトを
された新郎新婦様のお写真を紹介します。


和田屋さんから白山比咩神社さんへと
お運びの梅吉さん&知子さん



梅吉さんは、お祖父様から譲られた紋服を
おおめしでいらっしゃいます。


梅の橋で婚礼衣装の柄を描いた金澤祝言こぼしを
手のひらにのせて弘幸さん&由紀恵さん



金沢の街並みで当日撮りをされ宇多須神社さんへと
ご出立されました。


寛之さん&加奈ちゃん



ステンドグラスが美しい尾山神社さんで挙式されました。


武家屋敷の町家にてお食事会をされた
雄一さん&かなちゃん



テーマカラーの藍色をそこかしこに
さりげなく取り入れられました。


風になびく花嫁のれん前で康弘さん&ナツメちゃん



東茶屋街や主計町で前撮りをされました。


「重陽の日につんだ菊の花を乾かし袋に詰めた
“菊枕”で眠ると、菊の香りただよう寝心地に、
夢に愛しい人が現れる」と
なんとロマンチックなお話でしょう。
あ、あと菊の香りには若返りの効果があるそうですよ(^O^☆♪。

投稿者 金澤syugen : 2017年6月24日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

栗よりうまい十三里
2017年6月19日

季節先取りの祝言、今日は七十二候の
「菊花開」の頃に結婚式や
ロケーションフォトをされた
新郎新婦様のお写真をご紹介をします。


卓さん&雅美ちゃん



武家屋敷にて、大野庄用水がサラサラと流れます。


剛一さん&靖子さん



白山比咩神社さん&和田屋さんでお食事会をされました。


順也さん&鮎美ちゃん



自髪の高島田が成巽閣のお庭に良くお似合いです。


大樹さん&カレンちゃん



年賀状のお写真っぽくです。


武ちゃん&裕美ちゃん



人前式から和婚式が始まりました。


寛世さん&麻希ちゃん



ゆっくりとお庭で当日撮りをされました。


みなさんのアニバーサリーの日は、なんと
サツマイモの日だそうです。
「栗(九里)より(四里)うまい十三里」ということで
10月13日はサツマイモの日なのだそうです。
ホッコリと豊かに実る結婚生活が予感できるようですね。


こちらは、先週百ワットの明るさの声が
していたさつまいも畑です。
園児さん達が農業体験で、喜々として
土を触っている様子がなんとも可愛らしいことでした。



秋の収穫が楽しみですね。
大きく実りますように☆”

投稿者 金澤syugen : 2017年6月19日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「慶鶴奉上」
2017年6月17日

夏に尾山神社さんで挙式をされる
タツヤさん&エイミさんが関東からお越しでした。


お二人は、神社さんやお食事会の
候補の会場の見学&試食
そして、お衣装合わせのあとはヘアメイクの
打ち合わせまでこなされました。
スーパーアイドル並のお忙しさではありましたが
直感型のお二人はブレることなくでした。


お打掛は、秋山章作の「慶鶴奉上」です。



エイミさんは切れ長の大きな瞳の色白美人さんです。
透明感ある花嫁様の個性に
華紋と鶴が描かれた白地のお衣装が眩いことです。


お二人とのご縁はエイミさんのお父様が
紡いでくださいました。
この日も、お父様のお話をされる時の
エイミさんの瞳がキラキラと輝いていて
「自慢の父上」ということが十分に伝わってきました。
確かに素敵なお父上でいらっしゃいますヽ(^◇^*)/。


親御様ご親族へのお披露目の日に
降り注ぐ真夏の耀は
お二人にとてもお似合いだと思います。
素晴らしい日になるようお手伝いさせていただきますね。

投稿者 金澤syugen : 2017年6月17日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「ビビリな漱石も慣れました」
2017年6月13日

季節先取りの祝言、今日は「鴻雁来」の頃の
祝言やロケーションフォトをされた
新郎新婦様のお写真を紹介します。


直宏さん&光穂ちゃん



尾山神社さん挙式&料亭さんでご家族のお食事会をされました。


太郎さん&美世ちゃん



武家屋敷で当日撮りもされました。


進さん&和ちゃん



十月亭さんにて人前式&お食事会をされました。
金澤modern水引の末広ブーケを手に。


健吾さん&まるみちゃん



ひがし茶屋街から石浦神社さん挙式へと
ご出立されました。


NARUMIさん&KEIKOさん



お二人だけの宇多須神社さん挙式では
金澤syugenスタッフと美容師さんが
母さん役、姉さん役、妹役、従妹役を
それぞれつとめさせていただき
アットホームなお式になりました。
NARUMIさんの情報です。

会社が住宅街にあって、よく猫に
会うそうで楽しみらしいです(^-^)
そういうの聞くのが私も楽しみで、ボチボチやってます。
惠子


金澤syugenの新郎新婦様には猫好きさんが多いのです。


将大郎さん&友香理ちゃん



和田屋さんにて。


お二人は、保護された地域猫ちゃんの
里親を申し出て3ニャンを新居に迎えられました。
友香理ちゃんのスマホ写真とメッセージです。

ビビリな漱石も慣れました

地域のボス猫だった漱石サマは口ひげが立派です。



なんと、ベッドの上に遠征してきてる^^!


母さん猫の蘭ちゃん。



キャットタワーは、将大郎さんのDIY作品です。




お子のニイナちゃんです。
バンダナでおしゃれもさせてもらって幸せだ!


新築のお家に猫家族を迎えた
将大郎さん&友香理ちゃん
ほんと、優しいなぁ。


暦の上では、晩秋の鴻雁来は
秋風が爽やかで「秋らしさ」が
感じられるようになった頃です。
秋の結婚式のご相談をたまわっております。
お気軽にお問い合わせくださいますように。

投稿者 金澤syugen : 2017年6月13日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ポーセリンのお人形さん
2017年6月12日

秋に白山比咩神社さんで挙式される
勇多さん&奈々ちゃんの前撮りがありました。



“奈々ちゃんカラー”のピンクの
ドレスからスタートしました。
途中、ドレスのアクセサリーを足して
雰囲気を変えての撮影も( •ॢ◡-ॢ)-♡


カクテルドレスの二着目は
白地に薔薇のドレスです。
色白の奈々ちゃんが召されると
つややかな透明感があって、
ポーセリンのお人形さんのようなのです☆”
ポーセリンはヨーロッパの貴族に愛された
高貴な陶磁器の人形です。



勇多さんは奈々ちゃんが愛おしくて
たまらないという感じでお休みタイムが
あるとこうやって撮っていらっしゃいました。


かんざしをパールのボンネスタイルから
スワロフスキーへ。
ドレスのアクセサリーにもクリスタルのブローチを添えました。



勇多さんからガラスの靴を贈るシーンで
奈々姫、キャッキャ笑います。
「王子と姫」感がハンパないことです。




薔薇のお衣装で薔薇のキャンドルを
見つめるお二人です。
実は、このキャンドルは私 淳ねぇ女将の
手作りなのです。
キャンドルも素敵なお二人のハレの日の
撮影に参加させていただき
喜んでいることと思います。
ありがとうございました♡(´▽`)♡




長身の勇多さん、シュッとしていて
しぐさがモデルさんのようなのです。




奈々姫、美しすぎる花嫁様です。


ずっと、素敵な笑顔で
時々はこらえきれずの大笑いも^^。
本当に可愛いらしいお二人でした☆”


和田屋さんでの和婚式では、洋装のお写真の
ご披露もあります!
プロのお写真が楽しみです♫•*¨*•.¸¸♪✧

投稿者 金澤syugen : 2017年6月12日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

空が藍色に変わってゆく時
2017年6月11日

夕陽が完全に沈んでから少し経った頃の
空の色が好きです。
薔薇園に行くとついつい長居してしまい
人っ子一人いなくなっていることよくあります。
スマホで撮った夕間時の写真をのせますね。











薔薇の豊潤な香り、夕暮れには
妖艶さも感じられます。


夕間暮の結婚式のお写真を紹介しましょう。


圭介さん&寛子さん



ほのかなガス燈の灯りが風情あることです。


洋介さん&幸枝さん



夕闇がゆっくりと空から落ちてくる時です。


Kちゃん&聡ちゃん



空が藍色に変わってゆく時、提灯花嫁行列をされました。


町家にて健碁さん&まる美ちゃん



碧い帳に花嫁のれんが鮮やかなことです。


石川門にて辰悟さん&綾乃ちゃん



雪洞がちらちらとまたたいていました。


進さん&和ちゃん



十月亭さんにてシルエット写真です。


忠司さん&映美さん



宵のひがし茶屋街を花嫁道中です。


その昔のお嫁入りは、花嫁支度をした花嫁と
花嫁道具をかつぎ長持ち歌を唄いながら
若い衆が行列をして嫁ぎ先へ向かったそうです。
そして、日が落ちてから婚家にて
三々九度の挙式の後、お披露目の宴がはじめる
「家婚式」スタイルでした。


金澤syugenは、金沢の古いしきたりや
文化を今の時代に合わせて再現しています。
お気軽にお問い合わせくださいますように。

投稿者 金澤syugen : 2017年6月11日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

降り注ぐ夕陽にいだかれて
2017年6月10日

夕どきの空が好きです。
茜色の空の日も、紫っぽい空の日も
薄桜色の空の日も、金色の空の日もあって
毎日、新鮮な表情を見せてくれます。
昨日に引き続き夕陽の頃にお写真撮りをされた
新郎新婦様のご紹介です。


ケイジさん&シズナさん



紅葉に夕陽がキラキラ煌めいていました。


オミさん&貴子さん



暮れてゆく時、いっそう赤が際立つ金澤神社さんです。


敬三さん&美子さん



通りの灯りが温もりある東茶屋街一番丁にて。


巧ちゃん&ゆきたん



浅野川の川面もオレンジに染まっていました。


夏さん&文乃ちゃん



雪洞とガス灯に燈がともっていっそうの風情です。


仁さん&和美さん



冬は夕暮れるのが早いです。
この日は雪で、石畳がツヤツヤきれいです。


スマホで撮った夕陽と薔薇の写真です。
初夏の薔薇園は薫りも芳しく豪勢なことです。









光りの粒子までもがみえるような夕陽が
咲き誇る薔薇に降り注ぎます。
なんとなんと美しいことでしょう。


明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2017年6月10日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

カクテルのような色の夕空
2017年6月9日

夕陽が好きです。
富樫の薔薇園から見る夕陽が最高に好きです。
仕事帰りに夕陽を追いかけて自転車こいでの
薔薇園にて薔薇&空を撮ったスマホ写真達です。









この日の空は、高級なカクテルのような
鮮やかな二色の層ができていました。


その昔のお嫁入りは黄昏時に婚家にむかったそうです。
夕焼けの中の新郎新婦様のお写真をご紹介します。


優さん&晴香ちゃん



石畳を舐めるように夕暮れの風が
吹くひがし茶屋街にて。


修司さん&メグミさん



寺島蔵人邸のお庭にはオレンジ色の光があふれていました。


寛之さん&加奈ちゃん



ひがし茶屋街にて前撮りされました。


紀彦さん&沙絵ちゃん



十月亭さんでお食事会のお二人が浅野川までお散歩です。


ラードさん&ヒロタン



能登に伝わる縄ほどきです。
縄を持っているのは、よっぴぃ&尚ちゃんです。


よっぴぃ&尚ちゃん



影がながく伸びています。


リーダー&Jちゃん



趣きある杉の井さんの畳廊下にて。


黄昏時の祝言やロケーションフォトをされた
新郎新婦様のご紹介は明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2017年6月9日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

天国のお父様からのお手紙
2017年6月4日

剛士さん&美樹ちゃんの「御衣黄祝言」が
Happy Reportにご登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=318&cat=




和田屋さんの和会場は装花もテーマカラーの
緑色でコーディネートしました。
お二人が出逢い新生活を始める金沢の地を表現した
能楽の舞台の鏡板デザインの彩羊羹です。




高砂のお席を彩ったお二人の婚礼衣装柄を
加賀八幡起き上がりこぼしに描く金澤祝言こぼしは、
親御様に贈られました。




鏡開きをされると中からは猫みくじです。
皆様に運だめしをしていただきました。




桜の花びらは美樹ちゃんのお母様が
幹の絵はお兄様が描いてくださいました桜の樹に
皆様方にメッセージを咲かせていただきました。


先日、お二人が事務所にお顔を見せてくださいました。



アルバムを見せていただいてムッチも幸せそう^^
お二人シャイなのでお顔だしはないのですが
相変わらず剛士さんは楽しくて
美樹ちゃんはツヤツヤ可愛らしいことでした。




結婚式の日の思い出をあれこれおしゃべり
私達にとって何よりの御褒美の時間です。


お二人のご結婚式後、剛士さんの
お母様から丁寧なお手紙を頂戴しました。

これほど熱心に最初から最後までつきっきりで
接して下さり(略)金澤syugenさんには感謝しております。
息子も安心して結婚式に向かえたのではないと思います。
(略)
思い出深い披露宴になったと思います。
(略)
皆様の笑顔とても良かったです。


丁寧であたたかい言葉が綴られていて
何度読んでも涙があふれでます。


結婚式の結びの時間で、お母様は
「天国のお父様からのお手紙」を朗読されました。
親御様のお喜びやご苦労はいかばかりかと
そして、ご自慢のご子息であることが
愛情深い内容から伝わってきました。
泣いちゃいけないんだけど
お母様の立派なお姿にも感動して涙がでました。


和やかな和婚式、素晴らしい日の
お手伝いをさせていただき本当に
ありがとうございました。

投稿者 金澤syugen : 2017年6月4日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「市内のお写真、懐かしく」 
2017年6月1日

今日は、まずは宇多須神社さんの
宮司さんからのお知らせからです。
今週の土曜、日テレ「メレンゲの気持ち」に
MEGUMIさんがゲスト出演され
金沢の多聞さんの話題の中で
宇多須神社さんを訪れるそうで
宮司さんも特別出演されるそうです^^
是非、ご覧くださいますように。


五月にアニバーサリーを迎えられた
新郎新婦様のお祝いの四日目です。


洋装で前撮りの裕一郎さん&知江ちゃん



21世紀美術館の友禅の壁で指輪を贈られました。


白山比咩神社さんで挙式の康夫さん&文佳さん



和田屋さんのお庭は新緑が眩しいことでした。


十月亭さんで和くん&美弥ちゃん



兼六園でのお写真撮りはyahoo NEWSにのりました。


ひがし茶屋街を花嫁行列される康弘さん&ナツメちゃん



お二人は、HAB「土曜はドキドキ」に
生出演されました。


石浦神社さんで挙式の慶一さん&さこちゃん



石川門で当日撮りをされました。
雨も金沢の風情ですね。


明彦さん&味穂ちゃん



家婚式のお二人は、生家でお支度され
花嫁のれんをくぐる古き婚礼文化を再現されました。


サイクリングご縁の敬三さん&美子さんが犀川で



静岡の美子さんからッセージです。

「じゅん散歩」いい企画ですね♪
市内のお写真、懐かしく拝見しました。
サイクリングには良い季節になってきたので、
のんびり市内サイクリング行きたくなっちゃいました^^)
そう!金沢はいろんな所が近くて、
季節も感じられるので、何回まわっても楽しいのです。
いつか子供も一緒に金沢サイクリング行きたいな~ 
ひとつ夢が増えました。



可愛いアミちゃん&りょうくんのお写真も
とどきました。



すんごい絶景!
富士山のおそばでのびのびっと
成長されている感じが伝わってきます。
 



子供たちが触るので、本棚の上の方に追いやられてます^^

結婚式の思い出を飾ってくださっていること
嬉しく思います。


宇多須神社さんにて正雄さん&千尋さん



宇多須神社さんでは、真冬以外は開け放して
風の音、木が爆ぜる音、雨の音、時には
鳥の声や蝉の声に囲まれて
穏やかに挙式が執り行われます。


五月アニバーサリーをお迎えの皆さん
いつまでもいつまでもお幸せでありますように☆”

投稿者 金澤syugen : 2017年6月1日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「エネルギーを与えてくれます」
2017年5月31日

五月にアニバーサリーお迎えの新郎新婦OB様を
お祝いする三日目です。


和田屋さんにて雄一郎さん&ゆかりちゃん



お二人のご婚礼衣装柄を描いた金澤祝言こぼしを
手のひらにのせて。


ウェディングフォト婚の一也さん&加代子さん




和装では梅の橋や東茶屋街で、
ウェディングドレスでは21世紀美術館で撮影されました。


成巽閣で竜太さん&静香さん



西田家庭園 玉泉園や東茶屋街で撮影のあと
玉泉邸さんでご両家お顔合わせのお食事会をされました。



宇多須神社さんでおいちゃん&麻智ちゃん



みずみずしい新緑の薫りにつつまれての挙式でした。



十月亭さんで信ちゃん&由佳ちゃん



ご親族との一部会、ご友人との二部会と
二部式のご結婚式でした。


十月亭さんのお二階でゆうさん&めぐみさん



ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ辻口博啓さん
プロデュースのオリジナルデザインのケーキは
ホワイトチョコとビターチョコで表現した
市松模様ケーキです。


武家屋敷の町家にて太造さん&奈美さん



人前式で指輪を贈られました。


奈美さんからメッセージいただきました。

(略)結婚して6年…いろんな事がありましたが、
家族で助け合って毎日楽しく頑張っています!
寛汰も明るく元気に成長してくれて、
いつも私達にエネルギーを与えてくれます…
私自身、本当に幸せだな~と日々感謝しています。(略)


幸せな暮らしぶりを知らせてくださって
ありがとうございます☆”
また、寛汰くんに会いたいなぁ(o^∇^o)ノ。


ラード&ヒロタン



富樫の薔薇園は、今ちょうど満開です。


今年、薔薇園で出逢った子達です。



グラデーションがきれいです。



フェルトで作ったコサージュのようです。




元気になれるお色です。


お祝いは明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2017年5月31日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「散歩がてら宇多須神社さんに」
2017年5月30日

今日から四日間、五月にアニバーサリー
お迎えの新郎新婦OB様のお祝いです☆”


恭介さん&紗弥香ちゃん



お二人のひがし茶屋街花嫁道中はNEWS
ZEROでも放送されました。


白鳥路の藤棚で誠志朗さん&道代さん



ひがし茶屋街から白鳥路、成巽閣でも
ロケーションフォトされました。

 
料亭ウェディングの千尋さん&佳代ちゃん



和室での人前式は和やかなことでした。


宇多須神社さんにて啓さん&照美さん



ご生家でお支度をされご近所さんに
五色まんじゅうを配りご出立される
昔ながらのお嫁入りを再現されました。


和田屋さんにて学さん&佳代ちゃん



金澤modern水引オリジナルのこも樽は
かきつばたモチーフのデザインです。


洋装で前撮りの健司さん&道子ちゃん



21世紀美術館のラッパはどことどこが
繋がっているのかしら( •ॢ◡-ॢ)-♡


よっぴー&尚ちゃん



お二人の人前式&花嫁行列はアクタスに
見開きで記事が掲載されました。


十月亭さんにて勝政さん&好枝ちゃん



ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ辻口博啓さん
プロデュースの飴細工のオリジナルデザイン
ウエディングケーキで誓いのセレモニーです。


好枝ちゃんから結婚記念日にメッセージを
いただきました。

今日は天気も良かったので、
散歩がてら宇多須神社さんに行ってきました!
結婚式の日と同じように、
新緑が綺麗で風がとっても気持ち良かったでーす!






梅の橋にもお散歩行ったのですね。
可愛らしいボク☆”


男の子の大好きな働く車です。



金澤syugenそばの泉野の消防署のツツジは遅咲きで
只今、満開です。

投稿者 金澤syugen : 2017年5月30日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「只今ママ頑張っております^ ^」
2017年5月29日

今日から四日間は五月にアニバーサリーを
迎えられた新郎新婦OB様のお祝いです( •ॢ◡-ॢ)-♡


梅の橋で和貴さん&陽子ちゃん



ロケーションフォト後、平服で
ご家族お顔合わせのお食事会をされました。


石川四高記念文化交流館にて大樹さん&かれんちゃん



和装で料亭ウェディングのお二人
洋装にての前撮りは21世紀美術館へも
お出かけになられました。


宇多須神社さんにて智揮さん&愛ちゃん



花嫁行列で十月亭さんへと歩まれました。


表参道から白山比咩神社さんにお運びの
初彦さん&ユリちゃん



和田屋さんでお食事会をされました。

ユリちゃんからの素敵なメッセージです☆”

ひょっこり赤ちゃん生まれました!
只今ママ頑張っております^ ^


おめでとうございますヽ(^◇^*)/
新米ママさんファイト!


十月亭さんで尚さん&優美さん



関東のご親族に金沢旅行をプレゼントされました。


宏信さん&志乃さん



町屋に加賀友禅の花嫁のれんを飾って
ご披露宴をされました。

淳ねぇ へ
昨日は旦那と近くのリーズナブルなステーキのお店に行ってプチお祝いしました。
ただ、食べ過ぎて、胃腸薬に頼るということになってしまいましたが…(苦笑)
志乃


仲良しさんですね☆”


トールさん&なっちょ



兼六園のことじ灯ろうでは躑躅が満開でした。

なっちょからのメッセージです。

いつも素敵なメッセージありがとうございます
いつまでも仲良く協力しながらこれからも過ごしていきたいと思います!

ご家族でランチ会にお越しくださいますように(*^▽^*)。


ホテルウェディングの崇さん&真喜ちゃん



珠洲のご出身のお二人は能登に古くから伝わる
「縄ほどき」にてご入場されました。


康裕さん&美樹さん



結婚式のテーマである瓢箪描いた
オリジナルデザインの九谷焼のカップは
親御様に感謝のお品として贈られました。


金澤syugenそばのお家で見つけた
夏ミカンの花です。



五月の空にみずみずしい甘やかな薫りがします。


お祝いは、明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2017年5月29日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

五感をみたす祝言
2017年5月21日

季節先取りの祝言は二十四節季の
秋分の〆の日(翌日から寒露で暦の上では
この日までが秋)の新郎新婦様の
お写真をご紹介します。


東茶屋街にて成昌さん&カオリちゃん



愛犬の可愛いワンちゃん達とのお写真が
お二人の夢でした。


宇多須神社さんにて洋史さん&啓恵ちゃん



広島で洋装にてお披露目の会をされたお二人は
お写真で金沢を舞台に和婚を表現されました。


白山比咩神社さんの表参道にて
晶さん&ヨウコちゃん



白山登山がご趣味のお二人は
白山さんの表参道での当日撮りを
のぞまれました。


Kちゃん&聡ちゃん



前撮りは、十月亭さんにて。
ホテルウェディングの前夜、ご家族と
十月亭さんでお食事会をされました。
お二人にとって十月亭さんは特別な場所になりました。


和田屋さんにてジェトリオさん&みどりさん



金曜日夜7時から始まるナイトウェディングでしたので
お客様がたにはお仕事あとのお酒が
美味しかったことでしょうヽ(^◇^*)/
風がかもしだす韻律の風情は
漆黒の夜にはいっそうのことでした。


紅葉の色彩が鮮やかになり、
植物が実り、秋の声を心に感じられる頃は
五感を満たす祝言が叶います。
お気軽にお問い合わせくださいますように。

投稿者 金澤syugen : 2017年5月21日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

水始涸
2017年5月15日

昨夜のNEWSで観た
輪島の白米千枚田で田植えをする
早乙女の揃いの絣姿も
可愛らしいことでした。


日本海にのぞむ棚田に
苗が育って青色に輝く頃や
稲が実って黄金色の穂が風になびく頃も
美しい風景となることでしょうね。
「稲が刈られるのは、九月下旬頃です」とのことです。


季節先取りの祝言は「水始涸」
稲穂の刈り入れを始める頃の結婚式や
ロケーションフォトのお写真を紹介します。


エイジさん&サトコさん



和装婚のお二人は洋装にて金沢駅 鼓門や
21世紀美術館で前撮りをされました。

 
暖さん&小百合ちゃん  



兼六園や梅の橋で前撮りをされました。

 
健治さん&香代ちゃん



宇多須神社さん挙式から
ひがし茶屋街や武家屋敷でお写真撮り
スタジオで記念の家族写真も残されました。


勇史さん&piroちゃん



石川門で当日撮りをして宇多須神社さんへと
ご出立されました。


ユースケさん&美幸さん



和田屋さんで人前式&お披露目のお食事会でした。


俊さん&よっちゃん



関東のご親族に金沢旅行を贈りたいと
十月亭さんでの和婚式を選ばれました。 


水始涸(みずはじめてかるる)は
水田に張られていた水を落とし
刈り入れの準備にかかる時期なのだそうです。


秋の結婚式のご相談を受けております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

投稿者 金澤syugen : 2017年5月15日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

桃色珊瑚
2017年5月13日

この夏、料亭ウェディングをされる
尚子さんのヘアメイク打合せがありました。



ニコッと笑うお顔があいそらしいですね。
おカツラに漆のかんざしを飾りました。


花かんざしをあれこれかえてみます。
続いて、象牙のかんざしです。



ヘアメイクの担当はGIGIさんです。
GIGIさんのマジカルメイクでお顔が生き生きとします。




桃色珊瑚の愛らしいかんざしを選ばれました。


「七宝」の中の一つである珊瑚は
長寿や安産、厄除けのお守りとされています。
嫁ぐ娘の幸福を願って
珊瑚の数珠を花嫁道具の一つと
されている地方もあるようです。
珊瑚はハレの日に相応しい宝石であると言えます。


金城楼さんでのお披露目のお食事会では
艶やかなお打掛をめされます。


海から生まれた神秘的な珊瑚には
強いエナジーが感じられます。
かんざしの美しさが、さらに花嫁様を
華やかに引き立ててくれることでしょう。
尚子姫の誕生が待ち遠しいことです。


一生さん&尚子さんの幸せな和婚式を
心をこめて創作させていただきます。

投稿者 金澤syugen : 2017年5月13日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

春紅葉
2017年5月11日

午後のなめらかな光に照らされた
白山比咩神社さんの杉木立の中を歩まれる
勇多さん&奈々ちゃんです。



挙式のお申し込み&和田屋さん見学に
ご案内させていただきました。
祝言の日は、この路をご家族と参進の儀で
歩まれます。




神職さんのお話を聞くお二人は
少しご緊張の様子で、こういう表情も
可愛らしいことです(*^▽^*)
 



神殿の見学もありました。
説明を忘れないようにスマホでメモる奈々ちゃん。


続いて和田屋さんへと。



みずみずしい五月の若葉が美しいことです。
 



和田屋さんの女将さんからお話を聞くお二人。
 



ちょこんと座るお二人愛らしい☆”
当日は親御様のお席になります。




お玄関で女将さんと記念の一枚です。




見事なお庭に見とれていらっしゃいます。
新緑の時期だけに見られる春紅葉(はるもみじ)は
葉の緑色がまだ薄く木が持つ元来の色が見えているのだそうです。



 
和田屋さんでお支度をされて
この路を通ってご出立されます。
結婚式の日は、きっと、秋の気配に
なっていることでしょうね。



スマートなフェミニスト王子キャラの勇多さんと
しぐさも表情も愛らしくて
時々は、笑わせてくれる奈々ちゃん。
お二人は親御さんへの感謝の想いを伝えたいと
和婚を選ばれました。
心根優しいお二人のお人柄を表現できる
あたたかい祝言を創作させていただきます。

投稿者 金澤syugen : 2017年5月11日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

濃く深く鮮やかに咲く
2017年5月7日

家の窓から見える近くの丘には、
こんもりこんもりなツツジのピンクの
お山が連なっています。
その上にきりっとした赤のながい一列
そのまた上にすっきりとした白のながい一列
最初、白と赤い屋根の横に長い
建物ができたのかと思いましたが
よーく見たらツツジの花壇です。
降り注ぐ陽光のもとで
濃く深く鮮やかに咲き競う花
なんと豪勢なことでしょう。


季節先取りの祝言は「鶺鴒鳴」九月の
上旬の頃の結婚式をご紹介します。

裕一郎さん&知江ちゃん



和田屋さんでお支度をされて
白山比咩神社さんを参進の儀で歩まれます。


リョウさん&クニコさん



東茶屋街や梅の橋にて当日撮りをされました。


隆弘さん&恵子ちゃん



金城楼さんでのご披露宴で貝合わせの儀をされました。


武ちゃん&裕美ちゃん



結婚式は地元の加賀の八松苑で
前撮りは金沢の街を選ばれました。


大輔さん&さっちゃん



宇多須神社さんの挙式後、お食事会の会場
十月亭さんへ花嫁行列でお運びになられました。


先日、さっちゃんとそうたろうくんとランチしました。
記事は追って載せますね。




図書館の駐車場のツツジをスマホで撮りました。



ツツジは排気ガスにも強いそうで
可憐でありながら逞しいことです。




ハート型に見えて可愛らしい♫•*¨*•.¸¸♪✧

投稿者 金澤syugen : 2017年5月7日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「笑顔を見るとほっとして」
2017年5月5日

今日は素敵なNEWS です。
金澤神社婚&十月亭さんでお食事会の
法大さん&美穂ちゃんのお家に
コウノトリさんがやってきたのです☆”

淳ねぇさま
(略)毎年、毎日、本当に充実していて、
こんな年の重ね方は幸せだし、贅沢だなぁと思います。

先日の健診のエコーで、赤ちゃんの股の間に
おちんちんを発見!どうやら男の子のようです。
まぁ、家系は男ばかりなので、
さすがの遺伝子だと感心しております。
旦那さんは女の子が欲しかったみたいなんですけどね。(略)
美穂

おめでとうございます☆”
王子様なのですね(*^▽^*)


お二人の幸せな一日をちょこっとご紹介です☆”



野鳥のさえずりが聴こえる境内でした。




錦の屏風にお二人の姿が美しいことでした。




美穂ちゃんの神奈川のお祖父様が
「何が始まるのかと思ったら^^行列が始まった。
みんなで歩くのが良かったー。」と何度も(*^▽^*)。
花嫁行列で歩みながらみる風景が
素晴らしかったこともお話くださいました。




東山の十月亭さんを婚家に見立てての
お水合わせをされてご入場されました。


美穂ちゃんは豪華客船にて旅するかたの
お手伝いをされていらっしゃいました。
海が好きで人に優しい美穂ちゃんの
転職と言えます!


ここで宝箱からひとつ^^

挙式の時、神社さんに美穂ちゃんがおつとめの頃の
お客様が 「お顔を見てヒトコトお祝いを」と
かけつけてくださったのです。
朝早くに県外からのお越しのそのご婦人は
美穂ちゃんの晴れ姿にそれはそれは
感激のご様子でいらっしゃいました。



ひがし茶屋街へとむかう時、
ご婦人をお誘いしたのですが遠慮されました。
花嫁行列されるお二人を
みていただきたかったものですから
なおもお誘いし、出立の際
「私と一緒にいきましょうよ^^
このタクシーに乗ってください」とお願いしました。
その車内で、しみじみと
「船で美穂さんの笑顔を見るとほっとして
安心して過ごせたんですよ」と何度もおっしゃって
「船に乗ると美穂さんを探すんです、私も主人も^^」と
目を細めて美穂ちゃんのいる旅が
どんなに幸せで素敵だったかを話してくださいました。
美穂ちゃんの笑顔はいつもまわりにいる人を
明るく照らしてくれます。
美穂ちゃんがお客様にも愛されていたと言うことが
うかがい知れる素敵なエピソードです。


法大さん&美穂ちゃんのお子様だったら
海と生き物が好きな優しい子ですね、きっと。


お二人の「鴛鴦之契祝言」のHappy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=308&cat=cat1


銭屋さんの浜坂部長もまたまた孫ちゃんが
一人増えるわけでお喜びのことと思います( •ॢ◡-ॢ)-♡

投稿者 金澤syugen : 2017年5月5日 カテゴリー: プランナーのつぶやき, 創作祝言 | 2件のコメント »

2件のコメント

  1. てるぽん より:
    お二人が私の誕生日に結婚式を挙げられると知って、晴れのお姿を一目見たいと金沢神社に向かいました。今までに見ていたお仕事の姿も素敵な娘さんでしたが、婚礼の美穂さんは輝いて眩しいほどでした。歴史ある金沢でのお式と、披露宴会場までの花嫁行列は感動するばかりでした。
    両家の「お水合わせ」は初めて知りました。盃を落として割れた瞬間!に
    何も聞かずとも・・・込められた深い意味を感じる事が出来、またまた感動しました。
    誘ってくださった淳ねぇさまに感謝しています。これから誕生日を迎える度に、幸せなお二人の姿を思い出しますね(^▽^)王子の誕生、楽しみにしています。
  2. 淳子 より:
    てるぽん様
    あたたかいコメントを読んでウルウルきました。。。
    強引にお誘いしましたが、てるぽん様にも
    素敵な思い出になったようで
    嬉しく思っております。

    毎年来る記念日には、美穂ちゃんの
    愛らしい花嫁姿も思い出されることでしょうね(o^∇^o)ノ

    私も王子の誕生を楽しみにしております☆”

コメントをどうぞ

母の日も近く
2017年5月4日

母の日が近づいて成田空港では
カーネーションの輸入がピークと
NEWS映像で南米から輸入した
紫と青紫のカーネーションが映し出されました。
カーネーションは優しげで
親しみやすい印象のお花なのだけど、
紫が入ると優雅で高貴な雰囲気を纏います。


2009年組さんのよっぴぃ&尚ちゃんは
紫のカーネーション「ムーンダスト」を
祝言のテーマに選びました。



人前式で誓いの言葉。




花嫁様の手描きのムーンダストの絵。




お食事会のお席ではオリジナルデザインの
寿せんべいがお客様をお迎えしました。




誓いのセレモニーのオリジナル羊羹もムーンダスト柄です。


母の日に祝言をと願ったのは
親御様に感謝の想いを伝えたかったから。
親御様にもご親族にもお友達にも
大変喜んでいただけました。




こちらは、昨日の
よっぴぃ&尚ちゃんちのボク達。



ブルマーズだ~ヽ(^◇^*)/。




はるくんもまさきくんも腕白に
ノビノビ元気に育っています。


もうすぐ母の日「なにかいいことあるかしらん」
と、私もちょっぴり期待しています(;^_^A

投稿者 金澤syugen : 2017年5月4日 カテゴリー: 創作祝言 | 2件のコメント »

2件のコメント

  1. なおこ より:
    誰かっと思ったー!
    横のシュッとした方!笑

    ムーンダストの花言葉、永遠の幸福。

    いつも家族が元気でいること
    皆で食卓を囲むこと
    何気ない毎日が幸せなんだなぁと
    つくづく思います☆
  2. 淳ねぇさん より:
    尚ちゃん

    シュッとしてはるね(o^∇^o)ノ

    ファミリーの穏やかな暮らしぶりを
    知らせていただけること
    幸せに思っています。

    ここ金沢からも
    「永遠の幸福」を祈っていますね☆”

コメントをどうぞ

「夢幻花」
2017年5月1日

東野圭吾さんの「夢幻花」を読みました。



最近の東野作品はコミカル系が多かったので
久々落ち着いたあらすじで読み応えが有りました。
伏線が多く複雑で、時間を開けると
わからなくなりそうなため長編なのですが
コンつめて一気に読みました。


花をこよなく愛する穏やかな老人が育てた
庭の花の写真をブログにUPしたことにが
きっかけで事件が起こります。
幻のアサガオと言われる黄色いアサガオが
キーワードとなります。


結末では、アサガオの秘密と
それを追う人々の関係もスッキリわかって
「家族愛」にホロリもありました。
やはり東野ミステリーには情があります。
結末を知ってからの読み返しをしてもいいな
違うおもしろさがあるんだろうなと感じました。


さて、この小説には大手酒造メーカーが誕生させた
自然界には存在しないという青い薔薇の話が登場します。


2009年、あきたん&ちかたんが青い薔薇を
祝言のテーマに選ばれました。



十月亭さんではお二人自らおもてなしをされました。




寿せんべいの柄は「ブルーローズ&苺」です。




あきたんの親御様にはブルーローズの水引リースです。




ちかたんの親御様には、九谷焼のお湯のみです。
花嫁様が色鉛筆で描いた絵を
職人さんが茶碗に描きました。


宇多須神社さん&十月亭さんでのお食事会
「ブルーローズと苺」祝言のHappy Reportもご覧くださいますように。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=16&cat=cat1

 
さてさて、黄色いアサガオをネットで検索しました。
「2014年に鹿児島大学とサントリー
グローバルイノベーションセンター株式会社が
共同で咲かせることに成功した」とのことです。
すごい!サントリーさん☆”
 

「夢幻花」は、淳子Libraryにありますので
読みたい方教えてくださいね。

投稿者 金澤syugen : 2017年5月1日 カテゴリー: 創作祝言, 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

四月尽
2017年4月30日

今日はとても風と陽射しの強い日でしたね。
四月アニバーサリーを迎えられた新郎新婦様を
お祝いする四日目です。


紀彦さん&沙絵ちゃん



宇多須神社さんから花嫁行列へと
ご出立されました。


克弘さん&真奈美ちゃん



金澤modern水引オリジナルデザイン水蝶で
お水合わせの儀のアレンジのセレモニーです。


タクちゃん&ゆきたん



東茶屋街や梅の橋で前撮りをされました。


啓介さん&沙織ちゃん



建築家のお二人なので鍬で鏡開きです。


三郎さん&ハナさん



兼六園で前撮りされました。


才雄さん&花奈恵さん



白山比咩神社さんから和田屋さんへと歩まれました。


いっちゃん&ユキリコフちゃん



兼六園から浅野川へ
金沢の桜を訪ねるお写真撮りでした。


クマちゃん&弘衣ちゃん



金城楼さんで盛大なご披露宴をされました。


久紘さん&祐希ちゃん



21世紀美術館や卯辰山の400年の森で
洋装のお写真撮りをされました。


俊臣さん&かおりん



十月亭さんでご家族だけでのお食事会をされました。


みなさま、おめでとうございます。
ますますお幸せでありますようにと祈っています。




今日は、「四月尽」
これで春の季節は終わりということなのだそうです。
真夏のような陽射しで肌に光りの圧力を感じました。



小学校の校庭では八重桜が咲いています。




そして、長坂用水沿いの畑ではいんげんらしいのですが
成長して可愛らしい白い花を咲かせています。
夏は野菜の成長を愛でて花を眺められるという
楽しみがあります。

投稿者 金澤syugen : 2017年4月30日 カテゴリー: 創作祝言, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

春暑し
2017年4月29日

四月にアニバーサリーをお迎えの
新郎新婦様のお祝いの三日目です。


明弘さん&紗代ちゃん



ひがし茶屋街でお写真撮りの後
十月亭さんでお食事会をされました。


洋一さん&真紀ちゃん



洋装はハワイで和装では
兼六園や石川門にて撮影されました。


白山比咩神社婚の哲章さん&由佳さん



和田屋さんのお食事会で金澤modern水引の
オリジナルデザインのミニこも樽で鏡開きされました。


初彦さん&ユリちゃん



和婚式のお二人は、タキシード&ウェディングドレスは
21世紀美術館でめされました。


寿さん&ぴーちゃん



浅野川の桜並木で。


良典さん&美知留ちゃん



おまっちょろさんにお手をひかれて
東茶屋街を花嫁行列です。


けんいちさん&みのりさん



婚礼衣装柄を描いた金澤祝言こぼしを親御様に贈られました。


杉の井さんにてお食事会の
章良さん&真弓ちゃん



犀川の桜並木でロケーションフォトされました。


ノッチ&裕代ちゃん



前撮りは宇多須神社さんから石川門へと。


夏さん&文乃ちゃん



十月亭さんで二部式の祝言をされました。


こちらのお庭の藤の花も毎年楽しみにしております。



ツツジも咲いています。




今日はレモン色の耀が降り注いでいます。
「春暑し」という季語がぴったりな陽気で
GWが始まりました。
金澤syugenはGW中も営業いたしておりますので
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。


明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2017年4月29日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

朱鷺色の高根の花
2017年4月28日

四月アニバーサリーの新郎新婦様の
お祝い二日目です。


剛彦さん&優妃さん



宇多須神社さんの境内で婚礼衣装柄を描いた
金澤祝言こぼしを手に。

 
篤史さん&千恵ちゃん



町屋にて羊羹セレモニーです。


梅の橋で、俊介さん&沙奈絵ちゃん



ご結納の日に前撮りをされました。


幸弘さん&千草さん



成巽閣のなまこ壁で。


崇さん&夏代さん



兼六園のことじ灯ろうで。


智さん&トモミさん



十月亭さんでお二人だけの祝宴をされました。


尚さん&優美さん



和婚式のお二人は、前撮りでウェディングドレスです。


誠さん&渚ちゃん



浅野川の桜並木で。


けいちゃん&じゅんじゅん



杉の井さんでご親族とのお食事会をされました。


公司さん&桂子さん



白山比咩神社さん&和田屋さんでお食事会をされました。


 

通勤時によそのお家のお花を愛でるのが好きです。


 
白い小花の樹とツツジの樹がからみあって
一本の樹みたいになってきれいです。
ちょうど飛行機雲ができています。




こちらは、朱鷺色が神々しいシャクナゲですね。
高山植物のシャクナゲ様が今、金澤syugenそばで咲いています。
「高嶺の花」という言葉は、高山の奥深くに
咲いていて手に入れるのが難しいシャクナゲから来ているそうです。 


金澤syugenの前の通りももうすぐ咲き揃うようです。
四月のアニバーサリーのお祝いは明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2017年4月28日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

日本で一番美しいに違いない
2017年4月27日

今日から四日間は、四月にアニバーサリーを
迎えられた新郎新婦様のお祝いをしましょう☆”


徹哉さん&麗子さん



金澤神社さんの境内にて。


敬哉さん&美季さん



十二単の君です。


ウェディングフォト婚の浩志さん&さやちゃん



石川四高記念文化交流館で。


秀俊さん&ゆこさん



十月亭さんではこんな風に新郎新婦様が
おもてなしをされます。


カブさん&祐子ちゃん



寺島蔵人邸で篤姫の風情です。


智大さん&ユンナちゃん



オリジナルデザイン金澤modern水引の
ミニこも樽にて鏡開きをされました。


白山比咩神社さんで挙式をされた真一さん&志保さん



和田屋さんで春の山菜の装花のコーナーを作りました。


よしおっち&緑ちゃん



お友達にお披露目の1.5次会は洋装です。


久紘さん&祐希ちゃん



生まれ育った大野の港から宇多須神社さんへと
ご出立されました。


和装で前撮りの晃一さん&紗さん



兼六園の八重桜は、濃い桃色にシベが黄色です。


金澤syugenそばの小さな公園に小さな桜の樹が
二本あって毎年、四月の下旬に咲きます。

出勤時に愛でて



春の青い空をかきまぜるように枝が揺れています。


帰り道にも愛でる



夜を迎える準備を始めた、 
金色の光の粒子が桜の花びらをつつみます。


この桜はシベが緑色なのです。
目の高さにたわわに咲き誇る花を
「この桜はきっと日本で一番美しいに違いない」と
感じます。


四月アニバーサリーのお祝いは明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2017年4月27日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

もみじは、揉み出ず
2017年4月13日

喜久さん&美都子さん「翁媼祝言」がHappy Reportにご登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=317&cat=cat2



綿帽子に白無垢のお姿で白山比咩神社さんにて挙式されました。




引き盃で和田屋さんの宴は始まります。




お庭は雪吊りで冬を迎える支度がされていました。


当日、お時間のある新郎新婦様には
当日撮りをオススメしています。
いわゆる前撮りのような雰囲気のある
ポージング写真も叶います。




おひらき後、ゆっくりとお写真撮りを楽しまれました。




紅葉のお庭で。


「もみじ」の語源は「もみづ」で
その昔、紅花を繰り返し揉むことで
鮮やか色を出すようなことを
「揉み出づ」と言ったそうです。
今のように染料のない時代の人々にとって
木々の色が派手な色に変わることは
驚くことだったようです。


喜久さん&美都子さんの秋の祝言の
Happy Reportをご覧くださいますように。

投稿者 金澤syugen : 2017年4月13日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「お母さんの人望やと思う」
2017年4月11日

先日、ユミコさんが遊びに来てくださいまして
幸せな時をアルバムで振り返ります。



アシスタントプロデューサーのムッチが
わくわく見とれています。


アルバムの写真は、こちらのです。



賀茂神社さんでの挙式、巫女さんのむこうには
私、淳ねぇ女将も友情出演です。


雅和さん&ユミコさんは、能登の里山にて
昔ながらのお嫁入りを再現されました。



ご生家でお支度されておまっちょろさんに
手をひかれて婚家に入られました。
ご近所のかたがたが「嫁どり」があると
大勢集まってくださいました。




そして、お家のお茶の間にも雅和さんのお母様の
お友達のかたがたです。
その昔の、婚礼が村をあげての祭だった頃の
祝いの習慣が今も受け継がれているあたたかい集落です。


ユミコさんは、花嫁タクシーから降りられた時、
「人が多くてビックリした!」と。
そして。「あんなにいっぱい来てもらえたの
お母さんの人望やと思う」とニコニコ(*^▽^*)。


ご結婚前から私達に「お母さん本当に優しい。大好き!」と
いつもお話してくださっていました。
祝言の日、お母様にお会いして納得でした。
愉快で朗らかで優しい、そしてとっても
可愛らしいお母様でした。




大勢のお友達が挙式のご見学にお越しでした。
お二人も人気者でいらっしゃいます。
 



キャンドルの灯りほのかな境内を
ユミコさんのお手引きをさせていただきました。




結婚式を振り返ってのおしゃべり
楽しかったぁ♫•*¨*•.¸¸♪✧
アルバムで見返すと美しい日本の原風景のような
挙式が蘇ってきます。




おしゃれなお菓子さんいただきました。


ユミコさんとはインスタグラムで繋がっていて

私も嬉しかったー
今度は二人で遊びに行きますね!


と、コメントいただき感激!!
ぜ~ったい来てね、待っていますから!


雅和さん&ユミコさん「仄灯り夢祝言」がHappy Reportに登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=310&cat=

投稿者 金澤syugen : 2017年4月11日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

恋教え鳥
2017年4月9日

金澤syugenは金沢の文京地区にあり
学校が多くその校庭には
桜の樹が植えられています。
泉が丘高校のグランドでも桜が満開です。



週末は、お仕事につきお花見には行けないのですが
泉が丘をぐるりとまわるとかなり満喫できます!




こんなに咲いているのにグランドには
人っ子一人いなくてもったいない気がします。


さて、今日は季節先取りの祝言
鶺鴒鳴の頃の結婚式やウエディングフォトの
お写真を紹介します。


マーチンさん&恵里ちゃん



石浦神社さんから石川門へと花嫁行列を
されました。


優さん&晴香ちゃん



宇多須神社さんでの挙式、東茶屋街の
十月亭さんでご親族様と一部会
続いて、ご友人との二部会をされました。


洋介さん&幸枝さん



尾山神社さんにて前撮りをされました。


一郎さん&愛さん



白山比咩神社さんで挙式、和田屋さんにて
ご親族とのお食事会をされました。


巧央さん&昌代ちゃん



料亭さんにて人前式&ご披露宴をされました。


鶺鴒鳴(せきれいなく)はせきれいが鳴き始める頃。
別名は「恋教え鳥」と言われる
せきれいはつがいになると、大変仲が良く
縁起の良い鳥なのだそうです。


さて、泉野出町は閑静な住宅街なので
通勤の楽しみはよそのお家のお庭を愛でることです。



木蓮の花が咲くと小鳥が樹に
とまっているようというのはなるほどです。
いっせいにかしましく囀りそうな勢いです。
こちらのお家の木蓮の樹は立派で
毎年花が咲くのを楽しみにしています。
日本の四季の移り変わりは、
花や風や雲や虫や鳥が教えてくれます。

投稿者 金澤syugen : 2017年4月9日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

福ちゃんは名プレーヤー
2017年4月4日

朋之さん&福ちゃんのお衣装が決まりました。



唐織のお打掛「松御車草花文」は
艶やかなことです。


宇多須神社さんの挙式では、
緞子の「花車 鶴に流水」をめされます。



福ちゃんは、シャイさんでお顔出し
NGなのですが色白の美人さんです。


初めてお会いした日にお好きなお色をうかがったら
「白!」とニッコリヽ(^◇^*)/
なので、金澤syugenそばで見つけた
白い衣を纏ったカワイコちゃん達を紹介しましょう!



白梅が咲きました。




道端で見つけた白椿です。




こちらの木蓮はもうすぐ咲きそうです。
真っ青な空に白い蕾のコントラストが鮮やかです。


福ちゃんは打ち合わせにいらっしゃる度に
私達を笑わせてくれます。
とにかくおもしろいのです!
名プレーヤーと言って良いでしょう。


明るくて可愛らしいお二人の個性と
金沢らしさを存分に表現できる祝言を
心をこめて創作させていただきます。

投稿者 金澤syugen : 2017年4月4日 カテゴリー: 創作祝言 | 2件のコメント »

2件のコメント

  1. 朋之 より:
    ブログに載せていただきありがとうございます☆
    またお伺いしますのでよろしくお願いします♪
  2. 淳子 より:
    腹筋鍛えておきますね☆”
    あー、思いだしたら
    また笑けるわらける。。。

コメントをどうぞ

真夏の光を吸い込んで
2017年4月2日

季節先取りの結婚式、今日は立秋の頃の
お写真をご紹介します。
暦の上では、秋になるのですが
真夏の光を吸い込んで葦の葉の先まで
緑に輝いている季節です。


宏樹さん&はるちゃん



朝早くにお支度をされ本格的な
暑さになる前にサクサク撮影。
レキハクの煉瓦と芝生がみずみずしいことでした。
神戸のホテルの結婚式で和装のお姿を
お写真でご披露されました。


主税さん&千晃ちゃん



朝の梅の橋は風がそよそよと清々しいことでした。
この後のお食事会は、スーツ&ワンピースの
お姿で過ごされました。


友和さん&香織さん



宇多須神社さんから東茶屋街を
花嫁行列で十月亭さんにお運びなられました。


寛之さん&加奈ちゃん



夕方、ロケーションフォトへとご出立されました。
アサガオは、秋の季語なのだそうです。


マーチンさん&恵里ちゃん



石浦神社さん挙式&町屋和婚のお二人は
前撮りでタキシード&ウェディングドレスをめされました。


功央さん&昌代ちゃん



前撮りでは、幕末の館に花嫁のれんを
飾って撮影されました。
この模様は「祝言は金沢で」というタイトルで
北國新聞さんに大きく記事が載りました。



撮影の時間帯を工夫したり
蓄冷剤で身体を冷ましたりと快適に
過ごせるようにお手伝いしております。
夏の婚礼のご相談をたまわっています。

投稿者 金澤syugen : 2017年4月2日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

湿った土と草の匂い
2017年3月31日

今日は寒いですね。
けれど、湿った土と伸びてゆく
草の匂いがまぎれもなく春の訪れを感じます。
今日は、三月のアニバーサリー三日目です。


前撮りの崇裕さん&真紀ちゃん



ホテルウェディングのお二人は、石川門や
東茶屋街といった金沢らしい風情の街並みにて
お写真撮りを楽しまれました。



直己さん由利加ちゃん



宇多須神社さんの境内では桜の木が芽吹いていました。


学さん&佳代ちゃん



和婚のお二人は前撮りで
タキシード&ウェディングドレスを
めされました。


ヒロキさん&イクヨさん



十月亭さんでのお食事会、親御様に感謝の
思いを込めて金澤祝言こぼしを贈られました。
このシーンはNHKさんのイブニングニュースで
放送されました。


ご親族と一部会、お友達と二部会の
二部式の祝言をされた栄秀さん&日登美さん



一部と二部の間によさこいのお仲間が
パフォーマンスで祝ってくださいました。


義男さん&緑ちゃん



ひがし茶屋街を花嫁行列されました。


お二人から可愛らしいスマホのお写真がとどきました。



2歳の誕生日にカラオケパーティー
まこはカラオケ初デビュー
ただマイクもってしゃべってただけ
歌は唄えません


おしゃべりしてくれるのですね。
愛らしい^^ヽ(^◇^*)/


三月アニバーサリーをお迎えの皆様
おめでとうございます。
ますます、お幸せでありますように☆”

投稿者 金澤syugen : 2017年3月31日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「感慨深い思いになりました」
2017年3月30日

昨日、兼六園の横の兼六坂(両親は
尻垂坂と呼んでいました)を通ったら
桜の樹と白木蓮も咲いていました。
いよいよ来週には、この坂は桜色の羽衣を
纏ったようなふわりふわりとした
表情を見せてくれるのでしょうね( •ॢ◡-ॢ)-♡
昨日に三月アニバーサリーの
新郎新婦OB様のお祝いです。



ひがし茶屋街で前撮りの洋平さん&奈美恵ちゃん



梅の橋と主計町でも撮影されました。


人前式の佳さん&春菜ちゃん



春めいた武家屋敷の石畳で。


白山比咩神社さんで挙式の亮士くん&真祐美ちゃん



和田屋さんでのご披露宴でオリジナル
金澤modern水引のミニこも樽にて
鏡開きシーンです。


ご親族との一部会、ご友人との二部会の
二部式スタイルを選ばれた健二くん&友美ちゃん



ひがし茶屋街を花嫁行列で
二部会の会場へとお運びになられました。


ジョンさん&由香ちゃん



町家に艶やかな花嫁のれんを飾っての祝言は
インドネシアのご親族様にも大変喜んでいただけました。


十月亭さんでお食事会の英希さん&真梨子ちゃん



雨上がりのひがし茶屋街は風情あることです。


俊和さん&智ちゃん



宇多須神社さんから
ひがし茶屋街を花嫁行列です。


智ちゃんから一昨昨日いただいたメッセージです。

(略)こちらは今朝雪が降り、7年前のこの日も
雪がちらつき寒い日だったと感慨深い思いになりました。(略)

お着物の素敵な活動されていて、
素晴らしいなと拝見させていただいてます。



この日、金沢は快晴だったので関東で雪とはびっくりでした。




通勤時に見つけたぷちぷち小さなお花
色といいプクリとふくらんだ形といい可愛すぎます♫•*¨*•.¸¸♪✧


三月のお祝いは明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2017年3月30日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「守り受け継ぐ文化」
2017年3月29日

今日から三日間は、三月にアニバーサリーを
お迎えの新郎新婦様のお祝いです☆”


俊臣さん&かおりん



21世紀美術館の友禅の壁が
金沢らしい風情です。


拓郎さん&恵さん



十月亭さんのお玄関に花嫁のれんを飾って。


翼さん&恵理子さん



宇多須神社さんの境内には雪が少し残っていましたね。


基樹さん&広海ちゃん



白山比咩神社さんで指輪交換のシーンです。


浩之さん&みゆきちゃん



ひがし茶屋街の花嫁行列は叙情的なことです。


渉さん&佳奈子ちゃん



十月亭さんにて婚礼衣装柄を描いた
金澤祝言こぼしを手に。


智史さん&枝里ちゃん



お二人でクラリネットのデュエットされました。


お二人の結婚記念日に智史さんの
お母様からメッセージをいただきました。

数日前、金沢の雪の様子をテレビで拝見し、
一年前の思いと重なり、
「当日には、挙式日和で一安心だったよね」と、
懐かしい感じでした。(略)
たまに、まとめてブログ拝見しています。(略)
流石、金沢。
本物がたくさん息づくなか、守り受け継ぐ
文化が根付いて素晴らしいことです


ありがとうございます。
ようやく春の風が柔らかく感じられるようになりました。



金澤syugenそばの白梅は電線に
背伸びするかのようにシュっと伸びています。
長く寒さに耐えた草花達の、
芽吹き始める息遣いまでが聞こえてくるようです。

投稿者 金澤syugen : 2017年3月29日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

御衣黄トークで春爛漫
2017年3月27日

昨日に引き続き、剛士さん&美樹ちゃんの
「御衣黄祝言」Reportです。



和田屋さんの宴は、謡「高砂」と引き盃から
始まります。




お食事会は、能楽舞台の鏡板デザインの
彩羊羹にお二人で「芽吹く春」をトッピングされる
「影向の儀」から開宴しました。




「御衣黄の儀」では、御衣黄モチーフの
金澤modern水引のオリジナルこも樽を
お二人手を取り合って鏡開きされました。


美樹ちゃんは、飾りかんざしから
つまみ細工&水引の飾りにお色直しされました。



「御衣黄トーク」はみなさんのメッセージカードを
観ながら桜のお思い出にもふれてゆきます。




お二人のお衣装柄を描いた金澤祝言こぼしを
親御様に記念の品として贈られました。




和田屋さんの宴は謡にておさめられます。


お開き後は、スタジオにてタキシードと
ウェディングドレスのお姿で撮影されました。



お二人シャイなのでお顔はのせられないのですが
美樹ちゃんは女優さんのようなお美しさでした。




花嫁様お一人の撮影を見守る剛士さん。
映画監督さんのようですヽ(^◇^*)/


この日はスーパーアイドル並のスケジュールの
お二人でしたがスイスイっと余裕で
こなしていただきました。
剛士さん&美樹ちゃんおめでとうございます。
いついつまでもお幸せでありますように☆”

投稿者 金澤syugen : 2017年3月27日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

影向の松
2017年3月26日

剛士さん&美樹ちゃんの「御衣黄祝言」は
テーマカラーの「みどり」で
コーディネートしました。
御衣黄はみどり色の花が咲く桜です。



御衣黄の萌黄色の花モチーフで
金澤modern水引のこも樽をデザインしました。




福井と富山のご出身のお二人が出逢って
新生活を始める石川の地を彩羊羹で表現しました。
能楽の舞台の鏡板の「影向の松」をモチーフとしました。




テーブルには剛士さんの紋服姿&美樹ちゃんの
お打掛柄を描いた金澤祝言こぼしを飾りました。




和田屋さんでお支度をされたお二人は
白山比咩神社さんへとお運びになられました。




ご両家のご親族が参進の儀で境内を歩まれました。




ご親族お友達が見守る中
厳かな挙式が執り行われました。




挙式後、晴れて結ばれたお二人を
淳ねぇ女将が、ご案内させていただきます。




ご参列の皆様のメッセージがかかれた花びらで
御衣黄を満開にしていただきました。
樹の幹の絵は、美樹ちゃんの兄上様が
桜の花びらはお母様が和紙で作ってくださいました。
和田屋さんの女将さん、美装のELLEさん、カメラマンさん
司会者、ムッチも好きな桜の名所や
お祝いのメッセージを書きました。
私は、俳句にしましたのヽ(^◇^*)/


お二人のReportは明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2017年3月26日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

南の国の元気印
2017年3月25日

柑橘類を演出に盛り込んだ祝言の特集の
三日目です。


杉の井さんにて哲也さん&明未ちゃん



オリジナル彩羊羹のデザインは明未ちゃんの
出身地の名産の伊予柑に咲く白い花がモチーフです。




彩羊羹のセレモニーで
金柑の実を置いていただきました。




装花にも金柑です。




寿せんべいは、哲也さんの出身地の
向日葵と伊予柑です。




加賀の婚礼のしきたり「お水合わせの儀」の
水蝶のモチーフも向日葵と伊予柑です。




ひがし茶屋街にてよっぴぃ&尚ちゃん



「ザ・テレビジョン」の表紙のようです。




お祝いのレモンを届けてくださったのは
金澤syugenの新郎新婦様達でした。




和田屋さんにて将太郎さん&友香理ちゃん



畑や野山でとれる果実やキノコなどの
自然の恵みのお箸を皆様方のお席に。




蜜柑が大好きという友香理ちゃんのお友達のお席です。
お箸とコースターはお客様へのお土産のお品になりました。




お二人のお箸は、アクアリウム好きの将太郎さんはお魚
林檎好きの友香理ちゃんには赤い林檎でした。




柑橘愛とまらずです。



熊本の太陽の恵みデコポン。




熊本からやってきただるまみかん。


どちらも熊本のお陽さまの元気いっぱいの
美味しさでした。
やがて、熊本の震災から一年がたちますが
熊本の農産物を意識して手にとります。
元気をいただき
元気を贈るは続けたいですね。

投稿者 金澤syugen : 2017年3月25日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

清見ママは偉大☆”
2017年3月24日

昨日に引き続き、柑橘類を
演出に盛り込んだ祝言の特集です。


金城楼さんにて健司さん&道子ちゃん



鏡開きをされました。




オリジナル金澤modern水引の
ミニこも樽は柚子と虹のデザインです。




装花の中にも柚子が飾られました。




オリジナル加賀水引でデザインした手毬ブーケにも
可愛い柚子です。




法大さん&美穂さん



十月亭さんのウエルカムスペースには、
金澤祝言こぼしとオリジナル寿せんべい
そして、お父様が丹精こめて作られた
お野菜と庭で実った蜜柑です。




十月亭さんでは、新郎新婦様がみずから
おもてなしをされます。
にこやかなおかたがお父様でいらっしゃいます。




和田屋さんにてジェトゥリオさん&みどりさん



イタリアのモザイク柄モチーフで彩羊羹を
デザインしてお二人の国際結婚色を表現☆”
テーブルにはレモンや様々な
お野菜と果物で作られたベジフラワー装花です。




蓮根や椎茸、柿の中にみかんもいます。




清見オレンジのパパママも
国際結婚だったようです!

宮内早生温州みかん とトロビタオレンジ を交配

今年、とつもなく美味しいのが
清見オレンジの子「せとか」と「はるみ」です。



はるみはサクサックとした食感もたまりません。




せとかはちょっと贅沢です。
甘~い~♪


今週の「月曜から夜ふかし」で
きよみ・せとか・はるみのネーミングに
関ジャニ∞の村上くんが「スナックみたいや」と言えば
マツコ・デラックスさんが
「清見大ママはすごいわー、
これだけ子孫がいて
今もなおもみずみずしい」と絶賛。
確かに清見ママは偉大です。


お笑い芸人のような名前「甘平」



「デコタンゴールを父に持つ」とかいてあるのですが
「デコタンゴール」のパパママは
「ポンカン」と「清見」なのです。
やはり大ママの貫禄です☆”


ビタミンな演出のお話は明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2017年3月24日 カテゴリー: プランナーのつぶやき, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

柑橘愛がとまらない
2017年3月23日

柑橘愛がとまりません。
もはや情熱と言ってよいでしょう。


今日から三日間、愛らしく香り豊かな
柑橘類を演出に盛り込んだ祝言の特集をします。


金城楼さんにて章さん&葉子ちゃん



心癒される香りです。




章さんのお家の柚子と竹、お米やかぼちゃやお芋で
七尾の春を表現しました。




お開き後、柚子のお福わけいただきました♫•*¨*•.¸¸♪✧。




十月亭さんにて正雄さん&千尋さん



オリジナル寿せんべいはお二人の好きなモチーフ
馬蹄とオレンジのデザインです。




グラスのコースターも馬蹄とオレンジです。




正雄さん手作りのひがし茶屋街の街並みを歩く
お二人をイメージしたボードにも馬蹄とオレンジです。




和装ウェディングフォトの洋史さん&啓恵ちゃん



ぽんかんのニックネームがとても好きと
お話くださいました啓恵ちゃんの箱せこ飾りは
オリジナルのぽんかんをデザインしました。




白無垢では、水引の白詰め草モチーフの
花かんむりと。




秋山章さんの本手描き友禅にもぽんかんを飾りました。



ビタミンへの恋心はますばかりです。



ぽんかんジューシーでした( •ॢ◡-ॢ)-♡。




デコちゃんは、清見オレンジとぽんかんの
子供だそうでとても甘くて美味しい!


柑橘演出のご案内と清見ママの子孫の紹介は
明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2017年3月23日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「雪煙チェイス」
2017年3月21日

東野圭吾さんの「雪煙チェイス」は
「白銀ジャック」「疾風ロンド」に続く
ゲレンデ三部作ということで
小説の中でパトロール隊員さんとか
記憶に残る個性強い登場人物に再会しました。
そして、「恋のゴンドラ」ともリンクしています。



内容は「カッコウの卵は誰のもの」
「白銀ジャック」「疾風ロンド」
のような緊張感はありませんでした。
殺人事件からのゲレンデウェディングという展開です。




金澤syugenには山登りが好きな新郎新婦様が
多くいらっしゃいます。
今日は「山」にかかわる演出の
オリジナル和婚をご紹介します。


雄一郎さん&ゆかりちゃんの
共通のご趣味が白山登山とのことです。



白山に咲く御前橘モチーフのオリジナル
金澤modern水引のミニこも樽です。




和田屋さんのご披露宴にて和やかに鏡開きです。
皆様方のお席にいらっしゃいまして
お一人おひとりに感謝の思いをお伝えになられました。




富士山で出逢った文也さん&春菜ちゃん



オリジナル寿せんべいのモチーフは
新郎家の自慢の稲と思い出の富士山です。
十月亭さんでご親族様とのお食事会は
まあるい寿せんべいから始まりました。




寿せんべいは、宇多須神社さんの挙式後、
一緒にひがし茶屋街の花嫁行列を歩いてくださった
お友達の皆さんにもお福分けされました。




敬三さん&美子さん 



敬三さんの出身の静岡から見える富士山と
美子さんの出身の福井に咲く水仙の花を
デザインしたオリジナル彩羊羹です。




笑顔で羊羹セレモニーです。
富士は日本イチの山♫•*¨*•.¸¸♪✧
羊羹はお客様に静岡のお茶とともに
供されました。




さて「雪煙チェイス」は、疾走感が
すがすがしいことでした。
長くスキー場には行っていないのだけど
朝のスキー場のフワフワな新雪とか
水気を含まないサラサラなパウダースノーの質感とか
お陽さまがあたって目に痛いくらい青白い銀世界や
リフトを乗り継いで頂上からみおろす景色
夕陽に染まるゲレンデなどなどを
想像し爽快感を楽しみました。

投稿者 金澤syugen : 2017年3月21日 カテゴリー: 創作祝言, 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「夏が始まったような暑さです」
2017年3月20日

カリフォルニアにお住まいの
2011年組さんのダニエルさん&絵里ちゃんから
お便りがとどきました。



私たちはおかげさまで、相変わらず元気にしています。
ジョナも4歳になったので、去年一時帰国した際に
安江八幡で七五三のお参りも済ませました。
兄の着物を貸してもらったんですが、
兄の小さい頃にそっくりです。
おしゃべりも上手になって、お互いに
意思疎通がぐんと楽になっています。
こちらは短い冬が終わって、既に夏が始まったような暑さです。
先週もプールに入りました。
今は足のつく深さの所で遊んでいますが、もう泳げそうな勢いです。
ダニエルも週末には、ジョナと男同士で出掛けるのが楽しいらしく、
まめに子供向けのイベントを探して、2人でよくお出掛けしています。


ジョナくん、可愛らしい♪
ダニエルさんのいいパパっぷりが伝わってきます。
絵里ちゃんの兄上様とは、ウェディングフォトの日に
お会いしていまして、確かに!
ジョナくん良く似てる!


絵里ちゃんは、ウェディングフォト婚で
昔ながらのお嫁入りを表現されました。



携帯でお写真を撮っていらっしゃいますのが
お兄様です。




自髪のやまと髪にべっ甲のかんざしです。




ご先祖様に感謝の思いを伝えられました。
打掛をお飾りしたお部屋でご家族が過ごされたことも
良い思い出ですね。




お二人、長町武家屋敷や東茶屋街の
情緒ある金沢の古い街並みで
ゆっくりと撮影を楽しまれました。


撮影のあと、親御様に感謝のお手紙も読まれましたね。
ダニエルさん&絵里ちゃんの「宝船祝言」Happy Report
ご覧くださいますように。


ジョナくんの成長が楽しみなことです。
カリフォルニアからのメッセージ
楽しみにしていますね☆”。


追記
柑橘愛がとまりません。



ダニエルさん&絵里ちゃん&ジョナくんの
元気なお顔を思い浮かべて
カリフォルニアから海を渡ってきた
ミネオラオレンジいただいていますヽ(^◇^*)/。

投稿者 金澤syugen : 2017年3月20日 カテゴリー: プランナーのつぶやき, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

心癒される椿
2017年3月19日

昨日に引き続き、椿に恋をした花嫁様の特集です。


白山比咩神社婚&和田屋さんでお食事会の
才雄さん&花奈恵さん



花奈恵さんのおカツラには椿の金澤modern水引
オリジナルデザインのかんざしです。




花奈恵さんにお好きなお色を選んでいただいて
職人さんに編んでもらいました。




お色直しではオリジナルデザインの
赤い椿と白い椿のつまみ細工をめされました。




オリジナルデザインの寿せんべいは
お二人のそれぞれご出身地の自慢である
栃乙女&椿です。




石川門を背景に前撮りの崇裕さん&真喜ちゃん



相楽刺繍の椿柄のお打掛です。




「カメリア&ハート」モチーフの
金澤modern水引のブーケです。




宇多須神社さんで挙式をされたヒロキさん&イクヨさん



リングピローは赤い椿と白い椿です。




東茶屋街を花嫁行列で十月亭さんに入られると
椿柄の香合に迎えられました。




皆様方のお席には赤い椿と白い椿の箸置きです。
こちらは、花嫁OB様の光穂ちゃんが
手作りしてくださいました。




西王母モチーフのオリジナルデザインの
ミニこも樽で鏡開きで開宴です。




お二人のお席には西王母の花が一輪いけられています。




さて、金澤syugenへの出勤時、住宅街の生垣やお庭の
お花を眺めて歩くことが好きなのですが
今の季節は椿が鮮やかなことです。
スマホで撮りました。



椿の美しさに癒されます。

二日間に渡って椿の演出をされた
新郎新婦様のご紹介でした。

投稿者 金澤syugen : 2017年3月19日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

椿に恋をした花嫁様
2017年3月18日

今日明日と金沢市のお隣の野々市市で
椿サミットが行われるそうです。
今日のblogは、椿に恋をした花嫁様達の特集です。


宇多須神社婚の弘志さん&あさこさん



お髪には、この季節に咲く清楚な椿
「雪月花」モチーフにオリジナルデザインした
金澤つまみ紗衣句のかんざしです。




結婚式後、お母様と妹様に贈られました。
かんざしは普段のお洋服でブローチとして
お使いいただける細工がしてあります。




金澤神社婚の法大さん&美穂さん



稲荷鳥居の赤が艶やかです。




十月亭さんにて金澤祝言こぼしを手にされた
お二人の背景に椿の花です。




この日、思いが叶って前田家門外不出の
椿と言われた西王母が咲いたのです。




安宅住吉神社婚の和也さん&雅さん



太鼓橋に椿が咲くデザインの彩羊羹です。




鏡開きのミニこも樽は雪椿のオリジナルデザインです。




皆様のお席にいらっしゃいましてお福分けです。




石浦神社婚のクマちゃん&弘衣ちゃん



兼六園の花嫁行列では椿が咲いていました。




椿モチーフの金澤modern水引が黒の
お引き振袖に映えます。




小津映画のファンでもあるお二人は、
椿には思い入れがあります。
弘衣ちゃんの立姿を思わせる立寒椿を
描いたオリジナルデザインの
九谷焼のカップは親御様に贈られました。




金澤syugenのビルの一階に咲いた椿の花です。



椿に恋をした花嫁様達の特集は、明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2017年3月18日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

桐始結花
2017年3月16日

金澤syugenn駐車場そばで白梅が咲きました。



長坂用水のわきの小さな樹ですが
生命力を感じます。


畑にも春です。



小さな背丈の黄色いお花が愛らしいことです。


季節先取りの祝言は、桐始結花の頃の
結婚式をお写真で紹介します。


弘樹さん&朋子さん



ウェディングフォト婚のお写真でハガキを
作られてご親族様にご結婚のご報告をされました。


毅さん&悠里ちゃん



十月亭さんでのご親族様とのお食事会は
人前式から始まり「お水合わせの儀」のアレンジもされました。


和宏さん&泉さん



結婚式は洋スタイルのお二人は
前撮りで和婚を表現され
お母様の「花嫁のれん」とのお写真もおさめられました。


21世紀美術館のラビットチェアーで
将大郎さん&友香理ちゃん



和田屋さんで和装をめされるお二人は
タキシード&ウェディングドレスの
お姿で前撮りをされました。


雅樹さん&幸子さん



お髪には、金澤syugenオリジナルデザインの
金澤つまみ紗衣句のかんざしです。


桐始結花(きりはじめてはなをむすぶ)は
桐の花が実を結び始める頃です。
時代が変わって桐箪笥はお嫁入りの
道具ではなくなったのですが
私は、着物は桐に入れています。
防虫性が高く匂いの強い防虫剤が必要ないことと
気密性、防湿性が高く木が呼吸している感じで
お着物がしわになりにくいからです。
仕事柄、着物を着ることが多いのですが
それでもしまっている時間のほうが
圧倒的に長いのでやはり保管には
気をつかって着物をいたわっております。

投稿者 金澤syugen : 2017年3月16日 カテゴリー: めしませ着物, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

敏腕プロデューサー
2017年3月13日

明日で北陸新幹線から二年、
この週末には各地で色んなイベントが
あったようですね。


NHK「かがのとイブニング」にての特集
「北陸新幹線で増加 県外からの結婚式」では
金澤町家和婚が全国に紹介されました。



ヒロキさん&イクヨさんが花嫁のれん前にて
石黒綾佳さんの取材にこたえていらっしゃいます。




宇多須神社さんでの挙式も収録されました。




東茶屋街をお練り花嫁行列です。


幕末の館、十月亭さんでお食事会です。



オリジナルデザインの加賀水引の
ミニこも樽にて鏡開きをされました。




金澤町家和婚はお二人が自ら
お客様をもてなすスタイルです。


お二人は、石川県外にお住まいで
今までも金沢にお住まいされたことはありません。
ですが、イクヨさんは加賀前田家下屋敷の
あった板橋区のご出身で、小さい頃から
金沢とのご縁を感じていらっしゃったとのことです。
板橋の公共の施設には「加賀」や
「金沢」とつく名称が今も多くあるそうです。




さてさて、その昔、金沢と板橋の間を行列する
参勤交代にはプランナーがいたようです。
人材(料理人、鷹狩り、茶道家、殿様の
風呂桶を担ぐ人なども同行)の手配や
各宿場町での宿泊(他大名とニアミスなきよう)の交渉、
そして、旅に同行しタイムスケジュールの管理
トラブルの対処をするという役目を果たしたそうです。
お殿様の快適な旅を支えるため準備は
半年以上も前から行われ、「予算&時間」を
考慮しつつ知恵を絞ってプロデュースしたようですヽ(^◇^*)/。




「北陸新幹線で増加 県外からの結婚式」
見逃した方、You Tubeで観れます。

https://www.youtube.com/watch?v=myEvQsrDwe8&t=9s


ヒロキさん&イクヨさんのHappy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=300&cat=cat1

投稿者 金澤syugen : 2017年3月13日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

雪のち桜サク
2017年3月11日

桜の枝に淡い紅の色の気配
と、思っていたら・・・・・。



昨日は雪が降っていたのですが
金澤syugenそばの桜が咲き始めましたヽ(^◇^*)/
スマホで撮影しました。



毎年、こちらのお庭の桜が一番早くに
咲くのですが、今年は特に早いです。


季節先取りの祝言、今日は七十二候
菖蒲華の頃の結婚式のお写真を紹介します。


直人さん&招子ちゃん



宇多須神社さんで挙式され、境内から
花嫁行列へとご出立されました。


也さん&サオリン



金澤神社婚のあと武家屋敷の町屋で
ご親族だけのお食事会をされました。


雅臣さん&涼子さん



ご生家でお支度、お水合わせの儀や
おまっちょろさんに手をひかれて
花嫁のれんをくぐってお仏壇参りと
昔ながらのお嫁入りをされたお二人は、
前撮りではタイシード&ウェディングドレスの
装いで近代的な21世紀美術館を選ばれました。


ラードさん&ヒロタン



つば甚さんで人前式&ご披露宴のあと
ひがし茶屋街で二部会をされました。
ご親族、お友達との花嫁道中は
大変、盛大なことでした。


とーさん&スミちゃん



お二人の思い出の宮島に咲くタカサゴユリの
モチーフのル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ辻口博啓さん
プロデュースのオリジナルデザインのケーキです。


今日は3月11日、震災の記憶を
風化させないようにと心がけ
また、これからも東北のかたがたへの
応援を続けてゆきます。
どうか、平安でありますようにと祈ります。

投稿者 金澤syugen : 2017年3月11日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「楽しい本の思い出を共有」
2017年3月10日

「 趣味どきっ! 中村獅童のいざ歌舞伎へ」
今週は、絵本「あらしのよるに」原作の
新作歌舞伎のお話でした。
獅童さんが、2002年「てれび絵本」で
声優をされたのがきっかけで
いつか歌舞伎の舞台にしたいと考えていたそうです。


獅童さんのコメントです。

驚いたのは2013年12月に他界した母も
10年前、「あらしのよるに」を歌舞伎にし、
僕にやらせたいと手書きで企画書を作り
提案していたそうなんです。
僕がこの企画を立ち上げる前のことで、
生前はまったく聞いておらず他界するまで知りませんでした。


アツいものがこみあげます。。。
感慨深いですね。


KENさん&TOMOさんを思い出しました。
お二人とも本が好きで
本ご縁でお付き合いが始まったそうです。



お二人の結婚式には懐かしい絵本を持ってきていただいて
ウエルカムスペースに飾りました。




白山比咩神社さんで挙式。




和田屋さんではウェディングドレスもめされました。




お母様がラヴ・ユー・フォーエバーを手にとって
このお話が感動すると親戚のかたに
お話していらっしゃいました。


幼い頃、親御様が毎日
絵本の読み聞かせをしてくださったそうです。


そんなTOMOさんに私と坊主との
絵本の思い出を話したことがあります。
すると、いただいたメッセージです。

(略)息子さんと素敵な本の思い出があるっていいですね。
私も子供ができたら、楽しい本の思い出を共有できたらいいなあ…。

思い出を共有できるのって素敵です。
私も、父と母とたくさん思い出があって、
思い返すだけで幸せな気持ちになります。

子供時代が幸せな子供は、
辛いことだって乗り越える力がありますね。

と、とっても幸せな子供時代を
過ごした私はしみじみと思います。(略)


このメッセージを読んだ時も涙がでました。
明るく朗らかなご家族との様子に
幸せな子供時代を過ごされたことは
とてもよく伝わってきますヽ(^◇^*)/。


KENさん&TOMOさんの「蒼玉祝言」Happy Reportです。
http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=307&cat=cat2

投稿者 金澤syugen : 2017年3月10日 カテゴリー: プランナーのつぶやき, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「親戚おばちゃん風」
2017年3月2日

季節先取りの結婚式、今日は
梅子黄の頃の祝言のお写真をご紹介します。


博之さん&縁さん



宇多須神社さんにてご家族だけでの挙式をされ
東茶屋街へとご出立です。


敦司さん&美智子さん



山の尾さんでお食事会をされました。


幹弘さん&由紀さん



白山比咩神社さんで挙式され
和田屋さんでお顔合わせの会をされました。



太郎さん&素子さん



名古屋で結婚式をされたお二人は石川のご親族のために
十月亭さんでお披露目の会をされました。


健司さん&道子ちゃん



石浦神社さんで挙式、そして
金城楼さんでご披露宴をされました。


カンちゃん&紀代ちゃん



挙式を見に来てくださった
お友達も一緒に花嫁行列をされました。

lunch会♪楽しみにしています(* ^ー゜)ノ(略)
そうそう、今朝、淳ねえさんのメール見て…ブログ見て…
産まれたんやぁ~(/ー ̄*)
と勝手に親戚おばちゃん風にひたってました(笑)

いろんな夫婦・家族を見て…
あらぁ子供ちゃん大きなってやわ~
あらぁ2人(3人)目やわ~とか、
お嫁ちゃんキレイやわ~とか、
syugen様宛ねんけど、勝手に近況を知り、
勝手に嬉しく思ってます(*´▽`)


お福分けどんどん受け取って幸せになってください☆”
広がるといいです☆”




郁くんのスイミングのお写真いただきました。
身体をたえず動かしていたいボクです。


道子ちゃんも紀代ちゃんも
3月11日のランチ会にご参加下さいま~す。


梅子黄(うめのみきばむ)は、青い梅が
次第に黄色みをおび、赤く熟してゆくことだそうです。
夏草が青々と茂って若々しい生命力を感じる頃の
結婚式のお問い合わせをお待ちしています。

投稿者 金澤syugen : 2017年3月2日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

紅梅咲き始めてうきうき♪
2017年2月28日

今日、玉泉院丸で見つけた紅梅をスマホで撮りました。



可愛らしい紅色に心はずみます。


昨日に引き続き二月アニバーサリーの
新郎新婦OB様のお祝いをしましょう。


成巽閣のなまこ壁で、裕規さん&アッコちゃん



結婚式の当日は洋装婚でいらっしゃいました。


仁さん&和美さん



十月亭さんでご親族様との一部会のあと花嫁行列
そして、ご友人との二部会という二部式の祝言をされました。


剛さん&ちーちゃん



七尾市出身のル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ辻口博啓さん
プロデュースのオリジナルデザインのケーキは
ホワイトチョコに飴細工で淡い春表現のケーキです。


真一さん&志保さん



志保さんからメッセージいただきました。

もうすぐお式から3年…早いですね。
皆様にキレイにしていただいたワタクシ、
今は娘の鼻水だらけのお顔をキレイにする毎日…
大変ですが、これはこれで幸せな日々です


綾小路きみまろ的な展開でウマイヽ(^◇^*)/!


忠史さん&史歩理さん



梅の橋でお写真撮りをされたお二人
この翌月、海外へと転勤されました。


Kちゃん&聡ちゃん



ミュージアム人前式&ホテルウェディングでした。


誠さん&渚ちゃん



前撮りでは、ひがし茶屋街&武家屋敷でされました。


啓介さん&沙織ちゃん



お二人が学生時代に研修で訪れたレキハクです。


賢一郎さん&由美子さん



宇多須神社さんで挙式、杉の井さんでお食事会をされました。


次郎さん&琴ちゃん



兼六園で和装にて前撮りをされたお二人
ホテルウェディングは洋装のお披露目をされました。


皆さんの結婚式やロケーションフォトは
Happy Reportでご覧いただけます。


二月にアニバーサリーを迎えられたみなさん
ますますお幸せでありますように☆”

投稿者 金澤syugen : 2017年2月28日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「能楽の魅力に触れる」
2017年2月27日

昨日は、金澤syugen主催
「能楽堂バックヤードツアーと謡体験」に
大勢様のご参加をいただき
今朝の北國新聞さんに「能楽の魅力に触れる」と
いうタイトルで記事が載りました☆”



和ごころ勉強会のReportは追って載せますね。


今日と明日は二月にアニバーサリーを迎えられた
新郎新婦様のお祝いをしましょう☆”


文也さん&はるなちゃん



十月亭さんでご親族とお食事会をされました。


辰悟さん&綾乃ちゃん



花嫁のれんを町家に飾ってご披露宴をされました。


おいちゃん&麻智ちゃん



和婚のお二人、洋装は21世紀美術館を選ばれました
友禅の壁で。
麻智ちゃんからのメッセージです。

かんちゃんはますます、色んな意味でパワーアップ中です!!

ワンパクくんです(*^▽^*)


浩一郎さん&かさねさん



能楽堂でご近所さんやご親族も一緒に
仕舞や謡をご堪能されました。


侑介さん&明日香ちゃん



石川門から宇多須神社さんへとお運びになられました。

明日香ちゃんからです。

転勤が決まってしまいました。
5人で引越です。
バタバタです。
上の子は「ここがオレんち!」って言って受け入れてくれません。

わー!忙しくなりますね☆”


良典さん&美知留ちゃん



前撮りです。


章良さん&真弓ちゃん



21世紀美術館で前撮りされました。


健二くん&友美ちゃん



前撮りは武家屋敷、そしてお二人の母校でも
お写真撮られました。


章さん&葉子ちゃん



ひがし茶屋街を花嫁行列されました。


ひろしさん&あさこちゃん



宇多須神社さんで三三九度です。


二月のお祝いは、明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2017年2月27日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ポッタリアンも
2017年2月26日

昨日に引き続き、金箔の演出をされた新郎新婦様の
お写真をご紹介します。


十月亭さんでよっぴぃ&尚ちゃん



お父様がたにはオリジナルデザインの九谷焼
お母様がたにはお二人がデザインされた箔を
貼った小物入れを贈られました。



お二人で箔一さんで制作体験されたそうです。


雅臣さん&涼子さん



ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュのオリジナルデザインの
金箔がちりばめられたチョコレートケーキです。



「紅」テーマの祝言、お二人で仲良く姫林檎を
トッピングしていただきました。


クマちゃん&弘衣ちゃん



梅と松のオリジナルデザインのこも樽で
鏡開きされました。



金箔茶をお客様お一人おひとりに
お福分けされました。


KENさん&TOMOさん



ハリーポッターで育ったお二人
「幸せ飛んで来い」と呪文をかけて金箔をふりかけました。



ポッタリアンらしく百味ビーンズのデザインです。


文乃ちゃん八重桜のしべが金箔です。



辻口博啓さんプロデュースのケーキは
飴細工が芸術的な美しさを誇ります。


みっくん&よこたん



紅葉のことじ灯ろうデザインのオリジナル
彩羊羹には金箔がちらされてます。


二日間に渡って金箔の演出のご紹介をしました。
金澤syugenでは、お二人の個性に合わせて
オーダーメオイドの和婚を創作しています。
オリジナルの演出や水引やつまみ細工の
オリジナルデザインの和小物
そして、寿せんべいやどら焼きなどのお菓子も
オリジナルデザインにてお作りしております。
お問い合わせお待ちしています。

投稿者 金澤syugen : 2017年2月26日 カテゴリー: 創作祝言, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

金箔の演出
2017年2月25日

春めく風も柔らかで、いよいよ
春が動き出したことが実感できる日でしたね。


さて、安倍首相が日米首脳会談でトランプ大統領へ贈った
箔一さんの蒔絵ボールペンと手許箱が話題になりました。
今日は、ご披露宴の中で金箔の演出をされました
新郎新婦様をご紹介しますヽ(^◇^*)/。


菜花テーマの章さん&葉子ちゃん



菜の花モチーフのオリジナルデザインのこも樽で
鏡開きされました。



中からは、金澤箔菓子です。
みなさまがたおひとりおひとりにお手渡しされました。


瑠璃テーマの大輔さん&さっちゃん



ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ辻口博啓さん
プロデュースの瑠璃をイメージした
オリジナルデザインの飴細工ケーキです。



お二人がぶどうのトッピングをされました。


和也さん&雅さん



クリスマスが近い季節でしたのでスターダストを
イメージして金粉をふりかけていただきました。



お二人のお名前にちなんで
「橋」と「椿」のデザインのオリジナル彩羊羹です。


ヒロキさん&イクヨさん



十月亭さんのお食事会で金箔のお箸をご用意されました。



お箸は、思い出のお土産品となります。


デートで蛍をよく見に行ったという裕一郎さん&知江ちゃん



菖蒲の中に蛍のカップルという
オリジナル彩羊羹をデザインしました。



蛍が光った風に見えるように
金箔の金平糖をトッピングという
可愛らしいセレモニーです。


金箔の演出のお話は、明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2017年2月25日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

くされたるくさほたるとなる
2017年2月23日

金澤syugenにはパッケージの結婚式がありません。
「挙式のサポート」「お顔合わせのお食事会」
「ヘアメイクの手配」「前撮り」
「家婚式プロデュース」などもたまわります。
お気軽にお問い合わせくださいますように☆”


季節先取りの祝言、今日は七二候の腐草為螢の頃の
新郎新婦様のお写真でご案内します。
 

ノッチ&裕代ちゃん 



宇多須神社さんから十月亭さんへ
花嫁行列でお運びです。

 
達裕さん&翆子さん



石浦神社さん挙式のあと、石川門にてロケーションフォトをされました。


剛一さん&靖子さん



和婚のお二人は、洋装で前撮りされました。
スタジオ撮影中のスナップ写真です。


竜彦さん&YOUKOちゃん



和田屋さんでご家族のお顔合わせのお食事会をされました。


賢さん&彩美さん 



白山比咩神社さんの境内を参進の儀で歩まれます。
 

巧ちゃん&ゆきたん



人前式&ご披露宴のあと
金沢城公園を花嫁道中されました。


ゆきたんからいただいた賀状が嬉しくて
先日BLOGにのせたら可愛らしすぎる
メッセージいただきました。

毎日HAPPYです!
そして、姉さんとSNSで繋がっていられるのも
HAPPYを増殖させてくれます。 
 
うふふと笑っちゃいました。
嬉しいです☆”


腐草為螢(くされたるくさほたるとなる)

草の中から蛍が舞い、光を放ち始める頃

昔は朽ちた草が蛍になると考えられていたそうです。


金沢のマチナカにある兼六園そばの白鳥路では
6月中旬から蛍鑑賞ができます。
毎年、ゲンジホタルを育て放流していているのだそうです。
なんと雅なことでしょう。
蛍の頃の祝言のお問い合わせお待ちしております。

投稿者 金澤syugen : 2017年2月23日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「一生の記念になります」
2017年2月13日

Happy Reportに
法大さん&美穂さんがご登場です。



真っ青なクロスを広げたような清々しい空に
成巽閣のなまこ壁が美しいことでした。




ほのあかりの金澤神社婚は幻想的です。




ご親族のみなさんが東茶屋街の花嫁行列を
大変喜んでくださいまして、特にお祖父様が
沿道の人たちからの祝福に感動のご様子で
祝宴が始まると、昔ながらの祝言を思い出した
金沢の結婚式は素晴らしいとイキイキ
お話でいらっしゃいました。




十月亭さんでのお食事会は、
お二人がおもてなしされるスタイルで
まさに「お二人の新居に招かれたような」宴です。




親御様に感謝の想いをこめて
加賀八幡起き上がりこぼしにお二人の婚礼衣装柄を
描いた金澤祝言こぼしが贈られました。
こぼし人形は金澤町屋にてウェルカムドールもつとめました。


さて、おひらきの時、私 淳ねぇ女将から
ご挨拶をさせていただくのですが
ひとしきりみなさんの拍手のあと
お祖父様はさらに力強くあたたかい拍手を
贈ってくださいました。ジーン。。。
今、かいていても思い出して涙がでます。。。


今月号のclubismにお二人が掲載されていまして
美穂さんからメッセージをいただきました。

淳子ねぇさま
こんばんは。
今日は秘湯好きの兄夫婦と祖父との4人で、
伊豆に一泊二日の温泉旅行に来ています。
久しぶりにお出かけした祖父は大はしゃぎで、
大室山の山頂にもリフトで登り、
夕飯も誰よりも量を食べていました。
恐るべき92歳です。

ふたりずむへの掲載、本当にありがとうございました。
こういう形で残していただけると、
本当に一生の記念になります。(略)
HappyReportへの掲載の件も、
もちろんよろしくお願いいたします(´∀`)
淳子ねぇさまの魔法の言葉で更にあの時の様子が彩られて、
読み返すたびにHappyになれそうです!(略)

美穂

お祖父様のはしゃぎっぷりが伝わってきますヽ(^◇^*)/。
私達もお二人のお写真を見るたびに
お福分けをいただいています☆”


お二人のHappy Reportをご覧くださいますように。

「鴛鴦之契祝言」 金澤神社・十月亭
http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/test.php?id=308&cat=

「錦の屏風」フォト 石川県立歴史博物館・成巽閣
http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=314&cat=

投稿者 金澤syugen : 2017年2月13日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「金沢を陰で支える職人技」
2017年2月11日

北陸新幹線開業二年を迎えます。
「和風総本家」で「金沢を陰で支える職人技」は
刷毛の職人さんから輪島塗の職人さん
そして、蒔絵の器から銭屋さんのお料理へと。
「味もさることながら盛り付けの美しさは超一級」の
ナレーションから蟹身蒸の蓋が開けられると
湯気が織りなす芸術♫•*¨*•.¸¸♪✧
雫がついた内側蓋に描かれた蒔絵が美しいことで
「器で楽しませてくれる金沢の食文化」と。


満さん&彩奈ちゃん



ミシュラン二つ星の料亭 銭屋さんでお食事会をされました。
 

金澤町屋和婚、金澤syugenが
オリジナルウェディングプロデュースする
十月亭さんのお料理は銭屋さんプロデュースです。


健二くん&友美ちゃん



十月亭さん祝言では、花嫁様もお食事を
楽しまれます。


九谷焼の酒器で功央さんにお酌される昌代ちゃん。
十月亭さんにてお写真撮りされました。

 

昌代ちゃんと親御様は、前撮りの日の夜は十月亭さんで
そして、お嫁入りの前日は銭屋さんにて
ご家族でのお食事を楽しまれました。 


番組では加賀友禅の伸子針(布を支える小さな竹)や
九谷焼の土も紹介されていました。


大文さん&まゆみちゃん



加賀友禅を召されて十月亭さんにて
人前式をされました。


よっぴぃ&尚ちゃん



オリジナル末広ブーケを感謝のお品として
お母様に贈られました。 


優さん&晴香ちゃん



お二人の結婚式のテーマ「紅うさぎ」が描かれた
オリジナルの九谷焼の器を親御様に贈られました。


金澤syugenでは輪島塗や九谷焼や水引、加賀手まりなどの
石川の工芸品を今の暮らしに合わせてアレンジしております。


さて、番組を観てあらためて海鮮もお料理も
工芸品も街並みも風習も繊細で美しく
やはり「金沢っていいなぁ」でした。

投稿者 金澤syugen : 2017年2月11日 カテゴリー: 創作祝言, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

レキハク広報誌デビュー
2017年2月10日

石川県立歴史博物館さんの広報誌に金澤syugen
和ごころ勉強会の写真が掲載されました。


 


届きました☆”
2013年花嫁OB様のユキリコフちゃん
ブライダルみつ和さんの紋服姿あでやか!


この時のお写真ですね。





先月、学芸員さんから

昨年は当館の秋季特別展にお越し下さり、誠にありがとう
ございました。その折に撮影させていただいた観覧風景を
広報誌に掲載させていただきたいと思っております。


とお申しでありましたの。


今年は、石川県立歴史博物館さんで
金花糖作り体験あるそうですよ^^。
金花糖は、金沢の伝統的な雛祭りのお菓子です。
小さい頃、お雛様が近づくと両親が飾ってくれたものでした。




さて、文也さん&春菜ちゃんの十月亭さんでのオリジナル和婚
「金華糖祝言」では金花糖をウエルカムスペースに飾りました。
(華やかなお二人なのであえて「花」を「華」としました。)







文也さんのお家で収穫されたブロッコリーとお米とお豆
そして、和のお花で箱庭を作りました。
私 淳ねぇ女将は、装花にも新郎新婦様らしさを
表現したいと毎回アイディアを練るのを楽しみにしています☆”
金花糖とのコラボレーションは
幕末の町家にほっこお~りと愛らしいことでした。
手前味噌でスイマセン。




次回の和ごころ勉強会のお知らせです。
2月26日(日)石川県立能楽堂にて
「能楽堂バックヤードツアー&謡の体験」は
佐野玄宜師の仕舞の披露もあります。
お問い合わせお待ちしていま~す(*^▽^*)


いよいよ今日6:45頃石川テレビ
「みんなのニュース」エキナカ伝言板に
生出演して和ごころ勉強会のイベント告知をいたします。

投稿者 金澤syugen : 2017年2月10日 カテゴリー: 創作祝言, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

レモン色の耀あふれる頃
2017年2月9日

季節先取りの祝言、今日は紅花栄の頃に
結婚式をされた新郎新婦様のお写真を
ご紹介をします。


ウェディングフォト婚の準さん&久乃さん



ひがし茶屋街二番丁で。

 

お父様が丹精こめたお庭での慶一さん&さこちゃん



ご生家でお支度をされまして石浦神社さんへとご出立です。


和央さん&知美さん



石川門におカツラのクラシカルなお姿が
よくお似合いでいらっしゃいます。


宏信さん&志乃さん



白山比咩神社さんの杉木立の緑が鮮やかなことです。


ゆうさん&めぐみさん



宇多須神社さんで挙式されました。


花嫁のれん前で康裕さん&美樹さん



町家で人前式をされました。


直哉さん&美佳ちゃん



十月亭さんでの金澤町屋和婚でおもてなしされました。
 

柔らかいレモン色の耀があふれる頃の
オリジナル和婚のプロデュースをうけたまわります。
お問い合わせをお待ちしています。




さて、明日2月10日6:45頃石川テレビ
「みんなのニュース」エキナカ伝言板に
2013年花嫁OB様のユキリコフちゃんと
アシスタントプロデューサーの
ムッチが生出演して【石川県立能楽堂にて
「能楽堂バックヤードツアー&謡の体験」】の
和ごころ勉強会のイベント告知をいたします。
こちらもお問い合わせお待ちしていま~す(*^▽^*)

投稿者 金澤syugen : 2017年2月9日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ