金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
金澤syugen 過去ブログ これまでのブログはこちら
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
写真ってスゴイ☆
2016年5月31日

五月にアニバーサリーを迎えられた
新郎新婦様のお祝いの四日目です。


竜太さん&静香さん



玉泉園は碧がみずみずしいことでした。
「ずっと一緒にいようね」と指きりです。


慶一さん&さこちゃん



彩羊羹に誓いのセレモニーです。
羊羹のまわりには、慶一さんのお家の畑で
収穫されたお野菜とお花で「野菜装花」を飾りました。


恭介さん&紗弥香ちゃん



ひがし茶屋街を花嫁行列されたお姿は「NEWS ZERO」で
放送されました。


和貴さん&陽子ちゃん



ロケーションフォトのあとは、十月亭さんにて
スーツとワンピースでご家族お顔合わせのお食事会をされました。


和くん&美弥ちゃん



緑が朝日をいっぱいに浴びている宇多須神社さんの境内から
花嫁行列へとご出立です。


智揮さん&愛ちゃん



ひがし茶屋街でご友人が祝福してくださいました。


雄一郎さん&ゆかりちゃん



白山比咩神社さん&和田屋さん組さんのお二人、
金澤modern水引オリジナルデザインのミニこも樽で
鏡開きです。


敬三さん&美子さん



料亭さんでご親族との宴と
ひがし茶屋街のビストロでご友人との宴
二部式のお披露目の会をされました。


美子さんからメッセージがとどきました。

(略)4月から仕事復帰して慌ただしい毎日で記念日を忘れそうでした>_<
毎年ブログで写真を載せてもらって、あの時の空気を思い出し、
家族の原点を感じ、なんだかほんわかした気持ちになりますね^-^
写真ってスゴイ☆
そして、毎年お知らせして思い出させてくれる淳ねぇさまに感謝です♡
怜は、寝返りしながらゴロゴロ動き回るようになり、
目が離せなくなってきました。
葵美は、抱っこ抱っこ抱っこ!と赤ちゃんのまねをしたり、
世話焼きのお姉ちゃんになったり。
なにより、ずっとしゃべっててうるさい-_-;  (←お父さん似)
けいちゃんは、夜のミルク担当してくれたり、
休みの日には保育園にお迎えに行ってくれたり、お父さんしてます^-^/
私は、仕事復帰して忙しいけど、仕事が好きなので充実した日々です。
では、来年の結婚記念日にも幸せを感じれるように、
また一年頑張りまーす!美子


仕事が好き子育てが好きと美子さん
充実した暮らしの様子が伝わってきます。
あ、敬三さんは絶対子煩悩パパになるって思っていましたよ(*^▽^*)。




通勤は、徒歩か自転車なのでよそのお家のお庭や
野菜の成長を愛でながらが楽しいことです
 


鉄線と朝顔の仲間みたいな薄い花びらの小さなお花の
紫のグラデーションが柔らかい午後の光をうけてきれいです。


四日間、五月にアニバーサリーお迎えのみなさんの
お祝いをしました。
おめでとうございます。
幸せな一年でありますように☆”

投稿者 金澤syugen : 2016年5月31日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

仲良く過ごせる事に感謝
2016年5月30日

五月にアニバーサリーを迎えられた
新郎新婦様のお祝いの三日目です。


明彦さん&味穂ちゃん



ご生家でお支度、兼六園へとご出立されました。
風格ある石川門にやまと髪がお似合いです。


一也さん&加代子さん



ウエディングフォト婚、和装では梅の橋とひがし茶屋街へ
洋装では21世紀美術館へとおでましになられました。


初彦さん&ユリちゃん



白山比咩神社さんの杉木立を花嫁行列で
和田屋さんへお運びになられました。


裕一郎さん&知江ちゃん



21世紀美術館、スイミングプールにて。
お写真撮りには、親御様ご近所の方も見学にお越しでした。


康裕さん&美樹さん



花嫁のれんを飾った町屋にて人前式をされました。


信ちゃん&由佳ちゃん

 

ご親族との宴とお友達との宴
十月亭さんにて二部式の披露宴をなさいました。

 
よっぴぃ&尚ちゃん



彩羊羹で誓いのセレモニーです。




最近のよっぴぃ&遥くん&将くんです。
ご家族の幸せな暮らしぶりを知らせてくれて
時には、ゲラゲラ笑いながら読んでいます。


2009年よっぴぃ&尚ちゃんの花嫁道中を祝福に
かけつけてくれた麻智ちゃん。
そのご縁で2012年宇多須神社さん&十月亭さんにて
ご結婚式のおいちゃん&麻智ちゃんです。



麻智ちゃんからメッセージいただきました。

結婚式のお祝いメール、ありがとうございます
もう4年も経っちゃいました
けど、この4年の間に環ちゃんが産まれ、
おいちゃんともケンカもありましたが、
今でも仲良く過ごせる事に感謝ですね
絶対に本人には言いませんけど(笑)
結婚式のこぼしちゃんが玄関に飾ってあるのですが、
環ちゃんが「かんちゃん、無いねぇ」って最近言うので、
いつか作ってあげようかなぁ~と思います
5年目も毎日元気に楽しく過ごして行きたいですね
これからもヨロシクお願いします。
最近の環ちゃんは、アンパンチ~か、アンキック~が大流行中です。
ちょっと気を抜くと攻撃されるので、毎日戦いの日々です(笑)



ワンパク怪獣くん、おしゃべりできるようになったんだ^^
金澤syugenでは七五三やお宮参りのお写真撮りも
うけたまわっています。
お子様の金澤祝言こぼしも人気です。


お祝いは明日へと続きます。

投稿者 金澤syugen : 2016年5月30日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「この度、結婚することに」
2016年5月29日

昨日、NHKアナウンサーの片山千恵子さんが
ご結婚されたことヤフーNEWSのTOPにもでていましたよね。
2009年金沢放送局で入社間もない頃
金澤syugenの取材をしてくださいました。
ここ数年は「古典芸能への招待」(ご自身も西川流の師範)
また、明るいノリの良さでバラエティでもご活躍です。


ご本人からメッセージがとどきました。

ご報告!この度、結婚することになりましたー!(略)

と、赤いハートマーク付メッセージが甘~い感じ( •ॢ◡-ॢ)-♡


今朝も千恵ちゃん司会の「サキどり」観たよ(*^▽^*)。
千恵ちゃんの活躍は誇らしくていつも応援していたから
結婚の報告嬉しかったよ!
千恵ちゃん、おめでとう♫•*¨*•.¸¸♪✧




昨日に引き続き、五月にアニバーサリーを迎える
新郎新婦様のお祝いです。


ラード&ヒロタン



にし茶屋街の街並みでロケーションフォトの様子。
ヒロタンから、昨日朝一「片山さん結婚したんですねー!!!」と
テンション高いメッセージが。
みんな幸福なNEWSは、キブンあがるんですよね。


誠志朗さん&道代さん



白鳥路の藤棚で。
こちらのお写真は、東京でのご披露宴のウエルカムスペースに
金澤祝言こぼしと飾ってくださいました。


ゆうさん&めぐみさん



宇多須神社さんにて挙式、十月亭さんでご両家の
お顔合わせのお食事会をされました。


勝政さん&好枝ちゃん



ひがし茶屋街はどこでお写真を撮られても画になりますよね。


学さん&佳代ちゃん



白山比咩神社さんで挙式され、和田屋さんでご披露宴では
スィーツ大好きなお二人がみなさんのもとに
大好きなお菓子を配られました。


トールさん&なっちょ




たすきがけで気合い入れてみなさんをおもてなしのお二人(*^▽^*)


宏信さん&志乃さん



花嫁のれん前で「かんざしの儀」と題しまして
奥様のお髪にかんざしを贈っていただきました。


健司さん&道子ちゃん



21世紀美術館での前撮り、ひまわりのブーケが道子ちゃんっぽいです。


太造さん&奈美さん



お二人の金澤祝言こぼしです。
武家屋敷の町屋にて和modernな人前式で
高砂のお席に飾られました。


奈美さんからメッセージいただきました。

(略)今年も家族元気に仲良く記念日を迎えることができました。
寛汰の節句のお祝いと結婚記念日のお祝いを一緒にしています。
これからも夫婦で助け合いながら、
感謝を忘れず頑張っていきたいと思います。(略)


穏やかな暮らしの様子が伝わってきますヽ( ´ー`)ノ


追記



昨日の北國新聞に「思索空間にチェロの響き
鈴木大拙没後50年記念展」という記事に
お着付けの先生の鶴ママとダーリンの重様(左端)が
載っているではありませんか!
鶴ママはお着物お召しでいらっしゃいます。


そう、昨日は鶴ママからも

NHKの片山千恵子さん結婚されたネ。
早30歳とか。新任で金沢局に入られ、
密かに重君と応援した頃が懐かしいです。


とメールが。
みーんなが親戚の子の結婚式のように祝福しています(*^▽^*)。


五月アニバーサリーのお祝いは明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2016年5月29日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

かたわら植物が楽しいです
2016年5月28日

今日から四日間、五月にアニバーサリーを迎える
新郎新婦様のお祝いです(*^▽^*)。


正雄さん&千尋さん



十月亭さんのお二階で。
金沢で挙式&お顔合わせのお食事会
東京でご披露宴をされました。


大樹さん&かれんちゃん



初夏の耀が眩い石川四高記念館&21世紀美術館にて
ロケーションフォトされました。


康弘さん&ナツメちゃん



十月亭さんは、新郎新婦様が自らおもてなしされます。
ご親族との宴、お友達との宴と二部形式の
ご披露宴をされました。


啓さん&照美さん



宇多須神社さんにて指輪交換のシーンです。
照美さんはご生家でお支度をされご近所の方々に見守られて
ご出立されました。
 

千尋さん&佳代ちゃん

 

「きゃっ^^」と佳代ちゃん。
老舗料亭さんで人前式&ご披露宴をされました。


尚さん&優美さん



花嫁行列で宇多須神社さんから十月亭さんへとお運びになられます。

 
崇宏さん&真喜ちゃん



華やかなホテルウェディングは、能登に伝わる
お嫁入りのならわし「縄ほどき」にて始まりました。


康夫さん&文佳さん

  

白山比咩神社さん挙式&和田屋さんでお食事会をされました。

 
文佳さんからメッセージいただきました。

(略)かいも無事に1才の誕生日を迎えることができて嬉しいです。
最近本当によくしゃべるようになり、
ご飯を見ればマンマ、マンマ、年を聞かれればイッチャイ、
ありがとうと聞けばお辞儀をして答えています。
私も8ヶ月くらいから話していたそうで、
男の子ですがしゃべるのは母に似て早いようです。
毎日バタバタでなかなかゆっくりとすることができないのですが、
子育てを楽しみたいと思います。(略)


そして、

最近は子育てとしごとのかたわら植物が楽しいです

お庭のお花が咲いたこと挿し木が上手にできたことなども
知らせてくださる文佳さんのメールは
とてもあたたかいキモチになれます。 
ボクはすんごいエリート様ですね☆”


通勤の途中の鉄線の花



毎年、こちらの鉄線を楽しみにしております。
今年はこんもりとです♫•*¨*•.¸¸♪✧


5月アニバーサリーのお祝いは明日へと続きます。

投稿者 金澤syugen : 2016年5月28日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

人は仕合せとよびます♫•*¨*
2016年5月27日

「2016年JASRAC賞」ということで
2015年度著作権使用につてのNEWSがありました。
1位は三代目JSoulBrothers「R.Y.U.S.E.I」。
2位はAKB48「恋するフォーチュンクッキー」
3位は♪中島みゆき「糸」
この3曲が最も多く聞かれ、歌われた曲だそうです。


「糸」は1992年の曲で、婚礼にふさわしい歌詞ですね。
2011年の東北の震災以来「絆」「繋がり」といったことを
大切にしいという思いからさらに人気がでたそうです。
カバーも多いですよね、


智史さん&枝里ちゃんの「桃始笑祝言」で
智史さんがクラリネットで「糸」を演奏されました。



ご親族もよくご存知の曲ですので
素晴らしい演奏で「会場がひとつ」になったようでした。




弟様が動画撮影もされていらっしゃいました。
 

熊本にお住まいの智史さんのお母様から
本震直後にいただいたメールです。
お母様は、4月16日迷子犬を保護されたそうです。

(略)
(4月17日)9時すぎ、熊本市動物愛護センターへ通報。
通常、土日は休日ですが、震災で出勤しておられる事を願い。
電話つながりました。
やはり震災に驚いて不明のペットが多いとの事。
特徴、詳細を話、2時間後、隣の町内に飼い主さんがおられました。
連絡を取り合い、無事飼い主さんのもとに
飼い主さんも愛護センターに電話されたので、偶然帰れました。
(略)いろいろなエピソードが、縁になりつながり、中島みゆきの「糸」ですね。


「家族の一員、生き甲斐でした。」
迷子犬の飼い主さんが喜んでくださったとうかがい
とても心が温まる思いがしました。




智史さんのお母様が枝里ちゃんのお手引きをされました。




智史さんの譜面の写真です。
「めちゃモテ・クラリネット『糸』」の
タイトルにプッププーと笑いました。
確かに!です。
智史さんのクラリネットの音色から
恋が始まったんじゃないかな~
なんて思いました。
涙が出そうになるくらい素敵な音色でしたから。


3月にお二人の祝言、それから間もなくあの大地震でしたから
私にも大変感慨深い思い出の曲になりましたから。


4月14日から続く熊本の地震でお疲れが
出ていらっしゃるかたも多いことと思われます。
どうかどうか今日こそは地震がおさまって欲しいものです。

投稿者 金澤syugen : 2016年5月27日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

早速親孝行
2016年5月26日

2012年組さん恭介さん&紗弥香ちゃんから
赤ちゃん誕生の幸せなNEWSがとどきました。


次女が無事誕生しました‼
陣痛から3時間で出産と超スーパー安産で、
産まれるときから早速親孝行してくれました(*^^*)
2児との生活に慣れるまで大変ですがボチボチ頑張ります(^_^)v

名前は翠(みどり)です(^^)
また落ち着いたら、ランチ会参加させてもらいます(*^^*)
葵も頑張ってお姉ちゃんしてくれてます♪


ぅわー、可愛らしいですね。
芍薬の花咲く季節にお嬢様の誕生おめでとうございます。
なんと!生まれたて二日目のお写真ですが
すでに目鼻立ち美しくなりそな予感します☆”
愛情いっぱいうけてスクスクとご成長されますように。

 
さて、夏の花と緑が鮮やかな季節、ご近所のお庭の
お花を愛でながら歩くのが好きです。



 
「牡丹は木に咲いて芍薬は草に咲きます」
と、みわけるポイントを読みました。


お二人のお仕事柄、お薬の原料となるお花である
「芍薬」を祝言の隠れテーマにした
恭介さん&紗弥香ちゃんの
「緑線光祝言」Happy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=175&cat=cat2

投稿者 金澤syugen : 2016年5月26日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | 2件のコメント »

2件のコメント

  1. ムッチ より:
    恭介さん&紗弥香ちゃん
    翠ちゃんのご誕生おめでとうございます*^^*

    可愛い家族が増えて、ますますにぎやかで楽しくなりますね♪
    翠ちゃんの健やかな成長を心よりお祈りしております。

    事務所へも遊びにいらしてくださいね☆
    お会いできる日を楽しみにしてます!!
  2. 花みやび 天光 より:
    恭介さん 紗弥香さん おめでとうございます。
    安産でよかったですね。
    お姉ちゃんも 嬉しそうですね。

    翠ちゃん(私 美翠 5月生まれ)親近感あります(笑)
    おねいちゃんと共に 健やかに元気なお子さんになりますように・・・

コメントをどうぞ

@乗り物の町
2016年5月25日

昨日に引き続き小松レポートです。
小松は「乗り物の町」と言われているそうです。


「こまつの杜」には、 世界最大級のダンプです。



ぅわ~(*^▽^*)
大人でも「はたらく車」はテンション上がりますね。




コマツ930Eという ダンプなのだそうです。


小松航空プラザです。



芝生にヘリコプター♪


土居原ボンネット広場は、JR小松駅の近くにあります。



北陸線を走っていたボンネット型車両と車輪です。


こまつ曳山交流館「みよっさ」へとまいりました。



曳山には漆や螺鈿箔が使われて豪勢なことです。




説明書きをフムフムっと。




いただいたパンフレットにお旅まつりの子供歌舞伎の説明があります。


小松の駅のそばは、お寺さん多くてキラキラと瓦(いらか)が美しいことでした。
まさに「甍の波と雲の波」です。
午後のなめらかな光に照らされた町の風景には
なにか懐かしさも感じます。




この日は、たたき柄のお着物に瓦紋の帯でお出かけ。
なんとなく小松の町に馴染めたキブンでした。
金澤syugenのシンボルをモチーフにした
銀の帯飾りは江戸飾りかんざし職人さんの
三浦さんに作っていただきました。
手鞠モチーフの金澤つまみ紗衣句とともに
どちらも世界にひとつだけのオーダーメイド品です。


金澤syugenのオリジナルウェディングプロデュースは
加賀の國の雅を表現する結婚式も承れます。
お気軽にご相談くださいませ。

投稿者 金澤syugen : 2016年5月25日 カテゴリー: めしませ着物, プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

兎が走る海
2016年5月24日

小松の安宅住吉神社さんにうかがいました。



さらさらとした細かい粒子まで見えるかのような美しい光が
あふれる境内です。




坂なっている石段をのぼってゆき鳥居をくぐります。
肺の中まで清々しい若葉色になりそうです(*^▽^*)。




勧進帳の弁慶さん、由緒ある神社さんは
「難関突破の御守護」と縁起の良いことです。
神社さんから真っ青な海が見渡せるのです。




神殿には由緒ある宝物がいっぱいです。




古い船絵馬。




江戸蒔絵。



弁慶の大わらじ、これは「まんが日本昔ばなし」にでてくるような
大男でないと履けません、きっと^^。


境内の砂利道を歩いてゆくと海です!



風をはらんで着物が大変なコトです。




最高にきれいな海でした。
凪の海に小さな白い波がそこかしこに見えます。
小松のほうでは「兎が走る」というそうです。
風が強い日に白波が立つ様が、ウサギが跳んでいるように見えるからと。
なんとファンタジックなことでしょう!


着物の模様に「波兎」という古典的な絵柄があります。
兎は多産なので豊饒と子孫繁栄、
あと飛躍をイメージできて縁起の良いことですね。


金澤syugenでは、鮮やかな海が見渡せる安宅さんでの
挙式サポートもいたしております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。


小松レポートは明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2016年5月24日 カテゴリー: 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

眩しい夏
2016年5月23日

今朝は霞がかかっていて遠くの山はまるで加賀友禅の
ぼかし柄のようにふんわりとした表情をしています。
近くの丘の芝生にも麗らかな光の流れが見えます。


季節先取りの祝言、今日は真夏の
新郎新婦様のお写真で紹介しますね。


主税さん&千晃さん



朝顔の花が涼を添えてくれます。
この後、スーツ&ワンピーズのお姿でご親族様との
お食事会を楽しまれました。


友和さん&香織ちゃん



宇多須神社さんの境内からご出立され東茶屋街を花嫁行列で
十月亭さんへとお運びになられました。


宏樹さん&ハルちゃん



ロケーションフォトは金沢の街並みで和装、
ご披露宴は神戸のホテルでウェディングドレスをめされました。


寛之さん&可奈ちゃん



藍色の空にガス灯が灯りだす東茶屋街で
前撮りをされたお二人。
秋に尾山神社さんで挙式されました。


優さん&晴香ちゃん



宇多須神社さんでの挙式はご友人も参列。
一部はご親族と十月亭さんで
二部はご友人とビストロで過ごされました。


功央さん&昌代ちゃん



お二人は「祝言は金沢で」というタイトルで
北國新聞に記事が掲載されました。


和宏さん&泉ちゃん



お座敷にお母様の花嫁のれんを飾って。
お写真撮りでも金沢の婚礼文化の再現が叶います。


弘樹さん&朋子さん



夏の雨もいっそうの風情です。
お写真が出来上がる頃、ご両家お顔合わせの
お食事会をされました。


マーチンさん&恵里ちゃん



結婚式の日は古式ゆかしくで神社婚のお二人
ドレスの前撮りでもクラシカルな美を表現されました。




21世紀美術館「タレルの部屋」です。
切り取られた空が頭上高く
真四角なフレームからのぞいています。


結婚式きっけの「金沢旅行」をご親族に
贈られる方も多くいらっしゃいます。
夏の金沢は「観能の夕べ」などの文化的なイベントも多くあって
町中の回遊もいっそう楽しめる時期かと思われます。



この夏の祝言、うけたまわれます。
お気軽にお問い合わせくださいますように。

投稿者 金澤syugen : 2016年5月23日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「ワンダフル・ワールド」
2016年5月22日

いよいよ暑くなってきて窓をあけることが多くなりましたね。
風がひらりひらりと新鮮な初夏の香りを運んで来てくれます。



昨日の帰り道のこと、ふと夕暮れに漂ってくる
あまったるい香りに足をとめました。
沈丁花、金木犀と並んで三大香木と言われるクチナシの花でした。
何か「妖しい気」も感じられる香りがします。




村山由佳さんの「ワンダフル・ワールド」読みました。



大人世代の恋愛小説で薫りにまつわる五つの短編には
アロマやお香、精油 、体臭、動物の匂いが物語の
キーワード的な役目を果たしていて
一緒に暮らす猫や豆柴、インコが登場します。


登場人物で調香師の彼の
「好きな匂いの原点が祖母」というくだりがあります。

孫の僕を寝かしつけるために一生懸命あおいでくれた白檀の扇子の匂い

そして、

あれは幸せな記憶だなあ。絶対的な安心感があった。

私の好きな匂いはモコちゃんが仔猫だった頃の匂いです。
「ああ、なんていい匂いなんだろう」
掌にのるくらい小さい猫ちゃんからは
生きるチカラが身体いっぱいに発散されていました。


香水やお線香の原料になる麝香(じゃこう)は
ジャコウネコの肛門から取れる分泌物だと言うから
猫ちゃんの匂いが甘美でもおかしなことではないようです。


今も思い出せるモコちゃんの匂い。
保護猫の里親になって初めてのことばかりで
坊主と知恵をだしあって一生懸命育てたあの頃は
「親子の幸せな季節」の記憶なのでしょうね。


クチナシは、甘い香りから「喜びを運ぶ」という花言葉があるそうです。
香りにまつわる思い出ありましたら、お聞かせ下さいな。

投稿者 金澤syugen : 2016年5月22日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

番組感想続編
2016年5月21日

ヒロキさん&イクヨさん「西王母祝言」Happy Reportにご登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=300&cat=




雪どけから芽吹きへと移り変わっていく季節
出番を待つ桜の気配が感じられる宇多須神社さんの
境内を参進の儀で歩まれました。




沿道のみなさんから大きな祝福をいただきました。




鏡開きをされたミニこも樽のお酒を新郎様が
乾杯のミニ福枡にそそがれます。
おカツラがお似合いの花嫁御寮様でいらっしゃいます。




十月亭さんでは、新郎新婦様自らおもてなしをされます。




花咲く笑顔のお二人♫•*¨*•.¸¸♪✧
お二人の祝言は、NHKさんの密着取材ありまして
「おはよう日本」「BS列島ニュース」
また「かがのとイブニング」をはじめ全国各地のNEWSにて
「北陸新幹線で増加 県外からの結婚式」が放送されました。


ご覧になられた花嫁OB様からのお声を紹介しましょう。


2008年組さん聡ちゃん

テレビ見ましたよ!
朝の支度しながら「淳ねえさんうつってるやん!」とつっこんでいたKでした。
祝言さんが取材されるのが当たり前になりすぎて、
あまり驚かなくなった今日この頃です(笑)



2013年組さん麻希ちゃん

とても素敵なお式でしたー!
新郎新婦のお2人もとても素敵でした!



2012年組さんユリちゃん

むっちさん、キャリアウーマンになっててビックリしました!
が、話し方は変わらないですね(^ ^)
お仕事、ますますがんばってください☆



2010年組さん道子ちゃん

先日のテレビ拝見しましたよ〜(^.^)
素敵な感じで紹介されてましたね!



2010年組さんハルちゃん

さっそく見ましたよ~
素敵(о´∀`о)すんごい素敵!!
それ以外言葉がないです。


ありがとうありがとうおほめの言葉は
そのまま栄養にしちゃいます☆”
いつもみなさんに見守っていただいて
本当に心強いことです。




ヒロキさん&イクヨさんのテレビNEWS映像はこちらでもご覧になれます。

https://www.youtube.com/watch?v=myEvQsrDwe8

投稿者 金澤syugen : 2016年5月21日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

家族をつむぐ祝言
2016年5月20日

本日発売のclubisumのふたりずむに剛さん&有希さんが
ドーンとご登場です。



野々市市にある常讃寺さんにて厳かに仏前挙式をされました。




門徒さんと楽しく茶話会でお過ごしでした。 


ご親族様はバスで紅葉の鶴来へとお運びになられました。



和田屋さんのお庭の樹々も美しいことでした。




金澤modern水引の蓮の花モチーフのこも樽で
鏡開きです。 




和田屋さんでは能楽師さんの謡とともに大盃の儀でおさめられます。
剛さんのお父様、感動しきりでいらっしゃいます。
有希さんの飲みっぷりが良く、会場内
笑いがおきていっそう和やかなことでした。


剛さん&有希さん「花つむぎ祝言」Happy Reportに登場です。 

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=294&cat=cat2

clubisum6月号は、書店、コンビニでお買い求めくださいますように。

投稿者 金澤syugen : 2016年5月20日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

小さな命に恋しちゃってます♡
2016年5月19日

裕規さん&アッコちゃんのお家に晴悠くんの誕生のお知らせです。
おめでとうございます♫•*¨*•.¸¸♪✧



生まれたての天使くん☆”
まだ背中に羽根がありますよ、きっと(*^▽^*)




おすまし顔ですやすやネンネしています。
きれいなお顔のボクですね。


新米ママのアッコちゃんからのメッセージです。

我が子ってこんなに可愛いものなんですね〜(^ ^)
フギャアフギャア泣いてても、どんな仕草もキュンキュンしっぱなしで、
もうあの小さな命に恋しちゃってます♡

親バカ炸裂ですわ(^^;;

わかるわかる、男の子はママの恋人♫•*¨*•.¸¸♪✧


優しくて朗らかなパパ&ママの中で
すくすく元気に育ってね。
赤ちゃん誕生のNEWSは幸せなキモチになれますねヽ( ´ー`)ノ。


裕規さん&アッコちゃんの「喜寿宝典祝言」Happy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=239&cat=cat5_1




追記
熊本での小さな命の誕生のNewsには勇気付けられます。
赤ちゃんのママが「大きな地震に耐えたから、
少しのことでは動じない。丈夫に育ってる」と^^。
そんなコメントにあたたかいキモチになります。
産後のママ、ストレスから母乳の出が悪くなって辛いんじゃないかな。
必要なものはたりているのかしらなどととても気になります。
これから暑くなり衛生面も心配なところです。


毎月11日から14日の間で日赤さんに支援金を振り込むことにしました。
手続きは簡単で(チャチャっとできちゃいます)自動振替もできます。
日本赤十字社の「平成28年熊本地震災害義援金」のHPです。

http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/

無関心にはならないよう心がけています。

投稿者 金澤syugen : 2016年5月19日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | 4件のコメント »

4件のコメント

  1. ムッチ より:
    裕規さん&アッコちゃん
    晴悠くんのご誕生おめでとうございます!!

    すやすや、気持ちよさそうな晴悠くん^^
    かっわいい寝顔に癒されます。

    晴悠くんにお会いできる日を楽しみにしてます♪
    抱っこさせてくださーい(^^)/

    アッコちゃん、産後のお身体大切になさってくださいね。
  2. 瀬戸 より:
    裕規さん&昭子さん
    ご無沙汰しております!みつ和の瀬戸です!
    晴悠くんのご誕生おめでとうございます(*^o^*)

    晴悠くん本当に可愛いですね〜
    まさに天使!!!!

    私も去年娘が生まれたのですが
    親バカになる気持ちがよ〜くわかります!笑
    嬉しいニュースありがとうございます♪

    晴悠くんがすくすく元気に成長されますよ〜に‥♪( ´▽`)
  3. 田中 昭子 より:
    ムッチ、瀬戸さん、コメントありがとうございます。
    返信が遅くなりました。
    今は、実家にて実母にお世話になってます。
    晴悠は、私は「晴さま」と呼んでますが…(^^;;
    我が家の晴さまは、生まれて2週間というのに、足の力も首の力もすごくついてきて、退け反られたり、足をバタバタされると、私も実母もアウトです(^^;;
    最近では、私自身が神経質になるとウンチやらゲップやらあの子が溜め込んでしまって、お腹パンパンで辛そうになり、私が穏やかに休んでるとその間に溜め込んだものを大放出させてスヤスヤと静かに爆睡してるのを見ると、「あぁ、私が母親なんだなぁ」なんて変に感動してしまう今日この頃です。
    育児は持久戦なんですね。神経質になりがちな私とのんびりニコニコしてる旦那とともに、この持久戦を楽しみたいと思います。
    また、会える日を楽しみにしています♡
  4. GIGI 塚田 より:
    裕規さん、昭子さん
    お子様のご誕生おめでとうございます!

    スヤスヤ寝んねしている晴悠くんの姿に私達も癒されます♡
    子育ては、毎日小さな幸せや嬉しさを感じる特別な体験だと思います(^-^)
    日々の成長が見逃せませんね!

    産後のお身体をお大事になさってくださいね。

コメントをどうぞ

綿帽子アレンジ
2016年5月18日

ゼクシィさんから金澤syugenの「綿帽子アレンジが
ステキなので写真をお借りしたい」とお申し出あって
三人の花嫁様がHPに載りました。

http://zexy.net/article/app000002430/ 

春菜ちゃん



雪の季節にパール水引で
雪の結晶を作りました。


アユちゃん



鹿の子柄のお打掛とおついこ感でるように
綿帽子に鹿の子の縁取りです。


さこちゃん



ブーケとおついこの平梅の水引をつけて。


金沢弁で「お揃い」のことを「おついこ」と言います。



先日、さこちゃんのお子さんが小学校にご入学されたお写真に
「お色におついこ感ありますね^^」とコメントしたら
さこちゃんが意味を調べてくれたそうで「素敵な方言」と(*^▽^*)。
さこちゃんのお着物は加賀友禅作家 毎田健治さんの作品だそうです。


さこちゃんからのメッセージです。

下の子が小学生になったら、着付けを習いに行こうと思っています
淳子さんみたいに、素敵に着こなせる様になったら、
一緒に歌舞伎を観に行きましょう〜


お誘い嬉しいなぁ♪
能や歌舞伎はお着物でお出かけしたいですよね。
楽しみにしております☆”

投稿者 金澤syugen : 2016年5月18日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

露の滴がみずみずしく反射
2016年5月17日

季節先取りの結婚式のお写真、今日は
真夏の光を吸い込んだ葉が緑に煌めく
24節季「小暑」の頃の結婚式のご紹介です。


敦司さん&美智子さん



碧色に輝く苔のお庭は、趣きあることです。


直人さん&招子ちゃん




戦国武将が大好きなお二人
歴史的建造物が立ち並ぶ街並みを威風堂々歩まれました。


也さん&さおりん



金澤神社婚、朝日をいっぱいにあびて露の滴がいっせいに
みずみずしく反射する境内にて。


雅樹さん&幸子さん



和装からのお色直しでドレスをめされ
緑まばゆいガーデンにて。


毅さん&悠里ちゃん



子孫繁栄と豊かさの象徴「葡萄」をテーマに
ご親族と十月亭さんにて人前式&お食事会をされました。


雅臣さん&涼子さん




雨が降ったから空気を洗ったのでしょう
青々と清々しい香りに包まれました。


とーさん&すみちゃん




宇多須神社さんで挙式、午後のなめらかな光が降り注ぐ
東茶屋街を花嫁行列で十月亭さんにお運びでした。


将大郎さん&友香理さん




淡々とした明るい空がどこまでも広がる日、
幸せをカラダいっぱいで表現してくれました。


ラード&ヒロタン



彩羊羹で誓いのセレモニーです。



こちらは、ヒロタンのお母様が
チクチク縫ってくださったミニチュアの
紋服とお打掛です。



可愛らしいので今もセンターに飾らせていただいていますよヽ(^◇^*)/。




さてさて、金澤syugenではお着付けの先生の鶴ママを
講師に迎え定期的にお着物にまつわるお勉強会を続けておりまして
最近は「お針」を習っています。



先日は、鶴ママが炊き込みごはんのお弁当を作って来てくださったのです。
ホタテ貝の和え物は絶品でした☆”
おなすの胡麻あえも美味しかったです☆”
いたれりつくせり
ぁあ、ありがたや♫•*¨*•.¸¸♪✧
お弁当いただいたあとは、またお勉強がんばれちゃうってもんです☆”

投稿者 金澤syugen : 2016年5月17日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

盛りだくさんな結婚式
2016年5月16日

6月7日花嫁様ランチ会のお知らせです。
小さいお子様お連れの方もご安心を(*^▽^*)
畳のお部屋です。
薔薇園の近くのお店ですので、そのあと
公園のお散歩できたらいいなぁって思っています。


「花嫁様写真館」に一挙八人の花嫁様のご登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/bride-photo/

あらたにページを彩ってくださいます新郎新婦様のご紹介です。


エイジさん&サトコさん



小松の料亭さんにて、やまと髪の花嫁御寮様です。


弘幸さん&由紀恵さん



秋晴れの石川門にて、金澤つまみ紗衣句の
オリジナルデザインかんざしをお髪に飾って。


ヒロキさん&イクヨさん



十月亭さんを婚家にみたて「お水合わせ」そして
「花嫁のれん」をくぐられました。


智史さん&枝里ちゃん



藤が丘公園の赤の太鼓橋にてロケーションフォトされました。


剛さん&有希さん



綿帽子のお姿で常讃寺さんで仏前式をされました。


徹哉さん&麗子さん



野鳥のさえずり降りそそぐ
その昔はお堀だっという白鳥路にて。


章さん&葉子ちゃん



鼓門にて前撮りをされました。




金城楼さんでのお引き振り袖のお姿もご登場です。


将太郎さん&友香理ちゃん



ご両家様が祝言をされました和田屋さんのお庭です。


友香理ちゃんのメッセージです。

いまだに結婚式来てくれた友達や親戚に、
ゆかりの結婚式楽しかったって言ってもらえるのが
すごく嬉しいです(^-^)
コースターもお箸も喜んでもらえました(^-^)
あんなに盛りだくさんな結婚式行ったことないってよく言われます(笑)


結婚式の日の思い出がずっとお客様がたのお手元にあるって
とても素敵な「お福わけ」ですよね。


「オリジナルグッズ」のページも随時、更新を
すすめておりますのでご覧くださいますようにヽ( ´ー`)ノ。

http://www.kanazawa-syugen.jp/goods/index.html

投稿者 金澤syugen : 2016年5月16日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

あの家に暮らす四人の女
2016年5月15日

三浦しをんさん「あの家に暮らす四人の女」は
『細雪』に出てくる四姉妹と同じ名前の
鶴代、佐知、雪乃、多恵美の四人それぞれが語り手になっていきます。
独特の軽快なリズムがあって何度吹き出したことか。
そして、途中ファンタジー系になってもゆきます。




度々、声をたてて笑ったのですが
うっとりするよな美しい表現も多くあります。

そのあたりの桜の密度といったら、
霞を通り越して、薄ピンクの積乱雲のようだった。
花のもとで宴会をしたり、そぞろ歩いたりする人々は、
さながら雲の下を行き交うツバメのごとしだ。
せわしなく囀り、ひらりひらりと人ごみを移動する。


お花見の風景が絵画のように描けるようです。


時に言葉選びの古臭さがよいのです。
「寒さを感じた」とは言わず「寒さを感受した」
遠くまで見渡せる感じを「夜空を見はるかそう」
弱弱しくはかなげな様子を「ロウソクのかそけき灯り」
クラシカルだけど、決して重っ苦しくない。


このお話の中で夢について語られるシーンが好きでした。
20代の多恵美が

「夢のない生活なんて障子紙を貼っていない障子」

「破れやすいから慎重に扱わなきゃいけませんし、
破れたらすぐ貼り替えるマメさと経済力も必要です。
でも夢という障子紙を維持してこそ、
生活は充実するんです!」


夢のない暮らしは退屈だということの例えです。


私達の仕事は、婚儀が整うと大きな達成感
そして、充実感が味わえます。
お客様の「夢を叶える」お手伝いをさせていただけることに感謝です。
なんと幸せなことでしょう。


さて、お話の四人の女は家庭菜園で採れた
野菜でもって食事を作るのです。
野菜好きとしては「そういう生活っていいなぁ」
と、読んでおりました。


最近のスーパーの野菜売り場です。
「熊本・大分を応援する」のメッセージが心強いことです^^。



今年、初めてのスイカ美味しかったです。
熊本の元気をいただいたキブンです。

 


今朝もいただきました熊本の太陽を浴びた
しっかりとしたトマト。


熊本・大分の農作物水産物を応援してゆきたいですね。
発生から一ヶ月、まだ地震が続いていますが
どうか早くおさまりますようにと祈っております。

投稿者 金澤syugen : 2016年5月15日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

花子とアン
2016年5月14日

秋に白山比咩神社さんで挙式、
和田屋さんでご親族とのお食事会をされます
KENさん&TOMOさんが関西から
打合せにお越しになられました。



笑顔も可愛らしい新ご夫妻はめでたく
ご入籍されていらっしゃいます。




和婚式にも似合う洋装です。
お二人は大変「本」好きでいらっしゃいまして
ご縁は「本屋」さん。


ご試着されるTOMOさんをKENさんのお母様が
微笑ましく見守っていて下さいました。
おしゃれで上品なお母様です♫•*¨*•.¸¸♪✧
お二人は、とても仲良しさんでいらっしゃいます。


TOMOさんのお母様がご一緒に
ヘアメイクの打ち合わせの様子です。



お化粧がはんなりとお似合いでいらっしゃいました。


クラシカルなヘアスタイルに「花子とアン」の
吉高由里子さんをついつい思い出しました。
声質も花子を演じる時のキュートな雰囲気も似ていらっしゃるのです。
そんなことを話していると
今、現在のお仕事が村岡花子さんの活動と
どこか重なるところもありましてなんだかとても腑に落ちました。


何故、TOMOさんが本好きに育ったかと言うと
お母様が毎日「読み聞かせ」をしてくださったからだそうです。
なんて優しいお母様なのでしょうか(*^▽^*)
ムードメーカーさんなお母様のこと
きっと、情景を描くように読んで下さるのでしょうね。
心あたたまる素敵なエピソードでした。


二日間で司会者を交えての進行の打ち合わせなどもこなされての
ハードスケジュールでしたね、お疲れ様でした。
加賀水引も素敵に織り込んでゆきたいですね。
お二人らしさあふれる祝言を創作させていただきます。

投稿者 金澤syugen : 2016年5月14日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

梅子黄の頃
2016年5月13日

季節先取りの72候 梅子黄の頃の結婚式をお写真で紹介します。
光を吸い込んで葦の葉の先まで緑に輝いている時です。


達裕さん&翠子さん



石浦神社さんから花嫁道中されました。


健司さん&道子ちゃん



まさに石川門で殿と姫。
姫は自髪で結いあげられた文金高島田です。


竜彦さん&youkoちゃん



お二人の白山比咩神社さんでの挙式は
石川テレビの特集でとりあげられました。


カンちゃん&紀代ちゃん



ひがし茶屋街から十月亭さんまで
花嫁行列でお運びになられました。


幹弘さん&由紀さん



和田屋さんのお庭もみずみずしい翠があふれていました。


剛さん&靖子さん



和装婚のお二人、ウェディングドレスは
前撮りで叶えられました。


博之さん&縁さん



宇多須神社さんの境内は新緑も美しいことでした。


タクちゃん&ゆきたん



タクちゃんのお母様の花嫁のれんとゆきたんのお好きなお花を飾って。


梅子黄(うめのみきなり)とは、
梅の実が黄ばんで熟す季節という意味なのだそうです。
兼六園では、梅が実る頃に収穫作業があります。
昔のことですが、私の母親は散歩しながら
その梅をちゃっかりわけてもらっきていたようです。
梅は梅干しとなって食卓へ。
「由緒ある梅の木の実」と講釈添えられての
朝食の時間は懐かしい思い出です。
おおらかな時代だったのですね。

投稿者 金澤syugen : 2016年5月13日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

熊本市動物愛護センター
2016年5月12日

熊本では、今も被災された多くの方々が
避難生活をされていらっしゃいます。
ワンちゃん猫ちゃんはじめとするペットのこと心配です。
「地震でびっくりして飛び出して行った」や「迷子」などなど
SNSでの呼びかけも多く
自分が探せるはずもないのに
「飼い主さんに会えたかな」とやきもきし
「一週間ぶりに会えました」なんてコメント読むとほっとします。


しばらく前にテレビで
殺処分0を実現した「熊本市動物愛護センター」】
のこと知りました。


熊本市動物愛護センターの職員が動き出したのは、今から13年前。
殺処分0という、無謀とも思える目標を掲げたのです。(略)
センターの職員一人一人に尋ねた結果、
一様に「もう殺処分はしたくない。」という答え。

それから”動物愛護推進協議会”という獣医師、動物愛護団体、
ペット業界から集まった25名で新しい協議会が作られました。

知れば知るほど
熊本のかたの心意気ってすごいのです(o^∇^o)ノ


写真は、智史さん&枝里さんの和婚式で
ご自身の熊本でのご披露宴のことをお母様が身振り手振りも加えて
臨場感いっぱいにお話しされていらっしゃる様子です。



明るくておおらかで豪快な「県民性」もうかがい知れる
楽しいエピソードをあれこれ楽しく聞かせてくださいましたよ。


智史さんのお母様からメッセージとともに送られてきたお写真です。



旗店より「がんばるけん。熊本」のメッセージの幟旗の縫製でした。
これは、断るわけにはいかないと急ぎで仕上げ納品しました。
どこで、たなびいているかわかりませんが、私もパワーもらいました。


熊本の街にたなびいているのですね(*^▽^*)。


 

こちらは、お母様が配達の途中で撮ってくださった写真です。
熊本の街にはあちこちにこういうメッセージが
あるそうです。
私達もかわらず応援続けてゆきますね。


金澤syugenのお隣のお洋服屋さんのカワイコちゃんです。



ミュージカルスターのごとくきれいなお顔の子は、
保護猫(「捨て猫」って好きな言葉でないです)ちゃんなのです。
人なつっこく「みゃー」とささやくようにないて
「ダッコしてくれろ」と手をくっつけてきます。
優しい飼い主さんと巡り合えて良かったね☆”


最近、耳にしたなるほどな言葉です、

ペットは、人間があずかっている命です。

捨てたり殺されたりしていいはずがありません。
愛おしい命を大切にしてゆきたいですね。


震災からやがて一ヶ月、日本赤十字社の
「平成28年熊本地震災害義援金」ご協力よろしくお願いします。

http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/

投稿者 金澤syugen : 2016年5月12日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

優しく的確にサポート
2016年5月11日

章さん&葉子ちゃんの「菜花祝言」が
Happy Reportにご登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=299&cat=




金城楼さんでお支度を整えご出立されました。




宇多須神社さんは桜の蕾の頃でした。
耀がお二人を祝福しているようですね。




金澤modern水引のオリジナル菜花モチーフのこも樽で
鏡開きの後、みなさんのテーブルへ。




お雛様が飾られていました。
煌めきの葉子姫です♫•*¨*•.¸¸♪✧
葉子ちゃんの表情がいつだって愛らしいのは
普段から優しい微笑みを絶やさずにいらっしゃるからだと思います。




こちらは、章さんのお家のお野菜やお米でつくりました
「野菜装花」の中に小さなお雛様です。
竹は章さんとお父様が竹やぶでとっていらっしゃいました。
柚子の薫りもかぐわし♫•*¨*•.¸¸♪✧


先日、お二人お越しくださいました(*^▽^*)
ホント!嬉しいっ☆”。



アルバムをご覧になられるお顔が穏やかでいらっしゃいます。
幸せな思い出達は愛おしいですよね。




いただいたお菓子さんが、お上品なことで
さすがお二人セレクト♫•*¨*•.¸¸♪✧


ご結婚されて二ヶ月でいらっしゃいますが
お仕事がお忙しい章さんを葉子ちゃんが
優しく的確にサポートされていらっしゃる感じです。
章さん「この一ケ月で料理の腕がすごい勢いで上がった」と
葉子ちゃんを大絶賛^^
感謝の思いをさりげなく言葉にされる章さん
フェミニストさんですね。
ますます「お似合いのお二人」なのでした☆”

投稿者 金澤syugen : 2016年5月11日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

かしわ餅とちまきとパンダ
2016年5月10日

GWには、大勢のお客様にお越しいただき
にぎわった金澤syugenでした。



2013年組さんの才雄さん&花奈恵さんが
関東から遊びに来てくださいました。
才雄さん黄色がお好きってことでシャツもスニーカーも黄色でした。
お二人のお話はあいかわらず楽しくて
どんどん仲良しになってゆく感じです(^O^)




端午の節句のかしわ餅とちまきをいただきました。
モチモチおいしかったです☆”


子供の日は仕事なのでその数日前、坊主と山菜を食べにゆきました。



焼いた細筍をカミカミ「なんか、笹、食べるパンダみたいね」と
親子でパンダの食事会を体感できたようなキブン。




母の日には坊主がスマホのイヤホンマイクを贈ってくれました。
男の子ですが小さい頃から
本や手作りのカード、お花を贈ってくれたものです。


小学校の低学年の時
「お母さん、ありがとう」と渡されたカーネーションは
直径6cmくらいの花に茎がたったの4cmくらいの1本でした。
「・・・ありがとう」とは言ったもの
様子がヘン、あきらかにヘンなのです。
左手を必死に背中の後ろに隠しているから
「ナニ、隠している???」
ビビって坊主は後ずさる、、、、、。
が、本気で怒り出しそうな母の気配に観念し
オズオズと出した左手には
「Mother’s Day」のシールにピンクのリボンがほどこされたラッピング
しかし、中身は長い茎のみ・・・・・。
「お母さんにお花あげたら喜ぶと思ってん。
折らさんように持って帰ろうって大事に・・・・・
けど、転んでしまってん。。。。。。
そしたら・・・・、お花折れてしまってん。。。。。」
と、悔しそうな顔。
ああ、可愛い。。。愛おしいったりゃありゃしないわ。
とてつもなく不器用なちょろこさが可愛いらしい・・・
たぶん、お母さん(ワタクシ)は泣いていたと思う。
いまかいても涙がでてしかたなく鼻カミカミですから。
幼稚で愛らしい思い出達は宝です。


親は、どんな些細なものでも
我が子が心をこめて選んでくれたものは嬉しいのです。
金澤syugenの結婚式には「両親への花束贈呈」の
時間はないのですが、思い出を贈ってあげていただきたいものです。
カードや言葉は、素敵な思い出になります(*^▽^*)。




才雄さん&花奈恵さん白山比咩神社さん&和田屋さんにての
「カメリア祝言」Happy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=209&cat=cat2




追記
茎の折れたカーネーションは、花が大きくて花瓶にさすと
ぽてっと容赦なく落ちるから
お皿にうかべたんじゃなかったかな、確か(*^▽^*)。

投稿者 金澤syugen : 2016年5月10日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | 2件のコメント »

2件のコメント

  1. 花奈恵 より:
    うちのYellow Manは、地元のお酒をたらふく呑み、川釣りを楽しんでGWを満喫してました(*´ー`*)
    次にまた帰れるまで、二人仲良く?頑張ります\(^_^)(^_^)/

    母の日の思出話に、もらい( ´_ゝ`)
  2. 淳子 より:
    花奈恵さん
    才雄さんが「月曜からよふかし」の
    「黄色が似合いすぎている問題」の特集で注目されるの
    楽しみにしています☆”

コメントをどうぞ

KSK
2016年5月9日

先日のDAIGOさん&北川景子さんの結婚式では
お二人、桂由美さんのお衣装をめされたそうですね。


今日は、YUMI KATSURAのウエディングドレスをめされた
金澤syugenの花嫁様をご紹介します。


涼子さん



花畑で摘み取ったばかりな風ブーケをお作りしました。


祐希ちゃん



21世紀美術館のラビットチェアにて。


昌代ちゃん



金澤modern水引のチューリップのブーケと髪飾りで。


友香理ちゃん



21世紀美術館「誓いの丘」でふくよかな薫りの
白薔薇の花束を胸に。


未菜ちゃん



上質のマリベールで装って。


和美さん



清楚なロイヤルオーキッドをお髪に飾りました。


智美さん



可憐な百合の生花ブーケをお作りしました。

 


金澤syugenへの行き帰りは、自転車か徒歩でして
公園の花や路地の花を愛でてスマホで撮るのが好きです。



公園は藤から紫蘭に。
そよそよ愛らしいことです。




風呂敷の柄にしたい可愛さなのです。




鉄線の季節ですね、涼しげではかなげな美しさです。

 


さて、今日のblogのタイトル「KSK」はDAIGO語で
「結婚してください」なのだそうですね。
ドラマチックでも自然体でも
「ああ、あれがプロポーズだったんだなぁ」は
二人の思い出にあったらいいですよね( •ॢ◡-ॢ)-♡。

投稿者 金澤syugen : 2016年5月9日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

百万石まつりの日
2016年5月8日

「百万石まつり」今年も近づいてきましたね。
中二の時以来、百万石行列は観に行っていませんが
今は「獅子舞行列」「尾山神社御鳳輦」
「加賀八家老行列」「赤母衣衆」などの豪華な演目も増え
お祭りはどんどん進化しているようですね。


今日は、百万石まつりの日に結婚式をされた新郎新婦様の
お写真をご紹介します。


直哉さん&美佳さん



夕暮れ少し前の梅の橋にて。


ノッチ&裕代ちゃん



若葉の宇多須神社さんで挙式され、
ひがし茶屋街へとご出立されました。


準さん&久乃さん



富樫にある薔薇公園でふくよかな花の薫りに包まれて。


賢さん&彩美さん



和田屋さんのお庭には躑躅が咲いていました。


和央さん&知美さん



朝早くの石川門、風も爽やかなことでした。


亮さん&ゆかりさん



柔らかな午後の耀も神々しいことです。




料理の写真など、キャラでなくホントおおいに照れるのですが
熊本のトマトにパルミジャーノ・レッジャーノチーズ
ふっくらモツモツいただきました。



生命力を感じる甘いトマトでした。
熊本の農産物水産物も応援してゆきたいですね。

投稿者 金澤syugen : 2016年5月8日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

過ぎ去りし王国の城
2016年5月7日

宮部みゆきさんの「過ぎ去りし王国の城」は、
スケッチの中にアバターとなって入り込めるっていうファンタジーです。



ちょっぴり社会派サスペンスって感じもありました。
ハッピーエンドで満足(*^▽^*)


宮部みゆきさんの小説は、わりとよく読んでいて
時代小説が特に好きです。
独特のリズムがあって心地よいのです。
テレビの時代劇は観ませんが時代小説は先人の暮らしぶりも
うかがい知れるようで楽しいのです。



「おそろし」「あんじゅう」「あやし」「ぼんくら」は
淳子ライブラリーにありますので
貸し出しできます。
どうぞ、お申し出くださいね^^。


芦田愛菜ちゃんがTVで「活字好きで、読むものがないと
調味料の裏とかも読む」って言ってて大笑いしました。
私は、トリセツとかは読むの嫌いです^^;。


さて、こちら泉野図書館の駐車場です。



いま、図書館のまわりのツツジがきれいですよ☆”
お出かけくださいませ。

投稿者 金澤syugen : 2016年5月7日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

紅花栄
2016年5月6日

季節少し先取りしまして、紅花栄(べにばなさかう)の
頃の結婚式のお写真ご紹介します。


宏信さん&志乃さん



石川門は風も心地よく。


初彦さん&ユリちゃん



和田屋さんのお庭の緑も眩いことです。


雄一郎さんゆかりちゃん



白山比咩神社さんの杉木立は清々しいかぎりです。


慶一さん&さこちゃん



石浦神社さんから歩まれました。


康裕さん&美樹さん



町屋に花嫁のれんを飾って。


ゆうさん&めぐみさん



宇多須神社さんの手清めの儀です。


紅花は古代エジプト時代から染料として利用されていて
シルクロードを通って日本にやってきて平安時代には
口紅や染料、お薬の原料がつくられたそうです。
赤は元気になれるお色ですね(*^▽^*)。


こちら、スーパーで見つけた赤いトマト。



あちこちで熊本応援あって
ホッとあたたかいキモチになります。
無関心になっちゃいけないんだと思っています。


日本赤十字社の「平成28年熊本地震災害義援金」
ご協力よろしくお願いします。

http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/

投稿者 金澤syugen : 2016年5月6日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

屋根に菖蒲の葉
2016年5月5日

昨日に引き続き花嫁様会のreportです。
ランチのあとは、公園にゆきました。



ダッコひもで赤ちゃんダッコされた花嫁OB様達。




ワンちゃんいて侑くん仲良くしたそうです。




麻希ちゃん、はじめての涼くんとブランコ♫•*¨*




明ちゃんは、ブランコ好きだそう。




和美さんと遥くん、なんだかママの笑顔がラブリー♫•*¨*•.¸¸♪✧




侑くん「ボクは一人でこげるんだい!」
兄ちゃん風、吹かせていましたよ。




もうすぐ一歳の明ちゃんは、
すべり台にも挑戦。




Baby達、同級生になるのですね。




侑くんは高いところにもスルスル登ってゆきます。




穏やかな午後でしたね(*^▽^*)。


麻希ちゃんからです。

こんにちは~
昨日はありがとうございました
赤ちゃんいっぱいで楽しかったです~
やはり、わが子が1番大きかったですね笑
また宜しくお願いしますっ



和美さんからです。

こんにちは。
昨日は楽しい時間を過ごせました(^^)
久しぶりにお会いできて、嬉しかったです。
遥も抱っこしてもらえましたし(^o^)
また、ランチ会参加させて下さいね。
バラが咲いた頃にバラ園に行ってみますね(^^)


4月13日は、まだバラが咲いていませんでしたね。


この翌日、地震がありました・・・・・。
花嫁様会のreport載せられていませんでした。
ご参加くださったみなさんありがとうございました(*^▽^*)。




今日は子供の日、熊本では軒先に菖蒲の葉を飾るそうです。



熊本にお住まいの智史さんのお母様からお写真と
メッセージがとどきました。

平常心を忘れないように、菖蒲の葉(よもぎと一緒に1束)を上げました。(略)
男は、葉でハチマキにし、女は、リボン結びにしてピンで髪に留めていました。
これは、老若男女です。


そして、

メールの交換を通じて、こどもの日は、いろんな事、
伝えてくれた亡き両親に感謝の日になりそうです。
震災後、はじめてジーンです

健やかに過ごせますようにと先人の祈りの想いが
受け継がれている美しい「しきたり」なのですね。




日本赤十字社の「平成28年熊本地震災害義援金」
ご協力よろしくお願いします。

http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/

投稿者 金澤syugen : 2016年5月5日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

太っ腹なボクも
2016年5月4日

スーパーで10種類くらいの色んなトマトの中から
「熊本県産」選びました。
ずっしっと甘くておいしいトマトでした。



熊本の農作物が大きな被害を受けていると聞いています。
熊本県産の購入を心がけたいところです。


先月の花嫁様ランチ会のreportです。
2009年組さんから2014年組さんまで
8組様お越しで17人でワイワイとランチしました。



赤いホッペの侑くんは愛想良くってさやちゃんに
宝物カードをドーゾしました。
ボク、太っ腹だね(*^▽^*)
今回、赤ちゃん多くて紀代ちゃんちの侑くんが一番のお兄ちゃん。




生まれた時からBIGで7ヶ月ですでに11kgあるのは
麻希ちゃんとこの涼くん。
金澤syugenファミリーの中で、歴代一番BIGなBABYです。




さやちゃんがダッコします。
シマシマパンツが、パッツパツです。




香代ちゃんちの楓太くんとかなちゃんちの航世くんシマシマーズなのです。




二人は月齢も同じなのです。
かなちゃん一家はこの春、福岡から倉敷へとお引っ越しされました。




和美さんちの遥くんと侑くんもシマシマーズ。




香代ちゃん、涼くんダッコしてその重みにビックリ
ムッチも楓太くんダッコさせてもらって嬉しそうです。




志保さんちの明ちゃんを香代ちゃんがダッコしようとすると
「ワーン」。
明ちゃん、知恵がついてきましたね。




楓太くんダッコさせてもらうと軽~い^^羽根♪
ゆずちゃんは人見知り恥ずかしがり屋さんで
ダッコさせてくれなかったけど
他のお子さんみなさんダッコさせてもらいました!(^^)!




ムッチもいっぱいダッコさせてもらって幸せそう。
遥くん、おりこうちゃんですね。




侑くん、祐子ちゃんちのゆずちゃんに女の子色の色紙を「ドーゾ」しています。




一番の甘えっ子は、ゆずちゃん。
もうこんな風にママから離れません。
ボク、太っ腹だね(*^▽^*)




スマホでNHK「かがのとイブニング」のNEWS観ています。

祐子ちゃんからです。

(略)花嫁OBにも、赤ちゃんたちにも会えたし、楽しかったです!
次会う時は、恥ずかしがらずにおしゃべり披露させたいものですわ〜。


祐子ちゃんには2008年に金澤syugenを
取材していただいたご縁でずっとお付き合いしてもらっていますね。


花嫁様ランチ会report、明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2016年5月4日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

蚕起食桑
2016年5月3日

こちらの藤棚も毎年、楽しみにしています。



藍色に空が染まりだす少し手前の頃、
館の灯りもぬくもりあって風情あることです。
 

72節季、蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)の頃の
結婚式をご紹介します。
「蚕が桑の葉を盛んに食べて成長する時」だそうです。


一也さん&加代子さん




ひがし茶屋街にて和装の撮影
21世紀美術館でウェディングドレスをめされました。


康夫さん&文佳さん



白山比咩神社さんの新緑の杉木立の中
和田屋さんへと歩まれました。


ヒロちゃん&佳代ちゃん



老舗料亭さんのお庭は風格あることです。


トールさん&なっちょ



兼六園の初夏には鮮やかなカキツバタが咲きます。


恭介さん&紗弥香ちゃん



浅野川の水サラサラと。
お引き振袖の柄とお揃いの芍薬をお髪に飾って。


ラードさん&ヒロタン



薔薇の花に囲まれて♫•*¨*•.¸¸♪✧
富樫の薔薇園はそばを通るだけでふくよかな花の薫りに包まれます。
薔薇が種類咲きます。
薔薇園でのお写真撮りは、六月まで楽しめます。


さて、蚕は絹の原料で着物になることも多いです。
私は、小学生の頃から
お茶とお花のお稽古に行っていたのですが
お正月やお茶会やお花の展覧会には
母が着物を着せてくれました。
年頃になると絹の着物を仕立てくれて
催しがあると毎回、新しい帯とともに着せてもらっていました。


私の家は決して裕福ではなかったのですが
着ることだけは贅沢をさせてもらっていました。
母は、自身の娘時代が着たくても
着れなかった時代だったことから、
娘に美しい着物を纏わせること
そして、それが叶う時代に幸せを感じていたのかもしれませんね。
母の日も近く、思い出しました。感謝です。

投稿者 金澤syugen : 2016年5月3日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

日本赤十字発祥の地「熊本」
2016年5月2日

先日、「熊本城」のことを金澤syugenのblogにかく折、
「朝鮮飴」のお箱にあるお城のイラスト写真をおかりしました。
すると、その有名なお菓子屋さんから丁寧なコメントを
いただいたのです。驚きでした。




お母様が新婦家様のお客様にお手渡しされていらっしゃるのが
ウワサのお菓子さんです。


智史さんのお母様からメッセージがとどきました。

園田屋さんは、熊本の中心地にありながら
古い歴史趣ある建物でしたので、
ブログを見て心配していました。
電話してもつながらなかったので、
ハガキにて、「ブログ見てください。
石川からも応援してくれてますよ。」(略)


すごい、すごすきるのです
慈愛の精神。
ご自身も車中泊の生活されていらっしゃいましたのに・・・。
好きなお菓子の会社とはいえ
なかなかそこまではできません。


こちらは、お母様の撮りたて写真です^^。



今、熊本の町には、誰かれなく、
「がんばるバイ、熊本」のメッセージが張ってあります。
森高千里さんが唄う、
「モンモンモンくまモーン」の歌詞のくまモン歌にも、
「熊本が大好きて良かった~」との歌詞。
郷土愛、日本愛で、助け合いましょう。

日本赤十字発祥の地、熊本より

と、いただいたのでチャカチャカ
ネットで調べましたら
なんと!日本赤十字社は熊本で生まれたのでした。
博愛社という前身の救護団体が明治10年
西南戦争の折に設立された
とのことです。
熊本県民さんは、先人から慈愛の心を
強く受け継がれていらっしゃるのですね。
明るくて大らかなことなども納得納得。
なんだか何もかもがとても腑に落ちました。




新ご夫妻の智史さん&枝里ちゃんです。





ラガーシャツ着たくまモンを持っての記念撮影。
ご親族のみなさんがとにかく明るく人懐っこく
朗らかでしたね☆”


昨日、お母様から

明日、1泊2日で、智史、枝里ちゃんが応援に来てくれます。

と笑顔がうかがえるようなメッセージいただきました。


今頃、新しいご家族が心ひとつに平穏な生活にむけての
片付けと準備をされていらっしゃることでしょうね(*^▽^*)。




日本赤十字社が熊本生まれなことは、こちらに詳しく載っています。

http://www.jrc.or.jp/about/history/

日本赤十字社のHPですが一回登録しておくと
次からはログインして簡単に募金ができます。
どうかご協力をよろしくお願いします。

投稿者 金澤syugen : 2016年5月2日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

清らかな水紋
2016年5月1日

今朝は、宇多須神社さんにおついたち詣りへと行ってまいりました。



手水舎は、清らかな水紋も美しいことです。
九州地方に平穏な時間が訪れますようにとの思いもこめて
参拝いたしました。


blogは、昨日に引き続き四月アニバーサリーお迎えの
新郎新婦様のお祝いです。


智大さん&ユンナちゃん



ひがし茶屋街を花嫁道中
金城楼さんでご披露宴をされました。


啓介さん&沙織ちゃん



花嫁のれん前でプロポーズされました。


良典さん&美知留ちゃん



十月亭さんにてご親族とのお食事会
その後、ビストロにてお友達とのお食事会と言う二部スタイルでした。


久紘さん&祐希ちゃん



卯辰山にある「四百年の森」で洋装にて前撮りされました。


剛彦さん&優妃さん



北陸新幹線で関東からビューンとお越しになられて
ウェディングフォト&挙式をされました。
金澤syugenには、パッケージの商品がありませんので
ご希望にあわせて編集させていただきます。


優妃さんからメッセージいただきました。

素敵なカードありがとうございます(*≧∀≦*)
もう一年なんて早いです!!
6月に金沢帰るんで、今度こそ遊びにいきますね\(^_^)/


はい喜んで(*^▽^*)お待ちしていますよ。


以上の五組の新郎新婦様は、宇多須神社さん組さんなのですよね。


公司さん&桂子さん



白山比咩神社さんで挙式され
和田屋さんへとお運びになられました。


三郎さん&ハナさん



兼六園から梅の橋へと。


五日間に渡って四月アニバーサリーお迎えの
新郎新婦様のお祝いしました。
みなさん、ますます仲良くお幸せでありますように♪


追記
今日の金沢は風が強くあらゆるものが道に飛んできました。
九州地方は風、強くなければと祈ります。

投稿者 金澤syugen : 2016年5月1日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ