金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
金澤syugen 過去ブログ これまでのブログはこちら
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
心を込めて描いたのを思い出します。
2014年5月31日

昨日に引き続き「和婚」の演出ページを飾ってくださった
12組の新郎新婦様のご紹介です。


金澤祝言こぼしを手に慶ちゃん&ジュンジュン



ジュンジュン

わあ~*・゜゜・*:.。..。.:*・’(*゜▽゜*)’・*:.。. .。.:*・゜゜・*
素敵なNEWS!!全国~\(^o^)/さすが金澤syugenさん!
推薦して頂いたなんて!光栄です!ありがとうございます!
まさか1年過ぎてこんな素敵なNEWSが舞い込むとは思ってなかったです!
楽しみです(#^.^#)!


金澤syugenのHPの中では
ずっとずっと可愛い花嫁様のままですよ(*^▽^*)。


人前式のあと花嫁行列のよっぴぃ&尚ちゃん



千葉から尚ちゃん

えーーーーーーっ!すごい!!!
沢山の綺麗な花嫁さん、皆さんオリジナルのお式披露宴されたのに、
私の選んで下さって…恐縮です。
でも嬉しいです(*^^*)感激!
金沢に初めて訪れるゲストの方が多かったのと、
遠く離れた親族に自分達が暮らす街を知って欲しくて、
心を込めて描いたのを思い出します。
もう、あれから6年くらい?
本当に良い思い出 今じゃ毎日バタバタ過ごしているけど、
本が発行されたらまた思い出に浸ろうかな


尚ちゃん、浸って下さいな(o^∇^o)ノ
「絵手紙で金沢の文化や伝統
名産品や街並みを描いてみては?」の
提案から始まってよくぞよくぞです。
さらにさらにふくらませてくれた
尚ちゃんの力作さん達でした。



ひがし茶屋街で良典さん&美知留ちゃん



良典さんから

楽しみにしてますね

桜の季節に祝言をされたお二人。
お二人から始まったご縁で
昨年の慶ちゃん&ジュンジュンの挙式
今年は克弘さん&真奈美ちゃんの挙式
と、毎年桜の季節に悠太くんに会えるのが楽しみです。


十月亭さんにてお客様をもてなすトールさん&なっちょ



なっちょから

淳ねぇさんへ☆
おはようございます(^^)
全国紙の取材を受けるってすごいですね!
しかも写真を載せてもらえるなんて嬉しいです(*^^*)


なっちょ、またまた「ファイリング」しちゃってくださいな。


成昌さん&香織さん



ワンちゃんと一緒のお写真掲載されました。

香織ちゃんからです。

昨日見ました!
全国誌なんてsyugenさんすごいですね!
とてもすてきな雑誌に掲載されて光栄です。
そして親バカの飼い主としましては、
我がコたちが全国誌デビューをしたということで(笑)
とっても嬉しい限りです(^-^)♪
花嫁衣装を着て犬とお散歩なんて無理だと思っていたことなので、
わがままを叶えてくださったsyugenさんには本当に感謝です。
ドレスじゃなくて着物でもわんこと撮れるんだと
どこかの犬好きの方に見つけてもらえたら嬉しいなぁなんて思います(*^^*)
わんこたちも元気にしていますU^ェ^U


自慢のワンちゃん達のおめかしも愛らしいことです。


浅野川で川面をバックに恭介さん&紗弥香ちゃん



紗弥香ちゃんからです。

結婚式から何年も経っているにもかかわらず、
こんな風に取り上げていただけるなんて、
本当に幸せです(*´∀`*)
本を見て、忘れかけている新婚の気持ちを取り戻したいと思います(^-^;
毎日お仕事お忙しいと思いますが、
頑張ってください(^-^)/
紗弥香



新婚気分満喫されていることでしょう( •ॢ◡-ॢ)-♡。


「和婚」さんHPで金澤syugenが紹介されているのですが
恭介さん紗弥香ちゃんドドドーンと載っています。

http://www.sesame-wedding.co.jp/nagomi/photo/kanazawasyugen.html


「和婚」は、全国の書店でお買い求めいただけます。
雑誌のお話は、明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2014年5月31日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

和婚 2014年秋号
2014年5月30日

今日発売の「和婚 2014秋号」に
金澤syugenの記事が7ページ半
そして、新郎新婦様がなんと15組様載りました。



演出ページ見開きに12人の花嫁様です。
登場してくださった新郎新婦様を
贈っていただいたエールとともに紹介しましょう。


料亭ウエディングの功央さん&昌代ちゃん



香川から昌代ちゃん

こんにちは
ほんとですかぁ
本屋さんに行かなくっちゃ
採用ありがとうございます
奈央子が、結婚式のアルバムをみせると、
ママ綺麗って、言ってくれます
今のママも綺麗って、いってもらえるように、只今奮闘中です
また、遊びにいきまぁす


奈央ちゃんの自慢のママは美人さんだものね☆”
お姉ちゃんになった奈央ちゃんに会いたいなぁ、
功一郎くんも抱っこしたいなぁ。


ひがし茶屋街を花嫁行列する崇典さん&悠ちゃん



悠ちゃんからです。

素敵なニュース、ありがとうございます(^○^)
雑誌の発売、楽しみにしてまーす(^o^)/

お二人からHappyなNEWSもうかがいました。
ますます幸せなことです( •ॢ◡-ॢ)-♡。



黄昏ゆく街を、提灯を手に花嫁行列するKちゃん&聡ちゃん



大阪から聡ちゃん

和婚知ってますよ!七ページも載るってすごい!ホントすごいですね。
益々県外からのお客様増えそう。
私たちみたいに結婚式を通して、
故郷の文化を再認識できることは素晴らしいですね。
遠く離れて暮らしていても、結婚式を思い出すと
同時に故郷や家族を思えますから(*^o^*)
私たちは県外組でも縁あってお祭り騒ぎしたので、
新しいネットワークのおまけ付きですが(^_^)人(^_^)
随分昔なのに有り難うございます!
胸が熱くなります。楽しみにしてますね!


「故郷の文化を再認識」ですね。
淳之介くんに今年も会いたいなぁ♫•*¨*•.¸¸♪✧
「金澤syugen関西支部」ますます繁栄されますように☆”


宇多須神社さんで洋史さん&啓恵ちゃん



広島の啓恵ちゃん

わぁお!すごいですねーヽ(=´▽`=)ノ
ちょっと照れますが、嬉しいです♫
楽しみですね〜広島で買います!


照れんといてくださいな(^▽^)
可愛らしいお姿が彩ってくださいました。


和田屋さんで晶さん&ヨウコちゃん



新潟からヨウコちゃん

こんにちは!お久しぶりです。
全国誌とは….ついに金澤syugenさま全国区に(^o^)!
私らの写真、使ってくれてありがとうございます!
お役に立てて嬉しいです(^o^)
早速、家族に伝えます!


はい^^伝えちゃってくださいな。
海外にいらっしゃるお父様にもゼヒ見ていただきたいです。


石川門で巧ちゃん&ゆきたん



ゆきたんから

えー!ほんとに!?
だってもう結婚式の輝かしいキラキラした思い出は遠い昔話なのに、、、
感激
キャーキャー!ありがとうございます!
そんな歴代の綺麗な新婦さんと一緒に載せていただけるなんて。。。。
ほんと感激です!ありがとうございます!
今日は綾音さん歩いた記念日でしたが、
素敵なニュースをありがとうございました(^o^)

綾音ちゃんアンヨ出来るようになったのですね(*^▽^*)。

大阪の親御様も鶴来の親御様も
きっと喜んでくださることでしょうね。


エールとともに新郎新婦様の紹介は明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2014年5月30日 カテゴリー: お知らせしたいこと | 2件のコメント »

2件のコメント

  1. rark より:
    掲載 ありがとうございます

    なかなか、金沢には行けないフルタイム勤務の

    身分ですが、こうして掲載して頂きますと、すぐに

    でも、金沢に行きたくなりました。
  2. 金澤syugen より:
    ゆきたんのお父様ですね☆”
    サンダーバードで3時間、
    大阪―金沢は日帰りだってできるではありませんか^^!
    綾音ちゃんもきっと喜ばれると思います。
    お嬢様ご夫妻、結婚式から今年で五周年ですね。
    いつも応援ありがとうございます。

コメントをどうぞ

穏やかな海のように
2014年5月29日

昨日に引き続く、白山比咩神社さんで挙式された
康夫さん&文佳さん「青海波祝言」のレポートです。



黒のお引き振袖にお色直しされた馨しき文佳姫です。




康夫さんはトランペット
文佳さんはホルンを演奏されます。
お二人が音楽好きなことから
おめでたい雅楽「青海波」へとテーマが広がりました。
海のめぐみをあらわす縁起の良い文様「青海波」
能登で出逢ったお二人にも「波柄」は良く似合っていらっしゃいます。
無限の広がる海に「幸せな暮らしがいつまでも
続きますように」という願いも込めました。




ワタクシも和やかな宴にまぜていただきました。




ちびっこが大勢の宴、一番のおちびちゃんは
紋服のBABY服が可愛いのです。
抱っこさせてもらったらけっこうズシっと重たかったです^^
文佳さんのお母様が「今日は、お箸とお茶碗持ってきて
さっき『お食い初め』したんですよ」と。
アットホームなお食事会ならではですね。




お二人の誕生の時の体重を再現。
金沢の名産品を波模様の風呂敷で包みました。
金澤modern水引のブローチでおしゃれ。
康夫さんのお母様がユリの花がお好きなことからカサブランカ
文佳さんのお母様が「お子様の節目ごとにお庭に
チューリップを植えられた」というエピソードからチューリップです。


宴がお開きになると文佳さんのお母様がいち早く駆けて来てくださいまして
「二人が思うような結婚式にしてくださってありがとうございました。
とても素敵な結婚式でした。」とお声かけていただきジーン。。。


壮大な山の景色を見ながら青空のもとお客様のお見送りです。



康夫さんのお母様をバスに送って行く時
「いろいろとお世話していただいて
ありがとうございました。
お陰さまでい結婚式になりました」と丁寧に何度も何度も。
泣いてしまいまして、隣にいた和田屋さんの女将さん
「近くにいて準備してこられたからそういう気持ちになるんですね」と。
そう、親戚の子の結婚式くらいに毎回感激しています。


お開きの後、お洋服に戻られたお二人です。



康夫さん、えらく凛々しい(o^∇^o)ノ。


結婚式の前日、金澤syugenにいらっしゃったお二人です。



お二人ご自分の生まれた時の体重を感じながら
「こんなだったんだ」「けっこう重い^^」と。




寿せんべいともご対面です。




この日、アンコ好きの康夫さんオススメのお菓子をいただきました。
おいものアンが美味しい☆”
ありがとうございました。


康夫さん&文佳さんおめでとうございました。
穏やかな海のように
幸せな暮らしがいつまでも続くようにと祈っています。

投稿者 金澤syugen : 2014年5月29日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

青海波祝言
2014年5月28日

康夫さん&文佳さんの「青海波祝言」がありました。



和田屋さんでお支度をされました。
クラシカルでありながらイマドキの花嫁様
ヘアメイクはGIGIさんです。




北参道から参進の儀で歩まれます。
凛としたお姿の新郎新婦様です。




初夏の風が清々しいことです。
続いて、厳かに挙式が執り行われました。




挙式後は、和田屋さんまでお友達も一緒に
花嫁行列でお運びになります。
緊張もほぐれ康夫さん&文佳さん笑顔いっぱいです。




お友達のお子様からお二人に花束が贈られました。
ボクに「お写真撮らせて」とお願いするとカチンコチンに(^_^;) 。
可愛らしいですね。




ボクからのお花は飾らせていただきましたよ(^o^)/。
加賀に古くから伝わる「お水あわせの儀」の
アレンジから祝言が始まりました。
紫陽花は「集真藍(あずさい)」が語源。
小さな花が集まっていることから
家族の象徴とも言われています。


昨日、文佳さんからメールがとどきました。
淳子さん、むっちさん
日曜日は挙式披露宴と本当に良くしてくださり、ありがとうございました。
和の結婚式を年配の親族は懐かしく、若い親族も新鮮に感じてくれて、
たくさんの人から「いい結婚式だった」と言ってもらえました。
当日はなんだかあっという間のような、すごく長かったような夢の中のような時間でした。
なれない衣装で、ちょっと大変な時に気持ちを和ませてくれるような声を
かけていただいたり、「バッチリ」「きれい」などと言って下さったりする事が
とても嬉しかったです。
今日は無事に棟上げも終えることが出来ました。
朝からあっという間に今まで平面だったものが立体に立ち上がっていく様子に
私も康くんも驚きながら見入っていました。
この二日間、今まで大切に大切に準備中だったものが現実になることを経験して、
全然別のことですが、どちらも私たちの為にプロのかたがプロの仕事で
現実にしてくれたんだなあと心から思いました。
大工さん、書士さんなどとと繋いでくれる工務店さんと同じく、
司会者さん、GIGIさん、カメラマンさん、和田屋さん、はなみやびさん、
素敵なみなさんと繋いでくださったsyugenさん。
皆さんに感謝でいっぱいです。
二人ともこれだけ自分達を支えてくれる人がたくさんいることを
実感したことはなかったと思います。幸せな経験でした。
なんだかとり止めなく長くなってしまいましたf(^_^; すみません。
本当にお世話になりました。
お礼まで。
文佳

・・・・・・感動です。
ありがとうございました。。。
結婚式の翌日が棟上げ式とお忙しいことでしたね。
私も自分達の仕事を「作り上げる喜び」ということで
「大工さんのお仕事」に例えることおおいんですよ(*^▽^*)
なので、とても嬉しかったです。
康夫さん&文佳さん本当におめでとうございました☆”


お二人の結婚式のレポートは明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2014年5月28日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

眩いばかりのみどり
2014年5月27日

五月アニバーサリーの新郎新婦様のお祝い
四日目です。


初彦さん&悠里ちゃん



翠の杉木立の中を歩むお二人。


大樹さん&かれんちゃん



21世紀美術館の青々とした芝生ではしゃぐお二人。


明彦さん&味穂ちゃん



若葉の緑、清々しい石川門で。


雄一郎さん&ゆかりちゃん



白山比咩神社さん境内の新緑に
木洩れ陽が眩しいことです。


恭介さん&紗弥香ちゃん



お二人のお仕事柄を表現した薬剤機器に野の花を飾りました。
グリーンが愛らしいことです。


紗弥ちゃんからメールいただきました。

娘は相変わらず元気です~(*´∇`)
最近は、おかあさんといっしょの体操が始まるとテンションmaxで
遊んでいる姿にホッコリしてます(^^)
ただ、この時間が家事を済ませるチャンスタイムなんで、
ゆっくりと眺めることはできませんが(汗)


可愛いですね(*^▽^*)


これからご紹介のお二組様は生まれたてカップルさんなので
プロのお写真ありませんが「みどり」の美しさが
充分に伝えられると思います。


竜太さん&静香ちゃん



玉泉園のうぐいす色の苔が美しいことです。
静香ちゃんは「緑色」がお好きなのです。


康夫さん&文佳さん



和田屋さんのお庭の碧が鮮やかです。


今日は五月の美しい緑と撮影された
新郎新婦様にご登場いただきました。
木や森などのみどりは気持ちが穏やかになり
その香りで安心感に包まれ
心をリラックスさせてくれますね。


新緑の季節にアニバーサリーお迎えのみなさん
おめでとうございます。
みなさんのお幸せでありますように。

投稿者 金澤syugen : 2014年5月27日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

二部構成です
2014年5月26日

五月のアニバーサリーをお祝いの三日目です。


慶一さん&さこちゃん



石浦神社さんで挙式、ご親族とお食事会
翌月、お友達と東京でご披露宴をされました。

まーくん&みっちゃん



宇多須神社さんで挙式され十月亭さんで
ご親族とお食事会されました。
秋にレストランで洋装にてご披露宴をされました。


正雄さん&千尋さん

 

お二人とも石川県のご出身ではないのですが
「金沢」選んでくださいました。
お二人はこの一週間後、東京でご披露宴されました。


一也さん&加代子さん



金環日食の日でした。
お写真出来あがった頃に
能登でご親族とお食事会をされました。


学さん&佳代ちゃん



ご親族と鶴来の和田屋さんでなごやかなお食事会。
お着替えされまして金沢でお友達と。


宏信さん&志乃さん



白山比咩神社さんで挙式、石川門でご披露宴。
お友達とは片町にて盛大にパーティをされました。


誠志朗さん&道代さん



お打掛姿で金沢にてロケーションフォト
東京でのご披露宴ではお引き振袖をめされました。


道代さんからメールとどきました。

メッセージカードありがとうございます。
結婚記念日、覚えていただいてたんですね!
嬉しいです。
初めての結婚記念日なので、誠ちゃんが乗りたがってた
『こまち』に乗って盛岡に向かってます(^O^)


道代*\(^o^)/*

今日お祝いしました七組の新郎新婦様は
「フォト婚」と後日のお写真出来あがっての「お食事会」
「ご親族」と「お友達」の二つの宴
「金沢」と「今の地元」の二つの地域で
「春に挙式」と「秋にご披露宴」などなど
二部構成での結婚式をされました。
ご参加のお客様のご事情や
ご予算を考慮し様々なスタイルの結婚式を提案します。
どうぞ、お気軽にご相談ください。


明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2014年5月26日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

スキスキ攻撃の嵐
2014年5月25日

昨日に引き続き五月アニバーサリーの
新郎新婦様のお祝いです。


勝政さん&好枝ちゃん



金澤つまみ紗衣句の末広ブーケを手にニッコリ。
水色がお好きな好枝ちゃんのご希望で水色系で
オリジナルデザインしました。
お引き振袖の小物との相性もよいことです。


啓さん&照美さん



お仕事関係のかたもお祝いにかけつけてくださって
あたたかかったですね。


和くん&美弥ちゃん



ことじ灯籠でもお写真撮られました。


尚さん&優美さん



新郎新婦様が本当の意味で
お客様をもてなします。


トールさん&なっちょ



東茶屋街を花嫁道中です。
なっちょは金澤つまみ紗衣句の手鞠ブーケを手に
されています。
なっちょからです。

宇多須神社にお参りに行きトオルの親達も私達と結婚記念日が同じということもあって
一緒に食事してきました。


素敵なお祝いされたのですね。


おいちゃん&麻智ちゃん



おいちゃんにお酌する花嫁様、微笑ましい。


麻智ちゃんからメールいただきました。

こんにちは
結婚記念日のお祝い、ありがとうございま~す
毎年忘れずにお祝いしてくれて、ホントにホントに嬉しいです
それなのにお礼の返事がチョット遅れてしまって…ごめんなさい

今年の結婚記念日は環ちゃんに振り回されて、終わりました
去年はつわりで、今年はバタバタ
来年に期待しときます

今は毎日があっという間で、気付いたら夜(!!!)って感じです
何故か私も環ちゃんと一緒にバタバタしてしまって
早くどーんと構えれるママになりたいですね
でも気付いたら…環ちゃんの方がどーんとしてそうですけどね(笑)

最近のおいちゃんは…私がヤキモチ妬くぐらい、環ちゃんにメロメロです
抱っこにチューのスキスキ攻撃の嵐です(笑)

環ちゃんにも会って欲しいので、また今度遊びに行きますね(えへへ)

お仕事頑張って下さいね


はーい^^楽しみにしていますね。
環ちゃんの可愛らしいご成長をお写真でうかがっています。


智揮さん&愛ちゃんは生まれたてカップルにつき
まだプロのお写真ありません。



ひがし茶屋街でお写真撮り気持ち良かったですね。


今日のお祝いの七組様は
宇多須神社さん挙式&十月亭さんお食事会組さんです。
ご自宅でのお支度から神社さんへ
ご親族のご案内
花嫁行列、お友達とのお写真タイム
そして、町屋でお食事会とすべてを繋げてゆくのが
金澤syugenです。


明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2014年5月25日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ビックリ&感動でしたo(*^▽^*)o♪
2014年5月24日

五月にアニバーサリーを迎えられた
新郎新婦様のお祝いです。


ヒロちゃん&佳代ちゃん



ヒロちゃんから佳代ちゃんへ初めての贈りもの
ピアノのオルゴールにお花をあしらった
リングピローで指輪交換。


信ちゃん&由佳ちゃん



二部式スタイルで結婚式
ご親族と「友禅式」お友達と「友前式」
ご親族の前、お友達の前
それぞれ誓いの儀式されました。


和貴さん&陽子ちゃん



十月亭さんのお二階でご両親とご兄弟
八人様のアットホームなお式でした。


よっぴぃ&尚ちゃん



みなさんに見守っていただく中
新郎新婦様とご両親が一枚の書を作り上げました。


康裕さん&美樹さん



花嫁のれん前で誓いの言葉の朗読です。


奈美さん&太造さん



武家屋敷にてお庭が見えるお部屋で
天然光に祝福されたお式でした。


敬三さん&美子さん



料亭さんで古くから伝わる金沢の伝統的な儀式
「お水合わせ」のアレンジをされました。


美子さんからメールとどきました。

子供が何気に「Happy birthday」を口ずさんでいました♪
この歌好きみたいで時々一緒に歌っているんですが
誕生日とも何にも言っていないのに、遊びながら突然歌いだしたのです!
ビックリ&感動でしたo(*^▽^*)o♪


ママへの素敵なサプライズ
なんておしゃまさんなのでしょう( •ॢ◡-ॢ)-♡。


今日、お祝いの七組の新郎新婦様は
「人前式」スタイル選ばれました。
みなさんお二人の個性を表現された美しい挙式でした。


お祝いは、明日にツ・ヅ・クです。

投稿者 金澤syugen : 2014年5月24日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

大満足な一日でした
2014年5月23日

昨日に引き続き「和ごころ勉強会」のお話しです。



かなざわ玉泉邸さんのランチは
引き盃から始まります。




女将さんが「お飲みになれますか?」と聞くと
鶴ママ「コップでいただいてもいいくらいです^^」と(;^_^A 。




メレンゲで能登の「波の花」表現された茶碗蒸。




左手前は、麻希ちゃんです、モグモグ。
麻希ちゃんは、「和ごころ勉強会」三回目のご参加です(*^▽^*)。




海老しんじょう。




端午の節句のかぶとにはよもぎとショウブ。




中からは玉手箱のようなお料理です。




お刺身にはとびこ。プチプチっと。




左手前は上出さんです、モグモグ。




鯛飯美味しかったです♪
ローマ法王に献上したという羽咋市の神子原米です。
上出さんはなんと神子原米を作っているのです。
春菜ちゃんも文也さんのご実家の田植えのお手伝いされているそうで
収穫の時の喜びったらないのでしょうね。




マンゴーのシャーベット。




アーモンドの焼き菓子もお上品。
お隣には2007年にプロデュースさせてもらった
結子ちゃん。
7年たってもずっとかわらないステキ爽やかさんです。


と、ここでむこうから歩いてくるゴリさん発見!
ゴリさんに「写真撮らせてもらっていいですか?」と聞くと
「いいですよ^^でも一緒に撮りませんか?
そのほうが楽しくないですか?」と言ってくださって
「どんな写真にしましょう?」
「ハートつくりましょう^^」
で、この写真です。フェミニストさんでした。



春菜ちゃんがピーターパンぽくってかっわいい♫•*¨*•.¸¸♪✧。
お帽子かぶるとさらにピーターパン度増します。




みんな楽しそうに笑っているのだけど
麻希ちゃんの笑い方がサイコウかいらしい☆”




左からお着付けの先生の鶴ママ、花みやびの天光さんと五宝さん
みつ和さんの加藤さんと堀内さん、GIGIさんの末子さん
で、ゴリさん、結子ちゃん、春菜ちゃん、アキさん、麻希ちゃん。
みなさん、ありがとうございました。




〆の1枚はみーんなで。


麻希ちゃんからです。

淳ねぇ様
先日はありがとうございました^_^
楽しい方々と素敵なお店で美味しい料理をいただけて大満足の一日でした。



春菜ちゃんからです。

ありがとうございました^ ^
楽しいひとときでした♪
和婚発売も楽しみにしてます♡


寛さん&麻希ちゃん
文也さん&春菜ちゃんの祝言が
それぞれ見開きで紹介される「和婚」は
5月28日発売です。
天光さん「28日は本屋さんに行って、買いましょう^^」
みんなでパチパチ。
演出のページにも金澤syugenの新郎新婦様が12組さん
合計15組さんもの金澤syugen自慢の新郎新婦様紹介されます。
とてもとてもワクワクしています。
お楽しみに☆”

投稿者 金澤syugen : 2014年5月23日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

庭園観賞
2014年5月22日

今回の和ごころ勉強会は玉泉園にて「日本庭園観賞」です。



着物女子先に来ていただいて
お写真撮りに協力していただきました。




後ろ姿も楽しそうでしょ^^?
今日は、ムッチが撮影風景をスマホで撮ってくれた
写真にてご紹介です。




東庭は奥行きがあって素敵なのです。
みなさんおしゃべりも好きだからカメラマンさん
大変だったことと思います(^_^;) 。




街中にあるのに静かで鳥のさえずりも聞こえてきます。
「市中山居」とはこのことですね。




本庭へと移動します。




池にはちょうど杜若の紫が鮮やかなことです。




カメラマンさん、崖の上に登って撮ってくれます。
玉泉園には崖があって石橋があって滝もあって
立派なお庭です。




ワタクシ、日本庭園散策ということで
白藤色のスワトウ刺繍のお着物に
「楼閣山水文様」が描かれたプラチナ箔の帯にしました。




お茶室でのお写真も。




素敵なお玄関でも。




天光さんの提案でこんなお茶目なポーズも☆”




そして、ここでサプライズゲストが。




ゴリさんではありませんか!




ゴリさん優しいかたで「じゅんこさぁ~ん」
「じゅんこさん!」といっぱいお話ししてくださいました。




右からお帽子のはるなちゃん、
ストールの結子ちゃん花嫁OB様も合流☆”




中京テレビの「ゴリ夢中」という番組の取材だそうです。
「(金澤syugenの)写真に入っていただいていいですか?」と
お願いするとご快諾。
左はテレビカメラさんです。




ゴリさんとってもフェミニストさんで
素敵なかたでしたよ。


5月28日発売の「和婚」に
寛さん&麻希ちゃん、文也さん&はるなちゃんが
それぞれドーンと見開きで登場されます。
色校正の段階の誌面持ってゆきのみなさんへの
「予告」がこの日の「お楽しみ」でもあります。


明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2014年5月22日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

背くらべしながら上へと伸びてゆく
2014年5月21日

昨日、発売のclubismに栄秀さん&日登美さん登場です。



赤い太鼓橋が風情ある藤が丘公園での
ロケーションフォトから始まりました。
加賀手鞠モチーフの金澤つまみ紗衣句ブーケは
「世界にひとつだけ」のオリジナルデザイン。
お揃いのつまみ細工かんざしも可愛らしくお似合いの日登美姫です。


ご披露宴は二部式スタイルです。



本格和会場にての「 UNESCO祝言~日本の原風景~」では
八松苑さんにお願いして作っていただいた「花手鞠寿司」に
桜を飾る「桜の儀」です。
手鞠寿司は、もちろんみなさんに召し上がっていただきました。




親御様へは新郎新婦様の婚礼衣装柄が描かれた
金澤祝言こぼしを贈られました。


センテレオでの二部会は
「春土筆祝言~Over The Rainbow~」。
教職のお二人っぽく虹を色鉛筆で表現しました。
芯のある色鉛筆は「背くらべしながら上へと伸びてゆく」
成長するさまを表す縁起のよさもあります。



春の イチゴをトッピング♫•*¨*•.¸¸♪✧
お友達中心の二部会では、
ウエディングドレスへとお色直しされました。



「春欄間の儀」はオリジナルデザインの
水引チューリップのこも樽で鏡開きです。


日本の原風景を取り入れ
お二人らしさいっぱい表現できた
祝言でした。


お二人の笑顔clubismでご覧くださいますように。

投稿者 金澤syugen : 2014年5月21日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

燕栄華祝言
2014年5月20日

一昨日は、智揮さん&愛ちゃんの「燕栄華祝言」でした。



お二人とも「お顔が出るのははずかしい」ということで
後姿ですが、とっても可愛いらしくて
お似合いの花嫁御寮様と花婿さんでした。




ご親族様との十月亭さんで宴が始まります。





十月亭さんのご配慮で
お二人のご要望の「佃の佃煮」をお料理に
添えていただきました。





ヘアメイクはELLEさんです。




オリジナルデザインの紅白寿せんべいは
「杉」と「燕」の絵柄を入れました。
杉は智揮さんの出身の地、山中温泉の大杉をイメージして
燕が「人が住む環境に営巣する」という習性から、
商売繁盛の印ともなっていて
また、ツバメの巣のある家は安全であるという
言い伝えもあるそうです。
御両家のいやさかを祈って「燕栄華祝言」です。




「お疲れ様でした!」とお衣装をはずす瞬間
智揮さんと愛ちゃんが見つめあって
「やって、良かった!」とニッコリ笑って愛ちゃん
「良かった」と微笑みながらうなづく智揮さん
「みんなあんなに喜んでくれて^^良かったぁ」とはずむように愛ちゃん
「本当に、良かった。喜んでくれて」と静かにこたえる智揮さんでした。
そばで聞いてたらまたまた涙がグシュグシュ・・・


お二人は目立つことがお嫌いで
「結婚式」というものにとても違和感を持っていたのだけど
金澤syugenの金澤町屋和婚を知って
「これならやってみてもいいかな」
と、思ったのがきっかけだったそうです。
愛ちゃん生家でお支度をされて宇多須神社さんへと
お運びになられる昔ながらの「お嫁入り」をされました。




宴の中で寿せんべいの謂れと
オリジナル絵柄についての説明をすると
愛ちゃんの親御様が「今日、朝家出る時
こうやって(旋回の様子を手で)ツバメが飛んできた^^」と。
きっとお祝いしてくださったのですね(*^▽^*)。


智揮さん&愛ちゃんお幸せでありますように。
ご旅行楽しんでくださいね。
プロのお写真できましたらまたかきたいこと
いっぱいいっぱいあります♫•*¨*•.¸¸♪✧

投稿者 金澤syugen : 2014年5月20日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

アイディアとの出逢いの瞬間
2014年5月19日

自転車こいでいても好きな色の花を見つけると
とまってスマホで撮影。
まったく便利な世の中になったもんです。



鉄線の花、涼しげで気品があって大好きなのです~♫•*¨*•.¸¸♪✧




細い細い小路に紫蘭が健気に愛らしくいっぱい咲いています。




ここのお家の人も「ピンク」と「紫」好きなのかな。
道行く人のためにと飾ってくれている感じです。




杜若なのかな、アヤメかな
ショウブかしらん、イチハツかも。
手前の白藤紫の楚々とした花も愛らしい。




藤色のちいちゃいちいちゃいお花さん。




黄色の薔薇かしらん。




そして、天気の良い日にはお昼寝ニャンコ。
きっと、まだ1歳になっていないくらいの子達(9ヶ月くらいとみた)は
目を細めてひなたっぼっこ。


「今日はこの道とってみようか」と
気の赴くままに歩いているとこのあたりは素朴な風景がいっぱい。
自転車の時はわざと「遠回り」もします。
こういう「歩く」とか「自転車こぐ」っていう時間が、
新しいアイディア思いつく時です。
「こんな演出はどうだろ?」
「お二人には、こんなアイテム似合いそう」
「新しい提案してみよっ」と
新郎新婦様達の事考えながら
心うきたつ瞬間があるのです。

投稿者 金澤syugen : 2014年5月19日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

紙手鞠祝言
2014年5月18日

竜太さん&静香さんのウェディングフォト婚
「紙手鞠祝言」です。



石川門から出発です☆”
左のお着物召されていらっしゃいます女性は
静香ちゃんのお母様です。




成巽閣のなまこ壁でも撮影。




続いては、西田家庭園「玉泉園」でお写真撮りです。
幻の玉澗流庭園というのだそうです。




石畳の上で。
ヘアメイクはGIGIさん
細かくチェックしながら撮影はすすみます。




お二人、石橋の上にたっていただきました。
右手には滝があります。
由緒あるお庭は見所がいっぱいあります。




お母様と弟様、自慢の静香ちゃんを
カメラにおさめていらっしゃいます。




東庭、ぅっわー、素敵です♫•*¨*•.¸¸♪✧
お二人の奥にもずぅーっと石段が続いています。
カレンダーのようではありませんか!
石畳に石橋、石段や石垣もあって
石フェチにはたまらんもんがあります。




梅の橋では、お母様にもご協力いただいて
花婿のもとへとお手引きのお写真。




この日はお母様と弟様、まばゆいばかりの静香姫を
ずっとカメラでお撮りになって
いらっしゃいましたヽ( ´ー`)ノ。




ひがし茶屋街へと移動。
柳の青に新郎新婦様のお姿がいっそう美しいことです。


静香ちゃんからメールとどきました。
今日はありがとうございました☆
撮影あっという間に終わってしまったかんじでした!
玉泉邸の食事はとってもおいしかったですよ♪
本当にありがとうございました。

忙しく移動し小物も使った撮影もはさみましたが
こなしてくださりありがとうございました。
玉泉邸さんのお茶室では、お二人のご希望の
紙ふうせんを使ったお写真も撮影。
紙ふうせんは「紙手鞠」ともいうそうです。
愛らしく素朴な紙ふうせんがお二人の個性に
良く似合っていらっしゃいました。




こちら、お二人金澤祝言こぼしと対面の瞬間です。


撮影中、竜太さんが静香さんを見守る愛おしそうな瞳が
微笑ましいことでした。
ご家族のみなさんもお疲れ様でした。
竜太さん&静香さんお幸せでありますように。
プロのお写真お楽しみに♫•*¨*•.¸¸♪✧

投稿者 金澤syugen : 2014年5月18日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

洋装のアッコちゃん
2014年5月17日

六月に富山のホテルさんでお披露目の会をされる
アッコちゃんのヘア打合せありました。


美装はGIGIさんです。



まずスッキリ上品な大人なヘア。




続いてふんわりな軽やかヘア。
GIGIさんとの信頼関係もあって
ワイワイ楽しく和やかに打ち合わせがすすみます。
アッコちゃんはいつも元気で
「淳ねぇさんにも言わんなんと思っとてん!」と
最近の幸せトーク披露してくれます(o^∇^o)ノ。


つけまつ毛でパッチリおめめになって
お家帰ったアッコちゃん
「慣れてないから前みにくい」と話すと
裕規さんが自ら目につけて試したそう。
するとすごくキュートなお顔になったのだそうです。
可愛いダンナ様ですね( •ॢ◡-ॢ)-♡。


和装婚に引き続き裕規さん&アッコちゃんの
幸せな日のお手伝いできること嬉しく思っています。
親御様を喜ばせて上げたいというお気持ちで
いっぱいのお二人です。


裕規さん&アッコちゃん「喜寿宝典祝言」Happy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=239&cat=

投稿者 金澤syugen : 2014年5月17日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

小さな恋のメロディ
2014年5月16日

Happy Reportに、あきたん&ちかたん&心美ちゃん&航世くん
アニバーサリーフォト登場です。
ことちゃんはよく弟くんのお世話する優しいおねえちゃまに
成長されていました(*^▽^*)。



航世くんは心美おねえちゃんのことが大好きなのだそうです。
「守ってくれる人」ということ感じるのでしょうね。




ことちゃん、こういうしぐさがすべてサマになるんだなぁ。
ちびっこだけどアカ抜け感あるんです。




雑誌の読者モデルみたいなご家族だぁ。


そうそう、最近ことちゃん初恋なのだそうで
FBでもおしゃまさん姿や
ツンデレっぽいことちゃんが可愛くって
そういう無垢な想いに
なんだか胸がキュンっとしてきます。


可愛い二人に「姉弟っていいなぁ」って思い
写真を観ていると
Bee Geesの「 Melody Fair」をついつい口ずさみます。
「小さな恋のメロディ」好きだったなぁ。
小学生のダニーとメロディの恋
トロッコをこいでゆくラストシーン。
あの映画の中の「若葉の頃」も好きな曲です。


ご家族の幸福な笑顔です☆”
ご覧くださいますように。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=248&cat=&PHPSESSID=c5el06isa2m00ssn8hem8e8vf1

投稿者 金澤syugen : 2014年5月16日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

油断ならずぞ加賀イズム
2014年5月15日

先日NHKの朝の放送でたまたま見つけた
金澤syugenのロゴ入り和傘の映像のことかきました。



この映像です。↑
「新日本風土記」のアーカイブだったことあとから知りました。


で、この度Vが手に入りまして観賞させていただきました。
見ごたえありました。



雪の石川門の画から始まります。




「繊細か大胆か、油断ならずぞ加賀イズム」という
松たか子さんのナレーションで
夫婦のように寄り添う金澤syugenの和傘のアップです。


「金沢にはみっつの茶屋街があります」とこの映像です。



わーい!十月亭さんだ。




続いて、文也さん&はるなちゃんの花嫁行列です。




雪のひがし茶屋街を歩む素敵な画ですよね。


~兼六園の松を雪から守る庭師さん~
唐崎の松は奈良時代、万葉集にもうたわれた
由緒正しき銘木の子孫なのだそうです。
子供の頃、大和に行く時
兼六園の中を通って歩いてゆきました。
(帰りは、疲れているからと
ショートカットコースでしたが。)


~にし茶屋街の芸妓さん~
「金澤syugen和ごころ勉強会」で
「芸妓の舞を観るの会」の時の芸妓さん達だ(*^▽^*)


~蒔絵職人さん~
漆黒に繊細な金を散らす映像がきれいです。
先日、我が家の冷蔵庫を買い替えたのですが
「漆黒」というお色選びました。
心落ち着かせてくれるお色です。


~金箔職人さん~
下級武士の内職として広まったそうです。
同級生のお家が金箔打ちの仕事されていて
遊びに行くと切れ端の「金」を
おやつに食べた思い出あります。


~金沢三楽~
「食べ」「飲み」「書く」なのだそうです。
ワタクシ酒呑みで食べることが大好き
そして、文章をかくことが好きです。
言葉を綴ってゆきリズムが生まれる時
ワタクシの稚拙な文であっても
何か息吹のようなものが感じられます。


~西本願寺の報恩講~
ひろうずは親鸞聖人さまの好物だったのですか。
好き好き^^美味しいです。
中の銀なんがたまらんですね。


~茶釜職人さん~
小学校の頃、お茶とお華のお稽古に行っていたのですが
子供だって鉄瓶や茶釜で沸かしたお湯で淹れるお茶が
より美味しいって知っていました。
よし橋さんの和菓子が人気でした。


再放送の予定もなかったこの番組ですが
ちょうど、ラジオのラジオ番組で
「金沢の和婚」について取材に来ていた
NHKさんの二見さんのご尽力で叶いました。


5月21日、NHK金沢ラジオ第一の
「ラジオあさいちばん」で 放送されるそうです。
楽しみです。


粋な金沢「新日本風土記」ご覧になりたい方
金澤syugenにVあります~!(^^)!


文也さん&はるなちゃん「金華糖祝言」Happy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=235&cat=

投稿者 金澤syugen : 2014年5月15日 カテゴリー: 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

せせらぎ通りで
2014年5月14日

昨日に引き続きトールさん&なっちょと
イタリアンを食べに行ったお話。



トールさんと浜坂さんはなぜだか「基盤トーク」がはずみます。




あいかわらず可愛らしいお二人(*^▽^*)
ガラスの灯りが壁に写ってユラユラ~。


町屋ダイニング「あぐり」さんは素朴な食材で
お腹に優しいお料理さんでした。
草食好きさんにはオススメです。




みんなで「今でしょ」。
うーん、トールさん林センセに似てはる。




シンデレラの投げキッス~♪


十月亭さん選ばれる新郎新婦様って
本当の意味でおもてなしを大切にされたいかたが多いです。
この日もお二人はほんわか自然体で
その幸せそうなお姿に「お福分け」いただいたキブン。


香林坊のせせらぎ通りをムッチと歩くと
風が心地よい季節、二人で
「幸せだね、ウチの新郎新婦様みんないい人で幸せだ」と
何度も繰り返し歩きました。
で、「幸せだね」「幸せです」と互いに
あいづちの度、いちいち涙ぐんでいた
とってもめでたいムッチと淳ねぇさんでした。


トールさん&なっちょの「七宝祝言」Happy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=215&cat=cat1

投稿者 金澤syugen : 2014年5月14日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

金沢町屋「あぐり」
2014年5月13日

トールさん&なっちょと「イタリアンを食べに行く計画」
ついに叶いました☆”



早く到着したからお隣の「ひらみぱん」さんへ。
ここで銭屋さんの浜坂部長発見。




ではでは、と長町「あぐり」さんへ。
ムッチに続き浜坂さん入られます




なっちょ、可愛い~♪
「まだ、外明るいのに飲んでいいのかなー^^」
なーんて言いながら生ビールうまし。
トールさん、ブルース・リーに似てる説うける(*^▽^*)。




えいひれはみりんの甘味がほどほどに^^。




おっきな大根サラダ
ジアスターゼいっぱいだ☆”




とろろがかかっている海鮮サラダ
これ好きでした(^O^☆♪。。




チーズと湯葉の春巻さん。




だし巻きがくると末子さんが
「めっちゃ好きなのぉ~♪」と大はしゃぎ。




げそのから揚げはお醤油のお味がふたつ。




サーモンとアボガドの相性よろしくなユッケ。




焼いてある枝豆香りがよくって
くつ、くせになる。



トールさん&なっちょを囲んで
ヘアメイク担当されたGIGIさん
十月亭さん代表の浜坂さん
7人でゲラゲラお料理パクパク。


すっかりと夜のとばりが降りました。


なっちょからの可愛いメールです。

すごく楽しかったです♪久しぶりにたくさん笑って美味しい料理をお腹いっぱい食べれて幸せ(*´∀`*)
みなさんお酒強いですね~ああいうふうに楽しくお酒を飲んでらっしゃる姿を見て私も飲めたらいいのに~と思いました。
いろいろお話しも聞けて本当に楽しかったです(^^)
トオルも楽しかった~と言ってました。
私も人見知りじゃないと思います(-.-)
またお会いできるのを楽しみにしております!
まずは5/25発売の和婚ですね!買わなきゃ~


トールさんは自身を「人見知り」って言いますが
人懐っこい顔で笑ってよくしゃべてくれるから
人見知りではないと思うのです。


明日に続くです。

投稿者 金澤syugen : 2014年5月13日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

テレテレなワケ
2014年5月12日

七月に宇多須神社さんで挙式
十月亭さんでお披露目のお食事会をされる
はじめさん&すみれちゃんのお衣装が決まりました。



桂由美さんの「慶長御所解」です。


お二人はとにかく愉快なのです。
すみれちゃんの軽快トークと
はじめさんのほがらかな笑い声
Happy感いっぱいなのです( •ॢ◡-ॢ)-♡。


さて、お衣装見に行く前
すみれちゃんは「女の子らしい格好するのが
恥ずかしくって」と言うから
「わかるわかる!私なんて、スカートはくと
自分が女装してるような気ぃするもん^^」
「えーっ!そんなぁ!
でも、わかります。苦手なんですよねー私も」
なんて会話がはずみました。
女っぽい服装すると違和感があるというのワタクシにもあるのです。
自分自身が女装芸人に思えたりですから。


が、すみれちゃん!
かっわいのです☆”
ご本人さん達、シャイなのでお顔は載せられないのですが
笑顔がまたいい!愛らしさ満点なのです。
祝言の日のすみれ姫誕生が待ち遠しいことです(*^▽^*)。



追記
ワタクシ、気性がほぼほぼ男(戸籍は女性です)なのですが
着物を着ることによって女性になれる気がします
和装は、男気性に「装束」なキブンでもあります。

投稿者 金澤syugen : 2014年5月12日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ママっ子男子
2014年5月11日

母の日ですね。
朝のテレビ番組で
「最近、ハタチくらいの男性にママっ子男子が
多い」
「マザコンではなく母親とフラットで
友人のような関係を持っている」と。
「あ、ウチだ」って思いました。



ボウズと倉庫をリノベーションしたというイタリアンに。




桜鯛のカルパッチョです。
ワインとジュースでかんぱ~い♪
二人で半分ずっこ。




新しいお店出来たら「一緒に食べ行こう」と出かけます。
温泉も劇団四季もシルクドソレイユ(演者さんの出マチもします)も
島めぐりや八尾の「風の盆」も
美術館や動物園も遊園地はもちろんです。
感動を共有したい人は我がボウズなのです。
あと、ちょっと緊張するよなブランド品のお店にも付き合ってくれます。


その番組の中で「ママっ子男子が増えた三つの理由」
ってのをあげていました。
「母親が若い感性を持っていて
一緒に歩いて恥ずかしくない」
(うんうん^^確かにそうだね。自慢の母さんだ。
たぶん、きっと、そうにきまっている)
「親子でLINEなどしていつも会話がある」
「女子もママっ子に寛容である」
とのことでした。
番組の女子大生のアシスタントさんが
「 女性を大事にしてくれる印象があって
好感持てます^^」と。


友人の由美ねえに話すと


最近の女子達も
親や女性を大事にする男性の素晴らしさがわかるようになってきたもんね♪


お客様と話していても家族を大切にされている人いいなと感じます。


食事しながら最近おもしろかったことや感動したこと話すと
ボウスは笑ってくれたり感心してうなづいてくれたり。
ホント癒されます。
ママっ子男子に感謝。

投稿者 金澤syugen : 2014年5月11日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「鈴花祝言」と呼ぶにふさわしい
2014年5月10日

賢一郎さん&由美子さんの「鈴花祝言」が
Happy Reportに登場です。


http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=246&cat=&PHPSESSID=ouubse6ltlj5vq1jsbleb488a2



宇多須神社さんで誓詞を読み上げるお二人。




料亭を新郎家に見立てて「お水合わせ」をされて入場されます。




テーマは、「猫と鈴」
辻口博啓さんプロデュースのケーキも「鈴」を飴細工で表現しました。




八尾のおわら披露がありました。




洋髪にピンポン菊に飾られて
由美子姫、とっても雅です。


金澤syugenのHPには「お客様の声」的な
ページがないのですが、由美子さんから
とても素敵なメールをいただいたので紹介します。


(略)
先週の結婚式では誠にお世話になりました。
一言お礼申し上げたく、メール差し上げました。
遠方からのやりとりで、お二人には非常にご苦労をおかけした事と思います。
私たちが不慣れな事もあり不手際も多く、ご迷惑をおかけしたことと思います。
そんな難しい状況をきめ細やかにサポート頂き、誠に感謝致しております。
当日までどうなるか非常に不安でしたが、お二人・他スタッフの方々の機転や
お気遣いのお陰で、非常に素晴らしいお式を挙げることが出来ました。
天候にも恵まれ、まさに「鈴花祝言」と呼ぶにふさわしいお式になったこと、
これもスタッフの皆様の日頃の努力の結晶ではないかと感慨深いものが
ございました。
最高の人生の門出をプロデュースして頂いた事を、深く感謝して止みません。
本当に最高の思い出になりました。
お写真が出来上がるのが今から楽しみでなりません。
(略)
金沢にはちょくちょく帰りますので、お邪魔じゃなければですが、
機会があればまた寄らせて頂きたく思っております。
それこそ子供が出来たりしたら、ご報告に上がりたいです。
お二人には本当に感謝しておりますが、他スタッフの方々、エルさんや
着付けの方々にも、くれぐれも感謝しておりますとお伝え
頂けますと幸いです。
誠にありがとうございました。

なんという丁寧でお心のこもった言葉で綴られているのでしょう。
感動しました。賢一郎さんからも
「本当に良かったです。金澤syugenさんにお願いして良かった。
って思っています」とのお言葉いただきまして感謝でした。


猫ちゃん好きなお二人はわさびちゃん応援されていたそうです。

昨日、「ありがとうわさびちゃん」読み返して
またまた大泣きしてしまいました。。。。。
鼻もカミカミ。
写真を見て『猫って、こういう顔するな^^』
『可愛い子猫になんてひどいことするんだ、
カラスのやつめ。』と腹がたったり。
ですが、命ある猫ちゃんを
捨て猫ちゃんにしたのは人間なんですよね。
尊い命大切にしてゆきたいです。

投稿者 金澤syugen : 2014年5月10日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ハッスル!
2014年5月9日

秋に宇多須神社さん挙式&十月亭さんでお食事会をされる
映美ちゃんのお衣装決まりました。



素敵です~♪
優しげなお色が映美ちゃんにぴったり♫•*¨*•.¸¸♪✧



いつも優しげに微笑んでくれる映美ちゃん可愛らしいのです(*^▽^*)




織の打掛を纏われると優雅です~♪
映美姫☆”

映美ちゃんからです。

いろいろ迷いましたが、おかげさまで、
お気に入りの衣装に出逢えました\(^o^)/
ますます楽しみになってます♪


運命のお衣装に出逢えましたね。



忠司さんは、いつもニコニコっとされていて
お二人並ぶと素敵なお写真になるんだろうなって思います。
さて、先月お母様と
宇多須神社さん挙式&花嫁道中の見学にお越しになられました。
で、先日打合せにお越しだったのですが
忠司さん、結婚式の日のワタクシをご覧いただきの感想が
「ハッスルしとった^^」と(^_^;) 。
そっか、ハッスルしてましたか(^O^)


毎回、精一杯の想いをこめてお手伝いさせていただいています。
「整列した美しい花嫁行列になるように」
「すべてのみなさんと記念のお写真が残せるよう」
「お祝いに来てくれた方に感謝の想い伝えられるよう」
「観光客さんや地元のかたがたの祝福にこたえる」
などなどと考えるとついついの張り切りモードで
案内や誘導させていただいているのです。


お二人のお披露目の日も
きっと、ハッスルしちゃうことでしょうヽ( ´ー`)ノ。

投稿者 金澤syugen : 2014年5月9日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ほととぎす
2014年5月8日

10日くらい前から、泉野のあたりで「ホー♪ホケキョ~♪」と
聞かれるようになりました。
古くは、ホトトギスの鳴き声は「田植えを始めましょう」という
合図だったのだとか。
「GWは、田植えの手伝い」をされたと楽しそうに話す
新郎新婦OB様も多くいらっしゃいます。
お疲れ様でした(*^▽^*)。


このGWは、大勢のお客様にお越しいただいてにぎわっていた
金澤syugenです。
懐かしいお顔にも会えて嬉しかったです。



才雄さん&花奈恵さん関東から車でお越しです。
ビックリです☆”
元気そうで相変わらずトーク掛け合いも絶妙だ!!
癒されるんだなぁ~♪お二人にはヽ( ´ー`)ノ
この日は、ちょうど結婚記念日なのです。
「今から、白山比咩神社さん行って来ます」と爽やかな笑顔で
お出かけになられました。




お菓子もいただいちゃいました。


4月の中旬にメールいただいていまして

淳ねぇ様、ムッチ様

(略)お二人のご活躍ぶりは、ちゃ~んとブログでチェックしてますよ。
ウェディングシーズンですね。毎日奔走されてることと思います。
私たち二人は、相変わらずのマイペースでそれなりに?楽しくやっております。

今日は、素敵なグリーティングカードをどうもありがとうございました。
イチゴといえば、「栃乙女の儀」ですよね。
思い出します。
(略)
それでも、あの素敵な結婚式から今日まで、大きな病気もせず楽しく過ごせたことを感謝しつつ、この先もずっと一緒いられることを柄にもなく願ったりしちゃってます。
(略)
自転車で走ると気持ちのよい季節になりましたね。
淳ねぇ様は、自転車コキコキしながらアイディアの神様がバンバン下りてきてるでしょうか?
これからも、お素敵な演出をブログで見られるのを楽しみにしてますね。

今日は、ほんとに素敵なサプライズをありがとうございました!!
連休帰れるかなぁ……?

花奈恵


なーんて、言ってた花奈恵さん
結婚記念日に金澤syugenを訪ねてくださるなんて
ホント嬉しいです。
なんて幸せな仕事させていただいているのでしょうか。


この日は、もうお一組
生まれたてホヤホヤホカホカっとなご夫妻
真一さん&志保さんです。



結婚式の日の「良かった」「感動した」「楽しかった」
「美しかった」の話で盛り上がったのですが、
なんといっても話題になったのは
ご親族のみなさんのはしゃぎっぷり(^_^;)
みなさん、可愛い姪御様の結婚が嬉しかったのでしょうね。


新居は松任のお二人、松任の和菓子いただきました。



田中屋さんの和菓子おいしくいただきました。


幸せな新郎新婦OB様に会えることが何より幸せです。
本当に本当にありがとうございました☆”感謝です。

投稿者 金澤syugen : 2014年5月8日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | 3件のコメント »

3件のコメント

  1. 花奈恵 より:
    先日は、突然お邪魔してすみませんでした。
    久しぶりにお二人のお元気そうな姿を見られて、良かったです。
    あの後、白山さんにも行ってきましたよ。

    今回初めての車での帰省でしたが、あの車での長時間の移動を甘く見てました…(-_-#)
    帰ってからしっかり腰をやられてしまい、ちょっと動くたびに悲鳴を上げてます(泣)
    起き上がるのも一苦労で、大の大人があと少しで寝返りをうちそうな赤ちゃんのように、布団の上でゴロゴロやってる様は、ホラ-ですよ…。

    新幹線開通が待ち遠しいです。
  2. 淳ねぇ より:
    才雄さん&花奈恵さん
    お会いできて嬉しかったですヽ( ´ー`)ノ

    あの後、才雄さん&花奈恵さんのデーター見て
    アニバーサリーお祝いしちゃったもんね♫•*¨*•.¸¸♪✧

    新幹線開通楽しみ!
    ますます、ちょいちょいお顔みせてね☆”

    腰お大事にです(*^▽^*)
  3. ムッチ より:
    才雄さん^^花奈恵さん^^
    先日はありがとうございました!!

    お二人の元気なお顔が見れて
    とっても嬉しかったです☆
    おいしいお菓子もありがとうございました!

    また遊びに来て下さい♪
    お会いできる日が楽しみです(*^_^*)

    腰、早く良くなりますように。
    安静になさっててくださいね^^

コメントをどうぞ

天然炸裂☆”
2014年5月7日

智大さん&ユンナちゃんが絢音ちゃんの
「百日参り」のお写真撮りにいらっしゃいました。



絢音ちゃん真っ白なドレスでお写真撮り。


衣桁にかけてあるお衣装はユンナちゃんの
赤ちゃんの頃のお着物です。
こちらのお衣装柄で金澤祝言こぼしをおつくりしました。



この日も、ユンナちゃんの天然ちゃん炸裂してました。
カメラマンさんに「お母さん、赤ちゃん抱っこして
こちらにお願いします」と
ベビーベッドから赤ちゃん用のお椅子(↑の写真の椅子)に
ご移動をお願いされたわけです。
が、絢音ちゃん抱っこして赤ちゃん用のちいちゃい椅子に
ユンナちゃん自らが座ろうとしたもんだから
「あ、あ、お母さんではなくて赤ちゃんだけです」と
カメラマンさん大慌て。
もう、おっかしくてみんなで大笑い!


絢音ちゃん撮影が終わる頃
眠たくなってワンワン泣きだしました。



お食い初め風の写真を撮影するのに
山中塗のお椀とスプーンとお赤飯を
持ってきてくださったのですが
ユンナママお赤飯を召しあがっているとこです。


智大さんに抱っこされてスヤスヤ。



絢音ちゃんおりこうさんでいい子でしたよ。


ユンナちゃんは「私が、人から『テンネン』って
言われるのああいうとこですかね^^;」と。
明るいパパとママに育てられて
絢音ちゃんスクスクノビノビいい子に育つことでしょう。
あー、絢音ちゃん可愛かった☆”
で、パパ&ママも可愛かった☆”

投稿者 金澤syugen : 2014年5月7日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

端午柏祝言
2014年5月6日

昨日に引き続き、「端午柏祝言」
真一さん&志保さんのお食事会のお話です。



お二人の婚礼衣装柄を描いた金澤祝言こぼしを手に記念撮影。




高砂のお席に鎮座する金澤祝言こぼしちゃん♪




司会の宇野さんがお二人にインタビュー。
志保さんを艶やかな花嫁姿に高砂のお席は華やかさでいっぱい☆”
美装はGIGIさんです。




和会場の良さですね。ご親族がかわるがわるお二人のおそばへ。


端午の節句は菖蒲節句とも言われ
端午の端は「はじめ」という意味で、
柏餅を包む柏は昔から神聖な木とされています。
この柏の木は新芽が出ないと古い葉が落ちないため
「子孫繁栄」の意味があるそうです。



端午の節句は菖蒲節句とも言われるそうで寿せんべいは
「菖蒲」と福井の名産の梅ぼしから「梅の紋」です。



お客様のお見送りは、獅子吼高原が見渡せるお外で。



淳ねぇ女将は、志保さんが素敵に見えるよう
いつもおそばにいます(*^▽^*)。




この日の帯は、菖蒲の柄のもの選びました。




端午の青果装花はプロのお写真できたら
レポートかきます。


志保さんのお母様から福井の「サクラサク」と
いうお菓子いただきました。



スタッフみんなで美味しくいただきました。


真一さん&志保さんのご結婚おめでとうございます。
美味しいお野菜食べて
いつまでもお幸せでありますように☆”

投稿者 金澤syugen : 2014年5月6日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

加賀野菜マルシェ
2014年5月5日

真一さん&志保さんの「端午柏祝言」ありました。



和田屋さんでお支度、お庭で撮影を楽しみながら
白山比咩神社さんへとお運びになられます。




広い境内を参進の儀で歩まれます。




挙式前に、禰宜さんから丁寧な説明があります。


厳かな挙式が執り行われ和田屋さんへと
歩まれます。



白無垢からお打掛へと羽織りかえをされ登場されると
境内では「可愛い!」と歓声が
続いてシャッター音が続きます。




新郎新婦様の後ろにご両親、ご親族、お友達が
歩いてくださいました。


朝の会場セッテイングの様子です。



こちらは、会場内の青果野菜装花に
五月人形をセッテイングしておるところです。

結婚式前に志保さんからいただいたメールです。

新郎がんばって、フェルト野菜は出来上がりました。
(略)色々とありがとうございます(*’ω’*)お店から、
野菜を入れて飾る箕を借りまして、
結構いい感じになってきております。
あとちょっとですが、よろしくお願いいたします_(._.)_志保


このお野菜ちゃん達、とっても大活躍でした。


何故、野菜なのかと言いますと
新郎様がお料理上手でお野菜料理がお得意。
そして、花嫁様は野菜売り場におつとめで
毎日、市場におでかけされるそうです。




新郎新婦様手作りのフェルトの
加賀野菜をセッテングしておるとこです。
お互いにお野菜引き立てあうように飾り付け
打木赤皮甘栗・ヘタ紫なす・源助大根・五郎島金時に
加賀つるまめ・金沢一本太ネギに金沢春菊っと。
かっわいい、かわいい、たまりませ~ん♫•*¨*•.¸¸♪✧


プロのお写真できたらご親族が童心にかえって
はしゃいでいらっしゃいます写真紹介しますね。


明日につづくです。

投稿者 金澤syugen : 2014年5月5日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

感情のコントロールに
2014年5月4日

昨日に引き続き「自分が気持ち良くなる過ごし方を
知っておく」のお話、金澤syugenからの「帰り道編」です。



この小花薄いピンクに中央の濃いピンクが絶妙。




薄い紫色の小花が清楚です。




こういう場所みつけました。




左は、紫っぽいちいちゃいお花が萌え~な可憐さです。




右は、白いちいちゃいお花
きっと、何かの野菜の花なのでしょうね。
この真中、まさに「花道」をスキップしてみたい。




泉野の体育館前で。




ピンクっぽい紫と紫っぽいピンクが好きです。




この日は猫ちゃんのお散歩にも
よく出くわしました。


「自分が気持ち良くなること」は、あと、猫ちゃん映像
「岩合光昭さんの世界猫歩き」過去放送はハードディスクに入れてあって
「今日はがんばって仕事してクッタクタ」って言う日は
家飲みしながら
「フロリダの猫」や「地中海の猫」「アジアの猫」などなど
「かわいいーかわいーっ」とおおきな声でひとりごちながら観ます。


で、あとあと「自分へのご褒美」って時はデパート行きます。
買う物がなくってもデパートにいるとまあまあなキブンになれます。
これは、幼児体験だと思います。
小さい頃「ダイワ行くか?」ってのが何より嬉しくて
家からテクテクっと歩いて行くのですがワクワクしたなぁ。
母にしたら犬をお散歩させているようなものだったのでしょうね(^_^;)


私の、感情のコントロールに「山が見える場所」と「猫」と
「ピンクっぽい紫色(紫っぽいピンクも)」と「デパート」は
確かに役立っています。

投稿者 金澤syugen : 2014年5月4日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

自分が気持ち良くなる過ごし方
2014年5月3日

嶋津良智さんの「怒らない技術」という本の中に
「自分が気持ち良くなる過ごし方を知っておく」という
記述ありましてなるほどでした。
私は、山を見ているのが好きです。
目覚めてカーテンをあけると朝焼けの山が迎えてくれます。
天気の良い日は、正面に遠い山並も見えます。
雪があるところは、きっと高い山
近くの山は「ピンク色の花が沢山咲きはじめたわ」と思ったり
(目がいいのです、とても。さすが何の花なのかまではわかりませんが)
鮮やかなラインの山も清々しい
もやがかかった景色も趣がある
雲が低くたちこめる日のくぐもったよなトーンもいい

宥ぐれる前、西陽があたって昼間と違う表情見せる山も好きです。
驚くほど鮮やかな瞬間があります。茜時ですね。



金澤syugenへは、自転車通勤なので
よそのお家のお庭を愛でながらがペダル
コギコギが楽しい時間です♫•♪✧



藤棚に藤の花がたわわに。




立派な芍薬は手のひらより大きいのです。




こでまりかな、可愛い。




金澤syugenの駐車場の車止めとアスファルトの間から咲いている
健気な子、ちいちゃいちいゃいお花は高貴なお色です。




金澤syugenの前の通りの躑躅が淡いピンクと濃いピンク。




街路樹のもとに青っぽい紫のお花も咲いています。


紫色やピンクのお花見るの好きです。
路地とかで見つけると幸せキブンに♫•*¨*•.¸¸♪✧


「帰り道編」は、明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2014年5月3日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

夢と魔法の王国
2014年5月2日

ディズニー好きの竜太さん&静香さんは
東京デイズニーランドのアニバーサリーである
4月15日にご入籍されました。
おめでとうございます☆”



静香さんのヘアメイク打合せがありました。
ふわっとしたヘアがお好きとのこと
柔らかく優しい印象のヘアです。
お化粧もふんわり優しい感じです(^O^☆♪。。


かんざしあれこれお衣装の写真見ながら選びます。
静香ちゃん、お美しい!
ホント、雅です♫•*¨*•.¸¸♪✧



ヘアメイクはGIGIさんです。
静香さんのお母様も交えて
おしゃべり楽しみながら過ごされました。


お二人は、兼六園とひがし茶屋街
そして、加賀藩の武家庭園「西田家庭園玉泉園」でお写真撮りされます。
水芭蕉やどうだんつつじ、カキツバタ、金木犀など
季節の花が咲くお庭では、きっと
かきつばたの紫が美しい頃だと思われます。


ただいま、お二人の衣装柄を描いた
金澤祝言こぼしを制作しておりますが
な、な、なんとの新郎様の紋服姿のこぼしちゃんの紋。
どうぞご期待くださいませ!(^^)! 。

投稿者 金澤syugen : 2014年5月2日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

酔芙蓉祝言
2014年5月1日

公司さん&桂子さんの「酔芙蓉祝言」がありました。



公司さんがこんな風にお庭を眺めて優雅な朝をお迎えです。


お写真撮りされながら白山比咩神社さんへお運びになられます。



美装はGIGIさんです。
末子さん、打掛のわずかな角度にもこだわって
走って行ってはお直しもマメなことです(*^▽^*)。


桂子さん、お美し~♪
清楚な花嫁様の誕生です。



今日は、カメラマンが撮影しているとこを撮影した
メイキング版です。


「参進の儀」で境内を歩まれます。



杉木立の中を清々しいことです。


桂子さんが、八尾のご出身ということあって
酔芙蓉」をテーマに提案しました。
小説『風の盆恋歌』の「序の章」に
「思わぬものが眼に入った」として登場してくる花が「酔芙蓉」です。
『風の盆恋歌』には、白峰や内灘など石川の町も数多く登場してきます。
せつない想いになる小説でした。
『風の盆恋歌』で八尾の風の盆が注目されるようになったそうです。




こちらは、金澤modern水引オリジナルデザインの
酔芙蓉モチーフのミニこも樽です。
朝のうちは純白、午後には淡い紅色、
夕方から夜にかけては紅色になる酔芙蓉の花を
表現したいと考え
「白」「白とうす桃」「濃い桃」の水引で
芙蓉の花をと職人さんにお願いしました。


桂子さんにお酌させていただいている
ワタクシ、淳ねぇ女将でございます(*^▽^*)



この日は、酔芙蓉のテーマにあわせて
薄い桜色の引き箔の帯を選びました。


酔芙蓉祝言のレポートはプロの写真ができたら
かきますね。


公司さん&桂子さんおめでとうございます。
幸せに酔いしれてのスタートでしたね。
素晴らしい人生でありますように。


追記
今年も風の盆にゆきます。
叙情的な時間が流れる八尾の町は
時々、涙が出そうになるくらい
なんだか懐かしい想いになる好きな町です。

投稿者 金澤syugen : 2014年5月1日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ