金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
金澤syugen 過去ブログ これまでのブログはこちら
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
どれを見ても笑顔ばっかりでした!
2014年4月30日

和ごころ勉強会を5月20日開催します。
今回のお勉強は「庭園観賞」です。
ランチ会もありますので、花嫁様達と交流もできます。
詳しくは、電話かメールでお問い合わせくださいませ(*^▽^*)。


4月アニバーサリー迎えた新郎新婦様をお祝いの5日目です。


祐矢さん&多恵ちゃん



能登の料理旅館さんにて人前式&ご披露宴されました。
指輪を贈るシーンです。


敬哉さん&美季ちゃん



十二単で挙式されました。
能登のホテルでのご披露宴でした。


このあと紹介の4組さんは生まれたての新郎新婦様なので
まだプロの写真はありません。


真一さん&志保さん



杉木立の白山比咩神社さん境内を花嫁行列。


公司さん&桂子さん



和田屋さんのお庭には、季節の素朴なお花が咲いていました。


崇さん&夏代さん



桜満開の兼六園で前撮り、6月に結婚式では
お写真をアイテムとして使います。


克弘さん&真奈美ちゃん



結婚式の日、ロケーションフォトから始まって
お友達との二次会までながーい一日を笑顔ですごされました。


真奈美ちゃんからとどいたメールです。

すごくすごーーーく、素敵な式になって今もまだ少し興奮気味です…
何より楽しくて楽しくて、昨日の写真どれを見ても笑顔ばっかりでした!
ご迷惑も沢山かけたと思いますが、本当にありがとうございました。
アルバム楽しみにしています。


はい(o^∇^o)ノとっても可愛らしい笑顔でした。
私もアルバム楽しみです☆”


4月アニバーサリー迎えた新郎新婦様を5日間にわたって
30組さん紹介しました。
みなさんのさらなる幸福祈っています。

2014年4月30日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

見覚えある傘ではありませんか!
2014年4月29日

今朝、朝食の支度しながらつけてあったテレビの画面に
見覚えある傘が映っているではありませんか!
朝の5時半ってのは番組の告知もゆったぁりな感じで
十月亭さんの丸格子に「金澤syugen」とロゴの入った赤と紫の傘が。
そこから、カメラがひいてゆくと雪のひがし茶屋街です。
あ、思いだしました!
2月文也さん&はるなちゃんの大雪の日の花嫁行列の時
NHKさんのカメラさんに撮影されましたっけ。



この傘です。 ↑


新日本風土記「金沢」
「雪に耐え、生きる、金沢人の歳月が育んだ物語。」という
番組で放送されたっぽいです。
再放送情報わかったらかきますね。


四月アニバーサリーお迎えの新郎新婦OB様お祝いの四日目です。


クマちゃん&弘衣ちゃん



前撮りでは、武家屋敷やひがし茶屋街で撮影。
当日は、石浦神社さんから兼六園を花嫁行列されました。


啓介さん&沙織ちゃん



前撮りでは、東茶屋街と石川県立博物館で撮影。
挙式は、宇多須神社さんでひがし茶屋街を花嫁行列されました。


カブさん&祐子ちゃん



寺町「寺の旭桜と兼六園の旭桜で前撮り。
挙式は、洋装で教会式とホテルウエディングでした。


洋一さん&真紀ちゃん



兼六園で前撮り
挙式は、ご家族みんなでハワイにて海外ウエディングです。


いちさん&ユキリコフちゃん



前撮りで、兼六園や東山
いちさん&ユキリコフちゃんは、なーんとインド挙式に始まって
四回も結婚式されたのです(o^∇^o)ノ。


寿さん&Pちゃん



前撮りは、浅野川から梅の橋、東茶屋街で。
ご披露宴は、秋にゲストハウスさんにて洋装で。


今日は、「前撮りと違ったスタイルで結婚式」をされた
6組の新郎新婦様を紹介しました。


4月アニバーサリーのお祝いは明日につづくです。

2014年4月29日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

今でも夢みたいです
2014年4月28日

四月アニバーサリーの新郎新婦様のお祝い三日目です。


俊臣さん&カオリン



前撮りの日、宇多須神社さんで撮影されました。
結婚式当日は、白無垢で挙式
訪問着でお食事会をされました。


秀俊さん&ゆこさん



親御様に感謝のお品を贈られているところです。
「お二人の新居に招かれたような」十月亭さん祝言は
和やかに過ごせます。


智さん&トモミさん



兼六園で撮影を楽しまれました。


良典さん&美知留さん



十月亭さん祝言は、こんな風に
本当の意味で新郎新婦様がお客様をもてなします。


久紘さん&祐希ちゃん



八重桜がたわわに咲き誇っていました。

祐希ちゃんからです。

淳ねえさま
おはようございます♪
お祝いのメッセージありがとうございます。
一年前、たくさんの方々にお世話して頂いて、
すごく幸せな時間を過ごさせてもらいました。
今でも夢みたいです。。。
これからもたくさんの幸せな花嫁さん生まれますように。。。
syugenさんのますますの活躍期待してます!!
応援しています!!


力強い応援メッセージありがとう☆”祐希ちゃん。


生まれたてのご夫妻 紀彦さん&沙絵ちゃん。



プロのカメラマンが撮影しているとこ撮った
メイキング版です。


今日の6組の新郎新婦様は十月亭さんでお食事会をされました。
十月亭とかいて「じゅうがつや」
Happy Reportでは「金澤町屋和婚」のカテゴリーに
十月亭さんカップルが素敵な笑顔で彩ってくれています。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?cat=cat1

2014年4月28日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「犬去つてむつくと起る蒲公英が」
2014年4月27日

四月アニバーサリーお迎えの新郎新婦様のお祝い
二日目です☆”

才雄さん&花奈恵さん



白山比咩神社さん境内で。
ご実家のワンちゃんを「ちび」とよぶそうです(*^▽^*)。


晃一さん&紗さん



河北門にて。晃一さんの紋服には柴犬の紋です。


俊さん&沙奈絵ちゃん



ひがし茶屋街で。
生家や浅野川では愛犬のセピアちゃんと一緒にお写真撮りされました。

沙奈恵ちゃんからHP見ての感想

トップの画面も私たちの写真で始まっていてびっくりしました。
私もこの写真、披露宴のオープニング映像に使いました。
私も宝にしてます。


「宝」にしたくなる叙情的な素敵なお写真です。


浩史さん&さやちゃん



21世紀美術館でカラーの花を手に。


さやちゃんからです。

淳ねぇさま
お祝いのメールありがとうございました^ ^
ケンカばっかりの2年目で
でもまた今日から一新、また一年間頑張って行こうと思います

決意表明のよなメールありがとうございました(*^▽^*)。

智大さん&ユンナちゃん


石川四校記念館で前撮りされました。
先週は、愛娘 絢ちゃんと「百日参り」の
お写真撮影に絢ちゃんの来てくださいました。
追って、レポートのせます。かっわいかったです♪


産まれたてご夫妻さんなので
まだプロのお写真はありませんが
粛々とした雰囲気は伝わってきますね。
哲章さん&由佳ちゃん



和田屋さんまで、花嫁行列で歩まれます。


さて、今日の六組新郎新婦様の共通項は犬好きさんです。

「犬去つてむつくと起る蒲公英が」 夏目漱石

タンポポの鮮やかな黄色の花が健気に咲いている感じと
はしゃいでいるワンちゃんの元気さ伝わってくるようです。


アニバーサリーお祝いは、つづくです。

2014年4月27日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ねこの子のくんづほぐれつ胡蝶哉
2014年4月26日

今日から五日間、四月にアニバーサリーお迎えの
新郎新婦様のお祝いです( •ॢ◡-ॢ)-♡


篤史さん&千恵ちゃん、花嫁のれん前で。



猫好きのお二人は、オリジナルデザインで「まるまった猫」や
「ことじ灯篭」が描かれた
九谷焼のマメまめ皿を引き出物にされました。


テツさん&ユウさん



朝早くに兼六園での撮影をスタート
梅の橋から東山へ。


明弘さん&紗代ちゃん



ひがし茶屋街や主計町でフォト。

彩りさちゃんの可愛らしい情報とどきました。

可愛いものが大好きなお年頃の彩りさは
わたしの花嫁姿、お着物写真を
見るのがとっても大好きで
卒園式にお着物を着たいそうです。
どうなるかしら??
紗代子より


女の子って小さい時から
お化粧やきれいなお着物に憧れますよね。


誠さん&渚ちゃん。



武家屋敷の町屋さんのお庭で。


章良さん&マユミちゃん



金澤modern水引オリジナルデザインの
こも樽で「白鷺の儀」鏡開きです。


慶ちゃん&ジュンジュン



古くから伝わる婚礼のしきたり「お水合わせ」を
アレンジした儀式で祝言のテーマheart型の花咲かせる
「タイツリ草」の苗にお水をそそぎました。
水蝶は、金澤modern水引で「朝顔」と「ハマナス」
モチーフのオリジナルデザインです。

ジュンジュンからとどいたメールです。

ねぇさん\(^o^)/
メールありがとうございます!
結婚式から1年です。
しみじみ~。。。いい思い出ばかり~。。。
アルバム開いてみようかな~。。。
こちらは2人仲良く生活してます(*^o^*)


「いい思い出ばかり」って言うのが
お二人らしくていいですね☆”


さて、六組の新郎新婦様の共通項は「猫が好き」。
4月の季語っていうのを見ていたら
「子猫」っていうのありました。
晩春の季語なんですって。

「ねこの子のくんづほぐれつ胡蝶哉」 其角

「子猫たちがじゃれあって遊んでいる
そこへ蝶々がひらひら、 ますます子猫が遊んで、
ああ、のどかな春の日よ。」
と、言うことらしいです。
情景が思い浮かべられてなんとも子猫の可愛さ感じる句です。
虫とか蝶とか見ると夢中で追いかける
にゃんこちゃんいじらしいですよね(*^▽^*)


アニバーサリーのお祝いは、明日に続きます。

2014年4月26日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

いちごのつぶつぶも
2014年4月25日

栄秀さん&日登美さんのご親族中心の一部会
「 UNESCO祝言」は「日本の原風景」を織り込みました。



お水合わせのアレンジでは、「つくし&いちご」モチーフの
水蝶からご両家の朝のお水をそそがれます。


水引職人さんに「つくし&いちご」を作っていただきました。



いちごのツブツブもあったらいいなぁとお願いしました。


「いちご」可愛らしくしあがりました。



こんな風にちいちゃいながらも
金澤syugenオリジナルの水引ちゃんはおっしゃれ( •ॢ◡-ॢ)-♡




「芽吹く春」を表現したく「つくし&いちご」水蝶の誕生です☆”




センテレオでの二部会の「虹色の儀」では、
お二人のお仕事を表現した
オリジナルデザインの虹色のクレヨン柄の羊羹に
いちごのトッピングをしていただきました。


「芽吹く春」を表現したく「つくし&いちご」の隠れテーマは
二部会「春土筆祝言」でも可愛らしい春を織り込みました。




「つくしんぼの時間」は、みなさんから
お二人に書いていただいた通知表をもとに
あたたかいお祝いトークいただき
楽しく朗らかな時間になりました。
通知表にはつくしが描かれています。
「健気に逞しく育ちます」と言った
意味合いもこめて「つくしんぼ」です。


「春土筆~はるつくし~祝言」ができあがっていくなかで
アイテムが春づくしになってゆくことも楽しかったです。



チューリップのこも樽で鏡開きです。


さて、なぜ「通知簿」から「つくしんぼ」に
結びついたかと言いますとですね・・・・・
ウチの坊主が小1の時、
「明日、通知簿渡しだから学校に行く」と言うと
大マジメな顔で「つくしんぼ渡し?」って聞いてきたことがあったのです。
かっわいくって大笑いしたこと今も覚えています。
子供の発想って本当におもしろいですね。
私が結婚式を創作する感性には
子育てを通してえた感動だったり
影響を受けたこととても多いのです。

2014年4月25日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

玉泉園祝言
2014年4月24日

金澤syugenのプロデュースの「玉泉園祝言」が叶うことになりました☆”



西田家庭園玉泉園は、街中にありながら静かな空間です。




お庭を散策させていただきました。




池泉の水源を兼六園の徽軫灯籠付近の曲水から引いているそうです。




玉泉園の名は、加賀二代藩主前田利長の令室
「玉泉院」からとったものだそうです。




由緒あるお部屋が、花嫁様のお支度部屋となります。




水芭蕉がちょうど白い花を咲かせていました。




そのお隣には、カキツバタの葉が。
五月に咲くのでしょうね。




お庭は美しい碧の苔におおわれています。




わびさびなお庭には、滝があって石の橋があって
銭屋五兵衛ゆかりの灯籠や
由緒ある隠れ切支丹灯籠もあります。




「頭上にご注意」って読みながらくぐっているのに
「ぶつかっちゃったぁ」二回もやらかしました。




お庭の上には金沢最古の茶室があります。




黄昏時のお庭は、雰囲気最高です!


昼のお庭は清々しく、夜のライトアップした庭園はまた幻想的です。
玉泉邸にての玉泉園祝言は30名様までのご披露宴が開催できます。
金沢城のそばで穏やかな金沢らしいおもてなしが叶います。

2014年4月24日 カテゴリー: 創作祝言, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ルーツを感じながらの結婚式
2014年4月23日

康夫さん&文佳さんのヘアメイク打合せありました。



文佳さん、世界にひとつだけの文佳さんのために
オリジナルデザインした金澤つまみ紗衣句とご対面です。



文佳さんのお好きなお色とお花モチーフで
お衣装と個性に合わせてデザインを
提案させていただきました。


クラシカルで上品なべっこうのかんざしのバージョンです。



康夫さんがカメラにおさめます。


アートフラワーのバージョンです。



文佳さんの楚々とした愛らしさが表現されています。
GIGIさんのお化粧でお顔がふんわり華やかに♫•*¨*•.¸¸♪✧


お二人は、ご自身達の「成長と実り」を
カタチで表現されたいと考えていらっしゃいます。
昨日は、水引職人さんと作品の打合せすすめまして
素敵な出来あがり期待できそうです。


先日の朝日新聞の記事をご覧になられてメールくださいました。

大きな記事で載っていてすごいですね♪
日本人らしい和婚で自分のルーツを感じながらの
結婚っていいですよね(*^^*)

お二人は古式ゆかしく白山比咩神社さんで挙式
和田屋さんでご披露宴をされます。
「ルーツを感じながら」杉木立の中を
歩まれる参進の儀が叶います。
文佳姫誕生が待ち遠しいことですね。

2014年4月23日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

懐紙
2014年4月22日

しだれ桜がきれいに咲いています。
ソメイヨシノが葉桜になる頃から
八重桜にしだれ桜
春は新しいことの始まりの時
桜をみると新鮮な気持ちになります。
この春始まった「いっぷく!」の中の
岩下尚史さんの「岩下的歳時記」おもしろいですね。
岩下さんの「芸者論―花柳界の記憶」
以前、興味深く読みました。




岩下さんが以前、「粋ないい女は、懐紙を持っています。
お菓子を乗せたり、お料理の小骨を出したり、
名刺を渡す時にも、指を清めるにも。
あらゆることの所作が美しくなる。」と
お話しているのを聞いたことがあります。



私は、結婚式の時いつも柔らかい紙質の懐紙を持ちます。
新郎様の汗を拭いたり花嫁様の涙にも用途に合わせて
「この大きさがちょうど」に折りたたんでお渡しします。
テッシュより格好がいいのと
お顔にひっつかないのでよいです。




こんな風に花嫁様のおそばにいることもあります。


昨日の「岩下的歳時記」で
「日本の子守唄は調子が悲しく恨みっぽい歌詞で
これを聞いて育った日本人は演歌が好きになる」
ってなことおっしゃっていました。
確かに日本の子守唄は、沈んだ曲調で
おどろおどろしい歌詞も多いですよね。


さて、テレビで桜ソング人気ランキングの特集あって
1位は森山直太朗さんの「さくら」でした。
ワタクシの桜ソング1位は、なんといっても
坂本冬美さんの「夜桜お七」です(*^▽^*)。
さくら~♪ さくら♪ はな吹雪~♫•*¨*•.¸¸♪✧
やっぱ、うたって楽しいのは演歌なんだなぁ。
夜桜お七~♪っと。

2014年4月22日 カテゴリー: 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ほんわかでほっこり
2014年4月21日

哲也さん&明未ちゃん「伊予の国祝言」が
Happy Reportに登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000238.html



お水合わせの儀のアレンジ
水蝶はお二人の出身地の新郎家はひまわり
新婦家はいよかん。
寿せんべいもひまわり&いよかんです。
明るく朗らかなお二人がいっぱいに表現されています。




誓いの言葉を朗読。
美しい明未姫の美装はELLEさんです。




いよかんの清楚な白い花に
ちいちゃいぽんかんを並べてトッピング。




おひらき後は、石川門や成巽閣でお写真撮りを楽しまれました。


お二人からメールとどきました。

昨日、アルバムを受け取りました。
さっそく拝見して、当日のほんわかした雰囲気を思い出してほっこりしてました。
どうもありがとうございました。


大好きな人たちに囲まれてずっと笑顔ですごされたお二人の
Happy Reportごらんくださいますように。

2014年4月21日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

清々しい露草色
2014年4月20日

今日発売のclubismに
金澤syugenの新郎新婦様が二組掲載されます。


「祝龍祝言」の義男さん&緑ちゃん。



人前式での指輪交換のシーンです。
緑ちゃんの露草色のお引き振袖に
義男さんの引き箔の紋服がとてもお似合いでいらっしゃいます。




緑ちゃんに首根っこをひょいとつかまれた義男さん
タブレットの中へと~♪
お二人のおもしろ写真達は次回、特集組みましてレポートかきますね。
ちゃぁんと物語になっているのですよ(o^∇^o)ノ
緑ちゃんの小花を散らしたヘアも愛らしいことです。


「金華糖祝言」の文也さん&春菜ちゃんです。



金澤modern水引で雪の結晶をつくり
綿帽子に飾りました。




雪の東茶屋街はツヤツヤっとした石畳が画になりますね。
お二人、沿道のかたに祝福されて
人懐っこい笑顔でこたえていらっしゃいました。


clubismご覧くださいますように(o^∇^o)ノ。

2014年4月20日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

色んな表情をみせてくれる
2014年4月19日

裕介さん&理恵ちゃんのお家に
いとちゃんが誕生されました。
おめでとうございます。



秋桜色のおくるみにつつまれていとちゃん可愛らしいです。
ママにもにてるしパパにもにてる(*^▽^*)
きれいなお顔ですね♫•*¨*•.¸¸♪✧


理恵ちゃんからです。

淳ねぇさん、お祝いのお言葉ありがとうございます!
赤ちゃんと過ごす日々はあっという間ですが…
一緒に成長していけたら良いな~と思います☆
毎日、色んな表情をみせてくれるので癒されますね(*^^*)
大変なこともあると思いますが、旦那さんと協力しあいながら
赤ちゃんとの成長を見守りたいと思います!
名前は、「いとちゃん」です(*^^*)よろしくお願い致します~☆


いとちゃん、優しいパパとママの愛情いっぱいうけて
スクスクと健やかに育ってください。
幸福な人生でありますようにと祈っています。


裕介さん&理恵ちゃん「秋桜祝言」Happy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000230.html

2014年4月19日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | 1件のコメント »

1件のコメント

  1. むっち より:

    裕介さん&理恵ちゃん
    いとちゃんのご誕生おめでとうございます(^O^)

    ママに抱っこされて、
    安心してすやすやおねんねしてますね^^
    美人さんです☆

    理恵ちゃん、産後のお身体大切になさってくださいね。

    いとちゃんにお会いできる日を楽しみにしてます♪

コメントをどうぞ

花の丸祝言
2014年4月18日

紀彦さん&沙絵ちゃんの「花の丸祝言」ありました。



宇多須神社さんでお着付けされました。
美装はGIGIさん、末子さんが細部にまでこだわります。




境内は桜満開です。




ご参列のみなさんがカメラを持って
生まれたての新ご夫妻をお迎えくださいます。




金澤つまみ紗衣句末広ブーケを手に花嫁行列です。
平日ですのに大勢のお友達がお祝いにかけつけてくださいました。
人気者さんなのですね( •ॢ◡-ॢ)-♡




煌めきの沙絵姫、洋髪にお色直しされて
お食事会の合間に街並撮影です。




進行はワタクシ淳ねぇ女将です。




お開き後、浅野川 梅の橋でも撮影されました。

花の丸とは「丸く図案化した花の模様」です。
「ハナマルな人生でありますように」
「華やかで幸福な暮らしでありますように」
「まあるい家庭でありますように」と、言った想いをこめまして
「花の丸祝言」を提案させていただきました。


ケーキには、まあるい花紋の飴細工。
紗絵ちゃんの個性に合わせて花紋柄の大振袖に
にあうようにブーケやかんざしをオリジナルデザインしまして
まあるいカタチが可愛らしいつまみ細工のピンポン菊をさしこみました。
提案させていただいた時、沙絵ちゃんから

花の丸祝言ステキだと思います。
花の丸という響きも、印象も、優しくて可愛らしい豊かな雰囲気に思えて
とてもステキだと思います。
花の丸祝言でお願いします*\(^o^)/*


プロのお写真できてきたら辻口
博啓さんプロデュース
ル ミュゼ ドゥ アッシュさんの「花の丸ウエディングケーキ」や
オリジナルアイテムのお品のお写真も載せますね(*^▽^*)。



沙絵ちゃんのお母様から七尾の「花嫁のれん」という
お菓子いただきました。
ありがとうございました。

紀彦さん&沙絵ちゃんお幸せでありますように
まあるくハナマルな結婚生活を祈っています。

2014年4月18日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

大地を愛し自然を愛する
2014年4月17日

哲章さん&由佳ちゃんの「真珠星祝言」がありました。



和田屋さんでお支度をされて白山比咩神社さんへと
お運びになられます。
由佳ちゃんのお好きなお色でオリジナルデザインした
金澤つまみ紗衣句のかんざしがお似合いです(*^▽^*)。




北参道から参進の儀で歩まれる花嫁様の
白無垢のお姿が凛とお美しいことでした。
ご親族お友達に見守られて厳粛に挙式が執り行われました。




挙式後は、綿帽子のお姿で披露宴会場の
和田屋さんまでご友人も一緒に花嫁行列で歩まれます。




街道の桜は満開でした。




披露宴会場には、金澤modern水引で
オリジナルデザインした「お野菜畑こも樽」や
お二人の婚礼衣装柄を描いた「金澤祝言こぼし」
豊穣祈っての「れんこんと稲穂」柄のオリジナルデザイン羊羹もセット。


昨日、哲章さんのお母様からお電話いただきました。

「仕事とは言えいろいろとしてもらって
ありがとうございました。
普通なら一年、半年と準備するところ
時間ないなかですいません。
田植えも始まるし姉はもうすぐ産まれるし(臨月さんです^^)
急いでいいがにしてもたって。
式だけでたおばあちゃんも喜んでいました。
みなさんにもよろしくお伝えください」


身に余るもったいないお言葉を何度もいただき
温かいお心遣いに感激しました。恐縮です。
ありがとうございました。


お色直しはお振袖です。
お写真撮りでは、ワタクシもお手伝いさせていただきます。



愛らしさ全開、クラシカルに品よく
大人可愛い由佳姫♫•*¨*•.¸¸♪✧
美装はGIGIさんです。




お見送りは、桜&雄大な山も見れて清々しいお外で。




平服に戻られたお二人です。
大地を愛し自然を愛する哲章さん&由佳ちゃん
ご結婚おめでとうございます☆”




和田屋さんのお庭には清楚な愛らしいお花が咲いていて
少し山登りした気分が味わえます。


プロのお写真お楽しみに。
お二人が親御様に贈られた金澤つまみ紗衣句のこと
「蔬菜の儀」のことや由佳ちゃんが前日に染めた
藍染のことなどなどもかきますね。
オリジナルデザインのタイピンでも藍染表現したのです。
時間がたつにつれ深い色合いになるという藍染のごとく
ますます愛が深まりますように。

2014年4月17日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

材料集めた上で提案
2014年4月16日

昨日に引き続き朝日新聞さんに取材された際の嬉しかったお話。
新郎新婦様ともに他府県出身のかたのコメントが欲しいと言われ
2012年に結婚式をされた了さんに
「取材にご協力いただけますか」と電話連絡をしました。


了さん&優紀ちゃんの「結祝言 ~一期一会~」のお写真です。



「結の儀」です。



白川郷の「結」の精神を人前式に織り込み
「一期一会」の想いも表現できた和やかな宴でした。


お二人の「選んだ理由」は新聞に載っています。
で、「やってよかった」を聞いたのですが

「プランナーの淳子さんが本当の意味で
希望にそった結婚式を創ってくれた。
僕たちの要望を丁寧に聞いて
毎回、材料集めた上で提案してくれたことに感動した。
淳子さんの発想力と編集力がとても優れていて
企画の素晴らしさがあった。」


そして、
新郎様ご自身が以前、ウエディングの仕事をしていたことがあって

「これが本当のウエディングプロデュースだと感じた」と。

泣いてまいました。
とてもとても嬉しかったです。


そして!ここで素敵なNEWS発表です。
なーんと優紀ちゃんご懐妊です。



了さん、こんな気分なのではないでしょうか。
犀川でバンザイしながらジャンプ!


朝日新聞の記事をみておおぜいのかたがコメントをくださいました。
朝日デジタルで読めます。

http://www.asahi.com/articles/ASG4B655RG4BPJLB011.html

みなさん応援ありがとうございます。
感謝です!

2014年4月16日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

朝日がさんさんおはようさん
2014年4月15日

金澤syugenが朝日新聞さんの取材を受け
4月11日の全国紙の夕刊の一面に掲載されました。



克弘さん&真奈美ちゃんがドーンと載っていて嬉しかったです。




左手前に脚立持って走っているのが記事をかいた
小川さんです。


真奈美ちゃんからです。

新聞記事みました!
なんか、知り合いも発見したらしく、
2人からも写メもらいました(^ ^)
思ったより大っきく載ってビックリです…


京都のお友達が見つけてくださったりだったそうです。

2009年に兼六園での花嫁行列を祝言を取材してくださった
NHKの片山千恵子アナウンサーさんからも

トップ!すごいー!!!
カラー写真じゃないですか!

そして

なんだか嬉しいし、取材させて頂いたのが懐かしい

とお祝いコメントいただきました。

片山さんは4月から日曜日朝8時25分から
ジョンカビラさんと「サキどり!」の司会をされています。
柔らかい経済番組」なのだそうです。



「桜が咲く季節に」という夢がかなった
克弘さん&真奈美ちゃんの桜のお写真のせましょう。






石川門でほがらかに桜とお写真楽しまれました。



片山さんが取材してくれた
みっくん&よこたんの金澤城ウエディングのHappy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000052.html

明日に続きます。

2014年4月15日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ワンちゃんとフォト婚
2014年4月14日

金澤syugenの創作ウェディングのプラン
「ウエディングフォト婚」に成昌さん&香織さん登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/original/index04.html

成昌さん&香織さんのお写真紹介しましょう。



ワンちゃん達とひがし茶屋街のお散歩風景も。




梅の橋にもゆきました。




21世紀美術館では、ワンちゃん達にはお外で待っていてもらいました。


ワンちゃん好きな新郎新婦様にはロケーションフォトがオススメです。



俊さん&沙奈絵ちゃんもセピアちゃんと。




晃一さん&紗さん
なーーんと晃一さんの紋服の紋は柴犬のシルエットなのです。


愛犬家さんお散歩している風景
記念のお写真にしませんか。
お問い合わせくださいませ。

2014年4月14日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「きっと」
2014年4月13日

今朝は朝焼けがきれいです。
遠くの山もふんわりとしたピンク色が
あちらこちらに(*^▽^*)。
桜満開です。
ホント、こういう時「頭は悪いが目はいい」に感謝。


一昨日、崇さん&夏代さんのロケーションフォトは
石川門から出発~♪



な~んて愛らしいのでしょう☆”夏代姫。
ELLEさんの丁寧な美装で清楚な仕上がりの花嫁御寮様です。




今日は、カメラマンの撮影風景を撮ったメイキング版です。
お二人、笑顔が爽やかで素敵なのです。



無料開放の日ですが朝早かったので
ことじとうろうでも素敵な写真が撮れました。




宇多須神社さんの桜でも撮影。
夏代さんが夢みていたという神社での指輪交換をされました。




東茶屋街の街並みもまだ早い時間だったので
スイスイ撮影できちゃいます。
左でカメラをかまえていらっしゃいますのが
夏代さんのお父様です。




夏代さんの希望で浅野川にも行きました。
川面がキラキラの素晴らしい日和です。




で、カメラマンさん走り新郎新婦様追い越して
さらにまだまだ走って
階段を登って桜越しのお二人を撮られます。
右手前にかがんでカメラかまえているのがカメラマンです。




わかりますかね?時には、腕白な感じで
カメラマン高いとこに登って上から撮ります。




花嫁様のきれいな姿にテンション上がった様子の
保育園児達が「おめでとー」と拍手してくれました。
お二人は「小さい子に『おめでとう』って言ってもらったことが
すごく嬉しかった」と話していらっしゃいました。




東山の路地はせまいのでこういう風に
カツカツな感じで撮っていますが
出来上がった写真は案外スケール大きい風にみえるのが
このカメラマンさんの写真の特徴です。


この撮影のあと金澤syugenに来て下さったお二人
「シュウゲンさんなら、きっと私達の想いを
カタチにしてくれると思った。
夢が叶えられると思ったんです」と話してくださって
ジーン感動しまして涙ウルウルでした。(ムッチも泣いていた)
お幸せでありますように☆”崇さん&夏代さん
あたたかいスィートホーム築いてくださいね(o^∇^o)ノ。


プロのお写真お楽しみに~♪

2014年4月13日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

格式と文様
2014年4月12日

昨日に引き続き着物の「きものの文様」のお話です。



着物の格式にあわせて帯を選びます。
きものは、織りのきものよりも染めのきものの方が格が上
帯はその反対でして「染めのきものに織りの帯」が
格を合わせた装いになります。


ワタクシの帯を参考にしながらでもってすすめてゆきます。



引き箔「霞に方形散らし」は訪問着や付け下げに。




焼箔の「花文」も訪問着や付け下げに。




マットな輝きの箔の幾何学模様。
これは、小紋にもありな感じです。


植物文様は、季節が限られています。



秋海棠の帯はグラデーションが美しいことです。




「櫻花占い」はリバーシブルです。
「矢羽根」を表にして桜柄は少しみせることにしています。
桜を待つ頃から咲き始めるまでの、春先にだけ出来る帯です。




「霞取り」川の流れの中に夏椿。夏の帯です。


着物の柄には風景文様も多くあります。



プラチナ箔の「楼閣山水」。
この帯の中に遠近感ある画が描かれています。




「遠山風景」大和絵風の丸みのある
なだらかな稜線が描かれています。




「幽玄世界」はリバーシブルの帯です。


割付文様は、同じ模様の規則的な繰り返しが美しいことです。。



青海波文・菱文・亀甲とおめでたい柄の「裂取り」。




「金箔散らし」の帯は裏が三角の繰り返しの鱗文になっています。
鱗文は魔よけ厄除けの意味があるそうです。


「この着物にこの帯がいいね」と話しながら
場面を想定しながら伊達衿と帯あわせもしてみました。
こんな風に、時間できると「和ごころ勉強」しています。


この日、鶴ママ手作りのお弁当もいただきました。



中央は桃の花、お庭で咲いたそうで
「これは食べたらだめよ」と^^。
なすのごまびたし絶品でした。
栄養満点のお弁当ありがとうございました。

2014年4月12日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

きものの文様
2014年4月11日

金澤syugenのお着付けの先生の鶴ママが
「きものの文様」という本を貸して下さいました。



着物の「格式と文様」について詳しく記述あります。


ワタクシは結婚式お祝いの席での和装が多いので
おめでたい柄の袋帯が多くあります。



「亀甲に額当て」六角形の亀甲文様は
亀の甲羅の形に由来するもので長寿吉兆の象徴とされます。




「流水に小花」生命の源である一滴の水が
大海に注ぐまでを人生にたとえているそう。




「扇面に四季草花」菖蒲や牡丹が
裾広がりの繁盛と開運・福を招く。




「雪輪にふくらすずめ」染めの帯です。
雪輪取り柄、雪は清らかでめでたさの象徴だそうです。




「竹に籠目文」は籠の柄は魔よけの意があるそうです。




「花唐草」地を這うように伸びる唐草は
「生命力の強さ」を表現。


この二本は夏の帯です。



「沢瀉」矢じりにも似た葉が槍にも見えることから
「勝ち草」として縁起をかついだそうです。




紗欄 すくい織「胡蝶」
「源氏物語」の胡蝶の帖にも花園に舞う胡蝶がでてきます。


明日に続きます。

2014年4月11日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ