金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
金澤syugen 過去ブログ これまでのブログはこちら
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
最高の時間と空間をプロデュース
2014年2月28日

昨日に引き続き二月に結婚記念日を
迎えられた新郎新婦様のご紹介です。


仁さん&和美さん



十月亭さんに昔ながらの蒸篭を飾っての祝言です。


雄一郎さん&幸子さん



南天の花ごしの花嫁行列です。


ひろしちゃん&あさこちゃん



花嫁衣装を描いた金澤祝言こぼしです。


Kちゃん&聡ちゃんです。



夜の東山を提灯花嫁行列です。


ここからのお二組は生まれたてカップルさんなので
まだ、プロのお写真がありません。


真一さん&志保さん



21世紀美術館の友禅の壁で。


賢一郎さん&由美子さん



穏やかな和婚式でのヒトコマです。

由美子さんからいただいたメールです。

父母やお祖母様を見ている余裕がなくて、どういう表情だったか
定かではないんですが、多分嬉しかったんだと思います(笑。
本当に皆にとって最高の時間と空間をプロデュースして頂いた事、
重ねてお礼申し上げます。
それではまたお会いできる日を楽しみにしております。

結婚式の翌日、由美子さんのお母様から
「いい結婚式でした」と身にあまる丁寧なお褒めの言葉いただき
感動再びでした。
「最高の時間と空間」のお仲間に入れていただきましたこと
ありがとうございました(*^▽^*)。


みなさん、ますますお幸せでありますように☆”

2014年2月28日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

如月
2014年2月27日

昨日、「新酒きき酒会」のNEWSで
「雪は少なかったけど、寒い日が続いたから
仕上がり良し」と聞きました。
金沢の冬の美味しいお魚には日本酒が最高相性良くて楽しみです。
最近、すこーし日本酒デビューしましたの( •ॢ◡-ॢ)-♡


二月にアニバーサリー迎える新郎新婦様のご紹介しましょう。


石川門で辰悟さん&綾乃ちゃん



お子様の初誕生をお祝いされたそうです(*^▽^*)。


忠史さん&史歩里さん&寧香ちゃん



FBでアメリカでの元気なお暮らしの様子を
微笑ましくよんでいます。


ユッケさん&明日香ちゃん



ひがし茶屋街を花嫁行列されました。


剛さん&ちーちゃん



どうだん躑躅モチーフのオリジナル加賀水引のこも樽と。


ここからのお二組は、生まれたてカップルさんなので
まだプロのお写真がありません。


裕規さん&昭子さんです。



成巽閣のなまこ壁にて。


文也さん&春菜ちゃんです。



お食事会の会場、十月亭さんは雰囲気あります。


二月は、衣(きぬ)を更に着ることから「衣更着(きさらぎ)」
これが如月になったのだとか。
如月組のみなさんのお祝いは明日に続きます。

2014年2月27日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

オレンジピールのチョコ
2014年2月26日

一昨日、真一さん&志保さんのロケーションフォトが
21世紀美術館でありました。



真一さん、シャイなので
後姿でご登場です。
今日は、 カメラマンが撮影しているところを
撮ったメイキング版です。


麗しの志保姫、友禅の壁で。



幸せそうなお顔で微笑む志保姫、愛らしい♪


自然光が降り注ぐラビットチェアで。



見つめあったり、頬笑みあったり
おすまししたりとゆっくりとお写真撮りを楽しまれます。


お天気が良くて外でものびのび~♪



青いあおい空に純白の衣装がはえますね(*^▽^*)。


ウエディングベールをつけるお色直しの 間も
真一さんは優しく見守ってくれています。



クールビューティなヘアメイクが志保さんに
とてもお似合でした。
優しげでカッコイイ美装はGIGIさんです。


志保さんのお母様からオレンジピールのチョコいただきました。



チョコいただいて元気百倍♫•*¨*•.¸¸♪✧


プロのお写真お楽しみに♪

2014年2月26日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

愛おしい存在
2014年2月25日

ウエディングフォト婚をされる竜太さん&静香ちゃんの
お衣装が決まりました。



「青っぽい緑」がお好きとうかがっていて
みつ和さんに「お好み」を伝えオススメされた打掛です。
静香ちゃん「ひとめぼれ」でした。


静香ちゃんは大きな瞳の美人さんです。



竜太さんの笑顔いいですね。


竜太さんお衣装合わせに行く前に
「花嫁衣装着た(花嫁様)見て泣いた
人(新郎)いますか?」と聞かれ
「お母様が涙ぐまれるかたはいらっしゃいますが
新郎様泣いたかたはいないですね^^」とこたえると
「いやー、ぜったい泣くわ。。。
想像するだけで泣けてくる」と竜太さん。
心から愛おしい存在なのですね、静香ちゃんのこと(o^∇^o)ノ。



で、なーんと竜太さんは出てきたお衣装見たとたんに涙ぐみ
静香ちゃんがお衣装めされると「見たら泣く」と目をそらし
「ちゃんとみて^^」と打掛を纏った静香ちゃんに言われても
直視できないという愛すべきお人柄です(^O^☆♪。


竜太さんと静香ちゃん、やがて九年のお付き合いだそうです
微笑ましくキュンとくるよな可愛らしいお二人です。


静香姫誕生の日、竜太さん泣き崩れるんだろな。
花嫁の父さんみたいな新郎様のお話でした。

2014年2月25日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

猫に鈴
2014年2月24日

昨日に引き続き賢一郎さん&由美子さんの「鈴花祝言」の
レポートです。



お打掛の柄を描いた金澤祝言こぼしを手に
お写真にこたえていらっしゃいます。


由美子さんお色直しのお時間は、八尾の越中おわら節の同好会の
みなさんに民謡と踊りで華を添えていただきました。



胡弓の音色が素敵なのです。





初めて賢一郎さんのお祖母様と由美子さんのお母様に
お会いした日、ワタクシと三人で
「風の盆」の話で盛り上がりました。


「お父様の気持ちで唄います」とろうろうとしたお声で
「宮城長持歌」のご披露もあり感慨深い思いになりました。


お色直しをされてのご入場です。



お二人がお振袖の柄が描かれた金澤祝言こぼしを手にすると
みなさんカメラを手に囲んでくださいます。


ワタクシもお酌させていただきました。



芸術家肌のお二人が好んで下さりそうな帯を選びました。
花唐草のグラデーションです。
由美子さんのお母様がえらくたくさん褒めてくださって
嬉しかったです(o^∇^o)ノ。


お二人平服に戻られましてのおたちです。



由美子さん足のお怪我されていて杖をついていらっしゃいますが
東茶屋街の花嫁道中も叶いました。
宇多須神社さんの階段では、三人態勢で
サポートさせていただきました(゚∇^d)。
由美子さん早く完治されますように☆”


賢一郎さん&由美子さんおめでとうございます。
いつまでもお幸せでありますように。


プロのお写真が出来上がったら「和モダン美装」や
「鈴」や「猫」モチーフのアイテムのご紹介させていただきます。


今朝、出勤途中に陽なたぼっこしている猫ちゃん発見!



鈴つけていました。
このあと、お首ナデナデさせてもらいましたヽ(^◇^*)/。

2014年2月24日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

幸せ鈴なり
2014年2月23日

賢一郎さん&由美子さんの「鈴花祝言」がありました。



宇多須神社さんの境内は、風花舞
清らかな雪がお二人を祝福するように舞います。


今日は、カメラマンが撮影しているところを撮った
メイキング版です。



由美子さんの手には金澤syugenオリジナルの
水引ブーケです。
金澤modern水引の新デザイン誕生です。


東茶屋街を花嫁道中されて
杉の井さんへとお入りになられました。
賢一郎さんのお祖母様のお見立ての刺繍のお打掛が
艶やかにお似合いの由美子姫でいらっしゃいます。



上品なヘアメイクはELLEさんです。
ご披露宴では、アマリリスの生花かんざしの数を
増やしてより華やかに。


昨日は、ニャンニャン猫の日。



お二人が猫好きなことと由美子さんの生まれ育った高岡が
鈴細工が有名なこともあって
寿せんべいのモチーフを「鈴」と「猫」としました。


賢一郎さんは、映像のお仕事をされていて
お写真が趣味ということで
ご披露宴では主役でありながら
ご家族の幸福な笑顔を自慢の一眼レフで
おさめていらっしゃいました。



お祖母様が話すと涙ぐまれる賢一郎さんをみて
つられてもらい泣きでした。
優しい愛情のもと素直にスクスク育った賢一郎さんなのです。


お二人の結婚式のレポートは明日に続きます。

2014年2月23日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

加賀鳶祝言
2014年2月22日

克弘さん&真奈美ちゃんからのHappy Newsです。



BABYちゃんがお腹にやってきたそうです。
いい夫婦の日にご入籍からの妊娠と幸せいっぱいのお二人です。


昨日は、ヘアメイク打ち合わせありました。



まだ、お化粧途中です。


かんざしあれこれさしてみます。



この笑顔、無邪気で可愛い~♪


前髪はイマドキなフィッシュボーン。



GIGIさんのマジカルメイクでつやつやきれいに仕上がりました。


克弘さんは地域の消防の活動をしていて「鳶」が
お好きとういことから威勢よく縁起の良い
「加賀鳶祝言」というテーマを提案しました。
寿「まとい」には家内安全の意もこめられています。
一歩一歩踏みしめながら登る
「はしご」は、二人手をとりあって
苦難をのり越える結婚生活の象徴のようです。


ニコニコ笑顔の素敵な真奈美姫誕生待ち遠しいことです。

2014年2月22日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ふるさとの訛りなつかし
2014年2月21日

先日、東京の品川プリンスホテルのシネマを通りかかった時
「北国新聞」がおいてありました。
上戸彩ちゃんの「武士の献立」の記事です。

 
 
「ふるさとの訛りなつかし停車場の人ごみの中にそを聴きにゆく」
と、いう石川啄木の短歌を思い出してみたりでした。
(一泊二日の弾丸旅だから
ゆうほど離れていたわけでないのにね(^O^) )


十月亭さんのご披露宴は金澤syugenがプロデュース
させていただいておりますが
婚礼料理のプロデュースは銭屋さんです。


新郎新婦様にご登場いただきまして
十月亭さん祝言の素晴らしさを紹介しましょう。


トールさん&なっちょ



宇多須神社さんと十月亭さんは目と鼻の先です。


忠文さん&史歩里さん
 


「お二人の新居にお招きしたような」宴が叶います。


正雄さん&千尋さん



お二階のお座敷でも町屋ならではの雰囲気あります。


哲也さん&千種ちゃんです。



ライトアップされた丸い格子戸はザ・カナザワって感じで画になるのです。


仁さん&和美さん



ひがし茶屋街の夜は、また違った表情です。


拓郎さん&恵さん 



花嫁のれんと昔ながらの黒塗りの「せいろ」を飾りました。


久紘さん&祐希ちゃん



婚礼衣装柄を描いた金澤祝言こぼしと。


最近では「金沢の宴」という
東京都内で駐日大使さん達を招いたレセプションのお料理を
銭屋さんの高木社長がプロデュースされたそうですよ(*^▽^*)。


あとあと、十月亭さんで『武士の献立御膳』始まりました(^O^☆♪。
美味しそうですよ。

2014年2月21日 カテゴリー: プランナーのつぶやき, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

いつか参加してみたいな〜♪
2014年2月20日

今日発売のclubismの「私たち結婚しました」に
「集真藍祝言」の雄一さん&かなちゃん
掲載されました。



東茶屋街をにこやかに歩まれるお二人。
雨の日の花嫁様はいっそう艶やかです。




花嫁衣装の刺繍のお色にあわせて
オリジナルデザインした金澤つまみ紗衣句のかんざしが
愛らしくお似合いでいらっしゃいます。
上品な美装はELLEさんです。




人前式は「指輪交換」から始まりました。


ご家族とのお食事会は和やかに過されました。



無邪気な笑顔がきらきらと無垢な輝きを
放つかな姫でした。


かなちゃんから可愛いメールとどきました。

もうすぐ和心研究会ですね〜☆
レポート楽しみにしていますね*^ ^*
いつか参加してみたいな〜♪


は~い(o^∇^o)ノゼヒゼヒです。
金澤syugen関西支部は、兵庫と大阪の
OBさん集まっていらっしゃいますが
九州支部にもあったらいいのになぁですね(^▽^) 。
 

いよいよ来週、26日「和こころ勉強会」は
ランチからの金沢芸妓の踊りを観るの会です。
若干、ご参加に余裕ありますので
お問い合わせくださいますように。


clubismはコンビニ・書店でお買い求め
いただけます。

2014年2月20日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

青い花嫁のれん
2014年2月19日

将之さん&アイちゃんの「ぼんぼり祝言」が
Happy Reportに登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000233.html



おカツラに角隠しのお姿で白無垢を纏われた
花嫁御寮様のアイ姫。
アイちゃん、シャイさんなので後ろ姿で
御勘弁をです(^▽^) 。ビジンサンナノデスヨ~♪


宇多須神社さんの控室には
古い明治時代の花嫁のれんが飾られています。


明治後期から昭和初期にかけての花嫁のれんは
青や紫だったそうです。
ハルちゃんのお祖母様の立派な花嫁のれん(※)も
鮮やかな青でした。
戦前は、女の子の着物も青や紫が
多かったと言われ昭和の初めごろから
赤いのれんがつくられるようになったそうです。 
   ※ http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000097.html


アイちゃんは、「友禅流し」が冬の風物詩となった
浅野川沿いを天神橋から梅の橋
そして、浅野川大橋を渡ってお嫁入りされました。
Happy Reportご覧くださいますように。

2014年2月19日 カテゴリー: 創作祝言, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

庭園にお雛様
2014年2月18日

昨日に引き続き文也さん&はるなちゃんの
「金華糖祝言」のことかきしょう。



ホント男雛と女雛のように愛らしいお二人です(*^▽^*)。




弟様ご親族様も一緒にワイワイお写真撮り。




150年の町屋、十月亭さんは雰囲気があって
館内撮影も楽しいことです。


結婚式では、新郎新婦様の暮らしやお仕事柄を
さりげなく上品に表現したいといつも考えています。
あか抜け感&和モダン感いっぱいの
「お野菜畑」を造ろうと思いつきました。



こんな風に飾らせていただきました。
左が野菜畑、右が果物畑
で、中央はですねー
文也さんのお家の自慢のブロッコリーとお米とお豆で造った庭園に
お雛様飾ったのです( •ॢ◡-ॢ)-♡


金沢らしさ&可愛らしさを表現するため
そして、春待ちの季節をさしこむのに
金沢に古くから雛祭りの時に作られるお菓子
「金花糖」を飾ること提案しました。
はるなちゃんからいただいたメールです。

大賛成です\(^o^)/
テーブルでお野菜畑すてきー!
そして、それが金沢らしいだなんてっ♡
私は大好きな案です♡




文也さん&はるなちゃんの個性にも似合っていて
写真に映りこんでもきれいだし
おじさまおばさま方には懐かしいお菓子ですね。

 
おひらきのあと、ライトアップされた四高記念館
ロケーションフォトへと出発。



雪深いのでお衣装が雪にすれないように持ち上げてご案内
雪をかためてお二人立っていただいてから
GIGIさんの末子さんが雪につかないギリギリまで打掛を
ひっぱってくださいます。
カメラマンさんは、いいお写真撮るために
雪の中ごぼりながらですo(>_<)o
ズボンの裾も濡れて気の毒なことでしたが
いい写真撮るためにはみんな一生懸命です。


プロのお写真、お楽しみに♫•*¨*•.¸¸♪✧

2014年2月18日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

雪の日が大好きになりました。
2014年2月17日

文也さん&はるなちゃんは宇多須神社さんにて
お支度されました。



今日はカメラマンが撮影しているとこを撮った
メイキング版です。
 



雪景色が美しく外でも撮影されました。 


はるなちゃんのお母様が優しく見守っていらっしゃいます。



目が会うと瞳うるませていらっしゃって
つられて泣きそうになるのです。。。

 
ひがし茶屋街のツーンと冷たい空気の中で花嫁道中です。
町屋に長い「つらら」です。



水引で雪の結晶をデザインして綿帽子に
つけさせてもらいました。(^O^☆♪。。
雪の中を歩むはるなちゃんは「雪の女王」のように
神々しいお姿でした。


十月亭さんで「金華糖祝言」でご親族と
緩やかな時間を過されました。



おすまししてお写真にこたえるお二人です。
クラシカルモダンなヘアメイクはGIGIさんです。


進行は、ワタクシ淳ねぇ女将です。
みなさんのお仲間に入れていただいて
和やかな祝言となりました。



ご両家代表のご挨拶で文也さんのお父様が
「こんな家族と親戚だけの結婚式っていいものですね。
和気藹藹と楽しく過ごせました。」とお話されて
お手伝いさせていただいたこと
嬉しくて嬉しくてでした。


はるなちゃんからです。 

ありがとうございました♡
本当に挙式、花嫁道中、披露宴全て楽しくて、幸せで
何より家族や友達も喜んでくれて本当に嬉しかったです!
あの大雪でどうなるかと思いましたが、
祝言様のサポートのおかげで本当に良き日となりました。


そして

雪が降ると結婚式のことを思い出します。
これからずっとでしょうね!笑
雪の日が大好きになりました。
本当に素敵なプロデュースをありがとうございました♡


まことにびっくりな雪でした。
ですが、金沢ならではの風情ですね。


明日に続きます。

2014年2月17日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

かざりかんざし
2014年2月16日

「和風総本家」の「金沢を支える人々」が昨日
金沢で放送されました。



金花糖の紹介で「結婚式」の
健二くんと友美ちゃんの写真が
金澤syugenの「協力」だったわけです。
 

芸妓さんがつける錺(かざり)かんざしの
工芸職人の三浦さんが紹介されました。
金属の板から繊細な花びらへと仕上がっていく
工程が興味深かったです。


かざりかざりが愛らしい金澤syugenの
花嫁様のお写真紹介しましょう。



香代ちゃんはやまと髪に珊瑚とクリスタルです。
漆箔のお衣装の質感にかんざしが良くあっています。




さやちゃんは洋髪に金塗の珊瑚です。
花嫁様ならではの懐剣・箱せこ
そして、帯あげともお色目あわせました。




寛子おねいさんはやまと髪に
細やかな細工の真鍮にクリスタルです。




オーストラリアの花嫁様愛子ちゃんは
トルコ石のさがりが揺れるかんざしを
生花かんざしとコラボさせました。




Pちゃんは、やまと髪におめでたい松竹梅の
真鍮に鮮やかなお色が塗ってあるかんざし。




麻希ちゃんの洋髪には、淡いお色の珊瑚です。
珊瑚をひとつひとつまあるくして
花びらのかたちをつくっています。
 

金澤syugenには、べっ甲や漆のかんざしとともに
クラシカルで重厚感ある
真鍮や鉄のかんざしも数多くレンタルしています。
和モダン美装プロデュースご相談くださいますように。

2014年2月16日 カテゴリー: プランナーのつぶやき, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

幸せの金の粉舞う
2014年2月15日

LIVEで応援していました。
羽生結弦くんの金メダルが今ほど確定!
嬉しいですね☆”


クリスマスに「雪椿祝言」をされた
和也さん&雅さんのお写真仕上がってきました。



こちらは、「金箔の儀」です。
羊羹に金箔をお二人でふりかける演出を提案ヽ( ´ー`)ノ。
イメージは「ティーンカーベルの魔法の粉」です。
MCから「みなさんにも幸福の星が舞い降りますように」って
ナレーションいれました。
羊羹はお二人のお名前にちなんだモチーフ
「太鼓橋」に「白椿と赤椿」が花咲いています。
幸せのスターダストが降りまかれた羊羹は
デザートタイムに「お福分け」されました。


八松苑さんにお願いして「雪椿」イメージしたお料理です。



花びらのように幾重にも重なったアオリイカに
しべは卵の黄身だそうです。
椿の葉にパウダースノーという
繊細なお料理が赤い器の中で映えますね。


加賀水引でオリジナルデザインした「白椿と赤椿」モチーフの
ミニこも樽で鏡開きをされました。


みなさんお一人おひとりとおしゃべり&お写真も
十分に楽しまれました。


おひらき後、お母様がお嫁入りの時くぐられた
花嫁のれんの前でお写真撮られました。
艶やかなヘアメイクはGIGIさんです。



手には加賀手毬モチーフにした
金澤つまみ紗衣句の手毬ブーケです。
雅姫、笑顔が愛らしい花嫁御寮様でした。


明日の表彰式も楽しみなことです。
町田樹くんも高橋大輔くんも入賞
おめでとうございます。
みんな笑顔が良かった♫•*¨*•.¸¸♪✧

2014年2月15日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

こきりこ節
2014年2月14日

朝は羽生結弦くんのしなやかな「パリの散歩道」
優雅でみとれました。
演技のあとの合掌もお行儀がよくて
すがすがしいことです。


昨日に続いて「加賀 南砺 五箇山の宴」のレポートです。



こきりこ節で使われるこの楽器は「板ざさら」というそうです。
地方さんは折烏帽子に直垂(ひたたれ)姿で演奏されていました。


いよいよのムッチの活躍です。



お座敷遊びを体験、ステージで太鼓たたきます。




何でも一生懸命になれるのがムッチのいいとこですね(*^▽^*)。


「井波町」(南砺市の彫刻で有名な街ですね。
他のテーブルにも加賀や南砺の町名ありました)という
テーブル札の置いてある8人がけのテーブルで
ご家族(たぶん)でお越しの4人さんと
お友達ですかね、お2人連れの男性がいらっしゃいました。
ムッチがテーブルにかえってくる時、ご家族連れのお父さんが
「井波町の誇りや!拍手で迎えよう」っておっしゃって
みんなが「よかったよぉー」「可愛かったね」と拍手喝采で
褒めてくださって私まで鼻高々嬉しかったです。


ムッチも芸妓さんとお写真楽しみました。



きっと、一番お若い芸妓さんかと。




こちら、昨日のblogでも紹介しました
紗やかさんです。




プラチナヘアーの女将さんはテレビでお馴染みですね。
小鼓の乃莉さんおねえさん、風格があります☆”


芸妓さん達みなさん「帯あげ」がお揃いなのですよ。



こちらの女将さんは「今日は女性のお客様多くて
ステージからお客様のお席みると華やかです」と
微笑みながらお酌してくださいました。


さて、同じテーブルにいたご家族連れの女性から
「きれいにお着物きておいでるね、素敵なね。
『何しとられる人ながかなー^^。
聞いたら悪いかなぁー』
ずぅっと『なんときれいなかたやろぉ』てぇ
みとれとったがです^^」と言われましたの。
褒め言葉はお世辞だってウェルカムです!


で、帰る時テーブルの方々と挨拶かわしていたら
さっき、着物姿を褒めてくださった女性が
「今日は芸者さんも民謡も良かったけど
この素敵なかたと一緒のテーブルで楽しかったわぁ~^^。
愛嬌もあるしきれいやし本当に素晴らしいね。
ぱぁ~っと花が咲いたみたいで
華やかでぇいいねぇ~^^」と。
何より「愛嬌ある」って言われたことが
内面ほめられているよですごく嬉しかったです(*^▽^*)。
着物のチカラってすごい♫•*¨*•.¸¸♪✧


で、二人連れの男性からは
「お二人ご兄弟でしょ^^?
こちら(ワタクシをさし)がお姉さんで
こちら(ムッチをさし)妹さんですよね?」と。
私達がこじんまりと親密にはしゃいでいる感じが
家族にみえたのでしょうか( •ॢ◡-ॢ)-♡。


ムッチと姉妹に見られたことがこの日、一番嬉しかったことでした。
可愛らしいスタッフに恵まれて幸せなことです。

2014年2月14日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

加賀 南砺 五箇山の宴
2014年2月13日

フードピア金沢のイベント「加賀 南砺 五箇山の宴」に
アシスタントプロデューサーのムッチとお出かけしました。



「金沢にし芸妓連」の伝統芸能「素囃子」から始まりました。




芸妓さん達の舞う姿が艶やかなことです。




中村酒造さんの新酒甘くて美味しい♪


伝統芸能にふれるせっかくの機会なので
ワタクシもお着物にしました。



かくしゃくとされた粋な芸妓さんにお酌していただき




こちらの品のいい芸妓さんにもお酌していただき


ノリのいい芸妓さんにもお酌していただきました。



「お若いのに民謡お好きなんですか^^?」って聞かれましたが
その土地の風土に育った文化に
温もりが感じられて好きです。
地方さんはみなさんお衣装お揃いなのですね。


立方の芸妓さんです。



はん家の紗やかさんはとても楽しいかたでした。




千枚札いただきました(^▽^) 。


紗やかさん、ワタクシの着物まわりアイテムに
「可愛いー!ほんなんあるがー^^?」と
テンションあがってくれちゃいました。



金澤syugenオリジナル和小物達です。
帯飾りや指輪、懐中時計のストラップは
金澤つまみ紗衣句です。


素敵な女性達とのおしゃべりも楽しく過しました。
越中五箇山こきりこ麦屋節や
能登杜氏さん のご登場
そして、ムッチの活躍については
明日かきますね。

2014年2月13日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

こづきまわされないVIPな子
2014年2月12日

3月9日「花嫁様ランチ会」開催します。
お子様連れも歓迎、もちろん花婿OB殿も
ご参加くださいますように☆”
これからご夫妻になられる
プレ新郎新婦様も先輩のお話が聞ける良い機会かと。
会費は1600円です。


県外にお住まいのOB様とは
メールやFBでおしゃべりしています。



こちらは、白山比咩神社さんを参進の儀で歩まれる
才雄さん&花奈恵さんです。

関東にお住まいの花奈恵さんからとどいたメールです。

淳ねぇ様  ムッチ様
(略) 
年賀状特集見ました(^-^)
こんなことなら、もう少し綺麗な字で書けば良かった…(/_;),
 
年賀状をどうしようか考えたときに、
真っ先に「こぼしを入れよう!」と、決めてました。
今、放送中の「花嫁のれん」でも登場してますよね。
お姑さんが、ストレスの捌け口にこづき回すのが可笑しいです(笑)
私は、イライラしてももったいなくて出来ませんが…(^_^;)
大事にケースの中に並べて、毎日眺めてますよ。(略)


そして、

最近、花嫁のれんの怪しい金沢弁にすら、癒されておりまする。
地元に飢えてるな。自分


あっらー、可愛らしことこと言うてくれっじぃ~
花奈恵さん(*^▽^*)。
こちらがVIP扱いのこぼしちゃんです。



加賀八幡起き上がりこぼしに
お二人のお衣装柄を描きました
金澤祝言こぼし(商標登録5330710)です。
あ、「花嫁のれん」では野際陽子さんが
めされるお着物がきれいですよね。


花嫁様会についてはお電話かメールで
お気軽にお問い合わせくださいますように。

2014年2月12日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, お知らせしたいこと, 加賀百万石の習わし | 2件のコメント »

2 Comments

  1. 花奈恵 より:

    淳ねえ様
    ドラマでは毎回美しい柄の着物が登場しますよね。
    それを見るのも楽しみの一つです。

    我が家では、私が時々こぼしの向きを変えて遊んでます(^m^)
    少~し変えるだけでも見え方が違って面白いです。

  2. 淳ねぇ より:

    花奈恵さん
    あいそらしことして遊んどっじーっ(o^∇^o)ノ
    いいがに飾ってもらって
    幸せなこぼしちゃんやわいね(^O^☆♪♪。

コメントをどうぞ

苺大福の春
2014年2月11日

春に宇多須神社さん&十月亭さんお食事会の沙絵ちゃんの
ヘアメイク打ち合わせありました。



GIGIさんスタイリストさん三人で囲んですすめてゆきます。


ハッキリしたメリハリあるお色のおきかたが
お好きだとおっしゃる沙絵ちゃんの
ご希望うかがいながらオリジナルデザインした
金澤つまみ紗衣句のブーケ&かんざしとごタイメ~ン。



カーラー巻いていると、サザエさんぽくって
可愛い(*^▽^*)


お衣装のお写真みながら
つまみ細工とコラボさせるかんざしを
あれこれ提案させていただきます。



切れ長のおおきな瞳の美人さん沙絵ちゃん
クラシカルなメークがかっこいいです。
 

コッレ!可愛くないですか?
カセットテープのカタチのブローチは、
沙絵ちゃんのコートのお衿のアクセントです。



心斎橋のCHANELで買われたのだそう。
いつも個性的なおしゃれで楽しませてくださる沙絵ちゃんです。

 
苺大福さんいただきました。



香りもよいのです~♪


GIGIさんも一緒に「いただきます^^」しました。
女子6人で、おしゃべりもはずむハズム♫•*¨*•.¸¸♪✧



「春先どり」しちゃった気分です(*゚▽゚)ノ
ごちそうさまでした。シ・ア・ワ・セ~♪

2014年2月11日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

芽吹く春
2014年2月10日

栄秀さん&日登美さんのチューリップのこも樽です。



日登美さんのお好きな色は「三色だんごカラー」なのです。
好きなお色の加賀水引でオリジナルデザインしました。




栄秀さん、ミニバットで「鏡開き」の練習です。




お花の打ち合わせのご様子です。
背中左がコスモスさん、右がムッチ
中央はもちろん栄秀さん&日登美さんです。
お二人の笑顔が可愛い☆”


一部会は、和会場にてご親族の皆さんと
世界平和を祈っての「 UNESCO祝言」
センテレオにてお友達との二部会は
「春土筆(つくし)祝言」です。
装花でも「芽吹く春」を表現します。


日登美さんは、2012年白山比咩神社さん&和田屋さんご披露宴の
裕一郎さん&知江ちゃんのお姉ちゃま。
ご披露宴の日は、裕一郎さん&知江ちゃん
司会の慶子さんと美装のGIGIさんにカメラマンさんと
フラワーアーティストさんと衣装の花みやびさん
と、同窓会な気分でもあります。


芽吹く春をイメージしたお二人の結婚式を
能美市にある八松苑さんにて創作させてただきます。


追記
栄秀さんは、海外青年協力隊でアフリカのザンビアに二年いたそうです。



栄秀さん描くゾウで。
(ナンデ?ミミ、タッテイル??)




ライオン。
(カッパ?。。。)
・・・・・・・・なのだそう。


草原の中歩く、ほんまもんのライオンもゾウにも
会ったことあるだろうに・・・o(>_<)o。

2014年2月10日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

お雛様と金花糖
2014年2月9日

2月15日 お昼0時10分からMROさんで放送される
「和風総本家」に金澤syugenの新郎新婦様が登場されます。
「金沢にかかせないもの」として金花糖が紹介され
健二くん&友美ちゃんの祝言のお写真が紹介されるのです。


こちらは、昨日の文也さん&はるなちゃんの「金華糖祝言」で
十月亭さんに金花糖をセッテイングしているところです。
人任せにはできなくて宇多須神社さんの挙式が始まると
十月亭さんに走ってゆきセッテング確認します。
もちろん、集合写真&花嫁道中までには
宇多須神社さんに走って戻ります(近いからできることですね。
着物なんでダッシュってわけにはいかないですが(;^_^A )。



金花糖はお雛様の季節に飾られる金沢ならではの美しいお菓子です。


健二くん&友美ちゃん「馥郁(ふくいく)春祝言」のHappy Reportです。
茶婚式の様子もご覧いただけます。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000123.html

2014年2月9日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ