雅和さん&由美子さん「仄灯り夢祝言」 生家お支度・賀茂神社

コメント

花嫁様はご生家でお支度、小さい頃から
お世話になった方々に
見守られご出立されました。

婚家に到着されると集落の方々の
盛大な祝福に迎えられました。
おまっちょろ(お子様のお手引き)さんにお手をひかれ
新郎家のお玄関でお水合わせが執り行なわれました。
花嫁のれんをくぐり仏間にお入りになり
お仏壇まいりと親御様へご挨拶をされる
昔ながらのご婚儀が叶いました。

賀茂神社さんには大勢のお友達がお二人を
祝ってかけつけてくださいました。

空が濃い藍色に染まってゆくと
和紙のキャンドルの灯りでいっそう
幻想的な雰囲気に包まれてゆきます。

祝言が町をあげての祝い事だった時代の
能登の里山の原風景のような美しい
お嫁入りとなりました。

        
このページを閉じる