法大さん&美穂さん「鴛鴦之契祝言」 金澤神社・十月亭

コメント

花嫁様のご出身地ともご縁の深い
前田家鎌倉邸より、稲荷社御分霊と共に
移築された「奉納稲荷鳥居」が鮮やかな
金澤神社の境内には鴨や白鳥
野鳥も降り立ち動物好きなお二人が
ハレの日を迎えるのにふさわしいことです。

ひがし茶屋街の花嫁行列で歩み
十月亭さんのお玄関で
加賀水引でオリジナルデザインした
「亀」と「宝船」の水蝶で
古式ゆかしく金沢の婚礼のしきたり
「お水合わせの儀」を執り行われました。

町屋では新郎様のお父様が
丹精込めて育てられたお野菜と
オリジナルデザインの寿せんべい、
婚礼衣装柄が描かれた金澤祝言こぼしが
みなさんをお迎えしました。
「手織青海波四季花鳥文」のお打掛には
可憐なオシドリと
海をテーマに選んだお二人にふさわしく
「青海波」が描かれています。

「鴛鴦之契」「鴛」は雄のおしどり、
「鴦」は雌のおしどりで
いつも一緒にいる仲の良い夫婦を現す言葉です。

        
このページを閉じる