修司さん&メグミさん「武蔵野国祝言」 白山比め神社・和田屋

コメント

メグミさんの幼い頃からの夢である
「氏神様の菊理媛尊のご祭神が
祀られている白山比め神社で挙式」が叶い
参進の儀で杉木立を歩まれました。

和田屋さんのお庭では、
木漏れ日がキラキラと降り注ぎ、
純白の綿帽子に枝と葉の影が
幻想的にゆらめいて美しいことでした。

祝言の寿せんべいのモチーフは
「龍神様と皇菊の紋」です。
金彩をほどこした友禅柄の打掛と
鳳凰と唐草柄の白打掛の絵柄を描いた
金澤祝言こぼしが飾られました。

力強くも愛らしい「雄龍と雌龍」の
オリジナルデザイン金澤modern水引の
ミニこも樽「龍神の儀」鏡開きで
小さいお子様たちにも楽しんでいただきました。

        
このページを閉じる