太郎さん&素子さん「未来夢祝言」 十月亭

コメント

太郎さんと素子さんは、ひがし茶屋街を花嫁行列され
十月亭さんにご到着されました。
花嫁のれんは、お祖母様がご子息のもとにお嫁入りされる
お嫁さんのために作られた加賀染ののれんです。

幕末に建てられた館を婚家に見立てての
古式ゆかしいお水合わせの儀では
沿道のかたがたも興味深くご覧になられていました。

宴の中盤でお色直しでは、お母様が丹精込めて
作ってくださいました華やかなかんざしと
ブーケを手にご入場されました。
かんざしとブーケ、お席のお花も
器用なお母様が一刺し一刺し丁寧に丁寧に
布細工で作ってくださいました。

素子さんのお父様と妹様のデュオ、ギター演奏
キロロの「未来へ」は町屋にしっくりな優しい音色でした。
そして、愛知県岡崎市での挙式の模様がふすまに
映し出されると穏やかな感動に包まれました。

NHKプレミアムさんの取材があり
新郎新婦様、お母様お祖母様がたにも
インタビューにおこたえいただきました。

        
このページを閉じる