ヒロキさん&イクヨさん「西王母祝言」 宇多須神社・十月亭

コメント

江戸時代のしきたりに習い幸菱文様の白打掛を羽織り
宇多須神社さんで挙式されました。
オリジナルの紅椿と白椿の
リンングピローが愛らしいことでした。

花嫁道中で十月亭さんへとお運びになられ
幕末の町家を婚家にみたて
古式ゆかしくお水合わせの儀をされて、
花嫁のれんをくぐられました。

お二人のお席の婚礼衣装柄を描かれた
金澤祝言こぼしの新郎様の紋服の紋は
愛犬プードルのシルエットです。

加賀前田家に伝わる茶席の名花
淡桃地に紅色のぼかしが入った椿
「西王母」をテーマとしました。
オリジナルデザインの「西王母」モチーフの
金澤modern水引ミニこも樽
「西王母の儀」鏡開きにて開宴です。

お客様に金箔の塗箸をご用意され
お箸置きは紅椿と白椿が交互におかれ
裏はおめでたい金色です。
乾杯のミニ福枡とともにお土産のお品となりました。

大振袖では、紅椿と白椿モチーフの
金色地の花びらを一枚入れるデザインの
金澤つまみ紗衣句かんざしと
懐剣や箱せこ、かかえ帯などの小物コーディネートでも
「大人可愛い艶姿」を追求しました。

茶の湯の文化のさかんな地「金沢」を表現したく
お花をいけた「抹茶碗」と椿の絵柄が描かれた「香合」、
「加賀刺繍手まり」と輪島塗の「重箱」に「波模様に日の出鶴亀」の
おめでたい柄の金襴緞子の「重掛け」も飾りました。

NHKさんの「かがのとイブニング」
「おはよう日本」「BS列島ニュース」
また全国各地のNEWSにて
「北陸新幹線で増加 県外からの結婚式」と言うタイトルで
お二人の加賀百万石の文化が薫る和婚式が紹介されました。

        
このページを閉じる