金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
金澤syugen 過去ブログ これまでのブログはこちら
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
幸せが舞い降りますように
2018年10月28日

充さん&美穂さんの「秋月夜祝言」のreport三日目です。



主計町の芸妓さんの横笛でご入場されました。




金沢に古くから伝わるお水合わせの儀のアレンジです。
緑色の柚子の実がなる樹にご両家の
お水を注いでいただきました。


充さんは「すし屋 小桜」さんの大将なのです。
記念の柚子は黄色く色づく頃に、
上品な香りでお料理に彩りを添えてくれることでしょう。




続いて高砂のお席にてケーキセレモニーです。
ケーキには金箔の小桜です。
(思いっきり特別によってみました^^)




金沢の金箔をお二人仲良く
「皆様にも幸せが舞い降りますように」と
祈りの思いをこめてトッピングされ
華やかな儀式になりました。




乾杯~♪と同時に玉泉園がライトアップです。




祝宴が始まり石与さんの新鮮で
ツヤツヤプリプリのお魚達は
お客様に大変、好評でした。




粋でいなせな新郎様です。




充さんのお母様はとても気さくで
いらっしゃいまして
「あの子は痩せていてね、
ずっと食べても食べても
太れない子だったんですよ。」
と、お子様の小さい頃の懐かしい
お話を聞かせてくださいました。




お二人を撮影されていらっしゃいますのは
花嫁様のお母様ですね。
大活躍されていらっしゃいました。




美穂さん、お母様と中座です。
お母様と手を繋ぐ時の美穂姫は
なんとも愛らしく柔らかい表情をされます。


お二人は、親御様に感謝の思いを
伝えたくて挙式とご披露宴を
決められたそうです。
親御様達の笑顔に私達も
心底幸せな思いに包まれます。


Reportは明日に続きます。

投稿者 daifuku : 2018年10月28日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

« メイン »

コメントをどうぞ