金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
金澤syugen 過去ブログ これまでのブログはこちら
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
「ココシャネル99の言葉」
2017年6月8日

酒田真実さんの「ココシャネル99の言葉」は
元気になれる言葉達がいっぱいでした。



若いとか、年をとっているとかは
本当の問題ではない。
大事なのは、肉体の美しさを
精神の美しさに移しかえていくこと。
「綺麗な時期」は儚いものだが
真の「女の美しさ」は永続するもの。

 
生き生きとしていれば、
それだけであなたは美しい。
生き生きとしていれば、
人はあなたに醜さを感じることはない。
まずは、フリでもいいから、
笑顔を作り、生き生きとしてみることよ。


などのシャネルの言葉に酒井さんが 

シャネルには、若さが源泉となる
「綺麗」とは人生の中でも数年だけで
「美しさ」はいつまでも継続できるという信念がありました。
「美しさ」の構成要素はいくつかありますが、
中でも「生き生き」としていることは必須条件です。


 仕事も家事も生き生きとが理想です。
 

「恋愛」の章ではついついブルゾンちえみさんの
声音で読んでしまうことも。 


お互いに必要としあう2人こそ、
一番大切な存在。
そんな
人を見つけなさい。
そんな人になりなさい。

いい言葉ですね。

 
私のi padには刻印があります。







「Je ne fais pas la mode, je suis la mode.」
「私は流行を作っているのではない、私自身が流行なの」という
シャネルの名言を入れたかったのですが
文字数をこえちゃいますので
「je suis la mode.」としました。


「ココシャネル99の言葉」は女性が笑顔で
生き生きと輝くことを応援してくれるような
素敵な言葉であふれていました。
エナジーチャージしたいなって時にオススメです。

投稿者 金澤syugen : 2017年6月8日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

« メイン »

コメントをどうぞ