金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
金澤syugen 過去ブログ これまでのブログはこちら
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
お内裏様の立ち位置は
2016年3月4日

章さん&葉子ちゃんの「菜花(なばな)祝言」が
ありました。



金城楼さんでお支度をされまして
館内ロケーションフォトから始まりました。
今日はプロがお二人を撮影されているところを
おさめたメーキング版です。




宇多須神社さんへとお運びになられました。
桜が小さいつぼみをつけていました。
葉子姫、笑顔も愛らしく清楚なことでいらっしゃいます。




ひがし茶屋街を花嫁道中です。
お友達やお仕事関係のお友達も一緒に
歩いてくださいました。


会場のセッテングの様子も紹介しますね。



七尾市出身のル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ辻口博啓さん
プロデュースのオリジナルデザインのケーキは
ホワイトチョコに飴細工で淡い春を表現しています。
これからまわりに優しいお色のお花をセッテングしてゆきます。




菜の花モチーフのこも樽、柚子は新郎様のお家で育ったお野菜達。
青竹は新郎様がお父様と切っていらっしゃいました。
お米で波紋模様のお庭です。




会場のお花は、春のお花にわらびなどの山菜をあしらいました。
青竹は新郎家のお庭で育った子です。




葉子ちゃんのお母様のお嫁入りの時の
花車柄の花嫁のれんです。




金城楼さんには古い立派なお雛様が飾られていました。


向かって右側にお内裏様、左にお雛様が座っているものは京雛です。
大正天皇ご即位の礼で、洋装の天皇陛下が西洋に習って
皇后陛下の右に立たれた事から、
関東地方では向かって左にお内裏様
右にお雛様になったとのことです。
そして、新郎新婦様の並びも時期を同じくして
今のスタイルになったそうです。


プロのお写真できあがりましたら
お雛様とのシーンもご紹介しますね。
明日に続きます。

投稿者 daifuku : 2016年3月4日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

« メイン »

コメントをどうぞ