金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
金澤syugen 過去ブログ これまでのブログはこちら
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
「時が経つのは早いですね」
2018年3月31日

今日から三日間は三月にアニバーサリーを
迎えられた新郎新婦様のお祝いです。


白山比咩神社さん境内にて亮士くん&真祐美ちゃん



杉木立の中を和田屋さんへと歩まれました。


宇多須神社さんにて翼さん&恵理子さん



この年も雪が深く境内には雪の山がありましたね。


十月亭さんにて拓郎さん&恵さん



お二人、お酌と会話で自ら皆さんをおもてなしです。


クラリネット演奏を披露される智史さん&枝里ちゃん



感動的な演奏でお客様をおもてなしされました。


金澤町家にて直己さん由利加ちゃん



オリジナルの水引かんざしはゆりの花です。


料亭婚の浩之さん&みゆきちゃん



彩羊羹で春を表現です。


ウエディングフォト婚の俊宏さん&芳名子さん



スタジオで撮影されました。


二部式スタイルの和婚式の健二くん&友美ちゃん



東茶屋街にクラシカルなスタイルがよくお似合いでいらっしゃいます。


友美ちゃんからメッセージをいただきました。

7年も前になるんですね。
信じられません
今年の3月で美緒が卒園、4月から小学生になります
時が経つのは早いですね。


お嬢様、新一年生おめでとうございます☆”


お祝いは明日へと続きます。

 

2018年3月31日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「奮闘しております!」
2018年3月30日

「 2018年年賀状ギャラリー」
〆の日はニューフェイス写真の紹介です♡


フロリダからダニエルさん&絵里ちゃん



イアンくん、文豪のよう^^



ジョナくんがお兄ちゃん風吹かすのも可愛いです。
 

章良さん&真弓ちゃん 



大知くんよく笑う!
めぐみちゃん七五三ですね。


哲章さん&由佳ちゃん



藍已くん&暁音ちゃん
パパママが作る蓮根食べてスクスクだね。


尚志さん&悦ちゃん



百日のお祝いの旺くん、ご機嫌ですね。


毅さん&悠里ちゃん



お鏡の中に海澄くん(*^▽^*)
ちっさかった珠里菜ちゃん&青澄くんが
お姉さん&お兄さんということも感慨深いです。


剛さん&ちーちゃん



結衣ちゃん、ミッフィちゃんのかぶりもので^^
奏佑くん、ハッピが決まっているね。


和くん&美弥ちゃん



修輔くん、芽生お姉ちゃんとコスプレです☆”


法大さん&美穂ちゃん



翼くん、石川へのお越しを待っていますよ☆”


崇典さん&悠ちゃん



叡良くんのお宮まいり&文乃ちゃんの七五三
楽しいお祭り騒ぎでしたね^^


裕一郎さん&知江ちゃん



唯永ちゃん、カメラ目線♫•*¨*•.¸¸♪✧
千宙くん種子島に行きたいのだね。


従妹さんも誕生されました。



栄秀さん&日登美さんのお家では
お嬢様が誕生され栄芯くんお兄ちゃんです。

 

剛士さん&美樹ちゃんは
そろそろ誕生予定日です。



幸せが続きますね。


金澤syugenを取材してくださった
片山千恵子アナウンサー。



「奮闘」新米ママさんはまさに
この漢字(感じ)だよね。


六日間に渡っての「年賀状ギャラリー」でした。
みなさんの心のこもったカード
とても嬉しかったです☆”
ありがとうございました。

2018年3月30日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「COCO淳子さま」
2018年3月29日

「 2018年年賀状ギャラリー」の五日目は
まずは、和ごころ勉強会ご縁のかたのカードのご紹介です。


充さん&ゆっきー



自然農法のトマトとナスでのピザ作り体験も楽しかったね☆”


康弘さん&ナツメちゃん



自然農法のこともお着物のことも学んだね。


自然農法の健康なお野菜で
何かと新郎新婦OB様と繋がってくれている
お百姓さんのミカリン



結婚して暮らしが始まったら
次は「食」ですよね。
ミカリンは能や歌舞伎のお勉強もご一緒しました。


やっちゃんも能や人参の会に参加してくれたね。



八尾の風の盆も一緒にお出かけしたね。


いっちゃん&ユキリコフちゃん



2017年は、能楽堂バックヤードツアーも体験しましたね。


宝生流能楽師の佐野玄宜先生



先日の「融」は、本当に素晴らしかったです。


一緒に、夏も冬も能体験にお出かけ最多は千種ちゃん



千種ちゃんのお家は大型犬なのです。
単身赴任の哲也さんにも今年は会いたいです。


彩奈ちゃんも人参の会に参加してくれたね。



満さん&彩奈ちゃんとこのサラちゃん^^


久紘さん&祐希ちゃん



多記ちゃん&ミー太くんのふきだしが可愛い。


圭介さん&寛子さん



碧人くん、蝶ネクタイが決まってるね
泣き顔が最高!


将太郎さん&友香理ちゃん





地域ボス猫の漱石のファミリーを
家族に迎え、今はとっても仲良しさんです。


卓さん&雅美ちゃん



ミウちゃん、11歳だそうです^^
「COCO淳子さま」って言う
呼びかけが嬉しすぎる!
(※)Coco Chanelからです、決してcoco壱ちゃいます。


金澤syugenの筆文字をかいていただいるホッチさん



イブちゃんは三代目なんですね。


お着付けの先生の鶴ママ



先週、「源氏物語」にお出かけ楽しかったです。
今年もお着物のお勉強させていただきます。 


「年賀状ギャラリー」は、明日に続きます。

2018年3月29日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「代々受け継ぎます」
2018年3月28日

「 2018年年賀状ギャラリー」の四日目は
新一年生と七五三写真のカードのご紹介です。


コスプレ極めてるジョンさん&由香ちゃん



香理那ちゃんが新一年生です。
由里迦ちゃんも百万石まつりエンジョイしたね。


俊和さん&智ちゃん



朱里ちゃんが一年生です。
太一くんサングラス決まってるね。


カブさん&祐子ちゃん



悠馬くんの学習机はママの祐子ちゃんの
ほうがえらくはしゃいでいたね。
お兄ちゃん大好きなゆづちゃん( •ॢ◡-ॢ)-♡


啓介さん&沙織ちゃん



将臣くん、一年生だね。
直継くんはいつもニッコニコです。


太造さん&奈美さん



寛汰くんも小学生なんですね、和装七五三もきまってる(*^▽^*)。


Kちゃん&聡ちゃん



淳くんが一年生になります。
衣千乃ちゃんとの七五三写真も
金澤syugenのホムペに登場です。


お子さん三人で七五三は
和貴さん&陽子ちゃん





あおいちゃん&やまとくん&つばさくん
どの子も個性が表現されました。


健二くん&友美ちゃん



笑顔花咲く美緒ちゃん&美結ちゃん☆”


おいちゃん&麻智ちゃん



環ちゃん、「命」みたいに見える(*^▽^*)


カンちゃん&紀代ちゃん



猫ちゃんと同じ恰好をして眠る侑耶くん
何度大笑いしたことか!


みっくん&よこたん



侑加ちゃん&梨花ちゃんのお髪には
よこたんの花嫁姿を彩った水引かんざしです!
「代々受け継ぎます」が嬉しいな^^


亮也さん&美和ちゃん



琴菜ちゃんもお振袖でおめかしです。


稔さん&由紀子さん



明里ちゃん&知里ちゃん、白が
お似合いの姫達です☆”


年賀状ギャラリーは明日に続きます。

2018年3月28日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

あいたくてあいたくて
2018年3月27日

「 2018年年賀状ギャラリー」の三日目です。

 
直人さん&招子ちゃんは、ご夫妻で
手掛けられた建築の作品のカードです。



先月、レスピラシオンにうかがいましたよ^^



子緒ちゃん&禄くんも大きくなったね(*^▽^*)
 

武ちゃん&裕美ちゃん



裕美ちゃんが設計された
暖炉があるお家、おしゃれです☆”
直都くん&寛都くんもワンパクにスクスクだね。


文也さん&春菜ちゃん



遥乃ちゃんのおてなばさんぶり聞いてるよ(*^▽^*)


リーダー&Jちゃん



どんどんリーダーにうりふたごになってゆく陽葵くん。


トールさん&なっちょ



北陸新幹線と遥乃ちゃん、女の子も列車大好きだよね。


大文さん&まゆみちゃん



ひまりちゃん、今年も待っているね。
 

剛一さん&靖子さん


 
彩佳ちゃんおしゃまなことで^^昴くんはパパそっくり!


勇哉さん&鮎美ちゃん



カフェ好きな鮎美ちゃん、かっこいいんだなぁ~♫•*¨*•.¸¸♪✧


章さん&葉子ちゃん



いつも優しい言葉をありがとうございます☆”


エイジさん&サトコさん



謙眞くんいい顔して笑うね☆”


俊介さん&沙奈絵ちゃん



心晴ちゃん&咲月ちゃん、能登のお祭り楽しんだのですね。

 
健司さん&道子ちゃん



幸大くんはランチ会ではいつもみんなを笑わせてくれます^^


勝政さん&好枝ちゃん



歩くの大好き朝登くん、薔薇園にお散歩行こうね(*^▽^*)


裕規さん&アッコちゃん



バナナが大好きな晴悠くん、お洋服もバナナ色だ^^


みなさんにあえたらいいなぁ♡(´▽`)♡
年賀状ギャラリーは明日に続きます。

2018年3月27日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

カメハメハ大王も
2018年3月26日

暖かくなっておでかけ嬉しい季節になりました。
「 2018年年賀状ギャラリー」の二日目は
楽しいおでかけ写真の紹介です♡
 

誠志朗さん&道代さん



お二人はいつも優雅なリゾート楽しんでいるのよね♫•*¨*•.¸¸♪✧


敬三さん&美子さん



ディズニーランド楽しんだ、葵美ちゃん&怜くん。

 
ラード&ヒロタン



聡くんミニーちゃんと2ショット!
金沢集合しよしよ!!


太郎さん&美世ちゃん



帆稀ちゃんは家康くん&直虎ちゃんという
ビッグな歴史的有名人のキャラクターと一緒です。


タクちゃん&ゆきたん



大好きなキティちゃんと綾音ちゃんごきげんさんです。 


康夫さん&文佳さん 



わー!海の中で桧くんの麦わら帽子が鮮やか。
  

こちらも海です、友和さん&香織さん



葉月ちゃんと無邪気なパパ&ママ( •ॢ◡-ॢ)-♡


大ちゃん&さっちゃん



ぶどう狩りする蒼汰朗くん。

 
仁さん&和美さん



遥くん、トロッコ列車に乗ったのですねヽ( ´ー`)ノ
 

雄一さん&かなちゃん



航世くん、お花畑を元気に走り回ったことでしょうね。
 

直仁さん&洋子さん



家族でダイビング!康介くん&春騎くん
泳ぎが上手なママで幸せだ^^v


義男さん&緑ちゃん



まこちゃんもドラゴンズの応援行ったのですね☆”


ラクビー場から哲也さん&明未さん


 
ちょこちょこ夏穂ちゃん&弥生ちゃんもコスプレ応援。
 

翼さん&恵理子さん



ふわり桜の中で結子ちゃん&篤人くん。


雄一郎さん&ゆかりちゃん



倫太郎くんカメハメハ大王と!ゴージャスー!


年賀状を何度も見返しおでかけ気分を楽しんでいます☆”
ギャラリーは、明日に続きます。

2018年3月26日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

2018年年賀状ギャラリー
2018年3月25日

今日から六日間「 2018年年賀状ギャラリー」を
開催します( •ॢ◡-ॢ)-♡


新潟から晶さん&ヨウコちゃん



芽以子ちゃん、はっちゃけてる☆”

 
愛知から亮一さん&浩美ちゃん



瑛くん&凛くんお帽子がお似合いですね。
 

福井からマーチンさん&恵里ちゃん



律都くん&郁太くんに今年も会えますように☆”


千葉からよっぴぃ&尚ちゃん



遥生くん&将生くんと金沢遠征待っていますだ! 


岐阜からクマちゃん&弘衣ちゃん



カメラ女子の弘衣ちゃんが撮る新くん&紡くんのお写真は芸術!


埼玉から也さん&さおりん



今年も最新金澤syugen情報お届けしますよ☆”


島根から洋史さん&啓恵ちゃん



どこでもドア♫•*¨*•.¸¸♪✧な感じですね。
 

滋賀からユッケさん&明日香ちゃん



暁くん&到くん&直くんのやんちゃぶり
インスタでみてるよ☆”
 

神奈川からあきたん&ちかたん


 
心美ちゃん&航世くんいい笑顔!  


東京から竜彦さん&youkoちゃん



悠希くん会いたいなぁ♫•*¨*•.¸¸♪✧


名古屋から次郎さん&琴ちゃん



お二人の自筆のメッセージ嬉しかったです☆”


福岡から智史さん&枝里ちゃん



クラリネットの癒しの音色を奏でていらっしゃることでしょう。


熊本から智史さんのお母様



熊本城で桜が満開と昨日のNEWSで圧巻の映像を観ました。


東京から朝日新聞の小川さん



敏腕記者さんご活躍のことでいらっしゃいます。


「 2018年年賀状ギャラリー」は明日に続きます。

2018年3月25日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「海馬の尻尾」
2018年3月24日

荻原浩さんの「海馬の尻尾」を読みました。



どこか滑稽さのある荻原作品ですが、
やくざな暴力シーンの描写が
リアルで残虐すぎでした。
作者は、どこでこういうシーンや
言葉を学んだのだろう、
菅原文太作品をさんざん観たとか?
ファンタジーをかいていたその人とは
思えなかったのですが
何かユーモアがあってその独特な
リズムで嫌悪感なく読めました。


アル中の主人公は海馬の異常で
恐怖を感じなかったり、
人の表情が読めないために
共感することが出来ないとされています。


主人公の脳が新薬と少女との出会いで
他者への共感能力を持てるようになります。
極悪非道な主人公の心が
柔らかくなっていく感じや
日々の生活の中で感情に
色彩を帯び鮮やかさが増してゆく
過程がおもしろかったです。


映画になったらおもしろそう!
けど、きっと、間違いなくR18指定だな。
もし映画化するならラストは、
少女と母親が一緒に暮らせていますようにと強く願います。

2018年3月24日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

松に縄を張り巡らす頃
2018年3月23日

市内の雪吊りも順にとかれてゆき
いよいよ桜の季節ですね。 



冬の間、北陸の重い雪から樹木を守ってくれていました。
もうすぐ兼六園で菊桜が咲きますね♫•*¨*•.¸¸♪✧


今日の季節先取りの結婚式は
七十二候、朔風払葉の頃の
新郎新婦様のお写真を紹介します。


哲也さん&千種ちゃん



スタジオや石川門で当日撮りをされ
宇多須神社さんへとお運びになられました。


竹史さん&真子さん



おまっちょろさんに手をひかれて
ひがし茶屋街を花嫁行列です。


真吾さん&有由ちゃん



十月亭さんでご親族とお食事会をされました。


尚志さん&悦ちゃん



芍薬モチーフのオリジナルデザインのこも樽で
鏡開きをされました。
 

エイジさん&サトコさん



仏前結婚式のあと、小松の料亭さんで
ご披露宴をされました。


この頃、兼六園では縄を張り巡らして
冬を迎える準備が始まります。
金沢の庭の四季は風情あることです。

2018年3月23日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「金沢の誇る高い技術の工芸品」
2018年3月22日

鋭志さん&亜希子さんの金澤祝言花手毬こぼしが
美しく仕上がり、先日の東京でのご披露宴では
前撮りのお写真とともに飾ってくださったそうです。



お打掛の扇面柄が大きく描かれいます。



寺島蔵人邸の紅葉が見事でしたね。


亜希子さんのお母様からです。

花手毬ちゃん、お顔が優しく愛嬌があり、
見ていると気持ちが和らぎます。
刺繍も細かくて、華やかで、
いつまでも見飽きる事がありません。
金沢の誇る高い技術の工芸品ですね。

 
このお言葉が嬉しくてすぐに
手毬作家さんへとお伝えしましたよ^^



お母様からホソヤさんの焼菓子をいただきました。



美味しかったです♫•*¨*•.¸¸♪✧
し・あ・わ・せ♫•*¨*•.¸¸♪✧


「満天星祝言」フォト 寺島邸・兼六園・成巽閣の
Happy Reportもご覧くださいますように。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=324&cat=cat5_1

2018年3月22日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「朧月夜より須磨明石まで」
2018年3月21日

市川海老蔵さんの歌舞伎
「源氏物語」第二章
~朧月夜より須磨・明石まで~は
プロジェクションマッピングと
オペラと能が取り入れられていて
斬新で最高に楽しかったです。



桜の花びらが舞う、
降る雪が雫となる、
須磨の海岸、明石の海、
日本の美しい四季が
幻想的に表現されていました。


カウンターテナーのかたの
生歌がとにかく素晴らしかった!
大迫力!圧倒的です。
カーテンコールの時は
手首がしびれくらいに大拍手しました。
もう素敵だったりゃありゃしない。


能面をつけた装束の
幽玄美にも魅了されました。
先週ちょうど能楽鑑賞で
鼓の体験をしたから和楽器の
音色もマイブームで聴き入りました。


2011年組さんのゆっきーと
お着付けの先生の鶴ママと記念撮影☆”



鶴ママは、紫色の桜の刺繍のお着物に
帯締めやバッグのお色もオソロです。




ゆっきーは劇団四季のミュージカルも大好きです☆”




クラウドファンディングもしてないのに
ちゃっかりに記念撮影です。




立涌柄の小紋に素描の塩瀬の帯に
源氏香柄の名刺入れ
(中にはお香)は、鶴ママからの
バースディプレゼントです☆”


ママからの感想です。

本当に楽しかったネ。
笑えるツボ、素晴らしいと思える感性が
似ていて本当に良かった!



この日のおでかけには、桜の季節にだけ持つ利休バッグにしました。



桜の季節が待ち遠しいこの時に
素晴らしいお芝居を鑑賞できたこと
そして、同じ時間を楽しめる
優しい人たちとご一緒できたことに感謝です。

2018年3月21日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「抱っこしてやってくださーい!」
2018年3月20日

本日発売の結婚SANKAの
プロデューサー紹介のページに
金澤syugenが掲載されました。



二組の新郎新婦様に誌面を飾っていただきました。




淳子がお手引きさせていただいている
写真は雅和さん&由美子さんです。



ご生家でお支度され
おまっちょろさんに手をひかれ婚家へ。
新郎家のお玄関でお水合わせ
お仏間の花嫁のれんをくぐって
お仏壇まいりをされるという
昔ながらのお嫁入りを再現されました。




キャンドルの幻想的な灯りの中で。




金澤神社婚の法大さん&美穂ちゃんです。



稲荷鳥居にて。




十月亭さんでご親族とお食事会をされました。
淳ねぇ女将が進行(写真 右中央)を
つとめさせていただいています。


美穂ちゃんから梅の花とボクのお写真とどきました。



今度抱っこしてやってくださーい! 

おー!おっきなったね
ホッペがふくふく( •ॢ◡-ॢ)-♡


金澤syugenは、新郎新婦様の
個性に合わせて唯一無二の結婚式を
創作いたします。
お気軽にお問い合わせくださいますように。

2018年3月20日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

『そんなとこ大丈夫なん!?』
2018年3月19日

達也さん&沙希ちゃんの「春一番祝言」で
お姉様からオリジナルの金澤modern九谷の
サプライズプレゼントがありました☆”



プレゼンターはもちろんお姉様でいらっしゃいます。
仲良しの姉妹様で、結婚式の準備でも
妹様の幸せを願う姉上様から
そっとお電話をいただいていました。
そして、達也さん&沙希ちゃんを
喜ばせたいとサプライズのご相談いただき
いくつか提案をいたしましたところ
「九谷焼のカップにする。
達ちゃんと沙希の部屋にも飾ってもらえるし^^」と。




マグカップには沙希ちゃんのお打掛の
絵柄を作家さんが繊細に表現してくださいました。




裏面にはお二人が大好きな柴犬を描いてもらいました。




笑顔華やかな沙希姫です♫•*¨*•.¸¸♪✧


式後、お姉様からお電話いただきました。

「沙希もいくつか会場見に行ったけど
淳子さんがピンときたみたいで」

「最初、一人で(金澤syugenに)
行ったって聞いた時、びっくりして
『そんなとこ大丈夫なん!?』って言ったけど
なんか『あの人なら思うこと
してくれそうやし』って言って。
口ベタなあの子が、なんか淳子さんとは
話しやすかったみたいで。」


もう泣けるなける。

「口数少ないあの子が
思うことを言えたみたいで。
実際、沙希のしたいことが
みんなカタチになって。
ありがとうございました。」


嬉しくて洪水のように泣きました。


先週、関東へとお引っ越しを
された沙希ちゃん
ちょっぴり寂しくもあるけれど
達也さんと幸せになってね( •ॢ◡-ॢ)-♡

2018年3月19日 カテゴリー: 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「インパクトありすぎ…(笑)」
2018年3月18日

「無実を証明できる確率、0.1%
日曜劇場999 刑事専門弁護士」は
今日が最終回ということで
勝手に感慨深く思っています。



記念のノートです。


2008年組さんの聡ちゃんから

ドラマ見ました♪放送当日、西宮の母から
淳子さんじゃない?と連絡が。
気づいた母もすごいですが、あの後ろ姿、
キャストと思うくらいインパクトありすぎ…(笑)
Kちゃんずっと笑ってましたよ。


西宮のお上品な母上様
FBIかKGBのようではありませんか!
ありがとうございました( •ॢ◡-ॢ)-♡。


知らせてなかったのに
ピピピーンときてくださったかたが
もうお一方いらっしゃいます。
初夏にご結婚式をされる
昌也さんのお母様が先日のお打合せの時に、
「ドラマで鼓門のとこ歩いていませんでしたか?」
すごい!
けっこう大笑いしました。


2016年組さんの素子さんからは

松潤のドラマを録画して
見させていただきました。
淳ねえさんと、ムッチさん、
しっかりと写っていましたね
楽しく毎日を過ごされている様子が、
このドラマやインスタグラムなどなどから伺えて、
なんだか素敵だなあと感じています
これからもそんな素敵なお二人でいてくださいね


わぁー嬉しい!ありがとうございました。


2015年組さんの真祐美ちゃんとムッチもしっかり登場していました。



鼓門正面、真夏の太陽まぶしかったね
けど、楽しかったね☆”




太郎さん&素子さん「未来夢祝言」

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=304&cat=


Kちゃん&聡ちゃんのコンセプトページの動画です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/concept/index.html

2018年3月18日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ブルーの瞳のエミリーちゃん
2018年3月17日

金澤syugenのホムペのヘッダーに
悠ちゃんの金澤つまみ紗衣句
末広ブーケの登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/goods/index04.html



崇典さんのお家の紋の桔梗と
お衣装にある金鶏をモチーフでデザインしました。




お髪にも桔梗と悠ちゃんの
お好きなビタミンカラーの
ピンポン菊とダリアの花です。




和modernスタイルのページには
友香理ちゃんの金澤つまみ紗衣句
鼓ブーケです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/modern/index.html



ブルーをこよなく愛する友香理ちゃんです。




友香理ちゃんの胸元の猫ちゃん
つまみ細工のモデルは、
きれいな白毛にブルーの澄んだ瞳の
エミリーちゃんです。


先週、残念なお知らせがとどきました。

エミリーちゃん、2月の始めに
糖尿病とわかり1ヶ月治療
がんばってたんですが、
一昨日亡くなりました

この知らせには私も泣きました。。。
優しいお家に保護されて
幸せな猫ちゃんでした。


エミリーちゃん、きっと
お空から将太郎さん&友香理ちゃんを
見守ってくれていることでしょう。
エミリーちゃんのご冥福を祈っていますね。

2018年3月17日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

淡色の蕾
2018年3月16日

毎年こちらのお家の桜が一等先に花開きます♫•*¨*•.¸¸♪✧

 

たくさんの淡色の蕾つぼみ
これからしばらくは桜を楽しめます( •ॢ◡-ॢ)-♡ 

 
今日の季節先取りの結婚式は
七十二候、虹蔵不見の頃の
新郎新婦様のお写真を紹介します。


金澤神社婚の臣さん&貴子さん



玉泉園でロケーションフォトされました。


賀茂神社婚の雅和さん&由美子さん



キャンドルの仄灯りにつつまれて。


ウェディングフォト婚の圭介さん&寛子さん



金沢からの転出が決まって和装の似合う
街並でのお写真撮りで思い出を作りをされました。 


宇多須神社婚の俊範さん&真弓さん



ひがし茶屋街を花嫁行列で十月亭さんへと
お運びになられました。

 
前撮りのあきたん&ちかたん



大正ロマンのステンドグラスに
純白の白無垢が華やかなことです。


秋の婚礼のご予約をたまわります。
お写真撮りだけや挙式サポートのみ
昔ながらの家婚式プロデュースもたまわります。

2018年3月16日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「口笛の上手な白雪姫」
2018年3月15日

急にあたたかくなって
春が芽吹く時のはぜる音が
聴こえてくるようです。ワクワク


声や音にまつわる八つの短編集
「口笛の上手な白雪姫」を読みました。



「先回りローバ」では

「僕の声って、どんな形?どんな色をしているの?」

そんな風な不思議系のお話が続きます。


「仮名の作家」では

何が書かれているかはたいした問題ではなく、
私にとって重要なのは、どんな声で語られているかだった。


声は、言葉以上に
その人の本質や思いが感じられます。


「一つの歌を分け合う」が一番
好きなお話でした。

最後の一音が劇場の高みに響いてゆき
やがて一点に吸い込まれていった。

ミュージカルを観たあとの
感動と高揚感を思い出します。
客席もひとつになるような
あの幸福感ったらないです。


小川洋子作品は直木賞の
「博士の愛した数式」が
あったかくて優しくて
不思議で大好きなお話しでした。
今回の作品はさらなる
秘密めいていて幻想的な
お話が綴られています。

2018年3月15日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

お囃子体験
2018年3月14日

花嫁様OB様の千種ちゃんとツヨポン
ムッチと四人で観能の夕べとお囃子体験に
お出かけしました。



幕の内側から見た舞台です。




能「融」の老翁の汐汲の小道具だそうです。


金澤syugenの能楽祝言で
お世話になっています佐野玄宜先生を囲んで。



夏の観能の夕べの折、仕舞の体験の
講師でした藪克徳先生は、はじっこがいいと・・・・・
なんと奥ゆかしいことでしょう。




大鼓がこんな風に出来上がっていくのだということの説明です。




紐で締め上げてゆくとその都度
どんどん音がかわっているのがわかります。
最終、仕上がりの乾いた高い音に
参加者から「ほっー!」の声があがりました。
「天城越えのイントロみたい」と
思わず囁けばムッチがぷっと
笑ってくれて嬉しかったです。




太鼓を叩くのも流儀によって
パフォーマンスの違いあるようです。




千種ちゃんとツヨポンの太鼓体験です。




大鼓叩くムッチ
土俵入り感ハンパない(^_^;)
笑ける笑ける。


前回までは、狂言とお能の
二部構成でしたが
今回は仕舞と狂言とお能の三部構成でした。


狂言「佐渡狐」の中で、
賄賂を袖の下に忍ばす時
「明日は県知事選」と言うアトリブに
大笑いしました。
「袖の下」って言葉の由来なのだそうです。


佐野玄宜先生が貴公子の役で
めされました立枠柄のお衣装が
とてもきれいなお色でした。
指の先まで所作が美しく
うっとり~♫•*¨*•.¸¸♪✧


佐野先生からです。

能楽師は指先、足先まできれいに
見えるよう注意して舞っています。
それがよりはっきりと見えるのが仕舞ですね。

ウェディングフォトのポージングに
大変良い勉強になりました。


ツヨポンからです。

体験と能の演目もよかったですね(^-^)

ツヨポンは終演後すぐに
今まで観た中で
一番楽しかったですと。


優雅な仕舞と和楽器の音色にも魅了されました。
お囃子体験も楽しくお勉強させていただきました☆”

2018年3月14日 カテゴリー: 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

花車祝言
2018年3月13日

昨日に引き続き、俊介さん&美紀さんの
金澤神社婚とロケーションフォトのReportです。



挙式サポート後もゆっくりとお写真撮りを楽しまれました。




神殿の赤に打掛と雪の白が鮮やかなことです。




癒しの耀に照らされて、お二人の
内側から新しいキラキラした希望があふれるようです。




みなさんの祝福につつまれて
幸せな笑顔の新郎新婦様です。




カメラマンが池のむこうに
走って走っての撮影。
池では鴨がのどかに遊んでいました。


お写真撮りに協力してくださいました
ご親族のみなさんありがとうございました。



淡い春色のドレスをめされた
俊介さんの姪御様におまっちょろさんの
お役目をお願いしました。


大活躍されましたのは美紀さんのお母様です。



花嫁のれん前で。


金沢の婚礼文化も表現されました。
「紅さしの儀」です。



美紀さんのお好きなものは
オレンジ色のガベーラということで
金澤つまみ紗衣句でガーベラ
モチーフのかんざしをオリジナルデザインしました。


ガーベラの和名は花車です。
美紀さんの大好きなお花を祝言のテーマにしました。


俊介さん&美紀さんご結婚
おめでとうございます。
いついつまでもお幸せで
ありますようにと祈っていますね。

2018年3月13日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

笑顔は春そのものでした
2018年3月12日

俊介さん&美紀さんの金澤神社婚と
ロケーションフォトがありました。



歴史あるお雛様は、お内裏様が右。
ですので、お二人にもそのように
座っていただきました。




お母様にお手をひかれて歩まれます。
大勢のかたがお二人に一言お祝いを
と集まってくださいました。




兼六園への当日撮りには、ご親族もご一緒でした。
足元にはまだ雪が残っていますが
陽射しはあたたかく散策を楽しんでくださいました。




成巽閣の兼六園側のお玄関で
見つめあうお二人なんとも愛らしいことです。




新郎新婦様の笑顔は春そのものでした。
西陣織のお打掛に舞う白鶴が
艶やかなことです。




成巽閣のなまこ壁でも雰囲気あるお写真となりました。


いよいよ挙式です。



誓詞を手に橋を渡られます。




お友達も見守ってくださる中
厳かな挙式が執り行われました。


明日に続きます。

2018年3月12日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

心優しき釣り人も
2018年3月11日

季節先取りの結婚式、今日は
七十二候の地始凍の頃の
新郎新婦様のお写真を紹介します。


章一郎さん&尚美ちゃん



石川門で当日撮りをされてから
宇多須神社さんへお運びでした。

 
一郎さん&珠さん



ひがし茶屋街は、路地ごとに表情が違います。
春にホテルウェディングのお二人は
秋に街並みで前撮りをされました。


リーダー&Jちゃん



老舗料亭の畳廊下には風情があります。


みっくん&よこたん



みっくんは、心優しき釣り人。
雨降っていても寒くっても
出かけてるのがホントすごいのです。


法大さん&美穂ちゃん



みごとな錦の紅葉の本多の森でした。


秋に収穫されたお芋さん、時間を
経て甘みが増します。



おっきな芋をおやつに食べる時
贅沢キブン♫•*¨*•.¸¸♪✧

2018年3月11日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「人生の旅をゆく 3」
2018年3月10日

卒業入学のシーズンですね。
新郎新婦様のお子様のことを
「泣かないで園に行けるかな^^」
「ランドセルは何色にしたのかな」
などととくにあれこれ思う季節です。
 



吉本ばななさんの「人生の旅をする3」を
読んで好きだと思った言葉達です。

仕事は人生に伴走してくれる
友達であり、なによりも自分以外の
人のためにだけするものだ。
お金は重要ではない。
仕事をしている自分を見て、
だれかが励まされる。
自分が与えた影響が
だんだん波みたいに伝わって、
遠くできれいに揺れているのを
見るためだけにするものだ。


ですね、きっとそうですね。
いつもばななさんは
うまいこと言うなーです。


感動したこと素敵だと思ったことを
言葉にできる幸せについては

ちょっとくらい気持ちが重くて、
のどで言葉が突っかかっても、
やっぱりいいことは
思っているうちに相手に
どんどん言った方がいいんだな、と思う。

照れがあったり
わかりきったことだから
なんて
思わないでいちいち言葉に
することは大切で素敵なことなんですね。


そして一番好きだと思った言葉です。

だれかを好きになるとき、
あるいは遠くのだれかに
想いをはせるとき、私達は
必ず祈りに似た感情を抱く。


金澤syugenの事務所では
新郎新婦OB様達のことを
とてもよく話題にします。
便りのないOB様達のことも。
「どうしておいでるかな^^」と
言葉にする時、私達は
幸せだったらいいな
幸せでありますようにと
祈りの想いをこめているようです。

2018年3月10日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

町屋リノベーション
2018年3月9日

新郎新婦OB様の直人さん&招子ちゃんが
リノベーションを手掛けたスペイン料理の
お店におでかけしました。 



金箔のプレートに「respiracion」の
文字が繊細さもあって好きです。




昔のお家はこうでしたね、
格子の引き戸を開けてお邪魔しま~す。




土間を抜けると広々感♫•*¨*•.¸¸♪✧ 




厨房が真中にドーン。
うす暗かろう天井が低かろう
という町屋の印象がくつがえされます。

 


グラスのシャンパンいただきました。
壁に映る影も美しや~です。




お肉が食べられないことを伝えると
鰆のお料理にしてくださいました。
器も素敵でした。






直人さんが設計された店内は
中央の厨房のステンレスの
存在が際立っていました。
古い町屋とステンレスは
相容れない感がありますが
清潔感を纏ったステンレスは
時を紡いできた町屋の中で
誇らしげに光沢を放っていました。


ご夫妻で建築設計士さんという
カッコよさの直人さん&招子ちゃん
「天地人~愛~」花嫁道中と和婚式Happy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000032.html

2018年3月9日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

表参道散策と参進の儀
2018年3月8日

今日の山は低く霧がたちこめ
幻想的なことです。


金澤syugenのホムペ「創作ウェディング」
「挙式」のページに晶さん&ヨウコちゃんの
参進の儀の動画が登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/original/index02.html



白山登山がご趣味のお二人は体力に
自信がおありで表参道の長く続く
階段から歩まれました。


指輪の交換のシーンです。



厳かな中にもあたたかいお式でした。


続いて和田屋さんにてご親族様とのお食事会です。



お引き振袖におカツラが良くお似合いで
クラシカルなかんざしがお姫様のようでした。


山が好きだから白山比咩神社さんでの
挙式をのぞまれたお二人の
表参道散策&新和婚式の
動画をご覧くださいますように。

2018年3月8日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

濡れ縁から見る曲水
2018年3月7日

ミシュランの星もついた長町の野村家にうかがいました。 



毎年、この季節に神戸から遊びに来てくれる
友人の映子さんと外志氏と三人で訪れました。

 


庭の中に大野庄用水がひかれています。

 


濡れ縁から見る曲水のお庭は見事で
ジャーナルオブジャパニーズガーデニング
日本庭園ランキングで第3位に
ランキングされたそうです。




狩野派の絵師が描いたと言う襖絵です。




お茶室には椿がいけられていました。




この中に鶯の鳥かごを入れて鳴声を
楽しんだとのことですが
暗くて狭くて鳥が可哀想な気がします。




上段の間は、檜の天井が立派です。 




長町の武家屋敷では、雪から土塀を守るこも掛けが金沢の風情です。




鏑木さんの生麩おぜんざいであったまろ♫•*¨*•.¸¸♪✧




結城紬はホクホクと着心地良く温かいのです。




さぁ、いよいよ生ビだよ。
 



町屋の灯りが壁に描く模様は芸術ですね。
大野のお醤油味が優しい和食を堪能しました。


竪町ミュージックバーへ。



キャンドルの仄灯りがきれい。
ビートルズの「Let it be」はやはり名曲です。


懐かしい話と最近の話を織り交ぜながら
ちっさな出来事に何度も笑って
こういう幸せが繋がって房になって
きっと、素晴らしい思い出になるのだ
ということを実感できた日でした。

2018年3月7日 カテゴリー: 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

流行をうかがい知るヨメノレン
2018年3月6日

昨日も春の嵐でしたね。



石川四高記念文化交流館の赤レンガに映る影も鮮やかです。
春の訪れを知れる日差しが嬉しくてありません。


季節先取りの結婚式、今日は
七十二候の楓蔦黄の頃の
新郎新婦様のお写真を紹介します。 


21世紀美術館にてけいじさん&しずなさん 



街に紅葉が降りてきて美しいことでした。


十月亭さんにて充さん&ゆっきー



ご親族挙式のあとお食事会をされました。

 
主計町にて大文さん&まゆみちゃん 



人気者のお二人を祝ってお友達が
大勢見学にお越しくださいました。

 
仏前結婚式をされた剛さん&有希さん 



お寺さんにて茶話会をされました。

  
ひがし茶屋街にて暖さん&小百合ちゃん 



二部式スタイルの結婚式をされました。 


雅臣さん&涼子さん  



モダン和婚式でウェディングドレスをめされました。

 
宇多須神社さんにて将之さん&アイちゃん
 


古いヨメノレンです。


花嫁のれんは昭和に入って、
木綿の藍染から絹の友禅染めへと変わり
戦後には、赤色が主流になり
華やかな絵柄が描かれるようになったそうです。
のれんの色や素材でその時代の流行を
うかがい知ることができます。

2018年3月6日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「ヲトメノイノリ」
2018年3月5日

石田千さんの小説を初めて読みました。
心地良くゆる~いお話達でした。



小説って自分と違う人生が
経験できる楽しみがあって
時に、自分の人生を投影することがあります。
「うぐいす」は、さよさんが結婚を前に
昔、別れた男性との再会で心が揺れます。
そんな、女性の感傷になんだか
遠い日を思い出したり出さなかったり・・・・・。


表題の「ヲトメのイノリ」は
落語を聞いているようなテンポが
軽快でとても楽しかったです。
70歳を過ぎた女性がピアノで
「乙女の祈り」を弾けるように
なりたいと手習いを始めます。
そのピアノの先生であるぐうたらな
ゆり子さんはやめたい、苦しくなった。
と、悩みます。

「ぜんぜん、何にも弾けないのに、
もうじぶんだけの音楽が、しっかりわかっているの。(略)
幸せそうで、あったかくて、強くて。(略)
毎日毎日、部屋のなかにこころの
きれいな象がみっちり増えてゆくみたい。

ネタバレになるからオチは
かけないけれどゆり子さんも
影響を受けてゆきます。
みんなが応援したくなって
元気になれるそんなお話でした。


沢山、感動しました。
石田千さんこれからチュウモークです。

2018年3月5日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「改めて楽しかったなあ」
2018年3月4日

金澤syugenのホムペのコンセプト
「私達は婚礼の道先案内人です」に
Kちゃん&聡ちゃんファミリーがご登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/concept/index.html



2008年、梅の橋でプロポーズです。




2009年、ミュージアム人前式とご披露宴がありました。




ひがし茶屋街を提灯花嫁行列です。




2017年、七五三です。


ご家族からのメッセージです。

素敵な動画ありがとうございます!
改めて楽しかったなあ


ちょいちぃと関西からの遠征で
元気なお顔見せてくださって
本当にありがたいことです。
足かけ10年、ずっとご家族に
寄り添わせていただけたことを誇りに思います。


金澤syugenは、結婚生活を
生涯見守るプロデュース会社で
ありたいと願っています。

2018年3月4日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

モテキャラもいてね
2018年3月3日

2010年組さんの和貴さん&陽子ちゃん
ご一家が遊びに来てくれました。



二男のつばさくん、いち早く場所に慣れて
お行儀よくお座りです。




しっかりさんの長女のあおいちゃんとは、
女子トークもできました^^。
男の子は乱暴でいや。女の子がいいなぁ。
妹がいたらいいよねなんていう会話も^^。
長男のやまとくんはママにべったりの
甘えっ子さん。




やまとくんはチョコゲットの時だけは、ママのそばを離れます。




ムッチも加わって写真を撮らせてもらいました。




ちびっこみんながいい顔してくれるは
なかなか難しいことです。


つばさくんは一番小さいんだけど
抱っこは「イヤ」と言います^^。
甘えっ子やまとくんは保育園では
モテキャラなのだそうです。
わかる気がしますよ!
あー、三人とも可愛くておっかしかった。
ムッチもみんなと遊んでもらえて
幸せそうな顔をしていました。



お菓子もいただきました。



ワッフルは、オーブンであたためてモグモグ。


ご家族のアニバーサリーフォトも
ご覧くださいますように。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=326&cat=

2018年3月3日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ひと雨ごとに
2018年3月2日

昨日は、大きな風が吹きましたね。
春の嵐にびびりました。


季節先取りの結婚式、今日は
七十二候の蟋蟀在戸の頃の
新郎新婦様のお写真を紹介します。 
 

ひがし茶屋街を花嫁行列で十月亭さんへと
歩む忠司さん&映美ちゃん



黄昏時にガス灯の仄灯りが幻想的です。
 

石川門を背景に彬さん&朋子さん 



安江八幡宮さんで挙式されました。

 
地元の神社さんにて亮一さん&浩美ちゃん 



金沢の老舗料亭さんでご披露宴をされました。

  
KENさん&TOMOさん 



和田屋さんでお支度をされて
白山比咩神社さんへとご出立されました。


康弘さん&智美さん 



レストランウェディングはシャンパンで乾杯♫•*¨*•.¸¸♪✧
 

宇多須神社さんにて英也さん&未菜ちゃん 



町屋のテーブルコーディネートに
ハロウィンのモチーフもさしこみました。

 
主計町にて秀憲さん&マキちゃん



暗がり坂に明り坂と趣きあることです。


「霎時施はときどき小雨が降る頃で
ひと雨ごとに気温が下がります。」
とのことです。
今の季節はひと雨ごとに温かくなってきます。
土の下で厳しい冬を耐えてきた
命達が芽吹く春、
訪れが待ち遠しことです。

2018年3月2日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「嘘」
2018年3月1日

年末に図書館で予約した村山由佳さんの
「嘘」の順番がめぐってきて読了できました。
 
 
 
四人の中学生がそれぞれに主人公になります。
情景の描写も繊細でやはり村山作品は
好きだなぁと思うのです。


今回、サイキックの要素もありました。
美月は
 
人の魂が発するオーラもみな、
空間を震わせ、それぞれに色や音を持っている。(略)
波長が合う、合わない、という表現は、
単なる比喩ではないのだ。(略) 
相手の魂を、色、音、印象や匂い、
肌触りになどの別によって仕分けしていた。
 
私にはそんな能力はありませんが
そういう能力のある人のことは理解できます。


ストーリーは残虐で救いようが
ない場面も度々あって
辛いと感じることが多くありました。
それでも村山作品「星々の舟」の
あとがきで「戦争を題材とした
辛い話をハッピーエンドに
書きたかった」的な発言を
思い出し「きっと」と信じ
希望ある結末であることを祈り
ドキドキしながら読み進めました。
 
 
納得いく着地で満足しました。 
ただ、今回の作品はかなり過激なので
心が弱っていたり妊娠されている時は
読まないほうがいいのかもしれません。

2018年3月1日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ