金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
金澤syugen 過去ブログ これまでのブログはこちら
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
怪獣たちの七五三☆”
2017年10月31日

金澤syugenは泉野の住宅街にあって
自転車族としてはよそのお家の
お庭の草花をながめて歩くのが好きです。



泉が丘高校そばのお家でたわわに実るキウィ棚発見!
キウィのうぶ毛が柔らかな光につつまれています。


十月にアニバーサリーを迎えられた
新郎新婦様のお祝いの四日目です♡


十月亭さんでウェディングフォト婚の満さん&彩奈ちゃん

 

婚礼衣装柄を描いた金澤祝言こぼしを掌にのせて。


武家屋敷にて洋史さん&啓恵ちゃん



金沢にて和装で前撮り
お住まいの街で洋装でご披露宴をされました。


白山比咩神社さんにて晶さん&ヨウコちゃん



境内を参進の儀で歩まれます。


宇多須神社さんで挙式の順也さん&鮎美ちゃん



金澤modern水引オリジナルデザインの祝こも樽で鏡開きです。


和田屋さんにてKENさん&TOMOさん



KENさんのお母様が作ったくださったブーケと。

 
親御様に感謝の思いを伝える良平さん&志津っち



金澤祝言こぼし贈ってほのぼのとした儀式に。


和田屋さんにて将大郎さん&友香理ちゃん



将ちゃんが花嫁様のお髪に
金澤つまみ紗衣句のかんざしを贈りました。
 

フレちゃん&千尋さん



ヨーロッパのご親族が「トレビアーノ」と喜んでくださいました。


ひがし茶屋街にてKちゃん&聡ちゃん

9

秋に前撮り、春をむかえてミュージアム
人前式&ご披露宴をされました。
そして、この秋、関西から
淳之介くんと衣千乃ちゃんの
七五三のお写真撮りにお越しになられます。
只今、お子様の健やかな成長を祈って
加賀八幡起き上がりこぼしに七五三の
お衣装柄を描く金澤祝言こぼしを
猛ダッシュで制作しています。
怪獣くん達の成長がたのしみです( •ॢ◡-ॢ)-♡


十月にアニバーサリーをお迎えのみなさん
ますますお幸せでありますように。

投稿者 金澤syugen : 2017年10月31日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

秋の芝生
2017年10月30日

丘の芝生が黄色く色づいてきて
山の樹にも赤や茶色のポツポツが増えてきました。



ここのとこよく雨が降ります。
雨上がりの有松の陸上競技場は幻想的なことです。


十月にアニバーサリーを迎えられた
新郎新婦様のお祝いの三日目です♡


犀川にて了さん&優紀ちゃん



河原の芝生も秋の優しい色です。


梅の橋にて成昌さん&カオリちゃん



愛犬と一緒にウェディングフォト婚です。


杉の井さんにて崇典さん&悠さん



辻口博慶啓さんプロデュースのケーキに
誓いのトッピングです。


宇多須神社さんにて英也さん&未菜ちゃん



ひがし茶屋街お練り花嫁行列へとご出立です。


和田屋さんにて勇哉さん&アユミちゃん



白山比咩神社さんへと歩まれました。


武家屋敷にて太郎さん&美世ちゃん


 
当日撮りのあと、町屋にてご親族との
お食事会をされました。


石川門にて暖さん&小百合ちゃん



結婚式当日は、ミュージアム人前式に
二部式のご披露宴とハードスケジュールなので
前撮りでゆっくりとお写真を残されました。


十月亭さんにて康弘さん&ナツメちゃん



NHKさんの取材を受けていらっしゃいます。


和田屋さんにてジェトゥリオさん&みどりさん



婚礼衣装柄を描いた金澤祝言こぼしと。
こぼしちゃんのお一組は海を渡って
遠くヨーロッパへと巣立ちました。


お祝いは、明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2017年10月30日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

祝言の日を思い出して
2017年10月29日

昨日に引き続き、十月にアニバーサリーを
迎えられた新郎新婦様のお祝いです♡


藤が丘公園にて寛世さん&麻希ちゃん



赤の太鼓橋がお祝いの日に華やかさを添えてくれますね。
 

和田屋さんにて梅吉さん&知子さん



盃で乾杯♫•*¨*•.¸¸♪✧


十月亭さんにて俊さん&よっちゃん



彩羊羹をお二人のトッピングで仕上げます。


尾山神社さんにて寛之さん&加奈ちゃん



夏の初めにに前撮り
秋深まる頃に挙式をされました。


金城楼さんにて大樹さん&かれんちゃん



お庭で当日撮りを楽しまれました。


ダニエルさん&絵里ちゃん



ご自宅でお支度をされました。


宇多須神社さんにてNARUMIさん&KEIKOさん



お二人だけの挙式では、金澤syugenのスタッフと
美容師さんがお姉ちゃん役お母さん役をつとめました。


主計町にて秀憲さん&マキちゃん



結婚式は地元の加賀で
前撮りは金沢の街並みを選ばれました。


寺島蔵人邸にて修司さん&メグミさん



お披露目の会のあと武家屋敷や
ひがし茶屋街へもお写真撮りにいらっしゃいました。 


そして、記念日に白山比咩神社さんに
お礼詣りにいらっしゃった昨日のお二人!



お二人と祝言の日を振り返っていたら
ひがし茶屋街でのエピソードがおかしすぎて
もう、笑ったわらった!
そんなこんななお話は記事をあらためます。
 

アニバーサリーのお祝いは明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2017年10月29日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「仲良く楽しく」
2017年10月28日

いつもの図書館前にズラッ~と青い箱が。



そうだ!明日はかなざわマラソンですね。
お天気良くなりますように☆”


今日から、四日間は十月にアニバーサリーを
迎えられた新郎新婦様のお祝いをしましょう( •ॢ◡-ॢ)-♡


安江八幡宮さんにて彬さん&朋子さん



指輪の交換の儀です。


和田屋さんにてユースケさん&美幸さん



ご親族様と小さな人前式とお食事会をされました。


梅の橋にて弘幸さん&由紀恵さん



宇多須神社さんへとご出立されました。


白山比咩神社さんにて剛一さん&靖子さん



和田屋さんへ花嫁行列で歩まれました。

 
河北門にて健碁さん&まる美ちゃん



石浦神社さんへとご出立されました。


武家屋敷の町家にて卓さん&雅美ちゃん



前撮りは和装にて金沢で
結婚式はウェディングドレスにて
お住まいの新潟でされました。


尾山神社さんにて直宏さん&光穂ちゃん



挙式後、老舗料亭さんにてお食事会をされました。


花嫁のれんを飾って武ちゃん&裕美ちゃん



お友達もお招きされて楽しいご披露宴でした。


進さん&和ちゃん



十月亭さんでご家族とお食事会をされました。


ひがし茶屋街にて雄一さん&かなちゃん



早めにお支度をされ当日撮りを楽しまれました。


かなちゃんからのメッセージです。

(略)早いもので結婚式から4年です
これからも仲良く楽しく歩んで行きたいです


いつもインスタでボクのやんちゃっぷりを
微笑ましく見ていますよ♫•*¨*•.¸¸♪✧
次回の花嫁様ランチ会へご参加してくださいます。
再会、楽しみです☆”


明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2017年10月28日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「ハッチとマーロウ」
2017年10月27日

おとぎ話のような青山七恵さんの
「ハッチとマーロウ」を読みました。
舞台は日本の長野なんだけど
独特の感性で風景が描かれていて
北欧の森の中にお家があるのかしらんとか
想像するのも楽しかったです。



森の家に住む軟体動物のように
だらしないダメ人間のお母さんと
お茶目な双子のハッチとマーロウが
登場します。
 

ハッチが個性について考えます。

自分ひとりのなかにも
いろんな個性があるみたいなのに、
自分のものだと思っていた個性も、
べつに自分ひとりだけのものって
きまったわけじゃないのかも・・・・

 
着るものや髪形を変えるだけで
変えられる個性と
芯というか揺るがない個性
その二層があるのではないかと私は思います。


マーロウが時間について言います。

「時間はきまぐれでうそつきなんだよ」
「時間がぴろーって平たくなって、
うどんみたいにのびのびになっちゃったんだもん」


この感じはわかります。
帰り道は早く感じるとか
外で飲んでいる時に比べて
家呑みの時は夜の時間が
だらしなくも穏やかに延びてゆく感じです。
 

双子ちゃん達が自立してゆくことにママは

「さびしくてつらいときにはこういうふうに
思おうって、もう決めてある。(略)
すぐそばにいることだけが、
いっしょに生きるってことじゃないんだって。
同じ家のなかにいなくても、同じ国にいなくても、
どんなに遠くに離れていてもね、
だれかとだれかがいっしょに生きるってことは、
きっとできるんだって」


ママは、子供たちが将来、
巣立ってゆくことに腹をくくっています。


私も親離れよりも子離れのほうが
苦しいものかもしれないと
最近、感じています。
しんみり。。。。。 
 

かって小学生の女子だった人には
懐かしくも共感できる感じが度々あります。
新鮮な文体に刺激受けながらも
ほのぼの読みすすみ
自己確立と言ったことも考えました。


挿絵がとてつもなく懐かしい
田村セツコさんでした!
ご健在でご活躍だそうで
ああ、懐かしいがいっぱいでした♫•*¨*•.¸¸♪✧

投稿者 金澤syugen : 2017年10月27日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

おいしい話に着地
2017年10月26日

空をかき混ぜるような緋色です。




秋空と黄葉とのコントラストが鮮やか。




繊細な刺繍がほどこされた絨毯を広げたような空。



昨年の11月の金沢の街の紅葉です。
 

この秋、紅葉の街でロケーションフォトを
されます鋭志さん&亜希子さんの打合せは、
お母様と進めております。
お嬢様の魅力を一番、ご存知で
いらっしゃるかたですから
心強いことですね。


お写真でご結納の時にお着物を
めされたお嬢様のお写真を
みせていただいたのですが
「うっわー!きれい♫•*¨*•.¸¸♪✧」
ムッチと私、射抜かれた思いでした。


お母様ですがフラット街乗りバスで
金沢周遊されるのがご趣味とうかがい
なんと優雅なことでしょう。
「どんなに乗っていても百円なんです^^」
いやいや、そのお心が雅ではありませんか。


お母様は博識でお話がどんどんふくらみます。
金沢の街並みや歴史の話をしていると
軽快で楽しいのです。
ですが度々、きんつばやタルトにパン
そして、どぜうのかばやき
何かと言うとおいしい話に着地しちゃいます。
「あ、話がそれました^^」とお母様。


とても興味深いお話をうかがいました。
「古都金沢と言うのは間違い」と。
古都と言えるのはその昔
都があった場所だけだそうです。
フツフツっと好奇心がわいて
ちょいと調べてみるとこれがまた楽しい。
諸説あるようですが
金沢については「城下町ではあるけれど
古都ではない」ということを確認しました。
学ぶことのきっかけを与えて
いただいたことに感謝です。


いよいよお嬢様がいらっしゃして
お母様が下見で選んでくださった
お着物をまとわれ、ヘアメイク打合せも
楽しみなことです。

投稿者 金澤syugen : 2017年10月26日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

鱗雲にゴツゴツと
2017年10月25日

秋の柔らかな耀をうけておっきなおっきな鬼柚子が実っています。



お味噌汁の香りにしたら一個で百人分くらい
とれるのじゃないかしらんなどと見上げます。




ゴツゴツの質感が草間彌生っぽくもあって
鱗雲の空に緑と黄が鮮やかなことです。
獅子柚子とも言うそうですね。
自転車族のいいところはこういう風に季節を
いつも肌で感じられるとこです。


季節先取りの結婚式、今日は
七十二候の鴻雁北の頃の後半の
新郎新婦様のお写真をご紹介します。


十月亭さんにて尚さん&トモミさん


 
平服でお二人だけのお食事会をされました。
 

浅野川にて崇さん&夏代さん



和装での前撮りのお写真を
ゲストハウスのご披露宴でご紹介されました。


十月亭さんにて夏さん&文乃さん



お父様にお手引きしていただき夏さんのもとへ。 
 

和田屋さんにて哲章さん&由佳ちゃん



テーブルクロスは由佳ちゃんが自ら
制作された藍染の布です。
 

尚さん&優美ちゃん



和婚のお二人は洋装で前撮りされました。


ひがし茶屋街で慶ちゃん&ジュンジュン



宇多須神社さんで挙式後、花嫁道中をされました。


春のご結婚式やロケーションフォトの
ご相談をたまわっております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

投稿者 金澤syugen : 2017年10月25日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

市松や亀甲や花紋
2017年10月24日

先日、新天地にあるイルマーレにてムッチのお誕生日を祝いましたの☆”



二階に上がってゆくとおうち感いっぱいです(*^▽^*)。

 


イルマーレさんがサプライズでお祝いしてくださいました。




イケメンマスターにデザート贈られて
ムッチいい顔して笑うねー( •ॢ◡-ॢ)-♡。
イルマーレさんお料理美味しくってオススメです。




「どれから食べよかなー」っとウキウキ顔のムッチです。




生ビールもグラスでいただけばキブンはおしゃれさん♫•*¨*•.¸¸♪✧


そのあと、カラオケのあるお店へ。



マリリンモンローと共演の淳ねぇ女将です☆”


私からのムッチのお祝いは小紋のお着物にも
あわせられる市松模様の半幅帯をプレゼントしました。



お家で試着してくれて写真送ってくれましたの。




花紋模様のお着物は鶴ママからのプレゼントです。
みんなに愛されているね、ムッチ^^。 


ムッチとは、出会って8年と半
面接の時に「着物が好き」と話してくれたね。
「苦楽を共にした」と言うか
「努力と感動を共にした」って感じかな♡
これからも良いお付き合いができますように☆”


追記 
この日の淳子のコーディネートです。



亀甲文様の帯に辻が花の刺繍の帯揚げ
そして、金澤つまみ紗衣句の帯飾りも辻が花モチーフです。

投稿者 金澤syugen : 2017年10月24日 カテゴリー: めしませ着物, プランナーのつぶやき | 3件のコメント »

3件のコメント

  1. ムッチ より:
    お店の方のサプライズには、びっくり!!
    いくつになってもお祝いしていただけるって嬉しいですね^^
    お客様からもお誕生日おめでとうのメッセージをたくさんいただいて、
    とっても幸せ者のムッチです。
    皆様とのご縁に感謝感謝です☆
    淳ねぇさんや鶴ママからいただいたお着物や帯、小物たち、
    大切に使わせていただきます。
    いつもありがとうございます*^^*
    私も気が付けばいい年齢になりました笑
    これからも末永くよろしくお願いいたします(^0^)/
  2. 鶴ママ より:
    ムッチ素敵!
    とってもお似合いですよ~。
    また、一緒にお着物でおでかけしましょうね(^_^)
  3. ムッチ より:
    鶴ママ(*^▽^*)
    ありがとうございます!
    一緒にお出かけしたいです♪
    ワクワクo(^o^)o楽しみです☆

コメントをどうぞ

「秋雛祝言」アップです☆”
2017年10月23日

勇多さん&奈々ちゃんの「秋雛祝言」が
You tubeにご登場です。

https://www.youtube.com/watch?v=nKNSdjAa7To

 


和田屋さんのお庭の蒼も鮮やかでした。




その昔、祝儀の花嫁行列では貝桶が
先頭だったと言います。
二枚がぴったり重なることは
とても縁起の良いこととされています。





和田屋さんで執り行われる杯ごとの儀式を紹介しています。




テーマに沿ってオリジナルでデジインした
アイテム達も可愛らしいことです。


こちらは、昨日のお二人です。



出来上がった結婚式の日のドキュメンタリー映像を
受け取りに来てくださいました。




さらに、You tubeと新HPの画像とテキストの確認をしていただいています。
 



お二人、可愛いったりゃありゃしない!
「わぁー!」「素敵♫•*¨*•.¸¸♪✧」
「何回見てもいい!」とか
すごーくたくさん喜んでくださって
それが嬉しくてうれしくてお二人の写真を
撮らせてもらいながらこっそり
涙ぐんでいた淳ねぇ女将でした。。。
(たぶん、ムッチもウルウルきていたはず、きっと)


アップするにあったって
お二人のキューピットさん、
お誕生日のお友達、
仕舞を舞ってくださったおじさま、
婚姻届のご証人のお兄様方、
お父様とお母様にも
ご快諾をいただきまして
本当にありがとうございました。


きれいなスライドッショーになっていますので
ぜひご覧くださいますように。

投稿者 金澤syugen : 2017年10月23日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ハロウィン近し
2017年10月22日

花嫁様ランチ会のお知らせですヽ(^◇^*)/
11月3日の祝日の開催なので
新郎OB様もお越しくださいますように☆


街はハロウィンカラーに彩られていますね。
可愛いニャン達のハロウィンで一足お先にです。
まず、将大郎さん&友香理ちゃんとこのカワイコちゃんです。



(略)ブログにも結婚式の写真
載せてもらって、楽しかったなーと
思い出す機会も多くて嬉しいです
3年目も将ちゃんと漱石ファミリーと
一緒に、楽しく過ごしたいと思います(^ ^)

お二人は地域猫ファミリーを保護した
預かりさんに里親を申し出ました。
人間を怖がっていたパパ猫の
漱石くんもなついてくれたようですヽ(^◇^*)/。



続いて、NARUMIさん&KEIKOさんとこのマロンちゃん。




(略)私達も京都へ来て半年、マロンくんに

癒されながら(やんちゃに悩まされながら)過ごしています。

そかそか、やんちゃしちゃうよねー、猫って。
ご夫妻の穏やかな暮らしぶりが伝わってくる
一枚です。




埼玉の花奈恵さんとLINEでおしゃべりしていて
連休の花嫁様ランチ会のことを伝えると

こうやって声かけてもらうだけでも嬉しいですよ
こっちに来て4年、地元に戻って来ても、
よそ者のような気分になるときがあるんですよね~

ナニをおっしゃる!花奈恵さん!
ずっと、金澤syugenの可愛い花嫁さんですよ♪


ランチ会のご参加、待っていますね(o^∇^o)ノ
ムッチまでご連絡くださいますように。。

投稿者 金澤syugen : 2017年10月22日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「恋愛サバイバル」
2017年10月21日

柴門ふみさんのエッセイ「恋愛サバイバル」を読みました。



結婚生活にトキメキは不要です。
結婚は「生活」の場なので、
そんなところでときめいていては体が持ちません。


なんて、夢のないことをおっしゃるのでしょう柴門さん。。。
ときめく恋をして結婚
そして、甘~いスゥィートホームは
誰もが夢見ることではないでしょうか
と、読み進むと

夫婦は、互いに尊敬しあっていなくては長持ちしません。
どちらかが一方を軽んじて、
馬鹿にしているような関係は、いびつです。

尊び合う関係。
読んでいて、2013年組さんの
哲也さん&由佳ちゃんを思い出しました。
お二人は志しある農作がご縁でお付き合いが始まりました。


由佳ちゃんが結婚前に哲章さんのことを
「好きだけど、ときめいいたことがない。
一緒にいても、まったくときめかない」」って
金澤syugenで言っていましたっけ^^。


結婚式の日、由佳ちゃんのお父様とお会いして
ビックリ!
哲章さんはお父様にソックリなのです!
お父さん似の人に恋をするという法則は
本当なんだ!って思いました。


えー、現在のお二人は夢が叶って
オーガニック農業で蓮根作りをされています。
今年は二番目のお子様も誕生と幸せな
NEWSが続きます。


お互いを尊重しあって温かい家庭を
創るのが素敵なご夫妻のカタチですね。 

哲章さん&由佳ちゃんの
白山比咩神社さん挙式&和田屋さんお食事会の
「真珠星祝言」Happy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=254&cat=cat2

投稿者 金澤syugen : 2017年10月21日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ディジーでファーストバイト
2017年10月20日

本日発売のclubismの11月号に
勇多さん&奈々ちゃんご登場です。



和田屋さんでお支度をされてご出立
蝉の鳴き声が降り注ぐお庭を白山比咩神社さんへとお運びです。




和田屋さんの和婚式は引き盃の儀から始まります。




重陽の日には秋雛を飾ります。
お雛様と花嫁様手作りのアイシングクッキーを飾りました。




菊の節句の日なので菊科の
ディジーをモチーフにしたクッキーで
ファーストバイトです。
新郎様のお口には大輪のディジーを
花嫁様のお口には可愛らしいディジーです。
なんとも微笑ましいシーンに会場の
みなさんホッコリ♫•*¨*•.¸¸♪✧
愛らしい儀式になりました。




古式ゆかしく杯事に始まり杯事でおさめられる祝儀です。


月刊clubismはコンビニ・書店でお買い求め
いただけます!

投稿者 金澤syugen : 2017年10月20日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「カリカリ」
2017年10月19日

業者さんOGで自然農法のお百姓さんの
ミカリンが畑で撮れたラデッシュをとどけてくれました。



小池百合子さんとの2ショットは¥30000です!
のっかっちゃっていいのでしょうか^^。




畑から同伴してきた
左のすみっこにいる虫さんは 
ベランダで自由にさせてあげたら
翌日、羽ばたいていきました。


ラデッシュは辛味も爽やかで美味☆”
HALU+さんの健康な畑で育った子には
パンチがあります。
みずみずしい食感もカリカリ楽しみました。
 

季節先取りの結婚式、今日は
七十二候の鴻雁北の頃の
新郎新婦様のお写真をご紹介します。

 
洋一さん&真紀ちゃん



兼六園のことじ灯ろうでは
観光客さんにも祝福されました。


徹哉さん&麗子さん 



白鳥路では鳥のさえずりが降ってくるようでした。


俊臣さん&カオリン



宇多須神社さんで挙式をされ
ひがし茶屋街を花嫁道中されました。
 

俊介さん&沙奈絵ちゃん



ご結納の日に和装で前撮りをされました。


石川門にてノッチ&裕代ちゃん 



四月に前撮り、六月に十月亭さんで
お食事会をされました。
 

誠さん&渚ちゃん



ご親族とのお食事会の一部
ご友人とのお食事会の二部
その間にお写真撮りをされました。


日本で冬を過ごし北のシベリアへと
帰っていく雁はカリカリと啼くことが
名前の由来だそうです。


春の祝言やお写真撮りについて
お気軽にお問い合わせくださいませ。

投稿者 金澤syugen : 2017年10月19日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

命に感謝して
2017年10月18日

大人の動物園散策のお話の三日目は
水の中の生き物からです。



ライトアップされた水面がゆらゆらと揺らめいて
ペンギンのプールは美しいのです。




小さいお魚。




半透明な体の魚です。




群れて泳ぐのも愛らしい。




すいすい、すいすいっと。



石の下にびっちりいます。


南国の生き物のコーナーで説明を受ける
ムッチ&ミキティ&ツヨポン。



手にしているのは蛇の脱皮した後の皮と卵
手渡されたけど「ご、ごめん」しました。




大きなサンショウウオです。




ムッチ、なんだか嬉々としているぞ(*^▽^*)


この時ムッチが撮影した写真です。



困り顔のお猿さん可愛い^^。




壁と同化していてわかりにくいのですが
頭が右下に寝っ転がって動かないのはナマケモノです。




こちらもジッとしています、カメレオンです。




水槽の中の魚を撮る淳子です。


せっかくの遠征、ということでジビエもある
能美市のバルに四人で入りました。



お店のコースター持ってミキティ。




「鹿は見ていないしいいよねー」
と鹿の肉を命に感謝しながらいただきます
(って、私は食べられないのです^^;)。




ミキティがツヨポンにインスタグラムの
上げ方を個人授業しています。


この日、何がおかしかったって前日に
白山登山したミキティが絶賛筋肉痛で
階段降りる時とか最高におもろくて
バカ笑いとまりませんでしたヽ( ´ー`)ノ。
楽しかった♫•*¨*•.¸¸♪

投稿者 金澤syugen : 2017年10月18日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ナイトZOOー!
2017年10月17日

昨日に続いて@ナイトズーreportです。



ナイトズーの花形はなんと言っても
シマウマではないでしょうか。
長く伸びる影、水鏡に映った姿も華麗で美しいのです。




ゾウさんくるくる回っていました。




親子で一緒にコビトカバさん。




おっきいカバさんが池からお顔を見せてくれました。




この子達は夜行性ではないそうで
寝息をたてて眠る姿が愛らしい。




前足が可愛い☆”




人懐っこい羊さんはメーメーとよく啼きます。




アルパカさんナデナデするミキティと
カメラ目線のツヨポン。




撮った写真を見返してさっそく笑うムッチとミキティ。




物思う秋なのか、、、チンパンジーくん。




イケメンという噂のオラウンターも物思いに耽る。




園内のスタッフさんに撮ってもらいました☆”


大人の動物園、明日は水の中の生き物紹介します。

投稿者 金澤syugen : 2017年10月17日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

猫科はぐうたら
2017年10月16日

アシスタントのムッチと
ミキティとツヨポンと四人で
いしかわ動物園ナイトズーに行ってきました。



レフ版効果でお肌ツベツベのお猿さん。


やはり、猫科はたまらんですね
しぐさが可愛い♫•*¨*•.¸¸♪✧



夜行性なはずだけどぐうたらしているライオン。




トラは、しぐさが可愛かった(*^▽^*)




お腹出してゴロニャンニャン♫•




ぐうたらしつつも瞳キラーンのチーター☆”




ホワイトタイガーはウロチョロしていました。




月とレディライオン、かっこいい!




肉くらふー☆”力強いなー!




ライオンを撮る淳子です。


寒くなりました。



温泉でぬくぬく温まるカピパラファミリー。




園内はライトアップされてきれいでした。


こんなアホウなこともして笑かしてくれました( •ॢ◡-ॢ)-♡



左からツヨポン&ムッチ&ミキティ
「ブレーメンの音楽隊」を思い出す。


明日はお猿さんや南米の生き物を紹介します。

投稿者 金澤syugen : 2017年10月16日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

時空を超えたロマン
2017年10月15日

タツヤさん&エイミさんの「金谷御殿祝言」が
Happy Reportにご登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=321&cat=



真夏の光を吸い込んで葉の先まで
緑に輝いている老舗料亭さんのお庭で
ゆっくりと当日撮りを楽しまれました。




尾山さんの階段をお手引きさせて
いただいたのですが登りきった時
「ふー、息がきれる」とエイミさん^^。
けれど、お二人ともお顔は”ちっとも平気”
って感じで涼しげなのです。 




笑顔美しや~煌めきの姫です。
 



誓詞です。
 

尾山さんのお庭のある場所に
前田家のお姫様が住まいされていた
金谷出丸があり、その昔は
金石港まで見渡せたと言うから
時空を超えたロマンを感じます。


“出逢いの記念日を挙式を”と言う
情緒的な夢を叶えたお二人の
Happy Reportをご覧くださいますように。

投稿者 金澤syugen : 2017年10月15日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「母性が弾け生まれた衝撃」
2017年10月14日

2016年秋組さんの法大さん&美穂ちゃんから
BABYちゃん誕生のNewsが届きました。



わー!なんて幸せいっぱいの笑顔( •ॢ◡-ॢ)-♡




翼クン、本当に愛らしいお顔でオネム♫•*¨*•.¸¸♪✧
ひゃくまんさんの子守つきでスヤスヤです。




パパにうりふたつ
まーよく似てるヽ( ´ー`)ノ
このお写真は何度見ても
わ、笑ける^^
もぉーホント可愛いですね、
で、パパも可愛いわー^^。

淳ねぇさん、ムッチさん
(略)無事に元気な旦那そっくりの男の子を出産しました。(略)
産んだ瞬間に耳に飛び込んで来た
息子の産声はきっと一生忘れないし、
その瞬間に母性が弾け生まれたのも衝撃でした。
我が子がこんなにも愛しいものだとは想像以上で、
毎日本当に幸せに浸りながら育児しています。(略)
お姉様方に直接紹介できる日を楽しみにしています!
美穂

「美穂ちゃんお母さんに
なったんだなぁー」って感慨深く
メールを繰り返し読んでは涙しています。。。
子育てしながらさらに母性愛が
ふつふつとわき上がってくる様子が
臨場感ある文面からうかがい知れます。
可愛い王子様!ぜひぜひお待ちしておりますね☆”
 

お二人の金澤神社婚&十月亭さんのHappy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=308&cat=

投稿者 金澤syugen : 2017年10月14日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | 7件のコメント »

7件のコメント

  1. ムッチ より:
    法大さん&美穂ちゃん^^
    翼くんのご誕生おめでとうございます!!

    ほんと幸せいーっぱいのお写真に心があったかくなります☆
    翼くん、かっわいい。
    お写真見て癒されます(*^-^*)

    美穂ちゃん、産後のお身体大切になさってくださいね。
    お会いできる日が楽しみです♪
  2. 法大さま 美穂さま、赤ちゃんのお誕生おめでとうございます✨
    お二人の幸せが現れたような、穏やかで美しいお顔。
    元気に育っていきますように、お祈り申し上げます。
  3. 十月亭 浜坂 より:
    法大さん、美穂さん
    翼君のお誕生おめでとうございます。
    ビックリするくらいのお父様似で
    お父様も可愛くて仕方ないでしょうね!

    どうぞ、出来る限り身体を休めながら
    子育て頑張ってください。
    翼君の成長を心よりお祈りいたします。
  4. GIGI 塚田 より:
    法大さん、美穂さん、お子様のご誕生おめでとうございます!
    翼くんの愛らしい姿に癒されますね♡
    スクスクとお育ちになりますよう、心よりお祈り致します。
    美穂さん、産後のお身体を大事に。
    お二人で力を合わせて子育て頑張って下さいね。
  5. 美穂 より:
    皆様、温かいお祝いのメッセージ、本当にありがとうございます!
    返信が遅くなり申し訳ありません。

    お陰様で産後1ヶ月も過ぎ、少しずつ新しい生活のリズムがついてきたところです。旦那さんは仕事で離れてしまっていますが、21日にチラッと会える予定で本当に楽しみです。

    もうすぐ思い出の結婚式から1年。
    旦那さんの休暇さえ合えば当日に十月亭さんでお食事をいただきたかったのですが、ちょっと叶いませんでした。また別の機会にお伺いできたらと思います。

    来月、石川へ戻ります。今後ともよろしくお願いいたします!
  6. 淳ねぇさん より:
    美穂ちゃん
    今日がそのチラッとの日ですね(o^∇^o)ノ
    法大さんパパ、ボクに会えるの楽しみですね。
    素敵な休日をお過ごしくださいませ。

    ご家族で遊びにきてくださいね☆”
  7. ブライダルみつ和 恵良 より:
    法大さん♡美穂さん

    この度は翼くんのお誕生おめでとうございます^ ^
    美穂さん長い間、食べ物とか行動とかたくさん気を使われたと思います!
    お疲れ様でした!
    本当かわいいですね〜^ ^天使ですね〜!
    みなさん素敵な笑顔で見ててホッコリします(^^)
    これから、たくさんの楽しい時間が増えると思います^ ^
    翼くんと育む時間を是非、大切にお過ごし下さい^_^

コメントをどうぞ

ずっと応援しているね
2017年10月13日

10月なのですが住宅街で寄り添って咲く鮮やかな朝顔を発見しました。



自転車は、遠回りも平気で毎日違う小路を選んで
花や野菜との出会いを楽しみにしています。


季節先取りの結婚式、今日は
七十二候の玄鳥至の頃の
新郎新婦様のお写真をご紹介します。


石川門にて克弘さん&真奈美ちゃん 



朝早くからお支度をされて挙式前の
お時間に当日撮りをされました。
お二人の花嫁道中は朝日新聞さんの
一面にドーンと記事が載りました。


主計町にて明彦さん&紗代ちゃん 



明彦さんはお亡くなりになったお父様の
形見のスーツで撮影にのぞまれました。
 

三郎さん&ハナさん



金沢で撮影のお写真を、関西でのご披露宴で紹介されました。
 

宇多須神社さんにて章良さん&真弓ちゃん



桜咲く境内からひがし茶屋街の
花嫁行列へとご出立されました。


兼六園にていっちゃん&ユキリコフちゃん



お引き振袖におかつらというクラシカルなスタイルです。


さて、ユキリコフちゃんは
「じゆうなかがゆうぜん」プロジェクトに
加賀友禅作家さん達とともに
着物愛好家の代表としてご参加でした。
加賀友禅の伝統を取り入れた
「新しい加賀友禅」の誕生は斬新ですね。
新郎新婦OB様の活躍を嬉しく思っております。
ずっと応援しているね( •ॢ◡-ॢ)-♡

投稿者 金澤syugen : 2017年10月13日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

トークの瞬発力の鮮やかさ
2017年10月12日

「夏井いつき句会ライブ」report三日目です。
壇上にお花が飾られたスピーチ台ありますが
会場を自由に走り回る夏井先生は
一回もスピーチ台には滞在されませんでした。



常に参加者のひとりひとりの目を見て
話していらっしゃってそのトークの
瞬発力の鮮やかさったらないのです。 




で、進行のダンドリがいい
「マネージャーという名の夫が今走ります」
なんてよくいじられている穏やかな
ご主人様とは息もぴったりで理想のご夫婦と感じました。


「5分で一句」から評価の時間までが
ほんのわずかなのに非常に進行が
なめらかでもちろんクールダウン
することもなくでした。
「慣れている」ってだけじゃなくて
信頼できる仲間と楽しくお仕事をされている
チームワークってのはこういう風に
反映されるんだわーと俳句以外のことも
たくさんお勉強させていただきましたヽ( ´ー`)ノ。




全国に「俳句の種蒔き運動」をされていて
金沢はその10泊目だそうです。
夏井先生が
「160名ほどの会場はいいですね。
質問のときに声をかけてくる方や、
先程の着物美人、今いないね。
『写真撮っていいですか』って聞いてきたり。
自由でいいじゃないですか」と
私は聞けなかったけれど
ムッチがあとから笑いながら教えてくれましたの。

 


「俳句はあたまではなくカラダが作る」 
「いい俳句を詠むと体中の血がきれいになる」とのこと。


私は、通勤は徒歩か自転車で
いつも道中、きれいな花や野菜を見つけると
立ち止って写真を撮っています。
時々、被写体に猫や鴨もいます。
ライブ以降はスマホ写真とともに
五七五でも表現もしています。
日本の言葉は楽しいなぁ♫•*¨*•.¸¸♪✧

投稿者 金澤syugen : 2017年10月12日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「一日一句」
2017年10月11日

昨日に引き続きの「夏井いつき句会ライブ」reportです。 



ステージから降りてお話されていらっしゃいます。




この感じは、金八先生っぽいですね。
トークにリズムあってつねに新鮮な時間が
流れています。




だいたい「勉強」って退屈なものですが
2時間強!もうずっと楽しくって
一言も聞き逃すまいと言う“前のめり”姿勢の淳子でしたの。 

 
で、夏井先生はテレビで観るほど怖くない
が、やはり毒っ気はある^^
しかも、センスある毒!
会場の人を平気で「思った通り
寂しそうなおっちゃんでしたね^^」と
いじって笑かしてくれたり、たいがいの人を
親しみこめてファーストネームで呼んじゃう。
参加者はご年配の方が圧倒的に多い中に
俳句甲子園に出ていたという10代の
お嬢さん達もいたのですが
軽快な話術でもって会場をひとつに
まとめる感じはさすがでした!
「(会場にいる人)だーれも
おいてけぼりにしてないわー」と
感心することしきりの淳子で
この会場がひとつになって笑う感じは
「『ワハハ本舗』のライブ思い出すなぁ」
なんてことも考えていました。


夏、このイベントを知ってすぐ
アシスタントのムッチを誘って
二人で応募したところ
二人とも当選したのです☆”
ムッチと「楽しかったね」と何度も
言いあいながら帰ってきたのですが
「誘ってもらわないと来なかったです^^」と。
よい刺激になったようです( •ॢ◡-ॢ)-♡。

 


 「一日一句」拙くてもいいんだよね♫•*¨*•.¸¸♪✧。
 



お名刺いただいきました。
家宝にします☆”


明日は、句会ライブのお勉強にかかわることのreportをかきます。

投稿者 金澤syugen : 2017年10月11日 カテゴリー: 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「夏井いつき句会ライブ」
2017年10月10日

毎週、必ず録画してプレパトの俳句コーナーを
楽しみにしています。
夏に図書館(ヘビーユーザーです^^)で
「夏井いつき句会ライブ」チラシを見つけ
もう即ハガキを送りました。



開催の三日前に「当選」の通知をいただき
「わーい!」とまずは大喜び(*^▽^*)




図書館の廊下の俳句愛好家さん達の力作は
色紙の絵も美しいことです。
 

夏井先生がご登場すぐに
「いいお顔が並んでおります」
さらに「(抽選に)当たったという
めでたさが繋いでいます」と
お話し下さいました。
なんて素敵な言葉選びなのでしょう。
ファンとしては、すでにうっとぉ~りぃ。


そして、ホールの階段を縦横無尽に
走り回るバイタリティに感服!
アラカンとは思えない身のこなしでいらっしゃいます。



わーい!共演だー!!
これは、アシスタントプロデューサーのムッチが激写してくれました。




アップでいきなり撮影は恐縮なので
エアで「写真いいですか?」と聞きました。
これがけっこううけたらしくて
先生が「隣の着物の美人がさっきから
『写真いいですか』って聞いてきて^^」と
おおいに笑ってくださいました。




たくさんいじっていただいて幸せだったら
ありゃしません!
本当に嬉しくってシルクドソレイユで
観客の代表に抜擢された時と同じくらい感激でした☆”


着物は「夏木先生はこういう感じが
お好きかな」と、よせてゆきましたの。



おめでたい立涌柄の小紋に
ちょうど10月の季語でもある橘柄の
刺繍の帯を選び、伊達衿と帯締めは
深まる秋を表現したく深紅にいたしましたの。


お勉強については明日かきます。

投稿者 金澤syugen : 2017年10月10日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

秋牡丹祝言
2017年10月9日

窓を開けるとふわりと金木犀の
甘やかな薫りが流れ込んできます。


紘さん&美優さんのお写真撮影がありました。



紘さんはザ・日本男子という感じで
美優さんは切れ長の瞳が美しい花嫁御寮様です。
お打掛の帯山には華やかな牡丹の花が描かれています。




私、淳ねぇ女将もお手伝いさせていただいています。


撮影後はお二人と祝言の打ち合わせです。
みなさんにふるまい酒をされたいという
ご希望でミニこも樽で鏡開きをされます。
こも樽の水引飾りは衣装柄の牡丹を
イメージした鮮やかなデザインで
「寄り添うご夫妻」を表現したいと考えています。
牡丹の花言葉は「風格」「富貴」「高貴」「壮麗」
なんと美しいことでしょう。
秋深まってのお二人の祝儀が待ち遠しいことです。

投稿者 金澤syugen : 2017年10月9日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「笹の舟で海をわたる」
2017年10月8日

角田さんのエッセイ明るくて好きなのですが
小説はけっこういつもディープです。
「笹の舟で海をわたる」も独特の闇がありました。



主人公の左織は、兄と姉がいて
末っ子だったから自分では何も決めれなく
いつも人の言うまま
起こったことは人のせいにする。
一方、友人の風美子は社交的で行動力あって
力強く存在感もある女性です。


疎開先で知り合った二人は
戦後、再会し義理の姉妹になるのですが
それは友人の風美子が仕組んだことだったのかもしれません。


風美子の夫が左織にポツンと話します。

「あいつに生かされているんじゃないか(略)
あいつの筋書きのなかで生きているような」


こういう経験はないけれど
そんな風に影響力があるというか
コントロールできる人っているような気がします。


さて、左織には子供が二人いてどちらも
実子なのだけど愛おしさが違うと感じています。

自覚があったからこそ、慎重に隠した。(略)
娘をかわいいと思えない、鬼のような自分を隠すことに必死だった。


角田さん自身が母親から愛情を
注がれなかったのかしらん
いやいや、小説にあることが
すべて実経験だなんて無粋でした。
そもそも疎開先で陰湿ないじめがあったことが
度々描かれるのですが67年生まれでは
戦争体験はあるわけないのです。



親の死をきっかけに遺産相続でもめ
兄弟仲がぎくしゃくしだして
付き合いが無くなるとかいった
女の一生にありそうな出来事といった
内容でもあって読む人が少しずつ共感できます。


この小説の中でとても印象に残った言葉は

今がしあわせなように見えても、そんなものは
すぐに日常の煩雑に紛れてしまう。
しあわせは点のようなものかもしれないと左織は考える。
線のようには続かない。
あらわれてはすぐに見えなくなる。


確かにそうですね。


友人の風美子と夫の関係をいぶかしみ
猜疑心を持つ左織、
ネタバレになってはいけないからかけないけれど
どうなるんだろうとドキドキでした。


笹の舟で海をわたるようなそんな危うさを
終始感じる一冊でした。

投稿者 金澤syugen : 2017年10月8日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「富貴紋」
2017年10月7日

新春、宇多須神社さん挙式と花嫁行列
そして、料亭ウェディングをされます
たつやさん&さきさんのお衣装が決定しました。



「富貴紋」優しげによくお似合いでいらっしゃいます。


白無垢は、金糸の梅の花がぽっぽっと
花開いていて温かな感じがします。



梅のつぼみが膨らむようににっこり微笑む
さき姫です。




青海波、菊立涌、亀甲紋、菱紋、花紋、
松、さがり藤、蝶、鶴といくつもの
おめでたい柄が鮮やかなことです。


ご両家が緩やかに交わる祝言は
新郎様のご家族に金沢の街を楽しんで
いただける宴にしたいですね。


この日、お姉さまがお衣装の
お見立てにお越しでした。
お姉様も妹様のご結婚式には
何を着ようかしらとワクワクっと
お考えで妹様のこと大好きが
伝わってきて微笑ましいことです。
頼もしいですねヽ(^◇^*)/。

投稿者 金澤syugen : 2017年10月7日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

木芙蓉咲く
2017年10月6日

金澤syugenそばの公園に今、芙蓉の花が咲いています。



鉄棒とブランコだけがある小さな公園ですが
一角に四季の花が楽しませてくれます。




酔芙蓉ですね。
私の好きな小説「風の盆恋歌」の「序の章」に
「思わぬものが眼に入った」と登場してくる花です。


季節先取りの結婚式、今日は
七十二候の雷乃発声の頃の
新郎新婦様のお写真をご紹介します。
 

石川門にて由利加ちゃん 



宇多須神社さんへとご出立されました。


栄秀さん&日登美さん 



安宅住吉神社さんで挙式されました。


十月亭さんにて俊さん&智ちゃん 



宇多須神社さん&金澤町屋和婚は
関東からお越しのご親族様にも喜んでいただけました。


21世紀美術館にて弘志さん&さやちゃん 



ウェディングフォト婚の花嫁様は
ひがし茶屋街にて大振袖をめされました。
そして、石川四高記念文化交流館では
ラインの違うデザインのドレスもめされました。


健二くん&友美ちゃんの花嫁行列です。



十月亭さんにてご親族と人前式&お食事会をされ
ビストロでは、ご友人と過ごすという二部式の祝言でした。


石浦神社さんにてクマちゃん&弘衣ちゃん



老舗料亭さんで盛大なご披露宴でした。 
 

雷乃発声は「かみなりすなわちこえをはっす」と
よんで春の訪れとともに、恵みの雨を呼ぶ雷が
遠くの空で鳴って雪や雹を
降らせることもあるとのことです。
もうすっかり春って頃、大きい雹に
びっくりってやつですね。

投稿者 金澤syugen : 2017年10月6日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

猫と戯れる日々❤
2017年10月5日

上野動物園のシャンシャンがハイハイして
(って、パンダは大人もハイハイ)
いしかわ動物園ではキリンの女子
マリちゃんがデビューと
楽しいNEWSが続きます。
四日前に、ナイトズーに行ってきました。
追ってreportをかきます。


金澤syugenの新郎新婦様は
動物好きさんが多いのですが
いやはやびっくりなのは
修司さん&メグミさんとこの出産ラッシュ。



アメショの黒白に1匹だけクリームがいました。

ちょうど振り向いている!
クリーム色のおちびたん。
可愛いぃ♫•*¨*•.¸¸♪✧




大人猫は
アメショ4
メインクーン3
スコティッシュフォールド1
足したら、8です(笑)

子猫が
アメショ✖︎スコ6
メインクーン✖︎アメショ6
足したら、12、、

ということで、20匹(^^)


仔猫ちゃんが12って、そんな桃源郷!
猫カフェにもそんなにカワイコちゃんの在籍はないわ。


か、可愛い!!たまらんですね。



猫と戯れる日々❤

猫ちゃんのお世話で1日が終わりそうですね。


で、里親さん募集されていて
神奈川から連れてきてくれますよ^^


修司さん&メグミさんの
白山比咩神社さん挙式&和田屋さんお食事会のHappy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=306&cat=cat2

投稿者 金澤syugen : 2017年10月5日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

和装のお写真で金沢を紹介
2017年10月4日

昨日に引き続き、金沢の街並みで前撮り
そして、県外でご結婚式をされた新郎新婦様をご紹介します。
 

ひがし茶屋街にて隼さん&愛子さん



お二人お住まいのオーストラリアで挙式されました。


レキハクで宏樹さん&ハルちゃん



神戸のご披露宴でハルちゃんの地元の
ひがし茶屋街や梅の橋のお写真も紹介してくださいました。


主計町にて明彦さん&紗代ちゃん



京都のご自身のレストランでウェディングパーティをされました。
 

哲也さん&麗子さん



那須高原の教会式では洋装のお姿で
和装の花嫁姿はお写真でご紹介されました。


兼六園にて次郎さん&琴ちゃん 



琴ちゃんのご勤務されていた金沢の写真を
愛知のホテルウェディングにてご紹介されました。


武家屋敷にて卓さん&雅美ちゃん
 

 
卓さんのご出身の金沢でお写真撮り
そして、新潟で教会式&パーティをされました。


ウェディングドレスのお色直しでは
金澤modern水引のブーケとかんざしです☆”
 


レストランウェディングでは
ロケーションフォトのHappy Report
みなさんにプレゼントされたそうです。
 

現在の活動されている地域での
ご披露宴で写真にて金沢の街紹介や
金澤祝言こぼしをウエルカムードールとして
また、金澤modern水引や金澤つまみ紗衣句
などのオリジナルアイテム品での
金沢色の演出を嬉しく思っています。

投稿者 金澤syugen : 2017年10月4日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

花嫁様の和装が似合う街
2017年10月3日

花嫁様の和装には金沢の街並みが似合います。
「新郎新婦様のどちらかが石川のご出身」や
「ご勤務の時期」「学校」であったり
「出逢いの思い出の地」と理由は様々ですが
結婚式は石川県外で前撮りは金沢の街並みでと
ご希望のかたが多くいらっしゃいます。


裕規さん&アッコちゃん



アッコちゃんの地元の富山のホテルでの
結婚式では、ウェディングドレスをめされました。


武家屋敷にて洋史さん&啓恵ちゃん



お住まいの広島でご披露宴をされました。


石川県立能楽堂にて浩一さん&かさねさん



ご近所の方や小さい頃からお世話になった方
親御様のお知り合いの方々が大勢、
ウェディングフォトの見学にお越しくださいました。


石川門にて晃一さん&紗さん



紗さんは、ご結婚前に金沢でご勤務されていらっしゃいました。
お住まいの愛知でホテルウェディングで
お写真を飾ってくださいました。


梅の橋にて洋平さん&奈美恵ちゃん



お住まいの東京のホテルで金澤祝言こぼしを
ウェルカムドールにしてくださいました。


兼六園にて誠志朗さん&道代さん



道代さんは、金沢の前撮りで打掛をめされ
お住まいの東京のホテルでのご披露宴では
ご自前のお振袖をめされました。


結婚式のお写真をいただきました。



金澤つまみ紗衣句のかんざしと末広ブーケは
お色直しの和装スタイルで活躍しましたね☆”
お二人の右横に見えますのは「東京タワー」でございま~す♫•*¨*•.¸¸♪✧




前撮りの日の花嫁衣装柄を描いた金澤祝言こぼしがお客様をお迎えされました。




東茶屋街でのお写真をどーんとボードにして飾ってくださいました。


明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2017年10月3日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

数十年の時を経て
2017年10月2日

一生さん&尚子さん「太白星祝言」がHappy Reportに登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=320&cat=
 



お座敷でのお写真撮りから祝言の日は始まりました。
尚子さん、おかつらがお似合いでいらっしゃいます。
一生さんは、坂本竜馬っぽいのです(*^▽^*)。




加賀の婚礼文化「お水あわせ」のアレンジをされました。




「砂紋」を描いたケーキにさくらんぼのトッピングです。




親御様にこの日、記念の乾杯をしたバカラのグラスを贈られました。




人気者のお二人、みなさんからの祝福が
盛大なことでした!(^^)!


一生さん&尚子さんは十代の頃
「大人になったら結婚しようね」と
約束され、その想いは色褪せることもなく
数十年の時を経て結ばれました。
出逢った頃のひたむきな想いを実らせた
お二人のHappy Reportご覧くださいますように☆”

投稿者 金澤syugen : 2017年10月2日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「本性」
2017年10月1日

読んだことない作家さんの作品を
読んでみようと図書館で選んだのが
黒木渚さんの「本性」です。



SM 、同性愛、介護、ネグレクト、風俗、
ギャンブル、DV、対物性愛(※)
と、扱っていることがディープなお話が三つ。
この中で「対物性愛」ってのは
「生命のあるものにではなく、
無機質な物に愛情を抱く性的倒錯、
嗜好の一種」とのことです。


情景がリアルに浮かんで
気持ち悪くなることもありましたが
登場人物がすべて違う世界の人だから
と、怖くはならなかったです。


二つ目のお話だけが主人公に
「自分だったら」とおきかえてみました。
女優になりたくて
演じることが好きで
いききと暮らしていた主人公が
屈辱と言えるほどの挫折感に苦しんでいた時
とてもいいタイミングで
プロポーズされ夢をあきらめ結婚します。
そして、日々の生活の中で

自分が諦めた夢のことを何度も思い返した。

という思いをいだきます。


「あのときああしていれば」
「もうひとつの道を選んでいたら」
人生はいくつもの分岐点があって
振り返る時、歩まなかった方の道を
選んでいたらとふと考えることがあります。


私にとって過去のすべての経験は
遠回りなんかじゃなかったんだって
今は思えます。
人との出会いに大変恵まれ
和婚プロデューサーとして
金沢の街並みを舞台にした「金澤和婚」
という文化を創りあげる夢を
叶えることができました。 
良きお客様、素晴らしい技術を持つ方々、
金澤syugenとともにお仕事をしてくださる方々、
そして、家族との出会いがあったことに
あらためて感謝です☆”

投稿者 金澤syugen : 2017年10月1日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ