金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
金澤syugen 過去ブログ これまでのブログはこちら
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
翠嵐
2015年6月30日

昨日に引き続き、六月アニバーサリーの
新郎新婦OB様のお祝いです。


博之さん&縁さん



宇多須神社さんから十月亭さんへご家族で
花嫁行列されました。
ご両親ご兄弟と九人様のお食事会でした。


竜彦さん&youkoちゃん



白山比咩神社さんでご両親と六人様の
挙式、そして和田屋さんでお食事会をされました。


賢さん&彩美さん



和田屋さんでは古式ゆかしくお謡と大盃の儀で
祝言がおさめられます。


健司さん&道子ちゃん、苔むす金城楼さんのお庭で。



石浦神社さんで挙式され兼六園を花嫁道中されました。


直哉さん&美佳さん



ひがし茶屋街を花嫁行列されました。


神ちゃん&紀代ちゃん



ひがし茶屋街二番丁の金澤町屋です。
ご親族とお食事会のあとは、お友達と
街並みでロケーションフォトを楽しまれました。


紀代ちゃんからです。

侑耶はイヤイヤが始まり…どんならんですわぁー( ̄へ ̄;)



どんならん泣き虫甘えっ子のかっわいいボクです(*^▽^*)


これからのお二組のカップルは
生まれたてにつきまだプロのお写真がありませんが
幸せをお伝えしますね☆”


亮さん&ゆかりさん



スタジオ撮影でウェディングフォト婚で
親御様に感謝の想いを伝えられました。


「翠嵐(すいらん)」は緑の山の気
「翠黛(すいたい)」は緑に霞む山の色
美しい響きの言葉です。


みなさん、おめでとうございます。
いついつまでもお幸せでありますようにと
祈っていますね( •ॢ◡-ॢ)-♡

投稿者 金澤syugen : 2015年6月30日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

やっぱり運命やったんやね~
2015年6月29日

今朝は、久々に晴れて洗濯物が外に干せて気持ちがいいです。
シーツも嬉しそうに風にハタハタっとはためいています。


今日と明日は、六月にアニバーサリーお迎えの
新郎新婦様をお祝いします(*^▽^*)。


準さん&久乃さん



お二人は、ひがし茶屋街&富樫薔薇公園にて撮影されました
ウェディングフォト婚です。


幹弘さん&由紀さん



北海道から北陸旅行もかねての結婚式は
六人様で白山比咩神社さんにて執り行われました。


ノッチ&裕代ちゃん



親族中心の一部とお友達中心の二部の
二部式祝言されました。
十月亭さんにて、こも樽開きです。


敦司さん&美智子さん



宇多須神社さん境内にて。


和央さん&知美さん



百万石祭りの日、朝早く兼六園にて。


タマちゃん&ウケちゃん



和田屋さんのお庭の新緑が雨露に青々と。
雨に煙る風景には、しっとりとした風情があります。


達裕さん&翆子さん



石浦神社さんで挙式され兼六園を花嫁道中されました。
花嫁のれんを飾ったお席で。


たくちゃん&ゆきたん



石川門まで歩まれます。


ゆきたんからのメッセージです。

心からありがとう★じゅんたん

結婚記念日のお祝い、ありがとうございました!
もう6年になるんやなぁ~としみじみ思い出に浸る暇もなく、、、
6年前に結婚式をした日に、夢のマイホームが上棟しました!
特に合わせたわけでもなく、建築会社から言われたその日が、
ちょうど結婚式をしたその日でした。
やっぱり運命やったんやね~すごいね~とタクちゃんと話しています。(略)
じゅんたんとの出会いからも6年以上ですね。
こちらでの生活も6年になるのに、ほとんど友達もいない私ですが
じゅんたんやむっち、私のことを知ってくれている
金澤syugenファミリーが少しでもいてくれることが

何よりも心強いです。
これからもよろしくお願いします。
ゆきたんより

お二人の「お付き合い記念日」に
披露宴をされたのですが
さらに、上棟式とは驚きです。


金澤syugenの新郎新婦OB様達は、OB様仲間で
お付き合いされるご夫妻が多くいらっしゃいます。
素敵なご縁ですね☆”


明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2015年6月29日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

えー!そんな古いがー!?
2015年6月28日

昨日に引き続き花嫁様ランチ会のお話です。



「土曜はドキドキ」のV観て
「ねーさん、いつもよりキチンとしゃべっとるぅー!」
「よそいきやー!」などとかなりいじられました(^_^;) 。




「築145年の館」というテロップに
「えー!そんな古いがー!?」と。
こちらの三人の花嫁様、左から小百合ちゃん・紀代ちゃん
陽子ちゃんは「十月亭さん組」なのですが
初めて知ったそうです。
歴史ある館って言ったと思うけど・・・。
石川テレビの「能楽を取り入れた結婚式」のNEWSや
「ゴリ夢中」NEWS「ZERO」も観てもらいました。




おしゃまなレディ二人です。
けいとちゃんとあおいちゃんは、お友達のお名前も教えてくれました。




葵ちゃん、「おかあさんといっしょ」のお歌のフリしてくれます。




葵ちゃんに「おいで」と言うとキャッキャっと
笑って走って来てくれて感激!




ダッコされるのが好きでニコニコ笑ってくれます。
あ、ゆうくんもいっぱいダッコさせてくれました。
もう「泣き虫ヘタレなんて言わせない!」って感じです。




もうすぐ「氷室の日」
季節先取りな感じで丸福さんで買ってきました。
皮が軟らかくてちいちゃい子も喜んでくれました。




けいとちゃんみんなに配ってくれました。




やまとくんも「ボク、どれにしょうかな」(*^▽^*)
けいとちゃんの背中におんぶされているのは
しまじろうの妹のハナちゃんって言うそう。




いぶきくん、ムッチに「ボク、ピンクのお饅頭だよ」と自慢。


参加の中で金沢の出身はワタクシ淳ねぇ女将のみで
「氷室」の習慣をみなさんご存知なかったので講釈しました。
子供の頃、7月1日はお饅頭食べてから学校に行きました。
この日だけはお饅頭屋さん、早朝からの営業だったのでしょうね。


ムッチたくましいではないですか!



このあと、次々に子供ちゃん達を調子んのって
タカイタカイして筋肉痛になったムッチでした。
腕の痛みもいい思い出だね☆”




女の子達はかしましい。
汗だくになって遊んでいました。




紗弥香ちゃん「創作祝言」とご対面です。


楽しかったね、ですが
そろそろバイバイのお時間です。



ゆうくん「今日はありがとうございました」と
深ぶかっと丁寧なお辞儀。
何かにつかまっていないと
バランスとれないらしい(*^▽^*)
かっわいー!!




おネムになってくると甘えっ子に。
赤ちゃん顔になってきました
そこがまた可愛いヽ(^◇^*)/。




子供達は、いつだって好奇心旺盛(^O^☆♪。。
いぶき君の手の表情がなんともオシャマで愛らしいこと。
けいとちゃんは帰る時「むっち!大好き!」と。
ムッチ良かったね☆”




みんなでザキヤマの「キリトルー」やってみました。


紗弥香ちゃんからです。

昨日は久しぶりに皆さんにお会いできて楽しかったです!
しかも葵に可愛いヘアピンまでいただいて、ありがとうございました♪
葵は朝から「かーいー(可愛い)」って言いながら、
ヘアピン付けて満足そうにしています(^^)

昨日の夜、皆で創作祝言見てたんですが、
葵は「とと!!(お父さん)」と指差すのに、私は分からなかったようで…
何だか切ない~(´д`|||)
やっぱり、チームsyugenの皆さんに、とてつもなく
綺麗にしていただいたんだと改めて実感しました(笑)(略)


そう、葵ちゃんトト&カカなのです。


陽子ちゃん

子どもたちもすごく楽しかったみたいで、
ハシャギまくっていたので、帰りの車でぐっすりでした(^o^;

創作祝言の冊子にもお目にかかることができてうれしかったです
(*^^*)家族で載せてもらえたことがうれしいです♡
ありがとうございました(*^^*)


「創作祝言」には、あおいちゃんの七五三
やまとくんのお食いぞめの写真も載っているのです。
そして!なんと!陽子ちゃんファミリーにこの秋
BABYちゃんご誕生だそうです!(^^)!
おめでとうございます。
みなさん、ご参加ありがとうございました。
子供ちゃん達もお疲れ様でした。

投稿者 金澤syugen : 2015年6月28日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

金澤syugenさんはハイレベル
2015年6月27日

花嫁様ランチ会ありました。



右から、ムッチ、紀代ちゃん&ゆうくん、
小百合ちゃん&けいとちゃん&いぶきくん、
陽子ちゃん&あおいちゃん&やまとくん、
恭介さん&紗弥香ちゃん&葵ちゃんです。




あおいちゃん上手にお箸使ってお蕎麦食べます。
やまとくんもスプーンでうまいこと食べています。




ゆうくんは、ママのそば離れません。
でも、前みたいに人見知りしなくなったね。
後ろ姿はやまとくん、マイペースに遊んでいます。




冷やっこい茶碗蒸し美味しかったね。




「のむら」さんにはいつも親切にしていただいています。
騒々しくしてスイマセン。。。




小さい子達にムッチまぜてもらって嬉しそう。




いぶきくん「ほら」とムッチに自慢。




けいとちゃんとあおいちゃんに
「むっちー、みてー」
「むっちー、おいで」と同格の扱いされていたけれど
ムッチそれはそれは幸せそうな顔で遊んでいました。




お友達が遊んでたってずっと食べ続けていたのは
葵ちゃん(*^▽^*9
お弁当完食のあとも、おやつ食べ終わるまでずっと動かず。




女の子はパワフル!
とにかくしゃべるし動くしおしゃまだし( •ॢ◡-ॢ)-♡
いぶきくん、お姉ちゃんのそばで楽しんでいます。
逞しくなるねヽ( ´ー`)ノ




やまとくん、おねえちゃん達のあとをおっかけて遊んでいました。
男の子だからやんちゃもしなきゃね。




ゆうくんはいつも風船を持って現れます。




人なつっこい葵ちゃん。




葵ちゃんは風船で「ポンポンして」とよっていくのです。
で、オツムとかオナカとか風船でポンポンされると
楽しくってしかたないとキャッキャ笑ってくれます。




こんな写真も撮りました。


小百合ちゃんからです。

アットホームな雰囲気とむっちさんの上手な子守りのおかげで、
こちらもくつろいで楽しめました…f^_^;)スミマセン
zero等のメディアの映像も見れてよかったです。
やっぱり金澤syugenさんはハイレベルですね〜。
またお二人に会えるのを楽しみにしています(^_^)

 


日テレNEWS「ZERO」で宇多須神社さんからの
花嫁行列が報道された恭介さん&紗弥香ちゃんです。

 
石川テレビの「能楽取り入れた結婚式」や
ゴリ夢中もご覧いただきました。


紀代ちゃんからです

(略)結婚して4年かぁ~5年目突入かぁ~早いなぁ~
と同時に、姉さん達との付き合いも4年って事に(*´∇`)♪なるんやね
金澤syugenさまが、益々、活躍していったら…
まだまだ、たくさんの花嫁ちゃんやチビっ子達と知り合う事できるんやね♪
ご縁やねぇ~
益々の活躍を楽しみにしてます(*^□^*)



この日の朝、健司くん&道子ちゃん&こーちゃんから
「こーちゃんがお熱出して」と欠席の知らせが・・・。
こーちゃんもうお風邪治ったかしら。
次回は、元気なお顔で会えたらいいなぁ。


レポート明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2015年6月27日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

小さな幸せ
2015年6月26日

前から読みたくて予約していたよしもとばななさんの
「小さな幸せ46こ」を図書館で借りてきました。



予約していた「噂の女」もとどいていました。
「いろの風景 空と水」は新着図書のコーナーでなんとなく手に取りました。
このコーナーで「なんとなく」借りた本が
とてもおもしろかったりすることあります。
「ひとりぼっちのあいつ」「猫と僕の日々」
「京都の流儀」などなどはこういう感じで読んだのです。




「ひとりぼっちのあいつ」はジャンルSFなのですが
ホッとできる終わり方であたたかい気持ちになれました。
 

毎年、夏の「小さな幸せ」は迷わずコレ!



有機栽培のトマトを毎年、金澤syugenのお着付けの
先生の鶴ママがとどけてくださいます。
もう、おいっしいのです。
たまらんのです。
岩塩でいただきます。


粋にお着物着こなすためにと、勉強会は定期的にいたしております。
「小物との相性や合わせ方」「素材感」なども常々
勉強しておくこと大事です。



先日の勉強会では鶴ママが、私達にお弁当作ってきてくださいました。




贅沢シーフードサラダです。




きのこごはんのおにぎりはまだホカホカ♫•*¨*•.¸¸♪✧
で、あまりにも美味しそう過ぎなので
勉強会はまずはお弁当会からでしたー( •ॢ◡-ॢ)-♡
胃袋が愛情でみたされるとおかげでそのあとは
学ぶことにかなり集中できました。

 
栄養いっぱいの美味しいお弁当&
吸収したくってたまらない知識を得ることを同時にできて
これは「小さな幸せ」なんて言えないです。
かなり「大きな幸せ」でした。 


「小さな幸せ」の中に「男の子女の子」という章があります。 

赤ちゃんとか幼児ってほんとうに不思議な存在だ。
あんなに弱々しくて頼りなくすぐ病気になるしケガをする、
そんな状態なのに、ただ家にいるだけで
なぜかこの世で一番頼もしい存在に思える。
そのくらいエネルギーが大きいのだと思う。


子供ちゃんが本当に幸せにしてくれる存在であること
「花嫁様ランチ会」で体感したばかりです。
明日、可愛いらしくエネルギッシュな子達のことかきます。

投稿者 金澤syugen : 2015年6月26日 カテゴリー: プランナーのつぶやき, 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

柔軟な思考で組み立てます
2015年6月25日

金澤syugen HPのTOP画像に
新ご夫妻がご登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/

桜の剛彦さん&優妃さんのページが加わりました。



お二人は、ロケーションフォトと宇多須神社婚
そして、ひがし茶屋街をお友達もご一緒に
花嫁行列で歩まれました。
ご披露宴やお食事会はされていませんが
婚礼衣装をめされ親御様ともゆっくりと過されました。


浩一郎さん&かさねさんのページの写真が
石川県立能楽堂前のお写真へと変わりました。



お二人のフォトはお知り合いのかたがたもご一緒に
能舞台での仕舞や謡を観賞されました。
挙式とご披露宴は京都でなさいました。


秋、紅葉の玉泉園にて臣さん&貴子さんです。



スタジオで洋装でのお写真撮り
玉泉園や兼六園でロケーションフォトと
金澤神社婚、そして玉泉邸さんで
お食事会をされました。


文也さん&春菜ちゃんは
雪の四高記念館です。



お二人は、宇多須神社婚と花嫁行列
そして十月亭さんでご親族とのお食事会をされました。
お友達との二部会はレストランで洋装にて過されました。


寛さん&麻希ちゃんは、秋晴れの藤が丘公園です。



麻希ちゃんはご生家でお支度、ご仏壇参りをされ
八松苑さんで和やかにご披露宴をされました。


桜の浅野川の俊さん&沙奈絵ちゃんです。



お二人はご結納の日に愛犬も一緒にロケーションフォトされ
ご家族で小さなお食事会をされました。


隼さん&愛子さんの
こも崖冬支度の武家屋敷です。



海外在住のお二人は、金沢の歴史的街並みでの
ロケーションフォトを望まれました。
結婚式は、地元オーストラリアでされました。

 
金澤syugenにパッケージ商品はなく
すべてが「世界にひとつだけの結婚式」です。
皆さんの「ご希望」や「ご事情」
「大切にされたいこと」「ご予算」をうかがい
提案&編集いたします。
テーマにそって柔軟な思考にて
点をつなぎ組み立てるのが
「創作ウェディング」です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/

投稿者 金澤syugen : 2015年6月25日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ヒーロー犬賞受賞猫ちゃん
2015年6月24日

勇敢な犬に贈られるべきの
「ヒーロー犬賞」が猫ちゃんに贈られたNEWSについて。
四歳の男の子の足に噛みつく大型犬に
猫のタラちゃんが体当たりして
男の子を果敢に守ったのです。
猫好きの方ならわかると思いますが、
猫は怖がりなのです
ビビリなのです
気ぃ小さくて
些細なことにもすぐ怖気づくのです。
その猫ちゃんが男の子を助けるために
小さな体でむかってゆき
逃げてゆく犬をさらに追いかけ威嚇する姿は
立派!立派なのであります!
タラの母性愛に感動し朝から泣けました☆”


金澤syugenには猫好きさん多いのですが
文乃ちゃんのお家には猫が五匹いらっしゃるそうです*^▽^*)。



文乃ちゃんの叔母様の加賀友禅のれんです。
むかって右隣の叔母様のお家で大切に保管されていた
のれんは大変きれいでした。




夏さん&文乃ちゃんの「桜桃梅季祝言」は
辻口博啓さんプロデュースの八重桜モチーフの
飴細工があしらわれた生ケーキで誓いの儀式をされました。




金澤modern水引のオリジナルこも樽で鏡開きをすると
中からは猫みくじです。


お二人は今月、台湾でも結婚式されました。
お友達がスマホで撮影されたお写真いただいたので
ちょこっと雰囲気だけ。



ウェディングドレス姿、可愛らしいですね
文乃姫( •ॢ◡-ॢ)-♡




夏さんいい笑顔ヽ( ´ー`)ノ
台湾でも「指輪交換」されたのですね☆”
絆はさらに深まったことでしょう。


夏さん&文乃ちゃんの「桜桃梅季祝言」
Happy Reportにご登場です。
水引や寿せんべいも猫モチーフです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=278&cat=&PHPSESSID=60kn1hk3mhqvl2ec8jatjofr83

ご覧くださいますように。

投稿者 金澤syugen : 2015年6月24日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

仲良く暮らしていけたらと
2015年6月23日

金沢南郵便局前でみごとに咲き誇っています。



青みがかったピンクの紫陽花とラベンダーの
愛らしい色合いの畑は幸せな気持ちにしてくれます。


今日は、健二くん&友美ちゃんに
二女様のご誕生の幸せなNEWSです☆”



生まれて数日のBABYちゃんですが
すでにおめめパッチリ☆”


もっと、びっくりしたのが



わ、笑っている!




黒目が大きくて髪もフサフサしっかりとしたお顔☆”
産院で、ここまでの仕上がり感あるBABYちゃんってすごい!
美人になりますねヽ( ´ー`)ノ。


友美ちゃんからです。

3502グラムの女の子を無事に出産しました(*^-^*)
18時間かかりましたが、美緒のお産のときと比べると楽でした☆(略)
これから家族4人で力合わせて頑張って仲良く暮らしていけたらと思っています。


おめでとうございます♫•*¨*•.¸¸♪✧
可愛いお嬢様の誕生に健二くんの
ますますの子煩悩っぷりが想像できます。


お嬢様のお名前決まったらお知らせくださいね☆”
花嫁様ランチ会で会えるの楽しみにしています。


健二さん&友美さん「馥郁春祝言」Happy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=123&cat=cat4

投稿者 金澤syugen : 2015年6月23日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | 3件のコメント »

3件のコメント

  1. ムッチ より:
    健二さん&友美ちゃん^^
    お子様のご誕生おめでとうございます!!

    くりっくりのおめめ、優しいお顔されたお嬢ちゃまですね☆
    美緒ちゃんもお姉ちゃんですね^^
    かいがいしくお世話してるんだろな。
    仲良し姉妹で、すくすくとご成長されますように(*^O^*)

    お会いできる日を楽しみにしてます♪

    友美ちゃん、産後のお身体大切になさってくださいね。
  2. 花みやびです より:
    お久しぶりです。
    花みやび 天光です。

    健二さん、友美さん、おめでとうございます。

    早、2児のパパ ママなんてびっくりです。
    幸せが伝わってきます。

    本当に可愛い赤ちゃんですね。(^_^)/

    私には、孫2人いますが・・・・男の子ばかり・・・
    羨ましいです。
    女の子ほしいです(^_^メ)

    産後、お体に気を付けお過ごしくださいね。

    可愛いお2人にお会いできる日楽しみにしております。
  3. 十月亭 浜坂 より:
    健二さん、友美さん、お久しぶりです。
    浜坂です。

    お子様ご出産おめでとうございます。
    ご両家のお父様お母様のお喜びが目に浮かびます。

    そして、なんと!!産まれたての赤ちゃんって感じで
    ないですよね。
    はっきりしっかりしたお顔でビックリです。

    美緒ちゃは大きくなりましたか?
    お姉ちゃんっぷりはいかがですか?

    いよいよ夏到来で、育児も大変でしょうが
    友美さん頑張ってね!!
    またお目にかかれる日を楽しみにしています。

コメントをどうぞ

卵かけごはん
2015年6月22日

ピース又吉直樹さんの「火花」が芥川賞に
ノミネートされたそうですね。
先日、アメトーク「読書芸人」の回で
オードリーの若林さん、オアシスの光浦さんが
ご出演で、それぞれが「オススメ10冊」を
紹介されました。


又吉さんのオススメ本の
西加奈子さんの「漁港の肉子ちゃん」は
私も好きです。
小学5年生のキクリンが母親の男性遍歴を語る時の
「糞野郎」発言がおっかしかったです。



それでも、この物語は親子をとりまく人々が
みんな優しくほっとします。
ハートウォーミングなお話でした。


若林さんのオススメ本にも
西加奈子さん入っていました。



2015年3月は何十年ぶりかで卵かけご飯を食しました。
三日続けて、です。
「サラバ」を読んでいたら
無性に食べたくなったからです。


海外赴任の家族が日本に一時帰国の際、
「念願の卵かけご飯食べれた」とか
日本を出立する際、飛行機内では膝の上に置いて
大切に新鮮な卵を運ぶとか
主人公の男の子が同級生の女の子に
「卵かけご飯食べにこない?」と自宅に招待され
ついつい誘いに乗っちゃい「卵かけご飯」に
つられ訪問したこと後悔するとか。
「卵かけご飯」見直しちゃうってもんです。


光浦さんのオススメ本に
瀬戸内寂聴さんの「わが性と生」ありました。



以前読みました。
小さい晴美さんが薬屋さんのオジサンに
貸してもらうビロード表紙の本が楽しみで
性にめざめていくよなくだりがおもしろかったです。


光浦さん曰く「文庫本は背筋伸ばして読み
単庫本は背中を丸めて読む」と。
それは「文庫本を猫背で読むと貧乏ったらしくなり、
単庫本を背筋伸ばして読むと二宮金次郎っぽくなる」と
ふーむ、なるほどです。


あ、「卵かけご飯」三日続けて食して以来
まったく食べてはいません。

投稿者 金澤syugen : 2015年6月22日 カテゴリー: 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

カナリアの巣立ちの日
2015年6月21日

昨日に引き続き、clubismの紙面を飾ってくださった
新郎新婦様のご紹介です。
写真の上に「clubism誌面のお写真のこと」を
写真の下に「blogのお写真のエピソード」かきました。


幸弘さん&千草さんは「私たち結婚しました」のページに
兼六園で撮影されたお写真が掲載されています。



白無垢を纏い東茶屋街にて生花の菊の
ブーケのふくよかな花の薫りに包まれて。


浩一郎さん&かさねさんは、成巽閣や石川県立能楽堂での
お写真が載りました。



親御様ご親族、大勢の方々もご一緒に能楽鑑賞
続いて、見守ってくださる中撮影され
この模様は石川テレビNEWSに報道されました。


忠司さん&映美ちゃんは、飴細工ケーキと
金澤つまみ紗衣句の花手毬ブーケとかんざしの
コスモスモチーフのアイテム達です。



宇多須神社さんにて挙式、
ひがし茶屋街を花嫁道中されお食事会の
会場十月亭さんへとお運びになられました。


十月亭さんの花嫁のれん前のお写真は、
康弘さん&ナツメちゃんです。
金澤modern水引のオリジナルデザイン
カナリアのこも樽と。
お二人の「金澤町屋和婚」は、北陸朝日放送の
「土曜はドキドキ」で生中継されました。



主計町にて前撮りのお写真です。


ナツメちゃんからのメッセージです。

clubism楽しみです!
私たちみたいに、syugenにお話聞きに行こう!
と思ってもらえたらいいなー(^ω^)


可愛いこと言ってくれちゃいます、ナツメっち(*^▽^*)。


今日は宝箱からひとつ
前回、blogにナツメちゃんの記事をかいた時に
いただいたメッセージです。

淳ねぇ様
心のこもったブログありがとうございました。
淳ねぇの言葉で私たちの祝言のブログ書いてくれるの、
ずっと楽しみにしてたからすごく嬉しいです&元気をもらえたよー!(;o;)
ずっと楽しみにしていた分、
結婚式が終わったんだなーという実感が改めてむくむくわいてきます。
あと、読んでてとっっっっても恥ずかしくなりました。
なんだか公開ラブレターを読んでいるような気分。
淳ねぇの愛がひしひしと伝わってきたよ(*^^*)
初めてお会いしたときからもう一年ちょっとになりますが、
淳ねぇやむっちに寄りかかり身を任せた日々だったな、と感じています。
カナリアは二人のもとから巣立ちますが、またひょっこりと遊びに行かせてください。
syugenさんと結婚式を創れてよかった。
心からそう思っています。
温子


公開ラブレターって、、、泣ける。。。
巣立ちの時を迎えたカナリアのつがいは
大空へと羽ばたかれました。
モニターが涙でゆがんでみえます。。。


祝福に包まれる中、新ご夫妻が
大きく翼広げ羽ばたく瞬間を見守れること
幸福に思ってます。


追記
冊子みながら「やっぱ、ウチの花嫁さん達が
一番きれい」と、悦にいる淳ねぇ女将です。
今月号の表紙は斉藤工さんです!
キャーッ!!カッコイイー!!

投稿者 金澤syugen : 2015年6月21日 カテゴリー: お知らせしたいこと, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

点をつなぐ
2015年6月20日

今日、発売のclubismに掲載された新郎新婦様を
ご紹介する今日のblogは
写真の上に「clubism誌面のお写真のこと」を
写真の下に「blogのお写真のエピソード」かきました。


剛一さん&優妃さんは、石川門や白鳥路、
ひがし茶屋街のお写真です。



白鳥路では、しだれ桜が満開でした。


直光さん&絵利子さんは、ライム色のお打掛にて
「金澤祝言こぼし」とのご登場です。



十月亭さんからご出立の様子です。
「和やかないい披露宴だったね」とご親族の皆さんも
笑顔えがおでした。


白山比咩神社さんにて白無垢に綿帽子のお姿で
挙式の模様は亮士さん&真祐美ちゃんです。



白山比咩神社さんから和田屋さんへお友達も
ご一緒に花嫁行列されました。


石川県立能楽堂で仕舞を観賞される
夏さん&文乃さん。



宝生流能楽師の佐野玄宜さんの謡や仕舞を
取り入れた前撮りをされました。
結婚式は、宇多須神社婚&十月亭祝言でした。


秋、玉泉園の錦の紅葉の中にたたずむ臣さん&貴子さんです。



金城霊澤でもお写真撮りされて
厳かな金澤神社婚、そして玉泉邸さんで
お食事会をされました。


加藤千恵さんの「点をつなぐ」読みました。



小さい頃「点つなぎ遊び」が好きだった主人公が

自分で好きなように点を打って線を引けるのって、すごいことだから。
小さい頃は、渡された紙に描かれた点にしたがって、
ただそのまま線をひくだけだった。
でも、今は好きなところに点を打ち、好きなようにつなげていける。
その分、責任だって大きいし、大変なこともたくさんあるけれど、
でも、なんて尊くてすごいことなんだろうって思うんです。


と、語るのです。


金澤syugenの創作ウエディングに似てると感じました。
金澤syugenでは、パッケージの商品はなく
お写真撮りや挙式、ご披露宴やお食事会それぞれを
自由なスタイルで選ぶことができます。
プロデューサーが提案、それを編集
さらに、衣装やオリジナルアイテム、
伝統工芸品、写真の撮影場所などを
繋ぎ合せる役目をいたします。
美しい街並みには多くの和装が似合う舞台がありますので
文字通り点をつなぐように道先案内します。


小説の結びに

自分が選びとった点であり、引いた線なのだと信じられた。

何年も前の新郎新婦様から今も
「シュウゲンさんでよかった」とお言葉がいただけるのは
こういうことなのだと思っています。
私達は、提案や編集、案内とお手伝いは
させていただきますがそのすべてが
みなさんがご自身で自由に選び
組み立てた結婚式やロケーションフォトです。
「創作祝言」その一つ一つは尊く
すべてが印象深く色あせない美しい歴史です。


明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2015年6月20日 カテゴリー: お知らせしたいこと, 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

せせらぎ通り
2015年6月19日

ここは、金沢一番の繁華街 香林坊です。



マチナカにこんなにも緑艶やかな場所があるのです。


せせらぎ通りにある和食のお店にうかがいました。



すずの器が涼しげです。




和食は見た目でも季節を愛でることが楽しみです。




じゃがいもの冷たいスープです。




ポン酢でいただくお刺身、爽やかなことでした。




白身魚と手取川おいしっー!たまりませんっ!




加賀野菜の蕪もお美味しかったです。




ハマグリ、いい香りでした。




お塩とレモンでさっぱりとお野菜の天ぷらいただきました。




胡蝶柄の単衣の小紋でおでかけしました。
帯揚げと帯締めお草履と根付けと簪に
フェイバリットカラーの紫です。
お店の前には鞍月用水が流れています。




用水のわきに小さな階段と緑が生い茂る場所。


金沢の用水の特徴は、数が多く、
それぞれの用水が家と家の間をぬけて、
網の目のように流れていることです。
水がきれいで、水の量が多いことも特徴です。


とのことです。


こちらは、金澤syugenすぐ裏手にある長坂用水です。



夕焼け時がキラキラっときれいなのです。




サラサラ流れる用水のわきに
ラッパのような花びらがたわわに咲きます。




午後の光に緑がアオアオ
このお花も縦にすっと背が高くてフサフサと。
お色が絶妙で珍しくきれいです。




用水のわきに一列に苺。
このへんはきれいな水が流れているので
「趣味の畑」されているかた多いのですが
泉野出町で苺は初めてみました。


先日、NHKのブラタモリ「金沢」の回で
タモリさんが辰己用水の
トンネルの中に入るのがありました。
小立野大地を超えて金沢城にお水が
とどいたって言うからビックリです。


「380年前に城の防火のために引かれた辰巳用水は
その後も金沢の繁栄を支え続けたのです」という
草なぎ剛さんのナレーションに上空からみる金沢
その街並みが美しいことと言ったらなかったです。

投稿者 金澤syugen : 2015年6月19日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

結髪師さん
2015年6月18日

金澤syugenの歴史は、こちらの花嫁様姿
ポスターからのスタートでした。



2008年1月金沢蓄音器館で撮影しました。




キーンと冷たい空気のひがし茶屋街で。


ELLEさんの本田昌久さんが結われたおカツラです。
日本に数人と言われる結髪師の本田さんは
和の伝統を守って第一線でご活躍を続けた
芸術家さんでいらっしゃいます。


その美しい作品をめされた花嫁様をご紹介します。



千尋さんです。




史歩理さんです。




ユキリコフちゃんです。




金澤syugenのHPにも彩りを添えてくださいました。




美しいカーブです。


素晴らしい作品を生み出してくださいました
本田昌久さんに心からの賛美と感謝の思いを贈ります。


おカツラに抵抗のあるかたも多いかと
思われますがお顔にあった大きさに
結いあげられたおカツラであれば
しっくりとお顔になじみます。
重厚感ある花嫁衣装ともバランスが良く
優雅で美しいことです。

投稿者 金澤syugen : 2015年6月18日 カテゴリー: 創作祝言, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

嫁鶏随鶏
2015年6月16日

亮士さん&真祐美ちゃんの「さくらんぼ祝言」は
和田屋さんでお支度されて白山比咩神社さんへと
お運びになられました。




巫女さんに案内されて「参進の儀」です。




二人これから手を取り合って未来を
開きますと「鏡開き」です。




中から真祐美ちゃん手作りのチョッコパイです。
叔母様のご指導のもと一生懸命、心をこめて
焼いたお菓子です。
ヘアメイクはGIGIさんです。
お化粧がお似合いです。




お色直しでは、お母様のお振袖をめされました。
亮士さんの後ろからちょこっとお顔出す笑顔の真祐美ちゃん。
こういう感じがお二人らしいです。


こちらは、、制作途中のこも樽の水引です。
加賀水引で、鶴のつがいと
季節先取りの桜の花です。



通常、左から新郎新婦様と並ぶ結婚式のお約束。
これだと、花嫁様が「ついておいで」と
新郎様を従えているかのように見えまして・・・。


嫁鶏随鶏(かけいずいけい) 

雌のにわとりがおんどりに従う意から
妻が夫のもとで安んじているたとえ。


鶏も鶴も見た目は、そういう感じが落ち着きいいですねヽ( ´ー`)ノ。




水引職人さんに鶴の向きを変えてもらいました。
これで、夫の後に妻が続いて落ち着きがいいです。
つがいの鶴が仲良く大空に向かって
羽ばたく感じに素敵な仕上がりになりました。


いつも、細かい希望を言うのですが
素晴らしい作品に仕上げてくださいます
水引職人さん、本当にありがとうございます。


それでは、お二人のHappy Reportご覧くださいますように。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=279&cat=&PHPSESSID=kglfprtfu8i946q82otoc23k35


PS
金澤syugenのOB様達
結婚式の翌日からは奥さんがリードしている感じが
ご夫妻円満の秘訣のようです。

投稿者 金澤syugen : 2015年6月16日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

すべすべな桃の子
2015年6月15日

2012年白山比咩神社さん挙式&和田屋さんで
お食事会をされた剛一さん&靖子さんが
彩佳ちゃんと遊びに来てくださいました。



お気に入りのお菓子をパパが持って歩いていらっしゃいます。。




綾ちゃん、貴重なカメラ目線の写真です。




だんだんにリラックス♪




彩ちゃんに「バナナのうた」を唄いながら
「子バナナ」のポーズの靖子さん。
ママも可愛いですよ^^☆”




お歌にあわせてこんな可愛い振付。




彩ちゃんは、このカップが大好きで
いつも持ち歩くのだそう。


あと、彩ちゃんは試食コーナーが好きと。
パパを連れてゆき「これ」と指差すのだそう(*^▽^*)
かっわいいですね。


そして!なんと!彩ちゃん
この秋、お姉ちゃんになるそうです!
おめでとうございます。
順調ですね。




白馬山麓にお出かけだったそうで
お菓子いただきました。
栄養満点のゼリーをヒヤヒヤっといただきました。


「今日の彩佳さん」というタイトルのお写真と
メッセージが靖子さんからとどきました。



髪が伸びてきたので、彩佳もだいたいこの髪型です
剛一さんは、ももちとか言ってましたが



ももちって、、、、
スベスベほっぺが缶詰の桃の触感かな。
遊びに来てくれた日も
ほっぺをさわらせてもらったら
ツルツルぽにょぽにょの可愛らしさでした(*^▽^*)。
 


いつも変わらない、明るくあたたかいお二人に
お会いできて、楽しいひとときでした(略)
何はともあれ、赤ちゃんのご報告ができて良かったです
タイミングを見すぎて、後のほうになってしまいましたが、
早く言いたくてウズウズしていたんです
(略)なんか、あっという間に来てしまいそうな
出産したら、すぐにご報告しますね
お二人とも、お身体にどうぞお気をつけて…


 
はーい!
ありがとうございます。
靖子さん、お大事になさってくださいね☆”
ご長男誕生が楽しみです☆”
結婚式後もこうやって元気なお顔見せていただけること
なによりもの「宝」と思っています。

投稿者 金澤syugen : 2015年6月15日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

心癒される苔
2015年6月14日

一昨日のNHKのBSプレミアムは
「心癒やされる 苔(こけ)」で
小松にある「苔の里」と呼ばれる
白山の神をまつる日用神社の風景もありました。




こちらは、昨年GIGIさんの末子さんとお着付けの先生鶴ママと
ムッチと四人で「苔の里」にでかけた時の写真です。




番組の中から

苔は、時をこえて
過去・現在・未来と
苔の神秘が人々を繋げます。


固く無機質な石と
ふわふわした苔
その強弱でインパクトがある。

苔がないと石の硬さが目立つ
苔は主役ではないけれど
脇役でもない。


石は、人がとらえることができない山
苔は命が宿る森。


苔に種が落ちて芽が出る
苔は、命のゆりかご。




印象に残る言葉が多くありました。


苔玉は、私達を癒してくれます。
ひがし茶屋街にある十月亭さんは
わびざびの装花がよく似合います。




金澤syugenの結婚式は新郎新婦様をかこむ
小さなお食事会的な宴が多くあります。


2013年久紘さん&祐希ちゃん「綾衣祝言」



初夏の訪れが感じられます。


2010年英希さん&真梨ちゃん「大正浪漫祝言」



季節先取りの桜です。


2013年嵩典さん&悠ちゃん「Fete du Vin祝言」



テーマカラーの紫を多く入れてもらいました。


2014年「金華糖祝言」の文也さん&春菜ちゃん



はるなちゃんのお好きなガーベラを入れて。


2011年慎吾さん&あゆちゃん「京鹿の子祝言」



水引あしらいレモンリーフでお席札です。


2011年大文さん&まゆみちゃん「黄金の蛙伝説祝言」



まゆみちゃんが作った折り紙のカエルが
愛嬌あります。



番組の結びで。

苔は主役ではないけれど
脇役でもない。

見た目には穏やかな苔には命がみなぎっています。

苔のある風景がさらに好きになる番組でした。
和婚式の会場でお二人の個性にあった「枯山水」を
表現できたらと今、考えています。


苔玉は生命力強く、新郎新婦OBさんから
「今も元気」と聞いたりしています。
心癒される苔のお写真あったら待っています。

投稿者 金澤syugen : 2015年6月14日 カテゴリー: 創作祝言, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

百万石茶会
2015年6月13日

金澤syugen「和ごころ勉強会」は7月11日に
石川県立能楽堂においての「能楽鑑賞」を予定しています。
能「経正」と狂言「宝の槌」が上演されます。
金澤syugenと能を取り入れた結婚式を
コラボレーションしてくださっています
加賀宝生流能楽師 佐野玄宜さんがご出演されます。




早朝の兼六園散策は、清々しいことでした。


2013年組花嫁OB様のユキリコフちゃんに
誘っていただき百万石茶会へムッチと出かけました。



兼六園は躑躅が満開。




女子高生のようにキャイキャイ笑いだす
ユキリコフちゃんにプップップッププー
と、噴き出しました。




裏千家清水宗悠淡悠会社中さんのお茶席です。




心づくしのお道具でお手前を頂戴しました。




お茶会のあとは、時雨亭で見事なお庭を背景に撮影会(o^∇^o)ノ。




金澤syugenのお着付けの先生
鶴ママからいただいた藍染めの反物で
仕立てさせていただいた単衣のお着物です。




お茶会のあと清らかな水がサラサラ流れる
お庭をお散歩しました。




「止め石」は、茶会などを催している時に
「この先には進まないでください。」という印です。
なんと風雅なことでしょう。

 


金澤syugenが紹介された先日の「土曜はドキドキ」を
見逃したというユキリコフちゃんに
ムッチがスマホで見せてあげています。




兼六園の眩い新緑の中で。


和ごころ勉強会 実行委員のユキリコフちゃんも
参加です( •ॢ◡-ॢ)-♡。
お能の幽玄美を体感しましょう☆”
金澤syugenへお問い合わせお待ちしています。

投稿者 金澤syugen : 2015年6月13日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

好きなものが詰まっていて
2015年6月12日

この夏、挙式&お顔合わせのお食事会をされる
さおりんのヘアメイク打合せがありました。



短めのボブでいらっしゃいます。


こういう髪形が好きという切り抜きご用意されて
いらっしゃいました。



ヘアメイクのGIGIさんが手掛けると
「あ~ら、不思議!」こんなに豪華に!




飾りかんざしをつけると
かっわいい~♪ 
ユラユラ下がりが揺れるのがお好きとさおりん(*^▽^*)。




さおりんは大きな瞳をクルクルさせながら
おしゃべりしてくださいます。
その、表情が可愛らしいのです☆”




で、この髪形ポコポコがみっつあるのですが
真ん中の子を毛先遊ばすと
瞬時に雰囲気がガラリとかわります。 


 

柔らかいお髪にべっ甲のかんざしです。
べっ甲にコラボさせる金澤つまみ紗衣句
かんざしをさおりんのお好きな「緑」を
ピッときかせて制作中です。


もういっこのヘアの提案はおしゃれボブスタイルです。



華やかさあるボブも素敵でした(*^▽^*)。


ヘアメイク打合せのあと
興奮さめやらぬおさりん
「こんなにしてもらえると思っていませんでした^^!
『こんな感じが好き』って(画像)送ったんですが
本当にできると思っていませんでした」と^^。


オリジナルアイテムについても
打合せがすすみました。
金澤modern水引のこも樽は「梅モチーフ」を提案
お振袖とお打掛の金澤祝言こぼしも制作中です。
寿煎餅のモチーフはナイショにしておきましょう
(言いたくてウズウズ)。


こちら、さおりんからいただいたメッセージです。

実は挙式に興味がなかったのですが、
HPを見たら私の好きなものが詰まっていて
一気に気持ちが高まってしまいました(笑)
関東に住んでいるからこそ、金沢らしい式を楽しみにしてます。


金澤神社婚から武家屋敷の町屋にての
お食事会と、金沢らしさあふれる時を
創作させていただきます。



さおりんからいただいた「銀座のメロン」
フワフワっとした食感楽しみました☆”

投稿者 金澤syugen : 2015年6月12日 カテゴリー: 創作祝言 | 2件のコメント »

2件のコメント

  1. さおりん より:
    先日は打ち合わせありがとうございました。
    短いボブでもいろんなヘアが楽しめてプロの仕事ってスゴイ!と本当に感動しました。とは言え、あきらめずに髪を伸ばしておけば良かったな~と若干後悔も・・・。
    もうあと一ヶ月で花嫁さんになれるなんて嘘みたいです。金沢も梅雨入りしたとのことですが、式の時には梅雨が明けて快晴だといいな~。
  2. 淳ねぇ より:
    さおりん
    雨の金沢も風情あって素敵ですよ(^O^) 。

    そう、ビックリ!でしたね☆”
    素敵にヘアが仕上がってゆくの
    マジックっぽかったです!

    こちら、オリジナル品の制作が順調にすすんでいます♪

コメントをどうぞ

金色の羽衣
2015年6月11日

亮さん&ゆかりさんのスタジオにての
ウェディングフォト婚ありました。



お支度中の様子をちょこっと
写させていただきました。
お二人とってもシャイさんにつき
後ろ姿でのご紹介です。




舞う鶴の縁取りにスワロフスキーがあしらわれた
白無垢が清楚に煌めきます。
ゆかりさんが白無垢をまとわれたお姿が、
神々しく気高くもあって
ちょっと泣きたくなった淳ねぇ女将でした
(いや、涙出てました)。




べっこうのかんざしでクラシカルに。
ヘアメイクのELLEさんがスタジオで前髪を整えます。
ELLEさんが結う柔らかい洋髪が上品で
ゆかりさんによくお似合いです。




オーロラの色打掛では、象牙のかんざしです。
優しげに微笑むゆかり姫
眩いばかりの花嫁御寮様です。


ゆかりさんが亮さんを見つめる時の
少女のような愛らしい笑顔に
「無垢」な思いが伝わってきます。


春 桜の頃、彩瀬まるさんの「桜の下で待っている」読みました。



「ふるさと」や「家族」をめぐる
懐かしくも温かい想いがこみ上げてくる物語でした。

(略)肌の水分はいくらか失ったかもしれない。
でも、その代わりに仕事とお金と自信と自由を得て、
年月の分だけ獲得したものを金色の羽衣みたいに全身にまとっている。


という言葉が印象に残っています
(「私もそうだったらいいなぁ」ってキモチもあってです)。
そして、主人公が家族といた遠い日の
居間の風景が蘇り、記憶の中の母親のことを想った時

重ね着した金色の羽衣を自分の意思で何枚か脱いだのだ。
(略)まとう衣を厚くするだけではなく、
脱いで、自分以外の人間に分け与えることを楽しんでみよう(略)


崇高な「家族への優しさ」が感じられる
この言葉が好きです。


ゆかりさんが亮さんを見つめるまなざしは
慈愛に満ちています。
きっとこれからもゆかりさんは
まわりの人達に「愛」を惜しみなく
分け与えていく女性なのだろうと思いました。


それでは、「金色の羽衣」を纏った花嫁様のお顔を
「遠目なら」とご許可いただけたので
特別に!一枚載せましょう☆”



キラリ知性美の花嫁様です。
外での撮影では、風が強くて
レフ版隊は、飛ばされそうでしたヒャ~(@_@) 。




撮影あと、平服に戻られてセレクトされるお二人は
ピッタリと寄り添っていらっしゃいました( •ॢ◡-ॢ)-♡。




「あんかりんとう」をゆかりさんからいただきました(*^▽^*)
美味しいね^^モグモグ☆”


亮さん&ゆかりさんご結婚おめでとうございます。
いついつまでもお幸せに☆”
「金色の羽衣」を纏う花嫁様を
プロのお写真で紹介するのが楽しみです♫•*¨*•.¸¸♪✧

投稿者 金澤syugen : 2015年6月11日 カテゴリー: 創作祝言, 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

静寂感も表現
2015年6月10日

文也さん&春菜ちゃんの
「後撮り」ロケーションフォトのレポート三日目です。



提灯の灯りが揺れる安宅住吉神社さんでは
幻想的なお写真が撮れました。




ずっとむこうにカメラマンさん走ってゆき
「未来みつめる」お二人を撮影。




お打掛の金糸銀糸がほこらしげに光ります。




まっすぐな木洩れ日の葉が降り注ぐ「静かな空間」。
プロのお写真ならこの「静寂感」も
表現されていることでしょう。




泳いでいる鯉を、無邪気に目で追うお二人ヽ( ´ー`)ノ。




夕暮れてきました。


ここで、ふんわりしながら上品で可愛らしい
洋髪にヘアチェンジです。



お抹茶碗を手に、「清らかなお茶に愛を誓う」
茶婚式の雰囲気をおさめました。




鯉が泳ぐ八松苑さんのお庭
夕暮れの淡い耀の中で。





和会場に「花嫁のれん」を飾って
「紙ふうせん」で無邪気に遊ぶお二人
てのひらの「加賀手毬」を愛でる花嫁様と
物語を感じるお写真を撮影しました。




「ムッチが雪だるまに見える(^O^) 」とキャッキャ笑うお二人!
あはは!本当だ!
笑顔あいそらしい雪だるまです(*^▽^*)。




センテレオにてモデルさん風の
ちょいと気取ったポーズでは
指の先まで「こんな風に」とレクチャー。
プロのお写真では、かっこいい花嫁様が
表現できていることでしょう。


文也さん&春菜ちゃんお疲れ様でした。
白山登山もされるお二人だから体力あるのですね☆”
疲れた顔も見せずにほがらかほがらかで
私達も楽しく過ごせました。
ありがとうございました。


文也さん&春菜ちゃんのお写真、是非
八松苑さんのHPでご覧くださいませ♪

http://www.hassho-en.co.jp/

http://www.hassho-en.co.jp/wedding/

 

追記
八松苑さんのお弁当です。
文也さん&春菜ちゃんもお召し上がりでした。



ウナギって苦手なのですが
こちらのお弁当のウナギは、柔らかく
芳ばしくて美味しかった♫•*¨*•.¸¸♪✧

投稿者 金澤syugen : 2015年6月10日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

お弁当の時間も楽しいね~♪
2015年6月9日

昨日に引き続き、文也さん&春菜ちゃんの
「後撮り」のレポートです。
春菜ちゃん、カラードレスにチェンジです。



ワタクシ淳ねぇ女将がはるなちゃんのお首に
付けているのは、クリスチャン・ラクロワの
クロスモチーフのアクセサリーです。
「お気に入り」をマイ宝箱から持ってきました。




カラードレスのテーマ
いっこめは「小悪魔風」。
ちょいと生意気な表情や
アバンギャルド風のお写真も。
ファー付のサテンの手袋も淳ねぇ女将のんです。
買ったけどどこも付けて行くとこなくでしたが
こうやって花嫁様のハレの日彩ってくれて
嬉しい( •ॢ◡-ॢ)-♡


柔らかいヘアから上品でスッキリした結髪に
チェンジされメイクを清楚にもどします。



テーマは「ハリウッド女優風」
髪はスワロフスキーのバレッタでクールな印象に。


続いてのタイトルは、「グレースケリー」です。



ヘアアクセサリーを白のボンネにかえて
ショールまとっての女王陛下風です。
銀鼠色のファーのショールは、
ドレスショップで購入しました。
このショールは、歴代の秋冬の花嫁様の
おともさせていただきましたね(*^▽^*)
最近ではナツメちゃんがお友達の結婚式で
まとってくださいました。




キラキラとした光があふれるテラスで撮影です。




眩しいけどお二人笑顔えがおです。


ここで、はるなちゃん和装へとお色直しです。



「この時間も有効に使いたい」と考え
急遽ではありますが、淳ねぇ女将から
「シェイカーありますか?」ともうしで
カクテル作るバテンダー風の文也さん写真も撮影。


「タキシード&お打掛」の新郎新婦様には
クラシカルでモダンな雰囲気が漂います。



チャペル「プラセール」に、午後の柔らかい
陽射しがさしこみます。




花嫁様に光が降り注ぐと神々しさを感じます。




八松苑さんお向かいの藤が丘公園でも撮影。
こちらの公園は、八松苑さんの「お庭」感覚なのです。
 

この後、細巻き弁当(八松苑さんの細巻寿司は
お化粧に影響ないようにと
半分の大きさに切ってあるおちょぼ口対応)は
穴子の細巻きが絶品でした!
お菓子とお茶で休息。


八松苑さんでロケーションフォトお願いすると
お弁当のご用意にも対応してくださるそうですよ。
何が感動したかって、ロケ車で
冷たいおしぼりあったこと。
細やかなお心遣いありがとうございました。


只今、プロのお写真38カット
八松苑さんのHPを彩っています。

http://www.hassho-en.co.jp/

http://www.hassho-en.co.jp/wedding/

明日は、安宅住吉神社さんや芦城公園へと遠征の模様をかきます。

投稿者 金澤syugen : 2015年6月9日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

同窓会キブンで
2015年6月8日

小松にお住まいの文也さん&春菜ちゃんが
八松苑さんにて「後撮り」されました。



澄みわたったブルーの空にいい感じの雲
ガーデンテラスでは、吹く風も気持ちいい♪




光を吸い込んで葉の先まで緑に輝いている
木々の中で。
カメラマンは、脚立の上から撮影。




センテレオにて。
ヘアメイクはGIGIさんです。
美装さんカメラマンさんにプロデューサー、アテンダーも
祝言の日と同じメンバーなので
同窓会気分でもあります(*^▽^*)。




教会でベールをつけての撮影です。
プラセールは扉を開くと公園の緑が青々と耀いています。




GIGIさんは「会場の中」と「天然光のもと」での
メイクのお色みを細かくチェックしてくださいます。
さすがメイクの手品師さんならではです。




文也さんはしょっちゅうこんな風に
おもろい顔して、春菜ちゃんを笑わせていました。




風も初夏の清々しい薫りがします♪




カサブランカへとヘアアクセサリーをかえます。




風でなびくトレーン
美しいラインが生まれます。




ぬくもり感じる土壁に木の扉、
まるでヨーロッパの南の街を思わせる
素敵な写真になりましたよ。
 

お衣装選びの時のお写真です。



ダウンヘアでめされるとこれはこれで
可愛いらしかったです。


初めに「よいのではないかしら」と
文也さんに試着いただいた白のタキシードです。



なにか違和感あって、ワタクシと春菜ちゃん
無口になりました。
このあと、白のトーンを
すこぉしくもらせたデザインの違う
タキシードをめされるとピッ!っと
カッコよくなった文也さんでした。


只今、プロのお写真38カット
すでに八松苑さんのHPで公開中です。
春菜ちゃんの柔らかいヘア
文也さんのタキシード姿にチューモクです!

http://www.hassho-en.co.jp/

http://www.hassho-en.co.jp/wedding/


カラードレス&和装のお写真撮りのレポートは、
明日に続くです。


追記
のちに文也さんに「あの衣装、着た時
演歌歌手っぽく見えて・・・」と
正直な感想を言うと
「二人の反応で『似合ってないんだな』
って、わかっていました^^」と。
わかりやすくてごめんね。。。

投稿者 金澤syugen : 2015年6月8日 カテゴリー: プランナーのつぶやき, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

夢路の奥へと
2015年6月7日

金沢の街は、百万石祭りです。
漆黒の川に耀が揺れて
夢路の奥へといざなわれるような
浅野川の「灯ろう流し」の風景が好きです。



武蔵から歩いて久保市さんでおまいりしてから、
暗がり坂を降りて主計町へと。




浅野川大橋が水鏡に映っています。




あいにくの雨のため川の流れが早いのです。




梅の橋といさり火、かげろうのようにゆらゆらと。




「光りの柱」がきれいです。
これは、スマホで撮りましたが
きらきらと粒子が煌めいています。




2012年組さんのユキリコフちゃんとバッタリ出逢いました。
ユキリコフちゃんのカメラで撮っていただきました。
お写真提供、感謝です。




お祭りの後は、しっとりとした風情の
夜のひがし茶屋街へ。




こちらで出会った一人旅の英国紳士は
日本に三週間滞在され「東京・奈良・京都・広島・金沢」を訪れ
「富士」に感動し「秋葉原」に驚いたと^^;。
「ビートルズが好きです」と言うと
リバプールのまあまあご近所なんですって。
紳士は日本語で話されるのは地名のみ
なので、拙い英語(というか、日本語ミックスはなはだしい)で会話です。
「宮島の素晴らしさ」やお仕事のことも話せて
「楽しかったお礼に」とマジックも披露してくださいました。
「good luck!」とお別れしました。


これはある友人の言葉
「旅の楽しみは、地元の人との会話」と。
英国紳士に喜んだいただけたようでなによりでした。


襦袢に足袋にお草履、袋帯と小物で
「大人の浴衣」を気取り
しばし夢路の奥を漂いました。

投稿者 金澤syugen : 2015年6月7日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

みんなお利口
2015年6月6日

金澤syugen「花嫁様会」で仲良くなられたこときっかけで
2012年組花嫁様の知江ちゃん中心になっての
「ベビーマッサージ教室 in 能美」開催です。



講師の2010年組花嫁OBさんの祐子ちゃんは
ロイヤルセラピスト協会認定
ベビーマッサージセラピストさんです。
お歌とおしゃべりで楽しい時間過されました。




BABYちゃん達、可愛い~♪
赤ちゃん達、スベスベ肌♫•*¨*•.¸¸♪✧
赤ちゃんの生命力あふれるいいにおいしてきそう( •ॢ◡-ॢ)-♡。


祐子ちゃんからです。

ベビママ会、欠席0でみんなお利口にマッサージ受けていて優秀でした。
今回は参加者プレゼントでアイシングクッキーを作ってお渡ししたり、
ゆーま&ゆづの古着100円コーナーを作ったり。
思い出いっぱいの大切な服なので、また着てもらえるのは嬉しいですしね!
たくさん買ってもらえました^_^
お昼はアナゴ丼、やはり絶品でした。




八松苑さんのランチの穴子丼は
橋立魚港で獲れた穴子を蒸してから焼いてあるから
柔らかく芳ばしいのだそうです。
BABYちゃん達の美味しい母乳へと繋がったことでしょう。




祐子ちゃんは、日本サロネーゼ協会の
アイシングクッキー認定講師でもいらっしゃいます。
祐子ちゃんの作品、可愛いです☆”


同じ年頃のお子さんのママ友の存在は
何かと心強いですね。
可愛いクッキーでさらにおしゃべりもはずんだことでしょう。


さて、6月21日「花嫁様会」開催します。
すでに参加のご予約いただいております!
お待ちしていま~す。

投稿者 金澤syugen : 2015年6月6日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

すごいっ!豪華!
2015年6月5日

秋に仏前式と和田屋さんでお食事会をされる
剛さん&有希さんが関東からお越しで
お衣装選びにご同行させいただきました。



白無垢が清楚に愛らしくお似合いです。




剛さん、ご身長が高く笑顔も爽やかで
かっこいいのです。




本手描友禅秋山章作の赤いお打掛を召され
笑顔も華やかなことです。
この角度から見えにくいのですが内側の
個性的な文様が有希さんの雰囲気にぴったりで
有希さんのお母様にも
大変お気に召していただけました。


一昨日、blogでかきました
「由佳ちゃんのお父様のお知り合い」が
有希さんのお母様なのです。
あと有希さんは「和ごころ勉強会」のメンバー
沼っちゃんのお友達なのです。



ってわけで沼ちゃんのお写真も
載せておきましょうヽ(^◇^*)/
以前の和田屋さんにての
和ごころ勉強会の時のお写真です。


沼ちゃんからです。

ゆきから、今日打ち合わせだって聞きました(^^)♪
よろしくお願いします!!
旦那さん、私も昨日初めてお会いしたんですけど素敵な方でしたねー(^^)♪


沼ちゃんに
「美装GIGIさん
司会は宇野さんだよ^^
GIGIさんのメイクはマジカルです。」と言うと

わー♡♡
すごいっ!豪華!うらやましいくらいです!!
見たいー!!!!(>_<)

そして

またみんなでお着付け教室からのランチ会したいです( ´ ▽ ` )ノ♪

はーい!
近々、勉強会しましょうね。
私達は、「和装のお勉強」という大義名分で
「美味しいご飯食べ会」よく集まります。


沼ちゃんもうらやむ最高のメンバーで
剛さん&有希さんの
素晴らしいハレの日を創作させていただきます。

投稿者 金澤syugen : 2015年6月5日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

市松祝言
2015年6月4日

ゆうさん&めぐみさんの「市松祝言」は、石川門や
成巽閣でのロケーションフォトから始まりました。



めぐみさんのお母様と妹様もご一緒に。
美人さんご一家でいらっしゃいます(*^▽^*)。




宇多須神社さんで挙式は、境内の新緑が
眩しいことです。
朝まで雨が降っていたので木々も
ツヤツヤみずみずしいことです。
お二人シャイさんにつき後ろ姿のみですが
ELLEさんの上品なヘアメイクで
めぐみ姫、神々しいほどのお美しさでした。


会社のご上司やお友達も大勢見に来てくださって
ひがし茶屋街を花嫁行列で歩いてくださいました。




十月亭さんでご家族とお食事会は
花嫁様手作りの白猫ちゃんのウエルカムドールが
みなさんをおむかえしました。




お席札も花嫁様手作りの白猫ちゃんです。




ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ辻口博啓さん
プロデュースのオリジナルデザインのケーキは
ホワイトチョコとビターチョコで表現した
市松模様ケーキです。
市松模様は、石畳模様とも言われています。
金沢で出逢ったお二人を象徴する文様にしたいと考え
ひがし茶屋街の石畳をイメージし
「市松に金箔」デザインを提案しました。
めぐみさんご希望の「肉球」と「フルーツ」のトッピングで
ファンタジック感いっぱいに♫•*¨*•.¸¸♪✧
猫ちゃんが石畳をお散歩している感じです( •ॢ◡-ॢ)-♡。




ご家族とのお食事会のあとは
スタジオ撮影でご家族写真も残されました。
美装はELLEさんです。
お似合いのお二人がゆっくりと目をあわす感じが
微笑ましいことでした。


物静かで穏やかなゆうさん&めぐみさん
いつまでも優しい時間が流れ続けますように。
お二人と猫ちゃんの幸せな暮らしを祈っています。

投稿者 金澤syugen : 2015年6月4日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

人生の大舞台ですもんね
2015年6月3日

哲章さん&由佳ちゃんに可愛いBABYちゃん
誕生のNEWSです。



生まれて間もないのですが、きれいな二重で
イケメンちゃまです。




この写真いいですね☆”
なーんて微笑ましいヽ( ´ー`)ノ


哲章さんからです

名前は、藍已(あおい)君です!
お陰さまでゆかさんがんばりました
また見せびらかしに行きますのでよろしくお願い致します(笑)
レンコンもまた持っていきますね( ̄∇ ̄*)ゞ

はい^^楽しみにしています。
藍己くんのお名前うかがった時
沖縄の蒼い海の清々しさをイメージしました。


自然染めを多く手がける由佳ちゃん
ご披露宴ではご自身で染められた藍染の
クロスでテーブルを飾りました。
沖縄では「藍染」の勉強をされていたそうです。


由佳ちゃんからいただいた「創作祝言」の感想です。

私たちのページが、斬新☆だなんて!!

他のカップルの方々も皆様思い思いで。。
やはり、人生の大舞台ですもんね(*^▽^*)

気持ち込めるのもヒトシオなるもんですよね~♪
祝言さんならどの立場の方の思いも汲んで、
記念の日を飾ってもらえる!って思えるんでしょうね!(略)



大地を愛するお二人の個性を表現されました。


哲章さん&由佳さん「真珠星祝言」Happy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=254&cat=cat2

この秋、由佳ちゃんのお父様とPTA繋がりの親御様の
お嬢様が金澤syugenで花嫁様になられます。
Happyなお写真、近くblogでご紹介しますね☆”

投稿者 金澤syugen : 2015年6月3日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | 1件のコメント »

1件のコメント

  1. ムッチ より:
    哲章さん&由佳ちゃん^^
    藍己くんのご誕生おめでとうございます!!

    パッチリおめめの藍己くん☆
    かわいい家族が増えて、ますます賑やかになりそうですね(^^♪
    健やかにご成長されますように。

    ニューフェイスの藍己くんにお会いできる日を楽しみにしてます!

コメントをどうぞ

バラはバラは気高く咲いて~♪
2015年6月2日

6月21日「花嫁様ランチ会」開催します。
淳ねぇムッチがHELPしますのでお子様連れの
新米ママさんも大歓迎です☆”
 

お休みの日も用事はなにかとあるのですが、
仕事をすませ夕刻の薔薇園へ
デジカメ持って立ちよってみました~♪



空の青と光がきれい。




優しいバラ色。




深紅の薔薇のアーチが迎えてくれます。




コサージュにしたい!




珍しい薔薇の花です。




太陽に向かってのびます。




ふくよかな薔薇の香りにつつまれて
優雅なオキモチに♫•*¨*•.¸¸♪✧。




風が強くてザワワと言うより
ビュ-ンビューン吹いて薔薇の花がユラユラ。




やはり蕾は愛らしいです。




白薔薇の花びらに夕陽が透けて繊細なお色に。 
 

何度も「ぅわー、きれい」と独り言。 
あと、ついついアニメ「ベルサイユの薔薇」の歌
口づさんでいました。

バラはバラは気高く咲いて~♪
バラはバラは美しく散る♫•*¨*•.¸¸♪✧ 


薔薇の香りのキャンデーも薔薇の香りの消しゴムも
甘い匂いしますが
やはり本物の薔薇の香りは最高でした。


まずは左まわりで薔薇園を一廻り
続いて右まわり
そんなこんなで薔薇園で1時間くらい過し
ワンちゃんにも大勢あえました。



暖かくてついつい居眠りの子。




利発そうなお顔、おりこうさんの子です。




舌がまんまちゃん(さんまとまんまの)みたいね。
コロコロの子でした。




この子はウォーキングがきれい。




飼い主さんが大好きでずっとジッと見つめている子。


飼い主さんに「ワンちゃん写真いいですか?」と聞くと
みなさん協力してくださるのですが



この子は、はしゃぎっぱなしでした(^_^;) 。


どの子もどの子も可愛らしかったです。
ありがとうございました(*^▽^*)。


 

公園の入り口に水をはった小さな池あるののですが
どこからか鴨が飛んできてスゥーイスイっと。


「花嫁様会」お一人様参加の花嫁様もすでにお申し込みあります☆”
花婿様参加もお待ちしています。
畳のお部屋を予約しますのでBABYちゃん連れも安心です。
この会から「ベビーマッサージ会」
「関西シューゲン会」「関東シューゲン会」が誕生したのです!(^^)!
皆さんもお友達作ってくださいね☆”
淳ねぇやムッチともおしゃべり楽しみしましょう!!

投稿者 金澤syugen : 2015年6月2日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ピノキオより鼻高々
2015年6月1日

発売中のclubism6月号の「私たち結婚しました」に
剛彦さん&優妃さんご登場です。



石川門では桜が満開でした。
薄桃色の無垢な優しさに包まれハレの日をお迎えになられました。

 


白鳥路では、しだれ桜と。
草木の水気とともに甘い香りが
伝わってくるようなお写真です。




宇多須神社さんの境内にて「金澤祝言こぼし」を手に。
柔らかい印象の結髪はELLEさんの作品です。




お二人のお衣装柄を加賀八幡起き上がりこぼしに描く
金澤syugenオリジナル意匠のこぼしちゃんも
打掛の下に黒のお引き振袖をめされています。


挙式後は、ご家族&お友達に囲まれて
花嫁行列&ロケーションフォトを楽しまれました。



剛彦さんのキャラにはないこのポーズ。
ですが、写真が出来上がって来ると
カッコイイですね☆”
画になります。


金沢倶楽部さんにお写真お渡しする時
「この人モデルさんですよね?」って聞かれました^^。
この時、淳ねぇ女将のお鼻がピノキオよりも
高々となったのは言うまでもありません!
美し過ぎるホンモノの花嫁様です♫•*¨*•.¸¸♪✧
 

clubismは本屋さん、コンビニでお買い求めいただけます。

投稿者 金澤syugen : 2015年6月1日 カテゴリー: お知らせしたいこと, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ