金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
金澤syugen 過去ブログ これまでのブログはこちら
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
楽しい記念日
2014年11月30日

11月アニバーサリー迎えられた新郎新婦様
お祝い三日目です。


雅臣さん&涼子さん



生家でお支度をされ花嫁タクシーで新郎家へ
花嫁のれんをくぐり仏間にお入りになりお仏壇まいりをされました。


俊範さん&真弓さん



十月亭さんで篠笛の音色が大人の祝言でした。


暖さん&小百合ちゃん



金沢蓄音器館にてミュージアム人前式と二部式の披露宴でした。
ご親族との一部披露宴は、寿屋さんで
二部は披露宴は、十月亭さんです。

小百合ちゃんからメッセージとどきました。

結婚記念日のメッセージありがとうございました!
昨日はたまたま泊まりがけの家族旅行に出掛けていて、楽しい記念日になりました。
早いものでもう結婚六年!金澤syugenさんとのお付き合いも六年以上…
これからもどうぞよろしくお願いします(^^)


ご家族四人円満でお幸せなことです。


充さん&ユッキー



十月亭さんでの小さな結婚式
親御様には自筆の書を贈られました。

ユッキーからメッセージいただきました。

ありがとうございます。無事、丸三年が経ちました。
これからも、私達らしく、お笑い満載の日々を過ごしていきまーす(≧▼≦)
また、時々お顔出しますので、これからもずーっとよろしくお願いします!!


はーい、待っていますね。


ここから紹介の四組様はまだぷろのお写真が
できあがっていませんが花嫁様の美しさ
街並の素晴らしさは伝わることでしょう。


広行さん&亜由美さん



広行さんはお祖父様の紋付袴をおめしになられました。


直さん&絵利ちゃん



宇多須神社さんから花嫁行列です。


おみさん&貴子さん



玉泉園さんで紅葉にかこまれて。


忠さん&映美ちゃん



宇多須神社さんの境内で。


先日、金澤syugenに遊びにきてくださいました。



お二人、旅行の楽しかったお話たくさんうかがいました。




ハネムーンのお土産もいただきました。
フランスのビールなのです☆”


みなさんおめでとうございます☆”
ますますお幸せでありますようにと祈っています。

2014年11月30日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

目元がパンダちゃん
2014年11月29日

12月14日花嫁様会開催します☆”
年末何かと気ぜわしいことですが
「いっぷく」しませんか。
小さいお子さまも大歓迎です。
それでは、昨日に引き続き11月のアニバーサリー
迎えられた新郎新婦様お祝いしましょう。


哲也さん&千種ちゃん



宇多須神社さん境内で。
記念日は、十月亭さんでお食事されるお二人です。


リーダー&Jちゃん



ハスの花モチーフの金澤modern水引こも樽で鏡開きされました。
金澤つまみ紗衣句や彩羊羹もアジアンティストにて
オリジナルデザインしました。


真吾さん&有由ちゃん



「食べる」ことが大好きなお二人
ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ辻口博啓プロデュースの
オリジナルウエディングケーキは加賀野菜モチーフでデザインです。


亮一さん&浩美ちゃん



お水合わせのアレンジで記念樹にご両家の
朝一番のお水を注がれます。


一郎さん&珠さん



金澤つまみ紗衣句の鼓ブーケを手に。
能楽の調べを表現した作品です。


尚志さん&悦ちゃん



老舗料亭ウエディングでお祖父様お祖母様にも
感謝の想いを伝えました。


将之さん&アイちゃん



宇多須神社さんで挙式。
将之さんからメッセージいただきました。

(略)企画してもらった結婚式から1年ですね。
忙しく準備していた日々を懐かしく思い出します。
あれから1年、アイさんと仲良く暮らしています。
結婚した時よりもさらに夫婦仲良くなり、毎日が楽しいです。
来年はさらに仲良しになっているかと思うと今から楽しみです。
結婚記念日、お祝いしてくれてありがとうございました。


なーんて素敵なこと言っちゃってくれちゃうのでしょうか( •ॢ◡-ॢ)-♡
さらにさらに仲良しになってくださいね。


紀代ちゃんからとどいた侑耶くんです。



侑耶は…机にぶつけて、目元がパンダちゃんみたいになってます(笑)

男の子だからやんちゃもしなきゃね☆”
元気でなによりです。


花嫁様会、「創作祝言」とのご対面はたされていない
新郎新婦OB様もぜひぜひ参加をお待ちしています。
みんなでランチしながらワイワイ
楽しく過ごしましょう。
お問い合わせお待ちしていますね。


お祝いは明日に続きます。

2014年11月29日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ハワイで和装婚
2014年11月28日

今日から三日間は、11月にアニバーサリー迎えられた
新郎新婦様ご紹介しましょう。


圭介さん&寛子おねいさん



紅葉の兼六園でロケーションフォトされました。


みっくん&よこたん



ウエディングドレスで人前式でした。


裕介さん&理恵ちゃん



宇多須神社さんで挙式されました。


章一郎さん&尚美ちゃん



雨の石川門は風情あることです。


康弘さん&智美さん



レストランウエディングで和装をおめしになられました。


大文さん&まゆみちゃん



お友達も一緒に主計町でお写真撮り楽しまれ、
ひがし茶屋街の十月亭さんにてご家族だけでの
小さな結婚式は和やかなことでした。



竹史さん&真子さん



老舗料亭で新和婚式でした。


お二人のハネムーンはハワイ。
ハワイの景色に和装のお姿のコラージュ写真作られました。



おもしろい~♪
お二人の遊び心とセンスがギッシリの一冊ですね!(^^)!
ビーチで白無垢、うけるー☆”




お二人の新居には金澤祝言こぼしが飾られていました。


11月記念日お迎えの新郎新婦様のお祝い
明日に続きます。

2014年11月28日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ノリ良し
2014年11月27日

三日前のお稽古の日、謡の先生 佐野玄宜さんに
撮らせていただきました。
「『ここからはノリになります』
と、
張り扇でリズムをとる」の体です。



ノリって言葉は能楽から生まれた言葉なのだそうです。

能・狂言の演技全般のテンポやリズム感などに関する用語。
「ノリが良い(悪い)」「ノリを良く(抑えて)」などのように用いる。


リズムがうまく取れれば「ノリがいい」となり、
うまく取れなければ「ノリが悪い」となります。


あと、お笑いの小道具ハリセン(扇型でたたくと大きな音の出るのん)の
ルーツも能楽だったのですね(*^▽^*)。


和田屋さんの女将さんが先日エール贈ってくださいました。

習い事は本当に「好き」と「忍耐」でございますね。

父の謡も初めは、父が練習を始めると、家族が周りからいなくなりました。(笑)
あれから20年ほど。よく頑張ったと私も思います。

和田屋さんの祝言はご主人様の「高砂」から始まり
「千秋楽」と盃ごとでめでたくおひらきとなります。
和やかな中にもゆっくりと厳粛な時が流れます。




お稽古させていただくお部屋です。




謡の本です。
まず「字が読めない」ってこともあったりします。


テレビの情報番組で聞きました。

歌を唄う時の脳は話す時と反対の脳を使う認知症の防止になる

チンプンカンプンで決して謡えておらずのヘロヘロなのですが
謡が降る街に生まれたのだから
「脳」のためにも続けてゆきたいものです( •ॢ◡-ॢ)-♡。

2014年11月27日 カテゴリー: 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

夢が叶えられる夢牛
2014年11月26日

昨日に引き続き
おみさん&貴子さんの金澤神社婚レポートです。



お二人が一歩一歩、歩まれます。


境内でも紅葉が鮮やかなことです。



麗しの貴子姫、お美しいったらありません。
ワタクシ淳ねぇ女将はいつでもおそばにひかえており
貴子姫が涙ぐんだら走ってゆけます。




カメラをひくと・・・・・報道陣が大変なことです(*^▽^*)。
笑顔で祝福のご親族お友達がお二人をかこまれます。




帯締めにブルーのハンカチにつつんだアクセサリーをしのばせ
サムシング・フォーを和装で表現されました。
アクセサリーは、幸福な結婚生活を
送っていらっしゃいますご夫妻に借りられました。




いよいよ、挙式へとご案内です。




神殿へと歩まれます。




左手薬指のダイヤはおみさんのお母様
深紅のガーネットは貴子さんのお母様
大きな愛情に包まれ厳かなお式が執り行われました。


平服に戻られてホッとされていらっしゃるお二人が。



「あ、今日牛さんなでてない^^」と
歩み寄りナデナデ。




「悪いところを撫でると治るそうですよ」と
にっこりほほ笑む貴子さん。




ならばと、ワタクシも必死に牛さんのお顔を撫でました。
ナデナデナデナデ、ナデナデっと。
境内には「夢牛」さんがいて
撫でると「夢」が叶うということです。




玉泉邸さんでのお食事会に運ばれるお二人
きちんと神殿にこうべを垂れるお姿がお美しいことでした。




ライトアップされた境内が美しくて
アシスタントプロデューサーのムッチがカメラマンさんに
「夜の境内も撮影しておいてもらえますか^^?
きっと、お二人喜ばれるので^^」
と、申し出ました。
期待できることでしょう、きっと^^v。
プロカメラマンさんのお写真、楽しみです!


金沢の由来の地でご夫妻としての第一歩を歩まれた
おみさん&貴子さん、夢が叶いましたね☆”
おめでとうございます
お幸せでありますように。

2014年11月26日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

金城麗澤祝言
2014年11月25日

おみさん&貴子さんの金澤神社婚を
サポートさせていただきました。



写真スタジオにてお支度中に撮らせていただきました。
うつむきかげんの貴子さんの表情が清楚で
愛らしいことです。


ロケーションフォトへとご出立。



玉泉園さんの見事な紅葉に
秋山章さんの本手描き友禅の衣装が映えます。
邦画のワンシーンのようです。




今日はカメラマンさんの撮影風景を撮った
メイキング版です。




お二人に見つめ合っていただきました。




なーんて素敵なのでしょう(^O^☆♪。
雅で高貴な雰囲気が漂うお二人に
私達も、度々みとれておりました♫•*¨*•.¸¸♪✧




むかって左の和装 道中着おめしでいらっしゃいますかたは
貴子さんの「焼き物ご趣味繋がり」のお友達ですヽ(^◇^*)/。


金澤神社さんにご到着です。



稲荷社の奥へと連なる赤い鳥居が素敵です。




金沢の地名の由来となった「金城霊澤」でも撮影されました。
ご親族お友達も囲んでくださいます。
貝殻螺鈿箔の美しさにもみなさん引き込まれていらっしゃいました。




ワタクシ淳子が貴子さんのお手引きを
させていただき兼六園をご案内。
貴子姫のお手は柔らかくて「お福わけ」いただいたキブンで
ポッと心があたたまりました。




金澤神社の鳥居をくぐります。
左はヘアメイクのGIGIさんです。


「金城霊澤」からは、滾々と水が湧き出ています。
「金城霊沢」とかかれていることが多いようですが
華麗なお二人なので「麗」の文字としました。
「金城麗澤祝言」明日、続きをかきますね。

2014年11月25日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

しかけ絵
2014年11月24日

金澤syugenもクリスマスの飾り付けしました。
キルトのツリーや陶器のオーナメント達は
毎年、この時期一カ月部屋を彩ってくれます。


八松苑さん和会場でご親族と過ごされた
栄秀さん&日登美さんです。



日登美さんの金澤つまみ紗衣句のかんざし
金澤modern水引の箱せこ飾りのさくらんぼ
お二人が手に持つ金澤祝言こぼしにもさくらんぼ描きました。
すべて金澤syugenのオリジナルデザインです。


テーブル札は「日本の原風景」を日登美さんがしかけ絵で作られました。



こちらは、「苺狩り~春~」です。
女の子が苺を食べています。


制作途中のお話かきますね。
こちらは、「花火~夏の夜」の当初の仕上がり作品です。



日登美さんから「(しかけ絵の)手前スペースが
あいそもないのですが」と相談うけました。


「花火」では、縁日の雰囲気で「水ヨーヨーを
足元にいっぱい散りばめてはどうかしら」と提案。



あら、可愛らしい☆”


こちらは「田植え~初夏~」の絵の制作途中です。



「田んぼにはタガメでないかしらん?」と提案。


すると、カエルやおたまじゃくしとタガメを泳がせた日登美さん。
アイディアを楽しく大きくふくらませてゆく過程楽しかったですね。



そして、すべてのしかけ絵には「おだんご」
「すいか」「お餅」「おにぎり」など必ず
食べ物が小さくさしこまれているのも楽しい。
これは、日登美さんの「くいしんぼうさんキャラ」ならではの発想(*^▽^*)
可愛いですね、こういうお茶目さんなとこ大好き♪


「日本の原風景」しかけ絵は
センテレオにてのお友達中心の二部会でも
テーブル札として活躍されました。


こちらが、昨年の今ごろFBで見つけた日登美さんの
クリスマスのしかけ絵。



あんまり可愛くって結婚式でもこういうのあったら楽しいなぁっと
「テーブル札をしかけ絵で作ってはどうかしらん」って提案。
しかけ絵には、お二人のテーマ「ユネスコ~世界平和を祈る」という
コンセプトを編集し「日本の原風景」に
四季を射しこむことを考えました。
これを、紙細工好きな日登美さんは見事に表現してくださいました。


今年のクリスマス、日登美さん
どんな作品作っているのでしょうか( •ॢ◡-ॢ)-♡
公開待っていますね☆”

2014年11月24日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ソロウエディング
2014年11月23日

「おひとりさま」という言葉が流行ってはや六年。
気の合う人と過ごすのも好きだけど
「おひとりさま」もわりと好きです。


三日前の「いっぷく」で「ソロウエディング」という特集ありました。

まだすぐに結婚の予定は無いけれど、今の自分でウエディングドレスを着てみたい。

娘のドレス姿を見て、私ももう一度ちゃんと着てみたい。


時々ながめたい写真もあっていいと思います。
自分自身の笑顔に元気をもらってチカラがわくのはいいですよね。


やっちゃんは、お誕生日に
親御様が作ってくださったお衣装をめされて



梅の橋で。




和傘をさして歩く姿。




ひがし茶屋街の柳で。




かっこいいではありませんか!やっちゃん♫•*¨*•.¸¸♪✧


結婚式後もお気軽にアニバーサリーフォトのご相談くださいませ。
お相手はまだ決まっていないけれど美しい時間を残しておきたいから撮る。
気に入ったお衣装で撮る。
あっていいと思います。
ご家族で、おひとりさまで
いかようにうけたまわります。

2014年11月23日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「やって良かった」
2014年11月22日

俊さん&よっちゃんの「朱鷺祝言」が
Happy Reportにご登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=267&cat
=



十月亭さんでのロケーションフォト。




宇多須神社さんで三三九度です。




しゃくなげ柄の彩羊羹です。




俊さんが練馬のご出身ということで「大根を使った装花」にしました。


よっちゃんからいただいたメッセージです。

先日は大変お世話になりました。(略)

本当に有難うございましたm(__)m
・・最初はあまり前向きではなかったのですが、
家族みんなが揃って、金沢での式と食事を楽しんでもらえて、
今は「やって良かった」という思いです(*^^*)
こんな風に思えたのは金澤syugenさんはもちろん、関わった皆さんのおかげです。
本当に本当に有難うございました!!(略)
今日はお昼から晴れたのでよかったです。
花嫁さんは綺麗だったんでしょうね(*>o<*)
自分じゃなくても、想像するとはしゃいでしまいます(^_^;)>
・・これから私たちの写真が出来上がるんですね。
楽しみにしております(*^^*)

追伸)
大根に活けてもらったお花はすごく気に入って、しばらく飾っていました(^^)
私の実家に行ったら、同じように飾ってありました(笑) 大好評でした。
一部のお花はアドバイスの通り、ドライフラワーにしようとしていますが、
あれから1ケ月..あまり変わってないように見えます。

まだ、ほんの少し前の事なんですね(しみじみ)

お二人は「結婚式したくない派」でしたよね。
ですが、自然体のフォトやお食事会を
心から楽しんでくださって本当に嬉しかったです。
お二人の清廉や穏やかさが表現できた祝言
Happy Reportご覧くださいますように。

2014年11月22日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

本!!!いかったです!!!
2014年11月21日

金澤syugenホームページのインフォメーションに
「創作祝言」の案内が登場です。





多くの方々から「創作祝言」の感想いただいておりますので

紹介したいと思います。

紀代ちゃん

本!!!いかったです!!!
結婚当初、皆さんの召してる着物や小物がスキで…
blogを最初から、ずららずーっと見てたのを思い出しました(笑)
皆さんの想いが金澤Syugen様によってカタチになって、
本当ステキな祝言ばかり。
今度はない(と思う(笑))けど、こんなのしたいな、あんなのいいな、
と思わず思っちゃいました(^-^)


アニバーサリーフォトという手があります☆”


美子さん

(略)やっぱり和モダンいいですねヾ(≧∇≦)
素敵な小物や衣装など、うっとり魅入ってしまいました!
結婚するような人がいたら、是非是非見せてあげたいです。
まだまだ先ですが、子供がこれをみて、
こんな結婚式がしたいと言ってくれたら嬉しいなぁと思ってみたり(^。^;)

あと、もうすぐ引越してしまう身としては、
金沢のいろんな場所で四季折々に撮影されているのも、すごく感動して、
家族の原点の地の思い出として大切な一冊になりそうです。
(子供は覚えていないだろうけど、「こんな所に住んでいたんだよ」
という記憶と記録を残したくて、
引越すまでに古都金沢の風情ある場所をできるだけ巡っておきたいなと最近思っていたので、金沢の風景もすごく気になりました。)
母にも「創作祝言」のことを連絡したら、欲しい!!と即答。


将来、葵美ちゃんが「なんだか懐かしい」って
気持ちになってくれたら素敵ですね(~o~) 。


知江ちゃん

創作祝言の冊子もありがとうございました。
とっても良い思い出です。
小鳥さんの風呂敷、実物もめちゃかわいかったです♪


知江ちゃんのお姉様ご夫妻栄秀さん&日登美さんも掲載されています。


枝美子さん

創作祝言、受け取りました。ありがとうございます。
皆さん、とっても素敵ですねぇ・・・。
こほしちゃんにつまみ紗衣句、飴細工に彩羊羹どれも素敵!!
金沢の町並みにどの方も溶け込んで、うらやましい限りです。

他府県のかたには金沢の街並が新鮮なようです。


由美ねえさん


スゴいっ全てオリジナルなんだね!
レイアウトなんかも?
キレイな読本
めっちゃ縁起物や(^o^)
風呂敷というより
普段もナプキンやハンカチ系に使えそうだね♪

「縁起物」っていいな。



やっちゃん


淳ちゃん、創作祝言、見応えあったわ!
(*^^*) いいね!みんな本当に綺麗なやねぇ。
新郎は引き立て役なんやなぁと感じます。笑
小物もたくさんあって♡
絵柄の羊羹 可愛い。
ご縁つかんでお世話になりたいよ(=´∀`)人(´∀`=)




やっちゃんは椿柄の風呂敷選んでくれて
こういうお写真送ってくれました。


靖子さん

創作祝言も、内容の濃い一冊で
見てて飽きませんね
姉さんとむっちさんの想いが伝わってきますね~
風呂敷も全部かわいいですね
柚子を選ばせて頂いて、見れば見るほど可愛いな~と眺めています
他のも欲しいくらいで。
販売予定はないでしょうか?(笑)
またまた、ご縁が広がっていくことでしょうね
だんだん寒くなりますが、どうぞお体に気をつけて…
今後も、ご活躍をブログで拝見するのを楽しみにしております


あ、オリジナル風呂敷は¥540で販売のみもいたしております。
可愛いコ達でしょ^^?



インフォのページです。


http://www.kanazawa-syugen.jp/information/index.html

お問い合わせお待ちしています。

2014年11月21日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ご利益ご利益と☆”
2014年11月20日

2012年組 裕一郎さん&知江ちゃんにBABYちゃん誕生されました。



ツヤツヤのホッペのボク。
バンザイして眠るは、赤ちゃんならですね。
きゅっと握ったちいちゃな手も可愛らしい☆”

無事に長男 千宙(ちひろ)を出産しました(*^^*)
わからないことだらけですが、なんとかかんとか二週間が経ちました。
今も、横で伸び伸びーー、寝る。
伸び伸びーー。
寝る。
と繰り返しております。じっとしない子です(笑)


blogアップ、ぜひぜひ(^-^)
写真はあんまり良いのがないのですが、、、
よければ、つかってください。携帯さつえいしたものですが。
なんせ、カメラ向けると顔を隠してしまうので(^_^;)
また、落ちついたら顔を見せに行きまーーす♪(略)
ちえこ



可愛い~♪千宙くん



目をあけるとパパそっくり(*^▽^*)
きっと優しいフェミニストさんになりますね。


2014年組 克弘さん&真奈美ちゃんからもボク誕生の
嬉しいNEWSです。



このビリケンスタイとそっくりなビリケンそーたがオススメです

と、真奈美ママ。
幸福の神様 通天閣のビリケンさんと似てはる(^O^) 。




アハハヽ(^◇^*)/
なーんていいお顔で笑うの、可愛らしい。


片町にある克弘さんの従兄さんのBARに出かけたことかいたら

私も早くお酒解禁したーーい!!!
羨ましいです


無事、卒乳されたら飲んじゃってくださいな(o^∇^o)ノ


千宙くんそうたくん、健やかに成長されますように☆”
赤ちゃんにはなんとも大きなパワーありますね。
ご利益ご利益と☆”

2014年11月20日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | 1件のコメント »

1件のコメント

  1. ムッチ より:

    裕一郎さん&知江ちゃん^^
    千宙くんのご誕生おめでとうございます!

    のびのびーっとパパとママの優しさに包まれて、
    安心してすやすや気持ち良さそう^^
    すくすくご成長されますように☆


    克弘さん&真奈美ちゃん^^
    そうたくんのご誕生おめでとうございます!

    そうたくん、表情豊かでかっわいいお顔☆
    癒されます(*^_^*)
    パパとママの愛情いっぱいに大きくなってね^^


    これから本格的な寒さがやってきます。
    知江ちゃんも真奈美ちゃんも産後のお身体大切になさってくださいね。

    会いできる日を楽しみにしてます(^O^)/

コメントをどうぞ

芸術の域です
2014年11月19日

昨日に引き続き、直さん&絵利ちゃんの「萌黄祝言」
レポートです。



花かんざしから絵利ちゃんの好みで作り上げた
オリジナルデザインの金澤つまみ紗衣句かんざしへと
お色直しされて東茶屋街で撮影。




町屋で雰囲気あるお写真をゆっくりと撮影。
ヘアメイクはELLEさんです。
柔らかい印象のやまと髪、大好評でしたね。
絵利姫、美しき花嫁御寮様です。




丸格子お二人、風情あります。


「見つめ合ってくださ~い」とカメラマンが言うと



またまたヘン顔して笑わす直さん。




お二人自らお客様をおもてなしされます。




お見送りは花嫁のれん前で、お母様
ご機嫌よいことでした。


絵利ちゃんからヘアメイクリハーサルのあといただいた
メッセージです。

淳ねぇ様
(略)ほんとに日本髪って素敵ですね!!!
まさか自分の頭で、しかも地毛でこのクオリティ!。。
ほんと惚れ惚れします。


ヘアメイクはELLEさん、ELLEさんの結う日本髪は
芸術の域です。




うさぎと雪輪柄の小紋のお着物に瓦紋の帯です。
おめでたいことが連なるようにと瓦柄は縁起の良い和柄です。




平服に戻られた直さんです。




カメラを向けるとこんなことしてくれました。


一昨日、「ご挨拶に」とお電話いただきお顔見せてくれたお二人。



あいかわらず、ずっとふざけている直さんと
たおやかにほほ笑み見守る絵利ちゃん。
が、「本当に縁ですね」しみじみっと直さん。
たまたまネットで知って金澤syugenを知って
訪ねてきてくださったそうです。
「いろいろと見てこられましたか?」に
「ここだけ。『ここでいいな』(ここで絵利ちゃんを見つめて
二人でうなずきあう)って言ってすぐ決めました。
本当にご縁ですね。
お世話になってありがとうございました。
家族も喜んでくれて、いい結婚式でした」
マジメに言われたら
ジーン。。。。。涙でてくるぅ。。。。。
涙ぐむと直さんさっとドーガ撮ろうとするから油断なりません。


テレヤの直さんがワタクシの目を見つめ
「仕事好きなんですね。幸せですね。
いつも人の幸せな時間にいられるいい仕事ですよね」
さらに「想い残すことないでしょ?」と聞かれ
「自分が考えたこと、カタチになって残せて
たくさんの取材も受けて活動を
広く知ってもらえて幸せでした。
あれ?私、人生終わるのかな??」
なぜか、いつもふざけている直さんが
マジメな顔して聞いてくれるからからまたまた涙が。
すると、絵利ちゃんがそっとi ponに手を伸ばして
ドーガ撮ろうとする。
ああ、まったく油断ならぬぞな二人です。


お見送りしておると・・・



見えますか?
股間から「Vサイン」(^O^☆♪。




金箔がちりばめられた「黄金のバウム」いただきながら
ムッチと話しました。
「可愛らしいお二人だったね。
幸せなお仕事させてもらっているよね。
ホントありがたいね」と感慨深い想いに。


本当に楽しくって愛らしいお二人でした
これからもずと可愛い新郎新婦様
直さん&絵利ちゃんおめでとうございます。
いつまでもお幸せでありますようにと祈っています。
また、遊びに来て下さいね○~.~○

2014年11月19日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

萌黄祝言
2014年11月18日

直さん&絵利ちゃんの「萌黄祝言」は
宇多須神社さん境内でのお写真撮りから始まりました。



絵利ちゃんのやまと髪が愛らしいことです。




後姿も美しく撮影させてもらいます。


「ふりかえってくださーい」と言うと・・・



ヘン顔でふりむく直さん、テレヤさん全開です。


挙式後、萌黄色のお打掛に掛け替えて
東茶屋街を花嫁道中です。



直さんは、なにかっちゅーうとふざけていました。




ご家族もほがらかにお練り花嫁行列です。




柳の下で記念撮影でもこんなことしてます(;^_^A 。




ご家族とにこやかに花嫁行列です。
美しい絵利姫♪すてき☆”
ELLEさんの結髪は、優しげで優雅です。




テレビカメラが回っていたので挨拶にゆくと
韓国のテレビ局とのことでした。
観れないのですね。。。残念。。。




十月亭さんでは金屏風の前にお二人のお衣装を描いた金澤祝言こぼし。
そして、萌黄色のお花がそこかしこに。


絵利ちゃんからメッセージとどきました。

昨日は本当にありがとうございました!!!
日本人に生まれ、石川県で育ったことに感謝しております。
右手のプルプルはいい思い出です!




絵利ちゃんのプルプルMAXの時
ワタクシが打掛を持つお手伝いさせてもらっておるとこです。




さて、直さんこの1週間前足の親指骨折でキブス。
お草履履けずでcrocsにて神社へ。
ですが、撮影と参進の儀、花嫁行列では気合でお草履に!


ちょいとおもしろかったので・・・



中近東からの旅行者さんだと思いますが
花嫁のれんで記念撮影されてました(o^∇^o)ノ


明日に続きます。

2014年11月18日 カテゴリー: 創作祝言 | 2件のコメント »

2 Comments

  1. 直光 より:

    バーコードさん!
    やりすぎですよー(^^)

  2. 淳ねぇ より:

    直さん
    バーコードって言わんといてくださいっ!
    11/19blogでさらに、やらかしますっ☆”

コメントをどうぞ

チャップリンも東山の金さんも
2014年11月17日

昨日に引き続き「和ごころ勉強会」のお話です。



天光さんのチャップリン柄の帯の写真を撮る
ユキリコフちゃんに思わず
「なんで?ゆきちゃん?遠山の金さんみたいになってるの?」




片肌脱ぐ遠山の金さんスタイルにみんなで大笑いしちゃった。




やっちゃんもよって撮ります。




ユキリコフちゃん、お母様のお着物に羽織り
おめしです。
どんどんセルフのアレンジヘアの
クオリティがあがってゆく感じ。




今回は、沼ちゃんもお着物で♪
帯と伊達衿と帯あげはワタクシ淳子の見立てでございます。
うん、似合っている!可愛い☆”


沼ちゃんとは鶴ママ邸で帯結び勉強会仲間でもあります。
みんなでお勉強&ママの手料理でワイワイする
楽しいお勉強会です。
「学びたい」と集まる私達に惜しみなく
愛情&知識を注いでくださる鶴ママに感謝☆”





「囲炉裏と末子さん」撮影はユキリコフちゃんです。
帯が素敵でしたよ。




ワタクシ、髪はセルフなのですが
沼っちゃんに襟足のとこお願いしました。




ちりめん金彩四季花柄の訪問着に焼箔の帯です。



紅葉に西陽があたり表情もかわってみえます。


この後、さやちゃん、やっちゃん、ムッチとワタクシと
四人で「木遊りん」でお茶しました。




雨が降ってきたからと
三人は「雨、雨、降れ、降れ」のマネしているそう(^▽^) 。




お茶のあとお隣の工房へ。
着物はガード加工施してあるので
いきなりの雨も平気です。




どんぐりちゃん達、いじらしぃ~
この雑貨屋さんでも何が楽しいんだか
四人でけっこう笑えましたヽ( ´ー`)ノ




この時計はずーっとずーっと昔に買ったエルメスのもの。
最近、腕時計をつけないので懐中時計にしました。
あの頃、お給料より高かったこの時計は
「ワタシへのご褒美」でした。
金澤つまみ紗衣句で根付をデザイン
しべにも好きな色「ピンクっぽい紫」です。


みなさん、今回の勉強会ご参加ありがとうございました。
次回は、3月4日「浄瑠璃観賞」です。
お問い合わせお待ちしています。
2015年度は「能楽鑑賞」も企画いたします。
楽しく石川の文化を学びましょうね☆”

2014年11月17日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

キブンは「細雪」
2014年11月16日

「和ごころ勉強会」レポート三日目です。



お食事しながらみなさんに
「好きなお色と色への想い」発表していただきました。




お食事しながらお話がはずみます。




みつ和さんの寺出さんと堀内さんとさやちゃん
黒のお洋服の三人が揃いました。




鶴ママが、おもしなこと言うもんだから
沼っちゃんプププーと笑います。




みなさんの好きな「色」うかがうと
なるほどねって感じること多いです。




ELLEさんのこの表情、「大人の女性の可愛らしさ」あります。
「フランス映画で観た金沢」のこと話されました。




女子はデザート大好き☆”
寺出さんと堀内さんが「美味しいね」って
頬笑みあっていらっしゃいまして
なんとな~くお上品モード♫•*¨*•.¸¸♪✧


お食事会のあとはあちこちで出あった記念の一枚です。



2012年組のさやちゃんと2011年組のやっちゃん。




2013年組のユキリコフちゃんと天光さん。




ご縁だものね( •ॢ◡-ॢ)-♡。
天光さんもノリよくって^^




恒例、お着物女子の撮影です。




和田屋さんの見事なお庭ながめれば
キブンは「細雪」です。


明日に続きます。

2014年11月16日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

学んでお喋りして笑って
2014年11月15日

昨日に引き続き「和ごころ勉強会」のお話です。



イキイキ働く女性達は元気です☆”




あちこちでワイワイとはずみます。




中野さんは黒のお洋服がお好きなんだそう。
キビキビとした個性によくお似合いです。




みんながザワザワおしゃべりしていると
和田屋さんのお姉さんがたが
お料理サクサクつけてくださいます。


鶴ママの乾杯のご発声でお食事会が始まります。



「リカちゃんのおかもち」のようではありませんか。




おかもちからは、こういうおしゃれなお皿と美味しいお料理です。




女将さんからご挨拶いただきました。




燃える紅葉の屏風を愛でながらお食事楽しみます。




お料理になにかと季節が織り込まれています。
和食の素晴らしさですね。




一口のおそばがたまりません。




心まで温もるようなお料理さん達です。




お野菜の炊いたんもお上品なお味。




お漬物美味しい!




和やかなお食事会でした。


やっちゃんからです。

楽しかったです。お招きいただいてありがとうございました
素敵な会だねぇ。お洒落してお出かけして、
美味しいもの食べて、学んでお喋りして笑って
元気で綺麗な女の人に逢える会?って感じで、
とても良い影響受けました。。。
私に必要な。(;^_^A
また、よかったら誘ってね!
お疲れさまでした。


もくゆうりんも、また、良かったね!
楽しい一日でした。ありがとー*\(^o^)/*


やっちゃんはワタクシのプライベ-ト女子会のメンバーです。
また、違った集まり新鮮だったようです。


楽しいお食事会のお話は、明日かきます。

2014年11月15日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ためになるカラー講座
2014年11月14日

和田屋さんにて「金澤syugen 和ごころ勉強会」開催しました。



お部屋からみえる紅葉は見事なことでした。




わ、わ、わ、お庭をめでる
沼っちゃんとワタクシ淳子
なんだか素敵な会話してそぅ♪




今回は「色」についてのお勉強です。




講師役は、花みやびさんの天光さんです。
ワタクシから天光さんのプロフィールを紹介させていただいています。




チャクラについてのお話です。




左からやっちゃん、八松苑さんの中野さん、お着付けの先生の鶴ママ
GIGIさんの末子さん、沼っちゃん、花みやびさんの天光さん、
ユキリコフちゃん、ELLEさん、みつ和さんの堀内さんと寺出さん
さやちゃん、ムッチ、でワタクシ淳子です。




和田屋さんの館には「癒し」があります。




お庭に、午後の陽ざしが降り注ぎます。




お庭には苔ときのこがはえています。
ワタクシ、碧いこけを見ると和菓子の「ふくさ」を思い出すのです。
鶴ママに「パーンとわると中から甘いあんこ
でてきそう」と煩悩のかたまり発言。
そして、「このキノコおいしいかな?」
「食べたら死ぬよ~」なんて話しも。




囲炉裏に興味持ってながめるさやちゃん。
ダンナ様に囲炉裏のシャメ送ると
「買ってきたの?」と言われたそう。

こ、こんな大きいもの衝動買いなんかしないよね~
笑ったわらった、あー、おかしいっ。


さやちゃんからです。

こちらこそありがとうございまして^_^
楽しかったです、またさそってくださいね(⌒▽⌒)
さや


ユキリコフちゃんからです。

昨日は美しい紅葉と美味しいお料理、ためになるカラー講座と、
優雅なひと時をありがとうございました。


沼っちゃんからです。

今日はありがとうございました!!
皆さんみたいな素敵な女性になりたいなって思いました(^^)

沼っちゃん、可愛いこと言ってくれちゃいますね。



落ち葉の舞う音  流れる水の音
風の音と紅葉を愛でながらの勉強会
なんと風雅なことでしょう。


美味しいお料理&おしゃべりのレポート
楽しい明日に続きます。

2014年11月14日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

明治の文豪
2014年11月13日

広行さん&亜由美ちゃんの宇多須神社さん挙式がありました。



東茶屋街を花嫁道中されました。




花嫁のれんは風になびく様子から
「家に馴染みますように」といういわれがあります。




十月亭さんの杉玉越しに撮ってみました。




和モダン美装プロデュースさせていただきました。
亜由美ちゃんの個性に合わせてオリジナルデザインした
意匠金澤つまみ紗衣句かんざしは
世界にひとつだけのかんざしです。





亜由美ちゃん、お振袖にお打掛を羽織るスタイルです。
可愛いらしい花嫁御寮様♪
ヘアメイクはGIGIさんです。




広行さん、お祖父様の紋付袴をおめしでいらっしゃいます。
明治の文豪っぽい貫録あります。
「気分は室生犀星」なんだそう(o^∇^o)ノ。
額のシワも物想いにふけっているの体です。




この日は、なんと境内で「加賀鳶」のご祝儀も。




石引分団さん、威勢のいいことです。


昨日はお天気にも恵まれ、無事に結婚式を終えることができました。
淳子さん、山上さん、GIGIさんを始め、たくさんの方々が
準備段階から一生懸命動いて下さって、
ほんとに良くして頂いて、
みなさんのおかげでとてもよい1日になりました。


広行さん&亜由美ちゃんおめでとうございます。
いつまでもお幸せでありますようにと祈っています。

2014年11月13日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

金沢の凛
2014年11月12日

昨日に引き続きです。


林真理子さん「白蓮れんれん」では、
主人公の美意識を反映するものとして
「着物姿」が描かれています。
着物の素材を含めての質感や着方で
相手の趣味や暮らしぶりをうかがい
一目おいたり、見下したりもありまして
洞察する感じもおもしろかったです。



燁子が九条武子に会った時のくだりです。

もうじき八月だといううだるような暑さの中でも、
竪絽の夏羽織をさらりと着こなし、
肩のあたりの線が流れるようなやさしさに満ちていた。


ソウルメイトに出会った瞬間のことです。




今週、読んだ村山由佳さん「花酔ひ」。



「日本の四季は世界中のどこより美しい。
世界に民族衣装は数多あれど、日本の着物ほど、
自然の風物の美しさを写実的にうつしとって表そうとしたものは他にない」


主人公の祖父の言葉です。
この小説の中では、着物を着ることが
もてなしの心であるも書かれています。

「装うってことはつまり、人さまへの心遣いをするってことなんだよ」

という主人公の祖母のセリフがあります。
祖母の口癖は

「粋と野暮の差はミリ単位」
「汗は気合いでひっこめる」


そして、

「江戸の粋と京都のはんなり」

という言葉が出てきます。
だったら「金沢はなんだろか」って考えていました。
「金沢のあいそらし」
好きな金沢弁です。
「金沢のわびさび」
加賀友禅の絵柄を思ってです。



自転車こぎながら思いつきました。
金沢人の風情にぴったりの言葉。

「江戸の粋と京都のはんなりと金沢の凛」

どうでしょう?
ただ今、悦に入ってます。


今日は「和ごころ勉強会」
金沢の凛とした女性集まります。
おって、blogにレポートのせますね( •ॢ◡-ॢ)-♡。

2014年11月12日 カテゴリー: めしませ着物, 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

八掛
2014年11月11日

秋の初めワタクシ「宮部みゆき祭」しておりました。
宮部みゆき作品6冊読み、「ぼんくら」でいったん〆ました。



この小説の中で何かと「羽織」について描写されています。

「いなせといわれている定町廻りの同心巻羽織でさえ、
彼が身に着けると痩せた体に巻きついて、
景気の悪い旗印のうように垂れ下がる始末。」


覚悟だったり威厳をみせたい時の着衣だったりするようです。
「羽織」がそれぞれの立場(商人、町人、役人)で羽織ることの
意味あいが違うってとこがおもしろかったです。


渡辺淳一さんの小説に出てくる女性は着物が似合います。



「かりそめ」の1ページめ

「着物は腰紐でとめられ、お端折りが重なっているが、
襟元は合わされぬまま、ゆるやかに開いている。」


渡辺淳一さんは私生活の中で作家さんの視点で
着物の女性の支度を観察されていたのですね。
他の作品でも細かく生地、柄、着方などで
登場する女性を表現されています。


松本清張さんの小説の中にも着物の女性が多く出てきます。
「黒皮の手帳」や「点と線」
銀座のホステスさんという仕事柄だったり
時代背景の象徴として描かれています。

女性の成功(成り上がって行くという感じ)を
洗練され着物の格があがることで表現されていたりして小気味いいです。
幸薄さ儚さを着物姿の描写で感じさせるもの。
地味な着物にはっとさるよな八掛(着物の裏地)が
女性の本性や生き様をうかがい知る時のコドウグとして存在したり。


さて、八掛は普段は見えず動いた時にスッと見えるもので
センスのみせどころでもあります。
前後の身頃の裾裏に四枚、衽の裏に二枚、襟先の裏側に二枚と
八枚掛けることから、
八掛と言うそうです。


明日に続きます。

2014年11月11日 カテゴリー: めしませ着物, 気まま図書館 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ