金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
金澤syugen 過去ブログ これまでのブログはこちら
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
実りあれ
2014年9月30日

昨日金澤syugenからの帰り道、
猫ちゃんとよくであう日でした。



この子は、たぶん人間でいうと高校生くらい。




この子は貫録ある「稀代のワル」って感じ(*^▽^*)
上から木の実がポツポツ降ってくるんだけど
ジッとうけています。


今日は、昨日に引き続き9月生まれの新郎新婦様のお祝いです。


健治さん&香代ちゃん



武家屋敷にて。


洋介さん&幸枝さん



尾山神社にて。


隆弘さん&恵子ちゃん



東茶屋街を花嫁道中です。


勇史さん&piroちゃん



石川門にて。


裕一郎さん&知江ちゃん



和田屋さんにて。
お二人は先日花嫁様会に参加してくださいました。
知江ちゃん臨月さんです。
赤ちゃん誕生のNEWS待っていますね☆”


大輔さん&さっちゃんは
生まれたてにつきまだプロのお写真がありません。



十月亭さんでのお食事会の合間に
お写真撮り楽しまれました。


こちらも会社のそばの柿の実です。
だんだん色づいてきました。
泉野出町はお家のお庭にも季節が感じられるところが好きです。



9月アニバーサリーお迎えのみなさん
ますます実っちゃってくださねヽ( ´ー`)ノ。
幸福を願っています。

投稿者 金澤syugen : 2014年9月30日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ヤンチャ2人連れて
2014年9月29日

九月にアニバーサリーを迎えられた新郎新婦様のお祝いです。

優さん&晴香ちゃん



宇多須神社さん境内にて。


俊文さん&淑さん



金沢町屋にて。


太郎さん&愛さん



和田屋さんにて。


りょうさん&くにこさん



東茶屋街にて。


マーチンさん&恵里ちゃん



石浦神社さんから花嫁道中です。


功央さん&昌代ちゃん



十月亭さんにて。

昌代ちゃんからです。

今日は、なおことケーキを作ってお祝いします☆
ケンカしながらのケーキ作り頑張ります☆(笑)
金沢に遊びに行きたいんですが…。なかなか行けずで
また遊びに行きますね
ヤンチャ2人連れて


待っていますね。
なおちゃんと功一郎くんに会いたいです。


九月のアニバーサリーお祝い明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2014年9月29日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

好奇心をあじわう小部屋
2014年9月28日

能楽美術館を出て雨の中21世紀美術館へむかうと
ふわっ~と金木犀の甘い香りがしました。



「好奇心を味わう小部屋」ってタイトル見ただけで
ワクワクしますよねぇ。




実験用の器材がいっぱい。
きれいに整列されているとバーのグラスっぽい(o^∇^o)ノ。
フラスコやビーカーがおしゃれさんだ。




真っ白な壁面には、植物や種子、野菜達が
アーティスティックにプロジェクターで映し出されていました




先一昨日はえっらい雨だったのです。
緑が青々きれいですね。




平日なのですが21世紀美術館には大勢の人でした。




こちらの作品はすべて「ロウ」でできているそう。




無料ゾーンへ。




こういうの出来ていました。




ロケーションフォトの撮影でちょいちょいお邪魔するのですが
ここも初めておめにかかりました。




水墨画展も顔を出し。
藤の画好きだぁ。と感じました。


写真は都度「撮っていいですか」と係の人に確認して
スマホちゃんで撮りました。
21世紀美術館、緊張しないお散歩感覚な美術館です。

投稿者 金澤syugen : 2014年9月28日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

幽霊と能<実盛>
2014年9月27日

金沢能楽美術館に「幽霊と能<実盛>」を観に行きました。



立派な能装束や能面が展示されています。
加賀のお話なのですね。


解説からです。

実盛は老武者とあなどられることを恥とし、
白髪を黒く染めて参戦したが、手塚太郎光盛に討ち取られ、劇的な最期を遂げた。
樋口次郎兼光が、討ち取った首をこの池で洗ってみると、
黒髪はたちまち白髪に変った。
それはまがいもなく、その昔、義仲の命を助けた実盛の首であった。


この首洗池は、加賀市手塚町にあるそうです。


「ものの気」が「人のカタチ」になった原点ということで
幽霊の古い冊子などの展示もあるのですが
能からこれにどう繋がったのかは謎のままでした。



一階の展示です。

実際の能舞台と同じ大きさの空間を示し、
床には舞台上の演者や囃子方などの位置をパネルで表記しています。


柱に目付柱、ワキ柱と記されています
面をつけていても距離が測れるのだとか。



金澤能楽堂の模型です。
この能楽堂は、今の 石川県立能楽堂へ移築されています。




「鏡板」の位置。
プロジェクターで「加賀宝生」の映像が映し出されています。




能面の制作工程を、道具とともに展示しています。




お色をつける道具ですね。



相棒、着装体験。
お面選ばせてくださいます。
般若です。



「あ、前が見えない」と言う声が響いて聞えました。


ユネスコ無形文化遺産に登録されている「能楽」を
すこーし身近に感じられるようになったかな。
せっかく金沢に生まれ育ったのだから
いろいろ体験してゆきたいです。

投稿者 金澤syugen : 2014年9月27日 カテゴリー: 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

紅葉がり
2014年9月26日

11月12日和田屋さんにて「和ごころ勉強会」開催します。
「和のお色」についてお勉強と和田屋さんでのお食事会
そして、「紅葉がり」というテーマです。


写真は、春の和ごころ勉強会
玉泉園にてアキさんとワタクシの画です。



新緑の頃、陽ざしも美しいことでした。
紅葉でのお写真撮りも素晴らしいことでしょう。


11月は、鶴来に色鮮やかな紅葉がおりてくる頃かと思われます。
「紅葉狩り」楽しみましょう。
さて、「紅葉がり」
「なんで捕まえたりしないのに狩りって言うんだろう」と
調べてみました。

古来の「狩り」は、鹿・猪などの「大形の獣」を捕まえること、が元々の意味でした。
やがて、「野鳥や小動物」を捕まえること、という意味に広がりました。
更には、「果物」などを採ること、という意味でも使われるようになりました。
これが、現在でも「いちご狩り」「ぶどう狩り」などと使われている理由です。
更に時代が下ると、「草花を眺めて愛(め)でること」という意味でも使われるようになる。
(略)
『狩猟をしない貴族階級』が現れたことにより、
『自然を愛でることを“狩り”に譬(たと)えた』のではないか、と言われています。


ふうむ
桜は桜狩りとは言わないから
紅葉はやはり手折り持ち帰って楽しんだのでしょうね。
風雅な表現です。

投稿者 金澤syugen : 2014年9月26日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

瑞雲飛翔宴舞
2014年9月25日

この秋、宇多須神社さんで挙式&ホテルウエディングの
宏行さん&亜由美ちゃんのお衣装が決まりました。



お打掛は「瑞雲飛翔宴舞」
白地に金刺繍の大きな飛鶴と
鮮やかな朱色の熨斗目や松に
古代紫の瑞雲のおめでたい柄が描かれています。


ヘアメイク打ち合わせありました。



GIGIさんが亜由美ちゃんのお希望うかがいながら
すすめてゆきます。
鏡越しにGIGIさんの末子さん微笑んでいらっしゃいます^^


柔らかい雰囲気がお好きな亜由美姫のヘアは
計算されたルーズ感がなんともステキです。



可愛い~♪
おっとぉ~りな亜由美ちゃんの愛らしさが表現できています。
ヘアメイク打ち合わせしながら
金澤つまみ紗衣句などオリジナル品の打ち合わせもしました。


お打掛でひがし茶屋街を花嫁行列されます。
艶やかな亜由美姫誕生待ち遠しいことですね。 

投稿者 金澤syugen : 2014年9月25日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

いぇーい、一番‼︎
2014年9月24日

今月号のclubismさんに二組の新郎新婦様
ご登場です。


真一さん&志保さん。



白山比咩神社さんの境内を参進の儀で歩まれます。




市場のお野菜でお二人らしさを表現。


裕紀さん&アッコちゃんです。



成巽閣のなまこ壁にて。




東茶屋街にて。


アッコちゃんからメールいただきました。

クラビズム見ました(^.^)
誰にも言ってなかったのに、早速、友達から
「110ページに載ってるの見つけたよ」メールいただきました(笑)
クラビズムに載ってる新婚さんたちを見て、
旦那が「やったー‼︎わしが一番年上‼︎いぇーい、一番‼︎」
…と妙なテンションで喜んでおりました;^_^A
いい記念になりました(^^)
ありがとうございます(^^)


一番はいいね(*^▽^*)


誌面の中で金澤syugenの新郎新婦様
光り輝いています。
本当にありがとうございました。

投稿者 金澤syugen : 2014年9月24日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ジーザス・クライスト=スーパースター
2014年9月23日

劇団四季ミュージカル『ジーザス・クライスト=スーパースター』
エルサレムバージョン観てきました。




開演前のステージです。イスラエルの荒野が舞台です。


オープニングで会場が暗転。
ほんのしばらくでステージが明るくなると
群衆が大勢横たわっていたのです。
これ、不思議でした。
真っ暗な中、傾斜もあるのに
物音もなく大勢の人です。


ほとんどセリフがなく歌ですべてを表現する劇でした。
エンデイングでのユダ役の芝清道さんのダンスがかっこよかったです。


カーテンコールにこたえるキャストのみなさん。




毎回そうなのですが、こういう時に感極まって
涙があふれでます。
「みんなで力を合わせて創りだす喜びったらないだろうな」
「どんなにか努力したのだろう」とか思うと
とてもとても胸が熱くなって泣いてしまいます。
スタンディングオーベーション拍手とヒューヒューが大変なことでした。


柿の木畠のお蕎麦屋さん行きました。

カウンターのお客さんが「ジーザス・クライストって」と話しています。
あ、あのかたも観劇のあとなのですね



蕎麦焼酎の蕎麦湯わり美味しっ♫•*¨*•.¸¸♪✧
ドロドロの蕎麦湯に焼酎の薫りがたまらんです。



蕎麦ビールはフルーティです。
〆にお蕎麦食べながら語り合えば
ぁあ、たのしっ♫•*¨*•.¸¸♪✧

七列目のチケットとってくれた
鶴ママに感謝!
ありがとうございました。
ジーザス・クライスト♫•*¨*•.¸¸♪✧
ジーザス・クライスト~♪
と、鼻歌続いています( •ॢ◡-ॢ)-♡

投稿者 金澤syugen : 2014年9月23日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

テキパキと頼もしいお仕事ぶり
2014年9月22日

大輔さん&さっちゃんの瑠璃祝言ありました。



宇多須神社さんのお控え室です。
あー、お二人の笑顔がいい☆”


挙式が始まると、ワタクシ十月亭さんに走ってゆき
装花・ケーキ・水蝶・金澤祝言こぼしのセッテングなどなど確認に行きます。



指示と打合せをすませ宇多須神社さんに早歩きでゆきます。
しばらくすると集合写真です。


挙式後は、ご親族お友達とひがし茶屋街を花嫁行列で
十月亭さんにお入りになられます。



プロが撮影しているところを撮っています。
十月亭さんでは、お食事会の合間に
こういう風にお写真撮りが叶います。




私とGIGIさんもお写真撮らせていただいています。


おひらき後、格子窓でお写真撮らせていただきます。



日が陰ってきたので格子の灯りがきれいです。
プロの写真では、きっと「しっとりな町屋のいい雰囲気」
表現できていることでしょう。




平服に戻られて、これから大輔さんのお家にお二人むかいます。




宇多須神社さんからタクシーに乗るので
ムッチもお荷物持ってお見送りです。
さっちゃんからメッセージいただきました。

淳ねぇさん、ムッチさんへ
昨日は本当に本当にありがとうございました!
お二人を始め、GIGIさん、十月亭さん、カメラマンさん、宇多須神社の方々、こぼしちゃんやかんざしの職人の方々、みなさまのおかげで一生ものの良い思い出を作ることができました。本当にありがとうございます。
今日は、それぞれの実家とお墓に立ち寄り、昨日のお礼と報告をしてきました(^ ^)
皆、楽しい結婚式やったと喜んでくれ、私の父は十月亭さんのこともすっかり気に入ったようです…
姪っ子は昨日の出来事を嬉しそうに話してくれ、贈った髪飾りも喜んでくれたようでニコニコでご機嫌さんでした。
念願のお手引きも叶えていただき、他にもいろいろわがままを聞いていただいてご苦労をおかけしましたが、おかげさまで大満足の結婚式となりました!
彼もあんまり口には出しませんが、まんざらでもなさそうです(●’w’●)
式の前日は緊張していましたが、当日は淳ねぇさん、ムッチさん、GIGIさんのテキパキと頼もしいお仕事ぶりを目の当たりにし、わたしは安心して式に臨むことができました。
みなさんすごくカッコ良かったです!素敵なお仕事だなぁーーって思いました。
結婚式のプロデュースをお願いして本当に良かったです。ありがとうございました(T ^ T)
(略)
佐智子

読んでて泣いてまいました。
ありがとうございました。
「頼もしい」って嬉しいなぁ♫•*¨*•.¸¸♪✧
さっちゃんから新居に鎮座する金澤祝言こぼしちゃん画像もとどきました。

大輔さん&さっちゃんお幸せに。
さっちゃんの朗らかな笑い声と大輔さんのはにかんだ笑顔
きっときっと幸福な家庭築いてくださることでしょう。
おめでとうございます☆”

投稿者 金澤syugen : 2014年9月22日 カテゴリー: 創作祝言 | 2件のコメント »

2件のコメント

  1. 佐智子 より:
    昨日の朝、淳ねぇさんとムッチさんが夢に出てきて、それでなんとなくsyugenさんのブログを開いたら、私達が出てたのでびっくりしました笑
    旦那さんにも読んでもらったらなんだかうれしそうにしてました!ぎゃふんとは言いませんがこの祝言、大成功だったと思われます( •̀ .̫ •́ )✧
  2. 淳ねぇ より:
    さっちゃん
    結婚式に興味ない大輔さんを
    「ギャフンと言わせたい」と準備すすめてきたさっちゃんだものね(^▽^)。

    「大成功」の文字に朝から泣いてまったです。
    ありがとうありがとう。

    そして、夢にまでお邪魔とのこと
    まことにまことに失礼しました(^_^;) 。

コメントをどうぞ

国際色も金沢色も
2014年9月21日

「創作祝言」のページで世界色濃い
新郎新婦様達のご紹介です。



シリアで恋が始まった準さん&久乃さん。
薔薇の都といわれるシリアに想いをはせ
薔薇園でお写真撮りされました。




シドニーで出逢いオーストラリアから撮影に
いらっしゃいました隼さん&愛子さん。
藍宝石のかんざしでオーストラリアの青い海表現しました。




インドネシアのご親族にも喜んでいただけました。
ジョンさん由香ちゃん。
寿せんべいは国花「ジャスミン」と「桜」です。




ダニエルさん&絵里ちゃんは、現在
アメリカにお住まいでいらっしゃいます。
絵里ちゃんは「花嫁のれん」のページに
「宝舟」ののれん前で。


続いては、「花嫁のれん」のページを彩ってくださった花嫁様です。



大祖母様の明治の花嫁のれんで宏樹さん&はるちゃん。




能登の花嫁様、亮一さん&浩美ちゃん。




ことじ灯篭の花嫁のれんでユッケさん&明日香ちゃん。




十二単の敬哉さん&美季さん。


古くから伝わる金沢の婚礼文化を
今のカタチに表現された新郎新婦様を紹介します。



お母様にお手引きをされて橋を渡った竜太さん&静香さん。




ご生家で支度されて「初歩き」された明彦さん&味穂ちゃん。




料亭のお玄関で「水合わせの儀」の功央さん&昌代ちゃん。




「紅さしの儀」から人前式が始まった太郎さん&美世ちゃん。




ロケーションフォトの日、ひがし茶屋街のお茶屋さんにて
お抹茶のお手前と「芸妓さんの舞」をご家族で楽しまれました。




紅葉が街におりてきた兼六園で圭介さん&寛子おねーさんは
この後、夕暮れのガス燈が灯るひがし茶屋街で撮影されました。
その昔の婚礼は「黄昏時」にお嫁入りをされました。




沿道のかたがたに「幸福の折鶴」で祝福をうけた和央さん&知美さん。


今日の風呂敷紹介。



飴玉柄です。




江戸紫です。

「創作祝言」全国からお問い合わせいただいています。
すでに、北海道や青森にお嫁に行きました。
青森のEさんはこの秋ご結婚式をされるそうです。

何かヒントとなるものがないか?と色々と検索していましたら、
こちらのブログに出会う事ができました。


「アイディア参考にしました」とよくお声をいただきます。
他府県や他会場さんで金澤syugen色って
なんだか楽しいです(*^▽^*)。


9日間に渡り紹介させていただきました。
誌面掲載にご協力くださいました
新郎新婦様本当にありがとうございました。
「創作祝言」ご購入希望のかたはメールか電話で
お問い合わせくださいませ。

投稿者 金澤syugen : 2014年9月21日 カテゴリー: お知らせしたいこと, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

お仕事を表現
2014年9月20日

「創作祝言」にご登場の新郎新婦様の紹介8日目です。
結婚式でお仕事を表現されることを望まれる方も
多くいらっしゃいます。



「切手」は、雅臣さん&涼子さん。




「踊りと琴」は、純ちゃん&早織ちゃん。




「ピアノ」のヒロちゃん&佳代ちゃん。




「設計用スケール」の啓介さん&沙織ちゃん。
他にも手作りの鍬や斧を演出に使いました。




「野菜市場」の真一さん&志保さん。




「ユネスコ」の栄秀さん&日登美さん。
二部のセンテレオでも表現されました。




「加賀鳶」の克弘さん&真奈美ちゃん。




達裕さん&翠子さんはご披露宴の中で「記者会見」風に
プロフィールの紹介をされました。




「ユニホーム」である白衣での撮影もされた佳さん&春菜ちゃん。




お仕事って言うのとちょいと違うかもですが
「着物ブロガー」のユキリコフちゃん。




お二人のお仕事から古い時代の調剤器具に野の花をいけて
「日常」を演出するコーナを作った恭介さん&紗弥香ちゃん。




「戦国武将」に憧れる新郎様。
直人さん&招子ちゃんは建築士さん。
メッセージカードの石垣でお城を作りました。




香林坊は冬ライトアップで智大さん&ユンナちゃん。
ユンナちゃんオシの、金沢の指定文化財やお茶室巡りし撮影されました。




「おしどり」の祐矢さん&多恵ちゃん。
「プチなトマトの儀」を披露宴の中の演出で。




新郎様のお仕事色を描いたウエルカムボードで愉快に
みなさんを迎えた健吾さん&まるみちゃん。




映像の関係のお仕事されていらっしゃる寿さん&Pちゃん。

Pちゃんからです。

冊子の完成おめでとうございます。
ブログで表紙を見させていただきました。
ランチ会で御披露目になるんですね!
またブログ記事楽しみにしています。
寛子



風呂敷の紹介です。



小梅柄です。




チェック柄です。


9月23日、花嫁様ランチ会です。
若干余裕ありますのでご参加希望のかた
電話かメールでご連絡くださいますように。

投稿者 金澤syugen : 2014年9月20日 カテゴリー: お知らせしたいこと, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

いろんなスタイルの挙式
2014年9月19日

「創作祝言」のお話、7日目になりました。
神社婚のページの新郎新婦様の紹介です。



白山比咩神社さん「参進の儀」の写真は、ウメ吉さん&知子さん。




白山比咩神社さん「挙式」の写真は、宏信さん&志乃さん。




尾山神社さんにて直宏さん&光穂さん。




石浦神社さんにて健司さん&道子ちゃん。




安江八幡宮さんにて彬さん&朋子さん。




宇多須神社さんにて「参進の儀」は、俊くん&智ちゃん。




宇多須神社さんで「折鶴シャワー」の秀俊さん&ゆこさん。




宇多須神社さんから東茶屋街花嫁道中へと出立の
正雄さん&千尋さん。




宇多須神社さんにて、「手清めの儀」の写真は
裕介さん&理恵ちゃん。

理恵ちゃんからです。

この度は「創作祝言」の完成おめでとうございます☆

理恵ちゃん、ありがとうございました。
以上の皆さんが神社さん紹介のページを彩ってくださいました。


そして、神社婚以外の結婚式の新郎新婦様
ロケーションフォトのお写真とともに紹介します。



新潟の教会で挙式の卓さん&雅美ちゃん。




東京にてホテル婚の洋平さん&奈美恵ちゃん。




海外挙式の洋一さん&真紀ちゃん。




故郷で人前式をされた裕紀さん&アッコちゃん。




宇多須神社さんで挙式後、親御様と平服でお食事会をされた健治さん&香代ちゃん。




ウエディングフォト婚の浩志さん&さやちゃん。


先週、さやちゃんとBeer飲みました。




地中海料理で「サバト」です( •ॢ◡-ॢ)-♡。


今日のオリジナル風呂敷紹介です。



矢羽根柄です。




洋ナシとリンゴとオレンジです。
オレンジはいっているから正雄さん&千尋さんが好きそうな気もします。

投稿者 金澤syugen : 2014年9月19日 カテゴリー: お知らせしたいこと, 創作祝言 | 2件のコメント »

2件のコメント

  1. 千尋 より:
    オレンジはもちろん、リンゴは馬の好物ですね!
    個人的には、洋梨も、洋梨の緑色も好きなので、まさにどんぴしゃ!
  2. 淳ねぇ より:
    千尋さん
    萌黄色のかんざしに緑の大振袖お似合いでしたね(o^∇^o)ノ
    洋梨もお好きだったのですね。
    まさにビンゴですね♪

コメントをどうぞ

こういうのいいですね(*^▽^*)
2014年9月18日

「創作祝言」アイテム紹介のページを彩ってくださった
みなさんを紹介しましょう。


金澤modern水引グッズです。



カメリアモチーフの水引ブーケの崇宏さん&真喜ちゃん。




泰山木ブーケの進さん&和ちゃん。


鏡開きシーンを三枚続きます。



酔芙蓉の公司さん&桂子さん。




医王しゃくなげの尚志さん&悦ちゃん。




カキツバタの学さん&佳代ちゃん。


金澤祝言こぼし。



柿朱の金澤祝言こぼしの浩志さん&晶ちゃん。




鮮やかな青色の金澤祝言こぼしは、みっくん&よこたん。


金澤つまみ紗衣句。



金澤つまみ紗衣句 鼓ブーケの隆太さん&絵里さん。




金澤つまみ紗衣句 末広ブーケの神ちゃん&紀代ちゃん


オリジナルデザインのケーキた羊羹、寿せんべい。



高砂百合の飴細工のとーさん&すみちゃん。




重陽柄の羊羹は、一郎さん&愛さん。




辻が花柄の羊羹は、ユウスケさん&美幸さん。




虎・ことじ灯篭・パンジー・猫・王冠のお皿は、篤史さん&千恵ちゃん。


苺とブルーローズの寿せんべいと金澤modern九谷のお湯のみ茶わんは
あきたん&ちかたんです。



お二人は、ことちゃん&航世くんと「アニバーサリー」のページにも。


水引職人さんおみえだったのですが
あきたん&ちかたんのページで
「あ!ちかちゃんだ!すごーい!すごい^^!」
ご家族の幸福な笑顔に
「こういうのいいですね(*^▽^*)
他では、ないですものね^^」と愛おしそうに目を細めていらっしゃいました。
2008年から一緒に見守ってきてくださったのですね。



そして、和貴さん&陽子ちゃん&あおいちゃん&やまとくん。




「家族婚」に誠さん&渚ちゃんが
遥くん&美代ちゃんと一緒に。


今日の風呂敷紹介です。



無地五色あって藤色です。
昨日の尚ちゃんのコメントにもありましたが
マイ・フェイバリットカラーです( •ॢ◡-ॢ)-♡。




茶の花です。


9月23日花嫁様会を開催します。
若干余裕ありますのでご参加希望のかたご連絡お待ちしています☆”

投稿者 金澤syugen : 2014年9月18日 カテゴリー: お知らせしたいこと, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

柚子や椿も
2014年9月17日

今朝のZIP、東京で人気になっている地方スイーツ特集でした。
石川のメロンパンアイスが紹介されていました。
食べたことないですが、確かに美味しそうです。


昨日に引き続きアイテムにテーマが
際立っていた新郎新婦様紹介します。



葡萄をトッピングされているのは崇典さん&悠ちゃん。
「葡萄と桔梗」がテーマでした。




季節先取り「桜」の亮也さん&美和ちゃん。




「結」の了さん&優紀ちゃん。




「白詰草」の洋史さん&啓恵ちゃん。




「氷室」の巧ちゃん&ゆきたん。




「立寒椿」のクマちゃん&弘衣ちゃん。




「カサブランカ」の直己さん&由利加ちゃん。




「金鶏」のマーチンさん&恵里ちゃん。




「旭櫻」のカブさん&祐子ちゃん。




「メガネ」のラード&ヒロタン。




「かんざし」の慶一さん&さこちゃん。




「カメリア」の才雄さん&花奈恵さん。




「くす玉」の寛之さん&加奈ちゃん。




「加賀手鞠」の和宏さん&泉ちゃん。




「青海波」の康夫さん&文佳さん。

blogで冊子の記事を読みました。
全部本物の結婚式で使われたものというのがいいですね。
文佳



先日、お二人遊びに来てくださいました。



風呂敷の柄選んでもらっています。




柚子を選ばれました。




お二人から、麻布のかりんとういただきました。
美味しかったです♫•*¨*•.¸¸♪✧




柚子柄の風呂敷。





椿柄です。
「弘衣ちゃん、きっと好きそう」なんて考えたりしています( •ॢ◡-ॢ)-♡。


明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2014年9月17日 カテゴリー: お知らせしたいこと, 創作祝言 | 2件のコメント »

2件のコメント

  1. なおこ より:
    私も思った!
    椿柄は弘衣ちゃんだなぁ…と。

    他の柄も祝言のテーマっぽいなぁって。
    柚子、宝尽くし(七宝)、梅とか。
    格子柄は金澤らしいなぁとか、
    藤色は淳ねぇさんって感じ♡
  2. 淳ねぇ より:
    尚ちゃん
    早々と「創作祝言」ちゃん、おとりよせくださいまして
    ありがとうございました。

    そう、、あたりです!尚ちゃん。
    ワタクシ淳子は、マイフェイバリットな藤色風呂敷で
    「創作祝言」持ち歩いています☆”

    「楽しい」「華やか」「個性的」「金沢らしさある」「あったかい結婚式」と
    ご好評いただいています。

    みなさんの愛らしい笑顔に彩られた「創作祝言」が
    愛おしくてしかたありません。
    本当にほんとうにありがとうございました。

コメントをどうぞ

1冊は手元に、もう1冊は実家に
2014年9月16日

すべての祝言にテーマあるのですが
特にアイテムにそのテーマを織り込んだ新郎新婦様紹介します。



「椿」の和也さん&雅さん。




「薫り」の寛世さん&麻希ちゃん。




「紫陽花」の雄一さん&かなちゃん。




「辰&鶴」の初彦さん&ユリちゃん。




「紅梅」の晶さん&ヨウコちゃん。




「いよかん&ひまわり」の哲也さん&明未ちゃん。




「どうだん躑躅」の剛さん&ちーちゃん。




「白山」の雄一郎さん&ゆかりちゃん。




「水連」の勇史さん&ピロちゃん。




「菊」の章一郎さん&尚美ちゃん。




「鶴」の剛一さん&靖子さん。




「江戸切子」の竜彦さん&youkoちゃん。




「朝顔&ハマナス」の慶ちゃん&ジュンジュン。




「ことじ灯篭」の辰悟さん&綾乃ちゃん。




「アジアンティスト」のリーダー&Jちゃん。
Jちゃんは、さっそくの感想を送ってくださいました。


『創作祝言』届きました(^^)有り難うございます♪
風呂敷も素敵でした♪♪
自分達のを思い出して懐かしいなぁ~と思ってみたりして(^^;)
たくさんの花嫁様、ウエディングアイテム、楽しく見させていただきました(^^)♪♪
1冊は手元に、もう1冊は実家に置いて見てもらおうかなと思ってます(´▽`)
有り難うございました(^-^)♪

J(^^)

jちゃんは、今月ご出産されます(*^▽^*)
待っていますね、楽しみです。
お大事になさいますように。



Jちゃんが選んでくれた格子柄です。




臙脂のオリジナル風呂敷です。


明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2014年9月16日 カテゴリー: お知らせしたいこと, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

遊びに行こうかな٩(˃̶͈̀௰˂̶͈́)و
2014年9月15日

「創作祝言」昨日に引き続き十月亭組さんの紹介です。
十月亭さんは町屋ですのでお入りいただける人数様が
限られていますので二部制にされるかたも多くいらっしゃいます。



仁さん&和美さんは一部はご親族と
二部はお仕事関係のかたご友人中心に
十月亭さんで二部開催されました。


「一部は金沢で二部は今のお住まいの地で」や
「一部は新郎の実家の地、二部は花嫁様の実家の地」での
二部制にされた新郎新婦様達です。



二部は東京でのまーくん&光ちゃん。




二部は京都での明弘さん&紗代ちゃん。




二部は名古屋での英希さん&真梨子さん。




二部は沖縄での友和さん&香織ちゃん。


親族中心の一部を十月亭さんで
二部をビストロやレストランでと二部制にされた
新郎新婦様達をテーマとともに紹介します。



「桜街道」の良典さん&美知留さん。




「馥郁春」健二くん&友美ちゃん。




「めでたい」ノッチ&裕代ちゃん。




「龍」の義男さん&緑ちゃん。




「薔薇」の和くん&美弥ちゃん。




「カサブランカ」の久紘さん&祐希ちゃん。




「金花糖」の文也さん&春菜ちゃん。




「紅うさぎ」の優さん&晴香さん。




「京かのこ」の真吾さん&あゆちゃん。




「秋祭り」の暖さん&小百合ちゃん。




「黄金蛙」の大丈さん&まゆみちゃん。

できあがった冊子、是非見たかったです!
また買いに遊びに行こうかな٩(˃̶͈̀௰˂̶͈́)و
まゆみ


はーい!待っていますよ^^。




「七宝」のトールさん&なっちょ。

なっちょです(^^)
9/23の花嫁花婿様ランチ会ですが、夫婦ともども参加させていただきます!
創作祝言を拝見できることをとても楽しみにしてます(^^)♪


会えること楽しみです。




今日のオリジナル風呂敷はガラス棒というデザインです。




利休というお色です。


この秋のご購入のお客様には
お好きな風呂敷を一枚お選びいただけます。
お問い合わせ待っています。

投稿者 金澤syugen : 2014年9月15日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

私たち家族の原点なんで
2014年9月14日

「創作祝言」の中で十月亭さん「金澤町屋和婚」ページは圧巻!
13ページに渡って十月亭組さん彩っています。
祝言のテーマとともに新郎新婦様一挙に34組様ご紹介します。



「ハロウィン」の英也さん&未菜さん。




「しょうぶ」の勝政さん&好枝ちゃん。




「葡萄」の毅さん&悠里ちゃん。




「クローバー」の充さん&ユッキー。




「刺繍」の博之さん&縁さん。




「皇菊」の拓郎さん&恵さん。




「燕」の智揮&愛ちゃん。




「花の丸」紀彦さん&沙絵ちゃん。




「八重がさね」の翼さん&恵理子さん。




「夫婦鶴」のnarumiさん&keikoさん。




「マルビ」の俊臣さん&カオリン。




「桜」の智さん&友美さん。




「朝顔」の主税さん&千晃さん。




「小雪」の哲也さん&千種ちゃん。




「藤」の誠志朗さん&道代さん。




「ハナミズキ」のおいちゃん&麻智ちゃん。

ずっとおいちゃんと、淳ねぇさんやむっちさんに
『環ちゃんに会って欲しいねぇ~』と話していたんですが、
なかなか実現せずに…既に9ヶ月になっちゃいました(笑)
やっとやっと実現出来るので、嬉しいです☆
金澤シュウゲンさんが私たち家族の原点なんで!!
今から環ちゃんに何着せよう?!って、ワクワクしてます(o^O^o)
みんなにお会いできること、楽しみにしてます!
って…楽しみ過ぎます☆★
ヨロシクお願いします♪


麻智ちゃん、お会いできるの楽しみにしています。
9月23日の花嫁様会、「都合ついた!」ってかた
ご連絡待っていますね☆”




「スターダスト」のよっぴぃ&尚ちゃん。

楽しみー♪ほんと、淳ねぇさん素敵なお仕事されてますね。
子育て落ち着いたら、お着物や和心勉強したいなと、
美味しい和食とか食べに行ったりしたいなと、
妄想族してます。
金澤は、そういうのが生活の中とか身近にあったなぁとしみじみ思います。

来年こそは!かがやき乗って行きます!


待っていますよ!尚ちゃん、かがやきでビューンとやってきてください。



尚ちゃんが選んでくださった風呂敷は、宝尽くしです。




群青色。金澤syugenのシンボルとロゴが入っています。


明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2014年9月14日 カテゴリー: お知らせしたいこと, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

創作祝言
2014年9月13日

「創作祝言」出版しました。
金澤syugenから誕生された388組の新郎新婦様の中から
145組の新郎新婦様にご登場いただきました。
今日から、ご協力くださました145組の
新郎新婦様を9日間に渡り紹介します。


市松模様を飾ってくれた新郎新婦様です。



金澤つまみ紗衣句の加賀手鞠ブーケと
友禅柄の金澤祝言こぼしは敬三さん&美子さん。





金澤modern九谷の指輪は、Kちゃん&聡ちゃん。




Fちゃん&Tちゃんの相良刺繍のお衣装の
金澤祝言こぼし。




金澤つまみ紗衣句末広ブーケは、裕一郎さん&知江ちゃん。




金澤祝言こぼしの満さん&彩奈ちゃん。




金澤つまみ紗衣句鼓ブーケの一郎さん&球さん。




金澤modern水引お野菜こも樽は哲章さん&由佳ちゃん。




ブルーローズ&苺の寿せんべいは、あきたん&ちかたん。




金澤modern水引の水蝶は、俊介さん&沙奈恵ちゃん。
お二人は、わんちゃんと一緒のページにも載っています。




愛犬とお散歩フォトの成昌さん&カオリちゃん。




「柴犬」の紋の晃一さん&紗さん。


にゃんちゃんテーマのお二組は。



猫ちゃん肉球の武ちゃん&裕美ちゃん。




「猫と鈴」の賢一郎さん&由美子さん。


裏表紙からすすむと



桜咲く宇多須神社さんに歩む章良さん&真弓ちゃん。




篠笛のシルエットは、俊範さん&真弓さん。


この秋にご注文いただくと
18種類の小風呂敷の中から
お好きな柄が選べます。
今日から2種類づつ紹介しますね☆”



苺柄の風呂敷です。ちかたんが好きそうヽ( ´ー`)ノ




カナリア柄です。


冊子の価格は¥1500
送料は1冊¥400
2冊¥400
3冊で無料(すべて税込です)
お問い合わせくださいますように。


美しい金澤syugenの歴史を創ってくださいました
新郎新婦様達に感謝の思いを込めて
出版させていただきました。
本当にありがとうございました。

投稿者 金澤syugen : 2014年9月13日 カテゴリー: お知らせしたいこと, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

越白嶺祝言
2014年9月12日

勇哉さん&アユミちゃんの「越白嶺祝言」の
こも樽が出来上がりました。



モチーフは、白山が名前につく五つの花
白山コザクラ、白山フウロ、白山シャクナゲ
白山チドリ、白山イチゲです。


出来上がるまでを写真で紹介します。



リース状にして囲むのは白山チドリ。




ラインを太くしてもらいました。




白山イチゲがコロンとちいちゃく可愛らしいので
木槌につけてもらうことに。




金澤つまみ紗衣句とごタイメン。
「めっちゃ可愛い。かわいい~♪」と大喜びのアユミちゃん。




金澤祝言こぼしとごタイメン。
「すごーい!すごーい!きれいや~♪」
と、とても気に入ってくださいました。


白山はかつて『越白嶺』と書いて『こしのしらね』と呼ばれ
その名残が現在の白山周辺の地名『白峰』として残っているそうです。
「嶺」は高い峰のこと。
二人が手をとりあってこれからの結婚生活どんなことも
乗り越えていけますようにという思いを込めて
「越白嶺祝言」です。
お二人の祝言、心をこめて創作させていただきます。

投稿者 金澤syugen : 2014年9月12日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

heartを狙い撃ち☆”
2014年9月11日

和ごころ勉強会レポート三日目です。



お食事が順次運ばれてきます。
ウキウキ気分♫•*¨*•.¸¸♪✧




みんなでかんぱーい!




十月亭さんで「武士の献立」弁当をいただきます。
お米がモチモチとでした♫•*¨*•.¸¸♪✧




鯛の唐むしがおしゃれな姿(*^▽^*)
あ、ここにもお月さまだ。




食べながらおしゃべりも楽しみます。




お腹いっぱ~い♪満足まんぞく。




黒みつアイスーーー!
美味しい~っ♫•*¨*•.¸¸♪✧




ずっとアイス食べたかったのです。シアワセ。


さ、記念撮影しましょね~。



「私の想い」




「あなたのハートに」




「とどけます」と矢を射るポーズしていただきました。


続いては、ムッチがカメラマン役に。



「ローラちゃんで」と声かけると
ホッチさん「あ~ん?なんやぁ?それぇ???
ローラって?なんながぁー?」って(^_^;)。


みなさん、ありがとうございました。
ホッチさんの朗らかトークもあって楽しい会になりました。
心を込めた絵手紙でheartを狙い撃ちしましょね~☆”

投稿者 金澤syugen : 2014年9月11日 カテゴリー: 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

スーパームーン
2014年9月10日

和ごころ勉強会レポート二日目です。
昨夜は、スーパームーンでしたね。



ホッチさんの過去作品達です。



スイカは一口かじってあります(^O^☆♪。アハハ楽し♪


さ、いよいよみなさんの作品発表の時間です。



ユキリコフちゃん、ラブラブなうさぎさんが二兎のお手紙
愛しのダーリンいっちゃん宛です。
あー、アツイ、アッツイわー。




和ごころ勉強会を雑誌の記事でご覧になられてのご参加
ゆうりさんです。




起業されたお友達にエール贈るお手紙ですって(o^∇^o)ノ。




大島をおめしの末子さん。




鶴ママは奈良にいるお友達に。
いい顔して笑う( •ॢ◡-ॢ)-♡
ブレブレな写真だけどなんともいい表情なので
のせちゃえーっ。




銭屋の浜坂部長は、お知り合いのパワフル高校生さんに。




花みやびの牧野さんは、味のある文字かかれます。
お人柄ですね、優しいタッチの絵です。




いちばん若いお嬢さんは写真院さんの村井さん
大きな月に可愛らしいメッセージを添えたお手紙です。




金澤syugenの和婚式で司会をお願いをしている宇野さんです。




同居されていらっしゃいます母上へのお手紙をかいた想いを話されます。
優しいですね。


お隣は、志保さんです。
和田屋さんでのご披露宴は宇野さんが司会
GIGIさんがヘアメイクされたのでちょっとした同窓会です。



志保さん、ぶどうの絵です。
毎日、市場にお出かけなので鮮度高い
野菜&果物はきっとお得意☆”




志保さんからは素敵なNEWSもありました(^O^☆♪。




ムッチは、お友達を元気つけるお手紙です。




ワタクシ、Beerのつまみと言えばの枝豆!
もちろん「Beer!」の文字をオサエにかきました。
そして、フエィバリットカラーの紫の茄子です。


お互いに描いたお手紙をみての感想も楽しかったです。
さあ、お楽しみのお食事会で~す。
レポート明日に続きます。


追記



薄葡萄色の幾何学模様の単衣のお着物に菱柄の夏帯。
伊達襟は絹ねず色から薄葡萄色へのグラデーション
金澤つまみ紗衣句の帯留めは「松藤」モチーフ
帯あげは薄葡萄色から絹ねず色へのグラデーション
そして、帯締め葡萄色。
うーん、紫に囲まれているとシアワセです♫•*¨*•.¸¸♪✧
あ、お草履も藤紫色でした。
やっぱ、紫好きです。

投稿者 金澤syugen : 2014年9月10日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | 2件のコメント »

2件のコメント

  1. yukirikohu より:
    おはようございます、ユキリコフです。
    早速アップされたのですね!

    いつのまにこんなお写真が?という驚きがあって、拝見していて楽しいです~!

    自分も記事にしましたので、良かったら遊びに来て下さいね~。
    (お写真、何枚か頂きました)
  2. 淳ねぇ より:
    ユキリコフちゃん
    一昨日は、ありがとうございました。
    楽しかったね♫•*¨*•.¸¸♪✧

    手習いや勉強しなきゃなこと多いのですが
    ユキちゃんのパワフルな活動に刺激うけ
    励みになります(*^▽^*)。

コメントをどうぞ

想像しながらかくことは楽しい
2014年9月9日

今回の和ごころ勉強会「筆絵手紙」です。



講師の先生は、金澤syugenのお着付けの先生 鶴ママの
お友達 ホッチさんです。




ホッチさんは「きれいな字ならパソコンでかけばいいんです。」と。
なるほど、そして
「喜ばせてみようと想像しながらかくことは楽しい。」と
言ったことをお話しくださいました。
会場は十月亭さんのお二階です。




さあ、かいてみましょう。




ホッチさん、寺子屋の先生みたいに
一人ひとりのもとに来て
指導してくれたり励ましてくれたり
声かけて下さいます。




身振り手振りで説明してくださいます。




スラスラっとハガキにかける派はユキリコフちゃん。


GIGIさんの末子さん真剣に練習かいていらっしゃいます。



勉強中もおしゃべりが楽しい♪
銭屋さんの浜坂部長と鶴ママはずむ。




花みやびの牧野さんはもともと文字をかくことが
お得意なようでカッコイイ文字かかれます。




鶴ママ、ハサミで切って貼って個性的な手紙作りを楽しんで(*^▽^*)。


ワタクシ、着物汚すかも
と、かっぽう着きて文字かいております。



うまくかけない。
「お元気ですか」も「こんにちは」も
ちっとも文字が楽しそうにみえない。
才能ないな、、、、。。。
好きなものすきなもの・・・・・
『そうだ!Beerとかいてみよう』
で、「Beer!」とかいてみました。
いい!味のある文字だ!
文字に魂がやどった手ごたえです!


おっ、これはいけるぞ!なキブンになってノリノリっと
葉書に筆を走らせちゃう淳子。



ビールのつまみかいてみたらどうじゃろぉ♫
楽しいぃ♫•*¨*•.¸¸♪✧
楽しいわぁ♫•*¨*•.¸¸♪✧




みなさんの作品は明日のblogで紹介します。


追記
昨日は十五夜。



ユキリコフちゃんが雪輪にうさぎの紋と
うさぎが月夜に跳ねる帯。
もちろん、御髪もセルフですね。
この紋は萌え~な可愛らしさです。




実行委員会三人娘(ガハハ^^)
左からワタクシ淳子、ユキリコフちゃん、鶴ママです。

投稿者 金澤syugen : 2014年9月9日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

龍神祝言
2014年9月8日

この秋、八松苑さんで人前式&ご披露宴
そして、センテレオさんで二次会をされる
良平さん&志津さんの打ち合わせありました。



志津さん、こも樽にえらく感心していらっしゃいます(*゚▽゚)ノ。


ご披露宴のテーマは「龍神」です。
お二人は伊勢神宮におでかけになられて
とても感動されたそうです。


伊勢神宮にまつわる昔話に「二ツ池の龍(龍神伝説)」があります。

二つ池(龍池)と呼ばれる二つの池には、
昔から東の池には雄龍、西の池には雌龍がそれぞれ住んでおり、
観音様をお守りになっていると言われています。
『災難除け』の御利益と、雌雄の二匹の龍神様が力を合わせて
観音様を護られたということから『縁結び』や『子授け』、
『安産』に御利益があると言われるようになりました。


と、いいことづくめです。


また、伊勢神宮さんでは、お二人の結婚式の時期
「菊花の奉納」という行事が始まります。

国華会員の丹精込めた菊花が、両宮神苑の特設花壇に奉献されます。

ですので、モチーフには龍と菊
リングピローにもなる金澤つまみ紗衣句ブーケも
ピンポン菊でデザインし制作すすめています。


志津さんは手先がとっても器用です。



手作りの招待状です。


こちらは、お名前札です。



ナンデ、コノカタチ?って思いますよね。
ワケがあるのです!
言いたいけど言えない。。。。。
ネタバレになってしまうので
今はナイショ( •ॢ◡-ॢ)-♡!


「食」を大事にされているお二人なので
会場に「農園」もつくっちゃいます。
そして、八松苑さんにも協力していただいて
「食」がらみの楽しいこと
あれこれ構想ネリネリしています。


入籍記念日を29日にされるお二人。
もしかしてだけど♫•*¨*•.¸¸♪✧
「肉の日だから?」と聞くと
「そうです^^」と(*^▽^*)。


健康的で可愛らしいお二人の「龍神祝言」
心をこめて創作させていただきます。

投稿者 金澤syugen : 2014年9月8日 カテゴリー: 創作祝言 | 2件のコメント »

2件のコメント

  1. 志津 より:
    淳ねぇさん(^o^)/
    昨日もありがとうございました‼︎
    こも樽マヂ感激でした*\(^o^)/*
    『龍神祝言』ってオシャンティな名前も付けてもらえて感動です‼︎
    正直、私たちの共通点がビールしかないし大丈夫かな…って心配してたんですけど話を引き出してくれて感謝です‼︎
    伊勢神宮はもちろん感動しましたけど帰りに食べた松坂牛が信じられんくらい美味しくて…ってやっぱ肉ラブです♡
  2. 淳ねぇ より:
    志津さんへ
    指輪に「Love&Beer」の刻印したって話に大ウケでした!
    「食」へのなみなみならぬ想いが伝わってきます。
    私もBeer大好物です~♪

コメントをどうぞ

早乙女姿も可憐なことです
2014年9月7日

深夜、1時過ぎて沿道の人はぐーんと減りました。



東新町の踊り流しです。




早乙女姿の小学生の女の子が先導しています。




あ、この女の子到着したばかりの時
見とれていた少女です。(二日前のblogでもかきました)




幔幕にも祭りの華やぎがあり
それでいて哀愁を感じる街です。






きれいに並んだぼんぼりの中を優雅に踊りながら歩む姿に見とれます。






この三味線の妙齢の女性、雰囲気あるのです。




女性の横顔にしばし見とれたました。
少女から大人の女性へと
女性には成長の度にまた違う「美しさ」があるということを感じます。




イケメンの奏者さんもいて。




諏訪町のお家の玄関先で。




深夜、2時を過ぎ名残惜しいですが
「帰らなきゃね」と坂をくだってゆきます。


むこうからおわら節が聴こえてきます。



角を曲がると町流しの人に会いました。
「おわら節」に見送られながら帰路へ。


女性の愛らしさや美しさ、艶やかさが感じられる
幻想的な「風の盆」。
どこか懐かしい八尾の街
来年も、きっと行きます。

投稿者 金澤syugen : 2014年9月7日 カテゴリー: プランナーのつぶやき, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

鏡町 西町 東新町
2014年9月6日

昨日に引き続き「風の盆」のお話です。
鏡町の舞台踊りは、早めにスタンバって30分くらい待ちました。



おたや階段にもびっちりの人。




鏡町の舞台踊りは、多くの人が踊りを満喫できる形状に
なっていてありがたいことです。




「世の中に立派なカメラ持っている人がこんなにもいるんだ」って驚きも。




手のしぐさが優しげでいいですね。




中学生がオレンジの浴衣で




高校生が雲の模様で素材も絹になるそうです。




かっては花街(かがい)だったこの鏡町から
舞台踊りの男女混合踊り始まったそうです。




大人のお祭には、ぼんぼりと坂がいっそうの風情です。




静かなお祭なのですが、男性と女性がからむと
「ふぉー」と歓声と拍手が起きます。




こういう瞬間、会場がもっともわきます。


やがて、11時 階段を登り西町へ。



「町流し」が正面から観れました。








見事な美しい整列です。
どんなにか練習をされたことでしょう。


暑くもなく寒くもなく過ごしやすい夜
ビールも美味しい(^O^☆♪。



諏訪町にて坂をのぼってゆく流しの方々。




胡弓って膝に乗せて弾くからS字のラインできて
男性も艶っぽいのでしょうか。
日本にだけある楽器だそうです。
中国の二胡と似てるのですが「似て非なるもの」なのです。


町が少し静かになると用水の音が大きく聴こえます。
ほんの少し前まで、町には水車があったそうです。



午前零時過ぎました東新町です。




男声と女性がひっつくと会場がわきます。




この瞬間、ヒューヒュー拍手。


この町の少女だけが、赤いたすきがけの早乙女姿で踊ります。
明日写真のせます。

投稿者 金澤syugen : 2014年9月6日 カテゴリー: プランナーのつぶやき, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

看板犬もいます
2014年9月5日

八尾の「風の盆」に行ってきました。
大変な人ヒトひとでした。



踊り終えたところの早乙女姿のお子さん達がいました。
真中のお嬢さん、12歳くらいでしょうか存在感があるのです。
踊っていなくても「華」を感じます。




諏訪町は、大変な混雑で人がぎっしりです。




諏訪町のなかほどで。
唄い手さんの声がすごくいい。




踊りは、横からちょっこっと見えるだけ。




しばらくすると諏訪町で踊り流しが始まりました。




この日、初めて踊り子さんを正面から観れた☆”
嬉しっ♫•*¨*•.¸¸♪✧




坂を下りてゆく踊り手さん達。
身動きできずで見送ります。




西新町で流していました。
お転婆にも石に上ってみたけどぜんぜん見えない。
笠が二つ見えただけ。


上新町で大きな輪踊りです。



観光客さんが大勢踊っています。




浴衣召されたかたも多いです。




しなやかな動きがなんとも艶っぽいです。




おりこうな看板犬さん、いました。
ホントいい子です。




おわら煎餅よく売れたかな(*^▽^*)。





古い石段は、苔がはえていてすべりそうです。
「懐かしさ」感じるこの町がとても好きです。


人混みが苦手でお祭りに行くことありませんでした。
百万石まつりの日は小中学校お休み
(昔は、前田利家公が入城した6月14日が
百万石行列の日でした)だったので
中2の時にお友達と出かけた記憶あり、これ最後です。
花火も会場まで行って観ることはないのですが
去年、「風の盆」にすっかり魅せられ
今年は深夜にむけて出かけました。


まだまだ、夜は長い。
明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2014年9月5日 カテゴリー: 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

綺麗な写真で驚きました。
2014年9月4日

とーさん&すみちゃんがHappy Reportに登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=261&cat=cat1



宇多須神社さんで、「手清めの儀」です。




ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ辻口博啓プロデュースの
オリジナルウエディングケーキも「高砂百合」モチーフの飴細工です。




金澤つまみ紗衣句の意匠おからげカメリアは、
お着物&かんざしとトータルでコーディネートしました。
カメリアは、花嫁様が歩く時は
大振袖の褄を持ち上げてとめておきます。
お食事会では、帯に飾りました。




町屋の二階では雰囲気ある写真も撮影。


とーさんからいただいたメールです。

とても綺麗な写真で驚きました。(略)
今回の高砂百合祝言披露宴の段取りやサポートとても助かり、感謝しています。
大変お世話になり、ありがとうございました。

ありがとうございます。
ほんと綺麗なお写真達です。
お二人さん、シャイにつき後ろ姿で御勘弁を。


生命力強い「高砂百合」のように
幸福がさらにさらに増えてゆくといいですね。

投稿者 金澤syugen : 2014年9月4日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

海外組さんの日本分足に
2014年9月3日

サッカー日本代表の本田圭佑くんの
活躍も嬉しいことです。
今日は、金澤syugenの新郎新婦OB様の
海外組さん紹介しましょう。



シドニーで出逢われた隼さん&愛子さんは、
現在もオーストラリア在住です。




ダニエルさん&恵里ちゃんは、ご結婚後
お仕事の関係でアメリカにいらっしゃいました。




晃一さん&紗さんはシンガポールに転勤になられたそうです。




忠志さん&志歩理さんはアメリカに留学されていらっしゃいます。
先日、忠志さんからいただいたメッセージ
紹介させていただきます。

いつもFBでsyugenさんの記事を拝見させて頂いています。(略)
日本古来の伝統を大切にしながら、
しかし、一方で古さを感じさせない新しい結婚式の形を
ご提案され続けているSyugenさんの記事を、
とても興味深く読まさせて頂いています。
こちらに結婚式のアルバムを持って来ましたが、
友達の外国人(こちらでは現地の人ですが)に見せると、
みんなとても興味を持って見てくれます。
アメリカに来て解ったのですが、外国人の日本のイメージと言えば
まさにあの写真のような世界なのです。(略)
Syugenさんの記事は僕たち家族の「日本不足」が満たされる感じがしています。(略)

心温まる丁寧なメッセージありがとうございました。
「まさにあの写真のような世界」なのですね(@_@) 。
テレビで海外の観光客さんにインタビューすると
「おすもうさんがそこかしこにいると思っていた」
「ちょんまげのサムライスタイルで街を歩いている」
「子供たちは、着物に下駄で学校に通っている」と思っていたそうです。
そういう姿の二宮金次郎サマの像なら校庭にありましたっけ(^_^;) 。


海外組さん、「日本不足」を、金澤syugenのHPやBLOGで
補ってくださいますように☆”
ますますのご活躍祈っています。

投稿者 金澤syugen : 2014年9月3日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

前結び
2014年9月2日

浴衣に小袋帯、カジュアル気分でお食事へ。



ヘアも姉様結びのアレンジもセルフです。
小袋帯は、とっても簡単でいろいろに結べて楽しいのです。
前で結んでクルクルっと後ろに回します
(帯を前で結んだ我が身を見ると
「おすもうさんのまわしっぽいわー」と関取キブン)。


江戸初期には、帯は前後左右自由に結んでいたそうです。
時代劇とかで脇で斜めに縛ってあるの見たことあります。
だんだんに後結びが多くなってゆくのですが
ミスは後ろ結び、ミセスは前結びとのこと。
花魁さんが前で結んでいるのはそういうことでしょうか。
「一夜限りの妻」ですから。
現在のように、帯締めや帯あげを用いて
後ろ結びに統一されたのは明治以降からなのだそうです。

帯は、当初の着物を縛っておくだけの役割から
おしゃれにずいぶんと大きく進化したようです。


金茶寮さんでお庭を愛でながら離れにてお上品なお料理いただきました。
老舗料亭もランチなら「少しの背伸び」で叶います。



点心はまあ、可愛らしいこと、イカでコスモスの花ですって^^。
「実りの秋」感じられます。




いくらとうなぎの蒸し寿司です。




お抹茶と水羊羹で〆。




料理長さんが描いた(「書いた」ではなく「描いた」ですよね)
お品書きにはりんどうの絵です。
なんだか文字がとても楽しいですね。


文字から受ける印象って違いますよね、
例えば、いか
「烏賊」は、勇ましく泳いでいた感じ。
「イカ」は、ひょうひょうと海を漂っていた感じ。
「いか」は、穏やかに海で揺らいでいた感じ。

かな~♫•*¨*•.¸¸♪✧


和食にしても着物にしても文字にしても
日本人の美意識って凄いなぁとあらためて感心します。

投稿者 金澤syugen : 2014年9月2日 カテゴリー: プランナーのつぶやき, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

若草物語
2014年9月1日

康夫さん&文佳さん「青海波祝言」がHappy Reportに登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/index.php?id=260&cat=



和田屋さんでお支度され白山比咩神社さんへと
歩まれます。




金沢の伝統の「お水合わせの儀」をアレンジ。
この紫陽花は文佳さんのご実家のお庭で挿し木にされたそうです。




まるで「若草物語」のような美しき四姉妹さん
文佳さんから妹様達に金澤modern水引の
意匠かんざしを贈られました。




心温かいご親族に囲まれてにこやかなお二人でした。




ご披露宴のあと、お客様をお庭でお見送りされ
お写真も楽しまれました。
金澤つまみ紗衣句のかんざしは文佳さんのお好きなお色で
お衣装にあわせてオリジナルデザインした
世界にひとつだけのお品です。


お二人らしい穏やかな海のような暮らしが
続きますようにと祈っています。

投稿者 金澤syugen : 2014年9月1日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ