金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
金澤syugen 過去ブログ これまでのブログはこちら
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
合わせてプランを練って
2013年12月31日

雄一さん&かなちゃんの「集真藍祝言」 Happy Reportに登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000222.html



武家屋敷にある町家さんでお支度されました。




あじさいの語源は集真藍なのだそうです。
人前式は、雄一さんから「紫陽花」の飾りを
贈られて始まりました。




かなちゃんがデザインされた羊羹。
「二人で秋の紅葉を見に行った時」がモチーフです。
青い車は雄一さんの愛車です、可愛いヽ( ´ー`)ノ




紫陽花のブローチを感謝のお品として
お母様がたに贈られました。




金澤syugenオリジナルデザインの
あじさいモチーフの箱せこ飾りが愛らしいことです。
お二人のお写真は、今月号のclubismにも掲載されています。


今日は、宝箱からひとつ。
かなちゃんにまだお会いする前にいただいたメールです。
(略)
いろいろと探している中で、金澤syugenさまのHPに出会い、
こちらであれば心に残る思いでが残せるのではないかと感じました^ ^
お式を挙げられたみなさまのレポートを見させていただいているのですが、
どのみなさまもとても素敵で、
それぞれに合わせてプランを練ってくださるのだなぁと頼もしく思っております。
また、遠方からご依頼の方も大勢いらっしゃるというお話を聞き、安心いたしました。

7月にお伺いするのを心待ちに、いろいろ想像(妄想!?)を
膨らませながら1か月過ごしたいと思います。(略)


心に残ったコメントをくださるかなちゃんに、結婚式後
「メールをご紹介させていただいていいですか」と聞いたら

これから結婚式をと考えて見ている側からすると、
こんな感じかぁってイメージがわきやすいってことですね☆
遠方で不安に思っている人にはいいと思います。
私の文章でよろしければ(笑)
人見知りもおさまってきて、勝手に懐いた頃の、
素で書いてる文章とおもわれるので、
皆に読まれてるのか~と思ってちょっと恥ずかしがってます(笑)


ウェルカムです!
可愛いかなちゃんになついてもらえるなんて
光栄ですっ!


「繋がる幸福」に感動しています。
先輩新郎新婦様の記事をご覧になられて
夢を描き続けたかなちゃん。
今、かなちゃんの記事をご覧になられて
素敵な花嫁様になる日を夢みる
プレ花嫁様達がいらっしゃいます。
幸福が受け継がれていく
金澤syugenの「縁(えにし)」です。


今年の〆にかきたい記事でした。
金澤syugenの美しい歴史を創ってくださる
新郎新婦様達に深く感謝しています。


金澤syugenを支えてくださった
スタッフさん&パートナー業者さんにも心から感謝しています。
本当にありがとうございました。


みなさん、良いお年をお迎えくださいますように。

2013年12月31日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

食べ物やさんトークも
2013年12月30日

春に宇多須神社さんで挙式&ひがし茶屋街を花嫁道中&
十月亭さんお食事会をされる紀彦さん&沙絵ちゃんです。 



盛装されて並ぶとますますお似合いのお二人ですね。
 



沙絵ちゃん、美人さんだぁ~♪
はにかんだ笑顔が愛らしいです(*^▽^*)。




沙絵ちゃんはヴァンサンカン「花嫁のきもの」を
バイブルのように大切にされています。
ワタクシも大好きですよ(*^▽^*)


美味しいランチにお二人でお出かけがご趣味ということで
先日、食べ物やさんトークはずみました。
フレンチとお寿司にすっごい詳しくてビックリ^^!
十月亭さんでの金澤町屋和婚は
「披露宴とか、したくないけど
家族と美味しい食事を楽しみたい」とおっしゃるお二人の
望みにぴったりなのです。


春、沙絵姫誕生が待ち遠しいことです。

2013年12月30日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

楽しい思い出ができました。
2013年12月29日

ウェディングフォト婚の成昌さん&カオリちゃんです。



ワンちゃん、赤の着物の子がロイちゃん
袴の子がミロちゃん、いちばん小さい子がモカちゃん。




徳田秋声記念館では裾をおろしたお写真も
かぐわしき美しさです、カオリ姫。




21世紀美術館到着「油圧エレベーター」。




芝生でちょいとはしゃいでみましたのお二人(*^▽^*)。


カオリちゃんから嬉しいメールいただきました。

淳ねぇさん。
(略)
クラビズム、妹に送ってもらい見ました。
よい記念になりました!掲載ありがとうございます( ´∀`)
(略)
今年も残りわずかですが、しゅうげんさんのおかげで楽しい思い出ができました。
ありがとうございました(*^^*)


「金沢の街並みをワンちゃん達とお散歩写真」がお二人の夢でしたから
夢が叶って良かったです♫•*¨*•.¸¸♪✧
ワンちゃん達、かっわいかったです☆”


成昌さん&カオリちゃんの「枕草子祝言」が
Happy Reportに登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000227.html

 
「結婚式を、お写真だけで表現」「家族でお写真」などなど
挙式や披露宴をされないかたもお気軽にご相談くださいませ。
金澤syugenにはパッケージの結婚式やお写真撮りはありません。
自由な発想で「いかようにも」創作します。

2013年12月29日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

想像していた以上に、
2013年12月28日

裕介さん&理恵ちゃんの「秋桜祝言」です。
お二人は、来年ご披露宴のご予定で
今年は、神社での挙式とご入籍
この日は、ご両家のお顔合わせのお食事会もされました。



せっかく花嫁衣装をめされるので
ウェディングフォトもされました。
金澤つまみ紗衣句のかんざしはコスモスモチーフで
理恵ちゃんのお好きなお色でオリジナルデザインです。


ひがし茶屋街は、花嫁様が似合います。 



麗しの理恵姫♫•*¨*•.¸¸♪✧
ヘアメイクはGIGIさんです。


宇多須神社さんで、厳かな挙式が執り行われました。



理恵ちゃんからいただいた可愛いらしいメールです。

淳ねぇさん、こんにちは(*^^*)
(略)
さっそく、blog拝見させて頂きました☆
思わず私の目には涙が…心にじ~んと響き…
淳ねぇさんとむっちさんが恋しくなりました  (>_<)

挙式を無事に行えたのも、皆さんのおかげです。
想像していた以上に、心あたたまる時間となりました…☆
言葉では表現できないくらい、感謝のキモチでいっぱいです!
本当にほんとうに、ありがとうございました (涙)

世界に一つだけの宝物、私好みのつまみ細工に、
素敵な写真たても…母も喜んでいると思います!

父も「お母さんが一番喜んでいると思うよ!
昔のお母さんにそっくりやった。」と、しみじみ話していました(笑)
旦那さんは、式の写真をみながら相変わらずニコニコしています…(笑)(略)




こちらが、つまみ細工でつくった写真立てと対面の瞬間です。 
理恵ちゃんのかんざしとお色目合わせたので
お母様とお揃いさんでしたね。




お母様にも見守っていただきました。


先週、理恵ちゃん遊びに来てくださいました。



データーのインデックスみながら
時々はケラケラ笑ったりと可愛らしいのです。
理恵ちゃん、来月も来てくださるそう(*^▽^*)
可愛いお客様歓迎です。


金澤syugenには、パッケージのプランはありませんので
いかようにも提案させていただきます、
年末年始もご相談くださいますように。

2013年12月28日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ナチュラル感大切に
2013年12月27日

金澤syugenは、年末年始も新規様のカウンセリングを
お受けできますので、金沢お越しの折などに
ご希望ありましたらご相談くださいませ。
 

ユースケさん&美幸さんは和田屋さんで
お披露目の会をされました「辻が花祝言」が
Happy Reportに登場です。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000223.html



和田屋さんのお庭でスナップ写真のお時間を楽しみながら
お客様のお迎えされました。


美幸さんは「大げさなことは嫌」とお振袖をめされ
ユースケさんもご自前のスーツです。
「ヘアもメイクも自然な感じで」とのご希望でした。
ナチュラル感は、ELLEさんが叶えました。



ご親族とのお食事会で美幸さんの「これだけはして欲しい」は
ユースケさんからの「プロポーズ」でした。


和田屋さんの料理長さんとは、ユースケさんも美幸さんも
お知り合いとあってお話もはずんでいますね。 



いつもはモクモクと川魚を焼く料理長さんですが
ユースケさんをハラハラさせながらの
温かいお祝いのお言葉もいただきました。


お二人、まばゆい笑顔ですね。
美幸さん愛らしい花嫁御寮様です。



ご家族に見守られての和やかなお食事会
お二人を大切に思う方々の笑顔と祝福につつまれて
新ご夫婦で人生の「第一歩」歩み出しました。

2013年12月27日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

紅椿白椿
2013年12月26日

和也さん&雅さんの「雪椿祝言」レポート二日目です。



安宅住吉神社さんでは、この橋を渡って
新郎新婦様は、お控室へと歩まれました。
雅姫、神々しいお姿です。




お二人の結婚式のテーマは「雪椿」
「椿」と「橋」が隠れテーマです。
ご両家の苗字にちなんでもいます。




寿せんべいは「太鼓橋」と「椿」が咲くデザイン。




鏡開きのミニこも樽は、寄り添って咲く
赤い椿と白い椿を加賀水引で表現。
 



羊羹は、太鼓橋に赤い椿と白い椿が花咲く絵柄
装花にも椿があしらわれています。
羊羹はデザートタイムでみなさんにふるまわれました。


 

和也さんのお母様へは椿柄の帯留(右)
雅さんのお母様には留袖のおしどりをイメージした抽象柄の
九谷焼の帯留(左)を贈られました。
(雅さんにお母様のお着物の柄をリサーチしデザインしましたの^^v。)
お父様がたへは、雅さんのお衣装がらを描いた
九谷焼フリーカップを贈られました。

 
石川の工芸品と和菓子などはすべて
お二人の個性に合わせてデザインした金澤syugenのオリジナル品達です。
すべて、「世界にひとつだけ」のものです。




こちらは、アオリイカで「雪椿」
八松苑さんにテーマお話ししまして
「椿」モーチーフのお料理お願いしました。
透きとおったイカがなんとも愛らしい一輪の花に
繊細なお料理ありがとうございました。

 


雅さんの叔母様がはからずもの「椿柄」なのです。
後ろ姿でご登場なのですがきれいな叔母様で
ダンナ様(叔父様ですね)にインタビューすると
「(奥様)いつもきれいです^^」と
お二人は今年「銀婚式」なのだそうで、この時
ダンナ様から25年目のアンコールプロポーズがありました。
その言葉ひとつひとつが優しく
軽快でありながらお二人が過された年月の“重さ”を感じ
ワタクシまでホロっと泣いちゃいました。
理想のご夫妻ですね。
お向かいの叔母様もそうですが
ご兄弟とその奥様もみなさんきれいにお着物おめしで
華を添えてくださったこととても嬉しかったです。




ワタクシも「椿」テーマということで椿柄の
お着物と金澤syugenオリジナルデザインの椿モチーフの
つまみ細工の帯飾りでお祝いさせていただきました。




金澤つまみ紗衣句の椿のアップです。
あ、制作してくださるのはつまみ細工職人さんです。
 

雅さんを愛らしく飾った藤色の金澤つまみ紗衣句の
かんざしや手毬ブーケももちろん金澤syugenが
オリジナルデザインした
世界にひとつだけのオリジナル品です。
詳細レポートおってかきます。


和也さん&雅さんお幸せでありますように。
プロのお写真お楽しみに~♪

2013年12月26日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

少年の心を持った大人
2013年12月25日

和也さん&雅さんの「雪椿祝言」がありました。



清楚な花嫁御寮様、雅姫の誕生です。
八松苑さんでお支度をされ安宅住吉神社さんへと
お運びになられました。




神社さんでは、綿帽子のお姿です。
 



おカツラから洋髪へとお色直しされる雅さんです。
ヘアメイクはGIGIさん、手早く美しく仕上げてくださいます。 




お色直しでご入場されてのこも樽開きがありました。
一個目のサプライズは
雅さんからのサンタ帽のプレゼントです。
和也サンタさんからチビッコ達にクリスマスプレゼントもありました。 




二個目のサプライズは雅さんからドウガッティのプレゼント。
贈られちゃった和也さんは
「あ”ー!!欲しかってん^^!どこで買ったん^^!?
嬉しい~!!」と予想以上の大喜び。
「ドウガッティ贈呈式」終わってもまだ気になって仕方なく
ずうっとながめてニコニコしてて可愛らしいですね。 




優しいお祖母様が話すと雅さんハラハラと涙ぐまれます。
プランナーは、新郎新婦様のおそばで
お化粧や美装もつねにみていますが
時々はお酌&楽しくおしゃべりもしちゃっています。




お開き後、床の間にてお写真撮り。
笑顔が愛らしい雅さんです♫•*¨*•.¸¸♪✧




雅さんのお母様が嫁いだ時の花嫁のれんでもお写真撮られました。


雅さんからです。

昨日はありがとうございました(*^^*)
皆様お疲れ様でした(^o^)
バイクであんなに喜んでくれるとはちょと意外でした(* ̄∇ ̄*)
みんなに良かったよって言ってもらえてホッとしております(*´∀`)
ホントにありがとうございましたm(__)m


「少年の心を持った大人」ってこういうことなのですね。
瞳キラキラさせて大切にミニカー扱う姿なんとも微笑ましいのです。


昨日、輪島にいらっしゃいます和也さんのお父様からご丁寧に
「本当にいいがにしてもらってありがとうございました。」と
お電話をいただきました。
ジーン。。。。。


明日に続きます。

2013年12月25日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

誰もが幸福になれるクリスマス
2013年12月24日

今日はクリスマスイブ。
クリスマスらしいことはしてないけど
小松の「長沖」さんに蟹を食べに行ってきました。



大きな土鍋にアツアツな蟹さん。
湯気で、み、みえない。




和風シューマイがとても美味しかったです。


「聖き雪 妖精舞いて 鱗粉か」
「きよきゆき ようせいまいて りんぷんか」
先日、句会の時にクリスマスイメージして詠んだものです。
鱗粉って蝶が舞う時にはなつ粉のことです。
クリスマスに降る雪が、テーィンカーベルの
魔法の粉「スターダスト」のように降り注がれて
夢がかなったら素敵と考えて詠みました。


長沖さんのお庭みている淳子です。



ナルシスト全開ではありますが
誰もが幸福になれるクリスマスにつきお許しを。


Happy Merry Christmas☆”

今宵、皆さんの上にも幸福の星が舞い降りますように。


あ、さきほどの俳句ですが、自分では
ワクワク感あり&季節感あり&夢いっぱいで良いなぁ
と、思ったりだったのですが「かすりもせず」でした。

2013年12月24日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

うちのわんこ
2013年12月23日

昨日に引き続き、本日発売のclubismさんの金澤syugenのページに
ご登場の新郎新婦様の紹介です。 

 
愛犬と浅野川歩いていらっしゃいますのは、成昌さん&香織ちゃん。



香織ちゃんからです。

(略)使っていただけるなんてとっても光栄です(*^^*)
素敵な御夫婦の方たちと一緒に写るのは恥ずかしいですが、
親バカ飼い主としてはなによりうちのわんこが載るのがいちばん嬉しいです♪


親バカ万歳です!
今日のblogもかわいこちゃん達もご一緒です。
わんちゃん達も、お振袖に紋服めされていますの。


 六月の紫陽花越しの新郎新婦様は、神ちゃん&紀代ちゃんです。



東茶屋街を花嫁道中で十月亭さんにお入りに。


オリジナル水引「こも樽」の写真は雄一郎さん&ゆかりちゃん。



和田屋さんのご披露宴の様子です。


宇多須神社さんでの写真は、崇典さん&悠さんです。



金澤つまみ紗衣句金鶏モチーフの末広は悠ちゃんのブーケです。
お二人は、「私たち結婚しました」のページにも掲載されています。


もうお一組は、晃一さん&紗さんです。



金沢城公園を歩まれるお二人です。


いつもそうなんですが
雑誌に載るとみなさんきれいすぎて「モデルさんですよね?」って聞かれます。
「ホントの新郎新婦様です」と胸はってこたえています、エッヘン。
みなさんご協力ありがとうございました。


金澤syugenのオリジナル品
金澤祝言こぼし(商標登録第5330710号)
金澤modern水引(商標登録第5389950号)
金澤つまみ紗衣句(商標登録第5448779号)も誌面飾っています。
clubismには、書店・コンビニで会えます。

2013年12月23日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

記念になることがたくさん
2013年12月22日

今月発売のclubismさんに金澤syugenのページが掲載されました。
新郎新婦様達が彩ってくれました。 



桜満開の浅野川で寿さんPちゃん。


十月亭さんでお客様を「おもてなし」の写真は
勝政さん&好枝ちゃん。



新緑の宇多須神社さんから東茶屋街へ花嫁道中へとご案内です。
お二人のオリジナル寿せんべい
辻口博啓プロデュースの飴細工、金澤祝言こぼしも
誌面を飾ってくださいました。
 

武家屋敷の町屋にて雄一さん&かなちゃん。



かなちゃんからいただいたメールです。

淳ねぇさま

こちらこそありがとうございます☆
早速きょんママに連絡→了解!
手に入れて送ってもらう手はずを整えました。

そして、

(略)
ブログにカードに情報誌に、記念になることがたくさんで、
幸せだな〜って思います。
本当にありがとうございます(^∇^)


優雅なかな姫に登場していただいて
幸せだな~です(*^▽^*)。


八松苑さんのご披露宴は、寛世さん&麻希ちゃん。



オリジナル水引の「松藤」デザインこも樽で鏡開きです。


四高記念館でのタキシード&ウエディングドレスは
大樹さん&かれんちゃん。



21世紀美術館「友禅の壁」でも撮影されました。


みなさん、美しく彩ってくださってありがとうございましたヽ( ´ー`)ノ。
明日に続きます。

2013年12月22日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

恋するフォーチュンクッキー
2013年12月21日

二月に宇多須神社さんで挙式
十月亭さんで和婚式をされる
はるなちゃんのヘアメイク打合せありました。



オリジナルのつまみ細工とご対面の時です。
美装のGIGIさんの末子さんものぞきこんでいます。




ゆるっとふわっとヘアも。
このはるなちゃんの表情好きだぁ。
可愛らしい~(*^▽^*)
美人さんなんだけど気取ってなくって愛らしいのです。




はるなちゃんの好きなお花「ガーベラ」モチーフにパールの花かんざしと
「鶴」をイメージした平かんざしは
金澤syugenオリジナルデザインです。
 

さて、はるなちゃん今週17日の北國新聞にも載っていましたが
「恋するフォーチュンクッキー 加賀百万石Ver.」の中で
お着物で登場の三人娘さんの右
柿朱紅型柄のお着物のお嬢さんです。


フォーチュンクッキーのルーツは金沢の「辻占」なんですって。
お正月のお菓子なのだけど、待ち切れずで我が家では
いつも紅白歌合戦の頃におコタツ囲んでワイワイひいていた気します。

http://www.youtube.com/watch?v=XZyiOu29rcQ

ユーチューブでご覧くださいませ。
金沢の名所や知ってるお店出て来て楽しかったですよ。

2013年12月21日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「おもてなし」と「いただきます」
2013年12月20日

金澤syugen「和ごころ勉強会 俳句を学ぶ」の〆に、
講師の吉田さん囲んでのお写真を撮らせていただきました。



「お・も・て・な」




「し」




「おもてなし」
DOINGの吉本さんだけ「いただきます」のポーズに見えちゃう、
可愛らしいですね(*^▽^*)。




続いての2014年流行語はコレ!「今でしょ」。
みなさん笑顔が素敵☆”


お着物女子一列に並びます。
きゃー、センターとっちゃった(゚∇^d)



左から
花みやびさんの天光さんは、雪輪柄の小紋にクリスマス柄の染めの帯。
ユキリコフちゃんのセルフアレンジのやまと髪は完成度高しの圧巻
帯でクリスマスのワクワク感。
ワタクシはたたき柄のお着物に「遠山風景」という帯。
鶴ママはスワトウ刺繍のお着物にグラデーションの帯、かんざしは
ワタクシ淳子からこの日の朝に贈らせていただいたもの^^v。
GIGIさんの末子さんは、お祖母様の紬のお着物を
ご自身の小物でアレンジされてお召しです。




「右へ」




「左へ」 
みなさん、素晴らしい技術と知識をお仕事にいかし
責任あるポジションでご活躍の方々でいらっしゃいますが
ノリノリに可愛らしくお付き合いくださいましてありがとうございました。
輝く女性達の末席(写真は、センター)に
加えていただき光栄です。
 




いつもお見送りの時、お草履並ぶのみるのが好きです。 


三日に渡ってレポートかきましたが
大人になって初めての俳句は
「案外、素直に気持ち表わすとよいのかしらん」
って勉強になりました。
何かと気忙しくあおられる感もある12月ですが
ほっこり幸せな気分になれた「和ごころ勉強会」でした。
みなさん、ご参加くださいましてありがとうございました。


来年は、2月26日の「金沢踊りを観るの会」
ランチ会もありますのでどうぞご参加くださいますように。

2013年12月20日 カテゴリー: プランナーのつぶやき, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

五七五
2013年12月19日

昨日に引き続き、「和ごころ勉強会」のお話です。



今回は「俳句」を学ぶで、講師に小松市俳文協会の
理事をおつとめの吉田朝子さんお迎えしました。




お庭を指差して季語のことなどお話いただいています。




みなさんメモとりながら熱心に聴きます。
お題は「師走」「霙」「冬の雷」
あと「クリスマス」「雪」「鰤おこし」も追加されました。
「ブリおこし」→「魚が美味しくなる」→「晩酌したい」
煩悩でいっぱいになっているアタマは
今宵の「晩酌」のことしか考えられなくなっていて
「『しゃ』は一字ですか?二文字ですか?」なんて質問もしました。
バンシャクは四文字らしいです。




皆さん、幼なごのように指を折り「五七五」と数えます。
鶴ママ、ケータイで漢字調べていますね。




こんな風にみなさんの俳句をご覧になられるのを待つ間
花みやびさんの五宝さん「いよいよ当選発表ですね」とニコニコ。
うけました(*^▽^*)




一席から五席まで、右から順に
「鰤おこし 魚もしまり 酒旨し」
「散歩道  リード持つ手に みぞれさす」
「冬の空 雲から透ける こもれびや」
「クリスマス 帯にしのばす 粋姿」
「舌づつみ ご縁の方と クリスマス」
が選ばれました。


「鰤おこし 魚もしまり 酒旨し」
吉田さんが「八松苑で美味しいお食事のあと
ならではの句ですね」とおっしゃられました。
って、「煩悩でいっぱいじゃん」なワタクシの句です。
冬の荒海生きてきたお魚さんに感謝しながらいただく時は
「うまい」「美味い」じゃーなくって
豪快に「旨い」なんだなぁーって
演歌の男歌を唄っているキブンでもありました。


「散歩道  リード持つ手に みぞれさす」
DOINGさんの吉本さんがわんちゃんと散歩している様子が目にうかびますね。
わんちゃんへの愛情もうかがい知れる気が(*^▽^*)。


「冬の空 雲から透ける こもれびや」
GIGIさんのあきちゃんがちょうど八松苑さんの
お部屋から見える景色をみてて
自然にうかんだ言葉なのだそうです。
同じ時間、同じ場所での「想い」を共有できる幸せを感じました。


麻希ちゃんの「クリスマス 帯にしのばす 粋姿」はこういうことですね。

 

ユキリコフちゃんと天光さん、クリスマス柄の帯で楽しませてくださいました。
麻希ちゃんの着眼点と言葉選びにも遊び心を感じます。

 
「舌づつみ ご縁の方と クリスマス」
「気忙しい年のせにこういう幸せな時間を過ごせたことを
俳句で表現できたら素敵ですね^^」と天光さん。


「和」をこよなく愛する粋なみなさんとともに
美味しいお食事と一足お先のクリスマスおしゃべり会ありがとうございました。


明日に続きます。

2013年12月19日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

頭真っ白で焦りました
2013年12月18日

金澤syugen「和ごころ勉強会」今回は俳句について学びました。



前列左から末子さん・麻希ちゃん・吉田さん・
ユキリコフちゃん・吉本さん
後列右からムッチ・あきさん・鶴ママ・天光さん・
五宝さん・橋田さん
山下さんは早退、カメラマンはワタクシで
合計13人のご参加でした。




会場は八松苑さんです。
お席札には加賀八幡こぼし最中ちゃんおきました。
 



まずは、お楽しみなランチ会から始まりです。
 



白子おいちくて「ぅう、飲みたっ、辛口ワイン」。




湯豆腐の生麩がモチモチっと、おいちっおいちっ。
「ぅっわ、芋焼酎飲みたいわぁー」。




蟹グラタンにお野菜いっぱい。「ぐびっと生ビール飲みたいっ」。




お昼間からお寿司ってシ・ア・ワ・セ~♫•♪✧




デザートでは、「ここにきてシャンパンもアリだわ」です。
豪華なランチでした。


麻希ちゃんのアルバムを見せてもらっているとこです。



麻希ちゃんのアルバムには申し訳ないことに
私、チャベチャベ写り込んでいてそれ自虐ネタにしたら
みなさんにえっらい大笑いされちゃいましたo(>_<)o。
寛世さん&麻希ちゃんの「緑と笑顔がいっぱい」の
素敵なお写真に幸せのお福分けいただいた気分~♫•*¨*•.¸¸♪✧


ユキリコフちゃんのアルバム、鶴ママものぞきこんでいます。



ユキリコフちゃんのロケーションフォトでは
アテンダーしておったのであの日の桜みていたのに
アルバムでみるとまた違った「迫力&感動」です。
美しい写真は、幸福な気持ちになれますね。
ありがとうございました。


こちら、DOINGさん三人娘さんがユキリコフちゃんと天光さんの
クリスマスバージョン艶姿を激写されているとこ。



DOINGさんの吉本さんからのメールです。

本日はどうもありがとうございました!
上品な皆さまのお話が聞ける機会、
八松苑のごはんが食べられる機会をいただけて
嬉しかったです。おいしかった~

俳句も、初めは頭真っ白で焦りましたが
貴重な経験ができました~
(ちなみに2番目に読んでもらえたわんこの句が吉本
です^^)
(略)


ありがとうございました。
ホントほんと、「案外俳句っておもしろい」なんて感じて
日常の中で自然と五七五リズムになったりも。
わんちゃんの俳句のお話とみなさんのお着物のことは明日かきますね。

2013年12月18日 カテゴリー: 和ごころ文化 | 2件のコメント »

2 Comments

  1. あっちゃん より:

    先日は当日でのキャンセル申し訳ありませんでした
    お食事の予約等大丈夫だったでしょうか?
    金沢文化は本当に大好きなので
    また、和のお勉強に参加させてくださいね!
    それでは、良いお年を!

  2. 淳ねぇ より:

    あっちゃんさんの艶姿、楽しみにしていた淳子です。
    来年は、2/26「金沢おどりを観る」を開催します。
    ぜひぜひ、ご参加くださいね。
    あっちゃんさんのお着物姿がとても好きな淳子より

コメントをどうぞ

七五三とお宮参り
2013年12月17日

生涯食べ物に困らないようにと願っての「お食い初め」
成長を感謝し、幸福と長寿を祈っての「七五三」
日本には、節目節目にお子様の成長を祝う儀式があります。



あら!可愛い(*^▽^*)
あおいちゃんの七五三
やまとくんのお宮参りのお写真です。


「お食い初め」の写真です。
陽子ちゃんママ見守ってくれています。
あおいちゃん、まあ器用ですこと!



このお写真どんな風に表現しようかしらと考えておったプランナー。
「あおいちゃんはお箸もてるかしらん?」って陽子ちゃんに聞いたら
「上手に持てます^^v」とのことで
お赤飯&お箸を用意。
あおいちゃん、照れながらも上手にこたえてくれましたよ。
優しいお姉ちゃまです。


和貴さんパパ、子煩悩です♫•*¨*•.¸¸♪✧



ちゃ、ちゃ、茶髪にビックリでした(@_@)


こちら、女優あおいさんのメイクシーンです。



あおいちゃんは人を笑わすのが大好きなお茶目さん。
陽子ちゃんのお母様が
「この子、大阪のおばちゃんみたなしゃべりかたするんですぅ^^」と。
あおいちゃんには笑わせてもらいました。


やまとくんもモデルデビューの日でした。



やまとくんが落ちて行かないようにとムッチもお手伝いです。


やまとくん抱っこさせていただきました。
ズッシリ(*^▽^*)。



結婚式後も、思い出して
訪ねて来てくださること嬉しく思っています。
プロのお写真お楽しみに☆”

2013年12月17日 カテゴリー: プランナーのつぶやき, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

看板娘ちゃま
2013年12月16日

野々市「おきはる屋」さんの看板娘さんの明日香ちゃんです。



カメラむけると少しカチコチなお顔になります。
ママにくっついていると安心なのですね。




色白のべっぴんさんです。
看板娘さんはお歌がお好きなようで
ママが「パンダコアラ」唄うと上機嫌なお顔になります。
明日香ちゃんのパパ&ママは、2009年「赤い糸伝説祝言」の
浩志さん&晶ちゃんです。
子供好きな晶ちゃん優しいママになられていました。




山芋の磯部揚げおいちかったです。




「自家製のかまぼこの焼いたの」食感素晴らしかったです。
おきはる屋さんは、串焼きはもちろんですが
サイドメニューも充実でした。




〆に「アイスクリームの串焼き」です。
フランベサービスあって今燃え上がています。


可愛らしい看板娘さんもいますから
お出かけくださいますように。


浩志さん&晶ちゃんの「赤い糸伝説祝言」の
Happy Reportはこちらです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000055.html

2013年12月16日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

愛あふれる空間
2013年12月15日

崇典さん&悠ちゃんは杉の井さんでお支度をされ
ひがし茶屋街へとお運びになられました。



麗しの悠姫を崇典さんがエスコートされます。
杉の井さんはお玄関にも風情があります。




悠ちゃんから崇典さんの薬指に指輪贈られます。




崇典さんの甥っ子ちゃま&姪っ子ちゃまは、
お二人のご結婚を心から喜んでくれていました。
この時は、緊張でカチンコチンなお顔ですね(^_^;) 。




一部会は、ご親族との「桔梗祝言」。
大好きな人達に囲まれてキラキラ輝くお二人の笑顔素敵でした。




二部会は、お仕事関係のかたお友達と「Fete du Vin祝言」。
心あたたまるシーンがいくつもありました。


今日は宝箱からひとつ。
崇典さんから結婚式後にいただいたメールです。

淳ねえさん、むっちー様へ
(略)
あの時の気持ち、嬉しさが、ふっと思い出されました。
(略)
宇多須神社にて、両家親族に見守られながら挙式が行われたこと
(宇多須神社さんは、親族だけでなく、
式に参加してくれた友人、お世話になった方も、
出来るだけ一緒に挙式を行うことが出来ました。)、幸せでした。
また、台風が2つも来る状況下にもかかわらず、
見事、花嫁行列の時には晴れ、趣のある東山にて、
親族、友人、職場の皆様と一緒にそぞろ歩きをしつつ、
撮影(一生の内、こんなに撮影してもらうことは
ないだろうぐらい撮ってもらいました(笑)。)
しながら話し合えたこと。嬉しかったです。

そして、なにより、blogにもアップしていただきましたが、
両家親族が、徐々にゆっくりと、身内、家族として、
分かり合い、打ち解けあえたこと、本当に嬉しかったです。
自分達が、お互い、大事に思い合ってきた家族が、
お互いに嬉しそうにお酌をしながら話し合い、
にこやかに笑い、祝福してくれる、
言葉にすると小っ恥ずかしいですが、愛あふれる空間が確かにありました。
(略)
そして、blogにも書かれていました、
悠くんのご両親からの万感こもった熱いエール。
大事に大事に悠のことを思ってきたこと、
そして、新しく家庭を築いていく自分達への応援、
両家親族への感謝と、これからもよろしくお願いしますとの謝辞と激励。
色んな思いが詰まったエールでした。
悠くんのお父様は、決して饒舌な方ではありませんが、
あのエールには、色んな思いとメッセージが込められていたと思います。

そして、お見送りの時
車の中から、いつまでもにこやかに、手を振ってくれた姿。
ゆっくりとですが、家族として、身内として、認められたこと感じました。
こういった状況を、淳ねえ様、むっちー様、
痛い程ご存じ(笑)だったこともありますが、
我がことのように喜び、また、泣いて下さったこと。
良かったねぇ、良かったねぇと、一緒に喜び合ったこと、一生忘れません。

淳ねえ様がblogに書かれていました、
「結婚式は”家族”と”家族”が緩やかに交わるとき」、本当にそうだと思います。
本当によい式だったと心から思っています。
色んな思いが結び合った結婚式でした。
自分達だけでなく、皆が色んな「幸せ」を感じた式だったように思います。
淳ねえさん、むっちーさん、本当、ありがとう。

おおげさな感動でなく、自然に幸せを感じる、このような温かい結婚式になったのは、
お二人、そしてスタッフ皆々様の「いい式にしたい」という
思いがあったからこそだと思っています。
式を挙げて1週とちょっと。日常の生活を送りつつも、
悠と二人で、何気に「いい式だったね」と今でも言ってます(笑)。
(略)


崇典さんの優しく素直な想いが綴られた丁寧なメール
何度読んでもグズグズに泣けてきます。
いやいや、ボロボロっと泣いてまいます。
そう、お二人を大事に想ってくださる方々の
愛があふれんばかりでしたね。


素晴らしい愛に満ちた出発をされたお二人
きっときっといつまでも仲良しさんなのでしょうね、
ずっとずっとです(*^▽^*)。

2013年12月15日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

点灯の瞬間
2013年12月14日

銀座を歩いて汐留にむかいます。



資生堂ビルの壁の質感、好きだぁ。
窓のフレームのお色とのバランスもいい。




劇団四季の海で「ウイキッド」観ます。




キャスト&スタッフのお名前です。
いつもそうなのですが、カーテンコールの時
「みんなでひとつのものを創り上げる喜びったら
ないだろうな」と泣けてきます。
劇団四季のいいお席を確保してくださった
金澤syugenのお着付けの先生 鶴ママに感謝です。




少し歩くと急に明るくなって歓声が
カレッタ汐留のイルミネーション点灯の瞬間でした。




金沢へは、東京駅から帰ります。




右端で「ありがとTOKIO」と手をふっているのはワタクシです。


今回もスケジュールギュッギュな30時間滞在の
弾丸ツアーでしたが、刺激いっぱいあって楽しい旅でした。

2013年12月14日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

「普通」って、、、
2013年12月13日

昨日一昨日に引き続きの「ダークシルク  LE NOIR ルノア」レポートです。



華麗な「ハンド・バランス」でありました。




グラグラするパイプを積み重ね
その上でバランスとるの「ロラ・ボラ」って言うのだそう。
「バランスくずしたら、私も危ないっ」とはんぱなくドキドキ。
今回、最前列だったものですから。(ラッキー^^!)




「シェイプ・スピニング」もお見事!キラキラきれいでした。
いやいやしかし、「これ手ぇ離すとどーなるんだ???」ってドキドキ。
男性パフォーマーさんは、みんなハードゲイにしか見えない。。。




「空中ブランコ」のパフォーマンスも素晴らしかった!
美人双子姉妹の「デュオ・トラピズ」は
しなやかでありながら力強くかっこいいのです。




ショーの帰りには「ハンド・バランス」の
アンドロイドのような美人のパフォーマーさんにお見送りいただきました。


「なんて素敵なショーだったんでしょう」と坊主と
余韻に浸っていたら私服に着替えた美女ダンサーさん達に遭遇。
「写真いいですか?」ときくと
気軽に「OK^^!」とこたえてくれました。
「普通」文字プリントTシャツのダンサーさんは
一番可愛くてついつい目で追っていたから感激!
黒のボンテージファッションがキュートでした。
右の女性は、カーテンコールで
赤いラメ入のハイレグでステージ真ん中にて
大きなダチョウの羽根を振りまわして
ウォーキングでは最後尾飾っていたかっこいいダンサーさんだ。
お二人とも「good night~♪」ととっても愛想良かったです。
いいにおいもしました(*^▽^*)




後ろ歩いて行く男性パフォーマーさんは次の日、品川駅で会ったお兄さんです。


で、さらにさらにです。
またまた素敵なことが!
デュオ・トラピズの双子のお二人が出て来て
「写真いいですか?」って聞くと
いたずらっぽい目でアイコンタクトのあと
ウチの坊主を二人で両側から抱っこしてくれました。
坊主キャッキャ喜んでいました。



この後、外歩く時「キャバレー」の音楽を口づさみながら
飛んで跳ねるワタクシです。


翌朝「楽しかったね^^」とショーのあれこれ
おしゃべりしながらの朝ごはんのあと歩いていたら
エレベーターから金髪にボーダーTシャツの
はしゃいだ小さな男の子が飛び出してきました。
「可愛いね」とみていたら
その男の子のお母さんが「ohー^^!」
ウチ坊主が「あー^^!」
なんと抱っこしてくれたお姉さん(双子さんにつき
どっちの人かは見分けつかず)だったのです!
お化粧っけないプライベートのお姉さんは爽やかな笑顔で
「byebye~」とふり向いて手をふってくれはりました。


サーカスは何度か行っていますが
ここまで近くに感じたのはもちろん初めてでした。
楽しい、また行きたい!
来年のシルクドソレイユのオーヴォも行きたい!
絶対、行くーーー!

2013年12月13日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

アイコンタクト
2013年12月12日

「禁断のシルク」レポート二日目です。
こちらは、MC役のピエロさん。



カーテンコールの時の写真です。




オープニングでピエロさんに「oh~^^Madam~」と
手にKISSされちゃいました。
あと、ショーの最中に客席におりて来た時
お菓子ももらいました。


こちらは、開演前の写真。


ステージ右横にトイレットペーパー見えますか?


アップにしてみます。
坊主が見つけて「おしゃれなセットの中になんで^^?」
と、うけていました。



ショーが始まってピエロさんにウチの坊主が
「Hey!you!Hey you!Come Come Come!com on!」とよばれて
マジックショーのお手伝いしました。
トイレットペーパーをちぎっては丸め投げるマジックです。
と、言ってもバレバレなのですが
ウチの坊主だけは「え?え?」と『ナンデ?』って顔でいちいち驚いていて
それが、お客様にはとてもうけていました。
(我が子ながら笑顔の可愛い子です。あと、ちょっぴりおぼこい・・・)




で、坊主がピエロさんからおみやげにもらったトイレットペーパーです。


こちら、坊主がサインしてもらってるとこ。



「Hey!you^^!Thank you!Thank you(^O^) !」と
人なつこい笑顔で握手してくれました。


思い出のパンフです。



坊主の宝物になることでしょう。
笑顔とアイコンタクトとジェスチャーでもらった
「あたたかさ」がいっぱいありました。
官能的刺激的でありながらハートウォーミングな
「ダークシルク  LE NOIR ルノア」でした。


レポートは明日に続きます。

2013年12月12日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ