金澤syugen
金澤syugen オフィシャルサイト
オフィシャルサイトはこちら 金澤syugen オフィシャルサイト
最近のエントリー
金澤syugen 過去ブログ これまでのブログはこちら
最近のコメント
アーカイブ
ブログ
 
もっと仲良しの夫婦に
2013年11月30日

11月に結婚式記念日を迎えるカップルのお祝い三日目です。


章一郎さん&尚美ちゃん「菊唐草祝言」



雨の石川門はいっそうの風情です。 


真吾さん&あゆちゃん「京鹿子祝言」



十月亭さんで金澤祝言こぼしを手に。

 
尚志さん&えっちゃん「医王しゃくなげ祝言」



つば甚さんにて、料亭ウェディング。

 
ここからの二組様は生まれたてカップルなのでまだプロのお写真ありません。


竹史さん&真子さん「赤富士祝言」



加賀水引のこも樽は「富士に初冠雪」モチーフをオリジナルデザインしました。


裕介さん&理恵ちゃん「秋桜祝言」



東茶屋街でお写真撮りのあと、宇多須神社さんで挙式されました。


将之さん&アイちゃん「ぼんぼり祝言」 

 
 
十月亭さんはお二階も雰囲気あります。
「お写真撮りを見守るの体」です。

 
将之さんから可愛らしいメールいただきました。
(略)
先日はありがとうございました!
お陰様で素晴らしい式になり、一生の思い出となりました。

疲れは、翌日にはすっきりでした。
ご心配をおかけしました^^;

blog拝見しました。
雰囲気が出ていてすごくいい感じです。
お兄さんの写真の出来上がりが楽しみです^^


で、ワタクシから
「 いつまでもお幸せでありますようにと願っています。」の言葉には

いつまでも仲良しの夫婦でいきます。
いや、もっと仲良しの夫婦になるよう頑張っていきます!

もっと仲良しになるのですねヽ( ´ー`)ノ。
微笑ましくって思わずニッコリしちゃいました。


11月アニバーサリーの新郎新婦OB様18組様ご紹介しました。
みなさん「もっと仲良しのご夫婦」でありますように☆”

投稿者 金澤syugen : 2013年11月30日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

紙から鉄へ、そして石に。
2013年11月29日

金沢は鰤起こし鳴り響いてます。
今日のMOCO’Sキッチンは、「ブリ大根」
ブリの美味しい季節迎えましたね(*^▽^*)。
昨日に引き続き11月アニバーサリー迎える新郎新婦様
お祝いします。


大文さん&まゆみちゃん 「幸福の黄金蛙伝説祝言」



思い出の主計町で、ご家族お友達にかこまれて大勢でお写真撮りでした。


充さん&ゆっきー「クローバー祝言」 



宇多須神社さんにて。
毎年、ポッキーの日にはお二人思い出しますヽ( ´ー`)ノ。


 一郎さん&珠さん「勿忘草祝言」



ひがし茶屋街や石川門で前撮りされました。 


康弘さん&智美さん「真華圓奉祝言」



洋髪にピンポン菊の生花かんざし。


圭介さん&寛子おねいさん「唐崎松祝言」



金沢から転居されることきっかけに
兼六園でウェディングフォト婚されました。


暖さん&小百合ちゃん「KIMONO姫お嫁入りの儀」
 


花嫁道中で十月亭さんに入られました。

 
大文さん&まゆみちゃん 、ゆっきー、小百合ちゃん、
昨日お祝いさせてもらった千種ちゃんも
明後日開催する花嫁様会に来てくださいます。
武ちゃん&裕美ちゃん、健司さん&道子ちゃん、紀代ちゃん、ちーちゃん
和くん&美弥ちゃん、トールさん&なっちょ
と、今年生まれたてのカップルさんから
6周年迎えた「鉄婚式」のカップルさんまで集まってくださるわけです。


結婚記念日の名前ですが、1年目「紙婚式」から
「綿婚式」「革婚式」「花婚式」「木婚式」
と、だんだん頑丈なものになってゆくようです。
さらには、35周年「珊瑚婚式」
40周年「ルビー婚式」
45周年「サファイア婚式」
55周年「エメラルド婚式」
60周年「ダイヤモンド婚式」
と、どんどん高い石の名前がついていたりします。
ご夫妻の愛がより価値あるものになってゆくと言うことなのでしょうね。


みなさんに会えることが楽しみでしかたありません。
お気をつけてお越しくださいませ。
赤ちゃんお連れで「ヘルプ」必要な時は、TELしてね。


お祝いは明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月29日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

もう1年も経ったんだ~
2013年11月28日

11月にアニバーサリー迎えられた新郎新婦様のお祝いしましょう。


リーダー&Jちゃん「芙蓉祝言」



加賀水引でオリジナルデザインした芙蓉の花モチーフの
ミニこも樽で鏡開き。


加賀のご自宅でお支度、お仏壇まいりをされた
雅臣さん&涼子さん「紅の祝言」



新郎家に飾った花嫁のれん前で。


亮一さん&浩美ちゃん「ダリアの花束祝言」



能登の風習「縄ほどき」でご披露宴が始まりました。


みっくん&陽子ちゃん「記念の樹祝言」



お食事会をされました。
この様子はNHKさんに取材され
国外、海外でも放送されました。


俊範さん&真弓さん「篠笛祝言」 



厳かな宇多須神社さん挙式から
横笛の演奏で十月亭さんにお入りになられたしっとりな「大人婚」でしたね。


哲也さん&千種ちゃん「小雪祝言」
 


犬やらいのお玄関で。


千種ちゃんから可愛いメールとどきました。

淳ねぇさま
(略)
先日はグリーティングカードを送っていただき、ありがとうございました!
とても嬉しかったです(^^)

結婚して1年。
時間が経つのがあっという間で、もう1年も経ったんだ~という感じです(笑)
これからも二人で仲良く過ごしていきたいなと思います。

秋になり、だんだん寒くなってますので、ご自愛くださいませ。

ありがとう千種ちゃん(*^▽^*)

千種ちゃんのお父様が
「昔の結婚式はこうやった。
それを、ひがし茶屋街の町屋をかりて金澤syugenがしてくれた。
懐かしいいい結婚式やった。いいがにしてもらった。」と
感激してくださったの鮮明に覚えています。


みなさんますます仲良くお過ごしくださいませ。
11月に結婚記念日迎えられる新郎新婦様のお祝いは
明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月28日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

好きな色効果
2013年11月27日

連休にお越しくださいました新郎新婦様は
関東からの哲也さんと東北からの明未ちゃんです。



明未ちゃんが召されると無口な哲也さんが
「 きれい」「似合う」とポツリポツリと話す言葉が温かいことでした。


哲也さんも紋服がお似合いでいらっしゃいます。

 

新郎新婦様で並ぶとさらに艶やかですね。
明未ちゃんは「紫」がお好きなのだそう
好きな色って理屈ではなくて「好き」なんですよね(*^▽^*)
で、幸せな気持ちになれます。
で、お好きなお色召されるとテンション高くなって
表情もいきいき輝く感じ。
わかるわかる、それが好きなお色の効果ですよね。


体調も良いということで美装までご案内しました。
「大正ロマン」がお好きと明未ちゃん。 
クラシカルなヘアは大正の頃に流行ったと言う「耳隠し」っぽいスタイルです。



ヘアメイクはELLEさんです。


明未ちゃんお顔トルントルンでお化粧お似合いです(*^▽^*)。
目鼻立ちはっきりな明未ちゃんにプロのメイクさんが入ると艶やか♫•*¨*•.¸¸♪✧



窓に写真を撮っているアシスタントプロデューサーのムッチ写ってます。


好きなお色って自然に目がいきます。
お好きなお色「紫」とお好きなお花「ぼたん」でつまみ細工をデザインしまして
只今、職人さんに作っていただいています。


新春、お好きなお色のお衣装纏われた明未姫誕生が待ち遠しいことです。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月27日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

大安吉日いい夫婦の日に
2013年11月26日

今年の「いい夫婦の日」は大安ということもあって
金澤syugenの新郎新婦様がなーんと
六組様ご入籍されました。
みなさん、結婚式はこれからのプレ花嫁様達なので
今日はお衣装でご紹介します。


安宅住吉神社さんで挙式&八松苑さんでご披露宴をされる
和也さん&雅さん「百花繚乱」



大胆鮮やかな白ぼだんと可愛らしい四季の花々が描かれた友禅のお打掛です。
赤は花嫁御寮様のお色ですね(*^▽^*)。


新春、杉の井さんでご親族様と人前式&お食事会をされる
哲也さん&明未さん「紫地色紙林鶴」



友禅に焼箔がのせられているお打掛です。
明未ちゃんのお好きな「藤色」はお顔うつりも良いことでした。


ご生家でお支度の竹史さん&真子さん「しだれ桜に菊」



松藤、しだれ桜、菊の模様に艶やかな蝶が羽ばたく
金茶玉虫色の刺繍のお打掛です。


春に宇多須神社さんで挙式される克弘さん&真奈美さん「慶鶴爛漫」



貝殻螺鈿箔の豪華なお打掛です。


春に十月亭さんでお食事会をされる
紀彦さん&沙絵ちゃん「白織瑞鳥唐花紋様」



正倉院紋様 唐草が織り込まれた裏がすべて深赤の艶やかな白打掛です。


宇多須神社さんで挙式されたばかりの
裕介さん&理恵ちゃんです。



みなさん、いついつまでも「いい夫婦」でありますように。
次回は、花嫁様がお衣装纏われたお写真をお披露目できることでしょう。
幸福な結婚式のお写真お楽しみに。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月26日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

再びほっこりしてました
2013年11月25日

プレスリリース彩ってくださった新郎新婦様紹介の三日目となりました。


裕一郎さん&知江ちゃん「銀河祝言」



オリジナルデザインのしょうぶ紋様の羊羹に「星おきの儀」です。


隼さん&愛子さん「藍宝石祝言」



今年も年末はオーストラリアからお越しとか(^O^) 。


「結祝言」の了さん&優紀ちゃん 



「男川」と古くから呼ばれている犀川です。


満さん&彩奈ちゃん「華蝶祝言」



十月亭さんの格子のまあるい灯りが金沢風情です。


順也さん&鮎美ちゃん「宝づくし祝言」



お二人のお衣装柄が描かれた「金澤祝言こぼし」とともに。 


久紘さん&祐希ちゃん「綾衣祝言」 



生家でお支度されご近所の方々に見送られのお立ちでした。


昨日とどいた祐希ちゃんからのメールです。

今年賀状を作ってて、結婚式の写真久々に見てるんですが、
改めてまたじわり…(*´ω`*)
式見に来てくれた一人一人の表情とかじっくり見てて、
皆笑顔で祝福してくれてることってすごいことだなと思って、
本当に幸せな時間だったなぁと再びほっこりしてました(*´ω`*)
ありがたいなぁと(*^^*)
日々日常で忘れがちな気持ちを呼び起こしてくれますね。
年賀状気合い入れて作るので、もちろんsyugenさんにも送らせてくださいね♪
またお会いしましょう☆


はーい!遊び来てね。
皆さんの心からの祝福に包まれた日でしたね。
何度もなんどもほっこりしちゃってください。


プレスリリースのページです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/p_release/pdf/16.pdf

金澤syugenの雑誌取材ページやホムペ
そして、パンフレットもモデルさんの写真でなく
本当の金澤syugenの新郎新婦様達ですべてのページを創っています。
皆様これからもよろしくお願いします。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月25日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

綺麗な花嫁さんになりたいなぁと
2013年11月24日

昨日に引き続きプレスリリースのページに登場してくださった
新郎新婦様ご紹介します。


「飛梅祝言」の忠史さん&史歩里さん 



寧香ちゃんもうアンヨされているかな。


「躑躅祝言」の誠志郎さん&道代さん 



白鳥路では藤の花も咲いていました。



正雄さん&千尋さん「bienvenue祝言」



宇多須神社さんから花嫁道中で十月亭さんに入られました。


慶ちゃん&ジュンジュン「heart祝言」 



金沢の婚礼のしきたりのアレンジで「お水合わせの儀」です。


「花桃祝言」の仁さん&和美さん



雪の金沢、風情ありますね。


「恵比寿祝言」の梅吉さん&知子さん

 

白山比咩神社さんの表参道で。


トールさん&なっちょ「七宝祝言」 



石川門前でロケーションフォトされました。

なっちょからいただいたメールです。

写真の件ですが、是非使って下さい(≧ω≦)
選んでもらえて嬉しいです(≧∇≦)
私も祝言さんで花嫁様カードをもらって自分の時もこんなふうに
綺麗な花嫁さんになりたいなぁと思ってました!
だから今度は私達の写真を見てそういうふうに
思ってくれる方がいてくれたら嬉しいです。 

 
なっちょ姫の綺麗な花嫁姿に憧れての
プレ花嫁様いらっしゃいました!(^^)! 。
 

プレスリリースのページです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/p_release/pdf/16.pdf

投稿者 金澤syugen : 2013年11月24日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

鮮やかに華麗に彩って
2013年11月23日

プレスリリースのページに新ページのせました。

http://www.kanazawa-syugen.jp/p_release/pdf/16.pdf

clubism8月号を彩ってくださいました20組の新郎新婦様の
美しい写真とともにご紹介します。


「里桜祝言」の智さん&トモミさん



桜にしっとり雨が金沢風情です。


「小雪祝言」の哲也さん&千種ちゃん



宇多須神社さんから十月亭さんに花嫁道中で歩まれ
お食事会では、お二人自ら「おもてなし」されました。


「カメリア祝言」の才雄さん&花奈恵さん



和田屋さんでお支度され白山比咩神社さんへとお運びになられました。


「富士櫻祝言」のいっちゃん&ユキリコフちゃん



さくら満開の浅野川です。


章良さん&真弓ちゃん「白鷺祝言」



白鷺モチーフのオリジナルデザインのこも樽で鏡開きです。


「白鳥路祝言」の晃一さん&紗さん



石川門前で笑顔満開です。


紗さんからいただいたメールです。

当然のように、元気に毎日を過ごしております!
写真の使用に関しては、全く問題ありません!
むしろ、名前も掲載していただいても構いません!笑
こんな嫁の写真でよければ好きなようにお使いください!!
よろしくお願いいたします!!


ありがとうございます☆”
金澤syugenの自慢&宝はもっちろん「新郎新婦OB様」
どうかこれからもHPや誌面を鮮やかに華麗に彩ってくださいますように。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月23日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ふくろうで福きたる
2013年11月22日

「ZIP!」の「ニッポン生きもの係キャラバン」が毎朝の楽しみで
今週はホワイトタイガーの赤ちゃんです。
翔世くん、抱っこさせてもらって「いいなぁ」
甘かみされて「いいなぁ」一緒に遊べて「いいなぁ」
「かぁわいぃ~」テレビの前で思わず言ってまいます。


ユンナちゃんは「ふくろう」が好きです。



智大さん&ユンナちゃんは、加賀水引でオリジナルデザインした
「ふくろう」のミニこも樽で鏡開き。


中からはハートせんべい~♪ 



お客様お一人お一人にお二人から感謝の思いこめてお手渡しです。
コーラス披露してくださった「VOX OF JOY」のみなさんにもお福わけ。


ふくろうさんんお顔にお品があって可愛いでしょ?



デザイン画を描き(ホントいつも画力に問題ありすぎな画なんですが)
羽衣の水引の白と金のコンビ
羽衣朱の小梅にしべは羽衣ひわで3個
絹の赤でしべは絹の青で2個と細かく指定します。


仕上がってくるとこんな風に水引職人さん画像送ってくださいます。



愛嬌あるふくろうさんにしたくて「瞳を大きくしてもらえますか」とお願いしました。


あいそらしいお顔立ち(o^∇^o)ノ 



幸せをよぶふくろう、どんどんかいらしくなりました。


金澤syugenでは、「水引」や「つまみ細工」「九谷焼」「輪島塗り」などなどの
石川の伝統工芸品をテーマにそってオリジナルデザインします。


幸せなNEWSが続いている智大さん&ユンナちゃんの
「福来郎祝言」のHappy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000167.html


さて、やんちゃなトラの赤ちゃん、群馬サファリパークでふれあいできるそう。
行きたいっ。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月22日 カテゴリー: オリジナルアイテム達 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

全くスルーでした‼︎
2013年11月21日

「平安朝祝言~松藤と熨斗目~」の麻希ちゃんです。



お母様と八松苑さんにご到着♪
大振袖に色打掛を羽織るクラシカルスタイルです。


寛世さん&麻希ちゃんは、八松苑さんのお向かいにある
藤が丘公園でロケーションフォト楽しまれました。



お草履がお衣装のお色と馴染んでいると「足長みせ効果」も期待できます。
金澤syugenはオリジナルかんざし・ブーケのデザインはもちろん
小物・懐剣・箱せこ・帯上げ・帯締めなどの小物選びも
お衣装屋さん・美容師さんと意見交換しまして
最高に素敵な美装コーディネートさせていただきます。


こちらは、当初衣装の花みやびさんからご提案のお草履です。



大変立派なお草履なのですが
「キラキラしたものが嫌い」な麻希ちゃんには「違う」と感じました。


「マット感ある金で」とお願いしましたら優しい桜色の鼻緒のお草履提案されました。



お衣装のふきが柿色なので鼻緒のお色がぶつかる気がします。


続いてご提案いただいた、こちらは朱系ですが鼻緒の「質感が違う」と感じました。



麻希ちゃんが選ばれた格調高いお打掛にはつりあわない気がします。


そして、花みやびさんが新しいお草履ご用意してくださいました。



これこれこれです!
艶消しされた金、そしてシンプル
お色味、質感もともに
お打掛にも大振袖にも馴染みます☆”


麻希ちゃんからいただいたメールです。

お草履のお色なんて全くスルーでした‼︎
ありがとうございます^_^
本当に皆様にお世話になって感謝の気持ちでいっぱいです。
GIGIさんや、司会者の方、花みやびさん、山上さん、
そして全くのゼロ知識だった私をここまで導いて下さった淳ねぇ様。
本当にありがとうございます。

でもって、余裕でむかえた麻希ちゃんスマイルでした。



お草履は意外ととてもとても目のゆくとこです。
「草履にばっかり目立つ」なーんてこともあります。


根気良くお付き合いくださいます衣装屋さん
本当にありがたいことです。
いじっかしぃ「こだわり」多々あってこその金澤syugen
どうかこれからも仲良くお付き合くくださいますように。
感謝。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月21日 カテゴリー: めしませ着物 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

そのあたたかいお心遣いで
2013年11月20日

今日発売のclubism12月号に金澤syugenの新郎新婦様が三組ご登場です。


賢さん&彩美さん「今昔殿祝言」



白山比咩神社さんで挙式
和田屋さんでご親族とのお食事会をされました。
 

誠志朗さん&道代さん「大紫躑躅祝言」



ロケーションフォトのお写真は、
東京でのご結婚式のアイテムとして活躍☆”


弘樹さん&朋子さん「水菓子祝言」



ウエディングフォト婚されました。
十月亭さんで記念のお食事もされました。


朋子さんのバースディをお祝いさせていただいた時
すごく可愛いメールいただきました。

淳子様
誕生日のグリーティングカードをありがとうございました。
びっくりしました!
フォト婚しかできなかったわたしたちでも、
こうして気にかけていただいて、嬉しいです。(略)
たくさんのカップルをそのあたたかいお心遣いで幸せにしてさし上げてくださいね。
弘樹・朋子


もちろんですとも(o^∇^o)ノ。
「そのあたたかい心遣い」にテレテレ(^_^;)
これからも仲良くさせてくださいね。
ありがとうございました。


雑誌、ぜひご覧くださいますように。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月20日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

お勉強と和御膳
2013年11月19日

先日、「女の情念」っての聴きに石川さゆりさんコンサート行ってきました。
大人の女性がいきいき輝いている姿をそばでみられてパワーもらえた感じです。



天城越え」「津軽海峡冬景色」は、うたうのも好きな曲です(^^)ゞ。


お知らせです。
第三回になる「和ごころ勉強会」を12月16日開催します。
11:00集合で会費は¥2500です。
日本の文化を楽しく学びましょうっていう
粋な女性達が集う勉強会です。
ご参加ご希望のかたは電話かメールでお知らせくださいませ。
お洋服でのご参加もちろんウエルカムです。
和御膳をいただくお時間もあります。


さて、さゆりさんお着物四枚めされたのですがすべて「単衣」でした。
用途や状況にあわせて、冬だって「単衣」いいと思います。
ルールに縛られず、着物のおしゃれ楽しみたいですね。
あ、ですが、エチケットはキチンと守りたいものです。
見だしなみは大事です。
冬になったから、プライベートで羽織も着よっかな♫•*¨*•.¸¸♪✧。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月19日 カテゴリー: お知らせしたいこと, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

町屋にぼんぼり
2013年11月18日

将之さん&アイちゃんの「ぼんぼり祝言」 ありました。



十月亭さんのお二階でお写真撮りもされました。


「撮影をお手伝いさせていただくの体の淳子」です。



わいわいお祭り騒ぎの楽しさでした。
 

お色直しは、ドレスで。



ジョーゼット素材の愛らしいドレスは和会場になじみます。


洋装のお写真を残しておきたくて
おひらきのあと、四高記念館まで遠征しました。



ここでもちょっぴりお祭りキブンで記念撮影。


お写真撮りされているのは
アイちゃんのお兄様です。



アイちゃんは、一日ずっと笑顔たおやかな美しい姫でした。


「ぼんぼり祝言」では、将之さんのお母様手作りの
二俣和紙のぼんぼりが古い町屋で癒しの灯りをはなってくれました。



柔らかい光を放つ「ぼんぼり」というお題を意識しての帯と帯飾りです。 


将之さん&アイちゃんいつまでもお幸せでありますように。 
プロのお写真も楽しみなことです。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月18日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

もみじこ香箱かっきゃま
2013年11月17日

「和食」が世界無形文化遺産への登録されるそうですね。
先日「おいしいなぁ」って思ったお店で「写真いいですか?」と
ご許可いただき食事しました。



かき貝の蒸し物。
 



いくらに柚子プチピチ~♪




鯖のあぶったの最高美味しかったです。
お塩でいただく銀なんあいそらしく
ほしこいただくとと大人になったキブン~♪
生の白子って苦手なのですがこちらはクリーミーでお上品な感じでした。




真薯にはしばたけ他きのこファミリー達。
金沢では、きのこを「こけ」と言いますよね
スーパーに売ってないきのこを「こけ」とよぶ気がします。




いかのお刺身。
実は、数ある「好きなもの」の中でいっちばん好きな食べものは
いかの軟骨なのです。コリコリコリコリ




鯵に香味野菜が絶妙でした。




「小さい秋みつけた~♪」って感じ。




葉っぱの下には、鱈の西京焼きと自然薯のツル、むかご。
 



鰯のつみれ団子とこけ。
このシーンでもこけ(しばたけ)がいいお味だしてくれます。




デザートは、栗のムース。
お料理で季節を堪能できるのも「和食」ならではです。


「きのこ」を「こけ」
「かまぼこ」を「はべん」
「たらこ」を「もみじこ」
「おかき」を「かきやま」
「里芋」を「いものこ」
「香箱(こうばこ)」も金沢弁なのだそうです。
「香箱」って言うと全国的では「香木など入れておく箱」なんだそう。
もみじこって優雅な呼名です~♪


「日本人の絆を強める上でも、重要な役割を果たしてきた」という和食。
日本食が世界に認められるって誇らしい気分です。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月17日 カテゴリー: プランナーのつぶやき, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

旦那さんにも内緒で
2013年11月16日

さやちゃんがお母様に贈るつまみ細工出来上がりました。



春のある日、さやちゃんからメール。

淳ねぇ様
いきなりですがご相談があります。
今年両親が還暦を迎えます。
娘がいうことではないのですが、二人ともまだ若々しく
ちゃんちゃんこきてもらう感じではないのです…(略)
その時にsomething red でブローチをつまみ細工をつくっていただきたいのです。
旦那さんにも内緒でσ(^_^;)


そして、

つまみで薔薇って出来ますか?毎年父が結婚記念日におくっているらしいです。(略)

さやちゃん、こんなイメージ画かいて送ってくれました。



いつもBlogみてま~す(^O^)
相変わらず文章が素敵で
読むと心意気とか気づき?など普段気付きにくいものをいただく感じがしますσ(^_^;)
さや


嬉しいですね。


で、夏のある日
極秘で妹さんと仕上がったつまみ細工を受け取りに来てくださいました。



妹さんが、さやちゃんがのったclubismの記事を
絵本のナレーターのように読み上げています。
ムッチうけています。
 



さやちゃんのアルバムもみていただきました。


この日、梨いただきました。



富山の梨おいしくいただきました( •ॢ◡-ॢ)-♡。


で、昨日お祝い記念写真届きました。



母は母で受けとった後、どこにつけるのかなぁ~と思っていたらいきなり髪の毛に(@_@。
みんなに突っ込まれてましたが、いい還暦祝い会になりました。 
それもこれもこんなに素敵なブローチに仕上げて下さった淳ねえさまたちのおかげです。
ありがとうございました。


ペアのアロハに薔薇の髪飾り、素敵なご夫妻です。


新郎新婦OB様達と結婚式後もこんな風にお付き合いさせていただけて
とっても嬉しいなぁですヽ( ´ー`)ノ。
一緒にお祝いさせてもらえた感じです。


浩志さん&さやちゃんの「しいのき祝言」Happy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000163.html

投稿者 金澤syugen : 2013年11月16日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

うす紅の秋桜
2013年11月15日

理恵ちゃんのヘアメイク打合せありました。



おカツラはドキドキのご様子でしたが
ほっそり美しいうなじにお似合いです。


なので、さらに鏡越しのもう一枚。



ニコニコ理恵ちゃんです。


ムッチが「可愛い~♪」とキャッキャ喜んでいます。



花嫁様が美しくなってゆく時の興奮ったらありません。
ありがたいお仕事です。


理恵ちゃんのご希望をうかがいながら
打掛に似合うよう
今、金澤つまみ紗衣句の制作すすめています。



淡く優しい色合いが理恵ちゃんっぽいです。
しべも繊細な感じで。


メインのモチーフはコスモス
そのまわりを四季のお花がかこみます。



さがりはグラデーション。
理恵ちゃんの柔らかさ表現できていると思います。
 

ご家族想いの優しい理恵ちゃん。
砂糖菓子のような優しい色合いのつまみ細工めされた
理恵姫誕生楽しみなことです。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月15日 カテゴリー: オリジナルアイテム達, 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

一生の宝物
2013年11月14日

「集真藍祝言」の雄一さん&かなちゃんです。



武家屋敷にある町家さんのお庭で。




箱せこ飾りは金澤syugenオリジナルデザインの
金澤つまみ紗衣句 紫陽花 藍色です。




リングピローも紫陽花。
このお花はブローチで
すみれ色がお好きな雄一さんのお母様
桃色がお好きなかなちゃんのお母様に
感謝のお品として贈られました。
ブローチがのっているハンケチは雄一さんのお母様が描かれたものです。


紫陽花は集真藍からきているそうです。
紫陽花は、雄一さんのお母様のお好きなお花であること
かなちゃんのお母様が紫陽花の頃お誕生日であること
家族が仲良く集まってひとつのお花になる感じ。
かなちゃんが藍色がお好きなこと
そして、お二人の愛が藍染めの着物のように年月をへて
いっそう深まりますようにと想いをこめての「集真藍祝言」です。


かなちゃんから丁寧な文字で綴られた便せん八枚の手紙いただきました。



ヘアメイクのELLEさんやカメラマンさんかかわったすべてのスタッフさんにも
温かい言葉が綴られていました。
優しい「想い」が宝石のようにいっぱい。感動です。


八枚目のお手紙だけのせさせてくださいな、かなちゃん。



「集真藍祝言、一生の宝物となりました」で大泣き。。。


泣いて笑って(脱線トーク多発)励まし合ったり
妄想ふくらませでワクワクしたりとまったくまったく楽しかったね。
けどね、かなちゃん、終わちゃうんじゃないんだなぁ~。
お二人は、ずっとずっと、いついつまでも金澤syugenのHPの中で
そして、私達の心の中で「可愛い新郎新婦様」のまんまなのです。


お手紙ありがとう
本当に本当に嬉しくって
何度も何度も読み返しています。
あ、その度涙出て鼻カミカミしています。
いただいたお手紙は「一生の宝物」にしますね。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月14日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

奈央ちゃん、お姉ちゃんになる
2013年11月13日

功央さん&昌代ちゃんから嬉しいNEWSです。

なおこがお姉ちゃんになりました
名前は、パパの一字をもらい、『功一郎』こういちろうです。
なおこは、あかちゃん返りが凄いです




初めまして功一郎くん(*^▽^*)




ちいちゃ功央さんですね。
パパ似でオットコマエだぁ☆”かっわいい(*^▽^*)


こちらが、噂の奈央ちゃんです。



奈央ちゃん、おしゃまさんヽ( ´ー`)ノ




奈央ちゃん、サマになっていますねぇ♫•*¨*•.¸¸♪✧
関西人さんのラテンな感じします。


「功くんは、奈央姉ちゃんに鍛えられて強い子に育つんだろうな。」
と、功くんのたくましい成長を楽しみにしていますよ。
今度は、ご家族四人で金澤syugenに遊びに来てくださいね。


功央さん昌代ちゃんの「鬱金香祝言」Happy Reportです。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000005.html

投稿者 金澤syugen : 2013年11月13日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | 2件のコメント »

2件のコメント

  1. むっち より:
    功央さん&昌代ちゃん
    功一郎のご誕生おめでとうございます!!

    おめめパッチリで、かっわいいですね^^
    きれいなお顔立ち☆

    尚ちゃんも大きくなられましたね。
    尚お姉ちゃん^^
    これから功一郎くんのお世話いっぱいしてあげてね。

    皆様にお会いできる日を楽しみにしております♪
    急に寒くなりましたので、
    くれぐれもお身体にお気をつけくださいね。
  2. 鶴見 より:
    功央さん、昌代さん
    お久しぶりです!みつ和の鶴見です。
    ご誕生おめでとうございます!!
    かわいいなぁ( ´ ▽ ` )ノ
    いち姫に太郎でますます賑やかに
    幸せいっぱいですね!

コメントをどうぞ

タテマチ ストリート
2013年11月12日

先日、用事をすませた後に竪町通りを歩きしました。 



うきうき感いっぱいの淳子でございます。
 

呉服屋さんで、べっ甲のかんざしを見ています。



和小物屋さん見るの好きです。



新しいオリジナル品作るヒントがいっぱい。 


この日、初めて着るたたき柄のお着物にはどの帯がいいかしらんと選びました。

  

黄昏時からのお出かけなので、明るい印象になりますようにと右の帯にしました。


伊達襟のお色も選びます。

 

顔の近くにすっと入るラインですから
「顔映り」が良いお色目選び重要です。


「こんな感じ」と置いてみます。
和装は、帯締めや帯あげでもって季節感や情緒を表現します。
柔らかい印象になるようにと薄桃色にしました。



古くは、「きものを襲ねて着ることで格をあげる」
その、習慣の名残として「重ね衿」なのだそうです。
重ね衿には「慶びが幾重にも重なりますように」という願いもこめらていて
喜びのお席で上品におしゃれ度アップしてくれます。


用事もすませてイルミネーションの街並を歩きます。



わくわくな足取りで行った先では
もちろん「生ビール」です! グビグビグビ♪ウマウマ。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月12日 カテゴリー: めしませ着物 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

雪椿祝言
2013年11月11日

クリスマスが近付く頃、能美市にある八松苑さんで
ご親族様とのお食事会「雪椿祝言」をされる
雅さんのお衣装が決まりました。



格調高い友禅のお打掛を選ばれました。


和也さんは華やかな白紋つきを選ばれました。 



ちょっとだけ照れながら見つめ合うお二人がういういしいです。


そして、ヘアメイク打合せです。



ふんわり優しい印象のメイクがお似合いです。


雅さん愛らしいっ。



ビックリです!
つけ毛なしでこのボリューム!!


おかつらも素敵☆”



ipadで記録です。


八松苑さんむかいにある高坂公園には赤い「太鼓橋」があります。
抒情的なお写真撮りも楽しいことですね。
お二人の和婚式のテーマは「椿と橋」なのです。
寿せんべいに「白い雪椿」と「赤い太鼓橋」を描くデザインを提案させていただきました。
(あいかわらず画力には問題アリ。。。)
祝いこも樽の加賀水引は、ちょうど和也さんと雅さんが仲良く寄り添うような
「赤い椿」と「白い椿」をオリジナルデザインをいたしまして
只今、水引職人さん制作してくださっています。


クリスマス・エッセンスを加えた和也さんと雅さんの
みやびな「雪椿祝言」創作させていただきます。
あ、クリスマスネタはサプライズです☆”

投稿者 金澤syugen : 2013年11月11日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ひゃくまんさん
2013年11月10日

12月1日の日曜日、花嫁様ランチ会します。
土曜日なので花婿OB様もお待ちしています。
座敷ですので、お子様連れも安心ですよ。
最近、イクメンさんが増えて微笑ましいことです。
おちびたん達に会えるのとてもとても楽しみです。


二年前、武家屋敷でお写真撮りされた
ダンさん&絵里ちゃんです。




お二人の金澤祝言こぼしです。



加賀八幡起き上がりこぼしに婚礼衣装の柄を描く
「金澤祝言こぼし」は金澤syugenの商標登録商品(登録第5330710号)です。


アメリカにいる絵里ちゃんからメールいただきました。

(略)
こないだ友達のFacebookで
ひゃくまんさんを見て、こぼしちゃんそのままでびっくり!!
かわいかったし、今度実家に帰ったら
絶対ストラップ探すつもりです。


そかそか、帰国される際は
金澤syugenにも来てね。


こちらは、真弓ちゃんから

こぼしちゃん、いつ見てもかわいい♡ですね!
両家の両親に渡したこぼしちゃんは、今でもちょこんとかわいく飾られています♪
作って良かったなあと思いました。(うちの分も作れば良かったかな?)

余談ですが、例のひゃくまんさん、煌びやかで、見るたびにこぼしちゃんを思い出します。
賛否両論あるみたいですが、新幹線のPRキャラなのに、
サイズオーバーで新幹線の扉も改札も通れないところとか、
ゆるキャラらしく憎めなくてかわいいかな、と個人的には思っています^▽^
真弓


確かに、ひゃくまんさん動作がゆる~いよね^^
改札通れないかっ(*^▽^*)


ランチ会では、ママデビューの花嫁OB様もいらっしゃいます。
ご参加希望のお客様メールかTELでお問い合わせくださいませ。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月10日 カテゴリー: お知らせしたいこと | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

光が祝福
2013年11月9日

大樹さん&かれんちゃんの結婚式です。



宇多須神社さんで挙式されました。


ヘアメイクはGIGIさんです。 



綿帽子がお似合いです(*^▽^*)。
かっわいいかれん姫~♪


白無垢に大振袖の赤がスッと折り目正しく清楚な印象です。


 
ひがし茶屋街を花嫁道中。

 
金城楼さんのお庭で撮影。

 

お二人がいる場所にはいつも優しい光がさしこみます。


かれんちゃんからいただいたメールです。

無事に婚姻届の提出をすませ
晴れて、大樹さんと夫婦になりました。
まだ、実感ないですけどね。(略)
本当に楽しくって、最高の1日になりました。
あ、社内報にも無事に提出できました
来月には社内報に載るそうです。
それとは別に、クラビズム見た方から、見たよーって
連絡がありました><
記念に実家に送る予定しています。


お二人の21世紀美術館にての前撮りのお写真が、
今発売中のclubismの「私たち結婚しました」に
掲載されています。


大樹さん&かれんちゃんおめでとうございます。
お幸せでありますように。
プロのお写真も楽しみなことです。


21世紀美術館でのロケーションフォトのHappy Reportです。
この日も、お二人を祝福する柔らかい光が降り注いでいます。

http://www.kanazawa-syugen.jp/happy/report000208.html

投稿者 金澤syugen : 2013年11月9日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

収穫祭
2013年11月8日

昨日に引き続き、崇典さん&悠ちゃんのご披露宴の紹介です。
第二部は、お仕事関係のかたやご友人を中心とした
「Fete du Vin(フェテ デゥ ヴァン)祝言」です。 



辻口博啓プロデュースのル ミュゼ ドゥ アッシュのオリジナルケーキに
「ルビーの儀」です。
華やかで可愛らしいセレモニーがお二人にお似合いです。

 
飴細工のぶどうも愛らしいことです。



お二人のお好きな「紫色」がそこかしこに。
二部会は、愛されキャラのお二人をかこんで和気藹藹のお食事会
会場のみなさんも和やかにリラックスされてお過ごしでした。


「悠ちゃんと見つめ合うの体」でお酌するのポーズ写真です^^。



崇典さんとむこうにいる司会の宇野さんにもうけちゃっています。 


崇典さんこらえきれずに「ぷぷぷぷっ、ぷっ」とふきだしちゃった(o^∇^o)ノ。



「紫色」がお好きとお二人からうかがっていたので
この前日仕立てあがってきた葡萄色の小紋でお祝いさせていただきました。
美しい悠姫と見つめ合うと少しキンチョーしちゃいます。
プロのカメラマンは正面から撮っていますので
写真、レポートのせますね(*^▽^*)。


宵もふけてますます元気なお二人をお見送りしました。
「グ、グ、グー」ムッチと記念撮影です。



お二人、お友達との二次会へとお出かけです。


この翌日、お二人元気なお顔見せてくれました。 



あ、お化粧してなくて
いつもの悠ちゃんだ^^!キャハハー!


「お世話になったので、美味しいお酒ぜひ飲んでください」と
崇典さんセレクトのワインとシャンパン「ラ・グランダネ」いただきました。
あー、ダメだぁー、、、こらえきれずにまたまた涙涙。。。。。グシュグシュ・・・・・

 

もったいなくて、もったいなくて。。。
ワインには大好きなheartが描かれているのです。


この時、西茶屋街の羊羹と甘納豆もいただきました。

 

金沢の和菓子はあいそらしっ(*^▽^*)


結婚式の前日、親御様と一緒に過ごされれた
悠ちゃんからメールとどきました。

淳姉さん、ごきげんよう!
(略)
式から、早一週間が経過しました。
あの日も、なんだかんだであっっという間でございました。。

式や会食に出て下さった親族や友人の皆さんからも、こんなの初めて!や、
好いお式でした、と温かいお言葉をいただきました。
(略)
式前日に、一緒に過ごせた時間は、特に何をした、
というわけでもないのですが、とても得難いものでした。
ご提案いただいて、よかったです。

余韻を楽しみつつ、通常業務に戻りつつありますが、
淳姉さんやむっち、宇野さん、GIGIの塚田さん、室さん、
杉の井さん、他関わってくださった皆さんに、心からのありがとう、を伝えたいです。
そして、この出会いに感謝してます(^^)

最後に、準備も遅々として進まない私たちを、うまく導いていただいて、
ありがとうございましたm(_ _)m
では、またきっと、ふらりと伺いますね( ´ ▽ ` )ノ
 悠


自らを「ギリギリーズ」とよんでいたお二人
けっこう、いつもせっついてやっとやっとでしたね^^。
けれど、お二人と過したとき
私達もとてもとても癒されました。


崇典さん&悠ちゃんおめでとうございます。
「フレーフレー、た・か・ふ・み~
フレーフレー、は・る・か~、フレーフレー」
ずっとずっと応援しているよ、可愛いお二人のこと(*^▽^*)。 
また、大泣きしながらblogかいちゃった。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月8日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

フレーフレー♫•*¨*•.¸¸♪
2013年11月7日

崇典さん&悠ちゃんは、杉の井さんにてお支度されました。



GIGIさんの末子さんが腕をふるいます。


ひがし茶屋街でロケーションフォトです。 



今日は、カメラマンが撮影しているところを撮るのメイキング版です。 


「えー?本当のお嫁さん?きれい~」と沢山の観光客さんのカメラに囲まれました。 



麗しの悠姫のお供させてもらって鼻高々キブン~♪


宇多須神社さんの挙式から花嫁道中
そして、明治の邸宅 杉の井さんへ。



「桔梗祝言」のテーブルコーディネートは、
崇典さんのお家の家紋の桔梗とぶどうをあしらいましたの。


「豊穣の儀」です。



「実り多い暮らしでありますように」と祈りながら鏡開きです。


寿せんべいも「桔梗&ぶどう」です。



ご披露宴の結びは
崇典さんの謝辞があってめでたくおひらきという流れなのですが
ここで悠ちゃんのお父様からのサプライズで
力強いエールが!
「フレーフレー、た・か・ふ・み
フレーフレー、は・る・かー、フレーフレー」とよく通る声で続きます。
ジーン。。。感動しました。


咄嗟に新郎新婦様のおそばに行き大変おこがましい話ではありますが、
「(悠ちゃんのお父様お母様のところに)もう一回行っておいで」
打合せにはないことだったので崇典さんが見つめ返してきます。
「握手して来たらいい^^」と涙ぐみながら(不本意ながら・・・泣いちゃう)言うと
崇典さん大きくうなずきお二人で歩まれました。


司会の宇野さんにアイコンタクトとると
宇野さんは想いを即座に察しうなずいてくれました。
カメラマンさんもすぐに写真を撮るためにまわりこんでくれて
本当チームワークってありがたいことです。
スタッフのみなさん感謝しています。


会場のお客様が温かい拍手で包んでくださる中
崇典さんと花嫁様のお父様がかたい握手そして、ハグ
続いて、お母様も握手とハグしてくださって
みている私達もがまんしきれずに涙が出ました。
今、かいていてもグズグズです。。。。


お客様をお見送りされる前に
お二人と会った瞬間に
「良かったね^^」「本当に良かった」と、
手をとりあったらまたまた泣けてきました。
いやいや、まだゆっくりは泣いてはいられない。
お二人にはお客様のお見送りをしていただかねばと
GIGIさんが手早く悠ちゃんのファンデーションを直されます。


すべてのお客様のお見送りさせていただいた後、
杉の井さんのお玄関で
「良かった!!」と両手でもって握手
この時は、もう滝のように涙出ました。
「結婚式は”家族”と“家族“が緩やかに交わるとき」を体感した思いでした。


お二人が一休みされた後は、お仕事関係の方々やお友達と二部会がはじまりです。
blogは、明日に続くです。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月7日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ありがとう!モコにゃん
2013年11月6日

昨日に引き続き親バカ日記。
この写真は、モコがウチにきて1カ月くらいの頃かな。
スリッパの上が好きみたいでした。



ちいちゃい頃は、ヒーター入れてぬくぬくあったかぁいスペースにモコおいて
お茶碗洗ってると「ワチのこと一人にしないで」と足元きて
純真な瞳で見上げて家事が終わるのじっと待っていてくれた従順な子でした。


モコの目にメヤニが出ると「つぶらなモコの瞳になにかあっては大変!」と
リュックに入れて動物病院へ走ったっけ。
自分の目が多少腫れたっていちいち病院になんか行かずに
市販の目薬テキトーにピッピっとさして終わるのにねぇ。



こちらは、生まれて(誕生日はわかりませんから)半年くらい(たぶん)のモコ。


小さい袋や箱に入って遊んでいました。



ウチに来て六カ月くらいのころでした。
予防接種に行こうと出かけたらお注射がイヤと脱走。
一晩中、捜したけれど見つからなくて
「車にひかれたらどうしよう」
「あの子は、過保護。ノラでは生きていけない」と
自身を責め泣きながら夜を過ごしました。


翌日の朝、ゴミ捨てに行くと「ミヤーミャー」と鳴いているのが聞こえます。
それは、誰にも聴こえないけど家族にだけ聴こえる
わずかに空気をふるわす振動のような。
音(する気がする)の方に行くとモコ発見!!
とても怖い目にあったらしく草むらでジッとしています。
「モコ、モコ」と呼びかけても草むらから出てこず
一回ウチに帰ってキャットフードとマタタビ持ってきて並べます。
警戒しながら出てきたとこを、かばんに押し込みました。
ウチ帰ってモコを抱きしめた時の幸せったらなかったです。

 

この時、フッレドペリーのバッグの中でおもらしされて
NYみやげの自慢のバッグは埋め立てゴミに。。。
 

本の最後に「わさびの願い 家族を捨てないで」とあります。
ワタクシ、この世に生まれて幸せだったことたくさんありますが
その中の一つは「猫ちゃんに出逢えたこと」です。
捨てていい命なんかありません。



モコは7歳に
今も外出から帰って来ると鍵あける前からミャーミャー鳴いてくれて^^。
お腹いっぱい食べて眠ってふてぶてしいデブニャンコに育ち
歩いていてもお腹ダブダブ。
けど、やっぱ、可愛い。
だってだって、親バカなんだもーーーん。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月6日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

ありがとう!わさびちゃん
2013年11月5日

「ありがとう!わさびちゃん
カラスに襲われた子猫は天使になった」
子猫ちゃんの写真集買ってきました。


 
天国にめされるとこでは、もう悲しくって嗚咽です。。。。。。


わさびちゃんをとりかこむ人たちがみんな優しいいい人達で良かった。
心温まります。



レンジャー人形もわさびちゃんのお友達だったよう。
猫ちゃんこういう得意げな顔します^^。


カラスって猫いじめるよね。
金澤syugenの裏の住宅街でも
カラスが猫をいじめる光景みたことあって
カラスにビクビクびびりながら
「こらぁーっ!やめい!やめい!」とどなり散らし
自転車でつっこんでいくと
カラスはぜーんぜん怖がってもくれず
猫ちゃんだけがびびって慌ててお家に走って帰ったっけ、、、、。
でも、猫ちゃん無事でした(*^▽^*)。


ウチのモコと出会った時のこと思い出してしかたなく7年前のモコものせましょう。



ウチに来た日のモコです。
モコは生後間もなく男の子と女の子の双子の猫が捨てられていたのを
保護してくれた優しいご家族さんがいて
そこから男の子をもらいうけました。
体重は300gでした。


初めて猫を飼うので
それでもとりあえず猫のトイレだけは準備してからと迎えたのですが
どこに置くものかもわからずであくまで「暫定」な置き方をして
子猫を引き取りに行きました。


モコは、人なつっこい子でやってきたその日から
くっついてきてミャーミャー。
「かわいいーかわいいー」と一緒に遊んでいたのだけど
急にプイっと走りだしました。
「え?え?」
モコは、ダッダーっと
ドアの向こうのその角を曲がったとこに
「暫定」で置いてあったトイレに行って用を足しましたのん!
か、か、かしこい、なんと賢い!
「この子は、エリートな子や!!」と感動したのを鮮明に覚えています。


ウチに来て数日たった頃。



手乗りモコにゃん。


テッテもちいちゃかった(o^∇^o)ノ。
 


このころは、キャットフードをお湯でふやかし
すりこぎ棒でペースト状になるまで柔らかくしてあげていました。
その15分くらいが「待てない」とミャーミャーせかされましたっけ。
食いしん坊で食べることに夢中になりすぎて
10cm足らずのエサのお皿に前足も後足も入っていることもありました。

 
親バカ日記、明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月5日 カテゴリー: プランナーのつぶやき | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

赤富士祝言
2013年11月4日

竹史さん&真子さんの「赤富士祝言」のミニこも樽できました。



縁起の良い赤富士を加賀水引で表現しました。
 



金澤つまみ紗衣句のかんざしとご対面です。


続いて、ヘアメイク打ち合わせです。



つまみ細工とアートフラワーのコラボが鮮やか(o^∇^o)ノ


竹史さん、美しい真子さんを連写です。



この日の竹史さんは「思いやり発言」の連発で好感度グングンUP(*^▽^*)。


べっ甲のかんざしでお色直しされます。



真子さん、きれい(*゚▽゚)ノお化粧が映えます。
神秘的なマジカルメイクはGIGIさんです。


真子さんのお姉様の韓国おみやげいただきました。美味しっ♪
 


竹史さんの趣味は山登りで富士山には山頂まで登ったそうです。 
朝陽が雲にあたり反射した光に赤々と染まる富士を「赤富士」といい
大吉運を招くと言われています。
仕事や子宝、良縁にも恵まれると言う「赤富士」伝説
おまねきしたお客様がたにも幸運訪れますようにと願って
開運鏡開きしていただきましょう。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月4日 カテゴリー: 創作祝言 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

修学旅行的な
2013年11月3日

「和ごころ勉強会」のお話三日目です。



ちょいと整列してみました。マジメ編。


キャハハ( •ॢ◡-ॢ)-♡



調子にのっている感じがいいでしょ。お茶目編。


ルイトモですね。
ユキリコフちゃんのお友達さんもと~っても素敵なのです♫•*¨*•.¸¸♪✧



地球温暖化でもって、10月だって単衣着ていたい気分ですが
歩く度にスっと鮮やかなあっちゃんさんの八掛けのラインに
ドキドキほれぼれ。
袷ならではのおしゃれ感です。
 

女子はどこ行ったっておしゃべりが楽しい。 
あ、ムッチ大笑いしてる^^。



沼ちゃんは大好きな鶴ママと一緒でご機嫌よく過してくれていました。
 

真生子さんはお母様の紅型のお着物
あゆみさんはおば様からいただいたという紬のお着物おめしです。
「時代を超えて繋いでいける」は、着物の素敵なとこですよね。
着物をこよなく愛するあゆみさんに素敵に着こなしてもらって
着物さんも喜んでいることでしょう(*^▽^*)。



和装にイマドキの小物をあわせる加減は感覚次第。
真生子さんのヴィヴィアン・ウエストウッドのくぐもったトーンが
クラシカルな紅型のお着物にもご本人の個性にもよくお似合いでした。
絶妙( •ॢ◡-ॢ)-♡
 

テキパキなムッチ。



先頭に立って色々とだんどってくれるムッチをみて
アサボンさんが「なんか修学旅行の引率の先生みたい^^。」
そして「安心してついてゆける」とも(o^∇^o)ノ。


ユキリコフちゃんからも

むっちさんも沢山お写真を撮ってくださって、
また段取りに骨を折って下さって、感謝感謝です。


ムッチも楽しんでくれていました(o^∇^o)ノ。



お着物で「街歩き」も楽しい。


武家屋敷の土塀の前で何故?「おひかえなすって」なんだ(^O^) ?

 

今度は、「何を勉強しようか?」とおしゃべりしながら別れました。
気立て良しの皆さんのおかげ様で美味しく楽しく学べた「和ごころ勉強会」は
とても良い刺激を受けました。
ご参加の皆さん、本当にありがとうございました。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月3日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | 2件のコメント »

2件のコメント

  1. あっちゃん より:
    先日は和心勉強会に参加させていただき、ありがとうございました
    お着物好きな皆様との交流で、とても楽しい時間でした
    また、お会い出来るのを楽しみにしています!
  2. 淳ねぇ より:
    あっちゃんさん
    あっちゃんさんアサボンさんの素敵なお着物姿に魅了されました☆”
    おっとぉ~りはんなりなムードメーカのあっちゃんさん
    これからもよろしくお願いします♪

コメントをどうぞ

真けんの体で
2013年11月2日

昨日に引き続き、「和ごころ勉強会」のお話です。



ランチのあと、みんなで「長町友禅館」へと歩きました。 


長町「四の橋」にて、青空に後ろ姿も艶やかですね。 



紫外線対策キッチリ組さんは、しっかり「傘」。


ほどなく「長町友禅館」到着です。

 

初めて訪れます。


階段では、鶴ママが心配して待っていてくれて
「淳ちゃん、はい^^」と手をつないでくれました。



鶴ママの温もりにいつも癒されます(*^▽^*)。


友禅の工程について説明をうけています。 



整列がきれいです。
「興味深く聞いているの体」です。


工房体験コーナーにて「真けんマジメの体」。



ワタクシの右には友禅のプロプロのアサボンさん
左にはお衣装のプロプロのブライダルみつ和さんの真生子さんです(*^▽^*)。
 

あゆみさんの「描いてるの体」を真生子さんが撮影。



あゆみさん、ノリ良くってニッコリ♪


ユキリコフちゃん、アサボンさんに「指導受けている体」で。



ユキリコフちゃんの茶目っけ全開。
美人さんやのにひょうきんで可愛いとこが魅力ですね♪


あと、「お抹茶たてている体」も(*^▽^*)



実行委員さん、お疲れ様でした。
いつもありがとう☆”
セルフセットの巻髪がなんなら甘い香りしそうでした。
デニュシュパンっぽくって芸術的!

ユキリコフちゃんからです。

また色々和を勉強しましょう~~♪

今度は、「何を勉強しようか?」とおしゃべりしていると
「作法」「絵手紙」「帯結び」「押し花」「俳句」「謡」と勉強してみたいことが
次々にわいてきます。 
「和ごころ勉強会」のお話、明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月2日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

貴重な経験
2013年11月1日

金澤syugen主催「和ごころ勉強会」ありました。



右からユキリコフちゃんのお友達のあっちゃんさんとアサボンさん
そして、ユキリコフちゃん、鶴ママと沼っちゃん。
テーブルの上にはお席札と加賀八幡もなかです。


左からブライダルみつ和さんの真生子さんとあゆみさん。



右には司会の宇野さん、いつもと同じくほがらかトークです。
沼っちゃんは、宇野さんのファンで
「いつも上手だなって思って聞いていました」と。


宇野さんが鶴ママに「羽織」について質問しています。
鶴ママはお着付けの先生なのです。
みんなでフムフム。



皆さんのお膝の上にチューモク(*^▽^*)
お着物着るとしぐさもお上品♫•*¨*•.¸¸♪✧


わーい!点心膳のおでましです。



漆のお椀の中には加賀蓮根饅頭です。




帆立貝柱の「博多重」きれいなお料理さんです。


お出かけの時、女将さんがお草履並べてくださいました。



お草履さん達、可愛い☆”
あ、ワタクシのお草履さんセンターとっちゃったね^^。


ワタクシがカメラかまえると
ここで真生子さんに電話が・・・・。



みなさん、笑顔が輝いていますね( •ॢ◡-ॢ)-♡。


「お・も・て・な・し」の「て」のとこです。



一番若い沼っちゃんもきれいなお姉さん達に囲まれて楽しそうでした。
沼っちゃん、この日を楽しみにしていてくれたそうです。


沼ちゃんからとどいたメールです。

なんだか、すごい方達の中に囲まれてドキドキしてしまいました( ´ ▽ ` )ノ
とっても貴重な経験させて頂きまして、ありがとうございます♪(o^^o)


素敵にキラキラしている女性達でしたね。
10人の参加ありました「和ごころ勉強会」のレポート明日に続きます。

投稿者 金澤syugen : 2013年11月1日 カテゴリー: めしませ着物, 和ごころ文化 | コメントはまだありません »

コメントをどうぞ